1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 「お局様」の特徴と対処法!辞めさせ方は?意味と語源、英語表現も!
「お局様」の特徴と対処法!辞めさせ方は?意味と語源、英語表現も!

「お局様」の特徴と対処法!辞めさせ方は?意味と語源、英語表現も!

「お局様」という言葉をご存知でしょうか?「お局様」は勤続歴の長い意地悪な女性社員を指す言葉です。みなさんに職場にも「お局様」と呼ばれている人がいませんか?今回は、「お局様」の意味や特徴、対処法などを解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

「お局様」とは

「お局様」の読み方は「おきょくさま」ではなく「おつぼねさま」

「お局様」は、「おつぼねさま」と読みます。 「おきょくさま」ではないので、注意してください。

「お局様」の意味は「意地が悪く口うるさい女性社員」

「お局様」の意味は、「意地が悪く、口うるさい女性社員」です。 具体的に、勤続年数の長いベテランの女性社員を指す言葉として使用されます。 本来は、「ベテランの女性」「職場を仕切る女性」という意味で使用されていましたが、現代ではそこに「意地悪」「口うるさい」といったマイナスなイメージを含んで使用されます。

「お局様」の具体的な年齢の定義はなく、独身とは限らない

「お局様」に、具体的な年齢の定義はありません。 ただ、実際に勤続年数が長いということを考えると、「お局様」を聞くと「年齢が高い人」をイメージする人が多いことが言えます。 ただし、10代のころから同じ場所で働いているという人は、早くで20代後半で「お局様」として扱われる可能性もありますので、一概に「年齢が高い人」とは言い切れません。 また、「独身である」というイメージも強いようですが、既婚者でも「お局様」になる可能性はありますので、こちらも一概には言い切れないと言えるでしょう。

「お局」と「非お局」の違いは、人柄や態度にあり

勤続年数の長いベテランの女性社員でも、「お局様」と言われない人を「非おつぼね」といいます。 同じベテラン社員でも「お局」と呼ばれてしまう人と、呼ばれない人には何の違いがあるのでしょうか。 「非お局」と言われる人の特徴としては、 ・協調性がある・・・・     部下に自分の意見を押し付けたりしない ・人を差別しない・・・     どんな人でも平等に扱う ・人の幸せを素直に喜べる・・・ 誰かが昇進しても妬まない ・悪口を言わない・・・     影で上司や部下の悪口を言うことがない など、「意地悪で口うるさいお局様」とは正反対性格をしていると言えます。 つまり、「お局様」と言われるか「非お局」と言われるかは、その人の「人柄や態度次第である」と言えるでしょう。

「お局様」の語源は「江戸時代の大奥」

「お局様」の語源は、江戸時代の大奥にあると言われています。 元々江戸時代の「多く」で「女官」という官職をもち宮廷に使える女性のことを指す言葉であったため、「身分の高い女性」を指す言葉であるという認識で使用されていました。 しかし、1989年に放送された大河ドラマ「春日局(かすがのつぼね)」の、「春日局」が影の権力者であったというストーリー強烈な印象を国民に残し、会社内で件で権力をもった女性に対して「お局様」というようなったと言われています。

「お局様」の男性版は「主」「古だぬき」「老中」など

男性の場合、女性の「お局様」のようにはっきりとした呼び名はありません。 しかし、「お局様」の男性バージョンが存在しないかといったら、そういうわけではありません。 「お局様」のように、それぞ影で呼ばれている名前がるようです。 ・「主(ぬし)」・・山・沼・森などに古くから住み、あたりを支配していると考えられる動物に例えて。 ・「古狸(ふるだぬき)」・・・ 歳をとって、経験をつみ、悪賢くなった人を狸に例えた言葉。 ・「老中(ろうちゅう)」・・・・「お局様」と同じように江戸時代に使われていた言葉                       江戸時代の最高職名。 など、職場によって呼び方は様々です。

「お局様」の特徴

口調が強い

「お局様」の特徴としてまず、「口調が強い」ということがあげられます。 とくに女性社員や、部下に対しては当たりが強いことも多く、「そんなこともできないの?」「頭使いなよ」など、攻めたてるような言いをしてくるので、話しているとだんだん気が滅入ってきてしまいます。

