1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「誠心誠意」の意味と使い方、類語、英語を紹介!謝罪や座右の銘でも使う
「誠心誠意」の意味と使い方、類語、英語を紹介!謝罪や座右の銘でも使う

「誠心誠意」の意味と使い方、類語、英語を紹介!謝罪や座右の銘でも使う

「誠心誠意」という言葉はご存知でしょうか?「誠心誠意」は決意を表明するときに使える表現で、ビジネスシーンでは頻繁に使用されています。また「誠心誠意」は謝罪するときにも使える言葉になります。そこで今回は「誠心誠意」の意味や使い方について、例文を含めて解説していきます。

「誠心誠意」の読み方・意味・漢字・語源

「誠心誠意」の読み方は「せいしんせいい」

「誠心誠意」は「せいしんせいい」と読みます。

「誠心誠意」の意味は「嘘偽りなく、真心をもって事に当たること」

「誠心誠意」は、「嘘偽りなく、真心をもって事に当たること」「真心をもって物事を行うこと」を意味しています。「誠心誠意」は、相手に対して真摯な気持ちや姿勢を示すことができる慣用句です。 「誠心誠意」は「誠」を重ねることで、「ごまかしのない真面目な気持ち」という意味を強調しています。 時々「誠意誠心」と使うことありますが、意味は同じになります。

「誠心誠意」の漢字・語源

「誠心誠意」は「誠心」と「誠意」の二語で成り立っています。 「誠心」は、「偽りのない心」「まごころ」を、 「誠意」は、「私欲を離れ、曲がったところのない心で物事に対する気持ち」「まごころ」を意味しています。 「誠」は音読みだと「セイ」、訓読みだと「まこと」と読みます。 「誠」は「偽りや飾りのない心」「他人のために尽くそうという純粋な気持ち」を意味しています。 「心」は音読みだと「シン」、訓読みだと「こころ」と読みます。 「心」は「あることをしようとする意思」「真実の気持ち」を意味しています。 「意」は音読みだと「イ」、訓読みだと「こころ」「おもい」と読みます。 「意」は「心に思うこと」「言葉や行為が表している内容」を意味しています。

「誠心誠意」の使い方・例文

「誠心誠意」は挨拶などで強い熱意を伝えたい時に使う

「誠心誠意」は、動詞や形容詞を修飾する副詞として使用することが多いです。 「誠心誠意」は、自分の決心や、意気込みの強さをアピールする場合に最適な言葉となります。 相手に対して決意を表明するとき、単に「頑張ります」や「努力します」だと、少々軽く聞こえてしまう印象があります。しかし「誠心誠意頑張ります」や「誠心誠意努力します」などと、「誠心誠意」を付けることによって、相手に物事に対する熱意を伝えることができます。「誠心誠意」の後には、「頑張り」「尽力」「努力」などの真摯な姿勢を示す言葉が続きます。 「誠心誠意」はビジネスシーンでは頻繁に使用します。「誠心誠意」は物事全てに責任を持つことを約束する意味合いが強い言葉です。 「誠心誠意」は、熱意を伝えることができますが、もし物事を失敗した場合、自分に期待を寄せていた相手に大きな落胆を与えてしまう恐れがあります。「誠心誠意」は期待が込められる言葉なので、中途半端に使ってしまうと、逆に信頼を失ってしまいます。 「誠心誠意」は決意の最高表現として注意して使用しましょう。

・誠心誠意頑張りますので、何卒よろしくお願いいたします。 ・私は誠心誠意を尽くしたが、お客様は辛辣に文句しか言わなかった。 ・何事にも誠心誠意の気持ちで、最大限の努力をすることが必要だ。 ・彼は彼女に誠心誠意向き合っていくことを決意する。 ・皆様の期待に添えることができるよう、誠心誠意努力いたす所存です。 ・何事にも誠心誠意努力する気持ちをもって取り組むことが大切になる。 ・このプロジェクトに関しては、誠心誠意尽力いたします。 ・より一層のサービス向上を目指して誠心誠意努めて参ります。 ・お客様のお役に立てますよう、社員一同、誠心誠意尽力いたしていきます。

「誠心誠意」は "謝罪" する時にも使う

「誠心誠意」は熱意をアピールするときだけではなく、謝罪をする際にも使うことができます。 謝罪するときに、単に「すみません」や「申し訳ありません」だけでは、素っ気ない印象になります。 謝罪の際に「誠心誠意」を使う場合は、今後どうしていくかを伝える必要があります。 そこで、謝りの言葉を伝えた後に、例えば「今後はこのようなご迷惑をおかけしないよう、誠心誠意努力いたします」といったように、今後は同じことを起こさないよう頑張ります、といった事を伝えます。 また、クレームがあった場合や、お客様に対して失礼があった場合には、「誠心誠意対応させていただきます」といったように使うことができます。

