1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 人間性の高い人の特徴とは?人間性のない人の特徴は?人間性高める方法、見抜き方は?
人間性の高い人の特徴とは?人間性のない人の特徴は?人間性高める方法、見抜き方は?

人間性の高い人の特徴とは?人間性のない人の特徴は?人間性高める方法、見抜き方は?

「あの人の人間性を疑うわ!」「あなたの人間性は高いね」など日常的な会話の中で「人間性」という表現を使うことは多いですよね。この「人間性」の意味はご存知でしょうか?なんとなく使っている「人間性」は具体的にどのような行動を指すのかなど本記事で詳しく解説していきます!

「人間性」とは何か?

「人間性」の意味は「人間として生まれつき備えている性質」

「人間性」とは人間として生まれつき備えている性質を意味します。 体型や髪型などの外見とは違い、思いやりの心・気遣いの心、愛情など人間の内面のことを指します。 人間性がある人は思いやりの心や気遣いの心がある人で、無い人は思いやりの気持ちがなかったり気遣いが出来ません。 人間性がある「人間性が高い」と言い、逆に欠けている人は「人間性に欠ける、人間性を疑う」などと言います。 人間性が高いと人から好かれ、人間性に欠けると冷ややかな目で見られる傾向があります。 人間性の対義語にあたるものは「動物的・機械的」などです。 動物は本能のままに生きていますが人間は本能をコントロールすることができます。 また機械には感情がありませんが人間には喜怒哀楽の感情があります。

「人間性」の類語は「人徳」「人間力」「人格」「人柄」

「人間性」の類語は、 ・人徳 ・人間力 ・人格 ・人柄 などがあります。 これらの表現は少しニュアンスが異なりますので下記で詳しく説明していきます。

人徳・・・その人自身が兼ね備えている品性 人間力・・・自立した一人の人間として社会で生きていくために必要な能力 人格・・・独立した個人としてのその人の人柄や性格 人柄・・・個人が持っている性格や品格、またそれらが優れていること

「人徳」がある人の特徴は?意味と使い方、「人望・仁徳」との違い

eigobu.jp

「感受性」の高い人の特徴8個!そもそも「感受性」とは?

eigobu.jp

「向上心」が高い人・ない人の特徴!「向上心」の意味と英語表現も

eigobu.jp

「人間性」の英語は「human nature」

「人間性」という言葉は多義的な意味があるため下記のように様々な英語表現があります。 ・「人間の性質」という意味ならば「human nature」 ・「人間像」という意味ならば「image of peson」 ・「性格」という意味ならば「personality」 「人間性」という言葉で何を伝えたいのかによって使う英語表現は変わってきます。

人間性の高い人の特徴

人間性の高い人の特徴①思いやりがある

「人間性」の高い人は、人の気持ちを考えて行動することができます。 相手を思いやることができるのは人間らしい性質です。そのため人間性が高い人は周囲のことをよく見ることができるだけでなく、気遣いができます。 人間性の高い人は、例え自己犠牲になったとしても他人の為に行動することができるだけでなく、決して見返りを求めません。 素直に他人の喜びを自分の喜びとして捉えることができるのです。

人間性の高い人の特徴②男女問わず人から好かれている

人間性の高い人は品性があります。 品性のある人は心に余裕があるので常に穏やかで一緒にいて居心地が良いので男女問わず好かれています。 逆に品性のない人は、余裕がないので約束の時間が守れなかったり失敗が多いものです。 品性のない人と、品性のある人、どちらと人付き合いをしたいと思いますか? 人は無意識に品性のない人とは距離をとってしまうものではないでしょうか。 人間性の高い人の周りに人が集まるのは、品性があるからだと言えます。

人間性の高い人の特徴③周りの人への気遣いや配慮ができる

思いやりの心から人間性の高い人は家族・友人・同僚など周りの人に対しての気遣いや配慮ができます。 相手のことを思った言動を取れるため「気遣い上手」「周りの人のことを大切にしている」などと良い印象を与えることが多いです。 気遣いや配慮ができるということは、それだけ自分の周りの人のことをよく見ているということにもなります。 そのために人間性が高い人は広い視野を持って生活をしています。 常に自分の周りの人の言動に注目し、相手を思いやる行動に繋げることができているのです。

人間性の高い人の特徴④信頼されている

人間性が高い人は、自分の感情をコントロールすることができるので人によって態度を変えたり、自分の都合だけで行動することがありません。 そのため、多くの人から信頼されます。つまり、人間性の高い人は厚い人望がある人と言えるでしょう。 あなたが信頼している人を思い浮かべてみてください。 きっとかなりの確率でそのような人たちは人間性が高いと思います。 人間性に欠けている人はなかなか信頼することは難しいですよね。

