1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. おしとやかな女性の特徴とモテる理由、おしとやかになる方法とは?

おしとやかな女性の特徴とモテる理由、おしとやかになる方法とは?

「おしとやか」と聞いてどんな人を思い浮かべますか?女性なら誰しもが「おしとやかな女性になりたいな」なんて思ったことがあるのではないでしょうか。今回は、「おしとやか」について徹底解析します。「おしとやかな女性」の特徴やおしとやかな女性になる方法をまとめますので、ぜひ参考にしてください。

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

そもそも「おしとやか」とは

尊敬を表す「御」+ 形容動詞「淑やか」

「おしとやか」を品詞分解すると尊敬を表す接頭語「御」+ 形容動詞「淑やか」になります。 「淑やか」の意味は「物静かで上品さがある様子」で、女性に対して使います。 本来は形容動詞に接頭語「お」は付けませんが、「しとやか」が「上品」という意味なので敬語の「お」を付けた表現が一般化しました。 この場合の「御」は、表現をより上品にするための配慮を表す働きがあるとも言われています。 しかし、「御淑やか」と漢字で表記することは滅多になく「おしとやか」と平仮名で表記するのが一般的です。 基本的に「御」と漢字で表記する場合は、かしこまった文章が多いです。

「おしとやか」に悪い意味はない

「おしとやか」を悪い意味で使っている人がいますが、それは誤用です。 上述しているように「上品さがある」という意味であり、悪い意味はありません。 「おしとやか」を悪い意味で使用している人は「したたか」と混同している可能性が高いです。 「したたか」の意味は、「強く容易には屈しない様子」です。 しかし、人の性格や様子を表す場合には、「ずる賢い」「狡猾(こうかつ)」「あざとい」「腹黒い」など本来の意味とは違ったニュアンスで使われることが増えてきました。 言葉の響きとしても「おしとやか」と「したたか」が似ているため、「したたか」と勘違いして「嫌味を言われた」「悪口を言われた」と勘違いしてしまったり、反対に褒め言葉として使用したのに相手をムッとさせてしまうことがあるのです。 「おしとやかですね」と褒めたいときには「とても上品なお方ですね」など同じニュアンスのもつ言葉に言い換えたほうが良いでしょう。

「したたか」の意味と正しい使い方、漢字、類語、対義語、英語は?

eigobu.jp

「おしとやか」の類語は「穏やか」「上品」「貞淑」など

穏やか 「穏やか」の意味は、「気持ちが落ち着いていて、物静かな様子」です。 漢字自体に「おだやか、安らか、落ち着いている」といった意味を持ち、「平穏」「安穏」などと使われています。 いつもニコニコしていて感情の起伏が少ないというような落ち着いた性格を表現する言葉です。

「穏やか」の意味!穏やかな人の特徴と心理、穏やかになる方法とは?

eigobu.jp

上品 「上品」の意味は、「品が良いこと」「気品が高いこと」です。 立ち振舞だったり、持ち物の質のよさ、綺麗さなどで「品が良いな」と感じる人っていますよね。 そういった人を「上品な人」と表現したりします。

貞淑 「貞淑」は、「ていしゅく」と読みます。 「貞淑」の意味は、「上品さがあって、しとたかなこと」です。 「上品」「気品」といった言葉とは違い、女性に対してのみ使用する言葉です。 ただし、性的な意味合いで使用されることも多いので誤解を招くことがないように、十分注意を払いましょう。

「おしとやか」の反対語は「がさつ」「荒々しい」「大雑把」

がさつ 「がさつ」の意味は「言動や態度に落ち着きがなく、雑で荒っぽい様子」です。 とにかく言動が雑で、品や丁寧さに欠けている人のことを表します。 細かいところまで気が回らずに、大雑把であることを「がさつ」と言います。

大雑把 「大雑把」の意味は、「細かいところに注意が行き届かない様子、細部にこだわらずに全体を大きく捉えること」です。 「がさつ」と「大雑把」の違いは、「がさつ」には「全体を大きく捉える」といった意味が含まれないことです。どちらも「細かいことに注意が行き届かない」という意味はありますが、「全体を大きく捉える」のは「大雑把」だけです。

荒々しい 「荒々しい」の意味は、「勢いがあって乱暴さがある、荒っぽいこと」です。 「おしとやか」は上品さを感じることなので、荒々しく乱暴に振る舞うことを表現する「荒々しい」は、反対語になると言えるでしょう。

