1. TOP
  2. 日本語表現・熟語
  3. 「資する」の意味と使い方、類語、「寄付する・質す」との違い

「資する」の意味と使い方、類語、「寄付する・質す」との違い

「資する」という言葉をご存知でしょうか。「向上に資する」「改善に資する」などと使います。日常会話で使うことはめったにないため、初めて聞いたという方もいるかと思います。「資する」は主に、公文書やビジネスで使われる文書で使われることが多いです。聞いただけではなんとなく堅苦しい感じがして、意味が分かりませんが、覚えておくといざという時に使うことができます。そこで今回は「資する」の意味や使い方、「寄付する・質す」との違い、類語について解説していきます。「資する」を適切に知って、上手く使えるようにしましょう!

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

「資する」の読み方と意味

「資する」は<しする>と読みます。 「資する」の意味は、 1.たすけとする。役立てる 2.費用を給する。もとでを与える です。 あることをするのに役立つこと・たすけになること・貢献することを表します。 「資」は「もと。もとで。財貨。もとでや力などを与えて助けること。性質」を意味します。 「生計の資」「研究の資」などと使われています。

「資する」の使い方と例文

上記で説明したように、「資する」には2つの意味がありますが、1の「たすけとする。役立てる」という意味で使うことが多いです。2の「費用を給する。資本を与える」という意味ではほとんど使いません。 主に、「◯◯は△△に資する」といった形で使います。「◯◯は△△をするために役立つ」という意味です。 「資する」を使う場合、主語は「ひと」ではなく「もの」となります。 「△△」の部分には、何か向上や改善が求められている事柄が当てはまります。 例えば、「予防接種はインフルエンザの流行抑制に資する」「ボランティア活動は地域の活性化に資する」などと言います。 言い回しとしては、 ・資すべき ・発展に資する ・改善に資する ・安定に資する ・活性化に資する ・振興に資する ・向上に資する などとなります。 「資する」でも問題ないか確認したい場合は、「助けとなる」「役立つ」「貢献する」などと置き換えてみると良いでしょう。 ただ、会話や平易な文章であったら、「資する」よりもこれらの言葉が適すので、上手く使い分ける必要があります。 「資する」は公的な文章や新聞記事など、ややかしこまった文章で使われることが多いです。

例文 ・彼が新しく発表した論文は、今後の研究の進展に資する。 ・ホームドアの設置は転落事故防止に資する。 ・課題を解決して、社会の活性化に資するため、様々な試みがなされている。 ・会談を行うことは、国家間の関係の進歩に資する。 ・A社との連携は、事業の安定に資するものであるので続けていくべきだ。 ・科学の振興に資するように、研究に努めるべきだ。 ・今回の政策は、地域の発展に資するだろう。 ・その発明は、将来の工業の発展に資するだろう。 ・ボランティア活動というのは、社会の利益に資する行いのことである。 ・主婦タレントが披露していた節約術は、家計に資する情報だ。

「資する」と「寄付する」の違い

「寄付」は「公共事業または社寺などに金銭や物品を贈ること」です。 「寄付金」「寄付を募る」「寄付をお願いします」などと言います。「寄」と表記することもできます。 「寄付する」は「公共の団体や社寺に金品などを贈ること」 「資する」は「あることをするのに役立つこと。貢献すること」 「寄付する」は金銭や物品を贈ることに対して、「資する」は情報やものを与えることになります。 「寄付する」も「資する」も「何かを与えて援助する」という意味合いですが、与えるものに違いがあります。 例えば、「母校に財産を寄付する」とは言いますが、「母校に財産を資する」とは言いません。 「寄付する」と「資する」は似ていますが、しっかりと使い分けるようにしましょう。

例文 ・被災地に非常食や衣類を寄付する。 ・昔よく使っていた公民館に本を寄付する。 ・母校に寄付したお金は、もう使われているだろう。

「資する」と「質す」の違い

「質す」は<ただす>と読みます。 「しっす」「しつす」などとは読まないので注意しましょう。 「質す」の意味は「問うてたしかめる。質問する」です。 例えば、「真意を質す」「意向を質す」「方針を質す」などと使います。 よく「問い質す」などと言いますが、これは「不明な点を尋ねてはっきりさせること」を意味します。 「質す」は「質問すること。不明な点を尋ねて明らかにすること」 「資する」は「あることをするのに役立つこと。貢献すること」 このように、「質す」と「資する」は全く意味が異なります。漢字が似ていますが、「質する」とは言わないので注意してください。

例文 ・新しい企画の方針について、彼女に真意を質す。 ・食事制限がダイエットに効くかどうか、不明な部分を専門家に質す。 ・本当に今すぐ計画を実行してしまうのか、彼に真偽を質す。

「資する」と「図る」の違い

「図る」の意味は、 ・物事の内容や程度を推し考える ・企てる。もくろむ。工夫する です。 「図る」は「計画を立てて、実現を目指すこと。目的を達成できるように、企てること」 「資する」は「あることをするのに役立つこと。貢献すること」 「図る」と「資する」では意味が異なります。 「図る」は目的を達成するために、「資する」は物事に役立つようにするためにという意味です。 「資する」は「◯◯のために...」というニュアンスを伴います。 例えば、「図る」は「便宜を図る」「解決を図る」「再起を図る」などと言います。 このように、「図る」はある目的のために物事を考えたり、もくろんだりする場合に使います。

