1. TOP
  2. 日本語
  3. 敬語
  4. 「祈念」の意味と使い方、敬語、類語「記念・祈願」との違い、英語表現

「祈念」の意味と使い方、敬語、類語「記念・祈願」との違い、英語表現

「祈念」という言葉の意味は「祈り念ずること」で、「ご活躍を祈念申し上げます」などとビジネスシーンでも用いられています。乾杯の挨拶などでも用いられるため、社会人の方はぜひ覚えておきたいワードです。今回は「祈念」について詳しく解説していきます。例文や類語も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

「祈念」とは

「祈念」の読み方は「きねん」で、イントネーションは「き」にアクセント

「祈念」の読み方は「きねん」です。 イントネーションは「き」にアクセントを付けて読みます。 「理念」「二円」「期限」などと同じ発音です。 「ねん」にアクセントを付けると「記念」のイントネーションになってしまうため、注意しましょう。

「祈念」の意味は「祈り念ずること」

「祈念」の意味は「神仏に願いごとが叶うよう祈ること」「祈り念ずること、いのり、祈願」です。 ビジネスシーンで手紙や年賀状で結びの言葉として相手の健康や他社の繁栄を祈る際に使う堅い語です。 本気で神仏に願っているわけではありませんが結びの言葉の決り文句として用いられています。 そのためビジネスシーンでも普段の連絡では使用しません。手紙などの文書や、公の場におけるスピーチ・挨拶で用いられます。 日常会話ではほとんど使用しません。

「祈念」の敬語

「祈念します」でも敬語(丁寧語)

「祈念」はそもそも「お祈りします」をより改まった表現にしたものです。 そのため「祈念します」でもとても丁寧な表現となります。 「祈念」は”心から祈っている”というニュアンスのため、基本的に相手の成功や活躍・発展・回復を祈るときに用います。

「祈念しております」だとより丁寧(丁寧語)

「祈念します」よりも丁寧となる丁寧語は「祈念しております」です。 「おります」は、「いる」の丁重語の「おる」に丁寧語の「ます」をつけた言葉です。 「祈念しています」をより丁寧な表現にしたのが「祈念しております」です。 「~している」とは、何か行動が継続・進行しているという意味のある言葉です。 継続して「祈念」をしていることを伝えられる表現となり、より丁寧さが増します。

敬語「おります」の意味と使い方!「います」との違い、類語、英語も紹介

WURK

「祈念いたします」だとより丁寧(謙譲語+丁寧語)

「祈念いたします」になると、さらに丁寧になります。 「いたす」は謙譲語になるため、丁寧語・丁重語よりも敬意が強くなります。 謙譲語は自分がへりくだる表現で相手を立てることが出来る言葉です。 そこに丁寧語の「ます」を付け、より相手への敬意を表しているのが「祈念いたします」です。

意味が色々ある敬語「致す」「いたす」の使い方、「申し上げる」との使い分け

WURK

「祈念申し上げます」だとより謙遜した響き

「いたす」と「申し上げる」はどちらも謙譲語なので、文法的な丁寧さは同等です。 ただ「する(いたす)」と「言う(申し上げる)」だと、「いう」方が意味的に控えめな響きがあります。 「祈念する」は相手に直接働きかけるニュアンスがありますが、「祈念を言う」のはただ自発的に発言しているだけなのでそのようなニュアンスはありません。 話者の感覚にも寄りますが、「祈念いたします」より「祈念申し上げます」の方がより謙遜した意味合いが強くなります。

「お願い申し上げます」と「お願いいたします」の意味の違いと使い分け

WURK

「ご祈念いたします」「ご祈念申し上げます」はちょっとクドい

「ご」は尊敬語なので「自分の行動に対して使うのは誤りだ」という認識は誤りです。 敬語の接頭語「ご」「お」は、文脈により謙譲語にもなります。 「ご祈念いたします」「ご祈念申し上げます」の「ご」は自分の行為を修飾している敬語なので謙譲語です。 ちなみに、基本的に漢語に「ご」を使い、和語に「お」を使います。 「ご」「お」の漢字は「御」です。 「ご祈念いたします」「ご祈念申し上げます」は同じ動詞を二つの敬語で修飾しているので、厳密には二重敬語です。 しかし、「ご(お)〜いたします」「ご(お)〜申し上げます」は慣習的によくある表現で、セットで謙遜表現とするのが現代では一般的です。 よって、「ご祈念いたします」「ご祈念申し上げます」と言っても間違いではありませんが、「祈念いたします」「祈念申し上げます」ですでに丁寧な敬語なので、わざわざ「ご」を付ける必要はないでしょう。 また「ご健康をご祈念〜」などと「ご」が二回続くとクドいので、「祈念」には「ご」を付けずに使うのが自然です。

「陰ながら祈念・・・」で謙遜した気持ちを表現

「陰ながら」は「よそながら」「ひそかに」「人知れず」を意味する副詞です。 「陰ながら◯◯する」といった場合は、「人知れずこっそりと◯◯する」「人の目から隠れてこっそりと◯◯する」という意味合いになります。 「陰ながら祈念・・・」とした場合は、「相手が安全・安心していられるかは、自分の力でどうにかなることではありませんが、無事を祈ります」ということを表します。「ひそかに」というニュアンスを込めることで、相手への気遣いと謙虚さを示すことができます。

「陰ながら」とは?正しい意味や使い方を解説!「影ながら」との違いは?