人間性の高い人の特徴⑤感謝の気持ちを忘れない

「人間性の高い人は、いつでも感謝の気持ちを忘れません。 身近な家族や友人に対しても、「当たり前」と思わずに常に感謝の気持ちがあります。 人間性の高い人は感謝の気持ちをうちに秘めることはせずに相手に言葉や態度で示します。 「ありがとう」と直接目を見て言ったり、遠く離れた人には手紙などを書いて感謝の気持ちを伝えます。 また仕事でどんな功績を残そうとも、自分自身だけで成し得たこととは思わないのです。 しっかりと仲間に感謝の言葉を伝えます。

人間性の高い人の特徴⑥いつでも前向きな姿勢

人間性の高い人は、いつでもプラス思考です。 例えトラブルに見舞われても、前向きに物事を捉え乗り越えることができます。 物事を前向きにとらえているために人間性が高い人は常に明るい表情でいることが多く、マイナスな発言もしません。 また、向上心もありどんなことにもチャレンジできる精神をもっています。 「どうせできない」と卑屈になる人より、どんなときも明るく振舞う人の周りに人は集まると言えるでしょう。

人間性の高い人の特徴⑦責任感が強い

人間性の高い人は強い責任感を持っています。 「人間としてあるべき姿」に責任感を持って行動するため、人が不快に思うような行為や秩序を乱すようなことはしません。 人に迷惑をかけることがないためいわゆる「優等生キャラ」である人が多いです。 強い責任感があることによって誤ったことをきちんと注意する勇気や判断力がある為、多くの人から信頼されます。 「人間として正しくない」と感じたことは直接相手に伝えます。つまり、人徳のある人は厚い人望がある人と言えるでしょう。 時にはこの責任感が強すぎるあまり頑張りすぎてしまうこともあるのでそこは注意してほしいところと言えます。

人間性の高い人の特徴⑧傾聴力がある

人間性の高い人は人の話に耳を傾け真剣に話を聞きます。 周りの人の意見を跳ね除けることはなく一度は受け止める懐の深さも特徴です。 人はそれぞれ価値観が違うため、時には考え方や意見が合わない人とも一緒に仕事をしたりしなくてはいけない時がありますよね。 そのような人の話は避けたいと思うのが人間の心理ですが、人間性の高い人はたとえ「苦手」と思うような相手の話も冷静に聞きます。 個人の感情に左右されることが少なく、相手の主張を真っ直ぐに聞く姿勢から「聞き上手」と言われることも多いです。

人間性の高い人の特徴⑨社会のルールを守る

人間性の高い人は責任感が強いとご紹介しましたね。 そのため人に迷惑をかけてしまうような行為はしません。ですので社会のルールも基本的にはしっかりと守ります。 社会のルールの例として、 ・タバコのポイ捨て ・エンジンつけっぱなしでの停車 ・歩きタバコ ・歩きスマホ ・エスカレーターの歩行 などです。これらのルールは守ることが当たり前というマインドです。 誰も見ていなくても責任感の強さからズルしようとはしません。

人間性の高い人の特徴⑩自分の非を素直に認める

人間性の高い人は自分の非を素直に認め受け止めることができます。 「私がミスをした」「私の意見は間違っていた」と決して他人のせいにすることなくすぐに謝罪します。 なかなか自分の非を認めたくないのが人間ですよね。 ですが人間性の高い人は自分の非を正直に白状します。なぜならそれが「人間のあるべき姿」と思っているからです。 自分の非を認めた上で反省や改善を行っていきます。

人間性の高い人の特徴⑪相手の非を許すことができる

人間性の高い人は相手の非をも許します。 許しがたいと思うようなことも「人間は間違いを犯す生き物だから仕方ない」と冷静に対応します。 食材の買い忘れやエアコンのつけっぱなしなどの日常的な小さなミスはもちろん、仕事場で起こってはいけないようなこともです。 もちろんそれは相手を甘やかすためではありません。非を許したとしても「なぜ起きてしまったのか」「どう対応していくか」としっかりと対策を練ります。 人はつい他人に厳しくなってしまうこともありますが、人間性の高い人は基本的にいつでも人に優しく接します。 相手の非を受け止めることも優しさのひとつですね。

