1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 綺麗な人の外見・内面の特徴!綺麗になる方法と習慣とは?怖く感じる理由は?
綺麗な人の外見・内面の特徴!綺麗になる方法と習慣とは?怖く感じる理由は?

綺麗な人の外見・内面の特徴!綺麗になる方法と習慣とは?怖く感じる理由は?

「綺麗な人」ってどんな女性のことだと思いますか?「美人」とも言うけど、「綺麗な人」と「美人な人」との違いって何なのだろうか、なんて考えたことがある人も多いのではないでしょうか。今回は、「綺麗な人」の特徴を徹底解析!さらに、「綺麗な人」になれる方法なんかも合わせて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

綺麗な人って?美人との違いは?

「綺麗」の意味は「華やかで美しいこと」

「綺麗」の「綺」は、「あやのように美しい」という意味が込められていて、「美しい・華か」という意味で使用されています。 したがって「綺麗」の意味は、 ・見た目が華やかで美しい ・音声が心地よく聞こえること ・濁りや汚れがないこと ・心の汚れや、やましさがないこと ・乱れがないこと ・余計なものが残らないこと です。 つまり、 ◎「風景」や「容姿」など、「見た目」が美しいもの ◎「部屋」や「空気」など、清潔なもの に対して「綺麗」と言い表します。 人物に対して「綺麗」という言葉を使用する場合は、「華やかに見える」というニュアンスもあります。 つまり「綺麗な人」とは、容姿や心が潔く美しい女性を指した言葉です。

「美人」は「容姿の美しい女性」

「美人」の意味は、「容姿の美しい女性」です。 「美しい人」という漢字で表記されている通りの意味をもっています。 一般的に、顔の造形が整っている女性い対して「美人だね」と言い表したりすることがありますが、人によって「美人」と感じる基準は異なりますので、明確な定義と言えるものはありません。 あくまでも見た目を言い表す言葉であり、「内面」を指して使われるものではありません。 「見た目が美しい」ということを伝える「褒め言葉」として使用されます。

「可愛い人」は「愛おしいと感じる人」

「可愛い(かわいい)」は、外見やしぐさ、性格などが見ていて微笑ましく愛情を感じられる人に対して使用される言葉です。 「可愛い」という表現も、見た目に対してだけではなく性格や、しぐさなどに対して使用することができます。 「美人」や「綺麗」という言葉は、圧倒的に女性に対して使用されることが多い褒め言葉ですが、「可愛い」という言葉は、男性にも使用さるといったところで、「綺麗な人」と「美人」という表現とは違いがあります。 ・「守りたい」とついつい母性本能が働くような人 ・女性のような顔つきをしている といった男性に対して「かわいい」感じたりと、「かわいい男の子が好き」という女性も最近では少なくありません。

「綺麗な人」の類語は「ビューティー」「見目麗しい」「眉目よい」「佳麗」など

「綺麗な人」の類語には「ビューティー」「美女」「美少女」「佳人」などがあります。 ・「ビューティー」 「ビューティー」は、「beauty」という英単語をカタカナ語にして使用されている言葉です。 「美人」「美しいもの」「素晴らしい人」という意味でい使用される名詞です。 例文 ・彼女はスラッとしていて黒髪で、まさしくクールビューティーと言える女性である・ ・黒髪はまさしくアジアンビューティーの象徴であると言えるでしょう。 ・「見目麗しい」 「見目麗しい(みめうるわしい)」の意味は、「顔かたちが美しい」です。 「麗しい」とは、「よく整って美しい・褒めたくなる」という意味があります。 つまり、「麗しい女性」などと表現しても「綺麗な女性」という意味合いになるということです。 例文 ・あまりにも見目麗しい女性が突然目の前に現れたので、思わず息をのんでしまった。 ・彼女は誰が見ても見目麗しかったが、滑舌が悪かったのでアナウンサーにはなれなかった。 ・「眉目よい」 「眉目よい(みめよい)」とは、「顔かたちが優れている」という意味の言葉です。女性に対してだけではなく、男性に対しても使用することが可能です。 例文 ・ずっと独身だと思っていたので、こんなに眉目よい娘さんがいたなんで思いませんでした。 ・眉目よい店員さん目的に、毎朝出勤前に足繁くこの通っていた。 ・「佳麗」 「佳麗(かれい)」とは、「整っていて美しいこと」「美人」という意味です。 例文 ・佳麗な人を目の前にすると、恐縮した気持ちになってしまって上手く話すことができない。 ・いかにも、資産家の娘らしい佳麗な容姿をしていたという印象があります。

