1. TOP
  2. 心理
  3. 自己啓発
  4. 休日の過ごし方208選!女性一人もカップルも友達とも家族とも楽しめる休日ライフとは?

休日の過ごし方208選!女性一人もカップルも友達とも家族とも楽しめる休日ライフとは?

あなたは休日をどのように過ごしていますか?次の休日に何をやるか迷っている人はいませんか?本記事ではおすすめの休日の過ごし方を215個ご紹介していきます。ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです!

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

休日の過ごし方って意外と悩む・・・

休日は過ごし方次第で充実度が大きく変わってきます。 何もしない休日もいいですが、せっかくなら何か新しいことや楽しいことに挑戦してみるのもいいかもしれません。 本記事では、休日の過ごし方を13カテゴリー、合計215個に渡りご紹介していきます。 少し長い記事になってしまいますが、有意義な休日を過ごすヒントになるはずなのでぜひ最後までご覧ください。

休日の過ごし方|テック・ゲーム編

最初のおすすめの休日の過ごし方はゲームやテック系です。 これらは室内や屋外で1人もしくは複数人で楽しむことができます。 さっそく詳しく見ていきましょう。

テレビゲーム

まず最初はテレビゲームです。 有名なゲーム機はWii、Switch、PlayStation、Xboxなどでしょう。 一人でもプレイできますし、仲間がいれば対戦プレイで盛り上がります。 ゲーム機やソフトを購入する必要はあるので、初期投資額はやや高いですが、一度購入したら長い間楽しむことができます。 中古品でもよければメルカリやブックオフなどでも購入可能です。 筆者も最近Nintendo Switchを購入し、休日は朝から晩までゲーム三昧です。 ハマっているゲームソフトは「スマッシュブラザーズ」で家族で対戦してばかりです。

スマホアプリ

スマホのゲームアプリでプレイするのもおすすめです。 テレビゲームよりも費用を抑えられるのも良いですね。 無料と有料のアプリがありますが、最近では無料アプリのクオリティーも高くなっている気がします。 一人でももちろん楽しめますが、オンライン上で対戦相手や仲間を見つけることができる点も良いです。 私も毎日スマホゲームで遊んでます。スマホを開けばすぐにプレイできるのが楽でいいです。 つい夢中になりすぎて課金をしすぎないようにだけ注意しましょう。

VRゲーム

最近話題になっているのがVRです。 VRとは「Vertual Reality」の略で、「仮想現実」や「人工現実感」などの意味があります。 VRゴーグルを装着することで、目の前にゲームの世界が広がります。 VRゲームでは、ゴーグル、コントローラーなどが必要になります。 スポーツゲームやシューティングゲームなどがかなりリアルな感覚でプレイできます。 私も一度ゾンビゲームみたいなものを体験させてもらったのですが、リアルにゾンビが目の前にいてかなり恐怖を感じました。。。

サバゲー

サバゲーは「サバイバルゲーム」の略です。 主に屋外のサバゲー施設で、エアガンなどを使用して相手を攻撃する「大人の戦いごっこ」です。 一人では遊べないので、複数人の人を集める必要があります。 サバゲーは服装から何からとにかく本格的です。 本物の軍隊のような格好をして、本物の武器のようなもの(実際はエアガンやBB弾)を使います。 これらは購入するか、サバゲー施設でレンタルも可能です。 サバゲーは他のゲームと比較すると運動量が圧倒的に多いので健康にも良いです。 仲間とのコミュニケーションもあるので、充実した休日を過ごすことができます。

ゲームセンター

デパートや商店街などにあるゲームセンターで休日を過ごすのもよいです。 最近のゲームセンターは本当に色々なゲームがあって、退屈することなく1日中楽しめるようになっています。 UFOキャッチャーやメダルゲームなどの定番のゲームはもちろんありますし、最近では体感型ゲームなども多く導入されています。 また、ゲーム以外にカラオケやダーツなども併設されていることもあるので、色々な娯楽に触れられるのもポイントです。 ゲームセンターもつい浪費してしまうことが多いので、1日の限度額を設定しておくことをおすすめします。 筆者はお菓子タワーを倒したいがために、いつも数千円を使い果たしてしまいます。

ルービックキューブ

マニアックなゲームにはなりますが、ルービックキューブもおすすめです。 たかがルービックキューブと思っている人がいるかもしれませんが、実はルービックキューブの世界は本当に深いのです。 スタンダードな6面のものから、25面のものやキューブ状でない立体的なルービックキューブまで様々な種類があります。 ルービックキューブの世界大会なども開催されているほどの人気ぶりなのです。 ルービックキューブは年齢関係なく誰でも楽しめるので家族と一緒にやるのもいいですね。 脳トレにもなるのでおじいちゃんやおばあちゃんを誘ってやってみると楽しそうです。

タイピングゲーム

パソコンのキーボードを使ったタイピングゲームもおすすめです。 休日のうちにタイピングの練習をすると、タイピングスピードが速くなり、毎日の仕事の効率が一気に上がります。 個人的におすすめなタイピングゲームは「寿司打」です。 無料で遊べるもので、一度始めるとヤミツキになります。 実際に私はタイピングゲームのおかげもあり、タイピングのスピードと正確度が増してきました!

SNS

ここからはゲームから離れてインターネット系の内容になります。 スマホの普及により一気に加速したSNSですが、スマホをいじっていたらあっという間に休日が終わった、なんて経験をされた方は多いのではないでしょうか。 Instagram、Facebook、Twitter、LINEなどが代表的なSNSです。 これらのSNSを通して情報収集もできますし、自分から情報を発信することができます。 共通の趣味などを持った人との交流もSNS上やオフラインでできるので、コミュニティ作りにも最適と言えます。

承認欲求が強い人の特徴は?原因、なくす方法、「自己顕示欲」との違いは?

WURK

ブログ・ニュース記事

情報収集といえば、インターネット上のブログやニュース記事からもできます。 平日はなかなかまとまった時間が取れないと思うので、休日に読み込むのもいいかもしれません。 デジタル化が進み、多くの新聞社や出版社などがインターネット上でも記事が見られるようになりました。 紙媒体でなくても情報を入手できるようになったので便利です。 芸能人や著名人などのブログからも情報を得ることができます。 例えば、美容法やダイエット法などです。私もよく美容系のブログなどをチェックして最新の情報を得るように心がけています。

インスタライブなどで生配信

先ほどご紹介したSNSを使って自ら情報を発信してみてはどうでしょうか。 写真や動画などの投稿の他に、最近では生配信機能が使えるようになりました。 これはいわゆる生中継のことで、リアルタイムで視聴者に動画を配信できる機能です。 あなたの特技を披露したり、有益な情報を配信したり、もしくはなんの目的もなくとりあえずライブをやるのもアリです。 普段なかなか会えない友達や家族とも繋がれるのでいいかもしれません。

質問サイトへ回答を書き込む

これは結構マニアックかもしれませんが、インターネット上に投稿された質問にただひたすら答える休日にするのもたまには面白いかもしれません。 有名なのはYahoo!の知恵袋ですね。Yahoo!知恵袋には毎日多くの質問が投稿されています。 内容は芸能、テレビ、ラジオ、音楽などのエンタメから、子育てや人間関係の悩みなど本当に幅広いです。 答えをしっているものに対して回答してあげると、質問者の役に立つことができます。 助け合いの精神でぜひ困っている人を助けてあげましょう。

休日の過ごし方|飲食編

美味しい食事や飲み物を口にすると、幸福感が増しますよね。 ここからは休日の過ごし方、飲食編をご紹介していきます。

外食

休日にまとまった時間がある時は外に食事に行くのがおすすめです。 平日は仕事などでゆっくり食事ができない人も、休日は時間を気にせずに美味しいものをゆっくりと楽しむことができます。 近所の大衆食堂みたいな所でもいいですし、少しリッチにホテルのレストランなどでの食事もいいですね。 最近はネット予約が簡単に出来るので、「今から外食行きたいな〜」っていう時も問題ありません。 たくさんのお気に入りレストランを見つけて、友人や家族に教えてあげると喜ぶと思いますよ。

自炊

平日の自炊がおろそかになっている人は、休日にゆっくり自炊に取り組むのもよさそうです。 外食に比べると手間は多いですが、自分好みの味で調理ができるのが魅力的です。 平日のお弁当を休日に一気に仕込むのもいいでしょう。 何種類かおかずを作ってそれらを冷凍しておけば、平日のお弁当は「詰め弁」するだけなので楽ちんです。 栄養バランスの取れた食事は心も体も喜ぶので、シェフになった気分で料理を楽しんでみましょう。

食べ歩き

美味しいものは食べたいけど、そこまでお腹がすいていない人には食べ歩きがおすすめです。 地元の商店街や観光名所にいくと、食べ歩き向けのお店がいくつもあります。 そこで少しお腹を満たしながら街を散策すると、いい休日になること間違いなしでしょう。 例えば、せんべい、お餅、ソフトクリーム、ちくわ、おにぎりなどなど小腹を満たすにはちょうどいいメニューがたくさんあります。 お腹がすいている人は、ちょっとの量をたくさんの種類で味わえば満腹になるはずです。 しかし最近では食べ歩きのルールが厳しくなっている地域もあるので注意しましょう。 食べながら歩くことやお店に入ることが禁止な場所もあるので、しっかり確認してくださいね。

ラーメン・担々麺など

Instagramやブログなどを見ると、ラーメンだけを一生食べている人などを見かけます。 いろんなラーメンを食べてラーメン日記をつけている人です。 もしもあなたが何か大好物があるのであれば、休日は大好物巡りをするのもいいかもしれません。 ラーメン、担々麺、うどん、そば、チャーハンなどをただひたすら食べ巡るのです。 そうすると自分なりの地図を描くことができて、周りの人にもシェアしてあげることができます。 この大好物巡りで気をつけたいのが体調管理です。 ラーメンやチャーハンなどは太りやすいので、休日でたくさん食べるのであれば平日はライトな食事などにしてバランスを取りましょう。

居酒屋

お酒が好きな人は多いと思います。 休日に居酒屋に行って、美味しい料理やお酒を楽しい雰囲気の中味わうのもいいですね。 一言で居酒屋といっても、最近は様々な種類の居酒屋があります。 筆者が面白いなと思った居酒屋は、「幽霊居酒屋」「戦国居酒屋」「ハッカー居酒屋」「学校居酒屋」などなどです。 実際に学校居酒屋(学校の教室のような作りになっている居酒屋)に行ったことがありますが、食事が給食のプレートで出ていたりして再現度が高く感動したのを今でも覚えています。

カフェ・喫茶店

コーヒーやスイーツが好きな人は、休日にカフェや喫茶店に出向くのもよさそうです。 コーヒーのいい香りに包まれた空間って、リラックス出来るんですよね。 カフェや喫茶店でコーヒーや食事を楽しむのとプラスで、本を読んだりパソコン作業をするのもいいです。 最近はWi-Fiやコンセントを用意してくれている所も増えたので、長時間滞在も可能です。 筆者もよく休日はお気に入りのカフェに行って美味しいコーヒーを飲みながら仕事をやっています。(休日に仕事な時点であまりよろしくない気もしますが。。。)

紅茶・お茶

コーヒーが苦手な人は紅茶やお茶などがおすすめです。 美味しい茶葉を購入して自宅で楽しむのもアリですし、お店で美味しい紅茶をいただくのも楽しそうですね。 紅茶もコーヒーと同様に、茶葉の種類や出し方によってまったく違う味を楽しむことができます。 夏はアイスティー、冬はホットティーなど季節に応じたお茶の楽しみかたをぜひ見つけてみましょう。 また、紅茶とよく合うスイーツなども合わせて見つけると紅茶タイムが倍以上楽しくなります。 クッキーやケーキなどぜひいろいろな組み合わせを楽しんでみましょう。

ワイン

ここからお酒の話にうつります。 お酒の中にも色々な種類がありますが、ワイン好きな人は多いのではないでしょうか。 休日にワインを買いに行ったり、ワイナリーツアーに参加してみましょう。 筆者は恥ずかしながらお酒が全く飲めないのですが、ワイン好きの友人はよく休日にワインの飲み比べができるお店に行ったり、ワイナリーツアーに参加したりしていました。 私も一度ワイナリーに行ったことがあります(運転手として)が、とても楽しかったですよ! お酒が飲めない人でもイベントとして楽しめるのでありかもしれません。

焼酎

お酒は焼酎派という人も多いでしょう。 ワインと同様、休日は焼酎を極める日にするのもいいですね。 酒蔵ツアーに参加して試飲をしたり、焼酎を使ったアレンジメニューなどを考えるのも楽しそうです。 調べていると「手作り焼酎化粧水」というものもあるそうです。 効果などは不明ですが、お気に入りの焼酎でコスメを作るのもワクワクしますね。

日本酒

「私は絶対に日本酒派!」という人は、ぜひ日本酒マスターになってもらいましょう。 日本酒の飲み比べ、酒造ツアーへの参加、友達と日本酒の会を開催などはどうでしょうか。 日本酒専門の居酒屋なども多くあるようです。 そこでは日本全国のあらゆる日本酒を楽しむことができるそうなので、いろんな種類を楽しみながら自分のお気に入りを見つけていきましょう! お酒に関しての注意点は一つで、飲みすぎないことです。 休日で仕事もないのでつい気持ちが緩みがちですが、お酒の飲み過ぎは財布にも体にも良くないので「○杯まで」「○円まで」と自分の中でルールを設定しておきましょう。

○○ソムリエ

ソムリエという言葉を聞いたことはありますか? 元々はワインソムリエというワードで使われていましたが、今ではワイン以外にもソムリエという言葉を使うことがあります。 ソムリエとは「専門的な知識を持っていて、人の相談に手助けする人」という意味があります。 ワインソムリエはワインに関する知識が豊富で、客の要望にぴったりのワインを勧めることが仕事です。 他には、「野菜ソムリエ」「日本酒ソムリエ」「コーヒーソムリエ」「オリーブオイルソムリエ」「だしソムリエ」「温泉ソムリエ」など数多くのソムリエが存在しています。 ソムリエになるためには資格の取得が必要なものが多いので、休日に勉強をするのもいいですね。

お菓子・パン作り

お菓子やパン作りをして休日を過ごすのも楽しいですね。 お菓子やパンって意外と難しく時間がかかるので平日に行うのは厳しいでしょうから、お休みの日にゆったりと取り組むのにちょうどいいです。 比較的簡単なのはクッキーやマフィンなどでしょうか。 これらは道具も少なくて済むので、気軽に取り組むことができます。 スキルに磨きがかかるとケーキやタルトなど難易度の高いスイーツも作れるようになります。 作ったスイーツを職場に持っていってもいいですし、家族や友人で美味しくいただくと周りの人もハッピーになれますね。

燻製

ちょっと時間がかかるものですが、燻製作りなんかもよさそうです。 スモークサーモンやハムなどが手作りできるのです。 燻製された食材は保存食になるものもあります。 燻製のために専用の機材を揃える必要がある点と、燻製中は煙たくなってしまう点は注意点です。 特にマンションなどで燻製を行いたい時は火災報知器などに十分に気をつける必要があります。

味噌作り

休日の過ごし方で自炊がおすすめということを上記でご紹介しました。 自炊に必要な調味料作りも個人的にはおすすめです! 例えば、味噌や醤油などです。 これらを作るためには知識や道具が必要ですが、よく手作り味噌教室などをやっている所があるので、休日に行ってみるといいかもしれません。 筆者も近々、手作り味噌教室に参加したいなと考えています。 味噌汁は毎日飲みますし、添加物が入らない健康的な味噌が欲しいからです。

そば・うどん打ち

そばやうどんなどの麺類を自宅で作るのはどうでしょう。 自分好みの麺で美味しい料理を楽しむことができます。 麺打ちには道具が必要ですね。伸ばし棒、専用の包丁、まな板などの購入は少しお金がかかります。 また何よりもスキルが重要です。プロは均等な太さでリズミカルに麺を切りますが、そのレベルに達するにはかなりの時間と労力が必要です。 限りなくプロに近づくために、休日のまとまった時間で修行をしましょう。 必要であれば教室などに通ったりYouTubeで研究してみたりしましょう。

休日の過ごし方|創作・ハンドメイド編

休日の時間でものづくりに取り組むのも楽しいでしょう。 ここからは初心者でも楽しめるものづくりを中心にご紹介していきます。

家具を作る

家具って高いですし配達のやりとりが何かと面倒くさいんですよね。。。 そういう時は自宅で使う家具を手作りしてしまうという解決策があります。 最近はDIY(Do It Yourselfの略)という言葉が流行っていて、家具などを手作りしている人が増えています。 ホームセンターなどにはDIYコーナーが必ずと言っていいほど設けてあり、木材のカットなどもその場でやってくれるので大変便利です。 家具をDIYするとコストが抑えられ、「○ヶ月待ち」ということもないのでストレスフリーです。 欲しいものは自分で作っちゃいましょう!

