1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 女性が既読無視する心理は?脈ありか確認するには?対処法、既読スルーされるLINEの特徴
女性が既読無視する心理は?脈ありか確認するには?対処法、既読スルーされるLINEの特徴

女性が既読無視する心理は?脈ありか確認するには?対処法、既読スルーされるLINEの特徴

女性から既読無視された男性って意外と多いのではないでしょうか?既読スルーされても脈ありの可能性は残りますので諦めるのは早いです!女性が既読無視をする心理や理由、既読無視をされてしまう男性のLINEの特徴、対処法を本記事では徹底解説していきます!

女性がLINE既読無視する理由・心理

単純に忙しい

「既読無視・既読スルー」をする理由・心理として、まず「単純に返信する隙がないほど忙しい」ということが考えられます。 例えば、LINEを見たのが大事の会議の直前で、返信する暇もなく会議に参加した後、さらに立て続けに取引先への営業が続いた・・・など、忙しくで返信する暇がないということは誰にでもよくあることです。 基本的に、仕事中にしょっちゅうアイフォンを見てはLINEの返信をするという人は少ないのではないでしょうか。普通は仕事に集中しますよね。 仕事中は、仕事に関する事以外は返信をしないという人が多いかと思いますので、あまりマイナス思考にはならず、「返信ができないほど忙しいんだな」と考えておくことが先決だと言えるでしょう。

トーク画面が開きっぱなしになっている

LINEのトーク画面を開きっぱなしにしていると、読んでいなくても「既読マーク」がついてしまうので、既読マークがついていても、本人は見ていないという状態に。 そして、そのままスマートフォンを閉じてしまうと、読んでいないメーッセージがあることに相手は気づいてもいません。 「既読マーク」がついているからといって、必ずしも相手が内容を読んでいるとは限らないので、どうしても返信がほしい内容である場合は、もう一度確認をとったほうが確実です。

読んで返信した気になっている

届いたメッセージを読んだということに満足し、そのまま返信をした気になっているというパターンも考えられます。 例えば、「明日は10時に駅前で待ち合わせでよろしく〜!」というメッセージが届いたとして、それを読んだ時に心の中で「了解!」と思ったとします。 心の中で、内容に対する返事を思っただけなのに、なぜか相手に返信をしたと思いこんでしまうのです。 後日相手から返事の催促をされたり、LINEを見返したときに「返事を返したと思っていたのに送信できていなかったなんて・・・!」と驚くことも少なくありません。 LINEのみならず、携帯メールでもあるあるの現象なのではないでしょうか。

「既読」をつけることが返信だと思っている

人によっては、「既読マーク」をつけること事態が ・メッセージを読みました。 ・了解しました。 という返事だと思っていて、全く悪気なく返事を返さない人もいます。 業務連絡的内容のやりとりである場合に多くみられるパターンですが、相手によっては既読のマークがついただけでは「理解してくれたかな?」「了解してくれたのかな?」と不安になってしまうこともあるので、一言でも返信をすることを心がけるべきでしょう。

LINEが来ていたことを忘れている

メッセージは受け取ったものの、返信できるタイミングにないので後で返そう・・・と思っていたら、あまりの忙しさにそのまま忘れてしまったというパターンです。 LINEの通知は確認したものの、「後で確認しよう」と思っていたら他の通知に埋もれてそのまま開くことなく忘れてしまうということも・・・。 悪気があるわけではないので、ことらが送信したことを忘れた事頃に突然返信が来るかもしれません。

返信に困る内容だった

「返信がなかなかこないな・・・」と感じたときは、自分の送信した内容を見返してみましょう。 ・自分の話しかしていない一方的なLINE・・・どういう反応するのがベストなのかわからない ・長文すぎる・・・ 同等の返信を打つのが面倒になってしまう ・短文すぎる・・・「うん」「そうなんですね」のみなど、短文すぎると返信するほどでもないと感じる など、相手が返信に困ってしまう内容である場合、悩んだ結果そのまま忘れられてしまう、もう返信しなくていいやと思われてしまう傾向にあります。 返信がほしいのであれば、相手が返信をしやすい内容を送信することを頭に入れておくべきです。

イラっとしてしまう内容だった

自分の送信した内容が、相手をイラっとさせてしまった・怒らせてしまったという最悪なパターンもありえます。 メッセージのやりとりでは、声のトーンや表情がわからないということもあり、ニュアンスの読み取り方の違いがうまれてしまうことがあります。 自分はそんな気がなくても相手にとっては不愉快な気持ちなるようなことを送ってしまっている可能性があるのです。 つまり、相手を怒らせてしまたために「こいつにはもう、返信をする気がおきない」となてしまっているということです。