「綺麗な人」の英語は「beautiful」「pretty」

人を形容するときに使う「綺麗」は英語で「beautiful」「pretty」などを使います。

綺麗な人の特徴|外見編

清潔感がある

「清潔感」って、「顔の作り」よりも大切なものであるということをご存知でしょうか。 どんなに美人であったり、かわいい〜と男性をとりこにするような顔面をもっていても、「不潔」だったらどうでしょうか。 一気に恋愛対象からは外れてしまうし、仕事など社会生活においても「だらしない人」というレッテルをはられて、「この人に仕事を任せたくないな」なんて思われてしまうなど、デメリットばかりなのです。 そもそも、相手に「不潔だ」と感じさせ、不快な気持ちにしてしまうのは「マナー違反」であると言えます。 見た目から信用を失ってしまったり、相手を不愉快な思いにさせてしまわない為にも、「身だしなみ」をきちんと整えるなど、清潔感を意識することは重要です。 「清潔感」を意識して、生活するようにしてみてください。

肌や髪にツヤがある

「髪は女性の命」ともいいますが、綺麗な人はきちんとお手入れしてあるツヤツヤな髪をしています。 明らかに、指が通らなそなガジガジしてそうな髪質だったり、アホ毛がぴょんぴょんして「クシでとかしてないの?」と感じるような女性に「綺麗な人だな」とは思いませんよね。 しかし、さら〜としていてツヤのある髪の女性に対しては、綺麗な人だなと感じると思います。 さらに、綺麗な人は、いつも同じではなく、ファッションに合わせてアップにしているなど、きちんとセットしてあることが置いです。 きちんと朝寝坊しないで余裕を持って起きて準備できる人なんだな〜なんてお思いますよね。

健康的な体型

綺麗な人は、太りすぎていたり、痩せ過ぎたりしていることがありません。 世の中の女性はしょっちゅう「ダイエット!」と騒いでいますが、世の男性から見れば、「痩せている」という印象をうける女性よりも、女性らしい、ちょっと肉付きのいい丸い体型で健康的な女性のほうが「綺麗」と感じるようです。 例えば、芸能人でいうと「深田恭子さん」「綾瀬はるかさん」あたりでしょうか。 ガリガリに痩せているというよりは、むしろ触るとプニっとしていそうな印象をうけますが、女性絡みても男性から見ても「綺麗な人だな」と感じると思います。

いつも笑顔

綺麗な人は、いつもキラキラした笑顔で親しみやすいオーラを出しています。 顔立ちが整っていると、それだけで気持ちが恐縮してしまって「話しかけづらいな・・・」と感じるかもしれませんが、話てみると案外気さくで良い人だった!なんて経験ありませんか? 笑った顔が印象的な人って、相手に「笑顔」という印象をつけるので、それだけで相手の顔立ちははっきり覚えていなくても「よく覚えていないけど、綺麗な人だった」という印象を残します。 なので、「綺麗な人=笑顔」だと思っているひとが多く、「すんっ」とすましている人よりも圧倒的にいつもにこやかな印象を受ける人のほうが多いのです。

澄んだ目をしている

産まれたばかりの赤ちゃんの澄んだ真っ白な目って見たことがありますか? 筆者は出産したときに、子供の真っ白な目を見て「これが汚れを知らない澄んだ瞳ってやつか・・・」と思ったことがあるのですが、子供の目ってほんとに綺麗です。 綺麗な人も、同じように澄んだ目をしています。 「心の綺麗さは目に出る」「純粋な人は目がきれい」なんて言葉ありますよね。 科学的な根拠は何もないのですが、私の学生時代の友人の「綺麗な人」はとってもいつ会っても目がキラキラ輝いていて、見た目が綺麗なだけではなくとってもいい子です。