インテリア

自宅の家具の配置やカーテンや壁紙の色などインテリアをデザインしてみてはどうでしょう。 気分転換になりますし、体力も使うのでいい運動にもなります。 結構大掛かりになるので大変かもしれませんが、何かに没頭したい時にはぴったりです。 筆者は学生時代に家具の配置換えはしょっちゅうやってました。 どういう配置が一番動きやすいか、スッキリ見えるかなどを考えながらやってました。 家具を動かすたびにホコリがたくさん取れたので清潔感も増して一石二鳥でした。

陶芸体験

毎日使う食器などを手作りするのも楽しいですよ。 日頃なかなか体験できないことなので、休日のまとまった時間にぜひいかがでしょう。 陶芸ではコップや皿などの食器も作れますし、花瓶なども作ることができます。 ろくろを使って一から陶器を作るパターンと、出来上がっている型に自分で色付けしていくパターンがあるので、自分が興味のある方に参加してみてください。 筆者は陶器が有名な町で育ったので、毎年陶芸体験を学校でしていました。 なのでみなさんにもぜひその楽しさを味わってほしいなと思います!

イラスト・デッサン

絵を描くことが好きな人は、イラストやデッサンをして休日を過ごしましょう。 自宅にいてもできますし、外にでかけて絵を描くのもステキですね。 人物を描いたり、風景を描いたり、その時のあなたの感情を絵にしたり、アートで表現出来ることはたくさんあります。 紙とペンがあればどこでもすぐに始められるので、「絵を描いてみようかな」という気分になったらぜひペンを走らせてみてください。

似顔絵

絵は絵でも似顔絵に特化してみるのも面白そうです。 筆者は絵の才能が皆無なので、似顔絵が上手く描ける人が羨ましかったりします。 似顔絵って描いてもらえるとなんか嬉しいんですよね。 筆者も一度似顔絵をプレゼントしてもらったことがあるのですが、人のことを思って描いてくれた気持ちに嬉しくなります。 似顔絵はインテリアになりますし、LINEなどのアイコンにも出来ますね。

アクセサリー

毎日身に付けるアクセサリーを手作りするのもおすすめです。 最近はデパートでハンドメイド展が開催されていたり、アプリでもハンドメイドのアクセサリーが販売されていたりします。 ピアス、イヤリング、ネックレス、リング、ブレスレット、ブローチなどなどハンドメイドできるものはたくさんあります。 これらの作品に必要なパーツも以前と比べると簡単に購入できるようになりました。 筆者はかなり不器用なので作ったことはありませんが、よくハンドメイド展でピアスを買っています。 大量生産されているものとは違い、オリジナル感がすごく良かったりしますね。

キャンドル

ハンドメイドでアクセサリーの次に人気なのがキャンドルです。 「この時代にキャンドルなんていつ使うの?!」と思う人がいるかもしれませんが、キャンドルは別に使わなくてはいけないわけではなくインテリアとして置いておくだけでも十分なのです。 不器用な筆者も以前一度だけ挑戦したことがありますが、キャンドルは意外と簡単に作れます。 100均で無色のろうそく、クレヨン、タコ糸、型を購入します。 ろうそくを溶かし、砕いたクレヨンで色付けし、タコ糸を入れた型にろうを流し込めば完成です。 香りをつけたい場合はアロマオイルなどを数滴たらすとよいです。 火を使うのでそこは十分注意して楽しんでくださいね。

ハーバリウム

ハーバリウムも最近よく見かけますね。 ハーバリウムとは、お花がオイル漬けされたもののことを指します。 長期保存ができるので、長い間キレイなお花を楽しむことができます。 ハーバリウムも作り方は意外と簡単です。 100均でボトル、ドライフラワー(もしくはプリザーブドフラワー)、専用オイルで購入します。 ボトルの中にお花を入れてオイルを入れれば完成です。

編み物

休日に編み物なんてオシャレだと思いませんか? 一言に編み物と言っても、いろんな種類の「編み物」があります。 例えば、指編み、ヘアピン編み、かぎ針編み、棒針編みなどです。 編み物で出来るものは、セーターやマフラーなどの大掛かりなものもあれば、コースターやブローチなど短時間で仕上げることができるものもあります。 特に冬の寒い時期に活躍してくれるアイテムが多く作れるので、早い段階から準備しておくことをおすすめします。 ユザワヤなどで毛糸を探すのがとても楽しかったりするので、ぜひ試してみてください。

彫刻・カービング

学校の授業で彫刻刀を使ったことがある人は多いのではないでしょうか。 ものを彫って一つの作品を作る彫刻やカービングもおすすめです。 木を彫って作品を作るのが基本ですが、他には野菜や果物、石鹸やろうそくなどを彫ることもあります。 ネットで「カービング」と検索するとかなり芸術的な作品が多くヒットします。 彫刻刀を使うので怪我には十分気をつけましょう。 ゴミが多くでるので片付けは少し手間かもしれません

プラモデル

子供の頃によく作った思い出がある人は多いでしょう。 そんなプラモデルは大人になっても楽しめます! ロボット、ロケット、宇宙船、飛行機、車、船、潜水艦、人、動物など様々なプラモデルが販売されています。 男性向けなものが多いですが、中には女性もハマるようなプラモデル(ディズニーのお城など)もあります。 サイズは小さいものからかなり特大サイズまであり、大きなものは完成までに数週間かかるものもあります。 休日の楽しみにして、完成に向けて少しずつ努力する過程も楽しそうです。

折り紙

手先が器用な人におすすめしたいのが折り紙です。 よく小学生の頃折り鶴などを作って遊んだ経験がある人は多いでしょう。 子供の頃は平面的な作品がメインだったと思いますが、ぜひ立体的な作品にも挑戦してみましょう。 すごい人は折り紙で雛人形などを作っているんです! 昔は無地一色だった折り紙でしたが、最近は可愛い柄のものも多く販売されています。 折り紙を極めて家族や友人にプレゼントするのもステキです。

切り絵

手が器用で集中力が長く保てる人には切り絵をおすすめします。 一枚の紙から本当に素晴らしい作品が完成するのが切り絵です。 紙は繊細ですし、カットするピースはかなり小さいので手先の器用さと集中力は必須です。 上級者になると、ペンで描いたような切り絵を作ることができるようになります。 切り絵の際は指や手の怪我に十分気をつけましょう。 また、長時間手元を見て目を使うので、切り絵の後は目を休ませることも大切です。

塗り絵

折る紙、切る紙もあれば塗る紙もありますね! 休日に塗り絵を楽しむのもおすすめな過ごし方です。 書店で「大人の塗り絵」を見たことがある人はいますか? 塗り絵は子供の遊びと思われがちですが、実は大人でも十分楽しむことができるのです。 塗り絵は色彩感覚が問われますが、最初は初心者でも全く問題ありません! 塗り絵の方法などもしっかりと学ぶことができます。 また、最近はスマホなどで塗り絵アプリもよく見かけます。 デジタル化な人でも塗り絵を楽しめる時代になったなんて、便利ですね。

水墨画

人とはちょっと違うアートに挑戦したい人におすすめなのが水墨画です。 水墨画と言えば雪舟を思い浮かべる人が多いと思いますが、その水墨画です。 墨だけを使って絵を描いていきます。 墨はもちろん黒なのですが、筆圧や墨の濃さの加減で濃淡、明暗を表すとてもユニークなアートです。 この時代の休日に水墨画をやっている人なんて滅多にいないと思うので目立ちたい人にはぴったりですね。

つまみ細工

若い人の中にはあまり聞いたことがない人も多いと思います。 つまみ細工とは、布の切れ端を折りたたんだりつまんだりして作ることを指します。 実は、つまみ細工は江戸時代から伝わる伝統工芸なのです。 つまみ細工でヘアアクセサリーやキーホルダーなどを作ると日常的に使うことができますね。 和な感じがあるので、着物を着る時にも使うことができます。 100均でつまみ細工セットが販売されているので、興味がある人はまずそこからスタートしてみるといいでしょう。 もしかしたらおばあちゃんなどがやり方を知っている可能性もあるので、家族に聞いてみてもいいかもしれません。

ジグゾーパズル

筆者のように不器用で絵を描くのが苦手な人でも取り組めるものづくりがジグゾーパズルです。 子供も大人も一緒になって楽しめるので、家族との時間を有意義に過ごすこともできます。 子供向けであればピーズ数が少ない方が良く、大人だけであればピーズが多いものだと盛り上がりますね。 以前一度「真っ白ジグゾーパズル」を購入している友人がいましたが、文字通りピーズはすべて真っ白なのです。 ピーズ数もかなり多くて精神的に結構つらいパズルだと言っていました。

休日の過ごし方|育てる編

植物や動物を育てる休日もステキですよね。 ここからは、育てる系の話をどんどんしていきます。

野菜

家庭にプランターや畑を設けられるスペースがあるのであれば、野菜を育てることをおすすめします。 野菜を育てると食費を抑えることができ、食べ物に対する感謝の気持ちが増します。 とは言っても野菜も繊細なので、いきなり初心者が育てるとなるとなかなか難しいことがあります。 野菜を育てた経験がこれまでにない初心者や、細かい手入れが面倒なガサツな人におすすめな野菜がいくつかあります。 例えば、

  • 豆苗
  • さやいんげん
  • トマト
  • バジル
  • ナス
  • いも系

などは世話が簡単でおすすめです。 筆者も夏野菜をたくさん育てたことがあり、かなりの食費を節約することに成功しました。

果物

野菜嫌いの人は、フルーツを育ててみましょう。 ベリー系、いちご、柑橘系は育てるのが楽です。 フルーツってスーパーで買うと意外と高いんですよね。 なので、家庭で果物を育てればフルーツ代を節約することができます。 特にレモンやみかんの木は一度植えれば毎年美味しいフルーツができます。 家庭でフルーツ狩りができるのも楽しいイベントです。

ガーデニング

花を育てるのはどうでしょう。 家庭にカラフルな花があるととっても気分が上がります! 花を育てるのは難しいと思っている人がいるかもしれませんが、花も野菜や果物と同様水やり程度で済むものがほとんどです。 ホームセンターなどにいくと、育てるのが簡単な花としてたくさんの種類が置かれているので、見た目と育て方で花を選ぶといいでしょう。 筆者もガーデニングにハマっていて、凝ってはいませんが季節に合わせていろんな花を楽しんでいます。 例えばチューリップ、ハイビスカス、コスモスなど庭の雰囲気に合わせて花を購入します。

観葉植物

野菜や果物を育てられるスペースがない人や、興味がない人には観葉植物が良いでしょう。 観葉植物は屋内でも育てられますし、手入れも水やり程度で済むのでとても楽ちんです。 部屋の中に緑があると気分が上がりますし、インテリアとしてもぴったりです。 野菜や果物ほど虫が寄ってくる心配もないですし、一年中緑を楽しむことができます。 筆者も観葉植物をいろいろ育てていますが、おすすめの観葉植物は、

  • パキラ
  • カジュマル
  • ポトス
  • ワイヤープランツ
  • アイビー

などです。 基本的には土栽培ですが、水栽培でも育つものもあり、水栽培だと土の植え替えなどをする必要がないのでかなり楽です。

草むしり

庭で野菜や果物、花を育てる場合は余計な雑草を除去する必要があります。 なので、家庭菜園やガーデニングには草むしりも必要です。 雑草ってとても根が強くて、抜いても抜いてもすぐに生えてくるんです。 ですので定期的に草むしりをしないと、土の栄養を吸い取られてしまいます。 草むしりのポイントは、表面に見えている部分だけを抜くのではなく、根っこから丸ごと除去することです。 筆者も毎回草むしりには苦戦していて、特にスギナとは毎回本気で戦っています。

盆栽

日本の文化の一つである盆栽に挑戦してみるのもアリですね。 今や盆栽や世界中でも人気があり、多くの外国人も盆栽にハマっているそうです。 盆栽は専門的な知識がある職人しか扱えないというイメージがありますが、初心者でも育てることできます。 ネットにも盆栽の育て方はたくさん掲載されていますし、盆栽教室がいろんな場所で開かれているので一度参加してみるのもよいでしょう。

子供

平日は仕事、休日は家族サービスな人も多いでしょう。 休日は子供とめいいっぱい触れることができるので、子育てを楽しみましょう。 仕事の疲れが溜まっていてそれどころじゃないと嘆く人もいるでしょう。 しかし、子供はいつでもあなたを必要としていますよ。 1時間だけでも子供と思いっきり遊ぶ時間を設けてあげてください。 そうするともちろん子供は喜びますし、家族みんながハッピーになります。

親孝行の方法66選|ベストな親孝行は旅行?プレゼント?お金?

WURK

アクアリウム

自宅に水族館がある生活ってどう思いますか? 魚が好きな人や、水族館に行くことが大好きな人は、自宅なりのアクアリウムを作りましょう。 アクアリウムにはまず水槽が必要です。 水槽は結構高いので、買うのに抵抗がある人はレンタルがおすすめです。 水槽以外には、酸素ポンプ、緑、魚の住処、魚が必要です。 これらは大きめのペットショップなら置いてありますし、ホームセンターならほぼ確実にあります。 インターネット上の専門店でも帰るので、いろいろ見てみてください。

犬・猫

動物が好きな人はぜひペットを育てましょう! 代表的なペットといえば犬と猫です。 友達との会話でよく「犬派?猫派?」という会話をしますよね。 犬は飼い主に忠実だけど、猫はとにかく自由気まま、なんて話が盛り上がるんですよね。 ペットは本当に癒やしですし、心を安定させてくれる存在です。 筆者も犬を飼っていますが、毎日めちゃくちゃ癒やされています!

