1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 人生つまらない人の特徴と原因、人生を楽しむコツと方法、趣味を解説!

人生つまらない人の特徴と原因、人生を楽しむコツと方法、趣味を解説!

「私の人生つまらないな」「人生楽しくないな」と感じたことがある人は多いのではないでしょうか?仕事や学業などが上手くいかないと気持ちが落ち込んでしまいますよね。本記事では、人生がつまらないと感じてしまう人の特徴と、つまらないと感じてしまう原因、そして人生をより楽しくする方法を詳しくご紹介していきます。

人生つまらないって感じている人多いはず・・・

人生つまらないと感じている人って多いはずです。 何も楽しいことがなかったり、嫌なことばかりをしているような毎日だと憂鬱に感じてしまいますよね。 そういう時って、楽しいこととか喜ばしいことに対して無感情気味になってしまって、「私はこのままで大丈夫なのだろうか」と心配になるものです。 筆者も人生がつまらないなと感じてたことがこれまでにたくさんあります。 学生時代は授業がつまらなかったですし、大人になった今は仕事がつまらないなと思うことも多々あります。 無気力になっている自分に嫌気がさして、何もやる気が起きないんですよね。。。 人生つまらないなと感じる人には、いくつか共通の特徴があります。 人生つまらないと感じる人の特徴をご紹介していきます。

人生つまらないと感じている人の特徴

深く考えすぎている

人生つまらないと感じている人の多くが、物事を深く考えすぎてしまうという特徴があります。 行動する前に考えることは大切なのですが、あまりにも考える時間が長すぎて、行動にうつせなかったり、行動する前に闇雲な不安や心配事を抱えてしまいます。 基本的に考えることはマイナスなことです。 「今度のプレゼン失敗したらどうしよう」とか「お金が足りず生きていけるか不安」などと頭の中で考えてします。 考えるだけで終わってしまうことも結構あって、そういうことが多いと「人生つまらないな」と感じてしまいます。 刺激のある人生にするためには、思い切った行動も必要かもしれませんね。

マイナス発言が多い

人生つまらないと感じる人の多くが、物事を否定的に捉える傾向があります。 つまり、マイナス思考な人たちです。 自分の人生に漠然とした不安を抱えていて、この先の将来のことが心配になっている人です。 そして、マイナス発言も目立ちます。 例えば「仕事が面倒くさい」「だるい」「面白くない」などが口癖になってしまっています。 このようなマイナスな発言ばかりをしていると、本当にマイナスな人生になってしまいます。 マイナス思考の人が「人生つまらない」と感じているのは、自分たちの手で人生をそうさせてしまっているからなのです。

自己評価が低い

人生つまらないという人は、自己評価が低いという傾向があります。 自己肯定感が低く、何をやっても自分は無力だと思い込んでしまっているのです。 例えば、「どうせ私にはできない」「私は仕事のスピードが遅くて使えない人材」などと自らを蔑むのです。 本当は能力があって、周りからもそう認められているのに、なぜが自分に自信が持てないのです。 自己評価が低い人は、自分がダメな人間だと思い込んでしまっているので、何をやっても人生が上手くいかないと感じてしまうのです。 本当はそんなことないのに、本当にもったいないなと思います。 自己評価を高めることでより人生は楽しいものになること間違いなしです。

失敗することを恐れている

人生つまらないと感じている人の中には、失敗することを恐れている人がいます。 失敗するのが嫌なプライドが高い人も該当するでしょう。 何かをやってみる前に「失敗したらどうしよう」と心配になってしまったり、人前で失敗したくないからやらないという考えもあるでしょう。 いずれにしても、失敗を避ける道を選んだ結果、人生がつまらなく感じてしまうことがあります。 例えば、カラオケ大会で「点数が低かったらどうしよう」と失敗を恐れて出場しないよりも「とりあえず楽しもう!」と勢いで参加してみる方が、人生の中でのいい経験になりますよね。 出場しない選択をすれば、楽しいことを経験できずに「人生つまらない」と感じてしまうのです。

完璧主義者

人生つまらないと感じる人は、物事を全て完璧にしたいという完璧主義者な場合もあります。 自分に対しても他人に対しても常に100%を求めるような、かなりストイックな人です。 仕事でもプライベートでも、やると決めたことは完全に納得のいく状態にしたいという気持ちが強いです。 しかし、人生って面白いもので、常に完璧にできることって少ないのです。 結果が自分の思った通りにならなかった時、出来なかった自分や他人を強く責めてしまい、自暴自棄になって「人生つまらない」と思ってしまうのです。 常に100点を目指そうという志自体はとても素晴らしいことですが、完璧を求めすぎると体がもちません。 「出来なかったらそれはそれでいいや」くらいの楽観的な気持ちでいる方が人生もっと楽しめるかもしれません。

周りの目を気にしている

人生つまらないと感じる人の多くが、常に周りの目を気にしています。 自分の言動が与える影響を常に考えていて「発言することで嫌われたらどうしよう」とか「昨日の発言で上司を怒らせてしまったな」と考えてばかりいます。 自分の人生なはずなのに、どちらかと言うと他人中心の人生になっているような人もいます。 自分の意見がちゃんとあるのに、人に合わせてしまったり、自分の価値観よりも他人の価値観を大切にするような人です。 自分が思った通りに動けなかったりすることが多いので、「人生つまらない」と感じてしまうのです。 自分の人生の主人公は自分自身で、それは誰だってそうなんです。 一度きりの人生ですから、自分のために生きる人生にしてみませんか?

一人で行動することが多い

人生つまらないと感じる人は、日常生活の中で単独行動をすることが多いです。 友達の有無や恋人の有無に関わらず、一人で過ごす時間が多い人でです。 群れないのにはそれぞれの理由があるのでしょうが、やっぱり大人数でいる方が楽しいと感じることって多いですよね。 ご飯も一人で食べるより数人で話しをしながら食べる方が楽しいですし、ゲームも一人より複数人でプレイする方が楽しさが何倍にもなりますよね。 一人でいると、もちろん話す相手はいないわけですから、「なんかつまんないな〜」と感じてしまうわけです。 強がって一匹狼になっているような人も、内心では寂しい気持ちがあって「やっぱりみんなといる方が楽しいな」と思っているはずです。

我慢ばかりをする

マイナスな感情を溜め込みすぎている人も、人生つまらないと感じてしまいます。 仕事やプライベートなどでストレスを抱えていて、外に吐き出さずにいると気持ちに限界がきます。 職場では自分の予定があるのに、他人から頼まれた仕事を引き受けてしまったり、買いたいものがあるけどそれを買うことを躊躇したり、我慢してしまう癖がついてしまっているのです。 もちろん、適度な我慢は必要ですが、あまりにも我慢をしすぎると体にも心にも悪影響です。 楽しいことを心から楽しめなくなって、我慢ばかりをしている自分に嫌気がさしてしまいます。

受け身

人生つまらないと感じている人の多くが受け身な人が多いです。 自ら動くより人に言われたから仕方なく動く、というような人たちです。 仕事やプライベートで他人から指示を受けるのが当たり前になってしまっていて、自発的に行動することがありません。 やりたくないことや嫌なことを渋々やってやってる感が満載で、周りから見るとやる気がないような人と思われてしまいます。 仕事や人生の目標が特になく、とりあえず生きるために仕事をしているのです。 自分がこうしたいという気持ちも薄くて、「もう、何でもいいや〜」となっている人は、平凡な人生がつまらないと感じてしまいます。