人間性の高い人の特徴⑫人間性に欠ける人に対してしっかりとフィードバックができる

人間性の高い人は人に対してしっかりとフィードバックを行います。 人に注意をすることはなかなかエネルギーを使うことなので見て見ぬ振りをすることも多いですが、そんなことはせず直接相手に伝えます。 善悪の区別がついていないような「人間性に欠ける人」に対して、「人としてこの言動は問題があると思う」と事実を伝えます。 事実のみを伝えるだけでなく、どのように改善していくのかを一緒に考えてくれるので決して他力本願ではないです。 フィードバックは特に仕事の場面では重要になります。個人のパフォーマンスによって会社の成長も変わってくるからです。 ですので人間性の高い人はマネージャーや部長など人を統括するポジションに就いていることが多いです。

「フィードバック」ビジネスでの意味と使い方、類語、対義語、英語表現も紹介

eigobu.jp

人間性の高い人の特徴⑬生活習慣が整っている

人間性の高い人は睡眠・食事・運動などのバランスが良く生活習慣が整っています。 そのため体調も常に良く、病気にもかかりにくいです。心も体も健康なためすぐにイライラすることもありません。 人間性の高い人は自分にとってのベストな生活習慣を把握しています。 心や体の調子に合わせて睡眠・食事・運動などのバランスを調整し、常にベストな状態をキープします。 人間性の高い人は自炊したりジムに行ったり、生活習慣を整えるための努力をしています。

人間性の高い人の特徴⑭「私」が主語でなく「私たち」という立場で物事を考える

人間はつい自分を中心に物事を考えてしまいますが、人間性の高い人はそうではありません。 主体が「私」ではなく「私たち」や「あなたたち」など必ず周りの人も視野に入れて物事を考えます。 例えば仕事のシチュエーションであれば「私たちメンバーがもっと効率良く仕事をこなすためには何ができるか」という考えであったり、 プライベートでは「私の家族がもっと自分の好きな事に時間とお金をかけられるようにするには何ができるか」などと考えます。 そして自分1人の行動のみを改善するというよりは周りの人の行動も一緒に見直していこうという思いがあります。

人間性の高い人の特徴⑮人生の目標などが明確である

人間性の高い人は人生における目標などが明確であることが多いです。 「自分はこうなりたい」「10年後には海外で暮らす」など理想とする人物像や生活スタイルをはっきりとイメージしています。 そのためその目標に向かって毎日の生活を大切に過ごすことができます。 立てた目標などはそのままにせず定期的に目標の修正や見直しをして常にモチベーションを高く維持しています。 自分がどうすれば理想の人生を歩めるか、と常に思考を巡らせワクワクした気持ちで生活をしています。

人間性の高い人の特徴⑯人間関係が良好である

人間性の高い人は周りの人との関係が良好であることが多いです。 家族・友人・同僚など日頃関わる人と楽しく幸せに過ごすことができています。 それはなぜかと言うと、常に感謝の気持ちを忘れずに相手の存在をありのままに受け止めることができているからです。 前述にもある通り、人間には相性があるのが当然です。たとえ関係が近い人でも相性が良くないと感じる人もいるかもしれません。 ですが人間性の高い人は「この人はこういう人、これが個性だからそのままで良い」という認識でいます。

人間性を疑われる人の特徴

人間性がない人の特徴を解説していきます。

人間性を疑われる人の特徴①マナーが悪い

人間性を疑われる人の特徴のひとつがマナーの悪さです。 公共の場で常識外の言動が目立ちます。 例えば、 ・電車内で大声で電話をする、化粧をする ・エスカレーターを塞ぐ ・優先席を必要な人に譲らない ・歩きタバコやスマホをする などの行為です。これらの行為を見かけると不快に感じる人は多いかと思います。 ですが人間性を疑われる人は反省はせず、堂々と振る舞う人が多いです。

人間性を疑われる人の特徴②常に自分中心で物事を考える

人間性を疑われる人は常に自分中心で物事を考える特徴があります。 自分の損得だけを考え、周りの人には「自己中心的な人」と批判されることもあります。 例えばグループ内で仕事の役割を分担する際「面倒くさいから嫌だ」「私が損するからやらない」など「自分がこうなるから」という考えでいます。 また、複数の友人でご飯を食べる時などは自分の話ばかりをします。人の話を聞こうともせず、人が話をしている途中でも構わず会話の中心を奪います。 職場やプライベートなどでぜひ周りの人を観察してみてください!さりげない会話からも人間性が見えてきますよ。

人間性を疑われる人の特徴③マイナスな発言が多い

人間性を疑われる人はマイナスな発音がとても多いです。 日常的に悪口、陰口、文句などが目立ちます。 マイナスな発音は聞きたくないですよね。その場の空気が悪くなってしまいますし傷づく人もいます。 ですが人間性を疑われる人は他人への配慮はなくどんな場所でもマイナス発言をします。 聞かされるこっちの身にもなってほしいですよね、本当に!

