1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 洞察力の鋭い人の特徴とは?鍛え方はある?洞察力のデメリットとは?
洞察力の鋭い人の特徴とは?鍛え方はある?洞察力のデメリットとは?

洞察力の鋭い人の特徴とは?鍛え方はある?洞察力のデメリットとは?

「洞察力」がある人とはどんな人だと思いますか?また「洞察力」と「観察力」の違いは分かりますか?今回はそんな「洞察力」と「観察力」の違い、「洞察力」のある人の特徴、「洞察力」によるメリットとデメリット、そして「洞察力」を鍛える方法を紹介します!

「洞察力」とは

「洞察力」の意味は「目に見えない部分を見抜く力」

「洞察力」の読み方は<どうさつりょく>となります。 意味は、物事を深く鋭く見抜く力、見通す力です。 観察しただけでは見えないものを、直感的に見抜いて判断する能力です。

「洞察力」の類語は「観察力」

「洞察力」の類語は「観察力」です。 「観察力」は、相手の見た目や癖、顔色など「目に見える部分」を細かく見る力を意味します。 例えば、「昨日と同じ洋服だ」「今日はいつもと化粧が違う」「顔色が悪いな」となどを見ているかどうかです。 それに対して「洞察力」は、観察した事柄から相手の体調や気持ちなど、「目に見えない部分」を見抜く力のことです。 例えば、「嫌なことがあったのかな」「体調悪いのかな」などです。 要するに、洞察するには観察することが大切になります。観察力ありきの洞察力なわけです。

「洞察力」と「観察力」の違いは?また「洞察力」のある人の特徴!

eigobu.jp

「洞察力」の英語は「insight」

「洞察力」「観察力」の英語表現を見ていきましょう。 「洞察力」の直訳の英語表現はありません。「力」を「power」などと直訳してしまうと不自然です。「__に洞察力がある」は「have a insight into__ 」などと表現すればよいです。 「観察力がある」は「observant」という形容詞がよいです。「よく気がつく、鋭く観察している」という意味です。 例文です。

He has a deep insight into the human nature.

彼は人間性に対する洞察力がすごい。

He is highly observant about even small things.

彼は小さなことに対しても観察力が持っている。

洞察力の鋭い人の特徴

「洞察力」について分かってきたと思います。 では、そんな「洞察力」のある人はどんな人なのでしょうか? その特徴を紹介していきますよ!

洞察力」のある人の特徴①観察力がある

先ほども述べたように、洞察力は観察力ありきです。 「洞察力」のある人は、人や物事を観察しまた周りをよく見れています。 それにより、変化や違和感などをすぐに感じ取ることが出来ます。

「洞察力」のある人の特徴②客観的

何事にも客観的に捉えることができます。 また、とても注意深いです。 そのため、人や物事を観察した時に小さな変化でも気付くことができます。 また客観的であるため、主観から離れて物事を見れるので相手の立場になって判断することが出来ます。

「洞察力」のある人の特徴③冷静

冷静で落ち着いてる人が多いです。 そのため、感情的になったりその時の心情で物事を判断したりしません。 また、口数が少なかったり大人びている雰囲気を持っている人が多いですが、一概にそれが特徴とは言えないところもあります。 いつも元気であったりよく話をする人でも「いざ」という時には目を光らせてものすごい洞察力を発揮する人もいます。 そういう時はどんな人でも冷静に周りや物事を観ています。

「洞察力」のある人の特徴④経験豊富

「洞察力」のある人は様々な経験をしています。 そのため、どんな状況でも「こうなのではないか」と考える事ができます。 そして、経験豊富であるため知識もあります。 変化に気付いても、それが何に繋がるのかは知識が必要になることもあります。 天気のことでも地学のことでも海外のことでも、はたまた心理のことであっても、です。 色々なことを知っていると、照合ができそれによっていくつかの可能性や判断を下すことが出来ます。 それは洞察する大きな力のひとつになります。