人間関係でトラブルが絶えない

人生つまらないと感じる人は、人間関係でトラブルを抱えていることが多くあります。 家族、恋人、職場の人など周りの人といざこざが相次いでしまって、トラブルだらけの毎日に嫌気がさすのです。 ちょっとしたことで言い争いになってしまったり、相性が悪いがために無視をしたりすることがありますよね。 家族や職場の人との関係がギクシャクしていると、何をしても集中できずに楽しいと感じる余裕もなくなります。 家族、恋人、職場の人、ご近所さんなど関係が密な人とは仲良くしたいですよね。 そんな人たちといざこざがあると、頭の中はそのことでいっぱいいっぱいになります。 誰に責任があるのか、どうやって謝るべきか、同じことが起きないようにはどのようにすべきかなどたくさん考えることがあります。 ですので、そんな時に楽しいことをしても身が入るわけがないのです。

不健康な生活をしている

人生つまらないという思いは、不健康な生活からうまれることもあります。 体が健康でなければ、脳も健康でいられません。 例えば、夜更しをしたり、体に悪い食べ物ばかりを食べたり、運動量が十分でないなどです。 不健康な生活を送っていると、体がだるくなったり気持ちが落ち込みやすくなります。 なので、体が健康でない時に「人生つまらない」という感情が芽生えてしまうのです。 また、病気や怪我などをしている時も人生に生きがいを見出だせなくなります。 通院に疲れたり、薬を飲むのに疲れてしまって、「私(僕)の人生って本当につまらないな」と思ってしまうのです。

引きこもりがち

人生つまらないと感じている人は、自分の部屋に引きこもりがちな特徴もあります。 外の世界に楽しさを見出だせず、自分の殻に閉じこもってばかりいるのです。 人と関わろうとせず、「人生ってなんだろう」とよく考えます。 家族とすらまともに会話をすることがなく、ネガティブな気持ちに浸ってしまっています。 職場の人との飲み会などに誘われても断ることが多いです。 人と関わる機会が減るたびに「人生つまらない」と思ってしまうのです。

仕事を転々としている

人生つまらないと感じている人の中には、つまらないと思ったことからすぐに逃げる癖がついている人がいます。 ですので、人生つまらないと思う人は何度も転職を経験していることが特徴的です。 仕事の内容や人間関係が嫌になって、「つまんない」と思った時は、気持ちいいくらいにすぐに仕事を辞めます。 そして新たな気持ちですぐに次の仕事をスタートするのです。 でも、またその仕事がつまらないと感じた時はまたその次をスタートさせます。 雇用形態にも特徴があって、正社員で働くというよりはバイトやフリーランスなどで働く人が多いでしょう。 仕事に対してある程度の自由度がないとモチベが下がってしまうからです。

ネットやギャンブルに費やす時間が多い

上記でご紹介したように、人生つまらないと感じている人の中には引きこもりがちになったり、人との交流を避ける人がいます。 一人で過ごす時間が長く、その時間をネットサーフィンやギャンブルなどに充てて過ごします。 SNSに自分の内なる思いを投稿したり、「人生つまらない」と検索をして記事を読んだりしています。 また、「人生つまらない」という思いを紛らわすために競馬などをして過ごすのです。 ネットもギャンブルもある程度ならストレス発散になったりしていいのですが、ハマりすぎると危険です。 依存症になってしまうと、なかなか元の生活に戻れなくなってしまって大変なことになってしまいます。

人生つまらない原因

他人と比べてしまう

人生がつまらないと思ってしまう一つ目の原因が、他人と比較をしてしまっているからです。 他人と自分の生活や能力などを比べてしまって、劣等感を感じ「人生つまらない」と感じてしまいます。 また、他人の目が気になっていつも他人に合わせてしまうような人も人生を楽しく過ごすことは難しいでしょう。 「変な人と思われたくない」「楽しんでいる姿は見せられない」と楽しみにしていることはあっても、人の目ばかりを気にしてしまうような人は、楽しいことに手を付けられず、「楽しい」という感情も味わえないのです。 人によって「楽しい」と思うものとそうでないものがあります。 例えば、カラオケが楽しいと感じる人もいればカラオケなんて時間の無駄と感じる人もいますよね。 カラオケに対して否定的な意見を持っている人の前で、楽しもうとは思えないです。

目標や生きがいがない

人生つまらないと感じるのは、目標や生きがいがなく自分の将来が不安になってしまっているかもしれません。 ただただ毎日、朝起きて、仕事をして、お風呂に入って、寝るという生活を繰り返しているだけで生き甲斐のない人は何をしていても楽しいと思えず「人生つまらない」と感じてしまうのです。 子供を育てることや、継続していきたい趣味、目指すべき目標などがあれば生き甲斐となり楽しいと感じることがありますが、そういった生き甲斐が何もないと毎日特に楽しいと感じることがありません。 ただ、一人で気ままに過ごすことも生き甲斐にはなります。人に自慢出来るような特技がなくても、全てを捧げたいほどの趣味がなくても別にいいんです。“特別な何か”を求めすぎて自分は生き甲斐がない、何の楽しみもないと考えてしまっているかもしれません。 特別な何かを作るとその間は楽しいですが、いつか終わりが来たときの喪失感は計り知れません。終わりが来ても喪失感はないけれど、毎日ちょっとでも楽しめればいいなくらいでも十分に生き甲斐になります。仕事終わりにお酒を飲みながら映画を見るとか、日記を付けるとか、散歩をするとか、そういったことでもいいです。まずは何かを継続していきましょう。その中で今まで気づかなかったことや新しい発見がきっとあります。

毎日に刺激がない

平凡な毎日を過ごしていることが原因で「人生つまらない」と感じてしまっているかもしれません。 毎日ほぼ変わらないタイムスケジュールで動いている人は、毎日に楽しみを感じづらくなってしまいます。 もちろん人はある程度毎日のルーティンが決まっていますが、その日課に変化がなさすぎると退屈に感じてくるのです。 例えば、毎日同じ時間に起きて、同じ時間働いて、同じ時間に食べて、そして同じ時間に寝る。 まるでロボットのような生活だと、「楽しい」という感情も忘れちゃいそうですよね。 また、仕事などの内容も全く変わらないことも「つまらない」と感じる原因といえます。 毎日同じ作業が続き、それが何年も続けば、仕事にも楽しさを見出だせなくなってしまうのです。 変わらなすぎる行動パターンが理由で、人は「何をしても人生つまらない」と感じてしまうのです。

忙しい生活を送っている

仕事や家事や介護などで毎日忙しい生活を送っている人も、「人生つまらない」と思うことがあります。 プロジェクトが佳境を迎えたり、期末試験の直前などの時期は忙しくてバタバタしてしまいますよね。 取り組まなくてはいけないタスクの期限が目の前に迫っている時、人は心に余裕が持てなくなります。 やらなきゃいけないことがある、かつ心に余裕がない状態で、人は「人生つまらない」と感じるのです。 忙しくなることがある程度予測できているのであればまだましです。 逆算して早めに対策をたてることができるからです。 しかし、予期せぬ出来事で急に忙しくなる時は、もちろん対策なんて取れませんよね。 急に現れた敵をすぐにやっつけるようなイメージで、そこに「楽しい」という感情を入れ込むことはできないのです。

物事を否定的に捉えてしまう

何においてもマイナスに考えるクセがついてしまっていると、何をしていても楽しくなくなってしまいます。 どんなことであっても、まず悪い方向に考えてしまいがちです。 そのため、他の人は何とも思わないようなことでも「うまくいかない」といったある意味自己暗示をかけてしまい、何をするにあたってもどんどん楽しくなくなってしまいます。 まだ何も始めていないのに、最初からうまくいかないと考えるのはとてももったいないです。 失敗するかどうかはこれからの自分次第なのに、失敗することばかりを考えています。 結果失敗を呼び寄せてしまうことにもなります。 マイナス思考がクセになってしまっていると、楽しいことに気付けないまま過ごしていくことになってしまいます。 また、周りからも嫌われていると思っていたり期待されていないと考えてしまうため、他の人と関わっていても楽しくなくなってしまいます。 何もわからない状態でネガティブな方向に決めつけていると一向に楽しいとは思えません。