人間性を疑われる人の特徴④根も葉もないことを言う

人間性を疑われる人は根も葉もないような情報を言います。 噂や嘘など根拠もないような事をまるで事実であるかのように話します。 そして噂や嘘をすんなりと信じて人との関わり方や自分の言動を変えていきます。 このような根も葉もない情報を平気で言う行動は、度を超えると治療が必要となる場合もあるので気をつけたいです。 良好な人間関係を保つためにも根拠のない情報の発信は止めましょう。

「虚言癖の人」の特徴と「虚言癖」になる原因

eigobu.jp

人間性を疑われる人の特徴⑤八方美人

人間性を疑われる人は誰に対してもいい顔をします。 人によって言葉や態度を変えるため周りの人は「私と話す時と全然違う!」という印象を持ちます。 特に自分より権力がある相手や好意を寄せる相手に対してはいい顔をすることが多く、反対に見下している相手や嫌いな相手に対しては横暴な振る舞いをします。 この態度の違いに気付かれてしまうと周りの人はその人の人間性を疑うことになります。

人間性を疑われる人の特徴⑥人に興味を示さない

人間性を疑われる人は人に興味を示さない、持たないことがあります。 常に自己中心的な考えをしているため、人への興味がなさそうな態度を取ります。 例えば、 ・話しかけているにも関わらず人の話を聞かない ・声をかけられても無視する ・会話が続かない ・周りが見えていないように行動する などが挙げられます。プライベートや職場などで上記のような行動を取っている人は人間性に疑いがありますね。。。 私の前職にもこういう人がいてとても嫌な思いをしました。 人が話しているのに目を合わせずにキョロキョロと周りを見ていたり、会話のトピックを出そうとしなかったりと「この人本当に私に興味が無いんだな」と感心するほどでした!

人間性を疑われる人の特徴⑦「トラブルメーカー」である

周りに「トラブルメーカー」と言われる人はいませんか? そのような人は人間性を疑われることが多いかと思います。 トラブルメーカーとは日常的に問題を起こす人のことを指します。 物事の進み具合に悪い影響を与えたり、他人に不快な気持ちを与えたりする人です。 このような人たちはかなりの頻度で周りに悪影響を与えるため、その都度人間性を疑われることが多いです。 トラブルメーカーの特徴はたくさんありますが、頑固・わがまま・飽き性・忘れやすいなどが例として挙げられます。 下記の記事で詳しく解説しているのでぜひご覧ください!

トラブルメーカーの男女の特徴と心理、対処法、治し方

eigobu.jp

人間性を疑われる人の特徴⑧空気が読めない、読もうとしない

空気が読めない人やそもそも読もうとしない人は人間性を疑われることが多いです。 言われる「KY」な人たちですね。 空気が読めない、読もうとしないため突拍子もない言動が目立ちます。 例えば、しんみりとした場面で急に笑いだしたり、みんなが楽しく騒いでいる場面でツンツンとした態度を取ったりします。 このような人は団体行動が苦手とも言えます。 常に自己中心的な考えを持っているため人がどういう気持ちでいるのかなどを考えられないのです。

人間性を疑われる人の特徴⑨感情の起伏が激しい

人間性を疑われる人は感情の起伏が激しいです。 喜怒哀楽全てにおいて高くなったり低くなったり、その姿はまるでジェットコースターのようです。 ついさっきまで笑っていたかと思えば急に不機嫌になったり、またその逆も然りです。 小さい子供なら微笑ましいような姿かもしれませんが大人になってもコロコロと機嫌が変わる人は正直人間性を疑ってしまいますね。 感情はある程度コントロールできますし、すべきものでもあるのです。

人間性を疑われる人の特徴⑩自分の非を認めずに他人のせいにする

先程上記で、人間性の高い人は自分の非を素直に認めるとご紹介しました。 人間性を疑われる人はその逆で、自分の非を認めずにすぐに他責にします。 「私が間違ったのはあなたの指示の出し方がいけなかったから」や「そもそも私は間違ってるとは思っていない」など頑固な姿勢を見せます。 自分の非だとは認めることができないため、その後の態度も改まることは少ないです。 ふてくされたような態度を取り、さらに周りに不快感を与えることもあります。