「洞察力」のある人の特徴⑤経験や失敗を活かせる

また様々な経験や失敗を活かすことが出来ます。 経験したことや失敗を受け止め、考察してきちんと原因の追求をしたり次にどういうことをすれば良いかを考えています。 そうすることで物事の本筋や原因をも考察したり気付いたりすることが出来ます。

「洞察力」のある人の特徴⑥偏見や先入観がない

何事においても、偏見や先入観がありません。 そのため起きたことを素直に受け止めることが出来ます。 「○○はこうである」といった決めつけがないため、人や物事のありのままを見る事ができます。 そのため様々な角度から物事を捉えることが出来ます。 それにより、他の人が気付かないところにいちはやく気付く事ができます。

「洞察力」のある人の特徴⑦勘が鋭い

勘が鋭いというと、「第六感」や「偶然当たった」というように、本人には何の才能や力がないようい感じますが、違います。 勘が鋭いとは「明確な根拠を持たずに直感的に察した物事が実情と合致すること」です。 要するに知識や経験や観察力によって直感的に物事を察することが出来るのです。 洞察力がある人は物事を時間をかけて考えたりせず短時間で見通す力があるので、その時の直感で「こうだろうな」「これがいいだろうな」と判断することが出来ます。

「洞察力」のある人の特徴⑧コミュニケーション能力が高い

洞察力のある人はコミュニケーション能力が高く様々な人と関係を築くことができます。 そのためにプライベートでも仕事でも人間関係が良好に保てていることが多いです。 洞察力のある人は相手が発する言葉はもちろんですが、それ以外の顔の表情やボディランゲージなどにも目を光らせています。 言語(バーバルコミュニケーション)と非言語(ノンバーバルコミュニケーション)を参考に、人の本質を見抜きます。 コミュニケーション能力高いので洞察力のある人は聞き上手でも話し上手でもあるのです。

「洞察力」のある人の特徴⑨分析のスキルが高い

洞察力のある人は分析のスキルが高いです。 「なぜそうなるのか」「どうしてそうなったのか」と様々な角度から物事を冷静に判断します。 分析するには分析の材料が必要ですよね。 分析材料の収集にも優れており、本当に必要なものだけを素早く仕入れることができます。 分析のスキルは仕事にもプライベートにも活かせるため、生活が充実している人が多いです。

「洞察力」のある人の特徴⑩常に周りを見渡す広い視野を持っている

洞察力のある人は常に周りを見渡しており、広い視野を持っています。 そのため、周りの変化にすぐに気付くことができ適切なタイミングで人にコミュニケーションを図ることができます。 広い視野を持っているために洞察力のある人は気配り上手とも言えます。 普段なら気付かないような変化や人の言動をキャッチするため「この人は本当に私のことを見てくれているな」と人は安心をします。 広い視野を持って過ごしているために洞察力のある人は人をマネージメントする立場でいることが多いです。 リーダーやマネージャーなど広い視野を持たないと人を統括できない立場に洞察力は必須ですよね。

「洞察力」のある人の特徴⑪消極的で口数が少ない

洞察力のある人は必ずしも積極的で表舞台に立つような人ばかりではありません。 中には消極的で口下手な人もいます。口数が少なく目立つことを避ける分、人を観察する時間が長いために洞察力も磨かれます。 このような人は空気が読める場合でもあえて声に出さすにうちに秘めることが多いです。 その分SNSなど別の捌け口で発散させることがあります。

「洞察力」のある人の特徴⑫PDCAのサイクルが身についている

PDCAサイクルとは業務などを効率よくこなすためにあるフレームワークです。 洞察力がある人はこのPDCAを常に意識しています。 PDCAは頭文字となり、 P:Plan(計画) D:Do(実行) C:Check(評価) A:Action(改善) というサイクルです。 計画を立て、それを実行し、実行後は行動を評価をし、改善をして次に繋げる、という一連の流れを指します。 洞察力のある人はこのPDCAサイクルを常に意識し、振り返りや改善をする習慣が身についてます。