例文 ・CMに人気のある俳優を使うことで、商品のイメージアップを図る。 ・彼は浮気相手との逃走を図ったが、結局妻に見つかりボコボコにされた。 ・企画が通るように私は色々と便宜を図ったが、上手くいかず失敗に終わった。

「資する」と「供する」の違い

「供する」は<きょうする>と読みます。 「供する」の意味は、 ・そなえる。差し出す ・役立つようにする です。 「供する」は「役に立つようにすること」 「資する」は「あることをするのに役立つこと。貢献すること」 「資する」はすでに使って効果があることですが、「供する」ははっきりと役に立っているのかは曖昧です。 「資する」の方が、世の中のために物事が役に立っている度合いが強くなります。 このように、「資する」と「供する」は少々意味合いに違いがあります。 また、「供する」には「食べてもらえるように差し出す。たてまつる」という意味もあります。「資する」にはありません。

例文 ・訪ねてきた先生に茶菓子を供する。 ・私の書いた論文が閲覧に供する。 ・色々な人のアドバイスをまとめて、研究の参考に供する。

「資する」の類語は「貢献する」

「資する」に一番近い意味を持つ言葉は「貢献する」になります。 「貢献する」の意味は、「力を尽くすこと。あずかって力あること」です。 例文:「少しでも社会の進歩に貢献する」 その他にも「資する」の類語はありますので、紹介します。 導く (意味:そうなるように仕向ける。ある状態に至らしめる) 「アドバイスをして彼を成功に導く」 手助け (意味:他人の仕事を助けること。手伝うこと) 「やれるべきことはやって、家事の手助けをする」 役立つ (意味:役に立つこと。使って効果があること。間に合うこと) 「ずっと前に書いたメモが役立った」 尽くす (意味:他のもののために努力する。尽力する) 「世の中のために精一杯尽くす」 益する<えきする> (意味:利益を与える。役に立つ) 「社会の発展に益する事業を進める」 割に合う (意味:骨を折っただけの利益がある。損得を比べて得の方が多い) 「きついのに賃金は安い、割に合わない仕事だ」 ためになる (意味:何かの役に立ったり利益になったりすること) 「ものすごくためになる話だった」 利する (意味:ためになる。また、ためになるようにすること) 「利することが多い職である」 便益をもたらす (意味:都合がよく利益のあるものを持ってくること) 「日頃の行いが良いと、便益をもたらすだろう」

「資する」の英語

contribute

「資する」は英語で「contribute」になります。 ・contribute to ・contribute toward ・make a contribution to などの言い回しがあります。

Tourism contributes greatly to Japan's economy.

観光業が日本の経済に大いに資する。

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい説明や使い方が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

ビジネス英語を本気で学ぶには?

職場で英語が必須な方や海外留学を検討している方など、本気で英語を学びたい人にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました!興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

WURK

まとめ

「資する」について理解できたでしょうか? ✔︎「資する」は「しする」と読む ✔︎「資する」は「あることをするのに役立つこと・たすけになること」を意味 ✔︎「発展に資する」「改善に資する」「活性化に資する」などと使う ✔︎「資する」の類語には、「貢献」「益する」「ためになる」などがある

おすすめの記事

「当社・弊社」と「貴社・御社」の意味の違いと使い分け

WURK

ビジネスでの「今後とも」の正しい使い方、「引き続き」との違い

WURK

「パンドラの箱」の中身とは?正しい意味と使い方!英語表現も解説

WURK

「顕著」の意味と使い方は?「顕著にあらわれる」とは?「如実」の違いも

WURK

「嗜好」の意味と使い方!「嗜好品」とは?「趣味」「趣向」との違いも解説

WURK

「お願い致します」は間違い?正しい漢字と意味、使い方、英語表現を解説!

WURK

「残滓」の意味と英語表現を例文付きで解説!「残渣」との違いは?

WURK

「凡庸」と「汎用」の違い!それぞれの意味と使い方とは?

WURK

「邁進」と「精進」の違い、それぞれの意味と使い方とは?

WURK

「好意」と「厚意」の意味の違いと使い分け

WURK

「皆無」の意味と使い方、類語「絶無・虚無」との違い

WURK

「もしもし」はビジネスでは失礼!意味や語源、正しい使い方、英語を徹底解説!

WURK

「如実」の意味と使い方、類語「顕著・忠実」との違い、英語表現

WURK

誤用が多い「須く(すべからく)」の正しい意味と送り仮名、使い方、類語、英語表現

WURK

「ともすれば(ともすると)」の意味と使い方、「ややもすれば」との違い、類語について解説

WURK

「寝落ち」の意味と使い方、語源、類語、「気絶」との違い

WURK

誤用が多い「馬子にも衣装」の意味と使い方、類語、対義語、英語

WURK

目上の人に使える「厚かましい」の意味と使い方、類語「図々しい・おこがましい」との違いについて解説

WURK

ビジネスでも使う「忍びない」の意味と使い方、類語、英語表現について解説

WURK

「散見」の意味と使い方、類語、対義語、英語表現

WURK

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語表現・熟語
  3. 「資する」の意味と使い方、類語、「寄付する・質す」との違い