ペットとして鳥を迎え入れるのも楽しそうです。 ペットとして飼える鳥は基本的にサイズは小さめで場所を取らないので、一人暮らしな人にもおすすめです。 ペットとして人気な鳥は、インコ、文鳥、カナリア、十姉妹(じゅうしまつ)、キンカチョウなどでしょう。 手のひらサイズでとっても可愛いんですよね。 鳥はもちろん飛べるので、空に逃げ出さないようにだけ注意しましょう。 一度飛んでいってしまった鳥はなかなか自力では戻ってこれませんから。

ハムスター

ペットとして根強い人気があるのがハムスターです。 犬や猫、鳥みたいに鳴くこともないので静かに育てることができます。 ハムスターにはいろんな種類がありますが、ジャンガリアンハムスターやゴールデンハムスターなどは有名ですね。 毛がもふもふしていて、餌を食べる仕草がとんでもなく可愛いんです。 ハムスターを飼うときの注意点は、オスとメスを同じケージ内で育てないことです。 ハムスターはかなりたくさん子供を産むので、気づけばハムスターだらけになってしまっている、なんてことも考えられるからです。

ハリネズミ

ハリネズミをペットとして飼うのも楽しそうです。 最近ハムスターなどと同じくらい人気があるハリネズミですが、街中ではハリネズミグッズなども見かけるようになりました。ハリネズミカフェもありますね。 ハリネズミが人気になった理由に仕草と表情があります。 丸っこい体と短い手足で歩く姿に癒やされたり、あどけない表情に癒やされる人が続出しているそうです。 ハリネズミは針が痛いと思っている人も多いですが、それは警戒心が強いからだそうです。 飼い主に馴れれば針を立てることなく、お腹を出してリラックスするそうですよ。

爬虫類

筆者は大の苦手ですが、爬虫類がいる生活も悪くないかもしれませんよ。 人とは違うペットを飼うことで目立つことができるかもしれません。 ペットとして飼われている爬虫類は、トカゲ、蛇、亀、ヤモリなどでしょう。 鳴くこともないですし、散歩の必要もないので育てるのは楽かもしれません。 亀以外は小さくてすばしっこいので逃げ出さないようにだけ注意しましょう。 男性のみなさんにお伝えしたいのですが、多くの女性は爬虫類を苦手とすることが多いので、恋愛に悪影響を及ぼさないようにだけ気をつけてくださいね。。。

休日の過ごし方|インドア編

休日や家でゆっくりしたり、天気に左右されず室内でゆっくり過ごしたい人には、インドアアクティビティがぴったりです! 休日の過ごし方、インドア編をご紹介していきます。

映画・ドラマ鑑賞

インドアアクティビティの代表と言っても過言ではないのが映画やドラマ鑑賞です。 人目を気にせずリラックスしながら自分の好きな作品に触れられる時間です。 一昔前はビデオテープやDVDを求めてレンタルショップに出向く必要がありました。 この手間が面倒に思った人もいるでしょう。 最近ではNetflixやAmazon Primeなどインターネット上で鑑賞することが可能になりましたね。わざわざ外出する必要がなくなったのでとても便利です。 私はNetflixとAmazon Primeの2つのサービスに登録しておりプライベートの時間で様々な映画やドラマを観ます。 映画やドラマだけで1日はあっという間に過ぎるのでびっくりです!

社会人におすすめの趣味44選!スポーツからインドアまで徹底紹介!

WURK

趣味がない女性の特徴とは?無趣味女子におすすめな趣味を大公開!!

WURK

Youtube鑑賞

最近はたくさんの芸能人もYouTubeを始めていますね。 休日にYouTubeを観まくるのもおすすめです。 通信量はかかりますが、Netflixみたいに月額費用は払う必要はないので、お金がかからない休日の過ごし方です。 YouTubeには本当にいろんな種類の動画があります。 個人的におすすめなのは面白動画を観まくることです。 特に海外の人が多いのですが、涙が出るくらい笑える動画がたくさんあります。 YouTuberの動画も面白いですよね。 美容系やファッション系の動画もあるので日々の参考にもなります。

音楽を聞く

音楽が好きな人は音楽を聞くのもいいですね。 最近はYouTubeを始めSpotifyやLINE Music、Apple Musicなど様々なストリーミングサービスがあり、身近でいろんな音楽に触れることが可能になりました。 家事などをしながら音楽を聞くのもいいですし、音楽だけに集中する時間も有意義でよさそうです。 よりよい音質で聞くために、スピーカーやイヤフォンなどを買い換えるのもアリかもしれません。 私はまだ出会ったことのない歌を探すのを密かに楽しんでいたりします。 懐かしい歌を聞いてノスタルジックになるのもいいですね。

ラジオ

主流ではなくなってきましたが、まだまだラジオも活躍しています。 ラジオを聞いたことがない人や、最近ラジオを聞いていない人はぜひ試してみてください。 ラジオは基本的にラジカセでしか聞けていませんでしたが、なんと最近はスマホアプリ経由でラジオを聞くことができるんです! なんと便利な世の中になったことでしょう。 音楽ラジオ、教育系ラジオなどチャンネルはたくさんあります。 自分の興味のあるラジオを聞いて充実した休日を過ごしてみませんか。

録画していたドラマを観まくる

好きなドラマはあるけど平日は忙しくて観れない人は多いと思います。 そんな人は、休日のまとまった時間を使って録画していたドラマを観まくりましょう! 録画だとCMをスキップできるのでリアルタイムで観るより短い時間で楽しむことができます。 また、すべての回をまとめて観ることができるので「次の回まで待てない〜!」というもどかしい気持ちを味わう必要もありません。 録画用のハードディスクは定期的に整理しましょう。 容量がいっぱいになると録画したかった番組が録画されていないという悲劇が起こります。

小説や漫画を読む

ゆっくり本を読む休日もいいですね。 自宅でもいいですし、街の図書館や漫喫でもいいでしょう。 最近はパソコンやスマホなどの見すぎで慢性的に目が疲れている人が多いので、休日はデジタルデバイスから離れて活字に触れるのは目にも体にも心にも良さそうです。 本や漫画は結構コストがかかるので、中古で手に入れることをおすすめします。 ブックオフなどで購入してもいいですし、アマゾンなどのネットショッピングで購入してもOKです。

ファッション

洋服は毎日着るものです。 平日に溜めた分の洗濯をしたり、アイロンをかけたり、断捨離をしたりして身の回りの整理整頓をする休日もたまには必要ですね。 身だしなみはとても大切なので、ファッションには常に気を配る必要があります。 休日のうちに平日のコーディネートを考えるのも楽しいかもしれません。 そうすれば毎日バタバタすることなく平和な朝を過ごすことができます。 また、ネットや雑誌などからファッションを学ぶのもいいですね。 流行を取り入れながらファッションを楽しみましょう。

〈男女別〉清潔感のある人の特徴とは?モテる清潔感の作り方&保つ方法!

WURK

清潔感がない女性の髪型&臭い&メイクの特徴とは?清潔感を出す方法は?

WURK

ネットショッピング

店舗にわざわざ出向かなくても買い物ができる便利な世の中になりました。 インドアで休日を過ごしたい、でも買い物がしたいあなたにはネットショッピングがおすすめです。 日用品から洋服、家具や家電など様々なものが購入可能です。 楽天、Amazon、ZOZO、Yahoo!ショッピングなどが大手ですが、最近はアパレルや電気屋などもそれぞれネットショップを設けています。 ネットショッピング時は買いすぎにだけ注意しましょう。 お金を使っている感覚が薄れてしまって、気づけばカードの請求額がやばいという状況も考えられます。

ブログ執筆

インターネットやサービスの普及で、個人でも簡単にブログを開設できるようになりました。 自分で何かを発信したい人はブログを書いてみてはいかがでしょう。 例えば、何かの情報や知識でもいいですし、自分で小説などを書いたっていいんです。 読んでくれる人のためになるような内容をどんどん発信していきましょう。 ブログの執筆に興味がある人は、まずネットでいろいろなブログを覗いてみましょう。 芸能人や医者、そして一般人などいろいろなブロガーがいて内容も多岐にわたるので、自分が理想とする人を一人でも見つけられたらいいですね。

日記

毎日の小さな出来事は時間の経過とともに忘れてしまいますよね。 毎日の記録として日記をつけてみるのもおすすめです。 内容は何でもアリです。嬉しかったことや失敗したこと、面白かったことなど自分が思うままにペンを走らせてみましょう。 過去の日記を見返すと「こういうことあったな」としっかり過去の記憶が蘇ってきます。 家族や友人などと交換日記をしても面白そうですね!

部屋の掃除

平日は忙しくて実行できない部屋の掃除も休日にまとめてやってしまいましょう。 やっぱり清潔な室内は心にも体にも良いです。 掃除機だけでなく拭き掃除をすることもおすすめです。 案外床ってすぐ汚れるので、週イチくらいは取り入れられると最高です。 また、不要なものはどんどん捨てるか売るかして処分しましょう。 「これもいる、あれもいる!」状態では一生部屋は片付きません。

ズボラ男の性格の特徴と恋愛傾向、心理、モテる理由、上手く付き合う方法を徹底解説!

WURK

干物女とは?特徴とあるある、恋愛できない理由、彼氏いる人干物女もいる?

WURK

模様替え

掃除のついでに模様替えもいいかもしれません。 気分転換にもなり、もっと過ごしやすい空間が作れるかもしれません。 テレビやソファの位置を変えてみたり、必要であれば壁紙の色やデザインを変えてみるのも楽しそうです。 筆者の家はちょっと前に壁紙を自分たちで塗り替えました。 大変でしたがめちゃくちゃ楽しくてお気に入りの色に仕上がり大満足でした。

衣替え

日本は春夏秋冬がある国なので、季節ごとの衣替えは欠かせません。 衣替えは結構気合がいるので、休日の時間を使ってさっさと終わらせてしまいましょう。 衣替えの時におすすめなのが、ただ衣装を丸ごと入れ替えるのではなく断捨離をすることです。 着なかった服を取っておきたい気持ちはわかりますが、今シーズン着なかった服は来シーズンでも着る確率は極めて低いです。 なので衣替えするときに3秒考え、「着る!」と自信を持っていえる服は取っておいて、少しでも迷いが生じた服は処分しましょう。

ネットオークション

家に不要品がたくさんある人はネットオークションに出品しましょう。 そうすると部屋が綺麗になりますし、お小遣い程度のお金を得ることができます。 ネットオークションで有名なサービスは、メルカリやYahoo!オークションなどでしょう。 特にメルカリは出品がとても楽なのでネットオークション初心者でも問題なく使いこなせます。 あくまで出品を目的として、気づけば買うことの方が多くなっていた、という事態だけは避けましょう。 部屋がますます物で溢れかえり、お金もなくなってしまいますからね。

お取り寄せ・ふるさと納税

最近話題のお取り寄せグルメやふるさと納税もいいですね。 外に出ることなく欲しいものをじっくり選ぶことができて、楽しむことができます。 普段よりちょっと贅沢して、美味しいフルーツやラーメンなどご当地グルメを購入したり、美味しいお酒を手に入れると毎日の生活が少しだけリッチに感じられます。 実際に試食や試飲ができないのでそこだけがデメリットです。 また、お金の使いすぎには気をつけましょう。

お香

いい香りに包まれると人はリラックスできます。 休日室内で過ごすのであればお香を焚いてみるといいでしょう。 最近は煙の少ないお香や灰が出にくいお香などがたくさんあります。 なので賃貸の人でも、子供がいる人でも安心して香りを楽しむことができます。 筆者も休日の朝にお香を焚くことがあります。 個人的にお気に入りの香りは金木犀で、ステキな香りでマインドがリセットされます。

レゴ・ナノブロック

ちょっとマイナーかもしれませんが、遊び心満載のレゴブロックでもステキな休日が過ごせます。 お子さんがいる家庭なら、家族みんなで楽しめますね。 最近はレゴブロックのミニチュア版「ナノブロック」というものもあるようです。 スペースをあまり取らずに置けるので、一人暮らしの人にもぴったりです。 子供の頃に一度は遊んだ経験がある人は多いでしょう。 大人になった今、再びレゴブロックの楽しさに触れてみてはどうでしょう。

目標やスケジュールを立てる

あなたは人生の目標はありますか?毎日しっかり行動計画を立てていますか? 人生において目標やそれに向かったスケジューリングはとても大切です。 とはいっても毎日忙しい生活を送っていると優先順位が低くなってしまいますよね。 ですので、休日にゆっくり自分の人生について考えてみる時間を設けてみましょう。 短期的、長期的に自分はどういう姿になっていたいのか、仕事とはどう付き合っていきたいのか、将来どのような家庭を築きたいかなどいろんな目標を考えてみましょう。 また、休日に次の週の予定をなんとなく把握しておくことも実は大切だったりします。 予め予定を把握しておくことで自律神経が乱れにくくなるからです。

努力とは?努力家の特徴と努力できない原因、努力できるようになる方法を一挙公開

WURK

睡眠

休日家でとにかくゆっくりしたい人や、平日の疲れをとにかく取りたい人におすすめなのは一つで、それは「寝ること」です。 人間は物理的に「寝溜め」することはできないそうなんですが、それでも疲れた体には睡眠が一番の特効薬といえます。 休めるときにしっかり休み、休日明けにフルパワーで会社や学校に行けるように体調を整えましょう。 とはいっても一日中寝てばかりでは逆に体に悪いので、しっかり目覚まし時計を設定することを忘れずに。

寝起きがだるい?眠い?イライラ?寝起きが悪い原因と改善方法!

WURK

休日の過ごし方|アウトドア・自然編

インドアの次はアウトドアの話をしましょう。 日頃室内に缶詰状態で仕事をしている人は、休日に自然に触れてリフレッシュしてみてはいかがでしょう。

散歩

気軽に出来るアウトドアアクティビティは「散歩」でしょう。 家の近所を散歩したり、散歩コースがある公園などに行くのもいいですね。 散歩をすると、普段は気づかないような発見がたくさんあります。 例えば自動販売機やコンビニの場所とか、隠れ家的なカフェやレストランなどです。 また、歩くことは体にとてもよくダイエット効果もあります。 大きく手を振って大股で歩き、呼吸を感じながら歩いてみてください。

痩せない人の特徴と原因とは?痩せるための基本14ヶ条を公開!

WURK

ピクニック

晴れた休日にはピクニックに出かけましょう。 心地よい日差しの元でお弁当を食べたり、遊具で遊んだり、昼寝をして過ごすと幸せを感じることができます。 日本の冬は寒くてピクニックどころではないですが、最近は暖房設備が整った公園などもあるので、少しの時間だけ外に出てみるのもアリですね。 筆者は小さい頃にカラスにお菓子を取られた経験があるので、頭上の鳥たちに注意を払ってくださいね。

サイクリング・クロスバイク

少し体に負荷をかけたアクティビティがサイクリングやクロスバイクです。 自転車を漕ぐ動作があるので、散歩よりも体力が必要になります。 サイクリングコースが整った公園や森の中を自然を感じながら自転車を漕いだり、街中をとりあえず走ってみるのも楽しそうです。 自転車はスピードが出やすいので怪我や事故には十分気をつけましょう。 ヘルメット装着や長袖長ズボンなどでしっかり身を守ってくださいね。

バイク

バイクの免許を持っている人は休日にバイクを走らせてみましょう。 風を感じて、嫌なこともすべて流してくれるはずです。 大自然の中を走るのが一番リフレッシュできそうです。 街中だとどうしても車の量が多いですし、その分排気ガスがあるので体にあまり良くないです。 都会に住んでいる人は少し遠出になってしまいますが、空気が綺麗な場所を見つけてバイクに乗ってレッツゴー!