「おしとやか」の英語は「modest」「gentle」

「おしとやか」の英語は、 ・modest(控えめな) ・gentle(温和な) です。

おしとやかな女性の特徴|性格編

感情の起伏がなく落ち着いている

おしとやかな女性は、いつでも落ち着いています。 いきなりテンションが上がってぎゃーっと騒ぐこともありませんし、気に入らないことがあったからといって分かりやすく怒り出したりすることもありません。 感情の起伏が激しい人って、ジェットコースターのようで見ていて落ち着きがないです。 それでは一緒にいて落ち着けないですし、おしとやかだとは思えないですよね。 おしとやかな人は喜ぶときも上品さを感じられる大人しい喜び方をします。 どんなにテンションがぶち上がってしまうような状況でも落ち着きを感じられるのが、おしとやかな人の特徴です。

心に余裕がある

例えば、妬まれて嫌味を言われたときに「カッ」となって言い返してしまうのは心に余裕がない人の対応です。 おしとやかな女性は、心に余裕があるので上述しているように自分の感情をコントロールすることができます。 言い返すことで状況が更に悪くなるということをきちんとわかっているので、その場で感情的に言い返すことなくその場を上手に丸く収めることができるんですよね。 まさに大人の心の余裕があるのが、おしとやかな女性です。

気遣いができる

相手を見下して、あれやこれや言う人って、なんか下品な感じがしますしやかましいわ!」と言いたくなりませんか? おしとやかな人は、いつでも相手を尊重しているので気遣いを忘れません。 自分はこうしたいと自己主張することも少ないですし、相手の気持ちを何よりも優先させます。 「私は◯◯だと思いますがどうですか?」と相手の気持ちをきちんと聞くことができるのです。 おしとやかな人は心に余裕があるからこそ、相手を気遣うことができるのでしょう。

気遣いの意味と類語は?気遣いができる人の恋愛&仕事の特徴とは?

eigobu.jp

マナーや礼儀がきちんとしている

おしとやかな女性は、マナーや礼儀がきちんとしています。 どんなに見た目から「美人」のオーラがでていたとしても、 ・挨拶ができない ・ひじをついたまま会話をする ・くちゃくちゃを音を立てて食事をする など、下品な行動をとったりマナーがなってないと感じると、おしとやかだとは思えませんよね。 おしとやかな女性は、教養があり気品を感じるものです。

知性がある

おしとやかな人って、知性がある人が多いですよね。 ちょっとバカっぽいというか、天然なタイプの女性は「おしとやか」という印象よりも「かわいらしい」という印象を受けるのではないでしょうか。 お嬢様校の出身だとか、それなりにきちんと勉強をして知識を身に着けている人のほうがおしとやかですよね。 「知性がある」=「おしとやか」というのはあくまでも偏見であり絶対ではありませんが... 「世間一般的に」はおしとやかな人は、それなりの知性を身につけていると言えるのではないでしょうか。

いつでも状況に合わせた冷静な判断をすることができる

おしとやかな人は、どんなことがあっても取り乱したりすることなく状況に合わせて冷静な判断をすることができます。 上述しているように、感情の波がないので焦ったりすることがないんですよね。 おしとやかな人は、周りが焦ってるときに冷静に判断して「こうしたほうがいいのでは」と意見を言うことができます。 知性があるので、いつでも冷静に思慮深く物事を考えることができるのでしょう。

物分りがいい

おしとやかな人は、とっても素直です。 例えば周りの変化や自分のミス、また上司などからの指摘を素直に受け入れることが出来ます。 その指摘が例え自分の考えと違っても周りの変化が予想していなかったことでも、おしとやかな性格が故にどんなことも素直に受け止めることが出来ます。 何がなんでも自分の意思を押し通そうとする頑固ちゃんは、ちょっとおしとやかだなと思えません。 また、おしとやかな人は他人の成功や能力も素直に喜び褒めることができます。 それに感化もされ「自分もがんばろう!」と自分自身を鼓舞することができます。

包容力がある

おしとやかな人は、包容力があります。 誰かに悲しいことや不安なことがあった時に理解をして優しく包み込んでくれます。 誰かがミスや失敗をしてしまった時でも否定や拒絶をするのではなく、一度受け入れた上でなぜミスをしてしまったのかを一緒に考えてくれます。 そして失敗しないためにはどうすればいいかを教えてくれるのです。 もちろん故意的に悪いことをしたり不注意でミスをした場合には、ちゃんと叱ってくれます。 頭ごなしに怒るのではなく「そういうことをすると信頼をなくすから気を付ける」「社会人として自覚を持つべき」と、人生観を含めて話をしてくれます。 おしとやかな人はただ頭ごなしに怒らずに、すべてを受け入れる包容力を持っているのです。

