1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 自分を変える方法と習慣!これで仕事も恋愛もうまくいく!

自分を変える方法と習慣!これで仕事も恋愛もうまくいく!

「自分を変えたい」と思ったことはありますか?嫌なことや辛いことがあると変わりたいと思いますよね。本記事では、自分を変える方法を詳しくご紹介していきます。自分を変えたいと思う人におすすめの名言や四字熟語、本もご紹介していますので合わせてご覧ください。

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

自分を変えたいって人多いはず・・・!

仕事が上手くいかない時や恋人や家族との仲がギクシャクしてしまった時、「こんな自分が嫌だ。。。」と思ってしまいませんか? 自分を変えたいと思う人は多いはずです。 では、自分を変える方法ってどんなものがあるかご存知ですか? どうすればいいかわからずに途方に暮れてしまう人って結構いるのではないでしょうか? 「自分を変える」という言葉をもう少し噛み砕いてみましょう。 ・自分の「外見」を変える ・自分の「行動」を変える ・自分の「思考」を変える ・自分の「環境」を変える ・自分の「性格」を変える ・自分の「態度」を変える などなど、変化できる側面はたくさんあります。 本記事では、自分を変える方法を「見た目」「環境」「行動」「思考」に分けて詳しくご紹介していきます。

自分を変える方法|見た目編

自分を変えたいと思った時に今すぐに変えられるのは「見た目」です。 具体的にどのように外見を変えていけばよいかご紹介していきます。

ヘアスタイル

自分を変えたいと思った時、髪に変化を加えてみましょう。 今からすぐにできることもあれば、ちょっとだけ時間がかかることもあります。 例えば、前髪の分け目を変えるとか髪の結び方を変えるということなら今すぐにもできます。 髪を切ったり染めたりするのは少し時間がかかりますし、髪を伸ばすのはもっと時間がかかります。 どんな方法にせよ、髪型が変われば気分も変わるはずです。 よく失恋したりして気分をスッキリさせたい人は髪をバッサリ切りますよね。 イメチェンをすることでまた新たな自分になれる気がするんですよね。

メイク

自分を変えたい時にメイクの方法を普段と変えてみるという方法もあります。 最近は女性だけでなく男性でもメイクをする人が増えたので、性別に関わらずできることです。 例えば、 ・ファンデーションの色や種類(リキッド、パウダーなど)を変える ・アイシャドウやチーク、リップの色を変える ・眉の形を変える ・メガネをコンタクトに変える ・マツエクやまつげパーマをしてみる などがあります。 メイクの仕方がいまいちわからない人は、YouTubeなどで勉強をしたり、美容部員さんに聞いてみてもいいでしょう。

ファッション

服装を変えることで自分を変えることもできますね。 毎日着る洋服に少しだけでもいいので変化を加えてみましょう。 例えば、女性で普段スカートしか履かない人はパンツスタイルを取り入れてみたり、男性でいつもスーツで仕事をする人はカジュアルコーデを身にまとってみたり。 大きな変化に抵抗がある人は、バッグや財布などのファッション小物を変えてみるといいかもしれません。 とはいえ、自分に似合う色やスタイルがわからない人って結構いると思います。 そういう方は、インスタなどのSNSで他の人のコーデを見てみたり、店員さんにコーディネートをしてもらうといいです。 筆者はおしゃれがとても苦手なので、いつも母にコーディネートしてもらっています。

体型

自分を変えたい時、大変かもしれませんが自分の体型を変化させるという方法もあります。 時間も労力もかかりますが、その後に得られる自信はとても大きいです。 ふくよかな体型な人はダイエットをしたり、筋肉をつけたい人は筋トレをしましょう。 長い戦いになるので気合いは必要ですが、目標が達成できればものすごい自分に生まれ変わることができるはずです。 自分一人で体型を変えれる自信がない人は、友達や家族を誘ってみるのはどうでしょうか。 もしくは、パーソナルトレーナーをつけて徹底的に指導してもらうのもアリですね。 ポイントは運動だけでなく食生活にも気をつけるということです。