登山

自分の足でもっと自然を感じたい人には登山がおすすめです。 初心者でも登りやすい山やコースはたくさん用意されているので、安心してくださいね。 登山は散歩やサイクリングより時間も体力も必要ですが、その分味わう達成感はとても大きいです。 山頂で朝日や夕日を見たり、料理を作って楽しんだり、山での過ごし方はいろいろあります。 関東地域だと高尾山は初心者でも登りやすいといわれていますね。 とはいってもビーサンや短パンでは危険なのである程度登山向けの服装で出かけましょう。

キャンプ

まとまった休みがある時はキャンプに出かけてみましょう。 自分で寝床を作ったり料理を作ったり、普段とは全く違う過ごし方ができるはずです。 満天の星空も見上げたり、キャンプファイヤーを囲んだりして自然を体中で感じることができます。 蚊が多い夏でもめちゃくちゃ寒い冬でも、豊富に取り揃えられたキャンプグッズを持参すれば快適に過ごせます。 キャンプグッズをレンタルすることもできるので、試したい人はぜひ利用してみてください。

グランピング

グランピングをご存知ですか? グランピングは、一言でいうとキャンプのグレードアップ版です。 テントや食事の準備が不要で、キャンプ同様に自然を楽しむことができます。 キャンプには興味があるけどテントの中で過ごすことに不安がある人や虫や火の扱いに慣れていない人におすすめです。 施設や食事が豪華なのでインスタ映えもしやすく女性にも大人気なようです。 グランピングは大自然の中だけでなく、実は都会でもグランピング体験をすることができるのです。 わざわざ遠出する必要もないので、まずは近場でグランピング体験をするのもステキですね。

ハイキング

山は海などを自然を楽しみながら歩くハイキングもいいですね。 街中を散歩するよりも空気が綺麗で、大自然に触れることで気持ちが晴れます。 ハイキングは山道や砂浜を歩くので、散歩よりも体力が必要です。 なので、普段全く運動をしない人にとっては少しだけハードルが高いアクティビティかもしません。 登山やビーチのついでにハイキングも楽しみましょう。 適度なエクササイズで心も体もリフレッシュされます。

トレッキング

登山には興味があるけど山頂まで登る自信と体力がない人にはトレッキングがおすすめです。 トレッキングは山頂を目指す登山とは違い、ただ山の中を歩くことを目的としています。 多くの山には登山コースとトレッキングコースが分かれて設けてあり、トレッキングコースは比較的平坦な道が多いのが特徴です。 開けた道を歩くことで山をリアルに感じることができます。 山頂までの往路を歩く必要がないため、短時間でも楽しめるアクティビティです。

パラグライダー

山や海を空から楽しみたい人にはパラグライダーをおすすめします。 普段は見られない景色を楽しむことができるパラグライダーは日頃の疲れが吹っ飛ぶくらい爽快です。 パラグライダーを体験するには緑が多い場所に出かける必要があります。 東京近郊だと栃木や茨城、埼玉などで楽しむことができます。 そんなに遠くないので日帰りでも問題ないです。 パラグライダーはプロの人が一緒に飛んでくれるので初心者でも安心です。 ビデオや写真を撮ってくれる会社もあるので、一生の思い出に残せます。

天体観測

夜のアウトドアアクティビティと言えば天体観測です。 真っ暗な空に光輝く星を見ると、自分の悩みがちっぽけなことがよくわかります。 都会では綺麗な星空をあまり見ることができませんが、田舎では毎日のように星空が綺麗に見えます。 私は田舎出身で現在都内に住んでいますが、こんなにも空が違って見えることが最初は驚きでした。 都会の賑やかさからちょっと離れたいなと思う人はぜひ近郊で緑豊かな場所に行ってみてください。 運が良ければ流れ星を観察することができると思うので、運試しにもぜひ!

クルージング

ここまでは山に関するアクティビティを紹介してきましたが、次にマリンアクティビティをご紹介していきます。 海に行きたいけど体力はあまり消耗したくない人にはクルージングがぴったりです。 クルージングサービスを提供している会社はたくさんあるので、興味があれば予約してみましょう。 夏の時期はクルージングしながら打ち上げ花火を見れるツアーや、極寒の冬は流氷を見られるツアーなどが用意されています。 クルージングの魅力にハマった人は自分で船舶免許を取るのもアリですね。 そうすると自分で船を運転してクルージングを楽しむことができます。

カヤック

海や湖、川を楽しみたい人はカヤックがいいです。 船のように難しい操縦は必要なく、免許がなくても楽しめるので次の休日からでも体験することが可能です。 カヤック体験ではボートなどを時間制でレンタルしてくれるので備品を揃える必要はありません。 時間の許す限り自然を思う存分楽しむことができます。 筆者も一度長野の湖でカヤック体験をしたことがあるのですが、水の透明度と湖の静けさに鳥肌が立ちました。 マイナスイオンをたっぷり浴びることもでき、とても癒やれました。

ビーチで日焼け

何もアクティビティをせず、ただビーチで日焼けをする休日もいいですね。 日光を浴びながら本を読んだり、昼寝をするだけでも幸せです。 ただし日焼けのしすぎは体に良くないので、しっかり対策はしましょう。 日焼け止めを頻繁に塗ったり、サングラスをつけたりして適度に楽しむのがベストです。 適度に日焼けをするはずが気付いたら長時間寝てしまい火傷状態になってしまっていた、なんてこともあり得るので、寝そうな場合はしっかりスマホのアラームを設定しましょう。

釣り

せっかくなら何か経験以外を得たい人におすすめなのが釣りです。 自然を楽しみながら釣った魚を食料として頂くことができる一石二鳥のアクティビティです。 海釣りや川釣りなど場所に応じて釣れる魚はもちろん違います。 また、釣り竿で釣るのか、素潜りで釣るのか方法もたくさんあります。 季節やその時の気分に合わせていろいろな釣りを楽しみましょう。 筆者は釣りを経験したことがないので、一度はやってみたいなと思っています。

ドローン

ここ最初常に話題に上がるドローンですが、ドローンを使って風景を撮影したりするものいいかもしれません。 ドローンは映画やドラマの撮影でも多く取り入れられるようになりました。 普通のカメラとは全く違う角度で映し出す世界に魅力を感じる人も多くいることでしょう。 そんなドローンですが、個人で飛ばすためには許可申請が必要な場合がありますので、事前にしっかりとチェックをしておきましょう。

潮干狩り

釣りは船酔いする人にはあまりおすすめできませんが、潮干狩りなら大丈夫です。 アサリやハマグリなど美味しい貝を中心に収穫できるアクティビティです。 釣りみたいなスキルを必要としない潮干狩りは小さい子供でも楽しめます。 スコップとバケツを用意し、貝が眠っていそうな場所を掘るだけです。 潮干狩りができる会場では入場料などが必要になります。 ですが道具にそんなにお金がかからないのでエコなアクティビティともいえます。

洞窟探検

ちょっとアドベンチャーをしたいあなたには洞窟探索がぴったりでしょう。 洞窟ツアーに参加して、暗闇の世界を楽しむ休日も悪くなさそうです。 初心者の方には洞窟を歩いたり船で渡るだけの洞窟体験ツアーがおすすめですが、もっとリアルに洞窟を感じたい人はレベルの高いツアーが良いでしょう。 狭い洞窟を実際にくぐってすすんだり、真っ暗な海の中を潜ったりするツアーです。 逆に洞窟ツアーは狭所恐怖症の人にはあまりおすすめできません。 開放感のある洞窟であれば問題ないでしょうが、そんな洞窟はあまりないでしょう。

風景画スケッチ

自然を楽しみたいが、体力は使いたくない人はアウトドアでアートを楽しんでみましょう。 山や海に出かけ、目の前に広がる広大な大地をスケッチするのです。 たまに風景画を描いている人を見かけますが、本当に美しい作品です。 風景は季節ごとだけでなく毎秒ごとに景色が変わるので奥が深いですよ。 描きたい風景を見つけるまでは少し歩く必要はありますが、崖を登ったりする登山よりもライトな運動で済みます。

トライアスロン

トライアスロンはアウトドアアクティビティで一番ハードかもしれません。 トライアスロンは水泳、自転車、ランニングで構成されています。 本格的に取り組みたい場合は一生懸命トレーニングをする必要があります。 筋トレ、ランニング、スイミングなどで体力をつけないと実際のトライアスロンの途中でリタイアしてしまう可能性があります。 初心者の人は最初から頑張りすぎるのではなく、長い年月をかけてしっかり準備をしましょう。 きっとこれまで味わったことのない達成感を感じられるはずです。

ボランティア活動

世の中のためになにか手助けをしたいあなたはボランティア活動に参加しましょう。 街のゴミ拾い、募金活動、児童施設や介護施設の訪問などいろんな活動があります。 お住まいの市役所などでボランティア活動の情報は得られます。 私は学生時代にボランティア部に所属していたのですが、募金活動や幼稚園訪問などをよく行っていました。 人とのふれあいはとても楽しかったですし、人のために役立てていることも嬉しかったです。

見返りを求めない人の特徴と恋愛傾向!見返りを求めない人になる方法とは?

WURK

休日の過ごし方|お出かけ編

休日はどこかに出かけてリフレッシュしたい人もいるでしょう。 ここからはお出かけ編をご紹介していきますね。

ドライブ

休日にお出かけしたい人はドライブしてみましょう。 目的地に向かって車を走らせてもいいですし、あえて目的地を決めずに自由気ままにドライブも楽しいです。 好きな音楽を聞きながら、風を感じながら、美味しい食べ物やドリンクを口にしながら楽しむドライブは最高です。 友達や家族と一緒に出かけると楽しさが何倍も増します。 ドライブにはもちろん車の免許と車が必要です。 車を所有していない人はレンタカーで簡単に車を借りられるので問題ありません。

出不精な人の特徴と原因、デメリット、改善方法!恋愛はできる?

WURK

ショッピング

休日のお出かけと言えばショッピングですね。 平日は仕事や学校で疲れてショッピングする体力がない人も休日であればゆっくり楽しむことができます。 日用品で足りない物を買ったり、服や家具などを買ったり、もっと大きい買い物で言うと家や車などもありますね。 新しい物を買うと気分が上がりますし、仕事や勉強のモチベーションにも繋がります。 ショッピングにはもちろんお金が必要ですが、計画的に使っていきましょう。 特に大きな買い物はすぐに決断せず、じっくり考えて購入をしましょう。

旅行

旅行が好きな人は多いのではないでしょうか。 休日の時間を使って旅行に出かけるのも楽しそうですね。 連休であれば泊まり、1日の休みでも日帰り旅行ができます。 国内や海外など行きたい場所ややりたいことに合わせて目的地を決める過程も楽しいですよね。 しっかり計画を練ってから出かける旅行も、プランなしで出かける旅行もどちらも最高です。 いろんな場所に出かけていろんなものに触れると人生がより豊かになります。

公園

公園に出かけてみるのもアリですね。 近所の小さい公園や少し離れた大きな公園など、日本には公園がたくさんあります。 公園と聞くと子供専用と思う人も多いかもしれませんが、実はそういうことはなく大人でも楽しめる公園がたくさんあります。 木や花が楽しめる公園や、サイクリングコースが充実している公園など1日中滞在しても飽きません。 私も以前、思いつきで公園に出かけたことがあるのですが、めちゃくちゃ楽しかったです。 自転車に乗ったり、大人でも遊べる遊具で騒いだり、芝生で寝転んだりととても有意義な時間でした。

実家に帰省

実家暮らしをしている人は該当しませんが、親元を離れて生活をしている人はぜひ実家に帰省してみませんか。 仕事が忙しいとどうしても優先順位が低くなって、「いつ帰ってくるの?」なんて心配されちゃうんですよね。 自分が年を取っていくように、親もだんだん年老いてきます。 「親孝行したいときには親はなし」というように後回しにしてしまうと時既に遅し状態になってしまいます。 口うるさい親だとしても、帰省できる時にちゃんと顔を見せて安心させてあげましょう。 親は子供の元気な顔を一目見るだけでとても嬉しいのですから。

漫画喫茶

漫画が好きな人にとっては最高の場所が漫画喫茶ですね。 漫喫に1日中籠もり、好きな漫画をとことん読む休日は本当に幸せです。 最近の漫画喫茶は設備がとても整っていて、漫画以外も楽しむことができるようになっています。 例えば、インターネット使い放題、ドリンク飲み放題、映画や雑誌、オンラインゲームも楽しめます。 土日や祝日は混み合う漫画喫茶が多いので、事前に予約することをおすすめします。 利用料金は土日と平日や時間帯で異なることが多いので料金も予めチェックしておきましょう。

カラオケ

カラオケに行く休日もワクワクしますね。 カラオケで歌うとストレス発散にもなりますし、カロリーを消費するのでダイエットにもなります。 私はここ数年カラオケに行ってないので、最近のカラオケ事情はわかりませんが、カラオケも設備がかなり整ってきているような印象を受けます。 そして近年カラオケは歌う場所以外に、女子会やママ友会の会場になることもあるようです。 確かに周りの人に迷惑をかけることがないのでいい使い方かもしれませんね。

本屋

本が好きな人は本屋に出かけましょう。 仕事で必要な本や、趣味で読みたい本などを探しに行ってみましょう。 最近はネットショッピングの普及で、本もネットで買ってしまう人が多いですが、やっぱり本屋っていいんですよね。 紙の独特の香りや、ネットショッピングでは出会えないような本とも出会えます。 本屋によって取り扱っている本の種類が全く違うので、自分お気に入りの本屋を見つけるのも楽しそうです。 街にはたくさん本屋があるのでいろんな場所に出かけてみましょう。

映画館

休日に映画館に出かける人も多いと思います。 映画館で観る映画はやっぱり迫力が違いますよね。 スクリーンは大きいですし音響も素晴らしく、あの空間に虜になる人の気持ちはすごくよくわかります。 3Dや4DMXなどの導入で映画の楽しみ方も変わってきましたね。 まるでアトラクションに乗っているかのような感覚を味わえるのがまた魅了的です。 最新の映画や座席数が少ない映画館はすぐに席が埋まってしまうので、早めの予約が必要です。 同じ料金を払うのであればいい席で映画を楽しみたいですよね。

図書館

本が好きな人は本屋や漫画喫茶に出かけるのもいいですが、図書館もおすすめです。 本屋や漫画喫茶と違ってお金があまりかからないですし、とても静かな空間で読書ができます。 ほとんどの自治体が図書館を運営しているので、図書館に興味がある人は市役所のホームページなどで検索してみましょう。 古い本しかないイメージがある人がいるかもしれませんが、図書館は最新の雑誌なども取り扱っていることがあります。 なので本にあまりお金をかけずに最新の情報を得たい人でも満足できます。

美術館

アート好きなあなたは美術館へ出かけましょう。 好きな芸術に触れられる休日で心が満たされるはずです。 美術館と一言で言っても様々なタイプの美術館があります。 有名な作品を展示している大型の美術館から、個人が経営しているこじんまりとした美術館まで色とりどりです。 町や市が運営している美術館などもあって、そういう所は入場料が安かったりあまり混雑もしていないのでおすすめです。

博物館

博物館に足を運んでみるという選択肢もあります。 博物館には美術品だけでなく、歴史や自然、科学などに関する作品や資料などが展示されているのでいろんな勉強ができます。 博物館では専属の職員によるワークショップや案内などが頻繁に行われているので知識がない人でも楽しむことができます。 子供が飽きないように体験型アクティビティなども併設されていることが多いので、家族で出かけるのにもおすすめしたいです。

