1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 年上女性を意識させる方法と落とし方【完全版】脈ありサインの見極め方も解説

年上女性を意識させる方法と落とし方【完全版】脈ありサインの見極め方も解説

現在「年上女性」のことが好きな方、必見です!年上女性って魅力がありますよね。特に一緒に働いていると、心が惹かれてしまう方も多いのではないでしょうか?そこで今回は「年上女性」について詳しく解説していきます。年上女性の魅力や好きになる瞬間、そして年上女性が見せる脈ありサインを詳しく紹介していきます。年上女性と上手に恋愛がしたいという方はぜひ参考にしてみてください。

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

年上女性の人気が急上昇中・・・

「年上女性」を恋愛対象にしている男性は8割超え

昨今では「付き合うなら年上の女性が良い!」と答える男性が増えてきています。 年齢を気にする女性も多いかと思いますが、男性にとって「年上女性」は恋愛対象内! 8割以上の男性が「年上女性」を恋愛対象として見ています。 年下の男性のことが気になっているけど、恋愛には発展しないだろうな…と思っている女性たちは、諦めるのは早いです!

5歳以上離れていても恋愛対象

でも、年上といっても「1〜2歳じゃないの?」「離れてても3歳くらいまでかな…」と思っている人も多いかと思いますが、「5歳以上離れていてもOK!」という男性も多くいます。 年を重ねるほど自分の年齢を気にする女性が多いですが、男性は年を重ねるほど相手の年齢を気にしなくなっていきます。20代よりも30代の男性の方が、年上女性が恋人である確率が高くなっています。 アラサーでもアラフォーでも、年下男性と恋愛できる可能性アリです。

人気の理由は「安心感」と「経験値」

そうは言っても、男性って「守ってあげたくなる子」「可愛らしい子」が好きなんでしょ〜!と思いますよね。 実は、男性って結構「安心感」とか「経験を踏まえたアドバイス」を求めていることが多いんです。 本当は女性より男性の方が「甘えん坊」な一面を持っています。 そのため、年上女性に甘えたい男性がめちゃくちゃ多い! 年下の女性の前ではかっこつけなきゃ!と思うことが多いですが、ダメなところを隠し続けるのはしんどいですよね。自分の弱音なども吐き出せる年上の女性と一緒にいる安心感にハマってしまう男性が多くなっています。 それでは、「年上女性」についてより詳しく解説していきます。

年上女性の魅力

まずは年上女性の魅力から紹介していきます。 年上女性が好きな男性陣は「うんうん、そうそうそこなんだよ!」と頷けるところが多いのではないでしょうか。 気になる男性が年下な女性は、これから紹介される部分をぜひ伸ばしてみてください。

包容力がある

年上女性の魅力といえばやっぱり「包容力があるところ」ですよね。 男性は女性をリードしたい!思う気持ちと同じくらい、実は甘えたい願望があります。 同世代や年下女性に甘えてしてまうと「頼りない」「リードして!」と言われてしまうことが多かったりします。 そのためなかなか甘えられません。 しかし年上女性は包容力があり、年下男性が甘えても受け入れてくれることが多いです。 そういった部分に年下男性は惹かれてしまいます。

面倒見がいい

そして年上女性はとても面倒見が良いです。 特に職場で同じ年上女性は、仕事のフォローをしてくれます。 計画通りに進んでいるか上手く出来ているのか気にかけてくれ、分からないことがあれば優しく教えてくれます。 男性上司だと厳しいことも多かったりしますが、女性の上司や先輩は仕事のことだけでなく体調や調子なども含めて面倒を見てくれるので、安心できる存在となります。

いつも優しい

年上女性って、ついつい年下男性に優しくしてしまうんですよね。 なので年下男性からすると、その優しさがとても嬉しかったりします。 仕事でミスをして落ち込んでたら、年上女性が慰めてくれたり「誰にでもそういう時あるよ」と声を掛けてくれます。職場の年上の人に「大丈夫だよ」と優しくされるのって、同期や年下の人に言われるよりも効果があったりしますよね。 また冗談っぽく「男なんだからしっかりしろ!」と鼓舞してくれたりして、そういう優しさに救われることがとても負いです。

喧嘩にならない

ちょっと年下男性がワガママを言ったり弱いところを見せても、年上女性は怒ったりすることがありません。 年下男性のワガママを受け入れてくれますし、弱いところを見せられても幻滅せずに寄り添ってくれることが多いです。そのため、男性からすると常に気張っている必要がないのでリラックス出来る時間が長くなります。 また、年上女性は人生経験も豊富であるため相手の気持ちを汲むことが出来ます。 年下男性が不機嫌だったり、仕事で忙しくて年上女性のことを蔑ろにしてしまっても怒らずに、忙しさなどが落ち着くまで待ってくれます。

干渉や束縛をしてこない

また、年上女性は年下男性に対して干渉や束縛をすることが少ないです。 自立していることも多く、恋愛に依存することも少ないです。 また自分が年上であるという意識があるので、良い意味で年下男性に対して放任主義なところがあります。 そのため、男友達と遅くまで遊んだり趣味に没頭する時間をたくさん作っても、見守ってくれていることが多いです。

仕事ができる

単純に、働いている時間が長いので仕事の知識も豊富です。 自分が忙しいと、自分より仕事が出来ない女性を教えることが大変なことってありますよね。 男性なら「ちゃんとやれ!」と厳しく出来ますが、年下の女性に対しては気を使ってしまう男性も多く、どう指導をしていいか分からないこともあります。 そのため、一緒に仕事をする相手が年上女性だと仕事が出来るので変に気を使う必要がありません。

経済力がある

また、長く働いてきている年上女性は経済力もあります。 さらに独身のまま過ごしているので、経済力は他の人よりもあるのは確かでしょう。 また年下女性相手だと、食事に行った時は男性が毎回払わなければいけない場合もあります。 しかし年上女性であれば経済的にも余裕がありますし、年下男性よりもお給料をもらっている可能性が高いです。そのため割り勘でも全然OKですし、むしろ年上女性がおごってくれることもあるでしょう。

褒めてくれる

また、年上女性は年下男性を褒めてくれることがとても多いです。 女性は男性が褒められて伸びることをよく分かっています。 ましてや年上女性であれば、より多くの男性を見てきています。 年上の男性を褒めることって、特に職場では失礼にも当たることなのであまり出来ませんが、部下や後輩など年下男性であれば褒めるタイミングって多いですよね。 また年上の余裕もあり、何の下心もなく褒めることが出来ます。 「髪型かっこいいね!」「仕事の出来栄えかなりいいよ!」「随分早く出来るようになったね!」と外見から仕事っぷりまで褒めてくれることがとても多いです。

年下男性が年上女性を好きになる瞬間

大人っぽい色気を感じたとき

年上女性に対して、ドキッとしてしまう多くは大人っぽい色気でしょう。 同世代や年下には感じたことのない、大人の色気につい惚れ込んでしまいます。 年齢や経験を重ねてきた目には見えない大人の魅力というものは、努力だけではどうにかなるものではありません。 似合う服装や髪型、何かあった時の余裕の表情や笑顔、それからマナーや言葉遣いなど、落ち着いた大人の色気に思わず心が奪われてしまいます。