姿勢

いつも下を向いていませんか?背中が丸まっていませんか? 自分を変えたい時、あなたの姿勢を変えることも必要です。 背筋をピンと伸ばして、目線は前に向けます。 歩幅を大きくリズム良く歩いてみましょう。 そうすると、だんだんと気持ちが前向きになるのが感じられるはずです。 ぜひ、上を向いて歩いてみてくださいね。

笑顔

最近ちゃんと笑えていますか? 自分を変えたい時、笑顔を意識してみてください。 口角を上げてニッコリと微笑んでみてください。 笑顔がぎこちない人は、一度お笑い番組などを見て顔の筋肉をほぐしてみてください。 心から笑えなくても、「あっはっは」と声を出して笑ってみてください。 脳が錯覚を起こし、本当に笑顔になれるはずです。

言葉遣い

見た目とはちょっと異なりますが、言葉遣いも大切です。 自分を変えたい時、まずは自分の言葉遣いに注目してみてください。 自分を変えたいと思う時は、マイナスなワードを口にしていることが多いはずです。 「ダルい」「疲れた」「嫌だ」「やりたくない」などネガティブな言葉を発していると心までマイナスになってしまいます。 また、悪口や文句なども多くなっている可能性があるので、その辺にも注意してみましょう。 上品でプラスな言葉を使うことで自分を変えることはできるのです。

立ち振る舞い

自分自身の立ち振る舞いはどうでしょうか? 大きい音を立てて歩いたり、物に当たったりしていませんか? 自分を変えたい時は、自分の所作に意識を向けることも大切です。 意識して静かに歩いてみる、音を立てずにご飯を食べる、物は大切に扱うなどの行動です。 凛とした姿勢で行動をすれば、心も穏やかになります。 そして、周りの印象も変わるはずです。 そうすればもっと自分が変われるでしょう。

プチ整形

メイクを変えてみても、何をしても自分が変わらない気がする・・・そんなときはお金の力を、お医者様の力を借りて整形をしてみる・・・なんていうのもアリでしょう。 「顔そのものを変えてしまう」なんて、それってどうなの!?っと思ってしまう人も多いかと思いますが、生きているのが辛いと感じるほどのコンプレックスが顔のいち部分にあった場合、整形をして変えたことで、見違えるように自信がもて、その後の人生をハッピーに楽しく過ごせるなんてことがあります。 コンプレックスに酷く悩まされている人にとっては、整形って決して悪いものでもないんですよね。 最近では、目を一重から二重にする整形手術など簡単なものに関してはお値段もリーズナブルで、日帰りで手軽にできるので結構、「整形をする」ということ事態が「普通のこと」として認識されはじめていますよね。 良くも悪くも「整形」という手段が身近になってきているように感じます。

清潔感を意識する

「清潔感」って、「顔の作り」よりも大切なものであるということをご存知でしょうか。 どんなに美人であったり、カッコよくても、「不潔」だったらどうでしょうか。 一気に恋愛対象からは外れてしまうし、仕事など社会生活においても「だらしない人」というレッテルをはられて、「この人に仕事を任せたくないな」なんて思われてしまうなど、デメリットばかりなのです。 そもそも、相手に「不潔だ」と感じさせ、不快な気持ちにしてしまうのは「マナー違反」であると言えるでしょう。 見た目から信用を失ってしまったり、相手を不愉快な思いにさせてしまわない為にも、「身だしなみ」をきちんと整えるなど、清潔感を意識することは重要です。 「清潔感」を意識して、生活するようにしてみてください。

自分を変える方法|環境編

自分を変えたいと思ったときに努力を必要とせずに変えられるのが「環境」です。 人間は知らないうちに自分の置かれた環境に大きな影響を受けてしまいます。 環境をガラっと変えることで自分を変えるキッカケになることはたくさんあります。 そこで、次に周りの環境を変えていく方法をご説明します。