水族館

魚や海が好きな人は水族館に遊びに行ってみましょう。 海が近くにない人も水族館に行けば海の雰囲気を十分に味わうことができます。 水族館ではただ単に魚を鑑賞するだけでなく、イルカなどのショーや餌やり体験、そして実際に海の動物と触れ合える体験ができます。 水族館の職員の知識はものすごいので、海の動物についていろいろ聞いてみるのも面白いでしょう。 水族館では洋服が水で濡れないように気をつけて過ごしましょう。 また、床が滑りやすくなっている所もあるので滑らないシューズなどを履いて行きましょう。

動物園

動物好きにはたまらないのが動物園ですね。 動物に癒やされに出かけてみるのもよさそうです。 ゾウ、キリン、シマウマ、ライオンなどの王道の動物から爬虫類などまで様々な動物がいます。 子供も大人も一緒になって楽しめるのでファミリーにもぴったりです。 ただ、天気や気温に応じては動物たちのコンディションが悪い場合もあります。 例えば、暑すぎる夏や寒い冬では動物は小屋に籠もってばかりで姿をみれないことも考えられます。 また、そういう気候では見ている人間側にも負担がかかるので春や秋など動物と人間両方ともに過ごしやすい季節にお出かけすることをおすすめします。

フルーツ狩り

美味しいフルーツを自分の手で狩りたい人はフルーツ狩りがおすすめです。 スーパーで買うのではなく、実際に自分で見て採って食べるフルーツは格別です。 季節や地域に応じて取れるフルーツは異なりますが、代表的なのはいちご狩り、ぶどう狩り、ピーチ狩り、さくらんぼ狩り、みかん狩り、梨狩り、ブルーベリー狩りなどです。 持ち帰り専用のフルーツ狩り会場や、その場で食べ放題が出来るフルーツ狩りなどもあるので、いつそのフルーツを食べたいかによって会場を選択しましょう。

御朱印巡り

ここ最近のブームになっているのが御朱印巡りですね。 御朱印とは、寺院や神社などで参拝者に向けて押印される印章・印影のことです。 参拝日、寺や神社名・御祭神・御本尊の名前などが合わせて書かれます。 御朱印をもらうために必要なのが御朱印帳です。 最近のブームに合わせてバライティーに富む種類の御朱印帳が販売されています。 御朱印をもらうためにはしっかりと参拝をしましょう。 そして、「御朱印受付」の看板がある所で御朱印を頂きましょう。 コレクションとして集める楽しさに、あなたもハマってしまうかもしれません。

パワースポット

不思議な力を感じてパワーを得られるのがパワースポットです。 パワースポットは日本国内の至る所に存在します。 不思議な力を感じてみたい場合は、パワースポット巡りがいいでしょう。 恋人が出来るパワースポット、病気が治るパワースポットなど、パワースポットは色々な役割を持っています。 どういう力を感じたいかによって行き先を決めましょう。 パワースポットではしっかりとエネルギーを感じることにフォーカスをしましょう。 不思議な力を自身で感じることが出来る時、とても強いエネルギーが体中を走ります。

競馬

賭け事をやりたい気分の時は競馬に出かけましょう。 競馬に関しての知識がない初心者でも楽しめるはずです。 筆者は競馬に出かけたことはありませんが、最近よくテレビで競馬のCMは見かけます。 女性でも初心者でも楽しめることを謳っているので、興味がある人は一度出かけてみるといいでしょう。 なんといっても馬が猛スピードで走る姿は本当にかっこいいなと思います。 筆者は賭け事は興味ないので馬だけ見に競馬に行きたいくらいです。

洗車

車ってそんなに使っていなくてもすぐに汚れてしまいます。 休日に洗車をして車をピカピカにすると気持ちも晴れるかもしれません。 洗車はもちろん家でもできますが、やっぱり機械やプロがやると仕上がりが違うんです。 ガソリンスタンドで気軽に出来ますし、自分以外の人(や機械)がやることで時間と体力を他のことに使うことができます。 私も子供の頃はよく親の車の洗車について行ってました。 巨大なブラシで車が一気に綺麗になる光景は今でも覚えています。

お笑いライブ

お笑いが好きな人は、テレビだけでなくぜひ実際にライブ会場に足を運んで見ましょう。 お笑いテレビでは味わえない楽しさがお笑いライブでは得ることができます。 お笑い芸人はよく地方を回っているので、都心以外に住んでいる人も機会はあります。 歌手のライブほどチケット代は高くないので、気軽に参加しやすいです。 私も去年お笑いライブデビュー(観る方)をしたのですが、面白すぎて涙が出ました。 会場は比較的小さいのでテレビで観る芸人さんとの距離がめちゃくちゃ近くて興奮しました。

音楽ライブ

音楽が好きなあなたは音楽ライブに出かけましょう。 音楽って人に元気や勇気を与えてくれるなくてはならない存在なんですよね。 好きな歌手のライブ、野外音楽フェス、バー主催のミニ音楽ライブなど、街の至る所で音楽に触れることができます。 素人参加型の音楽ライブもよくあるので、ライブに出てみたいという人にはおすすめです。 音楽仲間と一緒に盛り上がり素敵な時間を過ごすことができるでしょう。

歌舞伎

日本の伝統芸能の一つである歌舞伎。 日本人であれば一度は見ておきたいものですね。 歌舞伎は内容が難しかったり、会場も限定的なことから敷居が高い印象が強いです。 しかし、日本人の歌舞伎離れを防ぐために、アニメなどとコラボした歌舞伎などもあるので、歌舞伎が遠い存在だった人でもより身近に感じられるようになっています。 私も一度は歌舞伎を鑑賞したいと思いつつまだ行けていません。。。。

最新施設

気付けば新しい建物が立っていて景色ががらりと変わっていたという経験はありませんか? 休日の時間を使って、最新施設に出かけるのもワクワクしそうです。 新しくできた複合施設やカフェ、公園などに足を踏み入れてみましょう。 そこがあなたの新たなお気に入りの場所になるかもしれません。 東京は銀座にGINZA SIXがオープンしたり渋谷にスクランブルスクエアがオープンしたりと盛り上がっています。 筆者は両方に出かけたことがありますが、どちらもとても綺麗でワクワクする施設でした。

雑貨屋

雑貨や文房具が好きな人は雑貨屋さんにのんびり出かける休日にしましょう。 私自身も雑貨がすごく好きなので、雑貨屋さんを訪れる度にとてもハッピーになります。 雑貨屋さんはそれぞれとても個性があって何回いっても飽きないんですよね。 買いたいものが特にあるわけでなくても、一度訪問すると気づけばいろいろ買ってしまっている自分がいます。 ロフトや東急ハンズなどの大型の雑貨屋であれば文房具から美容グッズなど様々な雑貨を見ることができるので、長時間楽しむことができますよ。

ミュージカル・舞台

ミュージカルや舞台鑑賞も有意義な時間を過ごせそうですね。 日常生活から少し離れて、歌や踊りの世界にどっぷりと浸かって疲れを癒やしましょう。 劇団四季やシルクドソレイユなど有名なショーもあれば、小さい団体が主催しているショーもあります。 美術館などで情報を得ることが出来るので、興味がある場合は一度訪ねてみるといいでしょう。 筆者は今まで見たミュージカルで一番感動したのは、ニューヨークのブロードウェイです。 文字通り鳥肌が立って、あの感動をもう一度味わいたいなと思います。

社会人サークル

友達を増やしたい人におすすめなのが社会人サークルです。 同じ目的を持った人が集まる社会人サークルでは友達がたくさん出来やすいです。 例えば、バレーやテニスなどのスポーツサークルや、音楽やゲームサークルなどがあります。 学生時代に経験したものでもいいですし、あえて初めて挑戦したいものに参加しても楽しいでしょう。 仕事の愚痴や悩みも聞いてくれるのでスッキリするはずです。 社会人サークルでの出会いがきっかけで恋人に発展することもあるようですよ。。!

休日の過ごし方|スポーツ編

日頃運動不足の人におすすめなのがスポーツをすることです。 休日に思いっきり体を動かして体と心をリフレッシュさせましょう。

スポーツ観戦

スポーツは実際にやるのも楽しいですが観るのも楽しいですよね。 体の調子が悪い時や天気が悪天候の時はスポーツ観戦をして過ごしましょう。 実際に会場に行って観戦するのもいいですし、家のテレビで観戦もいいですね。 家族や友達と一緒に観戦すれば盛り上がること間違いなしです。 スポーツのルールがいまいちわからなくても大丈夫です。 一緒に見てくれる仲間が教えてくれたり、実況者が解説してくれますから。

ウォーキング

ライトなスポーツといえばウォーキングですね。 自分のペースでゆっくり歩いて体を動かしましょう。 自宅の周りをウォーキングしてもいいですし、ジムのランニングマシーンを利用してもいいでしょう。 ウォーキングはあまりダイエットに意味がないと思う人がいるかもしれませんが、腕をしっかり振ってリズミカルに歩けば結構カロリーを消費しますよ。 筆者も休日は犬の散歩のついでに近所をウォーキングしています。 呼吸や歩くテンポを意識すると結構疲れますがその分体がしっかり温まっていい感じになります。

ランニング

ウォーキングよりも少し負荷をかけたい人はランニングを楽しみましょう。 最初から全速力で走らなくてもジョギング程度でもとてもいい運動になります。 ランニングはウォーキング時よりも入念に準備体操をしましょう。 特に膝に負担がかかりやすいので、足に負担がかかりにくいランニングシューズを使うこともおすすめです。 あとはテンションの上がるユニフォームを揃えるともっといいですね。 時間や心拍数をはかるスマートウォッチもあるとよりよいでしょう。

マラソン

走ることが好きで体力に自信がある人はマラソンに挑戦してみましょう。 42.195キロの道のりは決して楽なものではないでしょうが、完走できればすごい達成感を味わえます。 フルマラソンへの参加に抵抗がある人は、まずはハーフマラソンから始めてみましょう。 いきなり無理をしすぎると体に負担がかかりますからね。 マラソンに挑戦したい場合は日頃からしっかり走り込みを行う必要があります。 あとは食生活などに気をつけてベストなコンディションでマラソンに挑みましょう。

ジムに通う

自宅での筋トレに満足していない人や、本格的にトレーニングをしたい人はジムに通うべきです。 月額費用はかかりますが、しっかり通ってトレーニングすれば理想の体を手に入れることができます。 最近はパーソナルトレーニングが流行っているので、専属での指導を希望する人はおすすめです。 通常のジムより費用はかかりますが、あなたの体のコンディションやなりたい姿に応じてトレーニング内容をカスタマイズしてくれるので価値は十分あります。 パーソナルトレーニングに通う余裕がない人は通常のジムに行きましょう。 何も行動しないよりは全然ましです。

外見&内面の「自分磨き」の方法とは?自分磨きの趣味&ノート&アプリも徹底紹介!

WURK

外見&内面の「男磨き」の方法!自分磨きの趣味&本&アイテムも紹介!

WURK

ゴルフ

大人のスポーツとして有名なのがゴルフですね。 社会人になると接待などでもゴルフに出かける機会が増えますよね。 ゴルフをグリーン上でプレイするにはしっかり打ちっぱなしでの練習が欠かせません。 あの小さいボールをクラブに当てるだけでも相当スキルがいるので、根気強く練習しましょう。 ゴルフクラブは買うと結構高いですが、接待で頻繁に行く機会がある人は人生の投資だと思って買っちゃいましょう。 しょちゅうプレイしないのであればレンタルでもアリでしょう。

ダンス

ダンスで思いっきり体を動かすのもリフレッシュになりますよ。 ポップダンス、よさこい、日本舞踊など様々な種類のダンスがあるので自分が踊ってみたいダンスを習得するといいですよ。 大人になってダンスを始める人も多いので、子供の頃にダンスの経験がない人でも心配ありません。 よくお祭りやコンテストなどが開催されているので、参加してみるのも楽しそうです。

野球

ここからは球技のお話をしていきます。まず最初は野球です。 9人一チームで編成される野球は会社でチームがあったり街ごとにチームがあったりします。 よく土日に学校のグラウンドなどで大人が野球をしているのを見かけませんか? 彼らは全員が全員経験者というわけではなく、中には初心者もいます。 野球のために家で素振りなどをして体を慣らす作業も大切でしょう。 いきなり無理しすぎずにぜひ楽しんでみてください。

サッカー・フットサル

サッカーやフットサルもいいですね。 野球よりも運動量が多いので体をたくさん動かしたい人にぴったりです。 サッカーは基本的に外でプレイしますが、天気が悪いとプレイ出来なくなりますよね。 でも似たようなスポーツでフットサルがあるので、雨の日は室内でフットサルを楽しむことができます。 サッカーはサッカーボールとシューズがあればすぐにでも始められます。 野球のようにバットやグローブなどのスポーツ用品にあまりお金がかからない点もいいです。

バレーボール

室内スポーツの一つであるバレーボールもおすすめです。 サッカーや野球と比べると器具の準備などに時間はかかりますが、天気に左右されない点は良い点ですね。 中学校や高校の体育の授業で一度はやったことがある人が多いでしょう。 思い通りにボールを打ったり受けたりするのは難しいですが、そういう場合はソフトバレーボールに切り替えてプレイすれば問題なしです。 ソフトバレーボールでも不安な人はまず風船でバレーをしてみましょう。 意外と盛り上がるゲームになることが多いですよ。

バスケットボール

かっこいいイメージがあるバスケットボールもアリですね。 コートを走り回るのでかなり体力は必要ですが、それだけ鍛えられます。 筆者は中学生の頃バスケ部で、大人になっても社会人サークルでプレイして楽しんでいました。 現役の頃と比べると驚くほど体力が落ちていましたが、それでもバスケの楽しさは変わらずでした。 球技が苦手な人はちょっと難しいかもしれませんね。 そういう場合はゴール下に立ちすくみシュートを打つ役割に回ってみてください。 案外大活躍できるかもしれませんよ。。。!