オトナの余裕を感じたとき

それから余裕を感じると、男性はつい追いかけたくなってしまうようです。 例えば、飲み会などで席が隣になって近距離にいても全然緊張している素振りが見えなかったり、手と手が触れて思わずドキッとして手を離しても年上女性がニコッと余裕なところを見せられると、たまらなくなってしまう男性が多いようです。 また、仕事で失敗やミスをしてしまったり、初めてのことでバタバタしてしまっている時に「大丈夫だよ」と労ってくれたり、何も言わずにフォローしてくれていると、大人の女性の余裕な部分に惹かれてしまいます。

知識や経験が豊富だったとき

それから、同世代や年下とばかり関わってきた男性に多いのが、年上女性の知識の多さにグッと来てしまいます。 今まで教える立場や自分が率先して話題を提供する立場だった男性は、年上女性が多くの知識を持っているところに惹かれてしまいます。 また、恋愛面でも年上女性は様々な経験をしてきているので年下男性に対して過度な期待をすることがありません。年下男性に対してお姫様扱いやサプライズなどを求めることが少ないので、男性側も気負わずにリラックスして一緒の時間を過ごすことが出来ます。

世話を焼いてくれたとき

体調を崩した時に看病をしてくれたり、忙しくて自分の身の周りのことが出来ていない時に片付けや料理をしてくれるところも、年下男性が思わず惹かれてしまう年上女性の魅力です。 あまり献身的にやりすぎると、まるでお母さんのようになってしまうので注意が必要です。 しかし、男性が疲れている時や忙しい時に女性のことを構ってあげられないでいても年上女性なら「忙しいよね、お疲れ様」と身の回りのことをしてくれます。

優しく相談に乗ってくれたとき

年下女性は、男性に甘えたいし頼りたいと思っています。 年上男性の悩みや弱音などはあまり聞きたくないと思っている人も多いです。 しかし年上女性なら、人生の先輩として相談に乗ってくれます。 男性が弱いところを見せても引いたり嫌な顔をせずに、優しく親身になって話を聞いてくれます。 女性的な目線でアドバイスをしてくれたり、職場の先輩としての意見をくれる優しさに惹かれてしまうことが多くなっています。

可愛らしいギャップを見たとき

大人の色気とはまた別の角度から年下男性が年上女性にハマってしまうのが、可愛らしいギャップを見てしまった時です。 普段は仕事はできるし、フォローしてくれるし、優しく面倒見てくれるし、先輩や上司として素敵だなと思っていることが多いと思います。 しかし、バリバリのキャリアウーマンだと思ってた人が可愛らしいキャラクターのグッズを持っていたり、プライベートでは割とドジなところがあって天然ボケを発症していたり…そういうギャップに萌えてしまいます。 また、職場では髪をしっかりまとめてピッとしたスーツを着ている年上女性が、プライベートで会った時に髪を下ろして女性らしいワンピースを着ていたりすると、そのギャップにドキッとしてしまいます。

品のある言動を見たとき

普段、同い年の仲間と騒いでいると、年上女性と食事や飲みに行った時の品のある言動に心が奪われてしまうことがあります。 言葉遣いや所作などが上品だと、ドキッとしてしまいますよね。 店員さんに対する態度やご飯の食べ方が綺麗だとやっぱり好感を持ちます。 普段ノリが良い人や冗談ばかり言う女性と楽しく過ごしていると、品のある空間は緊張感があります。そのドキドキが、より恋心を加速させることがあります。

年下扱いをせずに、男性扱いをしてくれたとき

年下男性に対して年上の女性ってどう思うんだろう?と、年上女性が年齢を気にするように、年下男性も「女性にとって年下の男性って頼りないよな」って年齢を気にしています。 なので、年上女性が「年下男性」として可愛いだけで扱うのではなく、男性として頼ったり男らしさを求めてもらえると嬉しく思います。 また、年齢や経験値など関係なく仕事の相談などをされると、人として向き合ってくれていることを実感して、「自分も人として向き合おう」と思い、恋愛対象として見るようになることがあります。

恋愛対象外になってしまう年上女性の特徴

外見が老けている

外見が老け込んでいる女性は、いくら仕事ができて優しくても恋愛対象外になってしまいます。 まだ自分は年齢的に大丈夫だろうと思っていても、年下男性から見たら年相応の姿が「おばさん」として目にうつってしまうことがあります。 「おばさん」と一回でも思われてしまうと、その瞬間に恋愛対象の異性から外れてしまいます。 男性の中で「おばさん」と「恋愛対象としての女性」は全く別物です。 外見で「おばさん」と思われてしまうと、いくら内面的な部分が素敵でも「良いおばさん」で終わってしまいます。

必死な若作り

しかしながら、必死な若作りも年下男性から引かれてしまいます。 化粧が濃かったり、必要以上に髪を巻いていたり、若者言葉を頑張って使っていたり、ミニスカートを履いていたり…ドン引きされてしまいます。 年齢に応じた身だしなみの中で綺麗にしていたりオシャレにしていると、男性からは素敵な女性として思われます。また言動も若すぎずおばさん化しすぎず、綺麗でマナーのある言動を心がけましょう。

結婚に焦っている

年齢を気にして結婚に焦っている女性は、年下男性からすると「すぐに結婚迫られそうでめんどくさいな…」と思われてしまいます。 年下男性が年上女性を素敵だな、と思っていても恋愛に踏み切らない理由の一つに「結婚願望が強すぎる」が挙げられます。 「恋愛する気は全くありません」とまでいってしまうとそれはそれで「枯れてるな〜」と恋愛対象外になってしまう可能性が高いです。 しかし、あまりに結婚に焦っていると「まだそんな責任負えないな…」と年下男性は逃げてしまいます。

女を捨てている

女を捨てている人も、年下男性から恋愛対象外とされてしまいます。 というよりも、女を捨てている女性は年齢問わずに男性からは「恋愛対象外」とされてしまうでしょう。 女を捨てている位なら、ぶりっ子の方がマシです。女を捨てている言動は女性ウケがいいかもしれませんが、男性には「下品」と思われ、女性として認識されなくなるので辞めましょう。 また、年下男性の前で「男性として意識してません」というアピールをついしてしまう年上女性がいます。 そのため年下男性に気がある自分が恥ずかしいと思ってしまい、つい女を捨てているような言動に走ってしまうことがあります。年下男性を異性として意識している以上にやばいので、女を捨てた言動はしないようにしましょう。

「もうババアだから」と自虐が多い

「もうババアだからさ〜」なんて言ってしまう自虐的な女性も恋愛対象外となってしまいます。 若作りをしてキャピキャピしている言動もかなり痛いですが、自分のことをババアって言っている女性も「女捨ててるな〜」「一緒にいてもつまらなさそう」と思われてしまいます。 自虐的な言葉って面白いので年下男性からも話しやすいと思われて仲良くなれる可能性は高いですが、恋愛対象からは外されてしまいます。

年下男性を子供扱いする

年下男性は年上女性にフォローしてもらったり、甘えさせてもらえると嬉しく思うのは事実です。 しかし、年下男性のことを可愛がりすぎたり子供扱いしすぎると「お母さんみたい」「お節介おばさん」なんて思われてしまい、恋愛対象外となってしまいます。 年上の余裕を見せることは大事ですが、あくまで年下男性から見て他の女性よりもちょっと大人びていて知識や余裕のある様子が素敵に見えます。 しかし、年下男性のことを「年下」「子供」として扱いすぎると、男女としての関係が薄れてしまいます。