新しいことへの挑戦

「自分を変えたい」と思った時、新しいことに挑戦をして環境を変えてみるという方法もありますよ。 新しいことにのめり込むことで、嫌な気持ちを忘れることができ、「また頑張ってみるか」と前向きになれるはずです。 例えば、平日は残業をせずに真っ直ぐ家に帰って趣味に没頭したり、休日は時間を忘れるくらいのめり込んでもいいでしょう。 自分が興味のあることや好きなことをやれている時間って本当に幸せなのです。 没頭できるような趣味がない人も心配は不要です。 趣味がない人におすすめのものを別の記事にまとめてみたのでぜひ参考にしてみてください。 きっと何かあなたにピッタリのものが見つかるはずです。 ↓

趣味がない人の特徴とは?今すぐはじめられる趣味を徹底分析しました!

eigobu.jp

転校・転職

今の自分が嫌で「自分を変えたい」と思っているあなたには、転職や転校がおすすめです。 1日の多くの時間を過ごすことになる場所ですので、居心地が良い場所に身を置く方がいいに決まっています。 我慢してストレスを抱えることは一番よくないので、限界が来る前に次の職場や学校探しを始めましょう。 環境が変われば、あなたの考え方も変わってきて、「私の人生悪くないな」と思えるかもしれません。 たまに転職や転校することが負けだという人がいますが、決してそんなことはありません。 自分の人生のために正しい選択をしているだけですから。 色々嫌味を言う人は放っておいて、自分の人生にだけ集中をしましょう。

模様替え

自分を変えたい時、思い切って自宅の家具配置を変えるのもよさそうです。 ちょっと大変な作業にはなりますが、暮らしの導線が変わると気分転換になります。 テレビ、ソファ、ベッド、テーブルなどの配置を変えみると、いつもと違う景色が見えるはずです。 気分が上がり、家事や家での仕事などが捗るでしょう。 模様替えをする時は、事前にしっかりシュミレーションをし、床などが傷つかないように注意をしましょう。 無計画で模様替えをすると、サイズが合わなかったり結果に満足しないなどのことが考えられるので、思いつきで模様替えをやるのは止めましょう。

引っ越し

自分を変えたいと思った時、思い切って住む環境を変えてみましょう。 引っ越しをすることで心機一転、新たな人生を始めることができるはずです。 嫌な思い出がある街や家にずっと住み続けても、気持ちが晴れることはありません。 お金と労力はかかりますが、思い切ることが精神的に一番良かったりします。 住みたい家の条件をリストアップして、慎重に家探しをしましょう。 引っ越し業者の手配やライフラインの手続きなども忘れずに。 ビッグイベントですが、何だかワクワクしてくるはずです。

海外に視野を広げるのもアリ

もしかしたら日本という環境が合っていないのかもしれません。 そういう場合は、思い切って海外留学や移住を検討してみましょう。 今や世界のグローバル化が進み、世界がより身近になってきています。 情報も簡単に入手できるようになったので、移住や留学に必要な手続きなどもすぐに知ることができます。 自分がどういう環境だったら生き生きと生活できそうかをしっかり把握し、世界に視野を向けてみるといいでしょう。 長期間海外に行くことに抵抗がある人は、まずは1週間や1ヶ月など短期間でお試しで海外に行くのもいいでしょう。

自分を変える方法|行動編

自分を変えるために次に必要なのは「行動」を起こすことです。 自分が変わるのを待つのではなく、まず行動をすることも大切です。 行動をすることで徐々に自分が変化していくこともあるからです。 次にどのような行動を通して自分を変えていけばよいか、解説していきます。

行動することに意識を向ける

自分を変えたいと思った時、行動を起こすこと自体に意識を向けてください。 頭の中で考えているだけで行動に移さなければ変われるわけがありません。 「変わりたいけど失敗したくない」と思って行動するのをやめてはいけません。 失敗しても行動することが大切なので、思い立ったら即行動です! では、どんな行動をすべきかをご紹介していきます。

自分に投資をする

自分を変えたい時、自分自身のためにお金や時間を使いましょう。 人のためではなく自分のためです。なぜなら、自分が変わりたい時は自分が変わらなくてはいけないからです。 自分がこうなりたいという姿になるために自分自身に投資をしましょう。 例えば、英語を話せるようになりたいのであれば、英語の勉強時間を増やしたり、英会話スクールに通ってみましょう。 頑張った自分にご褒美を与えるという投資もアリですが、ご褒美を与えすぎには注意しましょう。 自分に甘くなり理想の姿が遠のいてしまいますからね。