人生を楽しもうとしていない

人生がつまらないと感じてしまう原因に、そもそも人生を楽しもうとしていないということが考えられます。 人生は自分の思うように良い方にも悪い方にもコントロールできるのですが、「楽しもう!」という気持ちがなければ人生が楽しくなるはずはありません。 こういう人は「楽しい」という感情が希薄になってきていたり、「楽しい」の期待値が高すぎるのかもしれません。 本人が人生の中に楽しさを求めないのであれば、楽しいことは何一つ起きないのです。 もっと努力をしたり、全力で楽しむことに徹すればいいのですが、それすらもせずに「人生つまらない」と言っているような人の人生は、正直言ってずっとつまらないままかもしれません。 自分の人生は自分でなんとかしなくてはいけませんから、アクションを起こすことはとても大切なのです。

今の自分に満足していない

人生がつまらないと思う原因に、今の自分に満足していないということが考えられます。 仕事、私生活、収入など自分のあらゆることに対して満足感を得られないと「人生ってつまらないな」と思ってしまうのです。 また、やりたくないことをやっているような時も「人生つまらない」と思ってしまいます。 自分の意志で決めたことであれば、積極的に取り組むことができますよね。 しかし、自分の意志ではなく、他人が決めたことをやらされているような状況では、人は「楽しい」という感情を失ってしまいます。 やりたくない仕事を押し付けられている、行きたくない学校に無理やり行かされている、などの状況だと、人にやらされている感が強くて耐えられないですよね。 「何でこんなことしなくちゃいけないの」「なんで他人に決められなきゃいけないの」と不満ばかりがこぼれます。 マイナスな感情を抱えながら生活していると、楽しいことも楽しく感じられなくなってしまうのです。

仕事に満足していない

人生つまらないと感じる原因に、仕事に満足していないということも考えられます。 仕事の内容や、職場の人間関係などに満足しておらず、とにかく仕事が億劫に感じてしまうのです。 仕事が好きじゃない、やりたくないという気持ちが強く、「こんな人生はつまらん!」となってしまいます。 仕事でもっとやりたいことがあったり、能力があるはずなのに評価されなかったりと、本来自分がやりたいと思っている理想像になれていません。 やりたい仕事があるのに出来ていない、任せてもらえれば遂行する自信があるのに勤続年数や上司のお気に入りかどうかのせいで任せてもらえなずに、不満が溜まっていると楽しくありません。 正社員で働いている人は1日8時間以上拘束されてしまいますから、仕事の満足度で人生の満足度が変わると言っても過言ではないでしょう。 仕事に対して大きなストレスや不満を抱えている人は、転職などを検討した方がいいかもしれません。

人間関係のトラブル

人間関係にトラブルはつきものです。 ちょっとしたことで言い争いになってしまったり、相性が悪いがために無視をしたりすることがありますよね。 家族や職場の人との関係がギクシャクしていると、何をしても集中できずに「人生つまらない」と感じてしまいます。 家族、恋人、職場の人、ご近所さんなど関係が密な人とは仲良くしたいですよね。 そんな人たちといざこざがあると、頭の中はそのことでいっぱいいっぱいになります。 誰に責任があるのか、どうやって謝るべきか、同じことが起きないようにはどのようにすべきかなどたくさん考えることがあります。 ですので、そんな時に楽しいことをしても身が入るわけがないのです。

疲れ切っている

そもそも、心と体が不健康な状態で、心から「楽しい!」と思うことはできません。 心身ともに疲弊していると、何をしてもつまらなく感じてしまいます。 心と体が疲弊してしまう原因は様々です。 例えば、 ・運動をしすぎて体を痛めている ・仕事のしすぎて慢性的な腰痛が続いている ・上司と揉めて落ち込んでいる ・何もかも上手くいかなくてイライラしている などが考えられます。 「楽しい」と感じるためには心と体を健康に保つ必要があるのです。 ですので、私たちに必要なことは、まず自分自身を大切にして好きになることなのです。

ストレスを多く抱えている

仕事、勉強、家事、人間関係などでストレスを感じることはありますよね。 些細なことでも、ストレスが積み重なってしまえば大変な状態になります。 様々なことで多くのストレスを抱えている人も、何をやっても楽しめず「人生つまらない」と感じてしまうでしょう。 ストレスを抱えている人は、常にイライラしていたり、落ちこんでいたりします。 中にはストレスが原因でうつ病など心の病気になる人や、円形脱毛症など体の健康にも悪影響を与えてしまうことがあります。 それくらい、ストレスというのは人間の心や体を壊していきます。 ストレスを感じすぎると何にストレスを感じているのか分からなくなり、ただただマイナスな感情や感覚だけが残ります。 それによって「何も楽しくない」と思ってしまっている可能性があります。

収入が少なく生活に余裕がない

生きていくためにはお金が必要ですよね。 お金がなければご飯も買えませんし、住むための家賃や水道代なども払うことができません。 収入が少なく生活に余裕がない時やりたいことが思いっきりやれないので「人生つまらない」と感じてしまいます。 欲しい物があるのに使えるお金がない、なかなか貯金が出来ない、支払いに追われているなどなど… お金のことを考えて疲れてしまうことって結構ありますよね。 大金持ちでない限りお金のことを考えずに生きていくのはなかなか難しいでしょう。 そして手に入るお金は人それぞれ。お金持ちの人もいれば生活が苦しい人もいますよね。 周りと比較したり、自分の欲しい物が手に入らない時に「つまらない」と感じてしまいます。

時間の使い方が間違っている

人間には平等に24時間という時間が与えられていますね。 その時間をどう使うかは個人の自由ですが、時間の使い方が間違っている場合、人は「人生つまらない」と感じることがあります。 時間は十分あるはずなのに、なぜかいつも仕事や課題の締切に迫られたり、やりたいことがあるのに仕事に追われて時間がなかったり、そこにあるはずの時間がなく余裕がなくなってしまうのです。 時間だけはみんな限られていますので、うまく使っていくしかありません。 しかし頭で分かっていても、時間は無情にも過ぎていきますよね…。 時間に間に合わなかったり、時間内思うように出来ずに疲れてしまいます。

趣味がない

人生つまらないと感じてしまう原因に、趣味がないということも考えられます。 自分が好きなことがわからず、時間があっても何をすればいいのかわからずただぼーっとして過ごします。 趣味があれば、仕事も頑張ろうと思えますし、ストレスが発散できます。 しかし、趣味がないと、人生の中で楽しみにするものがなく、刺激がなくなってしまうのです。 筆者も以前趣味がない時に職場と自宅の行き来をしている自分が嫌になり「人生つまんな」と思ったことがあります。 しかし今では趣味ができ、人生がつまらないと思うことはなくなりました。 趣味は立派なものである必要な全くないので、自分がやっていて楽しいことを趣味と呼んでみるといいですよ。 ちなみに筆者の趣味はNetflixです。