いつでも等身大

おしとやかな人は、周りからの評価を気にしないので、見栄を張ったり自分を誇張するようなことがありません。 見栄を張ってしまう人って、自分を「すごい人」と見せたいがためにやたらと大げさに話しを盛りながらギャーギャー話したり、とにかくうるさいですよね。 自慢話も多いし、謙虚さが感じられません。 おしとやかな人は、相手が誰であっても見栄を張ること無く自然体の自分で接するので、とにかくナチュラルな感じ。 非常に穏やかなオーラが出ていて、一緒にいてとても楽な気持ちになれるでしょう。

常に笑顔

おしとやかな人は、とにかくいつも笑顔です。 おしとやかな人と聞いて思い浮かぶ人って、よく笑っていることが多いかと思います。 どんなことも笑い飛ばしてしまう強い精神力を持っているんですよね。 上述したように、おしとやかな人は一緒にいて癒やされるおおらかなオーラが出ています。 あまり笑わない人は、怒ることがなかったとしてもおおらかな印象をもたれることはないでしょう。

聞き上手

おしとやかな人は、とても聞き上手! 不安なことや悩みって、聞いてもらうだけでスッキリすることってありますよね。 おしとやかな人は、相手がスッキリするまで話に付き合ってくれます。 「うんうん」とちゃんと耳を傾けてくれて、余計なことは言わずに否定もしません。 相手から「どう思う?」「あなたならどうする?」と話を投げかけられれば、自分の意見や経験を話します。 自分の考えを押し付けることもなく、だけど聞き流すわけでもないのでとっても聞き上手であると言えるでしょう。

誰に対しても平等

おしとやかな人は、依怙贔屓(えこひいき)をしたり不公平なことをしません。 もちろん、仲の良い友人や家族にはより優しくしたりすることはあります。好きな人には丁寧になることもあります。しかし、特定の人だけに優しくするのであれば本当の優しい人とは言えませんよね。 特別仲が良かったり、好意を寄せている相手ではなくても相手を思いやり親切丁寧に接することのできるのがおしとやかな女性の特徴です。

謙虚

おしとやかな女性は謙虚さがあります。 謙虚さを忘れてしまうと、人に対して尊敬の気持ちを持つことが出来ず横柄な発言や態度が目立ってしまうもの。 偉そうな大きな態度をとる女性に対して「おしとやかだな」とは思わないでしょう おしとやかな女性は、謙虚な気持ちがきちんとあるのでどんなに成功を収めたとしても「どや」っとすることはありませんし、偉そうに大口を叩くこともありません。 おしとやかな女性は、どんな時でもとっても控えめなのです。

おしとやかな女性の特徴|服装・髪型編

黒髪

明るい髪色に染めている人よりも、黒い髪の毛の女性に「おしとやか」という印象がつきがちです。 理由は、 ・黒髪のほうが清潔感が感じられる ・純粋そう ・凛としていて色気がある などがあげられます。 やっぱり金髪など明るい髪色だと、おしとやかで落ち着いている印象にはなりませんよね。 おしとやかな人って清潔感がある黒髪で大人っぽい印象があります。

茶巻き髪

おしとやかの印象が強いのは清潔感あふれる「黒髮ロング」ですが、「明るすぎない茶髪に巻き髪」というヘアスタイルのもヨーロッパ風の「お嬢様」の印象があってエレガントなおしとやかさを感じますよね。 特に、西洋人よりの顔立ちをしている場合、元々肌や髪の毛のの色素が「茶髪に巻き髪」というヘアスタイルにしているおしとやかな人って多いです。 気品があって、まるでお嬢様という感じがしますよね。 ただし、清潔感が感じられない髪はアウトです。 どんな髪色でも清潔感があることが、おしとやかな女性の大きな特徴です。

ナチュラルのウェーブヘア

おしとやかなお嬢様ヘアとして代表的なのが、ロングヘアで尚かつナチュラルなウェーブヘアです。 きどりすぎない自然なうウェーブヘアは、美しさと上品さが表れていて「お嬢様」に多いヘアスタイルと言えます。 ナチュラルにウェーブしていることで、女性らしいふわふわとした優しい雰囲気もでますよね。

ナチュラルなヘアアレンジ

おしとやかな女性は、派手なアレンジや髪飾りをつけるのではなく非常にシンプルなヘアアレンジをします。 ハーフアップなど、簡単なものが基本でカチカチにヘアスプレーで固めてピシっと決めるのではなく「自分でやりました」といった雰囲気のあるナチュラルなヘアスタイルをしている印象があります。 非常にシンプルですが、外にでる身だしなみとしてきちんと立場をわきまえたヘアアレンジをすることができるので、男性をはじめとするご年配の方にも好印象をあたえます。