時間の使い方を見直す

自分を変えたいと思ったら時間の使い方を見直してみましょう。 やりたいことができていない原因が、時間の使い方になるかもしれません。 平日と休日の1日のスケジュールを紙に書き出してみましょう。 睡眠時間、食事時間、仕事をしている時間、仕事以外の時間を全て書き出します。 そして、無駄に過ごしていた時間を省き、自分を変えるための時間に宛てます。 特に9時間以上の睡眠時間やスマホやテレビを見ている時間などは省きやすいので特に注視してみてください。

周りに「変わります!」宣言をする

自分が変わりたい時、一人で頑張るのではなくて周りの力をかりるのもいいです。 家族や恋人、職場の人に「私、変わります!」と事前に宣言をしておくと気が楽になります。 例えば英語を身につけることを事前に宣言しておけば無駄な飲み会への参加を強要しなくなったり、仕事を手伝ってくれたりするはずです。 「じゃあ私も変わる!」と周りの人も一緒になって取り組んでくれるかもしれません。 筆者もダイエットをする時に事前に「あと○キロ痩せる!」とよく周りに宣言しています。 程よいプレッシャーを感じられますし、お菓子を食べようとした時に「ダメだよ!」と厳しく指導してくれるのでかなりの確立で成功しています。(いや、何回ダイエットしているんだよって話しですよね。)

感謝の気持ちを伝える

自分を変えたいと思う時、気持ちが後ろ向きになっていることが多いはずです。 しかし、そういう時こそ周りへ感謝の気持ちを積極的に伝えていくことが大切です。 距離が近い人ほど、感謝はしているがそれをわざわざ言葉にすることなく過ごしてしまっていますよね。 例えば家族や恋人などに「ありがとう」と伝える機会は少ないのではないでしょうか。 自分を変えたいと思った時、どんどん感謝の言葉を口にしてみてください。 「ありがとう」「感謝してます」と言葉にすればするほど、ポジティブなエネルギーが生まれてきます。

早寝早起きをする

自分を変えたい時、生活習慣を見直す必要もあります。その一つが睡眠です。 健康な体があれば心も健康になります。ですので、早寝早起きを心がけることが大切です。 夜遅くまで起きていて、朝も起きるのが遅いと、体の調子が狂ってしまいます。 何もやる気が起きなかったり、食欲がなかったり、どんどん体と心は不健康になってしまいます。 例えば同じ8時間睡眠を確保できていても、早寝早起きをするのと遅寝遅起きをするのでは体と心に与える影響が全く違ってきます。 「早起きは三文の徳」という言葉があるように、早寝早起きで得られるメリットはたくさんあるのです。

栄養バランスの取れた食事を食べる

睡眠と同じくらいに大切なのが食事です。 自分を変えたいと思った時に十分なエネルギーがないと行動に移すことができません。 栄養のバランスがしっかり取れた食事を心がけましょう。 現代人は何かと忙しい生活を送っているので、食事にかける時間が少ない印象が強いです。 お昼はパソコンで仕事をしながらご飯を食べたり、夜はコンビニ食を買って残りの仕事をしながら食べたり。 食事に意識を向けることも少なくなっていて、それだと十分な栄養を補充することはできません。 せめて1日1食だけでも、食事だけにフォーカスした時間を設けましょう。 なるべく質の高い食事を時間をかけてゆっくりいただきます。 そうすると、体が元気になっていくのがわかり、自分を変えようと前向きになるのです。

部屋を掃除、断捨離する

自分を変えたいと思った時に、まずは身の回りの整理整頓から始めるのもおすすめです。 今までの自分にさよならができて、新たに生活をスタートすることができます。 部屋の中を見渡してみて、「いらないな」と感じる物を捨てて、本当に必要だと思うものだけにしてみると、「物」だけではなく心の整理にもなって「本当に自分の人生の中で大切にすべきことが見えてくるはずです。 ゴミだらけだったり、要らない物に囲まれて生活していると、それだけで邪念が産まれてしまったりします。 最近では断捨離をして最小限の物だけで生活をする「ミニマリスト」も流行っていますが、ミニマリストの人の中には、「布団だけで生活をしている」なんて人もいまね、、、さすがに急にそこまで極端な断捨離をする必要はありませんが、、、笑 何より気持ちがスッとスッキリして新しい自分になれたような気持ちになれますよ!