WURK

「祈念」の使い方と例文

「ご健勝/ご発展/ご活躍/ご多幸を祈念〜」が定型句

祈念を用いる場合、

  • ご健勝を祈念〜
  • ご発展を祈念〜
  • ご活躍を祈念〜
  • ご多幸を祈念〜

などが定型句となります。 ビジネスシーンにおける手紙や文書、さらにはスピーチなどの締めの挨拶で用いられます。

例文

  • 貴社のご発展と、○○様のご健勝を祈念しております。
  • 貴社の益々のご発展を祈念いたしますとともに、一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
  • 皆様のご活躍を祈念いたしております。
  • ○○様のますますのご健勝とご活躍をお祈りし、お祝いの言葉とさせていただきます。
  • 末筆ではございますが、今後の皆さまのご健勝とご多幸をお祈りしております。
  • 新しい年が素晴らしい一年になりますよう、皆様のご健康とご多幸を祈念いたします。本年も何卒よろしくお願いいたします。

「ご健勝」の読み方と意味!「ご多幸」「ご清祥」との違いは?類語や英語も紹介

WURK

「ご多幸」の意味と使い方、例文、類語「ご活躍/ご健勝」との違いは?

WURK

「祈念する」の形で単に「いのる」という意味でも使う

「祈念する」はビジネスシーンで主に使われる言葉ですが、本来の意味は「神仏にある願いごとが叶えられるように祈ること」です。 そのため、単に「祈る」といった意味でも使います。 例えば「事態の収束を祈念する」「安全を祈念する」などがよく使われています。

例文

  • 国民の幸せを祈念する。
  • 一刻も早い事態の収束を祈念する。
  • 二度とこのようなことが起きないよう祈念する。
  • 子供たちの健やかな成長と安全な生活を祈念する。

「ご無事/ご回復を祈念〜」でお見舞いなどでも使う

相手が入院をした時のお見舞いや、災害に遭った際のお見舞いの文章でも「祈念」は用いられます。 主に「ご無事を祈念〜」「ご回復を祈念〜」と使います。 相手の無事や回復を、心より願っていることを相手に伝えることの出来る表現です。 震災の際は「余震が続いておりますが、皆様のご無事を心より祈念いたしております」といった文章が、様々なメッセージで用いられていました。

例文

  • ○○様のご回復を祈念しております。
  • ご病状はいかがでしょうか。一日も早いご回復を心より祈念しております。
  • 皆様のご無事と、一日も早い復興を祈念いたしております。
  • ○○様、お体の具合はいかがでしょうか?ご全快を祈念し、心よりお見舞い申し上げます。
  • 皆様と、ご家族様のご無事を祈念申し上げます。

「祈念」は結婚式や飲み会の乾杯の挨拶でも使う

「祈念」は、結婚式のスピーチや乾杯の挨拶でも用いられることが多くなっています。 この際も先ほど説明したように「ご多幸を祈念して」「ご健勝を祈念して」と定型句が使われることが多くなっています。

例文

  • 当社のさらなる飛躍と、お集まりいただいた皆様のご発展とご多幸を祈念して、乾杯!
  • 新郎新婦の末永いお幸せと、ご臨席の皆様のご多幸を祈念して、乾杯!
  • 英語部のさらなる発展と、本日ご出席の皆様のご多幸とご健勝を祈念いたしまして、乾杯したいと思います。それでは皆様ご唱和願います。乾杯!

「祈念」は集会の締めの挨拶でも使う

「祈念」は集会の締めの挨拶でも使います。 集会といっても、友人同士で集まったりする場合には用いると不自然です。 例えば地域でお祭りを開催する際に集会を開いた際に「それではお祭りの成功を祈念して、一本締めさせていただきます」などと用います。 またビジネスでも新プロジェクトに向けて決起集会が行われることがありますよね。 そういった際にも「プロジェクトの成功と皆様のご活躍を祈念して」などと用いられます。