気分屋

些細なことで、怒ってくるときもあれば、「いいわよ、私直しておくから」と訂正を心よく引き受けてくれる日もあります。つまり、気分屋なのです。 機嫌がいい日は、いつもだったらボロくそに言われることもあっさりと許してもえらえたりなど、その日の気分によって対応をが変わるので、周りの人間は「今日は機嫌悪いかな・・・?」などと顔色を伺ってしまいます。

怒り出すポイントが謎

「お局様」は、感情の起伏が激しく、地雷を踏んでしまうと急に怒り出したり、機嫌が悪くなったりということも珍しくありません。  特に自分より目下の相手に急に怒りだしたという場合は、溜まっているストレスをぶつけているということもあります。 基本的に、何がいけなかったのか、何が気に障ったのか理由がわからない場合も多く、対策の仕様がないのが困りものです。 このタイプの「お局様」に言われたことは、あまり気にしないのが一番です。

「〜をしておいて」と人に頼むことが多い

「お局様」は、基本的に自分では何か行動をすることがありません。 「〜をしておいて」と、面倒なことはすぐに部下になすりつけ、手伝うこともせずにあれやこれや文句を言ってくるのです。 例えばそれで何かミスがあったという場合は、部下に責任をおしつけ、いい結果を残すことができた場合などは、自分の手柄にしてしまうことも。

陰口が大好き

「お局様」は陰口が大好きです。 基本的に、上司や社長といった役職についている人以外のことは見下しているので、「あの子ってほんとうに仕事ができないのよね」などと陰口を言うことが多いです。 ほんとうに部下のことを思っていているのであれば、本人に直接指摘するということもありますが、「お局様」は思いやりがあるわけではないので、他の社員や人に陰口として話します。

仲間を引き連れがち

「お局様」は、「○○さんって〜…よね」というように、悪口を言うことで、それを聞いた人をどんどん自分側の人間へと取り込んでいきます。 つまり、自分の味方を増やしていこうとするのです。 「上司には逆らえない」と思っている部下たちは、「お局様」に逆らってはいけないと思っているので、「お局様」の言うことに賛同なければいけないと思っている人はほとんどです。 結果的に、どんどん「同調者」を増やしていき、度がいきすぎると気に入らない人を標的に集団でいじめのようなことをしてくる「お局様」もいます。

人によって態度を変える

「お局様」は、自分にとって気に食わない人間に対してはきつい態度をとってきますが、自分の気に行っている人に対しては、妙に親切に接したりします。 ・○○さんがミスをしたときは、何も言っていなかったのに、自分がミスしたときはネチネチと嫌味を言われた。 など、態度がコロコロ変わる「お局様」を目の当たりにしたこともあるのではないでしょうか。 特に、男性社員や上司の前では、 ・猫なで声になる ・ボディタッチが多くなる といったように、まるで別人になるといったお局様は多いです。 自分に対してきつい態度の「お局様」が媚びを売って気に入られようとしている姿は見ていてイライラとしてしまいますよね。

上司や取引先相手に対しても慣れなれしい

「お局様」に中には、勤続年数の長さから、誰に対しても敬語を使わなというように、馴れ馴れしい失礼な態度をとる人もいます。 勤続年数に関係なく、上司や取引先相手には敬意を示すのが礼儀ですが、「お局様」は年齢的にも上司や取引先相手が下であるといった場合は、敬意をしめさない人も多いです。 実際に、失礼な態度をとられても、「お局様」の勤続年数や会社への貢献度から「さからえない」と思う人もいます。 また、目上の人に対してもフランクに接することができるそんな自分を「すごいでしょ?」と周りにひけらかしているのです。

既婚者や若い人に対して敵意がある

「お局様」は、既婚者や若い人に対して敵意をもっていることが多く、他の人に比べて当たりが強いこともあります。 とくに、独身の「お局様」は「結婚できていない」ということをコンプレックスに感じている場合が多く、「子供を理由に仕事を休むことができていいわね」などと嫌味ったらしいことを言ってきたりします。 本当は、結婚生活と仕事を両立している人に対して「羨ましい」と思っているのです。