運動をする

自分を変えたいと思った時、体を動かしてみましょう。 体を動かすことで体中に血液が巡って心も体も元気になれるはずです。 急に激しい運動をするのではなくて、ストレッチやウォーキングなど軽めの運動から始めてみましょう。 ポイントは深呼吸をしながら行うことです。新鮮な酸素で体がスッキリします。 運動をしながら自分をどう変えたいのかを考えるのもいいでしょう。 自分と向き合う貴重な時間です。

人の行動を真似する

自分を変えたいと思ってもどう変えればいいのかわからない人は多いでしょう。 そういう時は、人の行動を真似することから始めてみるのがおすすめです。 自分が目標としている人や「こうなりたい!」と思う人がいれば、その人たちの言動を真似してみましょう。 真似をしているうちに違う自分になれるはずです。 理想の人が特に思い浮かばない場合は、まずどういう自分になりたいのかをしっかりと考えましょう。 「ちゃんとお礼が言える人」になりたいのであれば、積極的に感謝の気持ちを周りに伝えることで変われます。

人との付き合い方を変える

自分を変えたいと思ったきっかけが、人間関係から生まれているという可能性もあります。 人に合わせてばかりの自分が嫌、文句ばかり言っている自分が嫌と感じた時に、まず自分が付き合っている人たちがどういう人かを考えてみましょう。 もしかしたら、あなたが仲良くしている友達や職場の人から影響を受けてしまっている場合があります。 文句ばかり言う先輩と仲良くしていたら自分も文句を言うような人間になっていることってよくあります。 ですので、自分を変える時、人間関係を整理することも大切なのです。 自分に悪影響を及ぼすような人と付き合っていく必要は全くありません。 仕事などで止む終えず付き合う人がある場合は、深入りせずに大人な対応をすることがポイントです。

SNSやスマホから離れる「デジタル断食」を行う

最近はSNSがかなり流行していますね。 インスタやツイッター、フェイスブックなどなど、「SNS依存症」という言葉があるくらい私達の生活に浸透しているのです。 SNSから得る情報がきっかけで自分を変えたいと思うこともあります。 他人と比較して自分の外見や性格、そして生活が嫌になってしまうことって結構あるんですよね。 それは全て他人と比べることから生まれてしまうのであって、他人を知らなければそういう感情になることもありません。 ですので、自分を変えたいと思う人には「デジタル断食」が超絶おすすめです! 一定期間、スマホなどを一切見ないで過ごしてみてください。 他人のことが気にならなくなり、自分のために時間を使うことができますよ。

悪い習慣を断ち、良い習慣を身につける

自分を変えたい時、自分の生活を一度見直してみてください。 気付かないうちに身についている悪い習慣を取り除き、その分良い習慣を身につけることで違う自分になれます。 例えば、何の目的もなくスマホをいじっている時間を読書の時間に変えるとか、テレビを見ながらの食事をやめて、食事だけに集中する時間にするなどです。 またポイントは、良い習慣を習慣化させることです。 自分を変えたいと思ったその日だけやっても意味がなく、継続させることに意味があります。 そのためには、継続可能な変化を取り入れることが大切です。

自分を変える方法|思考編

そして、最後に「思考」をどのように変えるかを説明していきます。 思考や価値観、意識を変えるのが人間は一番困難です。 長年の習慣によって、脳が変化をすることを恐れるからです。 考え方を変えることができれば、人生すべてを変えることができます。 最後に、思考をどのように変えていくかを解説します。