例文

  • ○○祭の成功と地域繁栄を祈念しております。
  • 本プロジェクトの成功と皆様のご活躍を祈念いたしまして一本締めさせていただきます。お手を拝借。

「吉報を祈念申し上げます」は受験への応援メッセージ

「吉報を祈念申し上げます」は、受験生に対する応援メッセージとしてよく使われています。 「吉報」とは「喜ばしい知らせ」のことです。 要するに「吉報を祈念」は「合格を祈る」ということになります。 「合格しますように!」では直接すぎるため、「吉報を祈念〜」と用います。

例文

  • 受験生の皆様の吉報を祈念申し上げます。
  • ○○さんの吉報を祈念申し上げます。

「祈必勝」「祈念必勝」は選挙運動で使う

「祈必勝」「祈念必勝」は選挙運動で用いられています。 これは選挙における「必勝=当選」を願っているという意味です。 選挙に出馬している人への激励の意味を込めて陣中見舞いを贈る際ののし書きなどにも用いられています。

「平和祈念の黙とう」は広島長崎の原子爆弾投下の式典

「平和祈念の黙とう」は原子爆弾投下の式典です。 広島市は8月6日、長崎市は8月9日に、原爆死没者の御霊を慰めることと世界恒久平和の実現を祈るための式典です。 これは毎年行われています。 8月15日の終戦日は「戦没者を追悼し平和を祈念する日」とされています。

「祈念」と「記念」の違い

「祈念」の同音異義語「記念」との違いを解説します。

「記念」の意味は「思い出となるように残しておくこと」

「祈念」と同じ読み方をし、さらに「念」の字まで同じなため混同しやすいのですが、意味は全く異なります。 「記念」の意味は「思い出となるように残しておくこと」です。 例えば「記念写真」「記念品」などと使われることが多いです。 また「記念に写真を撮ろう」「これ記念に持って帰ろう」などと日常会話でも使われます。 さらに「過去の出来事や人物を何かを行うことで思い起こし、気持ちを新たにすること」といった意味もあります。 「創立100周年記念式典」「開港記念祭」などと使われます。

「記念」の例文

例文

  • せっかく来たのだから、記念にパンフレットを買って帰ろう。
  • 当時は記念写真なんていらないと思っていたが、今になっていろんな思い出が蘇り写真があって良かったと思う。
  • 会社の創立10周年記念式典でスピーチを頼まれてしまった。
  • 広島平和記念資料館へは、修学旅行で行きました。

「祈念」「祈願」「祈祷」の違い

「祈念」の類語に「祈願」「祈祷」がありますが、それらとの違いを説明します。

「祈願」の意味は「望みが叶うように神仏に祈り願うこと」

「祈願」の意味は「望みが叶うように神仏に祈り願うこと」です。 「祈念」ととても近い意味を持ちますが、「祈願」の方がより神仏に願うことが強くなります。 「合格祈願」などとお守りや絵馬にも書かれるように、必死に神頼みをする意味合いが強いです。 「絶対に叶えたい!そのためにも神仏に祈り願う!」といった様子です。 「祈念」はビジネスなどの締めの挨拶でも使われるように、必死に神頼みをする様子はありません。 「心より祈っています」といったニュアンスが強いです。

例文

  • 毎年、豊作を祈願するお祭りがここのお寺を中心に開かれている。
  • 家族が張り切って安産祈願のお守りを何個も買ってきた。

「祈祷」の意味は「神仏‪に祈りを捧げる儀式」

「祈祷」の意味は「神仏に加護や恵みを求めて祈ること」「神仏‪に祈りを捧げる儀式」です。 例えば、神社で行う七五三やお宮参りなども祈祷のひとつです。 それらは「御祈祷」とも言われることが多いです。 他にも「合格祈願」「家内安全」「商売繁盛」「結婚式」などもあります。これらは神社で行う代表的なものです。 こういった神社にて行われる儀式などが「祈祷」となります。 ビジネスシーンなどでは「祈念」のように「祈祷いたします」と使うことはありません。

例文

  • 家内安全を願って祈祷する。
  • 我が家は毎年近所の神社で御祈祷を受けている。

「祈念」の類語・言い換え

お祈り

ビジネスシーンで一般的に使われるのが「お祈り」です。 「祈念」と同様に結びの挨拶としてメールや手紙の文末や改まった場での締めの挨拶として用いられます。 そのため「祈念いたします」は「お祈り申し上げます」などと言い換えられることが出来ます。 「お祈り申し上げます」は正しい敬語表現なので、目上の人に対して使うことができます。 相手によって「お祈り申し上げます」だと少々堅いなと思うときは、代わりに「お祈りいたします」を使用できます。

例文

  • ご結婚おめでとうございます。二人のさらなるご活躍をお祈り申し上げます。
  • 末筆ながら、皆様のご健康をお祈り申し上げます。
  • ◯◯様のご健勝とご多幸を、心よりお祈りいたします。

