1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 志望動機で使える「一翼を担う」の意味と使い方とは?類語、例文、英語表現も解説
志望動機で使える「一翼を担う」の意味と使い方とは?類語、例文、英語表現も解説

志望動機で使える「一翼を担う」の意味と使い方とは?類語、例文、英語表現も解説

「一翼を担う」という言葉はご存知でしょうか?日常会話で使う機会はあまりありませんが、ビジネスシーンではよく使う言葉になります。志望動機や営業、上司に対するお礼など色々なシチェーションで使うことができます。今回はとても便利な「一翼を担う」というフレーズについて解説していきます。

「一翼を担う」の意味

「一翼を担う」は「いちよくをになう」と読みます。 「一翼」は、「一つの持ち場」「一部署」を意味していて、 「担う」は、「肩にかけて運ぶ」「自分の仕事として身に引き受けること」を意味しています。 つまり「一翼を担う」の意味は、「全体の中で己の任務、一つの果たすべき役割を持つこと」です。 「一翼」は文字通り「一つの翼」を表しています。普通、翼を持つ生物は二つの翼を持ちます。翼が一つでも欠けてしまったら大変です。そういった意味でも「一翼を担う」は、「大事な役割をしっかり受け持つ・大切な責任がある」といったことを表します。

「一翼を担う」の使い方

「一翼を担う」は実際どのように使うのでしょうか? 求人広告で「〜に一翼を担える方募集中!」という文章を見たことがある方も多いと思います。 他にも「会社の一翼を担う存在」「一翼を担う存在を目指す」などと聞いたことあるかもしれません。 「一翼を担う」は「責任のある仕事をしっかり果たす」という意味で使用することが多いです。 他にも「一翼を担う」は、前向きなプラスなイメージを伴う言葉なので、褒めるとき・やる気をアピールするとき・モチベーションを上げるときといった場面で使われます。 また「一翼を担う」はビジネスシーンで多く使われるイメージがありますが、それ以外の場面でもよく使われます。ボランティア活動を推進する人・スポーツにおいて欠かせない人などに対しても、「一翼を担う」と使うことができます。

「一翼を担う」は志望動機で使える

「一翼を担う」は、ビジネスシーンだけでなく、面接時などの志望動機でも使うことができます。 「一翼を担う」はポデティブな意味合いを含むため、自己アピールが大切な面接の志望動機などで使うのは非常に効果的です。「責任を持って」や「役割を果たして」と言うよりも、好印象を与えることができます。 使い方としては、「御社で一翼を担えるよう〜」「御社の◯◯部門において一翼を担える人材に〜」となります。

「一翼を担う」の例文

「一翼を担う」の例文を場面ごとに紹介します。

ビジネスシーンで使う場合

・どうか我々に貴社のプロジェクトの一翼を担わせていただけないでしょうか。 ・◯◯さんはこのプロジェクトの一翼を担ってくれました。 ・今後の我が社が繁栄するためにも一翼を担う。 ・◯◯は、我が社の将来の一翼を担う存在である。今後とも是非頑張って欲しい。 ・今回の新商品は、我が社のメイン商品の一翼を担うはずです。大いに期待が持てます。 ・彼は、営業部門の牽引役において一翼を担う人材になるはずです。 ・君たちは、我が社の今後の一翼を担う存在になることを目標にして、精進していってほしい。 ・彼女は、当社の今後の将来の一翼を担う人間の一人です。

他の場面で使う場合

・引退した後は、コーチとしてチームの活躍の一翼を担っている。 ・ペットボトルの回収は、日用品への生まれ変わりとワクチン代の一翼を担っている。 ・地域歳末助け合い運動の一翼を担って、募金活動を始めることにした。 ・この建物は、現在でも住民の生活に欠かせない存在でありながら、歴史的建造物として観光資源の一翼を担っています。 ・彼の表現力は大変素晴らしいものであり、チーム全体のレベルアップの一翼を担う人物です。 ・私は、この地域の経済発展の一翼を担うことを誓い、立候補することを決めました。

志望動機で使う場合

・是非とも、貴社が掲げる目標の一翼を担わせてください。 ・御社で一翼を担えるよう精一杯努力してまいります。 ・御社におきまして一翼を担う人材になれますよう、業務に邁進していきたいと思っております。

「一翼を担う」と「一端を担う」の違い

「一端を担う(いったんをになう)」は、「部分的に役割や責任を持っていること」を意味しています。 「一端」は「全体の中の一部分」を表します。 「一端を担う」は、客観的なことを述べるときに使うことが多いです。 「一翼を担う」と「一端を担う」は非常に似ている言葉です。 なんとなく「一端」と言うよりも「一翼」といった方がスケールの大きい感じがしますが、この二つに大きい違いはありません。 しかし「一端を担う」は、「一翼を担う」と違ってポデティブな意味合いは含まれません。またプラスな意味合いが含まれないからといって、マイナスな意味合いが含まれるわけでもありません。 ただ志望動機など自己アピールが必要な場合に、「一端を担う」と書いてしまうと違和感を与えてしまうため、なるべく避けた方が良いでしょう。 「一端」と同じ「いったん」と読む言葉に「一旦」があります。 「一旦」は、「一度」「しばらくの間」を意味していて、「一端」の意味とは全く異なります。間違わないように注意する必要があります。 「一翼を担う」と「一端を担う」で混同しないように気をつけましょう。

<「一端を担う」の例文> ・祭りの存在は町の発展の一端を担っている。 ・若者たちがその活動の一端を担っている。

一翼を担うに似た表現「一躍を担う」「人役を担う」は正しい表現?

