1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「あくまでも」の意味と使い方、語源、敬語、類語「あくまで」との違いを解説!
「あくまでも」の意味と使い方、語源、敬語、類語「あくまで」との違いを解説!

「あくまでも」の意味と使い方、語源、敬語、類語「あくまで」との違いを解説!

「あくまでも」という言葉は、ビジネスシーンのみならず日常生活でも耳にすることが多い言葉だと思いますが、正しい意味と使い方をご存知でしょうか?「あくまでも」には実は3つもの意味合いがあります。今回は、「あくまでも」の正しい意味を使い方を例文つきで紹介します。また、「あくまで」との違いや「あくまでも」の類語表現、英語表現についても解説しますので参考にしてください。

「あくまでも」の3つの意味

①意志を持ち、最後までやり抜くさま

「あくまでも」は、最後までやり抜くさまを表現する言葉で、 「あくまでも〜をします」 「あくまでも〜するつもりはありません」 などの形で使います。 例えば ・あくまでも私は売りあげトップを目指しています ・あくまでも私は謝罪をする機はありません というように使用し、「ここだけはどうしても譲れない」「徹底的に目指します」という強い希望や意志を表現する言葉です。

②例外を排除し、範囲を限定するさま

日常生活でよく使う「あくまでも」はこの2つ目の意味で使用されていることが多いです。 例えば、 ・あくまでもこちらは、参考資料です。 ・あくまでも今日までの話ですが、この商品は売上が良くないようです。 といったように、何かを述べる前に「あくまでも〜ですが」というような言い回しを使用すると「〜の中ではですが」といった範囲を限定させる意味合いで使うことができます。 この意味を誤用とする人もいますが、この意味の方が現在では一般的なので正しい使い方です。

③程度がはなはだしいさま

③は、「とても」や「非常に」といった、普通の度合いをはるかに越えているという意味で使用されます。 例えば、 ・あくまでもくまっすぐな線路  ・あくまでも結果にごだわり続ける ・あくまでも大きな目標を掲げて努力をする というように程度が甚だしいさまを言い表した言葉です。

「あくまでも」のビジネスでの使い方と敬語

「あくまでも」は敬語ではないが、堅い表現なので目上に使える

「あくまでも」という言葉自体は、敬語表現ではありませんが、堅い表現なので目上の人に対しても使用することができます。 その場合は、 あくまでも〜ですが あくまでも〜です あくまでも〜にすぎませんが というように、後ろに続く文章を敬語表現にします。

「あくまでも〜にすぎない」などと限定の意味で使うのが一般的

「あくまでも」は、3つの意味合いをもつことを説明してきましたが、「限定の意味」で使用するのが一般的です。 とくに、ビジネスメールでは「あくまでも○○をすることが私の目標です」というように意志を伝える使い方をすると、自分の意見を強く主張しすぎてしまうので好まれません。 ・あくまでも〜にすぎない ・あくまでも〜だけ ・あくまでも〜だが というような言い回しで使用されることがほとんどです。

例文 「あくまでも去年までの数値にすぎませんが、冬は売上がかなり下降する傾向にあります」 「あくまでも本日までも進捗状況ですが、3日後には全作業が終了する見込みです」 「あくまでも弊社の分析にすぎないが、薄めの色合いのほうが好まれるのでは?」

「あくまでも希望ですが」「あくまでも私の意見ですが」などとクッション言葉としても使う

自分の希望を伝えたり、意見を述べる場面で、 ・あくまでも希望ですが ・あくまでも個人的な意見ですが というような一言をクッション言葉として使用することができ、「あくまでも私の意見なので他の人はどう思っているかわかりませんが〜」「あくまでも私の希望なのでできたらでかまいません」といった柔らかいニュアンスで相手にお願いをすることができる一言です。 ・あくまでも噂ですが という一言も意見を述べるで使用することができる言葉で、「これは噂であって根拠はありませんが」というクッション言葉になります。

例文 「あくまでも希望ですが、本日は18時までには退社したいです」 「あくまでも個人的な意見ですが、これ以上の売上は見込めないのではないでしょうか」」 「あくまでも噂ですが再来年までには、駅ビルが改装されるようです」

「あくまでも」の漢字と語源

「あくまでも」の漢字は「悪魔でも」ではなく「飽く迄も」

「あくまでも」は、「あくま」という単語から「悪魔」という言葉の意味を関係していると考え、「悪魔でも」と書くのだと思われがちです。 しかし、実際には「悪魔」という言葉とは一切関係がなく、「飽く迄も」と書きます。

「あくまでも」のイントネーションは「ま」を強調

「あくまでも」のイントネーションは「ま」を強調します。 「あ」を強調すると「悪魔でも」の意味になるので注意しましょう。

「あくまでも」の語源は「飽きるまで徹底的に」

漢字からもわかる通り、元の意味は①つ目の「意志をもち、徹底的にやり抜く様」という意味からきています。 「飽」という漢字には「飽きるまで」「どこまでいっても」「とことん」という意味合いがあり、「飽く迄」は、「飽きるまでとことん堪能する」というのが元々の意味合いです。 そこから転じて、「限定的な意味」「程度が甚だしい」という意味でも使われるようになりました。