お節介

フォローをしたり励ましたりと、年上女性だからこそ出来ることってたくさんあります。 しかし、それらをやり過ぎてしまうと「お節介」になってしまいます。 全部をやってあげるのは違います。本人が自分で出来るようにフォローをするのが大切です。 やってあげてしまい過ぎると、「お節介なんだよなぁ…」「そこまで求めていない」とウザがられてしまいます。 面倒見の良さとお節介は紙一重なので、相手が求めていることをしっかりと考えて行動しましょう。

プライドが高い

年上女性は、プライドが高くなってしまいがちです。 特に、仕事を優先してきた人は自分の仕事や力量にかなり自信を持っている可能性が高いです。 さらに、仕事面では女性は何かと男性から下に見られたり馬鹿にされたりと「男尊女卑」を感じていることもあります。 そのため男性に対して「ナメられたくない」という気持ちが強くなってしまっていることがあります。 それによって、特に年下の男性に対しては強気な言動になってしまいます。 そうすると「プライドが高くてめんどくさい」「どう接していいか分からない」と、恋愛対象外になってしまいます。

威張っているお局タイプ

これは言うまでもないですが、職場内で威張っているお局タイプはかなり嫌われてしまいます。 お局タイプが嫌われるのは、老若男女問わずですが… 自分が偉いと思い込んでろくに仕事もしないのに威張っていたり、自分の意見が絶対に正しいと主張をしてきたり、仕事に支障をきたすこともあります。 お局タイプは、女性以前に人として受け入れられていないことがあります。

年上女性が見せる脈ありサイン|会話編

どんな話を真剣に聞いてくれる

年上だからとは言え、年下の男性のどんな話も聞いてあげられる訳ではありません。 脈ありの相手だからこそ、どんな話でも真剣に聞いてあげようと思うわけです。 例えば職場の相手であれば、仕事の話なら先輩として真剣に聞いてくれるけどプライベートな話はあまり聞いてくれないとか、そういった場合は「先輩として」優しくしているだけです。 しかし脈ありであれば仕事の話もプライベートの話も、またどうでもいいような話でも最後まで真剣に聞いてくれます。

くだらないことでも笑ってくれる

年上女性は脈ありの年下男性に対しては、愛おしさが生まれています。 そのためくだらないことを話していたとしても、受け入れて笑ってくれています。 他の人がくだらない話をしている時は適当に流したり、あんまり話を聞いていないのに、自分の話はどんなことでも笑ってくれるのであれば、ほぼ脈ありでしょう。 年上女性だからといって、年下男性全てに優しいわけではありません。

仕事以外のことで質問してくる

職場の年上女性が、仕事以外のことも質問してくれることがあれば、脈ありの可能性は高いです。 例えば「この前の休みは何してたの?」とか「最近ハマってることあるの?」といった質問は、あなたに興味がある証拠です。興味のない年下男性とは基本的に仕事の話しかすることがありません。変にプライベートな質問をして下心があると思われても嫌だな、と思い年上女性はその辺の線引は結構しています。 なので、仕事以外の質問の頻度が多いなと感じたら脈ありと思っていいでしょう。 むしろプライベートでも関わりたいというアピールの可能性も高いです。

体調や様子を気にかけてくれる

よく体調や様子を気にかけて話しかけてくる場合は、脈ありの可能性があります。 年上女性は冷静で落ち着いているので、周りもよく見えています。 そのため周りの状況を気にかけたり出来ることが多いです。 しかし、直接体調や様子を聞かれる場合は話したくて聞いている可能性があります。 体調悪そうな人に声をかけているならばただ心配なだけですが、特に悪そうにしていないのに聞いてきたり、仕事の進捗状況をよく確認してくれる場合は「気になる存在」だからです。 上司や先輩としてプライベートな話がしづらい場合に、業務的なこと以外で話せるとなると「体調や様子」になります。

「年上にモテるでしょ?」と言ってくる

年上女性から「年上の女性にモテるでしょ〜?」と言われた場合、その人本人に気がある可能性があります。 自分が「いいな」と思っているからこそ、年上女性に刺さるタイプであると分かっているからです。 また、他に寄り付いている女性がいないかとか、どんなタイプからモテているのか、と話を広げるキッカケになります。 「どんな人がタイプなの?」なんて年上女性からいきなり質問するのはどうかな…と考えた結果、ちょっと冗談交じりで「年上にモテるでしょ?」と聞いてしまうわけです。 もちろん「年上にモテるだろうな!」と実際に感じていることもあるかもしれませんが、「年上女性との恋愛がアリかナシか」を聞こうとしている可能性はとても高いです。

相談ごとをしてくる

女性は、あまり年下の男性に弱みを見せることがありません。 何か頼りにしたいことがあった時は、先輩や上司に頼ることが一般的です。 そのため年下男性に相談をしてくるということは、自ら弱みを見せているということです。 これは、自分の弱い部分なども知ってもらって女性として意思してほしい、という気持ちの表れです。 もし年上女性が落ち込んでいる時に「大丈夫ですか?」と声を掛けた時に「うん、全然平気!」と言われた場合は脈ありの可能性は低いです。 しかし「ちょっとねぇ」と落ち込んでいることを伝えてきたり、「もう〜聞いてくれる?」なんて落ち込んでいることを聞いてもらおうとしてきた場合は、脈ありの可能性が高くなります。

「今度飲みでも行こうよ」と誘ってくる

女性は、興味のない年下男性と飲みに行きたい!と思うことはあまりありません。 基本的に精神年齢って女性の方が高いので、飲みに行きたい!と思う相手は年上が多くなっています。 また仕事の相談や愚痴を聞いてもらうなら、同期や先輩が多いでしょう。 そのため、日頃からそんなに飲みに行ったり仲良くしている年上女性ではない人から誘われた場合は、異性として誘ってきいている可能性が高くなっています。

「タメ口でいいよ」と言ってくる

年上女性に「タメ口でいいよ」と言われた場合は、脈ありの可能性が高いです。 もし、相手がただの年下男性であれば敬語などはあまり気になりません。 しかし気になる相手だと距離を縮めたいなと思うので、まずは敬語を辞めてタメ口にすることでもっと距離を縮めようと思っています。 特に職場の先輩や上司が、仕事の話以外の時に言ってきたらかなり脈ありでしょう。 女性側もかなり積極的にアピールしてきている可能性が高いです。

年上女性が見せる脈ありサイン|LINE編

仕事以外の話でもLINEが続く

先輩や上司とのLINEで、たまたま仕事以外のことで話が盛り上がったとします。 この時に長く続く場合は脈ありいの可能性が高いです。 男女のLINEとして楽しんでいるでしょう。 特に男性として意識していない職場の人に対しては、業務の話をするためだけにLINEをし、もし仕事以外の話になってもちょっとのラリーで終わる可能性が高いです。 年上女性からも話を振ってきたりした場合は、かなり脈ありでしょう。

返信が早い

返信が早いのも脈ありの可能性が高いです。 これはあまり年齢は関係ありませんが、やっぱり脈ありの相手に対しては誰しも返信が早くなります。 仕事に関係のないことでもすぐに返事が来ることが多ければ脈ありの可能性が高いです。

下の名前で呼んでくる

LINEで突然「太郎くん」などと下の名前で呼んできたら脈ありの可能性が高いです。 特に職場では名字で呼んできているのに、LINEなどプライベートな話の時に下の名前で呼んできたら異性として意識している可能性がとても高いです。 確認もなく突然呼び出したら、積極的にアピールしてきているのかもしれません。