「洞察力」のある人の特徴⑬頭の回転が早く、状況を把握するスピードも早い

洞察力のある人はその場の空気を瞬時に理解できるため頭の回転が早いです。 状況判断能力にも長けており、必要な行動をとっさに取ることができます。 このようなスピード感はビジネスなどでは重要になるため、洞察力がある人は「仕事が出来る人」と評価されます。 評価されると昇格や昇給がしやすくなります。

「洞察力」のある人の特徴⑭まめに情報収集を行い、知識を増やす

洞察力のある人は日頃から情報収集のためにニュースや新聞を確認する習慣があります。 またそれ意外では本や雑誌なども良く読み必要な情報を集めます。 これらの情報により洞察力のある人は知識が豊富になるため、その知識を洞察力に活かすことができるのです。 最近ではインターネットなどからも様々な情報を手に入れることができますね。 情報の中にはデタラメなことを言っているようなものもありますが、洞察力を活かして本物のみを見抜くことができるため、持っている知識はほぼほぼ正しいことが多いです。

「洞察力」のある人の特徴⑮追求心がある

洞察力がある人は分析のスキルが高いと紹介しました。 それど同時に高い追求心があるため粘り強く追い求めることも特徴です。 上記でご紹介したPDCAなどのフレームワークをもとに物事を冷静かつ論理的に考えます。 普通の人なら途中で諦めるような問題でも逃げ出さずに納得行くまで考えます。

「洞察力」のある人の特徴⑯「今」だけでなく「将来」についても視野に入れて考えている

洞察力のある人は目の前の「今」を考えるだけでなく「将来」を視野に入れています。 今後どのようなことが起こり得るか、どんなメリットやデメリットがあるかなど今後の可能性も考えに含ます。 将来についても考えておくことで常に冷静さを保つことができます。 また事前に備えておくことで怒るであろう危険などを回避することもできるのです。

「洞察力」のある人の特徴⑰物事をロジカルに考えている

洞察力のある人の最後の特徴は論理的思考があるという点です。 感情ではなく論理をもとに物事を鋭く観察しています。 目的や理由などを常に明確にし根拠をもとに考えることが論理的思考です。 感情的になるような場面でも冷静さを取り戻しそもそもなぜ感情的になっているのかなどを考えます。

洞察力があることのメリット

洞察力があることのメリット①プライベートや仕事が充実する

洞察力があるとプライベートや仕事などが充実します。 相手の気持ちが分かるためコミュニケーションを円滑に取ることができ、人間関係が良好に保てます。 意見がぶつかるような場合でも洞察力を活かし言葉の選び方や掛け方が絶妙なため、結果として関係を修繕することができるのです。 友人・家族などとのプライベートの時間は楽しく過ごすことができますし、仕事では出世などができやすくなります。 人生をより豊かにしたいあなたはぜひ洞察力を身につけると良いですよ!洞察力の鍛え方は後ほどご紹介します。

洞察力があることのメリット②異性や同性からモテる

洞察力があると異性や同性からモテます。 目に見えない部分を見抜くことができるため「この人なんで私の気持ちがわかるんだろう」と特別な感情を抱きやすいです。 洞察力がある人は異性や同性からモテるため人生が充実します。 恋人がいたり友達が多かったりするので孤独な時間はほとんどないでしょう。

洞察力があることのメリット③人から尊敬され、信頼される

洞察力があれば人から尊敬され信頼されます。 高いコミュニケーション能力、豊富な知識、鋭い分析力など人が羨むようなスキルを持っているので様々な人から一目を置かれます。 人から悩みなどの相談を受けることもあります。 その際も冷静に状況を把握し的確なアドバイスが出来るのでさらにその人の魅力にハマっていきます。 中にはこのように周りから信頼される人を見ると恨みや嫉妬などマイナスな感情を抱く人もいるのも事実です。 ですが洞察力のある人はそのような感情をも見抜くことができ、相手が欲しい言動を取ることができるので、マイナスをプラスな感情に変えることもできるのです。 なんだかスーパーマンみたいですよね!

