1. TOP
  2. 日本語
  3. 四字熟語
  4. 「慇懃無礼」の意味と使い方、語源、類語、対義語、英語を例文つきで解説

「慇懃無礼」の意味と使い方、語源、類語、対義語、英語を例文つきで解説

「慇懃無礼(いんぎんぶれい)」とは「言葉や態度が丁寧すぎると、かえって嫌味で不快感を与え、相手に失礼なこと」を指します。また「表面上は礼儀正しいが実際は相手を見下している」という意味もあります。「慇」と「懃」はともに「丁寧」、「無礼」は「礼儀知らず」を意味します。「慇懃」の漢字を「殷勤」とするのは誤りです。

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

「慇懃無礼」の意味

「慇懃無礼」の読み方は「いんぎんぶれい」です。 「慇懃」の漢字を「殷勤」とするのは誤記なので注意してください。 「慇懃無礼」の意味は「態度や言動が丁寧すぎることで、かえって相手に無礼であるさま」です。 あまりに丁寧すぎると嫌味で不快感を与えてしまい、誠意が感じられなくなることを指します。 また、「表面はきわめて丁寧であるが、実はとても横柄であること」といった意味もあります。

「慇懃無礼」の語源

「慇懃」は「きわめて丁寧で礼儀正しいこと」「心を込めて念入りにするさま」といった意味です。」は音読みだと「イン」、訓読みだと「いたむ」「ねんごろ」と読みます。 「慇」は「いたむ」「心をいためる」「心がこもっているさま」を意味します。 「憂え悼んで心を傾けることからひいては丁寧」であることを表します。 「」は音読みだと「キン」「ゴン」、訓読みだと「ねんごろ」「つとめる」と読みます。 「懃」は「ていねい」「親密になること」「つかれる」を意味します。 「慇懃」という言葉は、7世紀後半から8世紀後半に編まれた万葉集に登場します。 ここでは「ねもころ」と読み、「心を込めて」という意味で使われていました。 平安時代末期に成立した『色葉字類集(いろはじるいしゅう)』では、「いんぎん」と読まれています。 「無礼」は「礼儀にはずれること」「失礼なさま」といった意味です。 「無」は音読みだと「ブ」「ム」、訓読みだと「ない」「なし」と読みます。 「無」は「ないこと」「〜するな」「ないがしろにする、無視する」を意味します。 「礼」は音読みだと「レイ」、訓読みだと「うやまう」「のり」と読みます。 「礼」は「敬意を持ちそれを行動として示すこと」「人が行うべき規範」「作法」「敬意を表す」を意味します。 「失礼、不躾、無作法」などと同義語となります。 この二つを組み合わせて「丁寧で礼儀正しいことが、かえって礼儀にはずれること」という意味になっています。 「慇懃無礼」という言葉については、江戸時代に成立した辞書『諺苑(げんえん)』に載ったのが初出だと言われています。

「慇懃」は良い意味で使えるのか?正しい意味と使い方、類語、例文を解説

WURK

「慇懃無礼」の使い方と例文

「慇懃無礼」はビジネスシーンにおいて、過剰なほど礼儀正しく接された時などの場面で使用します。 親しい仲であったり、付き合いの長い人に尊敬語や謙譲語を連発されると、嫌味っぽく感じたりすることってありますよね。 「何か怒ってるのかな?」「逆に失礼だな…」って思ってしまいます。 そういった相手の態度や言動に対して「慇懃無礼な○○」と主に使います。 言い回しとしては

  • 慇懃無礼な人
  • 慇懃無礼な態度
  • 慇懃無礼な言葉
  • 慇懃無礼なメール

などと使います。

例文

  • 何度も顔を合わせ飲み会も開いているのに「田中様、本日も何卒よろしくお願い申し上げます」と言われると、さすがに慇懃無礼な人だなと思ってしまう。
  • 慇懃無礼な態度は、裏に何かあるのではないかと思ってしまう。
  • 丁寧なのはいいけど、敬語の使い方を間違えると慇懃無礼なメールになってしまうから気をつけてね。

「慇懃無礼」の類語

礼も過ぎれば無礼になる

「慇懃無礼」の類語には「おためごかし」があります。 「おためごかし」は漢字で「御為ごかし」と書きます。 意味は「人のためにするように見せかけて、実は自分の利益を図ること」です。 「じょうずごかし」とも言います。 他に、「表面上だけいい顔をする」といった意味の類語には