「お祈り申し上げます」の意味とビジネスでの使い方、返事、言い換え

WURK

願いまして

「願いまして」は「祈念」や「お祈り」よりもややフランクな言い回しです。 そのため、手紙などで用いられることはありませんが、社内でのスピーチや乾杯の挨拶などで用いられています。 「〜を願いまして、乾杯!」「〜を願いまして、挨拶とさせていただく」の形で使われることが多いです。

例文

  • ここにお集まりの皆様の、今後ますますのご健勝とご活躍を願いまして、乾杯!
  • ますますの発展を願いまして、三本締めを行いたいと思います。
  • 皆様のご多幸とご活躍を願いまして、私からの御礼のご挨拶とさせていただきます。

切に願う

「切に願う」の意味は「心より強く思うさま」です。 「切に願う」もビジネスシーンで用いられることがあります。 「切に願っております」の形が定型句です。 ちなみに「お祈り」組み合わせて「切にお祈り申し上げます」と使われることもあります。

例文

  • ○○様が一日も早く回復されることを切に願っております。
  • 皆様のますますのご活躍を切に願っております。
  • 貴社の益々のご発展を切に願っております。

念願

「念願」の意味は「心にかけて望み願うこと、その願い」です。 主な言い回しは

  • 念願する
  • 念願が叶う
  • 念願をはたす
  • 念願の○○

となります。 日常会話でもよく用いられています。

例文

  • 念願のレアモデルを手に入れた!
  • 一刻も早い回復を念願する。
  • 念願がかない、海外進出することとなった。

「祈念」の英語

pray

「祈る」というニュアンスならば「pay」になります。 「pray for...」で「...を祈る」という意味になります。 宗教での「祈り」も「pray」が使われます。

I pray for everlasting peace across the globe.

世界における恒久の平和を祈念いたします。

wish

「願う」というニュアンスならば「wish」が適切です。 例えば「wish her a happy birthday」で「彼女の誕生日を祝う」という意味になります。

I wish you every success in the future.

今後のご健勝を祈念いたします。

まとめ

いかがだったでしょうか? 今回は「祈念」について解説してきました。 ✔意味は「神仏に願いごとが叶うよう祈ること」 ✔「祈念いたします」などと結びの挨拶文で使う ✔「ご活躍を祈念いたしております」などが定型句 ✔類語は「お祈り」「願いまして」 社内でのスピーチや結婚式の挨拶でも使われる言葉ですので、しっかりと覚えておきましょう。

おすすめの記事

「如才ない」は褒め言葉?悪い意味?正しい使い方とは?類語、英語表現も解説

WURK

「油を売る」の意味と使い方、例文、語源由来、類語、英語表現を解説

WURK

「嘘も方便」の意味と語源、仕事と恋愛での使い方、例文、類語、英語表現を解説

WURK

「求道者」の意味と読み方、使い方、例文、類語、英語表現を解説

WURK

「愛別離苦」の意味と読み方、使い方、例文、類語、対義語、英語表現を解説

WURK

「二枚舌」の意味と語源、使い方、例文、類語、対義語、英語表現を解説

WURK

「整合性」の意味と読み方、使い方、例文、類語「一貫性」との違い、英語表現を解説

WURK

「物見遊山」の意味と語源、使い方、例文、類語、英語表現を解説

WURK

「夢心地」の意味と使い方、例文、四字熟語、類語、対義語、英語表現を解説

WURK

「まんざらでもない」の意味と語源、類語「やぶさかでない」との違いを例文付きで解説

WURK

「慚愧」の意味と使い方、例文、類語、「慚愧の念」「慚愧に堪えない」とは?

WURK

「やんごとなき」は方言?古語?意味と正しい使い方、類語、英語表現を解説

WURK

「敵に塩を送る」のはなぜ?由来は?意味と使い方、類語、対義語を例文付きで解説

WURK

「いぶし銀」の意味と使い方、類語、対義語、英語表現を例文付きで解説

WURK

「身につまされる」は誤用に注意!意味と正しい使い方、語源、類語、英語を例文付きで解説

WURK

「夜分」「夜分遅くに」はメールで何時から?意味と読み方、使い方を例文付きで解説

WURK

「斡旋」の意味と使い方、類語「仲介・周旋」との違いを例文付きで解説

WURK

「悍ましい」の意味と語源、読み方、使い方、類語、英語表現を解説

WURK

「絆される」の意味と語源、使い方、類語、対義語、英語表現を例文付きで解説

WURK

「諸事情」の意味とビジネスでの使い方とは?類語と英語表現も例文付きで解説

WURK

「または」の意味と使い方、類語「もしくは・ないしは」との違い、対義語「かつ」との使い分け

WURK

新着ツイッターまとめ

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語
  3. 敬語
  4. 「祈念」の意味と使い方、敬語、類語「記念・祈願」との違い、英語表現