洞察力があることのメリット④「苦手」と感じる人ともコミュニケーションが取れる

洞察力があれば自分が苦手と感じる人や価値観が合わない人などともコミュニケーションを取ることができます。 そのために学校や仕事などでの人間関係を平和に保てます。 人間には相性があり嫌いな人や苦手な人とはコミュニケーションを避ける傾向があります。 しかし状況によってはそのような人たちともコミュニケーションを取らなくてはいけない場合もあるのも事実です。 そんな時、普通の人であれば極度なストレスを感じたりするのですが、洞察力がある人は常に冷静さを保ち接することができるのでわりとスムーズにコミュニケーションが取れるのです。

洞察力があることのメリット⑤リスクを回避することができる

洞察力がある人は分析力が高く将来のことも視野に入れて物事を考えることができるため、起こりえるリスクを回避することができます。 将来に備えて複数の行動パターンを事前に準備するので、どのような事態になっても冷静に対応することができるのです。 後先を考えずに行動をする人は予期せぬ出来事が起きると冷静になれず慌ててしまう傾向がありますが、洞察力のある人はまずそのような状況には陥らないでしょう。 「おお、こうきたか。それならプランAだ。」など気持ちに余裕を持って行動することができます。

洞察力があることのメリット⑥問題解決力が身につく

上記でご紹介した洞察力のある人の特徴からもわかるように、洞察力があれば問題解決力が身につきます。 事実をもとに根拠を集めて分析し、論理的思考で物事を見抜くことができるので様々な問題や困難の対応方法を把握することができます。 洞察力がある人は追求心に基づいて納得のいくまで考え込むため、「この問題にはこういう対応が良い」「以前こういう対応をして失敗したから違う方法が良い」などいかなるものも冷静に対応することができます。

洞察力があることのデメリット

洞察力があることのデメリット①人の本質を見抜きすぎて疲れてしまう

洞察力があるとその場の空気や人の心などが嫌でも読めてしまうために疲れてしまうことがあります。 知りたくないようなことでもわかってしまい精神的に疲労を感じやすくなります。 疲れてしまうと何事にもやる気を失ってしまいます。 部屋に閉じこもったり人とのコミュニケーションを避けるような行動を取ります。 洞察力があることは良いことばかりではなく、このようなデメリットも生じてきます。 疲れない程度に自身の洞察力をコントロールできれば良いですが、なかなか難しそうですよね。

洞察力があることのデメリット②人を傷つけてしまうことも。。。

洞察力があると相手に対しての助言や注意などが冷静な態度になります。 その冷静な姿が人によっては「冷酷な人」「人を傷つける人」などのように感じることがあるようです。 洞察力がある人は感情よりも論理を優先するため、特に感情的な人間にとっては言葉がきつく感じたりすることがあるでしょう。 例え傷つけようとして言っていないことでも異なる伝わり方をしてしまうため、相手とのコミュニケーションの取り方には注意する必要があります。 人とのコミュニケーションで意識したいのは常に論理だけでは上手くいかないという点です。 人間は誰でも感情があり、時には感情移入することも大切です。 そのため会話の中で少しでも良いので共感することを忘れないようにしてみてください。