身につける物の色は「白」「黒」「ネイビー」などおとなしめ

おしとやかな人の服装は、「白」「黒」「ネイビー」といった大人しめの色であることがほとんどです。 落ち着いた雰囲気のある「お嬢様」は、赤や黄色といった派手な原色の洋服を身につけていることは少ないと言えるでしょう。 おしとやかな女性はパステルカラーの優しい色味や、モノトーンといった上品な色味を好みがちです。

大柄の服は着ない

おしとやかな女性は、基本的に模様や柄が普通より大きな、いわゆる「大柄」な洋服は着ません。 おしとやかな女性は、大きなお花など「大柄」のデザインで主張が強いものよりも、小くて繊細な柄を選ぶ傾向にあるようです。 謙虚なので、あまり目立つような派手な色や柄は好みません。 アクセサリーも、大ぶりなものより華奢なものをつけていることが多いでしょう。 しかし、個性はきちんとあって、とてもおしゃれであると言えるのが凄いところですよね。

パンツよりスカート

ボーイッシュで活発的な印象を与える「パンツスタイル」よりも、圧倒的に女性らしさがでる「スカート」を履いているおしとやかな女性が多いですよね。 ふわっとしたレースのスカートなど、フェミニンなアイテムを好む傾向にあると言えるでしょう。 とくに男性にとって、自分が履くことのない「スカート」を履いていることで「女性らしさ」や「上品さ」を感じ、「おしとやかな人だな」と感じるようですよ。 パンツスタイルであってもヒールを合わせるなど、どこか女性らしさが出るようなファッションをしているという特徴があると言えるでしょう。

ワンピース率高め

スカートはスカートでも、「ワンピース」を着ている女性のほうが「おしとやか」という印象がありませんか? ワンピースは、よりフォーマルな印象があるので、よりきちんとしている女性感がでますよね。 おしとやかな人は、だらしない姿をしていることに羞恥心があるので近所のコンビニに出かけるようなダル着で外へ出るということはなく、いつでもきちんとしています。

上質な素材を選びがち

おしとやかな女性が身につける洋服は上質な素材であることが多いです。 例えばスエット生地のものよりも、ドレスのように「つるっ」としている生地で上品さが感じられる素材のものだと「お嬢様感」があって一気におしとやかな印象になりますよね。 最近ではレースのタイトスカートなどエレガントな素材のものも「おしとやかさがある」として、女性に人気があります。

ちょうどいい露出具合

おしとやかな人は、露骨に胸元が空いていたり肩が出ているというような下品さのある露出はしません。 しかし、だからといって色気がないというわけではなく透け感のあるトップスを着用するなど、ちょうどいい露出具合で上品さを演出しています。 露出度が高いほうが色気が出てるんじゃないか...と思うかもしれませんが、あえて露出度を高くしているような女性って、おしとやかどころか下品な印象に。。 おしとやかな人は下心なしでふとした時にドキっとさせてしまうような、絶妙な露出具合を出すのがとっても上手であると言えるでしょう。

おしとやかな女性の特徴|行動編

誰とでも仲良く出来る

おしとやかな女性は、心が広いのでどんな人も受け入れることが出来ます。 なので、広く浅く友人関係を保っている人が多いです。 一部、深く付き合っている友人はいたとしても、職場では特定の人と仲良くするわけでもなく全員と程よい距離感を保ちながら仲良くしています。 職場の関係と割り切っているので、プライベートで揉めることもありませんし、深入りすることもありません。 おしとやかな人は思慮深いので、変に距離を縮めすぎても良い関係を保つことができないということを良く知っているのです。

時間に余裕を持って行動する

おしとやかな女性は、せかせかしていることがありません。 いつでも時間に余裕を持って行動しています。 しかし、相手の遅刻に対しては寛大であまり気にすることがありません。 遅刻など悪意のないことに対しては許すのが当たり前なので、周りもそうだろうと思っています。 時間を守れる人はもちろん信用できますし、寛大な心を持っているという点で好感度が高いですよね。 時間に余裕を持って行動をしているというところが、おしとやかな人がいつでも冷静で落ち着いている理由の一つなのでしょう。

身なりの清潔感を保っている

おしとやかな女性は、頭のてっぺんから足のつま先まで清潔感があって上品です。 髪の毛はサラサラで、キューティクルが見えるくらい綺麗で、爪まで綺麗にお手入れがしてあり清潔感があります。 ヨレヨレで毛玉ができているような洋服ではなく、クリーニングでいつでも清潔に保たれているようなきちんとちた身なりをしていて、洋服の質も良いものを選んでいることが一目瞭然。 近くによらなくても、ふわっといい匂いがしてきそうな清潔感があるほうが「おしとやかな女性だな」と感じるものです。