・今回は多大なるご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。今後はこのようなご迷惑をおかけしないよう、誠心誠意努めて参ります。 ・不祥事が発覚後、彼は「今後は誠心誠意頑張っていきます」と事件について謝罪した。 ・私としては誠心誠意努めてきたのですが、実を結びませんでした。 ・その案件につきましては誠心誠意対応いたしますので、少々お待ち下さい。 ・今後一切このようなことが起きないためにも、社員一同、社業の発展に誠心誠意取り組んで参ります。

「誠心誠意」は座右の銘でも使われる

「誠心誠意」は座右の銘でもよく用いられています。 座右の銘として使われている場合『いつどんな時でも、どんなことに対しても嘘偽りなく、真心をもって事に当たる』と、自分自身に対する励ましや戒めの言葉となります。 常に誠心誠意尽くせるよう心掛けることはとても大切ですね。

「誠心誠意 平身低頭」という歌詞は誰の歌?

余談ですが「誠心誠意 平身低頭」とたくさん検索されていたので調べてみたら、どうやら歌詞に使われているそうです。 いま大人気の男性声優によるキャララップバトルプロジェクト『ヒプノシスマイク』における「-Division Battle Anthem-」の中の歌詞です。 気になった方は動画をチェックしてみてくださいね。

「平身低頭」の意味と使い方、類語、対義語、感謝するときに使える?

eigobu.jp

「誠心誠意」を使った様々な言い回し

「誠心誠意」を使った言い回しはたくさんあります。 様々な場面で用いることができますので、是非参考にしてみてください。

・誠心誠意努力します ・誠心誠意努めてまいります ・誠心誠意励んで参ります ・誠心誠意頑張ります ・誠心誠意を込めて ・誠心誠意尽くします ・誠心誠意尽力いたします ・誠心誠意取り組ませていただきます ・誠心誠意をもって対応させていただきます ・誠心誠意生きていく ・誠心誠意感謝する ・誠心誠意謝罪する ・誠心誠意の気持ち ・誠心誠意事に当たる

「誠心誠意」の類語・言い換え

「誠心誠意」の類語は数多く存在します。 「誠心誠意」は、上記の通り、相手に対して真摯な決意を伝えたり、ある物事に対してひたむきに取り組む姿勢を示す場合に使用する言葉です。 「誠心誠意」は少々堅い表現のため、他の類語も覚えておき、相手との関係や状況によって使い分けできると良いでしょう。

四字熟語の類語

一意専心<いちいせんしん> (意味:他に心を動かされず、ひたすら一つの事に心を集中すること) 「私たちはこの計画に一意専心に取り組んできた」 ◯一心不乱<いっしんふらん> (意味:心を一つの事に集中して、他の事に気をとられないこと) 「連日、私は一心不乱に研究に励んできた」 ◯一生懸命<いっしょうけんめい> (意味:命がけで事に当たること・全力をあげて何かをするさま) 「テストに向けて一生懸命勉強する」 ◯虚心坦懐<きょしんたんかい> (意味:心に何のわだかまりもなく、気持ちがさっぱりしていること・平静に事に望むこと) 「物事を進めていく上で大切なのは、虚心坦懐に人の話を聞くことである」 ◯一心一意<いっしんいちい> (意味:心を一つにして一途に思うこと・集中して一つのことに励むこと) 「一心一意で頑張ってきたのに、努力が水の泡になってしまう」

熟語の類語

熱心 (意味:ある物事に深く心を打ち込むこと) 「彼は人よりも仕事熱心だが、給料は他の人と変わることはない」 ◯懸命 (意味:力の限り努めるさま・全力を尽くすさま) 「彼女の懸命さには毎回感心する」 ◯専心 (意味:研究・学問などに心を集中させ、熱心に行うこと) 「これからはこの事業にだけ専心する」 ◯専念 (意味:そのことだけに熱心になること) 「体調不良が続くため、しばらくは療養に専念することにする」 ◯鋭意 (意味:気持ちを集中して励むこと) 「今後も売上向上に向けて、鋭意努力していく所存です」 ◯精進<しょうじん> (意味:一つの事に精神を集中して励むこと) 「今回の経験を生かして、仕事に精進していきたいと思っております」