運動不足

人生がつまらないと感じる原因に、運動不足ということもあります。 エネルギーを消費することなく、体力が低下して、やりたいことがあっても体が動いてくれません。 十分な睡眠や食事が取れていても、「運動」が十分でなければ、私達の心と体は健康とは言えません。 運動をして体を動かすことで分泌される幸せホルモンがあるくらい、運動は人間にとってとても大切なことなのです。 最近はバスや電車など交通機関が発達していたり、自動車や自転車の普及から、歩くことが少なくなりました。 仕事においても1日中座りっぱなしのデスクワークも増えています。 そんな毎日の生活で運動の時間を設けない限り、体を動かすことは不可能に近いのです。 しかし人間は楽をしたいと感じる生き物なので、わざわざ運動の時間を設けることをしないのが現実です。 そうすると運動不足になり、幸せホルモンの分泌が減ってしまうのです。

睡眠不足

運動と同じくらい大切なのが睡眠です。 睡眠不足が原因で「人生つまらない」と感じることもあります。 睡眠は人間生活におってとても大切です。 平均6〜8時間の睡眠がベストとよく言われますが、いろんな理由で十分な睡眠が取れないと、楽しさを感じなくなります。 仕事が忙しい、期末試験前で勉強しなくてはいけない、家事が溜まりすぎている、などのことがあると睡眠に支障をきたしますよね。 いつもより睡眠時間が短いと、疲れが取れないまま次の日を迎えることになってしまいます。 心も体も万全な状態ではないので、マイナスな感情が優位になってしまうのです。 そのためイライラすることはあっても楽しさを感じることはなくなってしまいます。

食事が疎かになっている

そして、睡眠と運動と同じくらい大切なことが「食事」です。 1日3食、バランスの取れている食事が人間にとってはかかせません。 しかし、食事が疎かになってしまうと「楽しい」という感情に悪い影響を与えてしまい「人生つまらない」と思ってしまいます。 食事をスキップしたり、栄養のことは考えずに好きなものばかりを食べたり、外食やコンビニ食が続くと栄養が偏ります。 栄養が偏ると、体がうまく機能しなかったり、最悪の場合病気になることも珍しくありません。 アンバランスな食事は私達の感情にも大きく影響をします。 満腹になったり、栄養たっぷりの食事を取ればハッピーになりますよね? 逆に空腹が続いたり、体に悪いものが含まれた食事を取れば気持ちが落ちこんでしまいます。

燃え尽き症候群

「燃え尽き症候群」という言葉はご存知でしょうか? すごく力を入れている大きなイベントなどが終わってしまうと、途端に気力がなくなってしまうことを意味します。 燃え尽きた後はやりきった感と疲れ切った感が満載となり、「何もしたくない」「何をしてもつまらない」状態になってしまうのです。 学生であれば運動会や文化祭などがわかりやすい例でしょう。 当日のために数ヶ月も前から準備や練習を重ねますよね。 無事に当日を向かえられ、イベントが終わった後は「燃え尽き症候群」になる人が多いと思います。 準備や練習はもちろんなくなりますので、「あれ、何すれば良いんだっけ?」となってしまうのです。 社会人であれば、プレゼンやプロジェクトの締切日などがわかりやすいかと思います。 上司や取引先に喜んでもらえるように、毎日残業して必死に取り掛かりますよね。 当日はめちゃくちゃ緊張しますが、終わったあとの達成感は半端じゃないと思います。 体の力が抜けてしばらく何もできなくなるのです。 人生におけるビッグイベントは他にもたくさんありますが、終わった後の自分の言動には注意を向ける必要があります。

恋人と別れた

始まる恋もあれば終わる恋もあります。恋人との別れはとても悲しいことです。 別れが原因で、何をしてもつまらなくなることも珍しくありません。 別れの原因は様々だと思いますが、失恋をして傷がつかない人はいないのではないでしょうか。 今まで幸せだった日々が、別れとともにそうでなくなってしまうのです。 大好きだった人と一緒にいれない現実に目を向けられずに、落ちこんだり、部屋にこもったりする人も多いでしょう。 辛い別れを経験しているのに、楽しい!という感情なんて湧いてこないのです。 恋人との別れを受け入れられるまで、物事を心から楽しめることはありません。 こればっかりは、思いっきり落ち込んで悲しんでその感情に浸ってしまいましょう。無理に我慢するほうが消化が遅くなります。 失恋映画を見たり失恋ソングを聴いて思いっきり泣いてしまうほうが立ち直りが早くなります。

友達がいない

1人で何かをして「楽しい!」と感じることもあると思います。 しかし、「楽しい」と思える時って、人と一緒に行動したりする時が多いはずです。 「楽しい」を一緒に共有できる友達がいない場合は、何をしてもつまらなく感じてしまいます。 例えばBBQなどは友達とやるから楽しいのであって、1人でやっても楽しくもなければ大変なだけですよね。 一緒に楽しめる友達がいないことや、1人で虚しくやっていることに対して悲しい気持ちになります。 「自分は1人で何をやっているんだろう」とネガティブになるのです。 進学や就職で地元を離れてしまったり、結婚を機に引っ越しをすると、今まで遊んでいた友達と簡単には会えなくなります。 中には喧嘩などが原因で友達を失った人もいるでしょう。 友達がいない人は、何をやってもつまらない、楽しくない、悲しい、という気持ちを味わうことになってしまうのです。

あなたが成長しているから

人生がつまらないと感じることは、何も悪いことばかりではありません。 自分自身が成長したことによってメンタルが強くなっていたり、今まで通りでは楽しめなくなってきている可能性があります。 これは、いいことですので自分を褒めてあげましょう。 人は成長していくと、今までと同じことを同じようには楽しめなくなります。 それは子供の頃楽しかった遊びが大人になったら楽しめなくなるのと同じです。 年齢や経験、価値観によって「楽しい」は変わってきます。 そのため、「楽しい」を感じたいのであれば今までとは違うところへ出向いたり新しいチャレンジをする必要があります。 ではどんなことを始めたらいいのでしょうか? 何も楽しくない、つまらないと感じる人におすすめしたいことをたくさん紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください!

人生を楽しむコツ

自分を認め受け入れてあげる

人生を楽しむコツの一つめは、人生を認めて受け入れてあげることです。 自分自身に満足していないことや嫌いなことがあるかもしれませんが、そんな部分もあなただけが持っている個性です。 どんな自分も好きになることで、人生って楽しいと思えてくるはずです。 コツは、「私は素晴らしい!」「自分は優れている!」と自分に言い聞かせることです。 鏡に映る自分を見ながら笑顔で言ってみましょう。そうすると、少しずつ自分を受け入れられるようになります。 他におすすめなのは、自分を自分でハグすることや、自分の好きな所を紙に書き出すことです。 自分という存在を肯定的に受け入れられないと、楽しい人生は来ません。

プラス思考を心がけてみる

「人生つまらない」と思ってしまったら、まずあなたの思考を変えましょう。 そう感じているということは思考がネガティブになっているので、まずは物事をプラスに捉えるように意識してみましょう。 「人生つまらない」と思うのではなくて、「波乱万丈の人生って楽しい!」と受け入れるのです。 起きること全てに意味があって、恋人との別れも仕事のミスも今のあなたに必要だから起きているのです。 物事をポジティブに考えることができれば、悪い意味で「人生どうでもいい」と感じることはなくなります。 逆に、良い意味で「人生どうでもいい」と感じることは増えるはずです。 自分の身に起きることを全て受け入れ、時の流れに任せていれば人生はなるようになります。