人間性を疑われる人の特徴⑪人や物の扱いが荒い

人や物の扱いが荒い人は周りにいませんか? 人への態度が横暴だったり、物を投げたり蹴ったりすることが多い人は人間性を疑われる人の特徴になります。 例えば目上の人への言葉遣いや、店員への態度などが荒くなんだか偉そうな人っていますよね? また物を蹴ったり投げたりしているため持ち物がボロボロな人などもいるかと思います。 このような人たちは人間性を疑われやすいです。

人間性を疑われる人の特徴⑫生活習慣が整っていないため、心や体が健康とは言いがたい

人間性を疑われる人は生活習慣が乱れていることが多いです。 睡眠・食事・運動のバランスに偏りがあり心や体が健康とは言い難い状態です。 睡眠が短かったり長すぎたり、食事は偏食であったり、全く体を動かさないと心も体も不健康になってしまいます。 肌荒れがひどい、体重が増減した、イライラするなどのことが見られると生活習慣が乱れている可能性があります。

人間性を疑われる人の特徴⑬生きがいを見出だせないでいる

人間性を疑われる人は生きがいを見出だせずに毎日を淡々と過ごしてる人がいます。 特に人生の目標などもないと頑張る意味もないので人生がつまらないと感じます。 生きがいを感じないと生活に刺激を感じないため「毎日がつまらない」などとマイナスな思考でいます。 そのようなマイナスな思考は次々とマイナスなことを引き寄せるため悪循環に陥ります。

人間性を疑われる人の特徴⑭身だしなみが整っていないこともある

人間性を疑われる人は外見からも判断されることがあります。 身だしなみが整っていない人は要注意です。 例えば、 ・洋服や持ち物の状態が悪く古い ・シャツのボタンがしまっていない ・シャツがズボンからはみ出ている ・髪やひげを伸ばしっぱなしにしている ・バッグの中や机の上が散らかっている ・フケや臭いからお風呂に入っていないことがわかる などが挙げられます。 特に仕事となると社内外問わず様々な人と仕事をすることになりますが、身だしなみが整っていないとそれだけで信頼を失うことにもなりかねません。

人間性を養い高める方法

人間性を養い高める方法①マナーを身につける

人間性を養い高めるまず最初の方法はマナーを身につけるということです。 人間生活ではある程度のマナーを守る必要があります。マナーを守れば人からの信頼を得られるでしょう。 社会のルールやマナーなどを独学したり、講座などに参加するのも良いです。 社会のルールを今更周りに聞けないという人はぜひインターネットなどで検索してみてください! テーブルマナーや挨拶のマナーなどは講座で学ぶと良いでしょう。これらは大人になってから身につける人が多いからです。

人間性を養い高める方法②自分なりの人生のテーマを設定する

人生の生き甲斐を見つけましょう。 周りの人に左右される必要は全くないので自分としっかり向き合い、どういう人生を過ごしたいかテーマを設定しましょう。 生き甲斐やテーマと聞くと「そんな立派なものない」と感じる人もいるかもしれませんが、そもそも生き甲斐やテーマは立派である必要はないのです。 例えば、毎日感謝の気持ちを1回は相手に伝える、私の生き甲斐は映画、などでも全然良いのです! この時ばかりはぜひ主体を「自分」にしてみてくださいね。

人間性を養い高める方法③感謝の気持ちを忘れない

感謝の気持ちを忘れずに過ごしてみましょう。 忙しい毎日だとつい忘れがちになってしまうのですが、感情の気持ちを持ち実際に相手に伝えることで幸せが広がっていきます。 直接相手に言葉で伝えられることが理想ですが、いきなりハードルが高いと感じる人もいるでしょう。 そういう人はまず手紙やメールなど文字で伝えることから始めてみましょう! 伝えることに意味があるので伝える手段はあなたが心地よく感じる方法で問題ないです。

人間性を養い高める方法④あえて悪い見本を見つける

人間性を高めるためにはあえて悪い見本となる「反面教師」を見つけると良いですよ。 家族・友人・職場の人などに反面教師となる人がいるようであれば苦手と思わずに観察をし、その人が取る言動を避けて真逆の行動をすれば良いのです。 例えば「反面教師」となる人がポイ捨てをしているところを目撃しあなたが不愉快な思いをするのであれば、その行動をあなたは取らなければいいのです。 人がどういう気持ちになるかを理解することができるのと同時に自分の言動を見直すこともできるのでおすすめです!

