1. TOP
  2. 意味の違い
  3. 「真摯」「実直」「誠実」の意味の違いと使い分け

「真摯」「実直」「誠実」の意味の違いと使い分け

「真摯」「実直」「誠実」の違いについて正しく認識しているでしょうか?「真摯に取り組む」「実直な人」「誠実な男性」などと、日常会話においても使われることがありますよね。三つともよく似ていますが、何か違いはあるのでしょうか?そこで本記事では「真摯」「実直」「誠実」の意味と使い方の違いについて解説していきます!

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

「真摯」「実直」「誠実」の違い

「真摯」・・・「真面目で一生懸命であること」 「実直」・・・「真面目で裏表のないこと」 「誠実」・・・「心がこもっていて、嘘偽りのないこと」

「真摯」の意味と使い方

「真摯」は「しんし」と読みます。 「しんげき」とは読まないので注意してください。 「真摯」の意味は「真面目で一生懸命なこと、物事にひたむきであること」です。 「真」は「本当であること」、「摯」は「誠意がこもっていること」を意味します。 「真摯な◯◯」「真摯に△△する」というような形で用います。日常会話というよりも、ビジネスシーンなど改まった場面で使うことが多いです。 例えば、「真摯に受け止めて、改善に努めます」と言います。これは「指摘などを受け止めて、改善したい」というニュアンスになります。 「真摯に受け止める」はミスなどを起こして謝罪をする場面で使うことが多いですが、「一生懸命取り組みます」とポジティブな気持ちを表す場合にも使うことができます。 ・真摯な態度 ・真摯な対応 ・真摯な姿勢 ・真摯に取り組む ・真摯に向き合う ・真摯に受け止める というような使い方をします。

例文 ・担当者は彼の真摯な姿勢を気に入り、採用することが決まった。 ・誰が相手でもぞんざいに扱うのではなく、真摯に対応することが大事だ。 ・どんなことにでも真摯な態度で臨んで、良い結果を残せるようにしたい。

「真摯」の意味、使い方、例文、類語、英語!「真摯に受け止める」とは

WURK

「実直」の意味と使い方

「実直」は「じっちょく」と読みます。 元々は「しっちょく」「しつちょく」などと読まれていましたが、「じつちょく」という読み方が一般的に浸透しました。 「実直」の意味は「真面目で正直であること」です。 「実」は「本当、まこと」、「直」は「素直、正しいこと」を意味します。 「実直な◯◯」「実直に△△する」という形で使います。 例えば、「実直な人」ならば「真面目で裏表のない人」を表します。このように「実直」は人柄を表す場合に用います。 ・実直な人柄 ・実直な性格 ・実直に働く ・実直を旨とする ・謹厳実直 というような使い方をします。 「謹厳実直(きんげんじっちょく)」という四字熟語があります。これは「軽はずみなところがなくて、真面目であること」を意味します。 「謹厳実直」は基本的に褒め言葉として使われますが、「真面目すぎて面白みに欠ける」とネガティブな意味合いで使う場合もあります。

例文 ・彼は実直に働いているので、上司から信用されている。 ・実直を旨として、どんな課題も一生懸命取り組んでほしい。 ・彼は実直でとても優しいが、良い人すぎて心配でもある。

「誠実」の意味と使い方

「誠実」は「せいじつ」と読みます。 「誠実」の意味は「心がこもっていて、偽りがないこと」です。 「誠」は「まこと、偽りのない心」、「実」は「本当であること」を意味します。 言動に嘘偽りがなくて、心がこもっていることを表します。相手に対して、裏切らずに期待に応えようと嘘偽りなく正しくある様子が「誠実」です。 「誠実」は人の性格を表す場合に使うことが多いです。 例えば、「誠実な人」ならば「相手のことを考えて行動できる人」を表します。 また、人の性格だけではなく、「誠実な態度」「誠実に対応する」などと、人の言動を表すこともできます。 ・誠実な人 ・誠実な人柄 ・誠実な男性/女性 ・誠実な対応 ・誠実に取り組む ・誠実さ というような使い方をします。 「人のことを考えられない人、嘘をつく人」は「不誠実」「不実」と言います。

例文 ・彼は見かけによらず、とても誠実な人柄である。 ・彼女とは長い付き合いなので、誠実な人であることは知っている。 ・どんな時でも、誠実な対応ができるように心掛けたい。

「誠実」とは?恋愛での「誠実な男性」の特徴と行動を徹底解説!

WURK

こちらの記事もチェック

「省みる」と「顧みる」の違いは?読み方は?「鑑みる」との違いも

WURK

「捉える」と「捕らえる」の違いとは?使い方、類語、英語表現も

WURK

「嬲る・嫐る」の意味と読み方、使い方とは?例文、語源、類語、英語表現

WURK

「麾下」と「隷下」の意味の違いと使い分け

WURK

「修正・訂正・変更」の違い!その他の類語、英語表現

WURK

「いちおう」と「とりあえず」の意味の違いと使い分け

WURK

「安直」と「安易」の意味の違いと使い分け

WURK

「感心・関心・歓心・寒心」の意味の違いと使い分け

WURK

「一応」と「一様」の意味の違いと使い分け

WURK

「聞く」と「聴く」の意味の違いと使い分け、英語では何という?

WURK

「逓減」と「低減」の意味の違いと使い分け

WURK

「尤も」と「最も」の意味の違いと使い分け

WURK

「上長」と「上司」の違いは?意味、類語、メール、英語表現

WURK

「事由」と「理由」の違いと使い分け!意味、類語、法律用語としての使い方を解説

WURK

「思い」と「想い」の意味の違いと使い分け

WURK

「若干」と「弱冠」の意味の違い、「若干名・若干数」とは

WURK

「憂慮」「懸念」「危惧」「考慮」の意味の違いと使い分け

WURK

「安堵」と「安心」の意味の違いと使い分け

WURK

「しております」「しています」の意味の違いと使い分け

WURK

「います」「おります」の敬語の違いと使い分けを例文付きで解説

WURK

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 意味の違い
  3. 「真摯」「実直」「誠実」の意味の違いと使い分け