離婚率が高い

実は「離婚歴」がある「お局様」も多いです。 部下に嫌味を言ってしまうような「お局様」は、「結婚生活」円滑にいかない場合が多いのです。 簡潔に言うと「お局様」は性格がいいとは決して言えませんよね。 本当の性格を隠してお付き合いを続け、結婚することができたとしても結局ボロが出て旦那さんに対して傲慢な態度を取り続けるなど、結婚生活がうまくいかず「離婚」という結末になってしまうのです。 そういった自分の失敗があると尚更「結婚生活」が上手くいっている人に対して敵対心を抱きがちです。

「お局様」が嫌がらせをする心理

嫉妬心が強い

「お局様」の心は「嫉妬心」でいっぱいの場合が多いです。 同じ女性として、自分より若くてちやほやされている社員がいたら、どうしても「羨ましい」と思ってしまうのです。 そして、その「嫉妬心」をうまくコントロールすることができないので、嫌味を言ってしまったりといった態度や行動に「嫉妬心」が表れてしまうのです。 つまり、精神年齢が幼稚であると言えるでしょう。

プライドが高い

「お局様」は非常にプライドが高いので、絶対に誰にも負けたくないと思っています。 基本的に、相手と自分を比べる癖ついてしまっていて、相手より劣っている部分がある「許せない」と思ってしまう傾向があります。 なので、自分のプライドを守るために自分より若かったり仕事ができる、評価されているといった人に対して意地悪な発言をしたり、嫌な態度をとってしまします。

自分に自信がある

「お局様」は、勤続年数が長い分、仕事に対して絶対的な自信があります。 仕事に関する知識は自分が一番もっているし、やり方も自分のやり方が一番正しいと思っていて部下からも信頼されていて好かれているとさえ思っています。 つまり、勤続年数が長いほうが「偉い」と思っている心理があるということです。 こういった自分に対する自信を持ちすぎていることで、誰に対しても後から入ってきた人のことは見下すなど、去勢を張ってしまうので周りから煙たがれる存在になってしまうのです。

自分の立場を守るのに必死

「お局様」は、自分の思い通りになるその職場環境を壊したくないと思う気持ちが強いということが考えられます。 「お局様」も働き始めは新人で、上司にこき使われたりとそれなりに嫌なことにも堪えてきたことでしょう。 長く働くことでやっと手にいれた環境を、誰にも奪われたくないと思う心理が働いているので、とくに後から入ってきた部下に対しては立場を奪われたくないと思う気持ちが強くなります。 なので入社して間もない人にあたらしいやり方を提案されることをひどく嫌い、例え提案されたものがいい案だったとしても何かと文句を言ってくることでしょう。 「お局様」は自分の立場や、やり方をとにかく守ろうとします。

ストレスの塊

「お局様」は、勤続年数が長く、それなりの役職についていることも多いので重要な仕事を任されたり、責任をとらなければいけないといった場面が増えています。 そういった日々の責任やプレッシャーの中で精神的にまいっている気持ちが、どんどんストレスとなって、些細なことでついつい、きついことを言ってしまったりと日々感じているストレスを部下にぶつけてしまっているということが考えられます。

職場しか自分の居場所がない

「お局様」は、私生活が上手く言っていないなど「職場にしか自分の居場所がない」と感じている人も多いです。 職場で「お局様」と言われてしまうくらいなのですから、プライベートでも上手く人と関わることができない・嫌われていることでしょう。 したがって、プライベートでは「孤独」を感じてしまっている「お局様」も多く、部下を持つことで自分の好き勝手にできる「職場」を自分の「居場所」のように感じ、居心地がいいと感じてしまっているのです。

「お局様」の対策・対処法

相手に敬意を見せまくる

「お局様」は、とにかく自分が優位に立っていたいという気持ちが多きいので、「お局様」と接触するときはとにかく相手に敬意をみせまくりましょう。 「私はあなたをすごいと思っています」「尊敬しています」という姿勢を見せることで、標的にされる確立はグンと下がりますよ。 ・すごいですね! ・尊敬します! ・〜させていただきありがとうございます んというように、感謝の気持ちを含めて相手にきちんと直接伝えましょう。

自分の悪口が聞こえてきても無視!