普段よりも可愛らしい話し方

日頃とは違った、可愛らしい話し方だなと思ったら脈ありの可能性大です。 先輩としてではなく、女性としてLINEしている証拠でしょう。 特に年上女性は年齢を気にしてる人も多いので、出来るだけ年齢を感じさせないようなやり取りをしようとします。そのため仕事での話し方や普段みんなといる時とLINEでの話し方が違うのであれば、男性として意識されている可能性がとても高いです。

話題を振ってくる

自分から「そう言えばさ〜」など話題を振ってくるようであればノリノリでLINEをしているということです! 嫌だな、と感じている人とは早くLINEを切りたいと思っているので、話題がなくなって「じゃあ、また !」となるタイミングを伺っています。 終わらせないということは、脈ありで連絡をとっていたいと思っている可能性があるということなのです。これは年齢関係なく言えることなので、年上女性から話題をたくさん振ってくる場合は素直に脈ありととって良さそうです。

顔文字や絵文字が多い

年上女性からのLINEの文面に顔文字や絵文字が多ければ、一人の男性として意識している証拠でしょう。 ただの後輩などと思っていれば、可愛らしい文面にすることがありません。 ましてや年上の女性として、あまり可愛すぎると変化な〜と無難な文面を心がけます。 しかし、意識している相手には、やっぱり女性として気にかけてもらいたいものです。 そのためつい可愛い顔文字や絵文字を使ってしまいます。

恋愛のことを聞いてくる

普段はあまり聞けないような恋愛の話などを聞いてくることが多いです。 職場や他の人がいる場面では、なかなかプライベートな質問って出来ません。 しかも恋愛のことを聞いたら、周りからも意識してるんじゃないの?なんて思われてしまいます。 年上女性は年下の男性を意識している時、周りにバレないようにしてしまう傾向があります。 そのため、踏み込んだ質問などはLINEで聞いてくることが多くなっています。

LINE電話がかかってくる

また、年上女性は時たま強引です。 年上だし、ちょっとくらい積極的でも変に思われないだろうと思っています。 そのため事前に連絡もなく突然LINE電話をしてくることがあります。 万が一相手が出られなくても「仕事のことで確認したかった」とでも言っておけば、恋愛で強引に押しているとはバレません。 もし電話が繋がっていたら積極的なアプローチをしている可能性もありますし、仕事の話を口実に電話してきているかもしれません。

年上女性が見せる脈ありサイン|行動・態度編

弱い部分を見せてくれる

会話編でも少し話しましたが、女性はあまり年下の男性に頼ることってありません。 しかし、好きな相手であれば別です。 やっぱり女性として意識をしてほしい、弱いところを知ってもらいたい、という気持ちが生まれてきます。 そのため、普段はしっかり者な年上女性から弱い部分見せてくれたら、かなり男性として意識してきている証拠です。しっかりと受け止めてあげましょう。

年下として扱わない

そもそも、男性として意識し始めた時点であまり年下扱いをしてきません。 自分のことも「年上」として意識されたくないなと思っているので、年上であることを意識させないためにも年下扱いをしません。 あくまで一人の男性と女性として接して来ようとするでしょう。

よく目が合う

あまり年齢関係ないですが、よく目が合うなと思ったら脈ありの可能性が高いです。 やっぱり人って気になる相手のことを目で追ってしまいがちです。 そのため目が合うことが多いなと感じたら、相手から意識されているのでしょう。 なので、年上女性と目が合ったら笑顔になってみたり挨拶をしてみたりしましょう。 一気に距離が縮まりますよ。

からかってくる

また、からかってくることが多い場合も脈ありの可能性があります。 これは相手の女性の性格にもよりますが、年下の男性を好きになってしまった場合恥ずかしさからついからかってしまうことがあります。 また、年齢を気にして女性としてアピールが出来ずに、どうにか楽しく話そうと思った結果からかってしまうことがあります。 男性側にとっては、女性にからかわれると異性として意識されていないのかなと思うかもしれませんが、いつも楽しそうだったり笑顔だったりする場合は脈ありの可能性があります。 この場合は女性にからかい返してみましょう。 からかい返して、ちょっと不機嫌になったりあまり楽しくなさそうであれば異性としては意識せずに年下男性を上から目線でからかっています。 しかし、嬉しそうにしてたり「なんでそんな事言うの〜!」とノリが良い場合は脈ありの可能性が高いです。

やたら褒めてくる

女性は、好きな人ができるとたくさん褒めたくなってしまいます。 ただ、年上に対して褒める行為って失礼にあたることもあって難しいですよね。 しかし年下男性に対しては褒めやすいところがあります。 そのためやたらと褒めてくることが多いでしょう。 あまりに言ってくるので恥ずかしくないからかな、と意識していないように感じるかもしれませんが、気があることをアピールしている可能性が高いです。 特に、女性は年下男性相手だといきなり好意を伝えることをためらってしまいます。 褒めたりからかったりして相手の反応を見ながら好意を伝えるか考えています。

距離が近い

これも年齢関係なく言えることですが、話している時などの距離が近いということは脈ありの可能性が高いです。 やっぱり好きでもない相手の近くには行こうとは思いません。 また、飲み会などで近い席に座ってきたり、隣に座った時に触れてしまうぐらい近くに座っている場合も脈ありの可能性が高いでしょう。

ボディタッチしてくる

年齢問わず、異性にボディタッチをしてくるのは脈ありの証拠です。 ただ、年上女性は年下男性には緊張せずに触れちゃうことがあります。 その場合は、自分以外の男性陣がボディタッチされてるかどうかをチェックしてみてください。 自分だけがボディタッチをされている場合は、ほぼほぼ脈ありでしょう。 かなり積極的にアピールしてきています。

年上女性からみた年下男性の長所

可愛い

年上女性からすると、年下男性ってやっぱり可愛いんですよね。 この可愛さって結構癒やされるので、何時間でも一緒にいたいと思っています。 上述していますが、とにかく笑顔も言動もなんでも可愛く思えてしまいます。 年上男性だと気になったり嫌悪感を抱くようなことでも、なぜかとっても可愛い!

何しても許せる

同い年や年上だと許せないことでも、年下男性だと許せちゃう!という年上女性も多いです。 例えばちょっとしたワガママとか、休日に甘えてくるとか、そういうのって年下男性だからこそ母性が溢れて許せてしまうものです。 面倒を見るのも癒やされたりして、その関係性が楽だったりします。

一生懸命なところ

年上の余裕な感じが好きという女性もいますが、年下男性が一生懸命に仕事をしていたり自分に合わせて来ようとしているところが、ときめきポイントだと思う人も多くいます。 上手に完璧にできていなくても、一生懸命にやっている姿は心打たれるものがあります。

リードしてくれる時のギャップ

年上男性に対しては、リードしてくれるのが当たり前だと思ってしまいますが、年下男性だとちょっとリードしてくれるだけですごく格好良く見えます。 普段可愛がっている後輩や部下であるなら尚更です。 飲み会の時の店決めや食事の注文、また会話でもリードしてくれるとそのギャップにやられてしまいます。

尊重してくれる

どうしても、年上男性は年下女性をコントロールしようとしたり、自分色に染めようとしてくることがあります。 しかし年下男性は人生の先輩として年上女性を尊重したり、「教えてほしい」「学びたい」という姿勢いさえあります。 年齢も重ねてくると、誰かに合わせるのってしんどいですよね。 年下男性とだと、相手が合わせてくれたり見栄を張ってきたりしないので気持ちも楽です。