好きなことを見つける

人生つまらないと思った時、それはあなたが好きなことをやれていないからかもしれません。 そういう時は、自分の好きなことややりたいことを見つけると人生が楽しくなりますよ。 ポイントは、やりたいことをただリストアップするだけじゃなくて、いつまでにやりたいか期限を設けることです。 例えば、今すぐ、1週間以内、1ヶ月以内、半年以内、1年以内、いつかなどにレベル分けをします。 「チョコレートを買う」は今すぐに出来ますし、「美容院に行く」なら1ヶ月以内にはできるでしょう。 逆に「海外に住む」や「貯金を1,000万貯める」などはいつかという分類に入り、それらはあなたの「夢」になります。 レベル分けをしたら、期限が近いものからどんどんやりたいことを消化していきましょう。 それと同時に、やりたくないことも書き出すとさらに効果がありますよ。 上記と同様、やりたくないことを書き出し、それらにいつまでに止めるかの期限を設けてあとは消化していくのです。 そうすることで、やりたいことに時間を使い、やりたくないことに費やす時間を減らすことができます。

やりたくないことはやらないと決める

「人生つまらない」と思ってしまう理由に、あなたがやりたくないことや苦手なことに手を出してしまっている可能性はありませんか? 「人生つまらない」と思いたくないのであれば、苦手なことはやらないと決めることも大切です。 例えば、「私は計算が苦手だからそこは○○さんに任せる」とか「マルチタスクが苦手だから一つずつタスクを処理していく」などの考え方です。 自分が苦手としていることは、それを得意としている人に任せて、逆にあなたが得意なことを生かして他の人の「苦手」を補うことも重要です。 お互いに助け合うことでストレスフリーで生きてくことができ、人生が疲れるなんて思わなくなるはずです。

居心地の良い環境に身を置く

人生を楽しむコツは、自分が居心地が良い環境に身を置くことです。 働いている場所や生活している場所に不満があれば、人生が良い方向に向かうことはありません。 自分が居て「楽しいな」「この環境好きだな」と思える場所で過ごしてみましょう。 そのためには、転職や引っ越しが必要になるかもしれません。 人生のビッグイベントになるかもしれませんが、環境を変えることで楽しい生活が待っているのであれば行動にうつすしかないでしょう。 自分にとって良い環境にいれば、仕事に対する意欲が湧き、もっと成長したいなと思え、ストレスを溜めることなく人生が楽しいと思えるはずです。 職場の座席の位置を変えるとか、部屋の模様替えをするだけでも気分が変わるかもしれませんので、ぜひ試してみてください。

生活習慣を見直す

あなたの生活習慣はいまどうですか?乱れていませんか? 生活習慣を整えることで、気持ちが前向きになれます。 食事や睡眠などの質の向上を目指してみてください。 簡単にチェックリストを作ったので、まずはチェックを多くつけれるように頑張ってみましょう。 ✔睡眠時間は6〜8時間取れているか ✔寝る直前までスマホやパソコンの画面を見ていないか ✔寝具や寝間着などは清潔で肌触りはいいか ✔寝室の温度は適温か ✔食事は1日2食もしくは3食しっかり食べているか ✔野菜もしっかり食べているか ✔外食やコンビニ飯ばかりになっていないか ✔夕食を遅い時間に食べていないか

人生を楽しむ方法

とりあえず何か始めてみる

人生を楽しみたいなと思った時、何でもいいのでとりあえず何か始めてみましょう。 目標ややりたいことがなくても不安に思わず、とりあえず始めてみるのもアリです。 自分が少しでも興味があることを始めてみることをおすすめします。 例えば、先週オープンしたカフェに行ってみるとか、気になっている映画を観に行くなどです。 何かしら行動を起こせば、人生楽しいという感情が芽生えるはずです。 行動をせずに後悔をすることだけは避けたくないですか? ちょっとやそっとの失敗では人生いくらでも挽回できるので、失敗を恐れずに何でもトライしていみましょう。

仕事を辞める

人生つまらないと思う原因が仕事にある場合、思い切って仕事を辞めるという方法もあります。 仕事でストレスを抱え続けて人生を楽しめないのはよくないので、時にはそういう大きな決断も必要です。 転職活動をちゃんとやれば次の職は必ず見つかります。なので、何も恐れることはありません。 なるべく早めに行動することで、すぐに次の仕事が見つかり、収入がない月を避けることができます。 でも、辞めたいけど辞めづらいって人も結構いるんですよね。。。筆者もそうでした。 こちらにとっては大きな決断ですが、会社にとって1人が退職するということはそんなに大変なことじゃないです。 なので、あまり会社のことを考える必要はなくて、自分の人生に必要なことを優先に考えてみてください。

目標を設定する

人生を楽しくしたいのなら、何かしらの目標を定めることも大切です。 仕事でもプライベートでも何でもいいです。達成したい目標をなるべく具体的に設定することがポイントです。 どういう自分になりたいのかを可能な限り具体的にしてください。理想の人を思い浮かべるのもOKです。 例えば「明るい人になる!」よりは「人の目を見て笑顔で挨拶ができる人になる!」の方が圧倒的に良いです。 言葉が明確であればあるほど目標は達成しやすくなります。 どういう自分になりたいかだけでなく、いつまでにそうなりたいか「期限」を設けることも重要です。 無理のない期限を設定しましょう。 あとは、自分が変わった後にはどうしたいのかと目標達成後の自分を想像することも大切です。 「100万円貯金ができたら、次は300万円を貯金するためにもっと資産運用について勉強する!」などと決めておけば、目標を達成した後に燃え尽き症候群になることを防ぐことができます。 目標設定の時におすすめなのが、「5W1H」に沿って考えることです。 「5W1H」は中学の英語の授業で習った人が多いと思いますが、「Who」「Why」「When」「What」「Why」「How」の頭文字をとったものです。 Who:誰が変わるのか、誰のために変わるのか(例:自分が、自分のために) Why:なぜ自分を変えたいのか(例:もっと自信を持つため) When:いつ変えるのか、いつまでに変わるのか(例:半年後までに) What:何を変えるのか(例:思考方法) Where:どこで変えるのか(例:自分の中で) How:どのようにして自分を変えていくのか(例:物事をプラスに捉える)

趣味を始めてみる

日頃のストレスを発散することで、人生が楽しいと思えるかもしれません。 ですので、何か新しい趣味を始めてみることもおすすめです。 趣味は何も立派なことである必要はありません。 コーヒーが好きなら美味しいコーヒーを見つけるだけでも素敵な趣味です。 自分が好きだなと思うことをとりあえずやってみましょう。 趣味を通していろんな人と交流できることもあなたの人生を明るくする秘訣です。 共通の話題で盛り上がって、良い人間関係を築くことができるでしょう。

自分磨きをする

自分に自信がなくて、人生つまらないと思っている人は、自分磨きに専念しましょう。 自信を取り戻せば、何事も楽しく感じられるはずです。 ダイエットをして体重を落としたり、筋肉をつけたり、ヘアケアを頑張ってサラサラな髪を手に入れたり。 レベルアップしていく自分を見て嬉しくなり、気持ちも前向きになれるはずです。 自分がなりたい姿を一度紙に書き出してみるといいでしょう。 また、「こうなりたい!」と思うモデルなどがいれば、その人の画像を待ち受けにしてみましょう。

読書

読書は基本的に場所を選ばすにいつでもできます。 読書を通じて日本語力が上がる、感性が磨かれる、知識が増えるなどの様々な利点があります。 そうすることで人生がより楽しく感じられるはずです。 読書は紙媒体のものが基本ですが最近はパソコンやタブレット上でも電子版の本があります。 パソコンなどがあればわざわざ本を買ったり借りに行く必要がないので良いですよ。 本選びに迷う人におすすめな方法は目次をみることです。 目次では作者が伝えたいポイントを一目でみることができるので目次が面白そうであればぜひ手にとってみましょう。 私もよく目次を見て決めてます。あとは本を開いたときの文字の並び方も見ていますね。あまりにも字が小さかったり、見づらいような書き方の本は避けるようにしています。

映画鑑賞

人生つまらないと感じた時、映画やドラマを観てみましょう。 生きる意味や人生の楽しさについて考えられるヒューマンドラマ系がおすすめです。 映画やドラマが趣味になると俳優女優さんに詳しくなったり歴史などの知識も増えてくるでしょう。 一昔前はビデオテープやDVDを求めてレンタルショップに出向く必要がありました。この手間が面倒に思った人もいるでしょう。 最近ではNetflixやAmazon Primeなどインターネット上で鑑賞することが可能になりましたね。わざわざ外出する必要がなくなったのでとても便利です。 私はNetflixとAmazon Primeの2つのサービスに登録しておりプライベートの時間で様々な映画やドラマを観ます。 レンタルショップに通っていたときは「これ!」という物だけを探していましたが、インターネット上のサービスだと探していなかったけれども良さそうなものがたくさんあるので観るものを選ぶのもとても楽しいです!