例え、「お局様」が集団で自分の悪口をいっているのが聞こえてきたとしても、無視しましょう。 「お局さん」は、悪口を言っていう対象人物が、「傷ついている姿」「落ち込んでいる姿」を見て「悪いことをしたな・・・」という反省ではなく、「やってやったぜ!」とむしろ清々しい気持ちになっています。 また、「あいつの周りからの評判が落ちればいいのに」と思いながら悪口を言っているので、「悔しい」という気持ちを「お局さん」に仕返しをすることに使うのではなく、「努力を誰よりもして、仕事で成果を出す・認められる」ということに使いましょう。 「お局さん」のために時間や労力を無駄にしてしまうのはもったいないですよ。 あなたが、仕事で大成功を納めることが「お局さん」への最大の復習になることでしょう。

怒られても泣かない

「お局さん」は、きつい言い方をしてくるので、精神的にやられてしまう場合もあると思います。 そんなときに、落ち込んだ姿をみせたり、泣いてしまうと逆効果です! 「お局様」はメンタルの弱い人が大嫌いなのです。 例えば何かミスをして怒られてしまったときは、「同じミスを繰り返さないこと」が大切です。 しっかりと謝罪をして反省の気持ちを伝えましょう。 その後にネチネチしつこくされたも気にすることはありません。 「また同じこと言ってるよ・・・しつこいな。」と心の中で思っておきましょう。

「お局様」に嫌われるタイプ

声が小さい・モゴモゴしゃべる

「お局様」を目の前にすると、「何か言われるんじゃないか・・・」と身構えてしまい、言いたいことが言えなくなってしまいますよね。 「お局様」は、「声が小さい」「モゴモゴ」しゃべると言ったハッキリしない人に対してイライラしてしまいます。 「言いたいことがあるならハッキリ言いなさいよ!」となってしまうのです。 「え?」っと聞き返されることなく、一回で伝わるようハキハキと喋ることを心がけましょう。

挨拶をしない人

「お局様」は、礼儀がなってない人が大嫌いです。 「挨拶」は大きな声でハッキリと伝えないと、「挨拶もできない礼儀のない人」を印象が植え付けられてしまいます。 とくに、入社してはじめての挨拶は顔を合わせたら必ず自分からするようにしましょう。

派手すぎる人

「お局様」は、派手すぎる人、自分より目立っている人に嫌悪感を抱きます。 私服で仕事をするような職場であれば、派手過ぎる・若さをアピールするような服装やメイクは避けたほうがいいと言えるでしょう。 また、「お局様」の前でメイク直しをするのも「若い人はいいわね!」など嫌味を言われてしまう可能性があるので避けたほうが無難です。

「お局様」を会社から辞めさせる方法

記録をとっておく

「お局様」に何か言われても気にしないことが一番ですが、どうしてもストレスで堪えられないというときは、「お局様」にされたことを記録しておきましょう。 ・いつ ・どこで ・何を言われたか ・何をされたか メモをとって、周りに他の人がいるような場合は「そんな事なかったですよ」と言われてしまわないように話をしておくといいでしょう。 話をしておくことで、何かあったときの証人になってもらえるので予め普段から周りにいる人にはお願いをしておきましょう。 できればレコーダーで「お局様」とのやりとりを録音しておければ尚良いです。

上司や会社の上層部の人間に報告

記録をしっかりととって、「お局様」に嫌がらせをされているという「証拠」が集まったら、上司など会社の上層部の人間に報告します。 「お局様」に「そんなことしてない!」と言われてしまわないように、証拠をしっかりと出して、こちらの勘違いではないことを主張しましょう。 従業員の働く環境をより良いものにしようと気にかける会社であれば、「お局様」に直接注意をしてくれる、他の部署に飛ばしてくれるなど、きちんと対応してくれるはずです。 報告をする場合は、「匿名でお願いします」と伝えておくことで、「余計なことを言ったわね!」と逆恨みされることもありません。 もしバレてしまったとしても、悪いのは「お局様」なので、気にすることはありません。

各都道府県の相談機関に報告

上司や社長にしても何もしてくれない、といったこともあります。 そういった場合は思い切って各都道府県にある相談機関に報告しましょう! 厚志労働省のホームページに相談窓口の連絡先が掲載されていることが多いので、どうしても今の環境を変えたい!と強く思っているのであれば、相談してみてください。

「お局様」の英語

「お局様」の直訳はないので、うまく説明するしかない!