姿勢がいい

綺麗な人は、いつも背筋がピンっと伸びていて凛としている印象です。 猫背な女性って、雰囲気も暗く感じるし華やかなイメージなんてないですよね。 見るからに「ネガティブそうだな〜」と感じます。。。 綺麗な人は、背筋が立っているときも座っているときもピシっとして、前向きで自信がある人なんだろうな〜という印象をうけます。 正直、顔立ちがあまり良くなくても、姿勢がいいだけで「綺麗な人だな」という印象を与える可能性は十分あります。 「綺麗」ということに姿勢の良さはとても大きな影響を与えていると言えるでしょう。

潤いのある唇

唇に潤いがあったほうが、清潔感があるし、色気を感じるので「綺麗な人だな」と感じますよね。 ガサガサだとやっぱり、きちんとお手入れされていない感がありすぎて一気に不潔な印象になってしまいます。 「第一印象は会って7秒で決まる」なんて言われていますから、会話をする時に目線がいきがちな「唇」は手を抜かずにきちんとお手入れをしておきたいものです。 綺麗な人のだいたいは、リップを必ず持ち歩いていて、外でもお手洗いのときなどに塗り塗りしています。

歯が綺麗

唇と同じように、会話をするときに目が行くのが「歯」ですよね。 ヤニや、コーヒーなどによるステインで黄ばんでいたら、どんなに美人さんでも綺麗さが半減・・・。 綺麗な女性は、その辺りもきちんとしていて「歯が白い」という人がほとんど! 会話をしたり、ニコッとしたときに歯が白いと爽やかな印象をうけます。 逆に歯が黄色いと「口が臭そう」という最悪な印象を与えかねません。

持ち物が綺麗

例えば、鞄がボロボロだったり、その財布いつから使ってるの・・・?と思わず聞いてしまうくらい年季のはいっているものを使っている人って、顔立ちやスタイルが綺麗でも「ちょっと残念だな・・・」と感じてしまいませんか?? 「綺麗な人」は、例え長年愛用している物であっても、清潔感のある女性はきちんと丁寧に使用するので奇麗なままを維持しています。 何の持ち物でも奇麗な女性は、清潔感がある「綺麗な人」と言えるでしょう。

シンプルで落ち着いたファッション

綺麗な人は、個性的で奇抜なファッションというよりは、シンプルで落ち着いています。 奇抜な色やデザインの服を着て、自分自身の魅力的な容姿を損なわせてしまうことがありません。 「シンプル」といっても、きちんと流行はおさえていたりするので「おしゃれだな」という印象も与えるという、正真正銘の「おしゃれんさん」です。 例えば、胸元が大きくひらいていたり、スカートが短すぎて足がでている部分が広すぎる人って、男性からは、「あの子軽そう」「下品」と思われてしまうことが多いですが、綺麗な人は、露出はせずにタイトなサイズ感で体のラインを見せで女性らしさを出していたりします。

ナチュラルメイク

綺麗な人は、元々整った顔立ちをしていることがほとんどなので、素材を生かしたナチュラルメイクをしています。 「ナチュラルメイクが似合うのは本物の美人」なんて言われているくらいで、本来はメイクをする必要なんてないんです。 目の周りを思いっきりアイラインで囲っていたり、バサバサのまつげをつけているなどケバい印象をうけるメイクをしている人は「大人っぽい」というより「若いな〜」という印象をうけませんか? 濃いメイクをしていたら「綺麗な人」とは言えないのかといったら、そうとも言えないので、難しいところなのですが・・・。 「綺麗な人」はメイクをしなくても綺麗といえる人が多いと言えるでしょう。