スタートラインは自分を知ること

自分を変えたいと思った時、まずは今の自分を知ることが大切です。 今の自分をスタートとして、理想の姿を想像するのです。 自分はどんな性格、外見なのか、どういう行動を取っているのかを自己分析します。 自分の好きなところと嫌いなところをリストアップすることも大切です。 そして、それを元に、なりたい姿を考えます。 今の自分に何をプラス、もしくはマイナスすれば良いのかなどを考えてみましょう。

目標を設定する

自分の現状を把握したら、目標を設定します。 目標はなるべく具体的に設定することがポイントです。 どういう自分になりたいのかを可能な限り具体的にしてください。理想の人を思い浮かべるのもOKです。 例えば「明るい人になる!」よりは「人の目を見て笑顔で挨拶ができる人になる!」の方が圧倒的に良いです。 言葉が明確であればあるほど目標は達成しやすくなります。 どういう自分になりたいかだけでなく、いつまでにそうなりたいか「期限」を設けることも重要です。 無理のない期限を設定しましょう。 あとは、自分が変わった後にはどうしたいのかと目標達成後の自分を想像することも大切です。 「100万円貯金ができたら、次は300万円を貯金するためにもっと資産運用について勉強する!」などと決めておけば、目標を達成した後に燃え尽き症候群になることを防ぐことができます。 目標設定の時におすすめなのが、「5W1H」に沿って考えることです。 「5W1H」は中学の英語の授業で習った人が多いと思いますが、「Who」「Why」「When」「What」「Why」「How」の頭文字をとったものです。 Who:誰が変わるのか、誰のために変わるのか(例:自分が、自分のために) Why:なぜ自分を変えたいのか(例:もっと自信を持つため) When:いつ変えるのか、いつまでに変わるのか(例:半年後までに) What:何を変えるのか(例:思考方法) Where:どこで変えるのか(例:自分の中で) How:どのようにして自分を変えていくのか(例:物事をプラスに捉える)

具体的な行動計画を立てる

具体的な目標だけでなく具体的な行動計画を立てることも大切ですよ。 上記でご紹介した、「5W1H」の「How」に該当する部分ですね。 どんな方法で変わるのか、どのような行動を取っていくかを決めましょう。 目標もそうでしたが、ここでも実現可能な行動計画を立てることが重要です。 例えば、多忙な人が「明日から毎日自炊する」という行動計画を立てるより「今週末から平日分のお弁当のおかずを作り置きする」にする方が現実的ですよね。 行動計画を立てる時に、いつその行動を起こすかも合わせて考えておきましょう。 「今週末、土曜日の午後に、平日分のお弁当のおかずを作り置きする」と時間を決めておくとさらに行動しやすくなります。

プラス思考を心がける

自分を変えたい時、まず自分の思考に注目してみてください。 物事を否定的に捉える癖がある人は、少しずつで良いので肯定的に捉えるようにしましょう。 それは他人に対しても自分に対してもです。 「こういう自分が嫌だ」ではなく「これも自分の個性だ」と考えるのです。 嫌なことはできないことじゃなく、できることや得意なことにフォーカスしてみるといいですよ。 万が一マイナスな思考をしてしまったら、その後にプラス思考で訂正をしてみましょう。 「こういう自分が嫌。。。だけどそれも個性で良いんだ」のような感じです。

他人との比較をやめる

上記で少しご紹介したように、他人と比較をしてしまうから「自分を変えたい」と感じてしまいます。 なので、そうならないためには人と比べることを止める必要があります。 人はそれぞれ育った環境も違えばキャパシティも違ってきます。 なので、そもそも人と比べるという行為自体が無意味なことなのです。 言ってしまえば自分と猫を比べているようなものなのです。 人と比べることなく、自分は自分の人生に集中すればそれだけでいいのです。 あなたなりに頑張れば良くて、周囲の人の影響を受ける必要は全くありません。 比べるのであれば過去の自分と今の自分など自分自身で比べてみてください。