「お局様」は日本語独自の言葉で、英語には「お局様」にあたる名詞はありません。 そこで、「お局様」の意味を因数分解して、説明するしかありません。

「女性社員」は「female worker」「woman in the office」など

「女性社員」の部分は、 ・female worker ・woman employee ・lady in the office などと表現できます。

「威張っている」は「bossy」「arrogant」など

「威張っている」の英語は、 ・arrogant ・bumptious ・haughty ・bossy などが一般的です。 「bossy」は、「上司」を意味する名詞「boss」を形容詞化した言葉なので、社内の人に対して使う「お局様」に最も近いニュアンスを持っているでしょう。

「年配」は「senior」「veteran」「old」など

「お局様」には「年配」というニュアンスもありますので、 ・senior ・veteran ・old などを使えばよいでしょう。 「old」は直接的な言い方なので避けるべきでしょう。 「veteran」は「ベテラン」の語源ですが、「引退した元軍人」という意味もあるので注意してください。 したがって、「お局様」は「bossy senior female worker」となります。。。(長い) 無理矢理「お局様」という日本語を英訳してみましたが、少し長くて無理がありますね。 また、英語圏では日本みたいに「長く会社にいる独身の女性」を揶揄する文化がそもそもありません。 英語圏で使うならば「bossy co-worker(偉そうな社員)」などと表現すればよいでしょう。 ちなみに「co-worker」は「同じ職場で働いている人」全般に対して使えます。 類語「colleague」は同じ部署内や同じ位の人に対して使います。「co-worker」は意味的に「colleague」を内包します。

How can I deal with a bossy co-worker?

お局様をどう対処できるか。

まとめ

「お局様」について理解していただけましたか? ✓「お局様」の読み方は「おつぼねさま」 ✓「お局様」の意味は「意地が悪く口うるさい女性社員」 ✓「お局様」の具体的な年齢の定義はない ✓「お局」と「非お局」の違いは、人柄や態度にあり ✓「お局様」はとにかく性格が悪い ✓「お局様」に真っ向勝負は時間の無駄  など

おすすめの記事

虚栄心の強い女性の特徴と心理!対処法は?克服する方法も伝授!

eigobu.jp

「虚栄心」とは?虚栄心の強い人の心理と特徴!克服方法、対処法、「自尊心」との違い

eigobu.jp

「傲慢な人」の性格の特徴は?原因、対処法、ならないために気をつけることとは?

eigobu.jp

「楽しいことないかな?」と感じる人におすすめのこと40選!

eigobu.jp

承認欲求が強い人の特徴は?原因、なくす方法、「自己顕示欲」との違いは?

eigobu.jp

「ポジティブ」に生きる方法を徹底解説!真の「ポジティブ」の意味とは?

eigobu.jp

「したたかな男」の意味と特徴は?口癖は?「したたか」の類語、英語も紹介!

eigobu.jp

「したたかな女」は嫌い?特徴と対処法は?結婚すべき?英語表現も!

eigobu.jp

マウンティング女子の特徴と心理、されやすい性格、対処法とは?意味と英語は?

eigobu.jp

マウンティング女子の特徴と心理、されやすい性格、対処法とは?意味と英語は?

eigobu.jp

「欺瞞」の正しい意味と使い方!「自己欺瞞」な人の特徴と対処法

eigobu.jp

働きたくない人の特徴と心理、対処法、おすすめの仕事、大学生はどうする?

eigobu.jp

「怠惰」の正しい意味と使い方!「怠惰な人」の特徴や心理とその脱出方法

eigobu.jp

「感受性」の高い人の特徴8個!そもそも「感受性」とは?

eigobu.jp

女性が脈ありサインを送ってるLINEの特徴を段階別に徹底解説!

eigobu.jp

メンヘラ女子がかわいいと感じる男の心理とは?メンヘラ女子には美人が多い?!

eigobu.jp

メンヘラ彼氏の特徴と長続きされる対処法!治し方・別れ方・復縁方法を徹底解説!

eigobu.jp

不思議な色気がある女性の特徴とは?内面と外見の共通点を徹底分析!

eigobu.jp

「ぶりっ子」に男は気づかない?ぶりっ子でも嫌われない女性の特徴

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 「お局様」の特徴と対処法!辞めさせ方は?意味と語源、英語表現も!