洞察力があることのデメリット③自分の意見よりも周りの意見に合わせてしまう

自分よりも周りの意見に合わせてしまい、自分の本当の気持ちを押し殺してしまうデメリットもあります。 その場の空気を読み人の気持ちを優先しすぎると本当の気持ちを伝えられないまま終わってしまうことがあります。 周りに気を遣いすぎてしまうことは洞察力があることのデメリットとも言えるでしょう。 例えば複数人の友人とのディナーを決める際、本当はイタリアンが良いものの空気を読んだ結果周りが和食が良さそうだと察した場合は あたかも和食が良いかのように上手く返事をします。 このタイプの人は「意志が弱い人」というマイナスな目線だったり「意見に柔軟に対応してくれる人」とプラスな目線で見られるようです。

洞察力があることのデメリット④慎重になるすぎるあまりに行動するのが遅くなってしまう

洞察力がある人はかなり考え込むため、実際に行動にうつすまでの時間があいてしまいます。 そのため周りの人よりも仕事や動作が遅いという印象を与えることもあります。 仕事のスピードが遅かったり、遅いが故に期限を守らなかったりすると周りからの信頼を失ってしまいますよね。 また日常生活でも考えることに時間を使いすぎてなかなか行動しないと「この人面白くない」などと思われてしまう可能性もあります。 もちろん物事としっかり向き合うことはとても大切です。 ですが時と場合によってはスピードが大切になることもあるので、そこをも洞察力で見抜いていきたいところです。

洞察力があることのデメリット⑤人間関係が浅く広い人だと思われてしまう

洞察力のある人は様々な人とコミュニケーションを取ることができます。 高いコミュニケーション能力を活かし縦にも横にも人の繋がりが強くなります。 ですがこの人との繋がりが「浅く広いもの」と思われてしまうこともあるようです。 本人は決してそのような気持ちがなかったとしても空気を読み相手の気持ちが良くなるような言動を取ります。 「あの人は誰に対してもペコペコしている」「信頼関係が出来ているとは思いづらい」などと感じさせます。 そのため数が多ければいいとは限らないため人との付き合い方は意識する方が良さそうです。

洞察力があることのデメリット⑥周りから「変わっている人」と思われてしまうことも

洞察力がある人は周りから一目を置かれることもあれば、「ちょっと変わっている人」と少し否定的な目線で見られることもあります。 そのような否定的な印象を持っている人は空気を読むことや人の心を読むことが苦手もしくはできない人が多いです。 洞察力は誰もが身につけられるスキルとは限りません。 そのため洞察力に欠けている人にとっては少し理解のしがたい能力とも言えます。 ですので洞察力がある人に違和感を感じるのです。

洞察力の鍛え方

「洞察力」は鍛える事ができます! 洞察力がつくと、仕事やプライベートもさらなる充実が期待出来ます。 …洞察力をつけたくなりましたか? それでは「洞察力」の鍛える方法を説明していきます。 すぐに出来ることから実践していきましょう!

洞察力の鍛え方①まずは「観察力」を鍛えるために周りの観察から始めよう

「洞察力」を手に入れたいあなたはまず「観察力」を手に入れましょう! なぜなら目に見える部分を見る力がなければ目に見えない部分を見る力は得られないからです。 まずは普段の生活から注意深く周りを観てみましょう。 洞察力は一晩で身につくものではありません。 日頃からどれだけ周りを観て状況を読み、また判断材料を増やせるかが大きく関わってきます。 例えば誰かが体調悪い、といった時に「いつもの様子」を知らなければ「いつもと違う様子」には気付く事ができません。 周りにいる人などが普段どのように行動したりしているのかよく観察してみましょう。 しかし、ジロジロと見るのは相手に不快感を与えてしまったり怪しく思われてしまうので、周りにまずは関心を持つことからはじめましょう!

洞察力の鍛え方②感情を抑えるトレーニング

洞察力には冷静さが大切になってきます。 そのため感情をおさるためのトレーニングも必要です。 例えばハプニングが起きたり、イラッとするようなことがあってもいったん落ち着きましょう。 落ち着くことができれば事態を冷静に判断することが出来ます。 そのためにも日頃から物事を見通せるように、先のことを考えスケジュール管理をしっかりしましょう!

