1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 敬語「おります」の意味と使い方!「います」との違い、類語、英語も紹介
敬語「おります」の意味と使い方!「います」との違い、類語、英語も紹介

敬語「おります」の意味と使い方!「います」との違い、類語、英語も紹介

「おります」は、「います」をより丁寧にいた敬語です。「~におります」など良く使う敬語表現だと思いますが、正しい使い方はご存知でしょうか?今回は、「おります」の意味と使い方を紹介します。また、「おります」と「います」の違いや英語表現も紹介しますので、参考にしてください。

「おります」の意味・敬語・漢字

「おります」は「います」の丁重語「おる」+丁寧語「ます」

「います」は、「いる」という言葉に丁寧語の「ます」をつけた言葉です。 「おります」は、「いる」の丁重語の「おる」に丁寧語の「ます」をつけた言葉です。 つまり、「いる」を丁寧語にすると「います」となり、さらに「います」丁重語にすると「おります」となるということです。 丁重語については後述します。

「おります」などの丁重語は自分自身の言動に使う

丁重語とは、自分自身の好意や言動を、相手に対して丁寧にのべる為に使用する言葉のことをいいます。 自分の行動をへりくだって表現することで、相手をたてる「謙譲語」と同じ種類の敬語です。 「謙譲語」と「丁重語」の違いとしてあげられる点は 「謙譲語」・・・自分の行動をへりくだり、行為の受け手に敬意を示す 「丁重語」・・・自分の行動をへりくだり、話の聞き手に敬意を示す です。 「謙譲語」と同じように、「おります」などの丁重語は自分自身の言動に対して使用する言葉です。

「おります」の漢字は「居ります」

「おります」を漢字で表記すると、「居ります」となります。 「いる」「おる」共に漢字で「居る」と書きます。 「居る」という言葉はどちらも「そこに存在している」という意味をもつ言葉です。

「おります」の使い方・例文

「おります」は「いる」という意味で使う

上記でも説明したように、「おります」は「いる」という意味で使用されます。 「いる」とは、「人など動くものが存在する」という意味で使用される言葉です。 例えば、「私は家にいる」という意味である「私は家にいます」を「おります」に言い換えると、「私は家におります」となります。 目上の人など、相手に「~にいる」ということを伝える際に使用することができます。

例文 「12時から店頭におります、集客はありません」 「全員の練習が終わるまで私は学校におりました」 「私は関東の出身ですが、今は北海道におります」

「しております」は「〜している」の丁寧な表現

「~しております」は「~している」の丁寧な表現です。 「~している」とは、何か行動が継続・進行しているという意味のある言葉です。 「思っている」「考えている」など自分や身内の動作にも、「思っております」「考えております」というように使用することができ、「あの場所には野良猫が多くおります」などとものごとに関して使う場合もあります。 また、ビジネスメールや手紙などの挨拶としても使用される、「お世話になっております」も「お世話になっています」を、「お世話になっております」と言い換えたものです。

例文 「この件に関しては何か対策をしなければと考えております」 「この橋は、来年3月まで川幅を狭める工事をしております」 「今でも学生時代の沢山の思い出が残っております」

他者に身内の所在を尋ねる時は「おりますか」

他社に身内の所在を尋ねる時は「おりますか」を使用します。 ただ社内で上司の所在を尋ねる場合は「いらっしゃいますか」と尋ねます。 例えば、「他社に自分の会社の人間がいるか」ということを尋ねたいという場面では「弊社の社員はおりますか?」といったように尋ねます。 社内で上司の所在を訪ねる場合は「~部長はいらっしゃいますか」となります。 自分や身内の行動に対しては、「おります」という言葉を使用しますが、相手の行動に対して「おります」と使用することはできません。 つまり、「~様はそちらにおりますか?」というような使い方は誤用です。 相手の所在を確かめたいといった場合は、「~様はいらっしゃいますか?」といった尋ね方をします。 「~さんはおられますか?」といった使い方もよくある誤用なので注意しましょう。

例文 「いつもお世話になております。お伺いしたいのですが、弊社の〇〇はそちらにおりますか」 「11時から会議だと伺ったのですが、弊社の人○〇はそちらにおりますか?」