癖のない自然な匂いがする

「この人綺麗だな」と感じるのに大切なのは、「見た目」だけではありません。 ふわっと香ってくる匂いが「いい匂いであるかどうか」も重要です。 例えば、汗臭いな・・・と感じる人ってやっぱり不潔な印象をうけますよね。 汗をかく=不潔というわけではありません。 周りの人自分の匂いで不快な思いにさせてしまわない為にきちんとケアをしているかどうかが重要なのです。 匂いも、「香水ふってきましたーー!」とわかるような匂いよりも、柔軟剤の匂いや石鹸のような癖のない香りだと清潔感が増すのと、女性らしさも感じられるので、男性はドキっとしてしまいます。 良い匂いがする女性って、同性から見ても清潔感がある綺麗いな人という印象をうけます。

綺麗な人の特徴|内面編

目標を持っている

綺麗な人は、いつでも目標をもって生き生きと生活をしています。 仕事に関しても「ダルいな」ではなく、「もっと〜ができるようになりたい」とか、「前年比を上げるぞ!」みたいな目標を常にもって生活しています。 やらなければいけないこと、やってみたいことが一杯で、ダラダラとしている時間がありません。 常に前向きな姿勢で生活しているので、明るいオーラがでているのでしょう。 そもそも綺麗な肌や髪など「綺麗な人」と思わせるそのスタイルが、「綺麗な人になりたい」という「努力」から成り立っているものだったりします。

ポジティブ

綺麗なひとは、「ダメかもしれない」「疲れた」「しんどい」見たいなネガティブな言葉は口から出しません。 ネガティブな言葉って、表情もオーラもネガティブにしてしまって、自分だけではなく周りにいる人をどんより暗い気持ちにしてしまうことがあります。 例え疲れていたり、嫌なことがあったとしても「自分ならどうにかすることができる!」と前向きに気持ちを切り替えます。

社交的でいつもハキハキしている

「綺麗な人」は、とっても社交的です。 見た目も美しく華があって、人付き合いがとっても上手です。 どんな人でも別け隔てなく接することができるので、一緒にいるほうも「心地いい」と感じます。 人によって態度を変えたりすることもないし、誰とでもハキハキを会話をし、明るく会話を繰り広げることができます。 上手に人とコミュニケーションをとることができるからこそ、周りに人が寄ってくるし、色々な人に刺激をうけて、充実した毎日を生活しているうという感じです。

気遣いができる

綺麗な人は、周りをよく見ていて、さりげなく気遣いをすることができるという人が多いです。 常に一歩先まで見ていて、仕事もよくできるタイプが多いです。 例えば、飲み会のときにグラスが空いている人を見かければ「何か飲み物頼みましょうか?」と声をかけることができるし、あの人会話にはいれていないな・・・と感じればさっと話をふって会話に入りやすいようにいしたりなど、相手の立場になって物事を考えることができます。 綺麗な人は、周りに気を配る余裕があります。 それは、綺麗な人は周りの人に親切にされやすいという特な体質があるからこそなのかもしれません。

見返りを求めない

綺麗な人は、「親切にしてあげたんだから、お返しをしてもらえて当然だ」という考えがありません。 相手に見返りを求めずに、他人に親切にすることができる、他人を助けることができるのが本当の優しさであると言えるでしょう。 自分の損得を考えて人に親切にするのは「自分のため」であって、相手を思いやっているわけではありありませんよね。 綺麗な人は、心は綺麗なので「感謝してほしい」と思いながら行動することはありません。 本当の優しさをもっていると言えるでしょう。

しっかりと自分をもっている

綺麗な人は、「自分は自分」というブレない芯の強さを持っています。 なので、人と比べて「自分よりあの人のほうが幸せそうなのが気に食わない」と妬んだりすることもありません。 あくまでも自分の幸せの基準は自分にあって、自分がこうでありたい・こうなりたいと思っている自分に近づけるように努力をすることができます。 そして、周り人がみんなこうしてるから・・・とか、周りにこう言われたから・・・という理由で気持ちを変えたりすることがありません。 ブレない強い気持ちをもっているからこそ、流されたり、楽な方向に逃げたりすることなく、どんなことでも努力ができるのでしょう。