その他の類語

心を込めて・思いを込めて (意味:愛情や祈りなどの気持ちを十分に含ませること) 「今日のお弁当は心を込めて作った」 ◯丹誠込めて (意味:心を込めて物事をすること) 「この工芸品は丹誠を込めて作られた作品である」 ◯心から (意味:本当の気持ちで言動がなされるさま) 「本日はこのような素晴らしい会を開催いただき、心から感謝申し上げます」 ◯真摯に (意味:真面目で熱心なこと・またそのさま) 「いただいたご意見を真摯に受け止め、問題を改善していく」 ◯ひた向き (意味:一つの物事だけに心を向けているさま) 「彼のひた向きな姿に心を動かされた」 ◯真剣に (意味:本気で物事に取り組むさま) 「将来、医者になることを目標に真剣に勉強をする」 ◯腹の底から (意味:心の中で思っていること・本心) 「彼がおかしな動きをしていたため腹の底から笑ってしまった」

「誠心誠意」の英語表現

「誠心誠意」は英語で、 ・wholeheartedly ・from the bottom of my heart ・with my whole heart ・put my heart and soul into... などと言います。

He devoted himself to the company with my whole heart.

彼は誠心誠意その会社に尽くした。

Because of her father's death, she decided to put her heart and soul into everything in life.

父の死をきっかけに、彼女は人生の全てのことに誠心誠意向かうことに決めた。

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい説明や使い方が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

おすすめの英会話教室・オンライン英会話・英語学習アプリ

職場で英語が必須な方や海外留学を検討している方など、本気で英語を学びたい人にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました!興味のある方はぜひご覧ください。↓

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

まとめ

「誠心誠意」について理解できたでしょうか? ✔︎「誠心誠意」は、「嘘偽りなく、真心をもって事に当たること」を意味する慣用句 ✔︎「誠心誠意」は、決意を表明する場合と、謝罪をする場合に使うことができる ✔︎「誠心誠意頑張ります」「誠心誠意努力いたします」といったように使う ✔︎「誠心誠意」の類語には、「一生懸命」「一心不乱」「熱心」などがある

こちらの記事もチェック

「平身低頭」の意味と使い方、類語、対義語、感謝するときに使える?

eigobu.jp

「矜持」の正しい使い方と「矜恃」との違いについて

eigobu.jp

「才色兼備」の意味と使い方、類語&対義語!才色兼備な人の特徴とは?

eigobu.jp

「切ない」の意味と語源、類語「寂しい、やるせない、悲しい」との違いは?

eigobu.jp

「ご提案」は自分に使える敬語?意味、類語、提案メールの書き方、英語は?

eigobu.jp

「お尋ね」の意味と敬語、メール、類語「お伺い、お訊ね」との違いは?

eigobu.jp

「ご一読ください」の意味と読み方、類義語、返信方法を例文付きで解説!

eigobu.jp

「感謝いたします」の意味と使い方、敬語、類語「感謝申し上げます」との違い

eigobu.jp

結局どういうことなの?「善処」という言葉の正しい意味と使い方

eigobu.jp

「了解しました」と「承知しました」ビジネスシーンで正しいのはどっち?

eigobu.jp

「沈黙は金」の意味と使い方、語源、英語!理由は?恋愛でも言える?

eigobu.jp

「教えてください」の敬語表現は?社内外での使い分けは?類語と英語も紹介!

eigobu.jp

「したたか」の意味と正しい使い方、漢字、類語、対義語、英語は?

eigobu.jp

「お体に気をつけて」の意味と上司・転職での使い方、返事、類語、英語表現

eigobu.jp

「お悔やみ申し上げます」の意味と上司への使い方、返信、「ご愁傷様です」の違い

eigobu.jp

「ご請求書」は正しい敬語?「ご請求」の意味とメールでの使い方、英語表現

eigobu.jp

「ひとえに(偏に)」の意味と謝罪・感謝での使い方を例文付きで解説!

eigobu.jp

「ひいては」の3つの意味とは?文頭で使える?「しいては、さらには」との違いは?

eigobu.jp

「次第です」の意味と使い方、例文、類語「所存です」との違い、英語表現

eigobu.jp

「ご紹介に預かりました」の意味と社内・結婚式での使い方、「ご紹介頂きました」との違い

eigobu.jp

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「誠心誠意」の意味と使い方、類語、英語を紹介!謝罪や座右の銘でも使う