ゲーム

人生つまらない時、ゲームをするのもおすすめです。 戦ったり、ゲーム内で目標を達成したりすることで、人生楽しいと思えるはずです。 オンラインゲームやスマホのアプリゲームも気軽に始められます。 対戦相手がその場にいる必要はないですし、実在する人間でなくてもAIなどが対戦相手になってくれるので気が楽です。 Pokemon GOなどが代表的な例です。熱心にやっている人も多いのではないでしょうか? やればやるほど勝ち方やゲームの楽しみ方に詳しくなれますよね。 オンラインゲームやスマホゲームの注意点としては、歩きスマホをしないことと課金をしすぎないという点です。 安全に遊びお金をかけすぎないように楽しみましょう!

SNSを始める

人生を楽しくしたい時、SNSのアカウントを作ってみるといいです。 写真や考えていることなどを投稿することで、同じ趣味や考えを持つ人と繋がることができます。 例えば、「人生を楽しくしたい!」と投稿すれば、同じような人と繋がることができて、一緒に楽しくする方法を考えることができるかもしれません。 直接会えるわけではありませんが、SNS上に仲間が入るだけで気持ちは前向きになれるはずです。 趣味に関する投稿をすれば、趣味仲間がたくさんできるでしょう。 直接会って話す機会も設けられるかもしれないので、無料のSNSを使わない手はないでしょう!

美味しいご飯を食べる

人生つまらないなと思っている時、美味しいご飯を食べましょう。 美味しい食事に感動する人って多いと思うのですが、人生つまらないと思っている時も、口がとろけるようなご飯を食べることで「生きてて良かった!」「人生って本当楽しい!」と思えるはずです。 自分で料理ができる人は、時間をかけて自炊をしてもいいでしょう。 いつもよりちょっと高い食材を使って料理をすると贅沢度が増します。 料理が苦手な人や、料理をする時間がない人は外食しましょう。 人気なレストランは予約必須なので、なるべく早く行動することをおすすめします。

運動をする

人生を楽しくするためには、運動をして体を動かすことも必要です。 適度に運動をすることで、気持ちがポジティブになります。 例えば、ウォーキングやジョギングなどでもいいですし、スポーツをやってもいいでしょう。 積極的に階段を使うなども立派な運動と言えます! チームプレイのスポーツであれば、人との交流も増えます。 運動の後に一緒にご飯を食べにいったり、プロスポーツの観戦に出かけたりと楽しい人生が過ごせるはずです。

瞑想

人生を楽しみたい時、頭の仲の雑念を取り除くための瞑想もおすすめです。 日常的に瞑想をしている人は少ないかもしれませんが、瞑想は本当にいいですよ。 そもそも瞑想とは目を閉じて心を休め可能な限り無心になることです。 瞑想によって内なる声に気付くことができたり、集中力を高めることができます。 瞑想と聞くとハードルを高く持っている人が多いかと思いますが実際はそんなことはありません! 静かな環境で目を閉じ、ゆっくりと深呼吸をするだけでも瞑想と言えます。 頭の中を100%空っぽにする必要はないので、ぜひお試しください。 瞑想をする場所を探すのも楽しくなります。小さな公園や、緑の多い裏道、お気に入りのカフェなどどこでもいいです。 自分と向き合うためにも瞑想を趣味として取り入れみてください。

掃除・断捨離

身の回りが整理整頓されていないと、心も乱れてしまいます。 ですのでまずは掃除や断捨離をしてキレイな環境作りをしましょう。 掃除が趣味な人はとても綺麗な空間を保っているので衛生面にとても良いです。 掃除は綺麗になるだけでなく体を動かすのでエクササイズにもなります。 掃除が趣味になると様々な掃除方法が身につきますし、機能性の高い家電などにも詳しくなれるでしょう。 掃除は面倒と思う人もいるかもしれませんが、意識を少し変えるだけで掃除はダイエットと考えられるはずです! ぜひお気に入りの音楽などを聞きながらリズミカルに体を動かしてみましょう。

人と話す

一人で部屋にこもりっぱなしな毎日から卒業して、誰でもいいので人と会ってみましょう。 人と会って話すことで「楽しいな」と感じられるかもしれません。 人に会うとなったらオシャレに気合いが入りますよね。 自分に似合う洋服やメイクを探して、オシャレな自分を見るとテンションが上がります。 尊敬している先輩や、いつも相談に乗ってくれる友達に連絡をしてみましょう。 カフェで1時間話すだけでも、だいぶ気持ちが前向きになるはずです。 それでもやっぱり直接会うのに抵抗がある人は、電話で話すのもありです。

イベントに参加してみる

人生つまらないと感じる人は、何かイベントに参加してみるといいですよ。 体験型のイベントやワークショップなど、インターネットで検索をすればいろいろ見つかるので、気になるものにぜひ行ってみてください。 演劇やマラソン、陶芸体験などいろんなイベントが開催されているはずです。 スキルアップ系の勉強会やセミナーなどもいいかもしれません。 イベントに参加することで楽しいことを実際に体験することができて、「人生楽しいな」と感じることができるでしょう。 また、他の人と交流することで友達の輪も広がります。

勉強会やセミナーに参加する

会社や外部主催の勉強会やセミナーに参加するのも良さそうです。 スキルや知識がつき、仕事などがもっと楽しくなり、人生も楽しいなと思えるはずです。 例えば、対人コミュニケーションのセミナーや、エクセル勉強会、自己啓発のセミナーなどいろんなものがあるはずです。 まずは会社でそういうものが催されていないかを確認し、周りの人を巻き込んで参加してみましょう。 いくら探しても興味のある内容がない場合は、自分が主催者になるのもいいかもしれません。 自分が好きなことなので、企画や運営をして「こういう人生も悪くないな」思えるでしょう。

お酒やギャンブルを控える

人生を楽しみたい時、体や心にとって「悪」と言われるものをできるだけ取り除くことも必要です。 お酒やタバコ、ギャンブルばかりに手を出してしまっている人は、それらを少しずつでもいいので控える努力をしましょう。 例えば、毎日お酒を飲んでいる人は2日に1回にするなどと自分でルールを決めましょう。 ルール違反をしたら1,000円貯金、逆にルールを守れたらご褒美を与えるなどして自分のモチベを自分でコントロールしましょう。 自分一人でコントロールするのが難しい時は、周りの人の力をかりましょう。 家族や恋人、友達や職場の人に協力を依頼しておけば、ダメな時にしっかりと叱ってくれ、頑張ったら褒めてくれますよ。