人間性を養い高める方法⑤物事を見る角度を変える

ぜひ物事を見たり考えたりする角度を少し工夫してみましょう。 型にはまりすぎた考え方や物の見方だと柔軟性にかけると同時に新たな発見ができずに終わってしまいます。 まず最初に意識して欲しいのが主体の考え方です。 上記で人間性の高い人は主体が「私たち」、疑われる人は逆に主体が「私」と説明しました。 ですので人間性を養いたい人はまず考え方を「私たち」という複数形にしてみましょう。 英語で言うと主語が「I」ではなく「We」のようなイメージです。 例えば、「私たちが幸せに暮らすためにはどうすべきか」などという考え方です。 自分だけでなくあなたの大切な人たちのことも一緒に考慮に入れてみましょう。

人間性を養い高める方法⑥感情のコントロールをする

人間性を養い高めるためには自分の感情を上手くコントロールする必要があります。 人間は喜怒哀楽の感情がある生き物ですが、その感情を常にそのまま表現するのは良くない時もあります。 イライラしたとしても怒鳴らずに冷静に注意したり、喜びたい所を隠して1人の時間に思いっきり喜んだりするような感覚です。 人間性の高い人でももちろん感情はありますがコントロールがとても上手いです。 どのようにコントロールしているかは人によってそれぞれかと思いますが、まずあなたに実践していただきたいのが「3秒ルール」です。 感情が高まるようなことがあっても、心の中で3秒数えながらその感情をぐっとこらえます。 すると不思議なことに感情が落ち着くのです。声に出して数を数えても良いかもしれません!

人間性を養い高める方法⑦「行動」する前によく「考える」

人間性が高い人は行動する前によく考えることをします。 自分の言動が周りの人や将来にどうのような影響を与えるかを慎重に考えるため行動にうつすまでは少し時間が必要です。 ですがこの考える時間があるかないかでリスクの回避度が全く異なってくるのです。 よく思い立ったら即行動にうつす人がいますが、結構な頻度で失敗したり後悔することがあるのではないでしょうか? そのようなマイナスな感情を持たないためにも「これからやろうとしてることは本当に必要か?」「今のタイミングで問題ないか?」など自問自答を行いましょう。

人間性を養い高める方法⑧身の回りの整理整頓をし常に清潔に保つ

身の回りの整理整頓をし常に清潔な環境で過ごすことも、人間性を養うためには必要です。 自宅や職場などの自分のスペースが乱れていると心も乱れることになり、イライラする原因にもなります。 パフォーマンスも下がってしまうのでやはり整理整頓はとても大切です。 掃除が苦手、嫌いという人もいるかもしれませんが、整理整頓は毎日の少しの心がけで良いのです。 例えば、 ・使った物は必ず元の場所に戻す ・物を置く場所は常に固定する、気分によって変えない ・1日の終わりには身の回りの清潔度をチェックする ・曜日によって掃除する人や部屋など担当を決めておく などがあげられます。あなた一人で頑張りすぎる必要はないので周りの人と協力して整理整頓をしましょう。 周りに協力してくれるような人がいない場合はお掃除サービスなどを利用すると良いですよ。

人間性を養い高める方法⑨生活習慣を整える

睡眠・食事・運動などの質やバランスを今一度見直してみましょう。 基本的なことなのですが忙しくなると不思議なことにないがしろにしてしまうのが人間です。 生活習慣が乱れているなと感じる人は少しずつで良いので改善に努めましょう。 質が悪いようであれば良い物へと変えるもしくは変えられるような策を考えることが大切です。 <睡眠> ・時間は適切か?一般的に6〜8時間の睡眠時間が理想 ・寝具や寝間着の状態はどうか?肌触りは悪くないか? ・寝室の環境はどうか?気温や湿度はちょうど良いか? ・寝る直前の飲食はしていないか? ・スマホ、PC、テレビの画面を直前まで見ていないか? ・感謝の気持ちで寝床につけているか? <食事> ・自分に合った食事や時間は把握しているか? ・食べ過ぎていないか? ・食べなさ過ぎていないか? ・体に悪い添加物などは含まれていないか? ・好きな物だけを食べていないか? ・外食ばかりをしていないか? <運動> ・運動はしているか? ・階段を避けていないか? ・徒歩や自転車を避けていないか? ・一気に頑張りすぎていないか? ・座りっぱなしになっていないか?