素直に自分の非を認めることができる

規定な人は、とっても綺麗な心をもっているので、何か自分に非があるような場面でも、素直に自分の非を認めることができます。 人は誰でも批判なんてされたくないし、注意をされようと思って行動するわけじゃないですよね。 何かあったときに、何とか自分のせいじゃないと責任転嫁をしようとしたり、言い訳を考えてしまうといった、防衛本能が働くものです。 しかし、綺麗な人というのは素直な性格だし、とてもストイックな努力家なのでダメなところはしっかりと反省し、修正をすることができます。 そして、相手の非も素直にする許すことができます。 自分も完璧な人間なんかじゃないということをわかっているので、相手にも完璧であることを求めないのです。 自分にも相手にも寛容であると言えるでしょう。

教養がある

「教養」とは、一般的な人間が持っていると考えられる一般的な知識や常識のことをいいます。 ・テーブルマナーなどがきちんと身についている ・場面にふさわしい服装をすることができる ・丁寧な言葉使いで会話をすることができる というようなことが、綺麗は人はきちんとできます。 例えば、いい歳をして公共の場で大きな声で騒いだり、「まじで!??うける〜超やばいじゃん」といった若者言葉がボンボンでてきてしまうと「教養がない」と思われてしまいますよね。 綺麗な人はどんな会話になっても、ある程度の返しができるように ・一般的な知識と情報を身につけておく ・誰が聞いても不愉快な気持ちにならない言葉遣い ・マナー などを身につけれるよう努力していることが多いです。

綺麗な人の特徴|言動編

挨拶をきちんとすることができる

挨拶はコミュニケーションの基本ですよね。 綺麗な人は、挨拶をきちんとすることができるので、礼儀正しく感じが良いという好印象を与えます。 挨拶をしてもらうと、気分がいいだけではなく、親しみやすさがグンとでますよね。 同じ会社ではないけれど、同じビル内で働く方や、清掃員の方など、誰にでもきちんと自分から積極的に挨拶をします。 誰に対しても感謝の気持を忘れないからこそ、きちんと挨拶をすることができるのでしょう。 さらに、「いただきます」「ごちそうさま」という挨拶もきちんとします。 食事を用意してれている人や、命を提供してくれている生き物に、きちんと挨拶をすることが当たり前だと思っています。

言葉遣いが丁寧

綺麗な人は、言葉遣いがとても丁寧なので、 ・〜じゃね? ・お前 ・くそ○○(くそ寒いなど) ・うめぇ〜 というような汚い言葉遣いをしません。 汚い言葉使いって、どうしても下品に感じてしまいますよね。 どんなに身なりが美しくて清潔感が感じられても、口をひらいた時に汚い言葉が飛び出してきたら、その綺麗という言葉は宇宙の彼方へ飛んでいってしまうでしょう・・・。

感謝の気持を口に出して伝える

「綺麗な人」は、心が綺麗なので感謝の気持ちをいつも忘れずに持っています。 何かをしてもらった時などは、必ず「ありがとう」という言葉を口で伝えます。 「ありがとう」と口にして直接伝えることができる人って、かなり印象いいですよね。 「親しき仲にも礼儀あり」というように、家族や友人、誰に対してもいつも感謝の気持を持っています。 自分が何か仕事で成功したときも「お陰様です」という周りの人に対する感謝のき気持ちを忘れることがありません。 だからこそ、綺麗な人は愛されるのでしょう。

悪口を言わない

綺麗な人は、悪口を言いません。 口から人の悪口など、ネガティブな言葉を吐き出していると、心の醜さが人相に出てしまうことをご存知でしょうか。 悪口を言っていると、目つきが悪くなっていったり、口角が下がるなど、とてもじゃないですがパッとみて「綺麗な人」とは思えない人相になっていきます。 「目は口ほどに物を言う」という言葉がある通り、性格の悪さは顔に現れてしまうんです。 つまり、綺麗な人は悪口を言わない心の綺麗さがあると言うことです。 悪口を言ったところで現状は変わらないことを知っているので、悪口を言う時間よりもどうすれば改善できるのかを考えて、実行したほうがいいと考えているし、人を嫌な気持ちにするべきではないと思っています。