ハンカチやティッシュをいつも持ち歩いている

おしとやな女性は、きちんとカバンやポケットに「ハンカチ」や「ティッシュ」を持ち歩いています。 お手洗いに行って手を洗ったあとにペッペッと手を払って水気を飛ばしたり、髪の毛を整えるふりをして頭で水気をとろうとするなんていう女性はちょっと「えっ...」と思ってしまいますよね。 男性ならまだしも、そんなことをしていては女性らしい気品さは感じられません。 おしとやかな女性は、ピシっとハンカチにアイロンがかけられているといった几帳面ぶりをみせるぐらいのイメージで「育ちの良さ」を感じます。

きれいな字を書く

「字」には、その人の「個性」がでるものです。 ・角ばった字を書く人 ・丸文字の人 ・ギャル文字を書く人 など「筆跡診断」が存在するように、字だけでその人はどういった人なのかを推測することがありますよね。 基本的に「丸文字」や「ギャル文字」を書く人には幼稚な印象をうける人が多く、きれいな字を書く女性は「育ちが良い」「真面目」「おしとやか」といった印象をうける人が多いです。 おちとやかな女性は元気いっぱいさを感じるギャル文字など個性というよりはキレイな読みやすい字を書く人が多いと言えるでしょう。

恋愛経験が少ない

おしとやかな女性は、 ・両親に大切にされている ・門限がある ・気品がありすぎて近寄りがたい というような「箱入り娘」が多いように筆者は感じます。 箱入り娘として大事に育てられていると、恋愛にも慎重になっていくため恋愛経験が少なくなっていきます。 ですので、恋愛をたくさんしてきてそうな見た目とは裏腹に「恋愛経験が少ない」という女性は「育ちがいい」と感じますし、その清純そうな感じに「おしとやかだな」と印象を受けるのです。

注意や指摘が出来ず、リーダーに向かない

おしとやかな人は、小さなミスなどは見逃してしまうことが多いです。 特に部下や後輩に対しては、「後はこっちでやっとくね」とやり直させないまま終わらせてしまうことも。 おしとやかな人はとっても謙虚なので、相手をきつく注意することができないのです。 そのため部下や後輩の成長を考えると、おおらかな人はリーダーに向かない場合も。 どちらかというとサブリーダーなどが適しており、リーダーや他のメンバーを優しくフォローすることが向いていると言えるでしょう。

おしとやかな女性の特徴|話し方・会話編

言葉遣いが丁寧

おしとやかな女性は、言葉遣いがきちんとしています。 ・人のことを「お前」と呼ぶ ・〜じゃねえよ ・うぜぇな など、一般的な若者が使うような汚い言葉を使用する人におしとやかというイメージがつくことはありません。 基本的に「言葉遣い」は育ってきた環境が影響する思われていることが多く、口が悪いと「両親の言葉使いが悪いんだな」という印象を与えてしまいます。 つまり、「言葉遣いが丁寧」だと「育ちがいい」イコール「おしとやかな女性」というイメージが強いと言えるでしょう。

おっとりとした口調で話す

おしとやかな人は、「言葉遣いが丁寧」なことに加えて、「おっとりとした口調」で会話をします。 せかせかと早口ではなしたり、勢いよく自己主張をしてくることはありません。 ゆっくりとしたテンポで話しをして、人の会話を聞く時も「ゆっくりとうなずく」など相手に時間の流れを感じさせないのがおしとやかな女性の特徴です。 おしとやかな女性と一緒に会話をしていると、自然とまったりした気分になってしまうことでしょう。

何の言葉の頭に「お」をつける

おしとやかな人は、言葉の頭に「お」をつけた美化語を使用する頻度が高いです。 例えば、 ・お洋服 ・お外 ・お散歩 ・お酒 といったように、接頭語がつけられる言葉には必ずつけ、 「腹減った」→「お腹がすいた」 「酒飲みたい」→「お酒が飲みたい」 「夕飯」→「お夕飯」 といったように、丁寧な表現をします。 おしとやかな女性の口から出る言葉は、とても綺麗なのです。

相手のことを否定しない

おしとやかな女性は、相手を否定するようなことは言いません。 相手が間違っていたり、自分の意見と違う場合でも否定的な言葉を使わずに正しいことや自分の意見を伝えることが出来ます。 一人ひとり違う意見や考えを持っていることを念頭に置いているので、誰かの意見を否定することこそ間違っていると考えています。 否定されたり自分とは違う意見を言われても感情的になって、「いやっ絶対それはないね」とか言っちゃうような自己主張の激しい人にはおしとやかさを感じないですよね。