「一躍を担う」

「一躍(いちやく)は、「一度とぶこと」「躍進すること」「名声・地位などが一挙に上がること」を意味しています。「一躍有名になる」「一躍時の人となる」など聞いたことがあると思います。 「一躍」の使い方としては、「彼の成績は群を抜いているため、一躍有名になった」といったようになります。 例えば、「プロジェクトの一翼を担う」ということはできますが、「プロジェクトの一躍を担う」としてしまうと意味不明になってしまいます。 このことからわかるように「一躍を担う」という言葉は存在しません。「一躍」と「一翼」で非常に似ていますが間違えないようにしましょう。

「人役を担う」

「人役を担う(ひとやくをになう)」という言葉も存在しません。 間違えやすいですが「一役買う」という言葉はあります。 「一役買う(ひとやくかう)」は、「一つの仕事の中である役割を進んで引き受けること」を意味しています。 例としては、「彼女が今回の商品開発に一役買ってくれました」といったように使います。 「一役買う」は「一翼を担う」とほぼ同じ意味合いになります。

「一翼を担う」の類語・言い換え

「一翼を担う」の完全な言い換えは存在しません。 以下に挙げる類語は、全て「一翼を担う」の意味の一部を表現しています。 また「一翼を担う」はプラスなイメージを伴いますが、類語の中にはマイナスなイメージを伴う言葉もあります。 それぞれの意味での類語について紹介します。

◯「全体の一つの部分となる」という意味 ・一部をなす ・一部分となる ・一部分になる ・一端をなす ・一角となる ・一要素となる ・一助となる ・一部を担う ・一端に関わる ・一部に関わる

◯「責任を持って行動する」という意味 ・職務を遂行する ・職務を果たす ・責務を果たす ・任務を全うする ・職責を全うする ・片棒をかつぐ ・歯車になる

◯「相手を助ける」という意味 ・サポートする ・補佐する ・力を貸す ・助太刀する(すけだちする) ・加勢する ・手を貸す ・バックアップする ・助け舟を出す

「一翼を担う」の英語

「一翼を担う」の英語はいくつか表現する方法があります。 ・「play a role in __ 」「be a part of __ 」「get involved in __ 」 などなど。 「play a role」の方が積極的なニュアンスがあります。自ら役割を担う、というニュアンス。「be a part」は少し謙虚な響きがあります。一部になる、というニュアンスです。

I'm glad to be a part of this project.

このプロジェクトの一翼を担えて嬉しいです。

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい説明や使い方が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

おすすめの英会話教室・オンライン英会話・英語学習アプリ

職場で英語が必須な方や海外留学を検討している方など、本気で英語を学びたい人にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました!興味のある方はぜひご覧ください。↓

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

まとめ

「一翼を担う」について理解できたでしょうか? ✔︎「一翼を担う」は、「全体の中で己の任務、一つの果たすべき役割を持つこと」を意味している ✔︎「一翼を担う」は、ビジネスシーンだけでなく多くの場面で使うことができる言葉 ✔︎「一翼を担う」と「一端を担う」はニュアンスが少々異なる ✔︎「一翼を担う」の完全な言い換えは存在しないが、意味の一部を表現する類語はたくさんある

敬語・ビジネスマナーを学びたい方におすすめの書籍

敬語の使い方が面白いほど身につく本

元NHKアナウンサーの著者が教科書通りの敬語ではなく、様々なシーンで使うことができる生きた敬語表現を紹介しています。文法的に正しい敬語でも、言い回しや場面によっては相手に不快感を与えてしまう場合があります。こちらの本では ”気の利いた敬語” の使い方を、言葉のプロがコンパクトに解説しています。

この本の詳細を見る

入社1年目ビジネスマナーの教科書

ビジネスシーンでの正しい敬語の使い方から身だしなみ、電話対応などビジネスマナーについて幅広く書かれている書籍です。新入社員からベテラン社員まで使える大変便利な一冊です。イラスト付きで分かりやすくまとめられているので、スキマ時間でスラスラと読むことができます。

この本の詳細を見る

おすすめの記事

「一両日中」はいつまで?意味と使い方!「近日中」との違い

eigobu.jp

「恐れ入りますが」と「申し訳ありませんが」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

「同上」の意味と履歴書における正しい使い方!記号や類語も紹介

eigobu.jp

「承りました」の意味と使い方は?類語との違い、英語表現も紹介

eigobu.jp

「謹んで」の意味と使い方、類語「慎んで」との違い、英語

eigobu.jp

敬語「お待ちしております」の意味、ビジネスメールなど例文、英語表現を紹介

eigobu.jp

「お疲れ様です」は目上の人や社外でNG?正しい意味、使い方、類語を紹介

eigobu.jp

「お気遣い」と「お心遣い」の違い!意味、使い方、英語、類語「ご配慮」など

eigobu.jp

「重ね重ね」の意味、ビジネスでお礼・お詫び・お願いする時の使い方と例文

eigobu.jp

「不手際」の意味とビジネスでの正しい使い方!類語、英語も紹介

eigobu.jp

トレンド

人気記事

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 志望動機で使える「一翼を担う」の意味と使い方とは?類語、例文、英語表現も解説