余計なことは言わない

綺麗な人の中にはどことなく、ミステリアスな雰囲気が出ている人もいますよね。 人との間に壁を作っているわけではないけれど、なんとなく掴めないところがって、そういったミステリアスな部分が色っぽい女性らしさを感じさせるんですよね。 綺麗な人は、自分から「あのね、あのね、」と自分のことをベラベラ話すことがあまりなのです。 どちらかと言えば聞き上手なタイプであると言えるでしょう。 そんなこといちいち言わなければいいのにな〜ということをベラベラ喋ってしまう女性ってなんか残念だなという感じがしてしまいますよね。

おしとやかな動作

綺麗な人の動作はおしとやかです。 ドカドカ足音を立てて歩いたり、ガンガン物音を立てて何か作業をしたりしないのです。 激しい物音をたてて行動する人って、イライラしているのかな?と思ってしまうし、ガサツに感じられますよね。 大きな物音を立てれば周りの人もびっくりしてしまうし、乱暴に物を扱うことで壊してしまったりするかもしれません。 綺麗な人の動作は、どこか丁寧で上品さが感じられます。 それでも「とろい」というわけではなく、手際よくなんでもこなしていってしまう驚きのテクニックをもっています。

年齢を言い訳にしない

綺麗な人は「私はもう歳だから・・・」なんてことは言いません。 年齢を言い訳にして「どうせ・・・」なんて思っている人は綺麗にはなれないんです。 綺麗な人は、年齢を重ねてもいつだって綺麗でいれるような努力を惜しみません。 スキンケアなど美容に関してもそうですが、やってみたいことに関しても「今さら」なんてことを言い訳に諦めたりしません。 「綺麗な自分でいよう!」といつも前向きな気持ちでいる人のほうが、やっぱり年齢を重ねても綺麗だし、色々なことにチャレンジしいているう人のほうが生き生きとしていて年齢を感じさせないのです!

綺麗な人になる方法・テクニック

睡眠時間をきちんととる

睡眠時間をきちんととることは、綺麗になるためにとっても重要なことです。 平均6〜8時間の睡眠がベストとよく言われますが、いろんな理由で十分な睡眠が取れないと、疲れが取れなかったり、怠さが残ってしまって、生活をしていて楽しさを感じなくなります。 さらに、睡眠不足は肌トラブルの原因にもなってしまいます。 寝不足でくまなどができてしまっては、健康的にも見えなくなってしまいます。 睡眠時間をたっぷりとることができなくても、睡眠の質が良ければOK!!! 寝る2時間前からはブルーライトを浴びないなど、睡眠の質をあげる努力をしてみましょう。

適度な運動・筋トレ

健康的な体や、理想的な体型を維持して、綺麗な人になるには、適度な運動や筋トレが必要です! ジムに行くには費用がかかるのがきついし、通える自信がない・・・そんな人でも自宅でできるだけ毎日筋トレなど適度な運動をすることを心がけましょう。 「心がけましょう!」と簡単に言っても、相当意思の強い人じゃないと実際難しいですよね。 それはよくわかります・・・・ ダイエットしよう!と思ってもなかなか続かないのと同じでなかなか続けられるものではありません。 腹筋毎日1000回!ジョギング10キロ!なんて大きな目標を立てる必要はありません。 ・片足を上下運動させながら歯磨きをする ・テレビのCM中は腹筋をする など、できそうなことから習慣づけてみてはどうでしょうか!

