1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「趣向」の意味と使い方、「趣味趣向」と「趣味嗜好」の違い
「趣向」の意味と使い方、「趣味趣向」と「趣味嗜好」の違い

「趣向」の意味と使い方、「趣味趣向」と「趣味嗜好」の違い

「趣向」という言葉をご存知でしょうか。「趣向を凝らす」「趣向を変える」などと聞いたことがあると思います。日常会話でも比較的使うことの多い言葉ですよね。よく聞く言葉ではありますが、意味をしっかりと理解しているでしょうか。普段耳にしている言葉でも、読み方や使い方が違っているということがあります。言葉を使うからには、きちんと意味を知って、理解を深めることが大切です。そこで今回は「趣向」の意味や使い方、「趣味嗜好」と「趣味趣向」の違いについて解説していきます。「趣向」を適切に覚えて、上手く使いこなせるようにしましょう!

「趣向」の読み方と意味

「趣向」は<しゅこう>と読みます。 「趣」は音読みだと「シュ」、訓読みだと「おもむき・おもむく」と読みます。 「趣」は「心の向かうところ。めざすところ。考え」を意味します。 「向」は音読みだと「コウ・キョウ」、訓読みだと「むく・むける・むかう・むこう」と読みます。 「向」は「心がめざす。おもむき」を意味します。 「趣向」の意味は、 1.おもむきやおもしろみを出すための工夫。また、そのおもむき・趣意・趣旨 2.歌舞伎や浄瑠璃で背景として選ばれた類型的な世界に対して、作品に新しい変化を与える工夫 3.俳諧で、句の構想 です。 おもしろみやおもむき・方向性や方針・物事や作品において味わいを出すために工夫することを表します。

「趣向」の使い方と例文

よく履歴書などでも「趣味趣向」と書いてある欄がありますよね。 このように、「趣向」は日常生活でも比較的よく使われる言葉の一つだと言えます。 上記で説明したように「趣向」には3つの意味がありますが、「趣向」は「おもむき。おもしろみを出すための工夫」といった意味で使うことが多いです。 作品やイベント、企画やビジネスなどの方向性を示す場合に「趣向」を使います。 例えば、「この料理は様々な趣向を凝らして作られた」といった場合は「この料理はより良くなるように様々な工夫がなされて作られた」という意味になります。 言い回しとしては、 ・趣向を変える ・趣向が変わる ・趣向が違う ・趣向を凝らす ・趣向的 ・◯◯の趣向 ・趣向を取り入れる などが使われることが多いです。 それでは例文を見ていきましょう。

例文 ・多くの人に楽しんでもらえるよう、趣向を凝らしたおもてなしをする。 ・より良い作品に仕上げようと新しい趣向を生み出す。 ・CMの趣向を変えてみたら、意外にも大きい反響を呼んだ。 ・いつもとは趣向を変えて、庭でご飯を食べよう! ・趣向を凝らした料理を参加者に振る舞う。 ・簡便性を趣向とした商品を開発する。 ・今後は全く新しい趣向で挑戦していくつもりです。 ・彼女の作品には毎回趣向が凝らされていて感心してしまう。 ・君の趣向はとても斬新で、ものすごく良いと思うよ。 ・以前よりも趣向性を高めることを目的としている。 ・企画もマンネリ化してきたし、ここで趣向を変えてみるのはどうだろう。

「趣向」は敬語で「御趣向」

「趣向」を敬語にすると「御趣向」となります。 目上の人に「◯◯さんの趣向はとても斬新で、素晴らしいと思います」と言ってしまうと少々軽い感じになってしまいますよね。 「◯◯さんの御趣向はとても斬新で、大変素晴らしいと思います」とすると丁寧な印象を与えることができます。 自分よりも立場が上の人に対しては、「趣向」ではなく「御趣向」を使うようにしましょう。 また、「御趣向」を「ごしゅこう」もしくは「おしゅこう」とどう読めばいいか迷ってしまいますよね。 正しくは「ごしゅこう」です。音読みの語は「ご」、訓読みの語は「お」とします。 「おしゅこう」だと違和感を与えてしまうので注意してください。