人間性を高めるのにおすすめの書籍

『人間力を高める読書法』

俳優武田鉄矢さんのラジオ文化放送の番組「武田鉄矢 今朝の三枚おろし」を書籍化したものです。 番組内では著者が気になっている一冊をピックアップし、「魚を三枚におろす」がごとく解説していました。 『失敗の本質』、『ザ・ラストマン』、『1行バカ売れ』、『修業論』、『持丸長者[幕末・維新篇]』、『狼の群れと暮らした男』など厳選した名著の中から、新しい考え方や人生の真理を軽妙洒脱な切り口で探っていきます。 「読んでは考え、考えては読む。」と、本との対話から浮き上がる武田鉄矢の思考とセンスが凝縮された一冊です。 <武田節>で名著・話題書を徹底解説しています。

この本の詳細を見る

『世界でいちばんやさしい 教養の教科書』

歴史・哲学・言語・心理・文化・経済・社会・日本・芸術の全9テーマから成る「教養の入門書」の決定版です。 教養本は他にもたくさんありますが、この本はイラスト図解の量は群を抜いており、親しみやすいイラストで「楽しく教養を身につけたい」という人にピッタリな一冊です。

この本の詳細を見る

『人間の性はなぜ奇妙に進化したのか』

あ、こちらは「人間性」に関する本ではなく、「人間の性」に関する本でした。。草

この本の詳細を見る

人間性を見抜く方法

人間性を見抜く方法①まずは自身の観察力や洞察力を磨こう

人間性を見抜くためには人の言動を観察し、それらが本当に意味することを理解する必要があります。 そのためまずは観察力や洞察力を磨きましょう。 「観察力」とは目に見える変部分に気付く力、そして「洞察力」とは目に見えない部分に気付く力のことを指します。 そのため人の人間性を見抜くためには見える部分はもちろん見えない部分も見抜く必要があります。 例えば誰かが体調悪い、といった時に「いつもの様子」を知らなければ「いつもと違う様子」には気付く事ができません。 周りにいる人などが普段どのように行動したりしているのかよく観察してみましょう。 しかし、ジロジロと見るのは相手に不快感を与えてしまったり怪しく思われてしまうので、周りにまずは関心を持つことからはじめましょう!

「洞察力」と「観察力」の違いは?また「洞察力」のある人の特徴!

eigobu.jp

人間性を見抜く方法②顔の表情や目線

人の感情は顔の表情や目線でわかります。 言語よりも非言語が示すことが本当の心理であると言います。 そのため言語自体よりも、その時の顔の表情や目線などに注目してみましょう。 例えば顔の表情が無表情であれば敵意を示します。 また会話中に目を見なかったり視線をそらすような好意は心を開いていなかったり何か情報を隠している可能性もあります。 顔の表情や目線意外にボディランゲージも様々な心理をうつすものなのでもし興味があればインターネットで検索してみてくださいね!

人間性を見抜く方法③聞き手に回っている時の聞く姿勢

人間性を見抜く方法には相手が聞き手に回った時の態度でもわかります。 なぜなら人間性を疑われる人は自分が中心だと考えているので人の話しを聞こうとはしないことが多いからです。 人間性の高い人であればしっかりと相手の目を見て適切なタイミングで相槌を打ちます。 ですが人間性を疑われる人は目も合わせなければ「本当に聞いてるの?」と思わせてしまうタイミングで相槌を適当に打ちます。 1対1の会話はもちろん複数人での会話や会議でも観察するとその人の人となりが見えてくるのでなかなか面白いですよ。

人間性を見抜く方法④マイナス発言に対する反応

この方法は少しひっかけみたいな部分もありますが、あえてマイナス発言をしてみてそれに対する相手の反応を見るのも良いかもしれません。 人間性の高い人はマイナス発言が嫌いなので上手くかわしたりマイナス発言自体を否定するでしょう。 反対に人間性を疑われる人はマイナス発言に同意したりさらなるマイナス発言をしたりします。 ですがマイナス発言は好ましくないので自ら発するというよりそのような会話をしている所を観察する方が良いかもしれません。 あなた自身の印象が変わってしまうのは避けたいですからね。

人間性を見抜く方法⑤「言葉」よりも「行動」

人間性を見抜くために、人の「言葉」よりも実際の「行動」の方に注目をしてみましょう。 「言葉」と「行動」が一致していれば人間性が高い可能性がありますが逆に一致していない場合は人間性が疑われます。 例えば言葉では「応接室の掃除しておきますね」と言ったとしても、実際には掃除していなかったり、していたとしても雑だったり、最悪の場合には他の人に掃除をさせるようなこともあります。 そのため相手にばれないようにその人の行動を観察して人間性を見抜きましょう。

人間性を見抜く方法⑥人や物の扱い方

人間性の高い人は人や物を大切に扱い、欠けている人は雑に扱います。 そのため扱い方でその人の人間性を見抜くことができます。 人とのコミュニケーションの取り方や私物の扱い方などが例になります。 人によって明らかに言葉遣いが変わったり、自分のバッグなどを投げつけているような人は要注意です。 また人間性を疑われる人は人や物の扱い方がひどいのでコロコロと友達が変わっていたり、持ち物が新しくなっていたりもします。