テニス

テニスの王子様や大阪なおみで有名なテニスも楽しいスポーツですね。 屋外でも屋内での楽しめるので天気に左右されることなく休日を楽しむことができます。 テニスも結構動いたり思いっきり球を打ったりするので体力は必須です。 硬球テニスと軟球テニスがありますが、ボールやラケット、ネットの高さなどが全く違うのでまずはどっちのテニスをプレイしたいかを決める必要があります。 いきなり広いコートでプレイするのが不安な人は、次に紹介するスカッシュでボールとコート内での動き方に慣れてからプレイしましょう。

スカッシュ

テニスはイギリス発祥のスポーツです。 壁に向かってボールを打ち合うスポーツは最近日本でも人気が増しています。 テニスに興味があるけどいきなり広いコートでプレイするのが不安な人や、そもそもテニスを一緒にプレイしてくれる友人がいない人はスカッシュがおすすめです。 スカッシュも2人でボールを打ち合いますが、1人でも良いでしょう。 その場合は壁にボールを打ち当てることになりますが、テニスの予行練習と考えるとぴったりでしょう。

ボルダリング

ボルダリングも最近プレイする人が増えましたね。 知らない人のために解説すると、ボルダリングとは壁や岩をロープを使わずに自由に登るスポーツです。 プロの人は自然の岩でプレイしますが、初心者の人は人工的に作られた岩を使います。 ボルダリング施設には初心者でも登りやすい岩からプロの人が練習をするための岩まで様々な種類が用意されています。 ボルダリングは手や足の指で体重を支える必要があります。 なのでまずは体を絞って筋トレを行うことをおすすめします。

スイミング

海や湖、もしくはプールなどで泳ぐ休日も悪くないですね。 夏であれば屋外でも問題ないですが、日本の冬だと外は厳しいので屋内プールで泳ぎましょう。 水の中をクロールやバタフライで泳いだり、水中ウォーキングをしたり、水中ダンスなどもありますね。 スイミングスクールやジムなどで大人向けの教室が開かれているので、興味がある人は参加してみるといいでしょう。 水の中での運動はダイエットに最適だと聞いたことがあります。 確かに水の流れに逆らうと体力を結構使うんですよね。 短期間で痩せたい人はスイミングも検討してみてはいかがでしょう。

サーフィン

海のスポーツと言えばサーフィンですよね。 サーフボードで高い波に乗る姿って本当にかっこいいですよね。 サーフィン初心者の人はまずサーフィン教室に参加する方がいいでしょう。 サーフボードの立ち方や泳ぎ方などを丁寧に教えてくれます。 最初の難関はやはりサーフボードに立つことです。 体幹がないとヨレヨレしてしまうので、日頃から体幹トレーニングをするといいかもしれません。

キックボクシング

ちょっと攻撃的なスポーツにはなりますが、ボクシング系もいいですね。 相手を思いっきりパンチしたり蹴ったりするとストレス発散に繋がるかもしれません。 初心者が軽い気持ちでプレイすると確実に怪我をするので、まずは体作りから始めましょう。 筋トレはもちろん大切ですが、パンチの仕方、キックの仕方を個別に習得することが大切です。 ボクシングジムが街には結構あるので体験レッスンを受けてみるといいでしょう。 グローブなどはレンタルしてくれる所が多いので、気軽に参加することができます。

ダーツ

体力よりも集中力を試したい人はダーツがぴったりでしょう。 上記でご紹介してきたスポーツに比べると体力を消耗することはありませんが、かなりの集中力が必要になります。 ただ矢を投げるだけではなく、矢の持ち方や力の入れ方がとても大切です。 もちろん集中力も大切になるので、集中力を高めるエクササイズを行うことも必要でしょう。 ゲームセンターなどに設置してあるダーツでプレイするのもいいですし、自宅でダーツを購入して家でゆっくりプレイするのもよさそうです。

休日の過ごし方|美容・健康編

日頃の疲れを休日に取ることもとても大切です。 ここからは美容系や健康系の項目をたくさんご紹介していきます。 日頃、自分へのケアが疎かになっている人は必見です!

エステ

特に女性の方におすすめなのが、休日エステです。 自分では取りきれない毛穴の奥の汚れを取ってもらったり、シミやシワを予防するとずっと美しい女性でいられます。 医療の技術が進み、肌の悩みの多くが解決されるようになってきました。 ニキビ、シワ、シミ、たるみなどそれぞれの解決策はきっとあるはずです。 もしお肌のことで悩みがあるのであれば一度エステに行ってみるといいかもしれません。 お肌の状態が良くなれば、毎日がもっと楽しくなるはずです。

綺麗な人の外見・内面の特徴!綺麗になる方法と習慣とは?怖く感じる理由は?

WURK

マッサージ

仕事で体がどっと疲れている人は体の凝りを除きにマッサージに行きましょう。 リラクゼーション系のマッサージや整体など様々なタイプのマッサージがあるので、何を目的にするのかに応じて通うマッサージを決めましょう。 例えば、リラックスが目的であればリラクゼーション系のマッサージが良いです。 心地よい音楽やアロマ、そして力強すぎない施術で体の芯からリラックスができます。 もしも体で痛みを和らげたい箇所があるのであれば整体などがいいです。 リラクゼーション系のマッサージよりも施術に痛みがあるかもしれませんが、効果は感じやすいでしょう。

美容院

髪のメンテナンスも大切です。 1ヶ月に1回もしくは2ヶ月に1回程度の間隔で通えるとベストですね。 カット、カラー、パーマ、トリートメントなどいろんなメニューがあるので必要に応じて選びましょう。 中にはヘッドスパをやってくれる美容院もあるので、目の疲れや頭痛を和らげたい人にはおすすめしたいです。 髪を切ったり染めたりするのは自分でも出来なくはないですが、やはりプロにやってもらうと仕上がりが全然違います。

垢抜ける方法とは?メイク・髪型をどう変える?垢抜けるとモテる理由は?

WURK

ネイルサロン

人って結構人の手元を見ます。なので、爪のお手入れも欠かせません。 女性はもちろんのこと、最近では男性でもネイルサロンで爪のお手入れをしている人が多くいます。 マニキュアなのかジェルネイルなのか、もしくはただ爪の長さや形を調節してもらいたいだけなのか、目的に応じてサロンを選びましょう。 ネイルデザインにも注意が必要です。 日本の社会は派手なネイルがご法度な所が多いので、派手すぎない上品なデザインにしてもらうとベストです。

マツエク

まつげのお手入れも大切です。細かい部分ですが、目ってよく見られるのでお手入れしていないとみっともないですからね。 エクステをつけてもらうのか、もしくは自分のまつげを利用してまつげパーマをしてもらうのかどちらを希望するかを決めましょう。 マツエクが主流なのでまつげパーマをやってくれるお店を見つけるのが結構大変だったりします。 私もまつげパーマ派なので、毎回サロン探しには時間がかかります。

温泉・スパ

家のお風呂が狭い人、天然のお湯で体の疲れを取りたい人には温泉やスパがおすすめです。 街にある銭湯でもいいですね。 天然温泉には様々な効能があって、腰痛、冷え性などに効くものが多いです。 なので、温泉に出かける時はどういう効果があるのかチェックするといいですよ。 温泉やスパなどは温泉意外にもサウナやマッサージなどの施設が充実しているので、それらを利用してすべての疲れを取りきってみましょう。

サウナ

ジムや温泉などに併設されているサウナで滝のような汗を流す休日もいいですね。 汗で体の老廃物を出すと心も体もスッキリ整います。 サウナもいろんな種類があることを筆者は最近知りました。 スチームサウナや遠赤外線サウナなどまだまだ試したことのないサウナばかりです。 サウナ利用時はしっかりとルールを守りましょう。 濡れたタオルの持ち込み禁止だったり、守らないと他の人の迷惑になるので気をつけましょう。

岩盤浴

サウナと同じくらいに汗をかけるのが岩盤浴です。 暑い空間に閉じ込められるのに抵抗がある人は岩盤浴をおすすめします。 岩盤浴は温まった石の上で体をじわじわと温めます。 体が温まると、滝のように汗が流れるのでびっくりしますよ。 私も何度か通ったことがありますが、サウナよりも岩盤浴の方が合っていました。 通うたびに体の代謝が上がり、汗で老廃物を流しやすくなったのが嬉しかったです。

歯医者

仕事の日はなかなか時間を作れない人は、休日のうちに歯医者での治療を済ませてしまいましょう。 虫歯の治療などは痛みを伴うため、歯医者を避けたい気持ちはすごくよくわかります。 しかしそのまま放置していると虫歯以上の病気になってしまったり、さらに痛い治療を受けざるを得ない場合があります。 平日は比較的に空いていますが、土日祝日などは混雑していたりそもそも営業していない歯医者も多いです。 もしも土日祝日の治療を希望する場合は早めの予約が必須です。

病院

避けたいものナンバーワンなのが病院かもしれません。 貴重な休みを使って病院に出向くは億劫かもしれませんが、歯医者同様早めの行動がとても大切です。 定期的に診察が必要と医者から言われている人は、事前に数ヶ月分の予定を立てておきましょう。 病院によっては予約が必要な場所があるので予約も忘れないようにしましょう。 もちろん緊急の場合は仕事を休んででもただちに病院に行きましょうね。 痛みを我慢してもいいことは基本的にありません。

筋トレ

体力をつけたい人は体を絞りたい人は筋トレを行いましょう。 理想は仕事がある平日も行えるとベストなのですが、最低でも休日だけはしっかり体を動かしておきましょう。 筋トレは自宅でやるかジムでやるかのいずれかだと思います。 筋トレマシーンを個人で揃えるのはかなりのお金が必要だと思うので、そういう場合はジムに通う方がいいでしょう。 しかし、本格的な筋トレではなくライトにやりたい人は自宅での筋トレで十分です。 例えばダンベルの変わりに水入りのペットボトルを使ったりできますからね。

ヨガ

心と体をリセットできるヨガもおすすめです。 新たな気持ちでまた仕事を頑張ることができます。 ヨガは一人でもできますが、やはり最初はインストラクターの元で学ぶことをおすすめします。 ヨガポーズは誤って行うと体を壊したりしますし、無意味になってしまうことがあるからです。 私も以前ホットヨガに通っていましたが、自分では気付くことのない体のクセなどを指摘されて驚きました。形を覚えてしまえばあとは一人でも問題ないでしょう。

ピラティス

ピラティスとは筋トレとストレッチが合わさったものです。 上記でご紹介したヨガと似ていてゆっくりとした動きと呼吸で体と心を整えていきます。 ピラティスでは専用の器材を使うので、ピラティス教室に行くのが一番良いです。 器材なしでもできるかもしれませんが、本格的に行うのであればインストラクターの指導の元やる方が絶対にいいです。 筆者はいまピラティスにすごく興味があり、やってみたいなと思っています。 少し調べてみるとピラティス教室も意外とたくさんありました。

瞑想

目を閉じて頭の中を空っぽにする瞑想にハマっている人が続出中です。 休日に瞑想を行い、体内リセットを行うのもいいかもしれません。 瞑想は難しいものです。頭を空っぽにするイメージが湧きづらいと思います。 実際に筆者も何度かトライしたことがありますが、どうしても脳内に雑音が残ってしまうのです。 なので、瞑想をする時は自分自らで行うよりはお寺など瞑想が出来る場所に出向くことをおすすめします。 神秘的な空間で行う瞑想はやはり違って、瞑想の効果を肌で感じることができるかもしれません。

平常心が乱れた時に取り戻す方法!いつも保つための習慣とは?

WURK

香水

香りが好きな人には香水集めをおすすめします。 香水は1つで十分という人もいますが、気分や用途に応じて香りを使い分けられるともっと素敵だと思いませんか? 自分好みの香りを探すには実際にデパートなどに出かけるのが一番です。 もちろんネットでも買えたりしますが、思っていた香りとは違うというケースも考えられます。 私も最近香水探しをやっているのですが、なかなか思うように進みません。 これだ!という香りにまだ出会えていませんが、マイペースにやっていこうと思います。

アロマセラピー

香りといえばアロマセラピーもあります。 香水と同様香りに癒やされる効果があると同時に、アロマセラピーは心や体のトラブル解消を目的とした自然療法です。 アロマセラピーの使用方法は様々あります。 香りを楽しむシンプルな方法、体や顔にアロマオイルを塗り込む方法、フェイシャルスチームなど目的に応じた方法を選択できます。 アロマセラピーはリラクゼーションのマッサージやエステなどでも導入されていることが多いので、お店の人に聞いてみるといいでしょう。

カラーセラピー

カラーセラピーをご存知ですか? カラーセラピーとは色を用いて自分はどういう人間なのか、人生の目的は何かなどを哲学的に探求していくものです。 色が持つ力を利用して、その時の心理状況やその人の性格なども見ることができます。 例えば、暖色系は柔らかい印象を持ち、寒色系は冷たく鋭いような印象がありますよね。 このように色と人間の心理を結びつけてセラピーをしていきます。 カラーセラピーを希望する場合、カウンセリング形式で対話していきます。 自分自身を見つめ直すいい機会になるので一度試してみてもいいかもしれません。

休日の過ごし方|習い事編

休日に習い事の予定を入れてもいいでしょう。 講師やプロの人など知識やスキルがある人から教わると上達はやっぱりはやいです。 楽器、スポーツ、料理など様々な習い事をご紹介していきます。

ギター

ギターを弾ける人ってかっこいいですよね。 ギター教室に通って、ギターのスキルを上達させるとモテるかもしれません。 ギターは独学でも習得できますが、それでは時間がかかったりモチベーションが下がってしまいます。 教室で習うと上達はもちろんはやいですし、講師や仲間などとの出会いがモチベーションに繋がります。 ギターを習得してバンドを組んでも楽しそうですね。 または歌も習得してアマチュア歌手になっても素敵です。

ウクレレ

素敵な音色を奏でるウクレレも魅了的です。 南国の音楽で使用されているウクレレはギターよりもサイズが小さいので、手の小さい子供や女性でも気軽に始めることができます。 ギターのように運ぶのにも苦戦しないので楽でしょう。 まるで南国にいるかのような感覚でウクレレの音を楽しみながらスキルを磨きましょう。 ウクレレを習得すれば次はフラダンスなども楽しそうですね。 そうしているうちに南国の虜になっているかもしれませんよ。

ピアノ

子供の頃、ピアノ教室に通っていた人も多いのではないでしょうか。 大人の習い事でも人気なピアノ教室もよさそうです。 初心者でも優しく教えてくれる教室はいっぱいあるので、全く弾けない人でも問題ありません。 子供の頃に習っていた人は、少し弾いてみると昔の感覚が蘇ってくるはずです。 教室によっては発表会などを開催しているので、いいモチベーションになります。 ピアノコンクールなどに挑戦してみるのもいいですね。

三味線

ちょっと渋めですが、三味線教室なんかもよさそうです。 日本の伝統的な楽器を身に付けることで、日本文化の理解がより深まるはずです。 三味線と聞けば年齢層が高い人向けと思う人が多いかもしれませんが、そんなことはありません。 今や多くの若い男性や女性も楽しんでいます。 話題になった吉田兄弟も三味線奏者です。 三味線を通して祖父母世代の人との繋がりも強くなるでしょう。 世代を超えてみんなで楽しむことができる点も魅了的です。

歌を習うという選択肢もあります。 自分で歌えばいいじゃん、と思う人がいるかもしれませんが、やっぱりプロに習うと全然完成度が違います。 声の出し方やブレスの仕方、また感情の表現の仕方など独学では身につけにくいような内容を習得できます。 どうせ歌うなら上手く歌いたいですよね?そういう場合はやっぱり教室に通うべきです。 上手く歌えれば友達とのカラオケも盛り上がりますし、コンテストなどで賞を獲得することもできるでしょう。

演劇

演劇は鑑賞も楽しいですし、自ら演じるのも楽しいでしょう。 演技力を磨くには教室でとことん磨いていきましょう。 演劇のためには発声練習や筋トレなども必要です。 独学だけでは習得しきれないようなスキルが得られます。 生徒同士で演劇のフィードバックなどをし合うとお互いの演技にさらに磨きがかかります。 チームワークで楽しみながらスキルを習得しましょう。

着付け

この時代、なかなか着物を着る機会は減ってしまいましたが、成人式や結婚式などでは着る機会はありますよね。 着物を自分で着るとなるとかなり大変です。 でも、自分で着れればなんかかっこいいですよね。 筆者は小さい頃に日本舞踊をやっていたこともあり、着物を着る機会は多くありました。 祖母が着付けの先生でもあったので、私もいつか着付けの教室に通ってみたいなと思います。

茶道

人と少し違う習い事に通いたい人は茶道がおすすめです。 400年以上の歴史がある茶道は年齢や性別に関係なく人気があります。 お茶の点て方はもちろん、茶室での作法なども身に付けることができます。 初心者でも全く心配いりません。 筆者の祖母は着付けと茶道の指導資格を持っていたので、以前一度茶道を習ったことがあります。 歩き方や手の使い方など細かく指導を受けてちょっとうんざりしましたが、これを極めればかっこいいなとも感じました。

おしとやかな女性の特徴とモテる理由、おしとやかになる方法とは?