例文 ・部長が開発なさった商品はご趣向が凝らされていて、とても魅力的でした。 ・社長のご趣向は今までにない斬新さで、大変興味を持ちました。 ・企画も同じようなものばかりなので、もう少しご趣向を変えてみるのはいかがでしょうか。

「趣味趣向」と「趣味嗜好」の違い

「趣味」は「専門としてでなく、楽しみとしている事柄」です。 「趣味趣向」は「その物事が自分にとって好ましいか好ましくないか判断する心持ち」を表します。 「趣味嗜好」は「個人的に好きなこと。趣味の好みやたしなみ」を表します。 「趣味趣向」は「趣味の方向性や方針」を、「趣味嗜好」は「自分の好み」を表します。 例えば、趣味がゴルフだとした場合。 一口に趣味がゴルフと言ってもプロが競っているのを見るのか、自分が実際にゴルフをするのか、ゴルフの道具を集めるのが好きなのか、色々と分類できます。このように趣味が◯◯でも、具体的になになにをするというのが「趣味趣向」となります。 逆に、「趣味嗜好」は「趣味嗜好はスポーツです」「趣味嗜好は美味しいものを食べることです」と自分の好みそのものを表します。 「趣味趣向」の方が明確に表していることになります。 「趣味趣向」と「趣味嗜好」では意味が異なるので間違えないように注意しましょう。

「趣向品」は誤用!正しくは「嗜好品」

「趣向(しゅこう)」と「嗜好(しこう)」で非常に発音が似ていますが、意味は全く異なるので注意してください。 「嗜好」の意味は「たしなみこのむこと。特にあるものをこのみ、それに親しむこと」です。 主に、飲食物に対して使い、「嗜好が変わる」「日本人の嗜好に合っている」「嗜好がかたよっている」などと言います。 「嗜好品」は「栄養摂取を目的とせず、香料や刺激を得るための飲食物。酒・茶・コーヒー・タバコの類」です。 直接的な栄養とはなりませんが、味覚や嗅覚、触覚などに快感を与えるものを表します。 食べ物であったら、砂糖を多く含んでいるお菓子類 アイス・チョコレート・スナック菓子など 飲み物であったら、カフェインを多く含んでいるもの 緑茶・紅茶・コーヒー・アルコール・ビール・炭酸飲料など ニコチンを含んでいるタバコや、香りを楽しむことを目的としているお香や香水なども嗜好品の一つとなります。 また、操作することによって体感的に楽しむことができる自動車・バイク・カメラといった物品も嗜好品となります。

「嗜好」の意味と使い方!「嗜好品」とは?「趣味」「趣向」との違いも解説

eigobu.jp

「趣向」と「趣旨」の違い

「趣旨」は<しゅし>と読みます。 「趣旨」の意味は、 ・文章や話で言おうとしていること。物事の中心となる大事な内容 ・また、ある事をする目的や理由。趣意 です。 事を行うにあたっての、もとにある考えや主なねらいを表します。 行動や計画の目的を意味していて、何のための話や文章であるかを伝えたいという気持ちが込められています。 「趣向」は「おもむきやおもしろみを出すための工夫。また、そのおもむき」 「趣旨」は「ある事をするわけやねらい。話や文章が伝えようとしている肝心なこと」 例えば、「会社設立の趣旨を述べる」とは言いますが、「会社設立の趣向を述べる」とは言いません。 このように、「趣向」と「趣旨」は全く別の意味になります。間違えないようにしっかりと区別しましょう。