洞察力の鍛え方③情報収集を行う

洞察力を鍛えたい場合は情報収集も積極的に行いましょう。 自分の中にたくさんの知識がある方が冷静に物事を分析することができるからです。 情報収集は昔と比べると随分と楽になっています。 ニュースや新聞記事などはスマートフォンで見ることができますし、本や雑誌もタブレットでデジタル版を確認できます。 通勤通学などの移動時間やスキマ時間を利用してどんどんと情報に触れましょう。

洞察力の鍛え方④いつもと違う行動をしてみる

毎日同じような行動しか取らないとなかなか視野は広がりません。 ですのでたまにはいつもと違う行動を取って新たな気付きを増やすことも大切です。 違う行動と言ってもあなたの生活スタイルを180度変える必要はありません。 行動の順番を変えてみる、朝にやっていることを夜にやってみるなど少しの変化から始めてみましょう。 そしてもし気付きがあった場合は、それを学びとし今後の自分の行動などの参考にしてみてください。

洞察力の鍛え方⑤普段は行かないような場所に行ってみる

上記④の鍛え方と同様にいつもと同じ場所でしか生活しない場合は、ぜひ少し行動範囲を広げてみましょう。 毎日が職場や学校と自宅だけの行き来だけだと他の場所で学べるようなことにも触れない毎日になってしまいますよね。 例えば週末などの時間に違う街を散策してみる、まとまった休みがある場合には行ったことがない場所に旅行をしてみるなど、少しずつで良いので行動範囲を広げていきます。 行動範囲が広がるとそれだけ多くの物や人に触れることになるため、あなたの視野も広がっていきます。 ぜひ次のお休みの日はまだ未開拓の街などに行ってみませんか?

洞察力の鍛え方⑥ミートアップなどに参加していろんな人との交流を図る

いつも関わる人が固定されているとあなたの世界観は広がりにくくなってしまいます。 そのため、もっといろんな人と出会える場を求めて行動をしましょう。 人と出会える場の例としてミートアップがあります。ミートアップは共通の目的を持った人たちが集まる交流会ですので人との繋がりを広げる良い機会になります。 ミートアップは様々な場所で開催されています。インターネットなどで検索するとたくさんのミートアップがヒットするでしょう。 内容はビジネススキル関連のものや趣味関連のものなど本当に様々です。 興味のあるものに参加して人との繋がりを増やしたくさんの人とコミュニケーションを図りましょう。

洞察力の鍛え方⑦やりたいことをやる

自分自身と向き合い、やりたいことをひとつずつ叶えていきましょう。 それによってたくさんの経験が出来、充実します。 経験値が上がるほか、ストレスの軽減も出来るので素直に受け止め冷静な判断出来ます。 まずは自分自身が穏やかで満たされていることが大切です!

洞察力の鍛え方⑧ロジカルシンキングを身につける

洞察力には論理的思考が大切になります。 論理的思考を身につけると物事を事実をもとに判断することができるため感情に左右されにくくなります。 ですがこのロジカルシンキングはどのように身につけるのでしょうか?「思考」を身につけるのってなんとなく難しく感じますよね? 感情的になると事実よりも感情が優位になってしまうため的確な判断をしにくくなってしまいます。 そのためロジカルシンキングで大切なことは事実・判断・行動です。事実のみを見て判断し行動にうつすという流れを意識することから始めてみましょう。

洞察力の鍛え方⑨PDCAを身につける

洞察力を鍛える場合には思考のフレームワークを身につけることも重要です。 このフレームワークはたくさん存在しますが、今日は代表的なPDCAサイクルをご紹介します。 これは上記でもご紹介したフレームワークですがこの型に当てはめることで物事の判断などがしやすくなります。 再度説明させていただくとPDCAは頭文字となり、 P:Plan(計画) D:Do(実行) C:Check(評価) A:Action(改善) というサイクルです。 計画を立て、それを実行し、実行後は行動を評価をし、改善をして次に繋げる、という一連の流れを指します。 このサイクルを日常生活や仕事において当てはめることで洞察力が身につきます。