だらだらとやりとりを続けるのが好きじゃない

LINEで、人と他愛のない会話をゆるゆると続けるのが好きな人もいれば、用件のみを伝えることが連絡ツールだと思っている人がいます。 つまり、必要のないやりとりは、不要だと思っているので、返信する必要がないと判断してしまうのです。 特に普段から仕事で忙しい人にとって、意味のないLINEのやりとりは、やりとりをしている相手への好意の有無に関係なく時間の無駄と感じることが多いので、何気ない日常会話で既読スルーされがちだな思った場合は、「LINEのやりとりが好きじゃないんだな」と思っておいたほが無難です。

寝落ちしてしまった

夜間にやりとりをしていると、途中で眠くなってしまってそのまま寝てしまうことがあります。 この状態が俗にいう「寝落ち」というものになります。 「寝落ち」をしてしまった場合、とくに重要な内容でもない場合、日をまたいで返信をする必要もないか・・・と相手が思う場合があります。 そうすると、返信がされないので「既読無視・既読スルー」となってしまうのです。

会って話せばいいと思っている

LINEでだらだらと相手の返信を待ちながらやりとりをするよりも、直接会って話したほうが早いと感じる人もいます。 特に、近々に会う約束をしている相手に対しては、「また今度会った時に話せばいいか」と思ってしまうことがあります。 そういうタイプの女性に対しては、LINEでやりとりを続けるよりも食事に誘うなど、直接会って会話をする頻度を増やすほうが、二人の距離を縮めることができると言えるでしょう。

自己完結した

もうこのLINEはこれで終わりだろう、と自己完結してしまう人もいます。 その人の中では「このLINEは完結した」という感覚にあるので、「無視をしている」という意識がありません。 後日「なんで返信してくれないの?」と問いかけたときに「えっ、あのLINEってあれで終わったでしょ?」と言われてしまうことも。 返信が、「ありがとう」などのお礼の言葉のみや、「了解した」など承諾をした旨を伝える返信で会った場合、「このLINEはこれで終了した」と感じる場合が多いです。

やりとりをしている相手に興味がない

単に、やりとりをしている相手に興味がないということも考えられます。 相手に興味がないから、時間を割いて返信する気にもなれないし、返信をしないことで印象が悪くなろうがもう何でも良いと感じているのでしょう。 確かに興味のない相手とのLINEに時間を割いていては勿体無いですよね。

距離を置きたいと思われている

友人関係でも、恋人関係でも、ある程度人との距離感がないと、上手く精神面を保てない人もいます。 そういう人は、LINEでいつでも人の存在を身近に感じている環境が苦手である可能性もあります。 嫌いなわけではないけでど、もうちょっと距離を起きたい・・・そんな気持ちなのでしょう。 返信のくるペースなどで相手の「そっとしておいてほしい」という気持ちをどこかで察してあげることも大切であると言えるでしょう。

ただ何となく

気分屋の人に多いのが、「ただ何となく返信をしない」というパターンです。 特に理由なく「もういいや〜」と思ってしまうのです。 そういった人はだいたい、LINEでやりとりをすること自体に重要性を感じていません。

遠慮している

忙しいであろう相手に対して、「自分とのLINEに時間をとらせてはいけない」と遠慮をしているパターンも考えられます。 だからと言って、「バイバイ」と切ってしまうのも寂しい・・・そんなときに自分の自己完結したタイミングで、「既読無視」という形でプチっと切ってしまうのです。 よく気遣いができる女性にありがちです。

マイペースな性格

単純に、受け取ったLINEに対して ・読みたい時に読む ・返信したいときに返信をする そんなマイペースな性格で、悪気なく「既読無視」という状況を作っている可能性もあります。

恋の駆け引きをしている!