WURK

華道

お花が好きな人は華道がおすすめです。 芸術的にお花を飾ることができれば、自宅の雰囲気もがらりと変わるはずです。 旅館やホテルなどに飾られてるお花って本当に立派ですよね。 あれらも華道のプロが生けているのです。 1日体験などもあるようなので、試したい人はまず実際に体験をしてみましょう。 そこでハマったら本格的に教室に通ってスキルを磨いてくださいね。

アート

芸術に触れたいのであれば、アート系の習い事に通うといいでしょう。 アートと一言で言っても様々な内容があります。 例えば、油絵、水彩画、陶芸などなどたくさんのアートがあります。 教室に通えばある程度の道具が揃っているので、自分で一から購入する必要がないです。 ものづくりって時間を忘れるぐらい没頭できるんですよね。 忙しい毎日から離れて作品作りに集中すると、人生がより豊かになるでしょう。

パーソナルトレーニング

習い事というかジムというか、その中間にあたるのがパーソナルトレーニングです。 痩せたい、筋肉をつけたいなど体の改造計画がある人はパーソナルトレーニングがおすすめです。 通常のジムとは違い、専属のトレーナーがトレーニングの指導や食事の指導などをやってくれるので即効性があります。 通常のジムよりも費用はかかってしまいますが、自分に必要のものだけに集中できるので通う価値は十分あると思います。 筆者も今年はパーソナルトレーニングに通います!(宣言)

ダンス

ダンスも先生に習う方がより表現力豊かに踊ることができるでしょう。 体を動かすのでダイエットにも効果があって一石二鳥ですね。 ダンスは、バレエ、ヒップホップ、ブレイクダンス、フラメンコ、フラダンス、社交ダンス、日本舞踊などいろんな種類があります。 自分が踊ってみたいダンスを見つけてその教室に通いましょう。 ダンスは初心者にはハードルが高いと思っている人もいるかもしれませんが、大人になって始める人はたくさんいるので心配いりません。

乗馬

人とは違うユニークな習い事がいい場合は乗馬もアリですね。 都心では乗馬が出来る場所が少ないと思うので、少し郊外に行く必要はありますが、自然に触れる休日も素敵でいいでしょう。 馬とのコミュニケーションも大切なスキルになります。 講師から馬の性格などをしっかり聞いて対話をしながら乗馬を楽しみましょう。 筆者は一度乗馬1日体験をしたことがあります。 すごく大きくてとてもお利口さんな馬でスムーズに乗馬を楽しむことができました。

落語教室

これもユニークな習い事になりそうです。 人を笑顔にしたい、お笑いが好きな人は落語教室なんかどうでしょうか? 落語の世界はとても奥が深いです。 独学で身につけられるスキルには限界があるでしょう。 落語の歴史なども含めてしっかり学ぶと落語の楽しさが何倍にも増します。 ぜひ職場や家族などに披露してみんなを笑顔にしましょう。

テーブルマナー教室

テーブルマナーは大人にとってのエチケットです。 特に接待などで恥をかかないように、一度ちゃんとマナー教室に通うことをおすすめします。 短期間通えばある程度のマナーを身につけられるので、短期間で通える習い事がいい人にもおすすめです。 大事な接待が数ヶ月後に入ってしまった人でもすぐに行動すれば問題ありません。 マナーがある人の食事の仕方って上品なんですよね。 周りの人に良い印象を与えるためにもテーブルマナーはおすすめです。

奥ゆかしいの意味は?奥ゆかしい女性の特徴とモテる理由、なる方法とは?

WURK

お菓子教室

お菓子作り教室も人気がありますね。 お菓子って手作りしようとすると意外と難しくてなかなか上手く作れなかったりするので、筆者も通いたいなと思っています。 ケーキ、アイシングクッキー、和菓子など初心者でも楽しめるものから上級者向けのものまで様々です。 自分が食べたい物や極めたいお菓子を教えてくれる教室を見つけましょう。 お菓子作り教室では材料を用意してくれる所もあるので事前の準備がいらず楽です。 器具も揃える必要もないので、単発で通ってみたい人にもピッタリです。

料理教室

料理が上手な人はとても魅了がありますよね。 休日は料理教室に通って料理の腕を上げる日にするのもいいです。 野菜の切り方や調味料の扱い方など、独学ではつい雑になってしまう部分も、料理教室ならすべて一から習うことができます。 作れるようになった料理はぜひ友人や家族にふるまってあげましょう。 美味しい料理は食卓をさらに明るくしてくれます。

パン教室

パン屋が街のあちこちにあるので、自分で作る機会は少ないかもしれません。 でも、自宅で出来たてのパンがある生活を送ってみたいと思いませんか? パンは生地をこねたり寝かせたり、一つ一つの作業にスキルが必要です。 フワフワなパンを作るためのヒントをぜひパン教室で得ましょう。 自宅用のパン焼き機を買えば、毎朝出来たてのパンを味わうことができます。 パン屋に行く必要もなくお金も抑えることができるので有り難いですね。

ペン字・書道

スマホやパソコンが普及してからというもの、ペンを握って字を書く機会が減っています。 そんな時代だからこそ、キレイな字が書ける人にはとても魅了を感じます。 ペン字教室や書道教室などがあり、両方を一緒に学べる教室もあります。 日常的に字を書くことが多い人はペン字教室に通うと良いですし、芸術の観点からも楽しみたい人は書道が良いでしょう。 筆を使って字を書くのって本当に難しいんですよね。 筆者は小学生の時に書道教室に通ってましたが、今やスキルが劣ってしまったのでまた通いたいです。

パソコン教室

これからの時代はますますパソコンを使う機会が増えると感じます。 パソコンを上手く使いこなせればパソコン作業も苦でなくなります。 タイピングの仕方やメール作成の仕方、インターネット検索の方法など初心者にもわかりやすく教えてくれます。 市や町などの公民館や家電量販店でもパソコン教室が開かれているので、自宅の近くにないか探してみましょう。 パソコンの使い方がある程度わかっている人は、例えばフォトショップの使い方などのワークショップに参加してみるといいかもしれません。

英会話

グローバル化がどんどん進んでおり、日本でも小学生から英語の授業が導入されました。 仕事で英語を使う機会が増えた人、もしくは今後増えそうな人は多いのではないでしょうか。 英語を習得するために英会話スクールやコーチングスクールに通うのがおすすめです。 独学でも身につきますが、忙しい社会人はつい後回しにしてしまう傾向があるので、強制的に英語に触れる環境を整えることをおすすめします。 英会話を本格的に学びたいあなたにおすすめの英会話スクールや教材を他の記事で詳しくご紹介していますのでぜひご覧ください! 下記にリンクを貼っておきますね。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

WURK

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較

WURK

休日の過ごし方|スキルアップ編

休日も仕事や人生に繋がる何かを学びたいという意識の高いあなたには、スキルアップ系をおすすめします。 休日も頑張るあなたは素敵です。 しかし、頑張りすぎないよう程々にしてくださいね。

読書

読書を通して得られる知識は膨大です。 本が好きな人や何か特定のものを学びたい人は読書がぴったりです。 例えば、何か資格を取りたい人は資格対策の本を読んだり、ビジネス関係のことを学びたい人は経営やマーケティングなどの本を読むと良いです。 自己啓発本を読むのもいいですね。 自分との向き合い方や人生との付き合い方についてじっくり考える休日も素敵です。

頭の悪い人と頭の良い人の違い!頭の良い人の特徴と考え方を徹底解説!

WURK

感性が豊かな人の特徴と感性を磨く方法!感性が鋭い人向きの仕事

WURK

TEDなどのプレゼン動画鑑賞

文字を読むのが苦手、学ぶなら映像から学びたいという人はプレゼン動画などをおすすめします。 プレゼンで有名なのはTEDですが、You Tubeなどにも著名人のプレゼンの動画はたくさんあるでしょう。 プレゼン動画を見ると知識を得るだけでなく、人への伝え方なども勉強になります。 言葉の選び方やボディーランゲージの使い方などコミュニケーションに必要なスキルも身につけられるのでいいです。 私も以前はよくTEDの動画を見ていました。 プロフェッショナルな人たちのプレゼンは感動しますよ。

セミナー・勉強会

独学じゃなくて人から何か教わりたい人はセミナーや勉強会に参加しましょう。 複数人で受ける講座では横の繋がりも広げることができるでしょう。 例えばエクセルの使い方勉強会や経営の勉強会など様々なものが催されているはずです。 内容によっては会社が参加費用を負担してくれる可能性もあるので、担当の人に相談するといいかもしれません。 私の前職のマネージャーは勉強熱心な人で休日はよくセミナーや勉強会に参加していました。 組織内でのコミュニケーションの取り方講座や自己啓発系など、参加するのは楽しいと言っていましたね。

多少のリスクが伴いますが、株やFXもいいでしょう。 大ヒットすれば資金が増えて人生がより豊かなものになります。 株やFXは初心者でも出来ますが、実際にやる前にやはりしっかり勉強する方がいいです。 知識があればあるほど上手に運用できるようになります。 とは言っても損失の方が多いことも全然考えられるので、株やFXに使う時間やお金は事前にしっかり決めておくことを強くおすすめします。

投資

株やFX以外にも投資する方法はあります。 例えば、投資信託や債券、為替取引などがあるので、自分に合った投資方法を見つけるのもいいかもしれません。 最近はスマホのアプリを使って簡単にできる投資などもあるようです。 初心者でも簡単に始められるようになったので、これまでに投資に興味がなかった人も勉強を始めてみたら楽しいかもしれません。 どんな形にせよ、投資にはリスクも伴いますのでじっくりと考えることは大切です。 むやみやたらに投資ばかりしていると自分のお金がなくなってしまいますからね。

プログラミング

中学校のなりたい職業にランクインしているプログラミングはこれから更に需要が高まるでしょう。 プログラミングが出来る人材を求めている企業は多く給料も高くもらえるので、まだ学生の人も社会人で転職を考えている人も休日にプログラミングを勉強するのはおすすめです。 一言でプログラミングといっても言語は何種類もあります。 Javascript、CSS、HTML、SQL、C++など言語によって難易度や年収の高さなどが違うので、自分にぴったりの言語は何かをまずは調べることをおすすめします。 この記事を書くにあたり少しHTMLの勉強を独学でしましたが、文系の筆者は目が回りました。。。

デザイン

パンフレットのデザインやパッケージのデザインなど、日常生活の中にはデザインが溢れています。 仕事でデザイン関係に携わっている人は休日にスキルアップをするのもいいですし、個人的にデザインスキルを身につけたい人は副業などでデザインに携われるといいですね。 最近は多くのデザインがパソコンやアプリを使って行われています。 漫画家でさえiPadを使って絵を描く時代になりました。 ですので、デザインを学びたい人は同時にデバイスやアプリの使い方も学ぶといいです。 手書きよりもより効率的にデザインを楽しむことができます。

言語

上記でも少し触れましたが、スキルアップのために言語習得をするのはいいですね。 仕事でよく使う英語でもいいですし、趣味で興味のある韓国語などでもいいでしょう。 日本語以外の言語を使って世界の人とコミュニケーションを取れればあなたの人生はがらりと変わります。 より豊かな人生を過ごすためにも言葉を学ぶといいですよ。 筆者は英語が大好きでずっと勉強をしています。 英語を身に付けることができたら、得られる情報量が圧倒的に増えますし、海外旅行もめちゃくちゃ楽しむことができますよ。

写真・カメラ

日常の生活を思い出に残したいあなたはカメラのスキルを磨きましょう。 友達や恋人、家族の姿を画像におさめてとっておきの思い出にしましょう。 最近はスマホのカメラの精度が上がっていて、デジカメや一眼レフがなくても綺麗な写真が撮れるようになりました。 ですのでカメラ初心者の人はまず自分のスマホで写真を撮ってみるといいでしょう。 でもやっぱりスマホで撮る写真とカメラで撮る写真は仕上がりが全然違います。 写真をとことん極めたい場合はカメラの方をおすすめします。

資格

仕事やプライベートに役立つ資格を取得するのもいいですね。 特に仕事関連の資格であればお給料アップなども望めるのでおすすめです。 仕事関係であれば、簿記、秘書検定、ファイナンシャルプランナー、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)などなどたくさんあります。 自分の仕事に直結していて、毎日の仕事をより効率的にこなすための資格だと尚良ですね。 プライベートでしたら、ネイリストやヨガインストラクター、食育アドバイザーなどがあります。 何かに没頭できて資格も得られれば自信にも繋がります。

副業

もしも勤務先の職場が副業OKであれば、休日に副業をするのもいいですね。 お小遣いを稼ぐ程度の副業でもいいですし、もしかしたら副業の方が本業よりも収入が多い場合もあります。 副業としておすすめなのはオンライン投資、家事代行、ブログ執筆、転売などです。 自分がやりたいことや特技を活かせることに取り組めば楽しくお金を稼ぐことができます。 筆者の知人は副業でハンドメイドをやっていました。 ハンドメイド展に出店し、手作りした商品を販売してお小遣い程度のお金を得ていました。

家計の見直し・貯金

お金について考える休日もたまには必要です。 何にどれだけお金を使っているのか、無駄使いはしていないか、貯金はどのくらいあるべきなのかなどをとことん考えましょう。 支出の内訳をしっかりと把握し、毎月どのくらいの予算で生活していくべきかを把握しておけば無駄使いをすることはありません。 今後家庭を築いていく予定がある人は子供の教育費や自身の介護費などもしっかり考えて早め早めに貯金をスタートさせましょう。

散財してそうなのに貯金上手な人の特徴!ただ散財する人との違いは?

WURK

俳句・川柳

ちょっとマニアックかもしれませんが、日本語のスキルを磨くために俳句や川柳に挑戦するのもよさそうです。 本格的にやろうとすると、かなりの日本語力が問われます。 ですので、日頃から本などをたくさん読んで表現力を豊かにしましょう。 テレビでも俳句番組などをやっていますが、毎回知らない日本語が出てきてびっくりします。

マジック

ユニークですがマジックのスキルを極めてみるのも楽しそうです。 マジックが上手な人は職場の宴会や友達との飲み会などで大活躍ができます。 子供の頃にマジックセットを買って練習したことがある人もいるでしょう。 テレビやショーでマジックを見て感動すると同時に自分もやってみたい気持ちになったことがある人もいるはずです。 筆者の友人は子供の頃にマジックを極めて大人もトリックが見破れなかったそうです。 筆者自身は子供の頃にミッキーのマジックセットを買ってもらったことがあり、何度も練習しましたが成功したことは一度もありませんでした。

占い

占いのスキルアップもおすすめです。 占いが出来るようになれば自分や周りの人の運勢が見れるようになり、人の役に立つことができます。 占いでおすすめなのは手相占い、タロット占い、四柱推命占いなどなどたくさんあります。 占いの中にはかなり難易度が高いものもありますが、難易度が高いものほど当たります。 私の前職の後半はタロットや四柱推命占いを本格的に身につけていて、休憩時間などによく職場の人を占っていました。 私も一度占ってもらいましたが、結果を忘れてしまいました。。。。

休日の過ごし方|友人編

友人と一緒に過ごす休日も素敵です。 ここからは友人と盛り上がるアクティビティをご紹介していきます。

ホームパーティー

友人との休日はホームパーティーで盛り上がりましょう。 美味しいお酒や食べ物を囲んで仲間と素敵なひとときを過ごしましょう。 BBQや鍋パなども楽しいですし、みんなで1品料理を持ち寄ってポットラックパーティーもよさそうです。 自分の家を会場とする時は事前にしっかり掃除を行いましょう。 貴重品や見られたくないものは寝室など人目に触れない場所に隠しておきましょう。 友人宅が会場となる場合は、あまり暴れすぎず大人しく過ごしてくださいね。

人付き合いが苦手な人に向いてる仕事って?人付き合いが苦手な人の特徴と原因とは?