常に完璧を求めすぎない

常に100%を求めている人は、100%に満たなかった時に「自分を変えたい」と感じやすくなります。 ですので、自分に対しても他人に対しても完璧を求めることを止めましょう。 そもそも、常に100%な人間はいません。 人はそれぞれに苦手なことや欠点がありますし、もちろんあなた自身にもそういう弱みはあります。 それなのに「完璧にしなきゃ」なんてある意味無謀なことなのです。 他人に完璧を求めることはもっと無謀です。 期待値を低くしておく方がいいですよ。

苦手なこと、できないことはやらないと決める

「自分を変えたい」と思ってしまう理由に、あなたがやりたくないことや苦手なことに手を出してしまっているからということも考えられます。 やってもできない、楽しくないとマイナス思考になってしまって「こういう自分を変えたい」と感じてしまうのです。 なので、自分を変えたいと思ってしまった時、苦手なことはやらないと決めることも大切です。 例えば、「私は計算が苦手だからそこは○○さんに任せる」とか「マルチタスクが苦手だから一つずつタスクを処理していく」などの考え方です。 自分が苦手としていることは、それを得意としている人に任せて、逆にあなたが得意なことを生かして他の人の「苦手」を補うことも重要です。 お互いに助け合うことでストレスフリーで生きてくことができ、自分を変えたいなんて思わなくなるはずです。

無理に性格を変える必要はない

自分を変えたいと思った時、性格を変えようとする人がいます。 しかし、無理に性格を変える必要はないのです。 そもそも、性格を根本から変えるには時間も労力も必要ですし、性格を変えるよりももっと簡単にできることはたくさんあります。 性格を変えるというよりは、自分の性格や思考にしっかりと意識を向けて、自分を客観的に見ることが大切です。 性格を変えようと無理をすることで、また自分に嫌気がさすかもしれないので、まずは性格を変えるための具体的な行動を習慣化して行うことが大切なのです。 無理に違う自分を演じる必要はありません。 できることから少しずつ始めてみましょう。

自分を変えたい人に届けたい名言

自分自身を信じてみるだけでいい。きっと、生きる道が見えてくる。(ゲーテ)

ドイツの詩人、ゲーテの言葉です。 自分を変えたいと思った時、変わるために頑張っている自分自身を信じること、ただそれだけが必要なのです。 逆に自分を信じないと変わる努力をしていても変わることはできません。

心が変われば態度が変わる

心が変われば態度が変わる 態度が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる 運命が変われば人生が変わる この名言を残したのはヒンズー教や心理学者など諸説あります。 自分を変えるためには、心、態度、行動、習慣などを変えることが大切なんですね。 「運命が変われば人生が変わる」とは面白い言葉ですね。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。(マザーテレサ)

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。 言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。 行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。 習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。 性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。 有名なマザーテレサの名言です。 なりたい自分になるためには、思考、言葉、行動、習慣、性格に気をつける必要があります。 逆に言えば、それらに気をつけて過ごせばなりたい自分になれます。

小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道。(イチロー)

メジャーリーグでも大活躍したイチローこと鈴木一朗さんの名言です。 小さな努力でも積み重ねることで成功を収めることができるのですね。 自分を変えたいと思った時に、無理に大きい行動を取るのではなく、小さな行動でも積み重ねていくことで自分のなりたい姿になることができるのです。

変わることを恐れずに受け入れていけば、自分は強くなっていく(ジム・ジャームッシュ)

ジム・ジャームッシュさんはアメリカの映画監督です。 変わりたいと思っても、新しいことに挑戦するのって怖いですよね。 しかし、変化することを恐れずに、変化する自分を受け入れれば強い自分になれるのです。

自分を変えたい人におすすめの四字熟語

心機一転

「心機一転」は「しんきいってん」と読みます。 意味は、あるきっかけから気持ちががらりと変わることです。 「自分を変えたい」と思うことをきっかけに心を新たにすることができますね。

初志貫徹

「初志貫徹」は「しょしかんてつ」と読みます。 意味は、最初に決めた志を最後まで持ち続けることです。 「自分を変えたい」と感じた最初の気持ちを最後まで忘れずに持つことで理想の姿になれます。