本当は、すぐにでも返信をしたい気持ちを一生懸命抑えて、「既読無視・既読スルー」をしていることもあります。 「既読無視・既読スルー」をすることで、「あれ?どうしんだろう?」と思わせて相手の気を引こうとしている可能性が。 また、もし相手が自分のことを好きなのであれば、今ここで返信をしなくても、再び相手から送って来てくれるのではないかという期待を寄せて、あなたの気持ちを確認しているのかもしれません。

追いかけられたいタイプ

女性はするどいので、わざわざ自分にこんなにLINEのやり取りをしてくれるなんで、もしかしたらあの人は私のことが好きなのかな?と感づいていることもあるでしょう。 そんな時に、人によっては「追いかけられたい」という心理から、あえて「既読無視・既読スルー」をする人もいます。 男性は、釣った魚には餌をやらないというタイプの人が多いので、明らかに「私もあなたのことが好き」という気持ちを全面に出すよりは、追いかけられていたほうが優位であることのほうが多いのです。

既読無視したくなる男性のLINEの特徴

愚痴ばかりの内容

「仕事がデキる俺」をアピールしたいが為に、仕事の話や、愚痴ばかりの内容でメッセージを送っていませんか? 同業意外の人には全く伝わらないこともありますし、何と反応すればいいかわからない・あなたのはなしを聞いていることに疲れた、といったことが原因で、結果的に「既読無視」をしてしまうようです。 周りのことに対して批判的な意見ばかり述べているような人にはあまり良い印象をもつ女性もいないので気をつけましょう。

日記のような一方的な内容

「今日は飲み会に行ってきた!」 というような、思わず「だから何?」と返したくなるような日記調のLINEには、返信をするのが面倒になってしまい、「既読無視・既読スルー」をしてしまうという女性が多いようです。 自分が興味を持っている男性には、「何食べたの?」など、自分から色々話を広げることもあるかもしれませんが、興味のない人から、起きた出来事を逐一報告されても困ってしまいます。 相手も楽しめるような内容選んで、お互いがやりとりを楽しめることがベストです。

「うん」「わかった」などの淡白なLINE

「うん」「わかった」のみ、といったような淡白すぎるLINEだと、女性はすぐに「この人は私とは連絡を取り合いたくないんだな」と感じます。 また、返信をする際にこちらから話題を作らなければいけないことが億劫になってしまい、「もういいや」となってしまいがちです

スタンプのみ

男性からの返信が、スタンプのみだった場合、女性の多くは「返信するのが面倒くさいんだな」と感じます。 また、なんと返せばいいのか返信にも困り、結果的に「既読無視・既読スルー」ということになってしまいます。 何かメッセージを入れた後にかわいらしくスタンプを使うイメージで、スタンプのみで返信を終わらそうとするのには注意が必要ですよ。

同じ話題が永遠に続いている

一つの話題で永遠とラリーを続けていると、「もういいよ・・・」と思われてしまって、既読無視・既読スルーされてしまう原因になってしまいます。 例えば、共通の趣味があったなど、盛り上がるのはわかりますが、永遠にそのままネタでやり取りをつづけていくわけにも行きません。 だからといって、一つのメッセージに色々な話題を一気に詰め込んで長文にしてしまうと、それもそれで「めんどくさいな」と思われてしまう要因になるので、適度に話を変えていく方法が女性にとっても飽きが来なくていいかもしれません。

質問ばかりされるLINE

あまりにも、毎回のペースで自分のことに対する質問がされ続けると、うんざりしてきてしまって、「もう返したくないな・・・」という気持ちになってしまいます。 確かに、疑問文で書かれているメッセージであれば、相手は質問に答える形で返信をすることになるので、「何て返せばいいかわからない」ということにはなりません。 しかし、仲良くなりたいという気持ちもわかりますが、一気に色々と聞かれすぎると「なんだか気持ち悪いな」と思ってしまいますよね。 適度な距離の詰め方が必要であるといえるでしょう。

女性っぽいLINE

口調はもちろんのこと、絵文字やスタンプをやたらと多様しているような、女性っぽいLINEが届くと「気持ち悪い・・・」と引いてしまう女性も多いです。 一般的に、女性はメッセージのやりとりをするときに、絵文字やスタンプを沢山使用して、華やかなイメージがありますが、男性はどちらかというと、必要以上に絵文字を乱用しないシンプルなメッセージを送るイメージが強いです。 女性ウケが良いだろうと、やたら華やかなメッセージにすると、逆に「女々しそう」「男らしくない」という印象を持たれ、恋愛対象外となってしまった結果、「既読無視・既読スルー」されてしまうことも。 そっけなさすぎるのも、良くないですが使いすぎには注意です!