座っている時も立っているときも姿勢を意識する

ちょっと気をぬくと猫背に・・・そんな女性も多いのではないでしょうか。 猫背って、自分が思っている以上にみっともないです・・・。 だらしなく見えるし、暗い雰囲気にも見えてしまうという悪夢の姿勢_| ̄|○ il||li 特にデスクワークなど、座っている時間が長い人は猫背になりやすいので注意が必要です。 鏡があるときは、ちらっと自分がどんな姿勢でいるかを確認して、丸まっているなというときはシャキッとする癖をつけましょう。 スマホをいじっているときも、画面を覗くときに首が前にでていることが、猫背の原因になってしまいますので、要注意です! スマホをいじるときは、できるだけ顔の高さまでスマホをあげてみてください。

定期的に美容院に通う

「髪型を変える」までは行かなくても、「女性の命」とも言える髪の毛をツヤツヤサラサラに維持する ためには、定期的なトリートメントも必要です。 美容院では、ドラックストアなどでは手にはいらないようなヘアケア用品なんかもおいてありますから、定期的に美容室に通って綺麗な髪質を手にいれることで「綺麗な人」に一歩近づけるのではないでしょうか! 美容院で働いている女性って、やっぱり美容を仕事にしているだけあって綺麗な人が多いんですよね。 綺麗な人がいっぱいいる雰囲気にいるだけで、グングンと美意識があがってくるような気がします。

自分にあったメイクやファッションを研究する

綺麗な人のような見た目になるためには、自分にあったメイク・ファッションをすることが大切 であると言えるでしょう。 メイクもファッションも、自分に合う・合わないがあって、雑誌で使われている商品と同じものを使ったからといって、同じようになるということありませんし、メイクやファッションの系統を失敗すると元の良さを台無しにしてしまうなんてこともあります。 なので、自分に合ったメイクやファションをマスターできるように「研究」をすることが大切です。 友人など、第三者に見てもらってアドバイスをもらうと効果抜群です!

美に対して貪欲に!

「私なんて・・・」なんて思わずに、美に対しては貪欲になりましょう! 女性であれば、いくつになっても「綺麗になりたい」「綺麗でいたい」という思いがあって当然です。 美しさは磨けば磨くほど光りますが、何もしなければその輝きを失ってしまいます。 どんなに綺麗で清潔な部屋に置いているものだって、お手入れをしなければ埃をかぶってしまうのと同じです。 「貪欲に」といっても、お金を沢山かけるべき!というわけではありません。 お肌に良いと言われているコラーゲンが含まれている食べ物を積極的に食べるようしたり、生活習慣を整えるなど、ちょっとした心がけを積極的に行ったりすることです。 綺麗な人は、そういったちょっとしたことに手を抜かないから綺麗なのでしょう。

健康的な食事を心がける

食事は、自分自身の健康的な体を作る大切な行為です。 自分磨きをして、綺麗な人になりたい!と思っているなら、疎かにしてはいけません。 3食きちんと、栄養バランスの整った食事を心がけましょう。 バランスのとれた食事を心がけることで、肌もツヤツヤになるし、エネルギーもきちんと作られるので「熱もないのにんなんだかだるい」「何もする気が起きない」なんてことになるのを防げます。 やっぱり元気ハツラツとして、キビキビ動いている女性のほうがキラキラ輝いて綺麗に見えますよね。 お肌や、体型維持はもちろん、自分の活力となる「食事」は、きちんと健康的なものにしましょう! 食べる時は「いただきます」食べ終わりは「ごちそうさま」の挨拶をお忘れなく☆

話し方を意識する

自分の話し方や言葉遣いも意識してみましょう。 話し方が下品な人や言葉遣いが荒い人はどんなに外見が良くても「綺麗だな」と思われることは難しいかもしれません。 自分の話し方や言葉遣いを把握していない人はぜひ周りの人に聞いたり自分の声を録音してみましょう。 <可愛い話し方や言葉遣いのポイント> ・声のトーンを高めに、ただし高すぎるとぶりっ子と思われるので注意 ・相手が理解できるスピードでゆっくり話す ・言葉尻りを伸ばす ・擬音語を増やす ・敬語や丁寧語を適切に使う ・マイナスな言葉を避ける

綺麗な人を観察する

身近に「綺麗だな」と感じる女性がいるのであれば、観察してみましょう。 身近にいない場合は、綺麗な人だと思う女性で芸能人でもかまいません。 綺麗な人を見ていると、話し方や、立ち振舞方など、思わず感心してしまうはずです! 次第に、私生活でふとしたときに「○○さんだったら、こうしているだろうな」「○○さんだったらこんな事しないよな」と思えるうようになると思います。 「こうなりたい〜!」と思った人を目標にして生活するのが、理想の自分になれる近道だったりしますので、ぜひ試してみてほしいです。 あまりにじーっと見ていると怖がられてしまうので、気をつけてくださいね、、、笑