背伸びしなくていい

年上男性相手だと、つい背伸びしなきゃ!と思ってしまうことがあります。 しかし、年下男性相手だと自分自身の方が大人なので背伸びする必要がありません。 相手が頑張りすぎてしまうことがあるかもしれませんが、そういう時は余裕を持って対応してあげられます。 人として相手に敬意を持ちながらも、自分自身が一緒にいて楽なので長続きすることも多いです。

年下男性につられて自分も若返る

相手が年下だと、自分が老けて見えてしまうかも?と気になってきます。

年上女性からみた年下男性の短所

子供っぽい

どうしても、男性の方が精神年齢が低い部分があります。 そのため実年齢も年下となると、かなり子供っぽく感じてしまうことがあります。 言動や振る舞いなど「若いな〜」「まだまだ子供だな〜」と女性は男性に対して思いやすいので、恋愛として考えるとあまりに幼く思えてしまいます。

弟のようにしか思えない

可愛くて癒やされる部分はありますが、可愛すぎると男性としての色気が感じられずに「弟のようにしか思えない」女性も多いです。 特に付き合いはじめて慣れてくると、年下男性が甘えてばかりで「まるで弟」「もはや息子のよう」と思えてきてしまうことがあります。 付き合い始めてから年上の男性から甘えられると珍しい一面にときめくこともありますが、年下男性だと「これじゃあ私はお姉ちゃんだな」と、彼女としての自分の存在価値を見失ってしまうことがあります。

頼りない

子供っぽく人生の経験も年上女性よりも少ないため、頼りないと思われてしまいます。 女性はやっぱり男性から守ってもらいたいと思っているので、知識も経験も自分よりある人に惹かれるところがあります。何かあった時に助けてくれる安心感があります。 頼りがいのある男性ってかっこいいですよね。 年下男性だと、可愛いと思う女性は多いですが頼りがいがあると思うことは少なです。

甘えられすぎる

年上女性と年下男性が一緒にいると、つい男性が女性に甘えすぎてしまうことがあります。 年上女性も母性が出てしまったり、先輩として面倒を見てしまうことがあるので、基本的に女性に甘えたい生き物の男性は甘えてしまいます。 同じように女性のことも甘えさせてあげられるならいいのですが、男性側ばっかりが甘える関係だと嫌になってしまいます。

知識や経験が浅い

自分よりも知識や経験が浅いところは短所となってしまいます。 もちろん、年下でも知識や経験が豊富な人もいますよね。 しかし、例えば同じ職場であれば、どうしても先輩の方が知識も経験も増えてきます。 そのため何か相談する時には年下男性では頼りないと思ってしまうことがあります。

結婚を考えていない

年下男性と付き合う場合に、年上女性の多くが懸念するのが「結婚」でしょう。 年齢的にも、結婚を意識しはじめて付き合っているのに、まだ若い年下男性の彼氏は「結婚」を全く意識しないことが多いです。 経済的にも、精神的にも「結婚はまだ早い」と思っている年下男性もとても多いです。 そのため年上女性は「付き合っていても結婚はまだまだ先になりそうだな…」と、結婚を考えてくれる男性を探してしまうことがあります。

年上女性から年下男性が可愛いと言われる理由

喜怒哀楽がはっきりしている

年上女性は、同い年や年上の男性の喜怒哀楽を見ると「ワガママ」「子供っぽい」と悪く思うこともあるのですが、それが年下男性になると「可愛い!」となってしまうんです。 不思議な現象ですが、これが女性なんですよね。ちょっとした母性が生まれています。 ちょっとからかって怒る姿も、一生懸命頑張っている姿も、ケラケラ笑っている姿もとにかく可愛い!年下男性だと何でも許せちゃうので、ワガママや弱音も可愛くてついつい甘やかしてしまいます。

褒められると照れる

年上女性に褒められると、照れてしまう男性って多いですよね。 その姿が可愛くてたまらない!という年上女性がとても多いです。 照れさせようと褒めたわけではないのに、「髪切ったの?似合ってるね!」「最近仕事いい調子だね!」などと言われた時に「ありがとうございます…」と照れた表情で言われると、年上女性は母性爆発!可愛くて仕方なくなってしまいます。 恥ずかしくてさらっとやり過ごそうとしながらも、ちょっと口角が上がったりしていると可愛いですよね。

無邪気な笑顔

年下男性の屈託のない無邪気な笑顔はとっっっっても可愛くて癒やされますよね。 年下ってだけで、なぜあそこまで可愛く見えるのか…。きっと子供の母親となる女性にはそういった機能が備わっているのでしょうか。 遠くから見てるだけでも癒やされますよね。年下の男性たちが集まって楽しそうに笑っているだけで世界って平和だな〜って思うわけです。 筆者も絶賛アラサー女子やってますが、年下男性の笑顔に癒やされまくりです。

一生懸命なところ

年下男性は、特に職場では後輩になるので仕事なども一生懸命ですよね。 慣れるまでは、必死に覚えようと頑張ったりします。 そういった姿が年上女性からすると可愛くて仕方ありません。 職場の飲み会などで一生懸命に上司の相手をしているところですら可愛く見えてきます。

教えたことを素直にやっている

自分が教えたことを素直にやっている姿を見ると、可愛いなと思う女性が多いです。 話を素直に聞き入れ、それをそのままやっているのは純粋に嬉しいですよね。 それが年下男性となると、より可愛さが増します。 信用してくれていることも嬉しいですし、その素直さにも心が癒やされます。 さらに、素直にやったことの感想や「おかげで上手く出来ました!」などと報告してもらうと、より可愛いという感情が爆発します。

元気でいる時間が長い

年下男性は年齢が若いだけあって、やっぱり体力があります。 そのためデートに行っても、夜まで元気でいてくれます。 例え歩く時間が長くても、待ち時間などが長くても疲れが見えないので、夜になっても元気な姿に年上女性は可愛いな〜と思います。 テーマパークなどに行くと、夕方くらいには年上男性は疲れてしまうことがあります。 もうご飯食べて帰ろうか、なんて言われてしまうことも。夜のパレードとか花火が見たいと思っている女性からするとちょっと残念です。 しかし元気が余っている年上男性は「花火見よう!」「綺麗だね!!」と、最後まで元気な姿に年上女性は癒やされます。

背伸びしてくるところ

年下男性にとっては、女性から可愛いと思われるだけでは物足りません。 そのため、男らしさを見せようと大人っぽく背伸びをしてきたり、リードしようと一生懸命頑張ってくれたりします。 その姿が、女性からするとなんとも愛おしくてたまりません。

年上女性の恋愛対象になる方法

女性に年上であることを意識させない

年下っぽくしない、というのことでもありますが、女性に対して「年上」として扱わないということです。 例えば、何か気を使わなければならない場面でも「女性だから」気を使ったような振る舞いを心がけましょう。ここで「年上だから」気を使ったようなことをしてしまうと、女性からすると男性側に恋愛感情がないだろうなと思ってしまいます。 「さすが先輩っすね〜」や「やっぱり経験者は違うな〜」など、先輩として仕事が出来ることを褒めようとすると、後輩としてのポイントは上がるかもしれませんが男性としては見てもらえません。 褒める時は「○○さん、すごいですね」「○○さんに教わるとわかりやすいな」と、年上だからという理由をなくし、相手そのものを褒めるようにしましょう。