既読・返信が早すぎる

自分が送ったメッセージに対する返信のスピードが早すぎて「気持ち悪い」と思われてしまっている可能性もあります。 そんなにトーク画面にかじりついているのか・・・と思うと怖くなってきてしまいますし、こちらも早く返さなければと焦ってしまいますよね。 そう感じた結果、「もう返信するのやめておこう・・・」と思ってしまうのです。

しつこいお誘いLINE

女性の男性へのアプローチの仕方とは違い、女性が断っているのにも関わらず、何度も何度もガツガツとお誘いLINEを入れてしまう男性も多いのではないでしょうか。 女性に対して、お誘いLINEを入れて「既読無視・既読スルー」という場合は、それはもう「断られている」ということです。 つまり、しつこくて返信する気にもなれない・めんどくさいと思われているということです。

既読無視された時、まだ脈ありかどうか確かめる方法

何日か経って返信があるか・ないか

既読無視・既読スルーをされていても、数日以内に返信があれば単に忙しくて返信ができなかっただけであることが考えられます。 尚且、「返信できていなかったな」と思い出してもらえているので脈ありだと言えるでしょう。 どうでもいい人のことは、返信できていないことすら忘れてしまいます。一週間以上待っても返事が来ないという場合は、残念ながら脈なしの可能性が高いです。

次のやりとりで「この前は返信できなくてごめんね」と謝罪があるか

何からかの理由で連絡を再びとった場面や、直接会ったときに「この前は返信できなくてごめん・・・!」と一言謝罪の言葉がある場合、脈アリの可能性もあるでしょう。 謝罪の言葉があるということは、あなたに嫌な思いをさせてはいけない・悪い印象を持たれたくないという相手の気持ちが見られますよね。 本当に何らかの事情があって返信ができなくても、どうでもいい人にはどう思われようが気にならないのでそのままスルーする人も多いですが、それに比べると「ごめん」と謝罪があるほうが脈アリだと言えるのではないでしょうか。

次のメッセージを送っても返信があるか

気になる相手に既読無視をされている場合、しつこくするのは逆効果ですが、もう一度自分からメッセージを送って確認するのもアリです。 上述したように、自分の中で自己完結したことが理由で返信をしない・ただ何となく返信をしないという人であれば、何事もなかったかのように返信が来るでしょう。 普通に返信が来たからと言って「脈あり」と判断できるわけではありませんが、返信が来るということは「嫌われているわけではない」ということでもあります。 「返信が来ないよりマシ!」とできるだけポジティブに物事を捉えると気持ちが楽になりますよ。

相手発信でLINEが来るか

数日後や数週間後など、期間関係なく、前回のやりとりとは関係ない内容であっても相手発信でメッセージを送られてくるようであれば、脈アリであると言えるでしょう。 ・自分の中で自己完結したから返信をしなかった ・あまりやりとりを続けると迷惑だと思って一旦切った などの理由で既読無視・既読スルーをした可能性が高いです。 どうでも良い相手や嫌いな相手に自分から連絡をとろうなんて思う人いませんよね。 そういった場合は、「この前返信なかったから寂しかったな」などさり気なく伝えることで、やりとりを続けても迷惑じゃないんだなということが伝わり、既読無視・既読スルーされずにやり取りを続けることができるかもしれません。

相手の好きなことや、オススメのものについて聞く

前回のLINEと全く話がつながっていなくても、相手の好きなことやオススメのものについて問う内容の メッセージを送信してみましょう。 自分の好きなことを人に語ることが好きな人が多いので、脈アリであればノリノリで返信が来ることでしょう。 そのために、相手の好きなことを周りの人からリサーチしておいて、話についていけるように少し知識を入れておくのもいいですね。 もしも脈なしである場合は、「ごめん、あんまりわかんないな」などそっけない返信が来る可能性が高いです。 どうでもいい人には趣味の話だろうが何だろうが、LINEでやり取りをすることが億劫になってしまう人が多いので知らないふりをしたり、もしくは「どうでもいい内容のLINE」と捉えられて返信しない可能性すらあるのです。

会ったときの相手の態度が普通かどうか

例えば、社内の相手とやりとりをしていて既読無視・既読スルーされたときは、直接接したときの態度を見てみましょう。 職場なのであからさまに態度に出してくる人も少ないかもしれませんが、 ・仕事の内容に関すること意外は話してくれない ・なんとなく避けられているような気がする と言った場合は、脈なしであることが考えられます。 ただし、「あの人自分に気があるのでは・・・?」と変に意識してしまっているだけの場合もあります。