洞察力の鍛え方⑩質問力を磨く

洞察力のある人は分析力やコミュニケーション能力が高いです。 このようなスキルがある背景として質問力があります。 欲しい情報を的確に手に入れるためには相手が答えやすいような質問を投げてあげることが必要となります。 質問力はどのように磨くかご存知ですか?様々な方法がありますが、まず大切なことは聞きたいことを明確にするということです。 何を聞いているのかが不明瞭な場合、相手も答えにくくなってしまいますよね? そのために意識したいのが「5W1H」です。 5W1Hとは頭文字となり、Who(誰が)What(何を)Why(なぜ)Where(どこで)When(いつ)How(どのように)のことを指します。 これらを意識して質問をすることで聞きたいことが明確になり、欲しい情報が手に入ります。 特に仕事などを依頼する時は5W1Hをフレームワークに指示を出すと良いですよ。

洞察力の鍛え方⑪想像力を身につけるために想像や妄想をする

洞察力がある人は様々な状況を想定するスキルがあります。 そのため洞察力には想像力や妄想力も必要です。 想像力や妄想力は常に頭の中で物事を考えるクセをつけることから始めてみましょう。 「この人は何を思っているのか」「結果はどのようなものになるだろうか」など様々な可能性を浮かべてみましょう。 あえて声に出す必要はなく、声に出しすぎると周りに「変な人」と思われかねないので注意しましょう。

洞察力の鍛え方⑫周りの人の話を聞いて様々な価値観を知る

他人の価値観に触れて自分の視野を広げましょう! 友達と会って話したり本を読んだり、そういったことでいいです。 その時に、自分がどう思うかの前に相手がどうしてそう考えるのか、を聞き出して自分なりに考察してみましょう。 自分の考えと違くても、いち意見や考え方として素直に受け止めるようにしましょう!

洞察力の鍛え方⑬気付いたことをメモに残す

人間はどうしても忘れてしまう生き物です。せっかくの気付きも忘れてしまうと意味がありません。 そのため記録を残す習慣を身につけましょう。そうすることで「記憶」ではなく「記録」に頼ることができるため正確な判断がしやすくなります。 気付きノートなどを作ってそこに書き込んでいくのも良いですし、スマホなどにメモを残すのも良いでしょう。 もしくはSNSなどで気付き専用のアカウントを作成してそこに情報をためていくのも良いかもしれません!

洞察力の鍛え方⑭目の健康を保つ

洞察力は観察力があってこその能力ですよね。 観察力は目に見える部分を見る力であることはお伝えしました。ということは視力を良く保つことも大切ということになります。 目が健康であるからこそ良く観察ができ、そしてその観察をもとに洞察力が身につきます。 視力の低下を感じている人や違和感を感じる人はまず眼科に行きましょう。 必要に応じてメガネやコンタクトレンズを使用し、より良好な視界を手に入れましょう!

洞察力を鍛えるためにおすすめの書籍

「洞察力」を鍛えるのにオススメの本を紹介していきます!

『洞察力――弱者が強者に勝つ70の極意』(著/宮本 慎也)

「相手を知り、自分を知ることで勝利をひきよせる」 超一流の実績とリーダーシップを兼ね備えた「球界のキャプテン」と称される、元ヤクルトスワローズのプロ野球選手だった宮本慎也が「洞察力」について書いた本です。

この本の詳細を見る

『洞察力で見抜く急変予兆 ~磨け! アセスメントスキル~』(著/青柳 智和)

患者さんの状態が変化したことに気づき、具体的に「どういうときに」「何を見て」「どう解釈するか」、2006年から全国で開催されてきた出直し看護塾の内容を「急変予兆の早期発見」に焦点を当て、ポケットに入るサイズで368ページにまとめられたベストセラーの一冊です!