敬語を減らし、軽くタメ口でジョブを入れてみる

年上女性は、年下感満載で来られると「後輩」「部下」として可愛がるだけで終わってしまいます。 しかしたまに出るタメ口は、親近感も湧きますしいつもと違う感じにキュンとしてしまいます。 特に、最初年下として可愛がっている相手だと男らしい言動なら思わずドキッとしてしまうこともあります。 「そうだよね!」とか「違うって!」とか、ちょっとした会話で最初はジョブを入れてみましょう。 そこでもし2人で食事などに行けたら「どれにする?」とか「またご飯行こうね」などと距離を一気に縮めてみましょう。

一人の女性として接する

また、相手が年上だからといってあまり堅くならず、同い年や年下女性に対してと同じように好きな人にだけする女性扱いをしましょう。 上司や先輩として仲良くなるのはいいですが、なかなか恋愛対象にはなりません。 仕事中に女性として接しすぎるのはNGですが、仕事後とか休憩中とかに女性扱いをするのを心がけましょう。 年下男性から自分が年上であることを感じさせない「女性扱い」をされると、かなりドキッとします。

仕事を一生懸命やる

また、仕事をしゃかりきに頑張る姿はよく見えるものです。 特に女性は結婚するなら、男性に対して仕事を一生懸命にやっている経済的にも精神的にも安定している人を好みます。 若いうちから仕事に精を出さずにいる人は、目にも留まりません。 少し仕事ができても一生懸命じゃない人よりも、まだ出来ないことがあっても一生懸命な人のほうがかなり良い印象があります。 男性として好印象などで、仕事を一生懸命やるといいでしょう。

礼儀正しい所作

年下男性が好みの女性は、可愛らしいところにキュンと来るので子供っぽい方が良い人もいます。 しかし、年下男性がタイプ!というわけではない女性に対しては、年齢よりも大人びているなという印象を与えるといいでしょう。 そのため、「若いのにしっかりしてる」「礼儀やマナーを知っている」男性だと恋愛対象になりやすいです。 食事のマナーや、言葉遣いなどに気を使ってみましょう。

背伸びをしない

ただ、表向きだけ背伸びをして大人っぽくしても中身まで伴っていなければ、逆に印象は悪くなってしまいます。 マナーなどはしっかりと身につけるようにしましょう。 しかし、例えば趣味を話す時にカッコを付けてしまったり、選ぶお店など大人っぽさだけを考えすぎて高級すぎるところにしてしまうと、女性からすれば「頑張りすぎちゃってるなぁ」と思います。 かっこ付けていることとか、背伸びしていることって結構バレやすいです。 自分自身の話は気張らずに話、選ぶお店などは身の丈に合ったところにしましょう。

素直な言動

背伸びをしないに繋がっていますが、素直な言動は好印象です。 これは年齢は関係ありませんが、特に年下の男性からの素直な言動は年上女性にとって癒やしでもあります。男性の上司や先輩にキツイことを言われたりしている人は、年下男性の素直さに救われることがたくさんあります。 もし女性から注意をされたりした時は、素直に謝罪をしどうしたら上手くいくか聞いてみましょう。それだけでも女性にとって「いい人だな」といった印象があります。 そういった印象を持つと、女性は落ち込んだ時に「話したいな」と思うことが多くなります。 飲みに誘われたり、弱音を吐いてくれたりするようになります。

付き合うには?年上女性を意識させる方法・落とし方・告白方法

積極的にデートへ誘う

とにかく積極的にデートに誘いましょう。 なかなか年上女性は、年下男性にデートを誘うことが出来ません。 ましてや職場で上下関係が出来ている場合、嫌でも断れないよなぁ…と気にしてしまいます。 なんとかいい流れで飲みにでも行けたらいいな、ぐらいに思っているので誘ってもらえるとありがたいはずです。 相手が全く自分に気がなくても、グイグイ誘われたら「彼氏いないし1回ぐらいいいかな」と思うものです。ましてや年下男性だとあまり気張らずにいられるので、年上にグイグイ来られるよりも年下にグイグイ来られた方がデートには行きやすいです。 一線を越えそうになっても断わりやすいですし、断って気まずくなっても部下や後輩なら職場での関係も女性側が不利な状況にはなりません。(例えば上司なら評価を下げられるとかいびられるとか) 当たって砕けろ精神で積極的に誘ってみましょう!

上手に甘えて頼る

毎回頼ってばかりだと「頼りない男だなぁ」と思われてしまいますが、良いタイミングで上手に甘えて頼ると「可愛いなぁ」「面倒見てあげたいな」となります。 甘えることで心を許してもらえると、デートにも誘いやすくなります。 やるべきことはちゃんとやったうえで「○○さん〜ここ手伝ってください〜」「僕の話聞いてくださいよ〜」などと甘えて擦り寄って2人で話すキッカケを作ってみましょう。 そこでいい感じに話せたら「今度一緒にご飯行ってください」と頼んでみましょう。「行ってください」とお願いしつつもハッキリ伝えるのがポイントです。「行きませんか?」とか「行きたいな」では、曖昧なまま終わってしまいます。 なんなら「今日飲みに行ってください!」などでもOKです。

素敵だなと思うところを褒める

女性はいくつになっても褒められたいものです。 しかし、女性は年齢を重ねれば重ねるほど褒められることが少なくなってきます。 特に周りに自分よりも若い女性がいる場所では、年上のおじさんたちは若い子に甘いことも多く、褒められること自体を諦めている女性も多いです。 そんな中、褒めてくれる男性はかなり貴重です。 年齢問わずに褒めてくれる人のことは、異性として意識してしまいます。 仕事っぷりでもいいですが、「爪綺麗ですね」とか「字上手ですよね」とか本人そのものを褒めるとかなりドキッとします。 ただ「可愛いですね」「髪の毛似合ってますよ」などと、外見ばかり褒めすぎるとチャラいと思われるので注意しましょう。 「優しいですよね」「○○さんいると安心します」など、内面も褒めるようにしましょう。

2人きりの時は年上として扱わない

年上扱いはしない方がいいのですが、普段どうしても職場で年上扱いせざるを得ないことってありますよね。 しかしそれが有効活用出来る場合もあります。 職場で先輩や年上として関わらなければならない分、二人っきりの時や飲み会の時にだけ年上扱いではなく女性扱いをするんです。そうするとかなりのギャップが生まれます。 そしてまたその次の日に職場で会ったら年上や先輩扱いに戻る…このギャップがかなり意識させます。 表情や話し方だけでも、変化をつけてみましょう。

男らしさをアピール

年下男性に対して、頼りないと感じてしまう年上女性もいます。 そのため重いものを持ったりしてみるのもいいでしょう。 また、未練たらしくない様子や何事にも動じない余裕を持っているところもかなり高ポイントです。 例えば何か問題が起きても慌てたりせず、冷静に対処をしたりしている姿に女性は惚れてしまうものです。 特に職場では、男女の関係にすぐなれないことがもどかしくなることがあるかもしれませんが、

ストレートに気持ちをぶつける

告白をする時はストレートに気持ちをぶつけましょう。 遠回しな表現や曖昧な伝え方だと、本気度が伝わりません。 またしっかりしていない、頼りない印象を与えてしまうので「やっぱり年上でリードしてくれる人がいいな」などと思われてしまいます。