脈ありのときの対処法

相手を頼るような内容で送ってみる

相手にの得意なことや、詳しいことに対して ・〜について相談に乗って欲しい! ・〜ができないので手伝ってほしい ・〜のやり方を教えてほしい など、頼るような内容で送信してみましょう。 脈ありの既読無視・スルーである場合、必ずあなたを手助けするような旨の返信が来ることでしょう。 単に忙しかった・返信はしたかったけれど内容に困っていたということも考えられるので、効果ありだと思います。

「忙しいみたいだけど体調は大丈夫?」と相手を心配する内容で送ってみる

「忙しくて返信ができないのだ」ということに勝手に決め込んで 「返信ないけど忙しいのかな?体には気をつけて休めるときは休んでね」 など相手を労る内容のメッセージを送ると、「最近忙しくて・・・」など返信が来るかもしれません。 「気がきく人なんだな」と思ってもらえることもあるでしょう。 その場合は、 ・返信は不要だよ ・返信は無理しなくていいからね といった一言があると、相手も気負いしないので印象がよくなりますよ。

「返信がなくて悲しかった」と素直に伝えてみる

脈ありである可能性が高いのであれば、 ・返信ないから嫌われたのかと思た! ・なんで返信くれないのかな? などダイレクトに聞いてみるのもいいでしょう。 上述しているように、しつこいと思われることを避けて遠慮している可能性もあるので、「やりとりを続けててもいいんだな」と思ってもらうことが大切です。 気になる相手や好きな人に「返信がなくて寂しかった」と言われたら素直に嬉しいですよね。 1回ぐらいは素直に伝えてみても良いかもしれませんが、しつこく言うのはNGです!

一度、「もう冷めたのかな?」と思わせる

上述したように、相手もあなたに対して好意があって、逆に駆け引きされている場合もあります。 そういったときは、一度ガツガツ行くのをやめて、一度距離を置いてみるのも一つの手です。 「もう冷めてしまったのかな?」と不安に思った相手から連絡が来るかもしれません。

直接会う約束の連絡をいれる

単に、「LINE」そのものが苦手という女性もいるので、手っ取り早く食事に誘うなどのアクションをおこしたほうが、相手との距離を縮めることができるかもしれません。 相手にもその気があるのであれば、お誘いLINEを「既読無視・既読スルー」する人はほとんどいないと言えます。 LINEのやりとりにこだわるよりも、直接会っている時間を大切にすれば自然と距離も縮められるでしょう。

脈なしの女性にLINEでやらない方がいいこと

「おーい」などの追撃LINE

メッセージは読んだけれど、忙しくてすぐに返信ができないタイミングってありますよね。 そんなときに、既読をつけて返信をしない数分の間に ・「おーい」 ・「無視しないでよー!」 など追撃してくるようなLINEを送ってしまう人がいますが、これはNGです。 忙しくて返信ができないだけかもしれないのに、相手のことを全く考えていません。 やはり、焦らずに待つということが大切なのです。

「忙しいのにごめん・・・」「何か悪いことしたかな?」など重めのメッセージ

既読をつけて、返信をしていない間に ・「忙しかったかな?ごめんね」 ・「何か気に触ったならごめん」 など、重たい雰囲気のLメッセージが来ていたら、「めんどくさいな・・・」と思ってしまいますよね。 特にタイミング的に返信できなかっただけで、無視したわけではないのにそんな事を言われてしまっては変に気を使ってしまいます。 相手を気遣っているつもりなのかもしれませんが、相手はそんなに深く考えていないことの法が多いので重たい雰囲気を出してしまうのはやめましょう!

細切れLINE

LINEであるあるなのが、 「ねえ」 「あのさ」 「この前ね」 など、なぜかメッセージを細切れにしてくるタイプの送信の仕方です。 細切れLINEは、ひと目で内容がわからないので、相手をイラっとさせてしまう可能性が高いです。 細切れにすることで、何度も通知がいってしまい「だるいな」と余計にめんどぐさがられてしまう原因を作ってしまいます。 脈のない相手に対して細々とLINEを送るのはやめましょう!