恋愛をしてみる

人生がつまらないと感じているのは、最近まともな恋愛をしていないからではありませんか? これは未婚者に限りますが、人生を楽しみたい時に恋愛をしてみるという方法もあります。 気になる人がいるのであれば積極的にデートに誘ってみたり、まだ気になる人がいない人は出会いを求めて行動を開始しましょう。 誰かに紹介してもらってもいいですし、恋人マッチングアプリやイベントなどを利用するのもアリですね。 好きな人がいれば、その人のために綺麗になろうとかかっこよくなろうとか思いますよね。 好きな人の笑顔が見れれば「人生楽しい!」と心から思えるはずです。

旅行をする

少しお金がかかるのと、日々出来ることではないのですがやっぱり旅行はおすすめです。 色んなとこに行って何になるの?と思っている人も、実際に旅を始めたら楽しくなってきます。 その土地でしか見られないもの、食べれないもの、出会えない人たちとの出会いは一生モノの宝になることがあります。まさに、一期一会です。心がスレて「なーにが一期一会だ」と思ったあなた、あなたこそ本気で行くべきです!本気と書いてマジと読むです! しかも旅行はある程度の計画とお金が必要です。さらに休みを調整したりしなくてはなりません。ただ、それそするために仕事を頑張ろうという気合いにも繋がります。旅行をするために一生懸命仕事をしてお金を貯めて休みがもらえるようにするという行為も、自分自身を元気にしてくれます。

海外に行く

海外と聞くとハードルが高いイメージがあるかもしれませんが、お金さえ貯めれば誰でも行くことができます。 海外に旅行に行ったり生活をすることで人生の価値観が変わるかもしれません。 語学に自信がないという人は、海外留学もおすすめですよ。 今では、留学先の語学学校で1ヶ月だけ通って滞在するということも出来ます。観光ビザ=短期ビザであれば犯罪歴がない限りほとんどの人が簡単に取得できます。短期ビザなら90日の在留期間のものもあるので、約3ヶ月ほど海外に滞在できます。 場所を選ばなければ、滞在費は一人暮らしより足が出る程度で過ごせることも。語学学校に通えば日本人の方もたくさん通ってるので安心です。中には日本に事務局を構えている学校や、語学学校を斡旋してくれる企業もたくさんあるので日本人や日本語のサポートが充実しています。

人生つまらない人におすすめの趣味

ヨガ

ヨガを趣味としてる友人や同僚が多いと思います。 そういう人たちってヨガ教室に通っていることが多いのですが、趣味で始めるのであれば教室に通う必要はありません! ヨガは本当に奥が深いので歴史なども学びたい場合は教室に通うことをおすすめしますが、「はじめの一歩」感覚でのヨガであれば自宅でも気軽にできます。 最近はYou Tubeなどの動画サイトにプロのヨガインストラクターがポージングなどの動画を投稿してくれています。 クオリティーも高いため動画さえ見れる環境であればすぐに始めることができます。 「はじめの一歩」感覚で始めたヨガを本格的に始めたいなと思う人はぜひヨガ教室に通ってみましょう。 やはり実際にプロに見てもらうとポージングの癖などを修正してくれるのでさらにヨガの道を極めることができます。 ヨガの聖地インド留学もおすすめですよ!

筋トレ

趣味として筋トレを始めるのも良いかもしれません! 筋トレをすることによって体が引き締まり自信がつきますし周りからも「スッキリしたね」「かっこよくなったね」など嬉しい言葉をもらうことができます。 筋トレはジムに通う必要はなく日常生活の中で簡単に始められます。 腹筋・背筋・腕立て伏せなど基本的な筋トレは狭いスペースでも可能です。ダンベルなどはペットボトルなどで代用ができるでしょう。 そしてジムのランニングマシーンでなくても1駅分歩く、移動は階段で行うなど意識を少し変えるだけで筋トレになります。 私も毎日の生活の中にちょっとした筋トレを取り入れています。 移動は階段で2段ずつ上がる、パソコンが入ったバッグを左右の手交互で持つなど本当にちょっとしたことですが続けることで最低限の筋肉は動かせているはずです!

カメラ

人生をもっと楽しみたいあなたにはカメラがおすすめです。 写真を撮って、カメラ好きの人と繋がることで人生がもっと楽しくなるはずです。 最近はスマートフォンが普及しているので気軽に写真を撮ることも多いですよね。 食べている食事やその日のファッションなどなんとなく撮っている写真を趣味にしましょう! 撮った写真はアルバムなどを作ることでコレクションにできます。 自分だけで楽しむ方法もありますがSNSで専用アカウントなどを作ると同じような写真を撮る人と一緒に楽しむことができます。 また動画を撮影してもいいですよね。数秒の動画をインスタグラムにUPしている人もいますし、長い動画を撮影してYouTubeに投稿してもいいです。他の人に見てもらって評価されると意欲につながるので、長く続けられる秘訣でもあります。

占い

占いを趣味にすると面白そうですね。占いを極めることで未来を予想・透視するスキルが身につきます。 自分の人生や周りの人の人生を占えるようになると話の話題に上がることも多くなるはずです。 占いには本当にたくさんの種類があります! ・手相占い ・タロット占い ・星占い ・風水 ・四柱推命 ・姓名診断 ・おみくじ ・動物占い 占い勉強方法はみなさんご存知ですか?いくつか方法はありますがテキストなどでの独学、講座に参加して学ぶ、本物の占い師に弟子入りするなどがあります。 趣味で始めるのであればテキストやインターネットの情報で勉強することが良さそうですね。 本格的にハマったら講座に参加したり弟子入りすることもアリです。

資格取得

資格取得も趣味と言えます。資格を取得するにはそれなりに勉強をし知識を深める必要がありますよね。 様々な知識を増やすことで仕事やプライベートなどで活かせるスキルが多くなります。 資格取得のための講座は多く開かれていますし、テキストを購入して自力で勉強することも可能です。 資格取得でおすすめのものは下記の通りです。話の話題にもなりそうなものもあります。 ・ネイリスト検定 ・色彩検定 ・アロマテラピー検定 ・秘書検定 ・簿記検定 ・世界遺産検定 ・チョコレート検定 ・インテリアコーディネーター ・ダイエット検定 ・DIYアドバイザー 上記以外にも本当にたくさんの資格があります。 ぜひ興味のある資格から取得していきましょう!

セミナー・ミートアップ

スキルアップを目的としたミートアップへの参加を趣味にすることも良さそうです。 職場でのワークショップも含みますが、その他にも仕事や人生に必要なスキルを学べる場が今はたくさんあります。 そういう場所に参加することでスキルが磨かれますし、参加者間での横の繋がりを強めることもできます。 おすすめのミートアップとして、 ・エクセルやパワーポイントのなどの使い方 ・リーダーシップ ・エンジニアリング ・投資 ・起業 などが挙げられます。 ぜひ興味のあるものへ参加してスキルアップを目指しましょう!