年上女性が言われて嬉しい言葉

外見に対する「綺麗」「可愛い」

女性は男性以上に年齢を気にします。 そして、年を取るごとに気になっていくのが外見です。 シワやシミ、たるみなど見た目が老けていくことをかなり気にしています。 そのため外見を褒められるとやっぱり嬉しいものです。 「髪の毛綺麗ですね」「○○さんって可愛いですよね」と言われて気分が悪い女性はほとんどいません。

「一緒にいると安心する」

「一緒にいると安心する」は、ある意味曖昧な表現なので使いやすい言葉でもあります。 先輩や上司として仕事面でフォローしてくれるから安心出来るのか、男女の関係としてこれからも一緒にいたいと思えるということなのか、どちらにせよ言われて嬉しい言葉の一つです。 恋愛モードに持っていけるかどうか…という時に使えるワードです。 これを言ってみた反応で、まだ相手が恋愛モードになっていないかどうかが分かります。 しかし恋愛モードじゃなくても、先輩として言われて嬉しい言葉なのでかなり使いやすくなっています。

励ましの言葉

女性は男性に励まされることがとても好きです。 これぞ異性の力、といいますか、男性に励まされるだけですっごく元気になれたりします。 なので、落ち込んでいる時や頑張っている時に励まされると異性としてとても意識します。 特に上司や先輩という立場の女性はつい強がってしまうことがあります。 少しでも体調が悪そうだったり元気無さそうな場合は「大丈夫ですか?」「僕ごときがあれですが、何かお手伝い出来ることあったら言ってください」などと言ってみましょう。 ただし、自分の仕事をちゃんとこなしていないと「そんな事する前に仕事ちゃんとして」と言われてしまいます。

「○○さんのこともっと知りたいな!」

これは年下男性である可愛さを使うと、より懐に入りやすいです。 異性からもっと知りたいと思われるのは嬉しいことです。 しかし突然言うと警戒されてしまう可能性があるので、飲み会で話が盛り上がった時とか2人で話す機会があった時などに言いましょう。 「知りたいな!」とタメ口がきけなくても、「○○さんと話してると楽しいです、もっと知りたいです」と伝えるだけでグッとくるでしょう。 好感触だったら「じゃあ2人で飲みにでも行こうか」という流れになることが多いです。

「そうそう!」「分かる!」などうっかりタメ語

そして、何回か言っていますがタメ語はかなり年上女性に効果があります。 もちろん先輩としてタメ口を叩かれて不快に思う人もいるかもしれませんが、ある程度談笑が出来るくらいの仲であれば、ほとんどの人が不快に思いません。 話が盛り上がってきたタイミングで「そうそう!」「そうなんだよ!」「分かる!」「○○でしょ!」といったうっかりタメ口は年上女性にとってはキュンポイント。 仲良しな感じと、年上として気使われていない感じが嬉しくなってしまいます。

後悔?年上女性と結婚すると起こること

すぐに出産したい

年齢的に出産をすることへ焦りを感じている女性が多くいます。 昨今では高齢出産をする方も増えていますが、実際に高齢出産のリスクはあるので結婚したらすぐに子供を生みたい!と思っている女性も多いです。 むしろ子供を生みたいから結婚をすると考えている人もいます。

奥さんや奥さんの両親の老化が早く来る

年上ということは、それだけ高齢になるのも早いということです。 要するに、単純計算では奥さんの方が早く老化が来るということです。 もちろん人によって老化の進度は違いますが、年上なだけ老化も早くなります。 また、奥さんのその両親の老化も早いということです。 介護の必要性があるかもしれませんし、同居などすることになるかもしれません。

普段の姿がおばさんだった

これは結構年下男性が結婚してから初めて萎えた…というのが、普段の姿がおばさんだったパターン。 付き合ってる頃は綺麗にしているところばかり見ていたし、すっぴんだとしても事前にかなりお手入れをしていたり、実は完全なすっぴんではなかった場合もあります。 しかし結婚をしたら休日の起きたての姿や、疲れ果てた姿を見ることにもなりますし、結婚をした安心から肌などのお手入れも怠り始めることがあります。 その結果、あまりのおばさんみたいな奥さんに幻滅してしまうことがあるようです。 「俺、こんなおばさんと結婚してたのかよ…」と結婚したことを後悔してしまっているようです。

だらしないところが見えてくる

おばさんのような姿だけではなく、だらしない部分も出てくることがあります。 特に年上女性は、年上であることからしっかりしようと気を張っていた部分があります。 片付けや家事もそうですし、仕事などもそうですが、気を抜かないように頑張っていました。 しかし結婚をしたことによって家族になり、気を張らなくなるのでだらしない部分が露呈されてしまうんです。 部屋は汚いし、食事は適当だし、約束も守らない…なんてことがあります。 もちろん年上女性がみんなだらしないわけではないですが、しっかりしていると思っていた分悪い方のギャップが起きてしまいます。

親が奥さんを可愛がらない

自分の息子が年上の奥さんをもらうことを良く思わない人もいます。 ただ年上であるということを受け入れられない場合もありますし、老後の心配をしている場合もあります。 また年下の男性をたぶらかした女として見られてしまうこともあります。 そのため男性側の親が、息子の奥さんを可愛がらないという問題が出てきます。 実家に遊びに行っても嫁とは全然話さなかったり、むしろ意地悪なことを言ったり…。それによって奥さんも旦那の実家にはもう帰りたくないと帰る頻度が減れば「ひどい嫁だ」なんて言われたりしてしまいます。 結婚は本人同士だけの問題ではないので、親が協力的ではないと苦労が多くなります。

まるでお母さんのようになる

それから、年齢だけでどうしても上から目線になってしまう人がいます。 付き合ってる頃はキャッキャウフフと出来ていたのが、結婚をすると家族になるので付き合っている頃よりも態度が悪くなったり口うるさくなることがあります。 年齢による経験などでまるで母親のように面倒を見てきたり叱ったりしてきます。 「こうしておけば大丈夫だから」と自分の意見を押しつてけてきたり「そんなんじゃ駄目だよ!」などと古い考えで注意をしてくることがあります。

うまくいく年上女性と年下男性のカップルの特徴

年上女性が支えている

基本的にうまくいっている年上女性×年下男性のカップルは、年上女性が年下男性のことを支えてあげています。 ワガママを言っても弱音を吐いていても「男なんだから!」などと言うことはなく、励ましながら包み込むように、いつも味方でいてくれています。 例えば野球のイチロー選手も年上女性と結婚をしましたよね。 奥さんは精神面でも食生活の面でも、献身的にイチロー選手を支えていることで有名です。 このように、年上女性が徹底的にサポートに回るとうまくいく傾向にあります。

年上女性がたまには甘えられる

しかしながら、年上女性も支えるだけでは疲れてしまいます。 そこで大事なのが、年上女性がちゃんと甘えられる環境があることです。 常日頃じゃなくても、疲れている時や嫌なことがあった時など、たまに年下男性に寄りかかることが出来る時間があるとうまくいきます。

年下男性が素直

それから年下男性が素直であることも大切です。 男であることを意識して強がったり見栄を張ってしまうと関係が崩れてしまいます。 年上女性はなかなか素直になれないことも多いです。どうしても気張ってしまったり「支えなきゃ!」と思ってしまっているので、年下男性が年下であることを生かして素直な言動をしてくれると、年上女性も素直な言動がしやすいです。 年下の子が我慢してるのに自分は思っていること言ってはいけないな…と思ってしまうことが多いので、年下男性は何でも素直に伝えていると長続きするでしょう。