「あくまでも」と「あくまで」の違い

「あくまでも」は「あくまで」の強調

「あくまで」と、「あくまでも」は同じい意味で使用される言葉です。 「あくまでも」の「まで」は「到着点や限度」を意味していて、「も」は強調の意味合いをまる助詞をつけて「あくまで」という言葉の意味を強めています。

「あくまでも」の類語・言い換え

①の意味の類語:徹底的に、何が何でも、頑として、初志貫徹、 徹頭徹尾

「あくまでも」は、①の意味合いとしては ・徹底的(てっていてき)に ・・・  「残ることこがないように十分に行う様子」 ・何が何でも ・・・         「例えどんなことがあったとしても」 ・頑(がん)として・・・       「融通がきかない・かたくなに」 ・初志貫徹(しょしかんてつ)・・・  「はじめに心に決めた志を最後まで貫き通すこと」 ・徹頭徹尾(てっとうてつび)・・・   「最初から最後まで押し通す・どこまでも」 という言葉に言い換えることができます。

例文 「部長はやると決めたらどんな手を使ってでも徹底的にやり遂げるタイプです」 「何がなんでも売れ上げトップを目指します!」 「母は留学したいという私の意見を頑として聞き入れてくれませんでした」 「初志貫徹で幼い頃からの夢を叶え、最近俳優への道を進み始めたようです」 「彼女は徹頭徹尾で猛アピールを続け、人目惚れをした男性とついにお付き合いをはじめた」

②の意味の類語はない

②の「例外を排除し、範囲を限定するさま」という意味合いとしての類語はありません。 「完全に」「最終的に」で言い換えが可能な場合もあるが、すべてに当てはまるわけではありません。

③の意味の類語:とても、非常に、どこまでも

③の「程度がはなはだしいさま」という意味合いとしては ・とても・・・       「程度が大きいこと・たいへん」 ・非常(ひじょう)に ・・・ 「並たいていではないさま」 ・どこまでも ・・・     「その状態や行為が際限なく続くさま・ずっと先まで」 といった言葉と言い換えることができます。

例文 「彼は、新生活に向けてとても大きな目標を掲げました」 「結果だけに非常にこだわり続けてきた成果が今にある」 「どこまで続く地平線をいつまでも眺めていました」

「あくまでも」の英語

①「最後までやり抜くさま」=to the end, persistently

「最後までやり抜くさま」を表現するには、 ・to the end, to the last(最後まで) ・persistently(粘り強く) などを使います。

He will fight it out to the end.

彼はあくまでも戦い抜くだろう。

②「限定するさま」=just, only

「限定するさま」を表すには ・just ・only などを使います。

This is only a rough standard.

これはあくまでも目安ですよ。

③「程度の甚だしさ」=so, very

「程度の甚だしさ」を示すには、 ・so ・very などになります。

There is a very long straight road.

あくまでも長い真っ直ぐな意味がある。

↓ ビジネスパーソンにおすすめの英会話教室・オンライン英会話に関してまとめましたので、興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

英語学習におすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

メンタリストとして活躍する筆者が、日本人が陥りやすい効率の薄い勉強方法や勘違いを指摘し、科学的根拠に基づいた正しい英語学習方法を示してくれています。 日本人が本当の意味で英語習得をするための「新発見」が隠れた一冊です。

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい説明や使い方が紹介されています。 タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。 イラストや例文などが満載なので、これを機会にスラング英語をマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

まとめ

「あくまでも」という言葉について理解そいていただけましたか? ✓「あくまでも」という言葉には3つの意味がある ✓「あくまでも」は、「限定する意味合い」で使用されることがほとんど ✓「あくまでも〜ですが」というような言い回しで目上の人にも使用することができる ✓「あくまでも希望ですが」といったクッション言葉としても使用されるなど

おすすめの記事

「恐れ入ります」の意味と使い方、類語「恐縮です・痛み入ります」との違い

eigobu.jp

「所用」の意味と使い方、類語「私用・所要・諸用」との違い

eigobu.jp

「できかねます」の意味と使い方、断る敬語表現、漢字、類語、英語表現を解説

eigobu.jp

「かしこまりました」の意味と使い方、類語「承知しました」の違いは?

eigobu.jp

「所望」の意味と使い方、類語「所望」「希望」との違いは?

eigobu.jp

「いみじくも」の意味と使い方!漢字、語源・由来とは?類語、英語表現も解説

eigobu.jp

「ご賞味」の意味と使い方!「ご笑味」との違いは?類語や英語も例文付きで解説

eigobu.jp

「概ね」は8割?意味や範囲、使い方!類語・言い換え、英語を紹介!

eigobu.jp

「さしあたって」の意味と敬語は?使い方やビジネスメールの例文、類語、英語も解説!

eigobu.jp

「ご確認ください」の正しい敬語とメールの使い方!言い換えや英語も紹介!

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「あくまでも」の意味と使い方、語源、敬語、類語「あくまで」との違いを解説!