  • 小手先
  • 上辺
  • 見掛け倒し

などがあります。

「慇懃無礼」の対義語

「慇懃無礼」の対義語は厳密にはありません。 「横柄親切」と紹介されていることもありますが、これはネット上で「慇懃無礼」の対義語を募集した際に“造語でもいい”とされていたことから、誰かによってつくられた言葉であると言われます。 意味は「慇懃無礼」と真逆で「威張った態度を取っているが、実は周りに気を遣っている対応」となります。 こういう人いますよね、という程度です。 また「慇懃」の対義語は「無礼」になります。 「心がとても優しい、心底思いやりがある」といった意味には

  • 慈悲深い
  • 情け深い
  • 人情が厚い

などがあります。

「慈悲/慈悲深い」の意味と使い方、仏教用語、類語、英語

WURK

「慇懃無礼」の英語

「慇懃無礼」の英語を見ていきましょう。 「丁寧すぎて失礼に当たる」を意味する英語表現はありません。 「表面上は極めて丁寧だが、実はバカにしている」を意味する英語は「smarmy」です。 「seem polite but actually look down on me」と表現することもできます。 単に「失礼」を意味する単語は、

  • audacious
  • impudent
  • insolent
  • arrogant
  • outrageous
  • rude
  • impolite

などたくさんあります。

He is trying to be friendly, but seemed smarmy.

彼はフレンドリーにしてるようだけど、誠実には見えない。

まとめ

いかがだったでしょうか? 「慇懃無礼」について理解出来たでしょうか? ✔読み方は「いんぎんぶれい」 ✔意味は「丁寧すぎて、かえって嫌味に感じられ失礼なこと」 ✔「慇懃無礼な人」「慇懃無礼なメール」などと使う ✔類語は「おためごかし」

こちらの記事もチェック

「毎々」の意味と使い方、読み方、類語「常々」との違いを例文付きで解説

WURK

「揚げ足を取る」の意味と使い方、例文、語源、類語、英語

WURK

「全身全霊」の意味と使い方、類語、対義語、英語を例文付きで解説

WURK

「飼い殺し」の意味!会社・恋愛・家族での使い方や類語を例文付きで解説

WURK

「門外漢」の意味と由来!ビジネスや女性への使い方、類語、対義語を例文付きで解説

WURK

「清々しい」の意味と読み方、季節の挨拶、語源、類語を例文付きで解説

WURK

「二者択一」の意味と読み方、使い方、例文、類語「取捨選択」との違い、英語表現を解説

WURK

「残滓」の意味と使い方、類語「残渣」との違い、英語を例文付きで解説

WURK

「確信犯」は誤用に注意!正しい意味と使い方、類語「故意犯」との違いを例文付きで解説

WURK

「枚挙にいとまがない」の意味や使い方、語源由来、漢字、類語を例文付きで解説

WURK

「頭打ち」の意味と使い方、語源、類語、対義語、英語を例文付きで解説

WURK

「大義名分」の意味と使い方、読み方、類語、「大義」との違いについて解説

WURK

「遡及」の意味と使い方、法律用語、読み方、類語「訴求」との違いを例文付きで解説

WURK

「架電」の意味とは?「架電の件」の使い方、類語、「受電・荷電」との違いを例文付きで解説

WURK

「控えめに言って」の意味と元ネタ、使い方、類語、対義語を例文付きで解説

WURK

「まずは」の3つの意味と使い方、ビジネスでの言い換え・類語、英語を例文付きで解説

WURK

「上記」の意味と使い方、類語「上述・前記」との違い、画像にも使える?

WURK

「甲斐甲斐しい」は褒め言葉?方言?意味と使い方、語源、類語を例文付きで解説

WURK

「種々」の意味と読み方、ビジネスでの使い方とは?類語「諸々」との違いを例文付きで解説

WURK

「閑古鳥」の意味と読み方は?「閑古鳥が鳴く」の使い方と由来、類語を例文付きで解説

WURK

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語
  3. 四字熟語
  4. 「慇懃無礼」の意味と使い方、語源、類語、対義語、英語を例文つきで解説