この本の詳細を見る

『究極の人間洞察力―「角栄語録」の神髄』(著/小林 吉弥)

政治の世界に限らず、人間社会はすべて「心理戦争」で成り立っている。相手に対する洞察力で遅れをとれば、心理戦争には勝てない。 生きた経済と政治の達人の名人技に学ぶ!!類稀なカリスマ政治家の初の洞察力名語録集!!

この本の詳細を見る

『「洞察力」の磨き方~「見えないものを見抜く」仕事術~ 』(著/鳥原 隆志)

複雑な仕事をシンプルに解決するために! 「洞察力」を使ってあらゆる問題を解決をすることができる! 1万人以上のビジネスパーソンの仕事ぶりを分析し、指導してきた著者が、できる人が判断するときに発揮している能力「洞察力」の磨き方を教えてくます!

この本の詳細を見る

いかがでしたか?

「洞察力」について理解できたでしょうか? ✔物事を深く鋭く見抜く力、見通す力のこと ✔「観察力」は「目に見える部分」を見る力、「洞察力」は「目に見えない部分」を見抜く力 ✔観察力ありきの洞察力! ✔「洞察力」は鍛えることができる 「洞察力」があると、仕事もプライベートも充実します。 口に出していないのに察することが出来たら、とても信頼されますよね。 今日から「洞察力」を鍛えましょう!

おすすめの記事

趣味がない女性の特徴とは?無趣味女子におすすめな趣味を大公開!!

eigobu.jp

【完全版】脈あり男性が送るサイン!行動・態度・LINE・職場・デート・服装の特徴とは?

eigobu.jp

趣味がないのはなぜ?無趣味の理由と見つける方法、おすすめの趣味を大公開!

eigobu.jp

脈あり男性が取る態度はこれだ!男性がこんな態度を取ったらあなたに惚れている

eigobu.jp

趣味のない男はつまらない?彼らの特徴とは?結婚するのはアリ?

eigobu.jp

優柔不断な人の特徴と心理!優柔不断を克服する方法とは?

eigobu.jp

会話でわかる男性の脈ありサインとは?勘違いしやすい脈なしのサインも紹介!

eigobu.jp

趣味がなくて暇な人の特徴とは?そんな人におすすめの特徴を徹底分析!!

eigobu.jp

飲み会で男性が見せる脈ありサインとは?飲み会前・中・後で徹底分析!

eigobu.jp

LINEでわかる脈あり脈なし〔男女別〕完全版!返信の早さは関係あるか?!

eigobu.jp

趣味がない人の特徴とは?今すぐはじめられる趣味を徹底分析しました!

eigobu.jp

職場で脈あり男性が送るサインとは?行動・態度・LINEなどを徹底分析!

eigobu.jp

趣味がないことは悪いことじゃない!負い目を感じる理由は?おすすめの趣味とは?

eigobu.jp

女性が脈ありの男性に取る態度を徹底分析!これを知れば君は無敵だあああぁぁぁ!

eigobu.jp

心配してくれてる男性は脈ありか?確かめる方法は?男性が心配する理由とは?

eigobu.jp

褒めてくれる男性は脈ありか?確かめる方法、褒められた時の返し方は?

eigobu.jp

脈あり男性のとる行動とは?行動を見れば男の恋心が読める!

eigobu.jp

無趣味の専業主婦におすすめの趣味を大公開!コスパ最強&ストレス解消できる趣味とは?

eigobu.jp

男性からの脈ありLINEの特徴とは?男の心はLINEで読める!!!

eigobu.jp

可愛くなりたい!今日からできる可愛くなる方法を徹底分析!

eigobu.jp

可愛くなりたい!今日からできる可愛くなる方法を徹底分析!

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 洞察力の鋭い人の特徴とは?鍛え方はある?洞察力のデメリットとは?