陰口を言わない

おしとやかな女性は絶対に陰口を言いません。 陰口を言う人は心が荒んでいる証拠です。いくら相手が悪意をもって何かをしてきたとしても、陰口を言ってしまってはお互い様になってしまいます。 おしとやかな女性って、おおらかな性格をしているのでちょっとやそっとのことで、陰口を言いたくなるような心情にならないんです。 どうしても納得のいかないことがあれば本人と直接話すか自分の中でどうすれば処理ができるかを考えます。 影でグチグチ言っていっているよりも、本人に伝えて解決できる方法を模索します。 それがおしとやかで大人な女性の対応だと言えるでしょう。

「お疲れ様」「ご苦労さま」を必ず言う

おしとやかな人は、相手に対して労りの言葉をかけることが出来ます。 上述しているように、おしとやかな人っておおらかで心に余裕があります。 なので、きちんと相手を使い労いの言葉をかけてあげることができるのです。 例えばイベントの日や仕事が忙しい日にみんなが大変であることは間違いありませんが「お疲れ様」の一言をかけてくれる上司や先輩がいるかいないかでは、終わった後の疲れ方が全然違いますよね。 おしとやかな女性は、相手を思いやる気持ちがあるので「お疲れ様」「ご苦労さま」という言葉をきちんと相手に伝えることができます。

何事にも感謝の気持ちを持っている

おしとやかな人は周りに対して感謝の気持ちを忘れません。 そのため、いつも「ありがとう」「ありがとうございます」と言っています。 何でも当たり前になってしまうと、最初は感謝している相手の言動にも感謝をしなくなってくることがあります。 しかし、おしとやかな人は謙虚なのでどんな時でも当たり前とせず、いつまでも感謝をし続けることが出来ます。 それが部下や後輩、年下の相手に対してもです。目下の立場だからやって当たり前だという感覚はありません。どんな相手でも感謝の気持ちを忘れないというのがおしとやかな人の特徴です。

おしとやかな女性になる方法

笑顔を心がける

鬼のような形相で物事に取り組んでいる人をみて、「おしとやかな人だな」とは思いませんよね。 余裕がないということが見て取れるようでは、おしとやかとは言えません。 どんな時でも笑顔でいることを心がけてみてください。 特に仕事をしている時や忙しい時って、嫌な感じを出そうとしていなくても笑顔が消えてしまっていることって結構あります。 忙しい時や大変な時こそ、スマイルで! いつでもニコニコおだやかな女性のほうがおしとやがです。

裏表をなくす

おしとやかな女性になるには自分の性格の裏表をなくすように努めましょう。 裏表のない性格になるには、まずは素直になることです。 素直な自分を受け入れ、ありのまま生活しましょう。自分を良く見せようと背伸びをしたり、取り繕ったりするとボロが出てきます。また、裏で陰口を言ったり、表向きだけ良いことを言ってしまうのもNG! どんなにムカつくことがあっても他人には言わず、SNSなどに更新するのもやめましょう。自分でストレスを発散するか、考え方を変えてムカつかずに理解することを心がけてください。 実際、100%裏表のない人はいないです。人によって変わってしまうこともあります。それは信頼関係の有無や付き合いの長さで全てをさらけ出せるかどうかで変わってきます。 ただ、優しいフリして実は陰口を言っていた、フォローすると言いながら結局何もやっていない、となると裏の顔を疑われてしまうので「有言実行」を守り、謙虚でいるようにしましょう。

心に余裕を持つ

余裕がない時ってイライラしたり慌てふためいたりしてしまいます。そういう自分の心がいっぱいいっぱいな状態だと、他人に優しくすることはできませんし、おしとやかになれません。 心に余裕を持つためには、時間に余裕を持って計画を立てることが重要です。 スケジュールをキツキツにしたり、ギリギリに行動をしていると余裕がなくなってきます。 そのため、常に時間には余裕を持って行動し、何事においても計画性を持って取り組みましょう。 ちゃんと計画を立てるだけで時間にも心にも余裕をもつことができますよ。

感情的に発言しない、行動しない

おしとやかになるには、感情的にならないことです。 感情のままに発言をしたり行動をしたりすると、場の空気を壊したり相手を嫌な気持ちにさせたりしてしまいます。感情的な言動は、相手に悪意があったり自分自身がいくら正しかったとしても「自己中心的」「威圧的」と捉えられてしまいますし、おしとやかさ皆無です。 優しさは『他人に対して思いやりがあること、そして穏やかで上品なこと』を表します 慎ましくしとやかな様子を「優しい」と本来は使っていました。おしとやかな人になるためには感情的な発言をせずに柔和で品のある言動を心がけましょう。