尊敬し合っている

それから大事なのが、ちゃんとお互いを尊敬し合えていることです。 これは、どの年齢差のカップルにも言えることですが、お互いの良いところをちゃんと尊敬しそれぞれの時間や思いを尊重できる関係だと、長続きします。 例え違う意見や考えを持っていたとしても、尊敬し合えていれば喧嘩することはありません。 同じ発言を交わしていても、意見交換として出来るのと喧嘩になってしまうのでは、全く違います。 カップルであっても、ちゃんと尊敬し合える関係でいたいものです。

年齢を気にしない

そして、結局うまくいく年上女性と年下男性のカップルは、年齢を気にしていないことです。 年齢や学歴などで他人を判断すること自体が、やっぱり偏見があるし相手そのものを見れていない証拠です。 「年上なのにしっかりしていない」とか「年上だから可愛がれない」とか、そういうのって違いますよね。相手のことをちゃんと見ていたら年齢で区別や判断をすることをしません。 なので年齢を気にしていないカップルは、相手のことをちゃんと想っている証拠です。 相手のことを想っていれば、多少のことは乗り越えていけます。だから長続きするんです。 年上女性との恋愛を気にする前に、○○さん(相手)とどう向き合うか、をしっかりと考えることが大事なんです。

年上女性を怒らせたときの対処法

素直に謝る

逆ギレや言い訳は一切通用しません。 年上女性は、特に年下男性と対等に言い合うことを嫌がります。 怒っている時はいつも以上に年齢が気になってくるので、自分は年上なのに怒って惨めだなあと思っていることもあります。 そのため、年下男性が素直に謝ってくれると、自分自身も怒りすぎたなと素直に謝ってくれる可能性が高いです。

許してもらえなくても、すぐには諦めない

年上女性は、年下男性に対して敏感なところがあります。 もし、年下男性が他の女性(特に年上女性よりも年下の子や男性よりも年下の子)と浮気をしたり仲良くしてしまったことから怒っている場合は「傷付きたくない」と思っている可能性が高いです。 「本当は若い子がいいんだろうな」と思って、許すことが怖くなっていることがあります。 一度謝って許してもらえなくても、それで諦めずに時間を空けて再度謝罪をしてみましょう。

怒らせてしまった理由を伝える

ちゃんと謝罪を伝えて、相手が謝罪の言葉を受け入れてくれたらちゃんと説明をしましょう。 言い訳などはせず、素直にどうして怒らせてしまうような言動をしたのかを伝えることが必要です。 勘違いや誤解で怒っているかもしれませんし、実際にその通りでも本人の口からちゃんと説明をされるだけで納得出来ることもあります。 ただ、理由を聞いてもらうことを強要してしまうと言い訳にしか聞こえなくなってしまうので、相手の怒りが落ち着いて冷静に聞いてもらえるようになるまでは、待つようにしましょう。

反省点と改善点を伝える

そして、どの部分を反省しているのか、それをどうやって改善をしていくのかをちゃんと伝えましょう。 そこをうやむやにしたままだと、女性の心はスッキリしません。 もちろん伝えるだけでは良くありません。ちゃんと反省点と改善点を意識した言動をしていかなくてはなりません。 ここで心を入れ替えて変わることが出来たら、かなり信頼を得ることが出来ます。 しかし、反省も改善もろくにせずに同じことを繰り返した場合は二度と信頼してもらえないでしょう。

誠意を見せる

そして最後に、相手への誠意を見せることです。 物で釣るわけではないですが、気持ちというのは時に形や態度で表さないと伝わらないこともあります。 誕生日や記念日ではなくてもちょっとしたプレゼントを渡すとか、小さなブーケとかでもいいでしょう。彼女が好きなケーキを買って帰るとかでも良いです。 ただ、物を渡せばいいという気持ちで渡すのでは、相手にもその気持ちが伝わってしまい「物を渡せばいいって問題じゃない!」と言われてしまいます。 相手を喜ばせたい、誠意を見せたい、という気持ちを根底に行動をすることが大事になります。

恋愛に関するおすすめの書籍

異性の心を上手に透視する方法

全米ベストセラー。なぜ人は最悪の相手を選んでしまうのか?最新心理学で解明!99%の人が知らない100%幸せになれる婚活ルール。

理屈で動く男と感情で動く女のもっとわかり合える会話術

これで男女間のトラブル解消! ! 言葉の裏に隠された“男の本音"“女の嘘"がまるわかり 上司・同僚・部下、夫婦、恋人、友人……あらゆる場面ですぐに使える! あなたの「知りたかったこと」が1冊に凝縮。

察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方

どうしてわかってくれないの!?言ってくれなきゃわかんないよ!このひとことで、仕事も家庭も恋愛もうまくいく!あなたのコミュニケーションは男タイプ?女タイプ?チェックリスト付。

まとめ

いかがだったでしょうか? 昨今では晩婚化が進み、年上の女性と恋愛関係に発展する人も増えてきているのではないでしょうか。 筆者も30歳を超えてから、年下男子の魅力が分かるようになってきました。 とにかく元気なところが癒やされますね。 昔は年上の落ち着きに憧れていましたが、ジジイ達の疲労感にはこっちも疲れてしまいます。 年上女性を狙っている年下男子の諸君は、元気とキラキラスマイルを忘れずに接しましょう!

こちらの記事もチェック

非常識な人の特徴と原因、付き合い方と許せない時の対処法とは?

eigobu.jp

勘違い女の性格とLINEの特徴!恋愛傾向は?原因と撃退法を大公開

eigobu.jp

頭の回転が速い人の特徴となる方法!デメリットは? おすすめの食べ物&サプリは?

eigobu.jp

がさつな女の特徴と職場での対処法、恋愛でモテる理由、治し方

eigobu.jp

デートをドタキャンする男性は脈なし?心理は?対応方法と仕返しを大公開

eigobu.jp

女友達への男性心理!好きな女との違い!デートや旅行に誘う理由は?

eigobu.jp

他人に興味がない人の特徴と原因!改善方法はある?向いている仕事も紹介

eigobu.jp

幸せになりたい人が幸せになるための方法、習慣、NG行動を徹底解説!

eigobu.jp

克己心の意味と語源とは?克己心の強い弱い人の特徴と鍛え方!

eigobu.jp

雰囲気イケメンは褒め言葉?モテない?特徴と作り方を解説!

eigobu.jp

腕組みの心理は?男性と女性で心理状態は違う?腕組みしてる人への対処法も紹介!

eigobu.jp

M男の特徴とは?M男をうまく操る方法は?M男の好きな女性の特徴は?

eigobu.jp

天邪鬼とは?天邪鬼な人の性格と特徴とは?天邪鬼とのうまく付き合う方法とは?

eigobu.jp

「守銭奴」の意味と語源は?守銭奴な人の特徴と改善方法

eigobu.jp

かまってちゃんの女性心理と特徴とは?治し方は?かまってちゃんへのNG行為とは?

eigobu.jp

男性が女性を抱きしめる心理とは?ハグが最高な理由とは?

eigobu.jp

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 年上女性を意識させる方法と落とし方【完全版】脈ありサインの見極め方も解説