万里一空

「万里一空」は「ばんりいっくう」と読みます。 意味は、目的や目標などやるべきことを見失わずに励み頑張り続けることです。 自分を変えたい時に変わる目的や目標をしっかり立てることの大切さは上記でご紹介しましたね。 立てた目標を見失わず、目標を達成するまで頑張っていきましょう。

点滴穿石

「点滴穿石」は「てんてきせんせき」と読みます。 意味は、小さな力でも根気よく続ければ、大きなことを成し遂げることができるという意味です。 「自分を変える」という大きな目標を達成するためには、小さな努力の積み重ねが大切なのです。 上記でご紹介した自分を変える方法の中から、実践できそうなことを少しずつ取り組んでいきましょう。

自己変革

四字熟語ではないですが、自分を変えるという意味があるのが「自己変革(じこへんかく)」です。

自分を変えたい人におすすめの本

タンフォードの自分を変える教室

60万部のベストセラーがついに文庫化!これまで抽象的な概念として見られていた「意志」の力についての考え方を根本的に変え、実際の「行動」に大きな影響を与えてくれる。目標を持つすべての人に読んでもらいたい一冊。

自分を変える習慣力

運動、ダイエット、英会話、早起き、自分磨き……続けたくても続かない、頑張っているのに成果が出ない、そんなモヤモヤする自分を根本から変えたい人におすすめ!

人生を変える 記録の力

紙に書けば、うまくいく!モチベーション、目標達成、問題解決、コミュニケーション、メンタルに効く33テクニック!

まとめ

いかがでしたでしょうか? 今回は自分を変える方法をご紹介しました。 仕事や恋愛が上手くいかないと「こんな自分嫌だな。。。」と落ち込んでしまいますよね。 でも、「自分を変えたい!」と思っても何をどう変えばいいか途方に暮れることもあるんですよね。 そんな時、本記事でご紹介した方法をぜひ試してみてください。 すぐにできるものやこれならできそう!と思うものが一つでもあれば、それを実行に移すことできっと変われるはずです。 最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もチェック

外見&内面の「自分磨き」の方法とは?自分磨きの趣味&ノート&アプリも徹底紹介!

eigobu.jp

「もう嫌だ」と思ったときの気分転換の方法とNG行動【完全版】

eigobu.jp

「もう疲れた」と感じた時の気分転換の方法!疲れる原因は?

eigobu.jp

仕事が原因で思考停止している人の特徴と改善方法

eigobu.jp

前向きになる方法と習慣・考え方!前向きな人の特徴と短所とは?

eigobu.jp

劣等感とは?劣等感が強い人の特徴と原因、対処法!解消方法とは?

eigobu.jp

臆病な人の性格と恋愛の特徴!臆病になる心理と克服する方法とは?

eigobu.jp

悲しい時の対処法【完全版】

eigobu.jp

根暗とは?根暗の人の特徴と原因、改善方法は?根暗には長所もある?

eigobu.jp

やる気が出ない原因とやる気を出す方法【完全版】

eigobu.jp

感性が豊かな人の特徴と感性を磨く方法!感性が鋭い人向きの仕事

eigobu.jp

気分転換の方法!家や外出先などの場所でできるおすすめ気分転換とは?

eigobu.jp

人生どうでもいいと思う人の心理と特徴、対処法、NG行動とは?

eigobu.jp

「繊細」の意味!繊細な人の性格の特徴と心理、長所、治す方法

eigobu.jp

疲れが取れない原因と対処法、疲れにくい体作りの習慣とは?

eigobu.jp

「嫌悪感」の意味!嫌悪感を抱かれる人の特徴と好かれる方法とは?

eigobu.jp

「家に帰りたい」と仕事中に思う心理と対処法!職場でストレスを溜めない方法

eigobu.jp

思いやりがある人・ない人の特徴と思いやりの心を育てる方法

eigobu.jp

人生に疲れた時の対処法!原因とNG行動は?おすすめの名言・本も紹介!

eigobu.jp

自尊心が低い人の特徴と原因!メリットもあり?自尊心を高める方法は?

eigobu.jp

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 自分を変える方法と習慣!これで仕事も恋愛もうまくいく!