例文 ・質問の趣旨に沿ってお答えします。 ・企画の趣旨をいまいち把握することができない。 ・今回のイベントの趣旨としては、全員と仲良くなろうということである。

「趣旨」「主旨」「要旨」「目的」「概要」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

「趣向」の類語

技巧 (意味:技術の巧みなこと。制作を巧みに行う手腕または手法) 「技巧を凝らした作品を完成させる」 工夫 (意味:色々考えて良い方法を得ようとすること。また、考えついた方法) 「料理を工夫して作ってみたらいつもより美味しくできた」 意匠<いしょう> (意味:工夫をめぐらすこと。工夫) 「意匠を凝らすといつもとは違ったものが出来上がった」 細工 (意味:細かな点についてのくふう。特に小さな点を変えるなどとして人目をあざむこうとする企み) 「何かおかしいなと思ったら、案の定陰で細工されていた」 捻り<ひねり> (意味:普通と変わってひと工夫してあること。また、変わった趣向があること) 「今回の作品には捻りがきいている」 面白み (意味:おもしろいこと。興味。おもむき) 「やっていくうちにだんだんと面白みが出てきた」 醍醐味<だいごみ> (意味:深い味わい。ほんとうの面白さ) 「未だに山登りの醍醐味がわからない」

「趣向」の英語

preference

「趣向」は英語で「preference」になります。 「工夫されている」は英語で「well designed」「ingenious」などといいます。

おすすめの英会話教室「NOVA」《英語部で一番人気!》

当サイト「英語部」で一番人気の英会話教室が、NOVAです。 全国展開(270校舎)をしている大手英会話教室の中で圧倒的に価格が低いのが特徴です。 しかも講師は全員ネイティブ! ・グループレッスン(最大4人)月額1万円 ・マンツーマン月額2万円 ・月謝制 ・入会金ゼロ 「格安で週一回NOVAのネイティブ講師と会話し、あとは自習する」という英語学習法が非常におすすめです。 ご興味のある方はホームページから無料体験レッスンをぜひ!

NOVAの公式HPを見る

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい説明や使い方が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

ビジネス英語を本気で学ぶには?

職場で英語が必須な方や海外留学を検討している方など、本気で英語を学びたい人にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました!興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

まとめ

「趣向」について理解できたでしょうか? ✔︎「趣向」は<しゅこう>と読む ✔︎「趣向」は「あじわいやおもしろみを出すための工夫。また、そのおもむき」を意味 ✔︎「趣向を凝らす」「趣向を変える」「趣向を生み出す」などと使う ✔︎「趣向」の類語には、「技巧」「工夫」「面白み」などがある

おすすめの記事

「ご持参ください」は間違い!「お持ちください」が正しい敬語!「持参」の意味と使い方

eigobu.jp

「芳しくない」意味、ビジネスでの使い方、例文、類語、英語

eigobu.jp

「やるせない」意味、使い方、例文、類語、英語!やるせない気持ちの対処法

eigobu.jp

「憔悴」の読み方、意味、使い方を例文付きで解説!類語と英語も紹介

eigobu.jp

「邁進」の意味、敬語での使い方!四字熟語、類語、英語も紹介

eigobu.jp

「内約」と「内訳」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

「惰性」の読み方、意味、使い方!「慣性」との違い、類語、英語も紹介

eigobu.jp

「人間万事塞翁が馬」の読み方、意味、語源、漢文、類語、英語

eigobu.jp

「秀逸」の意味、使い方、例文、類語、英語!「俊逸」と違いも

eigobu.jp

「了解しました」「承知しました」「かしこまりました 」「承りました」の意味と違い

eigobu.jp

「お断りします」の意味と使い方!敬語の言い換えや類語、英語も!

eigobu.jp

「労う」の意味と使い方、敬語、類語、「労(わ)る」との違い、英語

eigobu.jp

「有用性」の意味と使い方、類語、「有効性・実用性」との違い

eigobu.jp

「お世話になっております」の意味、社内やメールでの使い方!英語も紹介

eigobu.jp

【例文付】「些か」意味と使い方!「聊か」との違いは?類語と対義語も紹介

eigobu.jp

「左様」「左様でございます」の意味と使い方!語源は然様?類語・英語も

eigobu.jp

「賜る」「賜ります」の正しい送り仮名は?使い方と類語!承るとの違いは?

eigobu.jp

「一入(ひとしお)」の意味と使い方!語源や類語、英語も紹介

eigobu.jp

「下馬評」の意味と使い方、語源、類語、「前評判」との違い

eigobu.jp

「触らぬ神に祟りなし」の意味と使い方、類語、反対語、人間関係でも使う?

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「趣向」の意味と使い方、「趣味趣向」と「趣味嗜好」の違い