スタンプを連続で送る

相手の気を引こうと、意味のないスタンプを連続で送ってしまうことはやめましょう。 脈のない相手にそんなことされしまうと、ただひたすらに「鬱陶しいな」と思ってしまいます。 友人間のふざけても大丈夫という間柄で、ふざけるのは問題ないかと思いますが、本当に相手の迷惑になってしまうことも考えられるので、やめておきましょう。

「何で返信してくれないの?」とダイレクトに聞く

「なんで返信をしてくれないの?」とダイレクトに聞くのもいいのですが、脈なしの相手は「そんなの返信をしないっていう時点で察してくれよ・・・」とうんざりしてしまう可能性が高いです。 忙しいときに、わざわざ忙しいという理由を述べなきゃならないのも手間をかけてしまいますよね。 「返信が来ない」という時点で、どういうことなか自分でまず察することを頭に入れておきましょう。

TwitterなどSNSで病みツイート

相手とTwitterなどでも繋がっているといった場合に要注意なのが、 「はあ、なんで返信くれないんだろう・・・」 「嫌われちゃったのかな・・・」 というような、返信が来ないことに関して病み系のツイートをしてしまうことです。 感のいい人は一瞬で「自分のことだな」とわかりますし、自分のことだと気がついた瞬間「めんどくさ・・・」と思ってしまいます。 SNSを使って間接的にアピールをするのはNGです。

「おはよう」「おやすみ」LINE

脈なしなのにも関わらず、 「おはよう」 「おつかれ!」 「おやすみ」 など、たしかに、「挨拶」は連絡をとる手段として送りやすい内容に感じるのかもしれませんが、付き合ってもいないのに単純に気持ち悪いですよね。 「恋人気取りかよ・・・」と思われてしまう可能性が高いですので絶対にやめましょう。

恋愛に関するおすすめの書籍

異性の心を上手に透視する方法

恋愛関係において、私たちはロボットのように決まった行動をすることが、最新の研究で明らかになっています。 にもかかわらず、人はなぜ「最悪の相手」への誘惑に勝てないのか・・・。 異性の気持ちを見抜く方法を、実例を交えてわかりやすく解説し、全米ベストセラーとなった衝撃の一冊です!

この本の詳細を見る

ズルい恋愛心理術

パートナーを見抜いてあやつる㊙テクを、アジア最強のメンタリストが禁断の恋愛テクを解禁! 相手の本音の見抜き方、浮気の見抜き方、真実を知るための質問の仕方、そしてそれに対応する微表情の分析の仕方までも網羅。 この一冊であなたのパートナーの真実が見えてきます!

この本の詳細を見る

おすすめの記事

「めんどくさい女」の特徴と原因は?男はなぜ好きなの?対処法と卒業する方法も!

eigobu.jp

「人間不信」になる原因とは?その心理や恋愛での特徴、また治し方を紹介!

eigobu.jp

全てがめんどくさい時の対処法・改善法を徹底紹介!めんどくさく感じる理由も解説

eigobu.jp

好きな人にとる態度22選!女性・男性別に詳しく紹介します!

eigobu.jp

男が既読無視する心理・原因は?脈なしかの確かめ方、対処法、NG行為とは?!

eigobu.jp

「可愛い人あるある」を一挙大公開!男子にモテるのが納得!

eigobu.jp

仕事がめんどくさいと感じる理由と対処法!仕事は辞めるべき?

eigobu.jp

「可愛い人」の性格・顔・仕草・メイクの特徴を徹底解説!

eigobu.jp

「お嬢様」とは?性格・髪型・服装・言葉の特徴は?「お嬢様大学」はどこ?

eigobu.jp

「何もしたくない」と思う原因は?楽になる考え方と抜け出す方法、禁止事項とは?

eigobu.jp

「お局様」の特徴と対処法!辞めさせ方は?意味と語源、英語表現も!

eigobu.jp

虚栄心の強い女性の特徴と心理!対処法は?克服する方法も伝授!

eigobu.jp

「楽しいことないかな?」と感じる人におすすめのこと40選!

eigobu.jp

「傲慢な人」の性格の特徴は?原因、対処法、ならないために気をつけることとは?

eigobu.jp

承認欲求が強い人の特徴は?原因、なくす方法、「自己顕示欲」との違いは?

eigobu.jp

「ポジティブ」に生きる方法を徹底解説!真の「ポジティブ」の意味とは?

eigobu.jp

マウンティング女子の特徴と心理、されやすい性格、対処法とは?意味と英語は?

eigobu.jp

「感受性」の高い人の特徴8個!そもそも「感受性」とは?

eigobu.jp

働きたくない人の特徴と心理、対処法、おすすめの仕事、大学生はどうする?

eigobu.jp

「人徳」がある人の特徴は?意味と使い方、「人望・仁徳」との違い

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 女性が既読無視する心理は?脈ありか確認するには?対処法、既読スルーされるLINEの特徴