生活習慣を整える

おしとやかな女性になりたいのであれば、睡眠・食事・運動などの質やバランスを今一度見直してみましょう。 忙しくなると人は不摂生になったり、生活習慣が乱れてきます。 そうするとストレスが溜まりイライラしやすくなったり無気力になってしまい、大雑把になってしまったりとおしとやかさがなくなってしまいます。 生活習慣が乱れているなと感じる人は少しずつで良いので改善に努めましょう。 質が悪いようであれば良い物へと変えるもしくは変えられるような策を考えることが大切です。 生活習慣が乱れていないかぜひ✓してみてください。 <睡眠> ・時間は適切か?一般的に6〜8時間の睡眠時間が理想 ・寝具や寝間着の状態はどうか?肌触りは悪くないか? ・寝室の環境はどうか?気温や湿度はちょうど良いか? ・寝る直前の飲食はしていないか? ・スマホ、PC、テレビの画面を直前まで見ていないか? ・感謝の気持ちで寝床につけているか? <食事> ・自分に合った食事や時間は把握しているか? ・食べ過ぎていないか? ・食べなさ過ぎていないか? ・体に悪い添加物などは含まれていないか? ・好きな物だけを食べていないか? ・外食ばかりをしていないか? <運動> ・運動はしているか? ・階段を避けていないか? ・徒歩や自転車を避けていないか? ・一気に頑張りすぎていないか? ・座りっぱなしになっていないか?

身だしなみのチェックも忘れずに!

「人は見た目が9割」という言葉を聞いたことはありますか? 人は外見でその人の人間性を判断することが多いそうです。 そのため、おしとやかさを身に着けたい場合は自分の身だしなみのチェックを定期的に行いましょう。 簡単なチェック項目は下記の通りです。 <髪> ・洗髪はしっかりできているか ・長さは問題ないか、長い場合は切るもしくは整髪を ・カラーは問題ないか、色が抜けていないか、色にムラはないか ・整髪剤の使い方は適切か、特に匂いはきつすぎないか <顔> ・洗顔はしっかりできているか ・ムダ毛の処理はできているか ・メイクの崩れはないか ・歯磨きはできているか <服装> ・TPOは守られているか ・丈が長すぎたり短すぎたりしていないか ・閉めるべきボタンは閉められているか ・シワなどないか、ある場合はアイロンを ・糸のほつれなどはないか <その他> ・靴やバッグの状態は良いか ・汚れや傷が目立たないか、目立つ場合は修理もしくは買い換えを ・服装の雰囲気とマッチしているか ・香水はきつすぎないか

守るべきルールやマナーを身につけよう

生活習慣を整えることも大切ですが、おしとやかさを身につけるためにはマナーやルールを身につけることも大切です。 マナーを守れなかったら、いくらおしとやかな印象を受けていても、一瞬で「教養がない人だ」と感じてがさつな人間なんだと勘違いされてしまいます。 社会のルールやマナーなどを独学したり、講座などに参加するのも良いです。 社会のルールを今更周りに聞けないという人はぜひインターネットなどで検索してみてください! テーブルマナーや挨拶のマナーなどは講座で学ぶと良いでしょう。 マナーがきちんとしているだけで、おしとやかな女性にぐっと近づきます。 「自分さえよければそれで良い」ではなく、周りの人のことを考えばルールやマナーを守ることが当たり前になりますよ。

おしとやかな習い事・趣味

華道

おしとやかな習い事と言えば、「華道」ではないでしょうか。 華道とは、その季節にあったお花を花器に挿していくものです。 「生け花」とも言われていますよね。 華道は太古の時代から親しまれていて、日本の華道は海外の方からも高い評価を受けています。 華道を習っているなんて、まさに古き良き時代の女って感じておしとやか感じます。 最近では、同じく季節のお花を使用した「フラワーアレンジメント」や「ブリザードフラワー」なんかも流行っていますよね。 やっぱり「お花」を手にする女性は、上品さがあっておしとやかだなという印象をうけます。

茶道

茶道とは、お茶を立てお茶と共に季節のお菓子をいただくものです。 美味しいお茶をたてることももちろんですが、美しい立ち振舞が必要であるため、「美味しい」だけではなく多少の厳しさもあります。 筆者も幼少期に幼稚園で茶道の授業をうけていましたが、ピリっとした空気の中茶道を通して「礼儀作法」を身につけることができたように思います。 「お茶をたてる」って「おもてなしの心」でもありますから、人に対する思いやりを学ぶこともできます。 おしとやかさを身につけるのにとてもオススメの習い事であると言えるでしょう。

バレエ

筆者の経験上ですが、バレエを習っている若しくは習っていたという女性は、みんなおしとやかな気がします。 まず姿勢がとてもいいですし、動きがしなやかで女性らしさがありますよね。 バレエを長く習って入ればいるほど、日常の所作におしとやかさが出るのだとか。 例えば、バレエを習っていると自然とガンガン音を立てて歩くようなガサツなことはしなくなります。 また、バレエをストイックにやっていれば細くてきれいな体型をキープすることもできます。 バレエって女性にとって憧れの習い事ですよね。