仕事

ここまで読んでみてもピンとこない、時間やお金を割けないというあなたはいっその事仕事を趣味にしちゃいましょう! 正直最終手段になってしまいますが、趣味が全くないより持っている方が印象が良いのであれば仕事一筋なことをアピールするといいこともあります。 仕事一筋で趣味のない人に対して好印象を持っている人も少なくはないです。 ですので趣味を仕事とすることも悪くはないでしょう。 注意点として趣味と言うくらいですので自分の仕事に誇りを持ち前向きな姿勢で働いてください! 仕事が趣味と言っておきながら「仕事が嫌い」「上司がうざい」などのマイナス発言だと矛盾してしまいます。

DIY

最近流行りのDIY(Do It Yourselfの略)も良い趣味になりますよ! DIYのスキルがあると壊れた家具家電を修理してあげられますし、欲しいものを手作りして喜ばせることもできます。 DIYは大きく分けて「修理」と「制作」の2つがあります。 「修理」に必要なスキルは家具家電の仕組みを把握しておくことですね。特に家電は作りが複雑なので専門知識が問われます。 そして「制作」には図面作成と空間デザインなどのスキルが必要です。あとは力仕事が多いので体力も必要ですね。 DIYを始める方法はまずは身の回りの家具家電を修理したり制作することです。 自分用なので多少失敗しても問題ないですよね。本番で失敗しないためにも練習を重ねましょう。 工具や材料が必要になるのでホームセンターやオンラインショップで揃えましょう。

口笛

口笛とみて笑った人がほとんどでしょう。しかし口笛も立派な趣味と言えます。 なぜなら口笛大会など公式な大会が日本や世界中で行われているからです。 口笛は口まわりの筋肉を使うので小顔効果もあります!小顔になりたいあなたにはおすすめの趣味です! 口笛は費用が全くかからない点も良いですね。今からでもすぐに始められます! 注意点としては夜中など人に迷惑のかかる場所や時間にやらないことです。 くせになるとつい無意識に口笛を吹いてしまいますがそれはやめましょう。

英会話

もっとためになる趣味が欲しい人には英会話がおすすめです。 英語を身につけると行動範囲が格段と広がります。仕事や人生に関する価値観も変わるかもしれません。 英語を身につける方法はたくさんあります。 ・テキストを購入し独学で勉強する ・英会話教室に通う ・オンライン英会話を利用する ・海外留学をする ・海外からの留学生を受け入れる 勉強方法によって費用や効率などが異なってきますので、自分にぴったりの勉強方法を見つけましょう! ↓英語部ではおすすめの英会話教室を紹介していますので、是非参考にしてみてください!↓

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

初心者の方に人気でおすすめ英会話教室を紹介!マンツーマンからカフェ英会話まで特徴別に解説

eigobu.jp

格安!おすすめの英会話教室を紹介!マンツーマンからカフェ英会話まで特徴別に解説

eigobu.jp

趣味にできることって他にもたくさんあります。 ↓どんな選択肢があるのか気になる人は、他の記事にまとめているのでぜひ参考にしてみてください。↓

趣味がなくて暇な人の特徴とは?そんな人におすすめの特徴を徹底分析!!

eigobu.jp

人生つまらない人におすすめの本

あなたの人生がつまらないと思うんなら、それはあなた自身がつまらなくしているんだぜ。 1秒でこの世界が変わる70の答え

65万部突破『3秒でハッピーになる名言セラピー』シリーズ、33万部突破『あした死ぬかもよ?』の著者がおくる、新しい自分に出会える「ものの見方」ガイドブック。

「つまらない」がなくなる本

学校で教えてくれなかった「つまらない」解消術!「つまらない」発生メカニズムから対処法まで、気鋭の行動心理コンサルタントが、わかりやすく解説。

人生つまらない人に送る名言

何より大事なのは、人生を楽しむこと。幸せを感じること、それだけです。(オードリー・ヘップバーン)

あの有名な大女優、オードリー・ヘップバーンが残した名言です。 本当にこの言葉通りなんですよね。人生は楽しむことを、幸せだなと感じること、ただそれだけでいいのです。 ちなみに、英語版は、 The most important thing is to enjoy your life – to be happy – it’s all that matters. です。

あなたができると思えばできる。(ヘンリー・フォード)

あなたができると思えばできる。 できないと思えばできない。 どちらにしてもあなたが思ったことは正しい。 車の「Ford(フォード」の会社の創業者であるヘンリー・フォードの名言です。 人生を楽しくしようと思えば楽しくなるし、つまらないと思えばつまらない人生のままなのですね。 この名言の英語版は、 Whether you believe you can do a thing or not, you are right. です。

なりたい自分になるのに遅すぎることはない(ジョージ・エリオット)

イギリスの作家、ジョージ・エリオットの名言です。 人生を変えたいと思っても、「変えるのには遅すぎるのではないか?」と行動にうつすことをためらう人も少なくないでしょう。 しかし、人生に「遅すぎる」なんてことはなくて、いくつになっても行動にうつすことが大切なのです。 英語版は、 It’s never too late to be who you might have been. です。

「できること」が増えるより、「楽しめること」が増えるのが、いい人生。(斎藤茂太)

精神科医の斎藤茂太さんの言葉です。 できることが増えると確かに嬉しいのですが、それよりも自分がいかに楽しめているかということが大切ということですね。 心から「楽しい」と思うことをたくさんやってみましょう。

心が変われば態度が変わる

心が変われば態度が変わる 態度が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる 運命が変われば人生が変わる この名言を残したのはヒンズー教や心理学者など諸説あります。 自分を変えるためには、心、態度、行動、習慣などを変えることが大切なんですね。 「運命が変われば人生が変わる」とは面白い言葉ですね。

まとめ

いかがでしょうか? 今回は、人生つまらないと感じてしまう人の特徴、原因、人生の楽しみ方などをご紹介してきました。 生きていれば、嫌なこともあります。「こうなるはずじゃなかった。。。」と気分が落ち込むことだってあるでしょう。 誰でもそういう瞬間はあるのですが、それをどう克服するかによって人生は変わってきます。 人生を楽しくしたい!という気持ちがあれば、絶対に楽しくできます。 ただ、どういう行動を取ればいいかわからないだけ、という人は、ぜひ本記事の内容を参考にしてみてください。 あなたの人生がより楽しいものになりますように。 最後までご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事もチェック

思慮深い人の特徴と思慮深い男女の恋愛傾向、長所と短所、なる方法

eigobu.jp

「独りよがり」の意味!独りよがりな人の特徴と原因、対処法とは?

eigobu.jp

恋煩いの男女別の症状と原因!なりやすい人の特徴と治す方法とは?

eigobu.jp

勘違いブスの職場・恋愛・SNSでの特徴と原因、対処法、治す方法

eigobu.jp

「穏やか」の意味!穏やかな人の特徴と心理、穏やかになる方法とは?

eigobu.jp

寝起きがだるい?眠い?イライラ?寝起きが悪い原因と改善方法!

eigobu.jp

偏屈の意味!偏屈な人の特徴と恋愛傾向、対応方法、好きな心理とは?

eigobu.jp

愚痴を言わない人の特徴と心理!効果は?ストレス溜まる?なる方法は?

eigobu.jp

生理的に無理な人の特徴と克服する方法!生理的に無理な原因とは?

eigobu.jp

短気な人の特徴と原因、職場や恋愛での対処法、治し方!長所とは?

eigobu.jp

ワーカホリックになりやすい人の特徴と対処法!上司や夫がなったらどうする?

eigobu.jp

頭の悪い人と頭の良い人の違い!頭の良い人の特徴と考え方を徹底解説!

eigobu.jp

頭の悪い人の特徴と原因、対処法・付き合い方!頭をよくする方法はある?

eigobu.jp

思いやりがある人・ない人の特徴と思いやりの心を育てる方法

eigobu.jp

人生に疲れた時の対処法!原因とNG行動は?おすすめの名言・本も紹介!

eigobu.jp

妄想する人の心理と付き合い方!妄想癖の治し方は?メリットもある?

eigobu.jp

集中できない原因と対処法!集中力を高める習慣を徹底解説!

eigobu.jp

自分を変える方法と習慣!これで仕事も恋愛もうまくいく!

eigobu.jp

塩対応女子の特徴と心理!脈ありサインと落とし方は?モテる理由は?

eigobu.jp

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 人生つまらない人の特徴と原因、人生を楽しむコツと方法、趣味を解説!