WURK

飲み会

居酒屋やレストランでの飲み会も楽しいですよね。 料理を作ったり部屋を掃除する手間が省けるので気楽に開催できます。 お酒が好きな友達ならバーや居酒屋などがいいですし、食事をメインで楽しみたい場合は食事が美味しいレストランがいいでしょう。 友達との飲み会は楽しくてついお酒のペースが速くなってしまいますが、飲み過ぎないように気をつけてくださいね。 飲み過ぎると楽しい記憶がなくなってしまいますよ。

飲み会で男性が見せる脈ありサインとは?飲み会前・中・後で徹底分析!

WURK

トランプ

いくつになっても盛り上がるゲームの一つがトランプです。 修学旅行では必ずと言っていいほどトランプで大盛りあがりしていた人もいるでしょう。 大人が盛り上がれるトランプゲームと言えば、大富豪、ブラックジャック、ダウト、ボーカー、ジジ抜きなどでしょう。 罰ゲームなどを設けるとさらに楽しくプレイすることができます。 スマホのアプリなどでもトランプを出来るようになっているので、友達との対戦の前に自主練習を行っておくこともおすすめです。

人狼ゲーム

心理戦でもある人狼ゲームもめちゃくちゃ盛り上がります。 プレイヤー間でコミュニケーションを取るのですが、相手を説得したり推理したりするスリル感がたまらないのです。 筆者も何度かプレイしたことがありますが、毎回見破られてしまって負けてばかりでした。 ゲームのあとしばらくはみんなを信じられなくなっていたのも面白かったです。 人狼ゲームはアプリでも遊べたりするので、練習が必要な人におすすめです。 実際のプレイで仲間をギャフンと言わせましょう!

ボードゲーム

ボードゲームも盛り上がりますね。 大人数でも遊べるので盛大に楽しむことができます。 人生ゲーム、宝石の煌き、カタンなどなどボードゲームはかなり多くの種類があります。 かなりマニアックなのもありますが、どれもプレイし始めるとめちゃくちゃハマります。 ボードゲームカフェなどもあるのでわざわざ購入する必要はありません。 ぜひ友人と一緒に出かけてみましょう。

将棋

ちょっと渋めなゲームですが将棋もおすすめです。 同時にプレイできる人数は2人と少人数にはなりますが、静かにプレイしたい人にはおすすめです。 将棋道具にあまりお金をかけたくない人は将棋が出来るカフェなどがあるので、出かけてみましょう。 ハマりだすとどんどんマイ将棋グッズを揃えたくなりますよ。 テレビやYou Tubeなどで将棋の番組をやっているので、そこでスキルを磨くのもいいですし、スマホのアプリでプレイするのもいいでしょう。

チェス

おしゃれなゲームと言えばチェスですね。 チェスも同時にプレイできる人数は2人なので、こちらも静かに遊びたい人におすすめです。 チェスが遊べるカフェもあるようなので、まずはそこに出かけて周りの人から教えてもらうのもいいでしょう。 通い続けてプレイ仲間を増やすのも楽しそうです。 チェスが出来れば海外でもプレイすることができるので、コミュニケーションの一つにもなりますね。

オセロ

小さい頃にプレイした記憶がある人もいるのではないでしょうか。 オセロは比較的にルールが簡単なので子供から大人までみんなで楽しむことができます。 筆者も子供の頃はよくオセロで遊んでいました。 友達同士となら勝てるのに親とプレイした時はなかなか勝てず悔しい思いをしたのを覚えています。 スマホやパソコンでもプレイできるので実際のオセロを購入しなくても大丈夫です。 あまり頭やお金を使いたくない人はぜひオセロで楽しい休日を過ごしましょう。

トレーディングカード

トレーディングカード(トレカ)も盛り上がりますよね。 特に男性に人気があるトレカですが、女性もルールを覚えれば楽しめること間違いなしです。 遊戯王、ポケモン、ドラゴンボールなどは幅広い年齢層に人気です。 大人になればトレカの箱買いも余裕で出来ちゃうので贅沢に楽しむことができますね。 街にはトレカ専用のショップもあるので必要なカードがあったり売りたいカードがある場合は出かてみるといいかもしれません。

遊園地

友達とお出かけして盛り上がりたい場合は遊園地が一番です! 天気に左右されやすいですが、友達となら雨の日でも雪の日でも楽しめること間違いなしですね。 関東地方でいうとディズニーランドや富士急ハイランドなどが人気ですね。 関西地方だとUSJやレゴランドなどですね。 入場料や食事やお土産代で少し出費が多くなりますが、それでも行く価値はあるでしょう。 遊園地のためにコツコツ貯金をするのもいいかもしれませんね。

猫カフェ

動物に癒やされたい場合は友達と猫カフェに出かけましょう。 猫と触れ合いながら美味しい食事やドリンクを楽しむことができます。 一人暮らしをしているとなかなかペットって飼えないですよね。 マンションがペット禁止な所も多いので飼いたくても飼えないのは辛いですよね。 そういう時に猫カフェはピッタリです! 猫と友達とまったりした時間を過ごしましょう。

犬カフェ

犬の方が好きな人は犬カフェがおすすめです。 筆者も犬派なので、出かけるとしたら犬カフェですね。 最近は柴犬カフェが話題になりましたね。 豆柴ちゃんたちがたくさんいる空間は癒やしでしかないです。 筆者はずっと実家で犬を飼っていて、親元を離れて暮らしを始めたときは恋しくて仕方なかったです。 その時犬カフェの存在を知っていれば毎週通っていたかもしれません。

フクロウカフェ

この前筆者街中で見つけたのがフクロウカフェです。 お客さんの呼び込みのために実際のフクロウが外に出ていてびっくりしました。 フクロウって怖いイメージがある人もいるかもしれませんが、中にはとても愛らしいフクロウちゃんもいます。 サイズが小さいフクロウや白くフワフワした毛で包まれたフクロウなど、イメージとは全く違うフクロウに出会えるのが魅了的です。 この前街中で見かけたフクロウはとっても大人しくて最初本物とは気付きませんでした。 フクロウが寝ている所とか食事をしている所を見たことがないので少し興味はありますね。

その他の○○カフェ

他にも何かをテーマにしたカフェは街にたくさんあります。 上記でご紹介したカフェに飽きた人は他のカフェをおすすめします。 例えば、メイドカフェや執事カフェ、足湯カフェ、探偵カフェ、落語カフェなどユニークなカフェは意外とたくさんあります。 キャラクターとコラボしたキャラクターカフェなどもよさそうですね。 内装や食事が可愛いのでインスタ映えも狙えます。

コスプレ

もしも友達との共通の趣味がコスプレであれば一緒にコスプレをする休日もいいでしょう。 家でコスプレのスキルを磨くのもありですし、コスプレ大会などに出かけるのもいいでしょう。 本格的にコスプレをやろうとすると結構大変なんですよね。 衣装代やメイク代、交通費などお金がかかるのですがそれだけやりがいもあるのです。 最初は海外でもコスプレが流行っていて、コスプレイヤーは海外のいたるところにいます。 上級者になるとコスプレ大会やパーティーのために海外を飛び回る人もいるようですよ。

キモオタの性格&服装&LINEの特徴は?キモオタにならない方法は?

WURK

休日の過ごし方|恋人編

さて、最後にご紹介するのは「恋人編」です。 大切な彼氏や彼女との時間は有意義なものにしたいですよね。 ここでのご紹介は簡潔にしたいと思っています。 なぜなら、恋人となら何でも楽しめるからです。 上記でご紹介してきたアクティビティのほとんどが恋人と一緒に楽しめるものです。 一緒にスポーツをしてもいいですし、習い事に通っても楽しいです。 何なら同じ空間にいるだけでも幸せを感じられるので、何もしない休日でも十分でしょう。 一緒に過ごせることに感謝して、喧嘩のない素敵な休日を過ごしてくださいね。

休日を有意義に過ごす上で大切な考え方

ざっくりと予定を立てることが大切

休日はとにかくダラダラ過ごしたい人でも、ある程度の行動計画を練っておくことが大切です。 なんとなくな気持ちで休日を過ごしてしまうと「あれをしたかったのに出来なかった」など時間を上手く使えずに後悔してしまうことがあるからです。 仕事のスケジュールのように分単位で組む必要はないので、「午後一で掃除する」とか「夕ご飯前には必ず軽く筋トレする」などのようにざっくりと予定を立てましょう。 私も以前は一切の予定なしで休日を過ごしていたのですが、ある人から予定を立てることの大切を学びそれ以降はざっくりと予定を立てるようにしています。 直近の休日に立てた予定は、「午前に部屋の掃」「お風呂の後にネイルをやる」です。 シンプルな予定ですが、しっかり有言実行することができました。

行動力がある人の特徴と鍛える方法!行動力がない原因は?短所もある?

WURK

休日も規則正しい生活リズムを心がける

休日は夜遅くまで夜ふかししたり目覚まし時計なしでたっぷり寝たい気持ちはめちゃくちゃわかります。 そういう休日も大切ですが、それに慣れてしまうと今度は平日の生活が更に苦痛に感じてしまいます。 ですので、休日であっても規則正しい生活を心がけましょう。 平日よりも長く起きていてもいいですが、日付が変わるまでに寝るとか、目覚ましはいつもより1時間だけ遅くセットするなどをおすすめします。 筆者も以前は夜ふかししまくり、次の日はお昼過ぎに起きる生活をしていましたが、たしかにそれだと仕事の時がめちゃくちゃきつかったです。 今は休日でも平日と変わらない消灯時間と起床時間にしています。

自分を変える方法と習慣!これで仕事も恋愛もうまくいく!

WURK

心と体の疲れを癒やすことを意識する

日本人は働き者が多く休日も仕事という人がいます。 しかし休日は文字通り休むためにあるものですので、自分の体と心をしっかり休めることを目的として過ごしてください。 緊急度が高い仕事は別ですが、ほとんどの仕事は休日に持ち込む必要はありません。 休日にも働かなくてはいけないような職場は、転職を考えた方がいいでしょう。 仕事とプライベートのメリハリを意識し、休日は仕事モードを完全にオフしましょう。 そうしないと体も心ももたなくなりますよ。

疲れが取れない原因と対処法、疲れにくい体作りの習慣とは?

WURK

「何もしたくない」と思う原因は?楽になる考え方と抜け出す方法、禁止事項とは?

WURK

お金と時間の使いすぎには注意

休日は自分が好きなことやりたいことをどんどんやっていいですが、お金と時間の使いすぎにだけは注意してください。 当たり前ですが、休日にお金を使いすぎたら毎日の生活が苦しくなってしまいます。 また、時間も有効的に使っていかないと、やらなくてはいけないことに全く手を付けられなくなってしまいます。 ですので、何か物事に取り組むときはお金と時間のルールを自分なりに設けましょう。 そうすることで暴走を防ぐことができるはずです。

「守銭奴」の意味と語源は?守銭奴な人の特徴と改善方法

WURK

休日にやるべきことに目をそらさない

休日は好きなことややりたいことだけをやっていたいという人は多いと思います。 しかし、休日にやるべきことがあることも忘れないでくださいね。 例えば、平日出来なかった洗濯や掃除、次の週の食事の準備などです。 休日はまとまった時間があるはずなので、やるべきことはさっさと片付けてしまいましょう。 おすすめはやるべきことをまず先位にやってしまうことです。 午前中にすべて終わらせることができれば午後からは好きなことだけに集中できます。 これが逆になってしまうと、なかなかやるべきことに移れず結局出来ずじまいになってしまいます。

やる気が出ない原因とやる気を出す方法【完全版】

WURK

楽しむ気持ちが一番大切

休日を有意義に過ごしたいのであれば、自分自身がしっかり楽しむことが何よりも大切です。 自身が取り組んで楽しいこと、嬉しいことなど、体と心がハッピーになることをしましょう。 自分がやっていて苦しいようなことは体にも心にもよくありません。 メンタル的にも体力的にもマイナスな打撃を受けることになります。 一度きりの人生は楽しく過ごしたいですよね? 自分がハッピーになれば周りの人もハッピーにすることができます。 次のあなたの休日が笑顔で満ち溢れたものになるよう願ってこの記事を終えます! 最後までお読みいただきありがとうございました。

「楽しいことないかな?」と感じる人におすすめのこと66選!

WURK

人生つまらない人の特徴と原因、人生を楽しむコツと方法、趣味を解説!

WURK

さいごに

いかがでしたか? 自分に合った休日の過ごし方は見つかりましたか? 色々な過ごし方があるものの、大切なのは自分が好きなことをすることです。 やることないな〜と思ったら、自分はどんな人生を歩みたいのか、少し立ち止まって考えてみましょう。

こちらの記事もチェック

あわせてよみたい

趣味がない人の特徴とは?今すぐはじめられる趣味を徹底分析しました!

WURK

趣味がなくて暇な人の特徴とは?そんな人におすすめの特徴を徹底分析!!

WURK

無趣味の専業主婦におすすめの趣味を大公開!コスパ最強&ストレス解消できる趣味とは?

WURK

趣味がない女性の特徴とは?無趣味女子におすすめな趣味を大公開!!

WURK

趣味のない男はつまらない?彼らの特徴とは?結婚するのはアリ?

WURK

やることがない時の過ごし方と対応方法【完全版】

WURK

他のおすすめの記事

遊び人の男性を本気にさせ本命になる方法!特徴は?結婚はアリ?

WURK

思考停止している人の特徴と心理、改善法!思考停止する方法も!

WURK

上から目線な人の性格や言葉の特徴、対処法、治す方法、好きになる心理

WURK

理系男子の特徴と恋愛傾向、結婚観!好きサインとアプローチ方法を解説

WURK

仕事や恋愛で心も体もしんどい時の対処法【完全版】

WURK

「もう疲れた」と感じた時の気分転換の方法!疲れる原因は?

WURK

「もう嫌だ」と思ったときの気分転換の方法とNG行動【完全版】

WURK

たれ目な女性が男性からモテる理由とは?たれ目メイクの描き方は?

WURK

痩せない人の特徴と原因とは?痩せるための基本14ヶ条を公開!

WURK

ブサメンの特徴と判断基準!イケメンとの格差とモテる方法とは?

WURK

あざとい男の性格や仕草の特徴と心理!職場での対処法と落とす方法

WURK

天涯孤独になる人の特徴と原因とは?困ることと楽しむ方法は?

WURK

いい男の意味とは?特徴と条件、見分け方、結婚する方法を徹底解説!

WURK

勘違い男の性格とLINEの特徴と原因!職場での撃退方法も解説!

WURK

変人と言われる人の特徴、変人の長所となる方法、天才との違い

WURK

新着ツイッターまとめ

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 心理
  3. 自己啓発
  4. 休日の過ごし方208選!女性一人もカップルも友達とも家族とも楽しめる休日ライフとは?