ピアノ

女の子に大人気の習い事と言えば、やっぱり「ピアノ」ですよね。 ピアノを弾く女性もやっぱり上品でおしとやかなイメージがありませんか? なんとなくピアノを習っている女性って、大人しめなイメージが強いですよね。 女性の指で楽譜や音に合わせて繊細に鍵盤を叩く鍵盤を叩く姿からは、おしとやかさを感じます。 それから、ピアノを弾くような女性って外で元気に駆け回っているワンパクな女性よりも、お家でおとなしく読書やお人形遊びを好むような内向的な人が多いですよね。 そういった幼い頃のイメージがあって、ピアノ=おしとやかという印象が強いのではないでしょうか。

バイオリン

バイオリンもおしとやかな女性が習うものというイメージがありますよね。 なんといってもバイオリンってお高いじゃないですか。 子供の頃からバイオリンを習える女性なんて、まさにお金持ちでエレガントな雰囲気のある女性なんです。 ちびまる子ちゃんで言うところの「城ヶ崎さん」ですよね。 ちなみに城ヶ崎さんの趣味は、「ピアノ・読書・バレエ」ですからね。 ピアノとバレエを習っているなんて、城ヶ崎さんはまさしくおしとやかな女性であると言えます。

料理

お料理教室に通っている女性も、おしとやかさがありますよね。 なんとなく、将来お嫁に行くことを想定して習っているのかな・・・なんて気もします。 そもそも「お嫁さんになる」ということを夢みているような人って、おしとやかな人が多いですよね。 ガサツな人は、そもそも料理みたいな細かい作業が嫌いなので、お料理教室に通おうなんて思いませんし、ガサツな人ほど一人で生きていく心も強いので結婚なんて毛頭なかったりします。 おしとやかな女性は、やっぱり「男性に守られたい」という女性らしい気持ちも強いです。 早いうちから結婚を意識して行動しているおしとやかな女性は多いです。

まとめ

いかがでしたか? 「おしとやか」について理解を深めていただけたでしょうか。 おしとやかな女性って、やっぱり同性からみても異性からみても、大人の魅力がありますよね。 女性であれば、おしとやかさを一度は身に付けたくなることがあるはず! なかなか性格的なものを変えることはできませんが、しぐさや、所為などしっかり意識すればおしとやかな女子になれます。 今からでも遅くありません、思い立ったが吉日! 今日からすぐにおしとやかな女性を目指しましょう(^o^)

こちらの記事もチェック

頭おかしい人の性格や行動の特徴と対処法【完全版】

eigobu.jp

「楽しいことないかな?」と感じる人におすすめのこと66選!

eigobu.jp

気さくな人の特徴と恋愛傾向、長所、気さくになる方法は?

eigobu.jp

「謙虚」の意味!謙虚な人の特徴と謙虚になる方法とは?

eigobu.jp

働きたくない人の特徴と心理、対処法、おすすめの仕事、大学生はどうする?

eigobu.jp

「ポジティブ」とは?ポジティブな人の特徴となる方法!短所もある?

eigobu.jp

キャパオーバーになる人の性格と原因、サイン、対処法、予防策は?

eigobu.jp

「自己憐憫」の意味と使い方!自己憐憫な人の特徴と心理、接し方とは?

eigobu.jp

嫉妬する男女の心理と嫉妬時の行動とは?嫉妬しない方法は?

eigobu.jp

心配性な人の特徴と原因、短所、コントロール方法、治す方法とは?

eigobu.jp

事なかれ主義の心理と特徴、デメリット、上司・彼氏の対処法は?

eigobu.jp

独占欲の強い男女の心理と原因、特徴、対処法、自分がなくす方法は?

eigobu.jp

悪口ばかり言う人の心理と特徴、末路、対処法、悪口をやめる方法

eigobu.jp

人徳のある人の特徴と得る方法!意味の意味と人望・仁徳との違いとは?

eigobu.jp

平常心が乱れた時に取り戻す方法!いつも保つための習慣とは?

eigobu.jp

誠実の意味|誠実な人の特徴【男女別】誠実になる方法は?

eigobu.jp

社会不適合者の特徴と適した仕事とは?意味や英語表現も解説!

eigobu.jp

器用貧乏な人の長所と短所!適職は?オールラウンダーになる方法は?

eigobu.jp

虚言癖の人の心理と特徴と原因、行く末、治す方法、対応方法とは?

eigobu.jp

出不精な人の特徴と原因、デメリット、改善方法!恋愛はできる?

eigobu.jp

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. おしとやかな女性の特徴とモテる理由、おしとやかになる方法とは?