1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「強ち」と「強か」の読み方と意味の違いとは??
「強ち」と「強か」の読み方と意味の違いとは??

「強ち」と「強か」の読み方と意味の違いとは??

「強ち」と「強か」という言葉をご存知でしょうか。「強ち嘘ではない」「あの人は強かだ」などと使います。この二つの言葉は日常会話で使うことが多いため、見聞きしたことがある人が多いと思います。では、「強ち」と「強か」はどのような意味なのでしょうか。「強ち」「強か」では読み方すら分からないという人もいるかもしれません。意味を正しく覚えておけば、いざというときに使うことができます。そこで今回は「強ち」と「強か」の使い分けについて解説します。正しく覚えて、上手く使い分けできるようにしましょう!

「強ち」と「強か」の違い

「強ち」・・・「あながち」と読む 「物事を全体的に、それが本当かどうか断定することができない状態」という意味 「強か」・・・「したたか」と読む 「非常に手強いこと、見かけと違って気丈であること」という意味

「強ち」の意味と使い方

「強ち」は<あながち>と読みます。 「強ち」の意味は「自分側の都合だけで決め付けられないこと、必ずしも」です。 物事を全体的に、それが本当であるかどうかははっきりと判断できない気持ちを表します。 主に「あながち◯◯ではない」といったように、下に打ち消しの語を伴って使います。 例えば、「彼の年齢で彼女にアタックするのは無茶な気がするが、あながち無理なことではない」と言います。 「年齢を考えたら、彼が彼女に告白するのは無茶とは思うけれど、必ずしも無理とは言えない」という意味です。 「強ち」を使うことにより、「完全にそうとは決められない」「まだ可能性はあること」を表せます。直接的に言うのではなく、遠回しに否定あるいは肯定するのが「強ち」の特徴です。 「強ち」の類語には、「必ずしも」「一概に」「まんざら」「取り立てて言うほど」「おしなべて」などがあります。

例文 ・あなたの言っていることは強ち間違いではないけれど、少し論点からずれている。 ・彼は意地っ張りで自分の考えを頑なに変えないが、強ち嘘をついているとは限らない。 ・彼女の新たな一面を知ると、あの噂も強ちでまかせではないんだね。 ・この商品を一日で全部売ることは少し難しいが、強ち不可能ではない。 ・彼は自分のことをカッコイイと自慢しているが、強ちそうとは言い切れない。 ・あの人が逮捕されるとは予想していなかったが、彼の言っていたことは強ち冗談ではなかったんだ。 ・敵地に潜入して色々と調べた時間も、強ち無駄ではなかったのだ。

「あながち」の意味と使い方、語源、類義語、例文について解説

eigobu.jp

「強か」の意味と使い方

「強か」は<したたか>と読みます。 「強か」の意味は、 ・非常に強いさま、簡単なことではない、しっかりしているさま ・程度がはげしいこと、甚だしいこと です。 粘り強くてなかなか他からの圧力に屈しないこと、程度が普通ではないことを表します。 「強か」という言葉自体は「粘り強く頑張る、他からの圧に屈しない」と否定的な意味合いは含まれませんが、そのようなやり方が他から見ると「計算高い、腹黒い」と思われてしまうことがあるため「強か」はマイナスなイメージがつきやすいです。 「強か」の類語には、「気丈夫」「タフ」「心強い」「強靭」「勇猛」「とても」「甚だしい」「並外れて」「すさまじく」「たいそう」などがあります。

例文 「非常に強いさま」を意味 ・どんな困難にもめげることなく、世の中を強かに生きていくことを目指している。 ・あの人は穏やかそうに見えるが、意外と強かな人なので何事も上手く進められるだろう。 ・彼は金儲けに関しては相当な強か者で、意地汚い根性を持っている。 ・この家は強かな造りとなっているので、何が起こっても耐えることができるはずだ。 「程度がはなはだしいこと」を意味 ・調子に乗りお酒を飲みすぎたせいで、強かに酔ってしまった。 ・何段もある階段から滑り落ち、強かに頭を打ってしまったので病院で診てもらいたい。 ・彼は怒りを抑えることができなかったのか、ひたすら相手を強かに殴っていた。

九州の方言?「強か」の読み方と意味、使い方、「健か」との違い

eigobu.jp

日本語を学ぶのにおすすめの書籍

敬語の使い方が面白いほど身につく本

元NHKアナウンサーの著者が教科書通りの敬語ではなく、様々なシーンで使うことができる生きた敬語表現を紹介しています。文法的に正しい敬語でも、言い回しや場面によっては相手に不快感を与えてしまう場合があります。こちらの本では ”気の利いた敬語” の使い方を、言葉のプロがコンパクトに解説しています。

この本の詳細を見る

伝え方が9割

同じ内容でも伝え方次第で結果が全く変わってしまう。そんな経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか?実は言葉の選び方や順序には公式があり、それに気付きさえすれば、ビジネスシーンだけではなく人生全般でのコミュニケーションを円滑にすることができます。こちらの本では、相手の返事を「ノー」から「イエス」に変える具体的な方法が体系化されています。

この本の詳細を見る

「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書

偏差値35だった筆者が、二年間の浪人と東大合格の末にたどり着いた読書術を余すところなく大公開しています。文章を読み込む力や論理的に整理する力などが劇的に向上する実践的な読み方が分かりやすく解説されています。仕事・勉強の生産性を上げたい人にも読書嫌いにも効果テキメンの一冊です。

この本の詳細を見る

こちらの記事もチェック

「一期一会の出会い」とは言わない?「一期一会」の正しい意味と使い方

eigobu.jp

五月に降る雨ではない!「五月雨」の正しい意味と「五月雨式」の使い方

eigobu.jp

批判やクレームとは違う「辛辣な言葉」とは?「辛辣」の正しい意味と使い方

eigobu.jp

目上の人に使える?「生憎(あいにく)」の意味と使い方!類語と英語も!

eigobu.jp

例文付き「お手すき」の正しい意味とビジネスシーンでの使い方!

eigobu.jp

「二の足を踏む」の意味と使い方、誤用、類語、例文、英語表現

eigobu.jp

「お門違い」の意味と使い方、語源、類語「筋違い・見当違い・畑違い」との違いとは?

eigobu.jp

「捉える」と「捕らえる」の違いとは?使い方、類語、英語表現も

eigobu.jp

「省みる」と「顧みる」の違いは?読み方は?「鑑みる」との違いも

eigobu.jp

「収束」と「終息」の違いと使い分けとは?宣言するのはどっち?

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「強ち」と「強か」の読み方と意味の違いとは??