「おります」の尊敬語は「いらっしゃいます」

「おります」の尊敬語は「いらっしゃいます」です。 「いらっしゃいます」は、尊敬語なので相手の動作や事物などに使用することができます。 例えば、自分自身が「考えている」という場合は、「考えております」と表現しますが、相手が「考えている」ということを尊敬語で言い表すと、「考えていらっしゃいます」となります。 「おります」は自分自身や身内に関して使用する言葉ですが、「いらしゃいます」は自分自身や身内に関して使うことはできません。 なので、「しばらくしたら、担当の山田がいらっしゃいます」といった使い方は誤用です。

「います」「おります」の敬語の違いと使い分けを例文付きで解説

eigobu.jp

例文 「ご主人があちらで待ちでいらっしゃいますよ」 「どなたか駅までの道を知っている方はいらっしゃいますか」 「この件についてどのように考えていらっしゃるのかお聞きしてもいいですか」

外部に身内の話をする時上司のことも「おります」「しております」を使う

他者や顧客などに対して、身内の話をする時は上司のことであっても「おります」「しております」を使用します。 例えば「弊社の社員が~と申しております」というような使い方をします。 ただ社内など身内同士で、上司に話しかけるときや上司のことを話す場合は「いらっしゃる」「していらっしゃる」を使用します。

例文 「社長が、御社の企画を毎回楽しみにしております」 「弊社の社員が、大変お世話になったと感謝の言葉を申しておりました」 「社長がお待ちしておりますので、こちらへどうぞ」

「おります」と「います」の違い

▶「おります」・・・「いる」の丁重語である ▶「います」・・・「いる」の丁寧語

「いる」という言葉に丁寧語の「ます」をつけた言葉が「います」です。 「いる」の丁重語の「おる」に丁寧語の「ます」をつけた言葉が「おります」です。

「います」は「いる」の丁寧語

「います」は、動詞「いる」に丁寧語「ます」が付いた言葉です。 例えば、「~という場所にいる」という事を「~という場所にいます」というように、丁寧に表現したいときに使う敬語です。 目上の人に対して敬意を含んだ表現が「おります」という表現になります。

例文 「私は中止にしたほうがいいと思いますが、皆さんはどう思いますか」 「田中さんは今、応接室にいますよ」 「私の家には犬が一匹いますが、犬は苦手じゃないですか」

「おります」と「います」の混在した文章は避ける

ひとつの書類や履歴書内で、「おります」と「います」を使用することが多いかと思いますが、「おります」と「います」を混在させるのは避けるべきです。 文法的に間違えでなければ、言いたいことは伝わりますし問題はありませんが、統一されていたたほうが印象がいいです。 「います」という表現するか、さらに丁寧に「おります」と表現するかどちらかにしましょう。

「います」「おります」の敬語の違いと使い分けを例文付きで解説

eigobu.jp

「おります」の英語

「おります」の英語表現を見ていきましょう。 「いる」という存在の意味なら「there is」「there are」を使います。 「〜している」という進行の意味ならば「be -ing」の形で表現できます。

まとめ

「おります」について理解していただけましたか? ✓「おります」は「いる」の丁重語の「おる」に丁寧語の「ます」をつけた言葉 ✓「おります」などの丁重語は自分自身の言動に対して使用する言葉 ✓「~しております」は「~している」の丁寧な表現 ✓「おります」の尊敬語は「いらっしゃいます」

おすすめの記事

「いかがいたしましょうか」と「いかがなさいますか」の違いと使い分け

eigobu.jp

「万障お繰り合わせの上」の読み方や意味、社内外での使い方、返事、類語・言い換え

eigobu.jp

「存じます」の意味と使い方、言い換え、謙譲語、「思います」との違い

eigobu.jp

「大変恐縮ですが」の意味、お願い時の使い方、類語・言い換え、英語表現

eigobu.jp

「お気になさらず」の意味と使い方、類語、返事・返信、敬語、英語

eigobu.jp

「一新」の意味と使い方!類語「刷新、更新」との違いは?英語表現も紹介

eigobu.jp

「ご検討のほどよろしくお願いいたします」の意味は?返事の仕方、類語、英語も紹介

eigobu.jp

「ダメ元」の意味と使い方、ビジネスでの類語や言い換えとは?

eigobu.jp

「ご検討ください」の意味!ビジネスメール使えるフレーズ、類語、英語を徹底紹介!

eigobu.jp

トレンド

人気記事

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 敬語「おります」の意味と使い方!「います」との違い、類語、英語も紹介