人間性を見抜く方法⑦社会のルールを守っているか、破っているか

社会のルールを守れる人や人間性が高く、そうでない人は欠けている可能性が高いです。 そのため社会のルールにどれだけ従えているかを見るのもいい方法です。 一番いいタイミングは相手が一人の時やあまり注目されていない時です。 人は誰かに見られていないとわかるとつい気持ちが緩んでしまうからです。 もちろん堂々と人前でルールを破るような人は確実に人間性が疑われますし、一見優等生のような人も一目のつかない所では真逆の性格かもしれません。

人間性を見抜く方法⑧話し合いの場での感情や言葉遣い

会議や話し合いの場でつい議論に拍車が掛かることってありますよね。 そのような状況でも人の人間性を見抜くチャンスはあります。 納得がいかなくても冷静に感情をコントロールし、言葉遣いも適切であれば人間性は問題ないでしょう。 ですが例えば大勢の前で怒鳴ったり、目上の人にも乱暴な言葉遣いになってしまうようであれば要注意です。 人間性が高い人でも場合によっては大きな声になってしまうこともありますが、その後冷静になって謝罪ができるのが大きな違いです。

人間性を見抜く方法⑨他愛もない会話の中の主語

プライベートの話しの中での相手の主語に注目してみましょう。 会話の中で「私、僕、俺」など自分の話しが多い人は自己中心的であり人間性にも欠けている可能性があります。 またこちらが話しをしていても途中で自分の話しにすり替えたりすることもあるのでそのあたりも観察してみましょう。 例えば、久しぶりに会う友人との食事だとお互いの近況報告をするのが普通かと思います。 ですが自分の報告に時間を使いすぎてこちらの近況には興味を示さない場合は要注意人物です。

いかがでしたか?

人間性って日常の様々な言動にあらわれます。それらをよく観察するとこれまで気付かなかった側面が見えてくるかもしません。 今後の人間関係を良好に保つためにもぜひ周りの人の人間性をよく見てみましょう。 それと同時にあなた自身の人間性がどうかも気になりますね。 これからより充実した人生を過ごすためにもぜひこの機会に見直してみませんか?

おすすめの記事

「社畜」の本来の意味とは?特徴と対処法も解説

eigobu.jp

「あざとい」の正しい意味と英語表現とは?「あざとい女」などの特徴

eigobu.jp

「美人局」の意味とは?巧妙な手口とその対処法

eigobu.jp

「差し出がましい」の正しい使い方と「差し出がましい人」の特徴と対処法

eigobu.jp

「キャパオーバー」の意味や類語は?キャパオーバーのサイン・原因・対処法も紹介

eigobu.jp

「欺瞞」の正しい意味と使い方!「自己欺瞞」な人の特徴と対処法

eigobu.jp

「虚言癖の人」の特徴と「虚言癖」になる原因

eigobu.jp

「怠惰」の正しい意味と使い方!「怠惰な人」の特徴や心理とその脱出方法

eigobu.jp

「猜疑心」の意味と使い方!猜疑心の強い人の特徴、原因と克服方法

eigobu.jp

「誠実」とは?恋愛での「誠実な男性」の特徴と行動を徹底解説!

eigobu.jp

「貶める」の正しい読み方と意味とは?「貶める人」の特徴と対処法も

eigobu.jp

「卑しい人」の特徴と対処方法、人が卑しくなる原因とは?

eigobu.jp

「倫理観」の意味と道徳観との違いは?倫理観のない人の特徴も解説

eigobu.jp

「器用貧乏」は褒め言葉?意味、向いてる職業、器用貧乏の人の特徴

eigobu.jp

「よこしま(邪)」の意味と使い方、「よこしま考え・心・人」とは?

eigobu.jp

良い事?悪い事?「人たらし」とはどんな人か特徴を解説!類語も紹介

eigobu.jp

「出不精な人」の意味とは?特徴/心理、原因、改善/治し方、類語

eigobu.jp

「よこしま(邪)」の意味と使い方、「よこしま考え・心・人」とは?

eigobu.jp

「卑屈」の意味と「卑屈な人」の特徴・原因、「謙虚・傲慢」との違い

eigobu.jp

恫喝された時の対処法、恫喝されないための対処法とは?

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 人間性の高い人の特徴とは?人間性のない人の特徴は?人間性高める方法、見抜き方は?