部屋を綺麗に保つ

鞄の中身がぐちゃぐちゃだったり、持ち物が整理されていない女性って、どんなに見た目が綺麗でも、そのだらしなさから魅力は半減してしまいます。 掃除や整理整頓が苦手だと感じる女性は、寝る前に身の回りの物だけでも整理するという習慣をつける ことをオススメします。 身の回りのものが整理されていないと、「あれがない、これがない、」とガサガサ汚い鞄の中を探す姿を見られてしまったり、不要な物がごっそりはいった鞄の中身を見られてしまうことになります。 鞄の中身はキレイにして、できれば次の日に必要なものを用意してから寝れば、朝慌てることもないし、忘れ物をしてしまうこともありませんよね。 できればダイニングのテーブルの上は片付けて何もない状態で寝るなど、できるだけ身の回りのものは簡単に片付けてから寝る習慣をつけるなど、部屋のを綺麗に保って清潔感のある生活をするように心がけましょう!

立ち振る舞いに注意する

どんなに綺麗な人になろうと容姿に気を使っていても、 ・足をひろげて座る ・思いっきりガニ股で歩く といった、ガサツな立ち振舞をしてしまっては意味がありませんよね。 綺麗な人を意識するのであれば、「立ち振舞」も大変重要なポイントであると言えるでしょう。 逆に顔のパーツに自信がなくても、きちんとし立ち振る舞いに思わず綺麗な人だな・・・と感じる男性も多いですし、仕事の面においてもどこで何をしても印象がいいので、順調に物事が進むことが多くなるでしょう。

ストレスを溜めない

綺麗でいるためには、ストレスを上手に発散して生活をしていきましょう! ストレスが溜まっていると、何をするにもイライラしてしまって、「あ〜!もう!めんどくさい!」と何をするにも億劫になってしまって、スキンケアを怠ってしまったりします。 さらに、イライラして眉間にシワをよせた状態が続くとそのままシワになってしまうし、ストレスが溜まって笑顔が少くなってしまうと、表情筋が衰えて、顔がたるんでしまいます。 まさに「ストレスは敵」なんです。 ストレスを上手に発散して、毎日HAPPYな気持ちで数過ごすことも綺麗な人になる秘訣であると言えるでしょう。

40代50代いくつになっても綺麗な人の一日の習慣

朝起きたら、お水をコップ一杯飲む

人は、寝ているあいだに体の中の水分を失っているということをご存知でしょうか。 朝、起きてお水を飲むことで、この睡眠中に失ってしまった水分を補給することができます。 さらに、お水を飲むことで、腸が刺激され、目覚めるので腸の動きが活発になり便秘対策にもなります!つまり、体内の老廃物が排出されやすくなるんです。 そのため、綺麗な人は朝、お水をコップ一杯飲むという習慣がついているという40代50代の人は多いです。腸の健康は「美」に繋がるということなのです。

太陽の光をきちんと浴びる

太陽光には、「メラトニン」の分泌を抑える効果があります。 この「メラトニン」には、睡眠を促す効果があり、太陽の光を浴びてから15時間後分泌されると言われています。 つまり、 ・朝きちんと太陽を浴びる→ メラトニンの分泌が減るので日中の脳は睡眠状態から覚醒状態へ。 ・15時間後→ちょうど寝るころに再び分泌されたメラトニンが、眠気となって表れる というサイクルを作ることによって、質の良い睡眠をとるこができるということです。 体の疲れがとれていないと、人って一気に老けこんでいきます。 老けない体質を作り上げるには、日光を浴びることも重要な習慣の一つであるといえるでしょう。

ほうれい線撃退エクササイズ

ほうれい線がくっきりとしてしまうことで、年齢が実年齢よりも老けて見えてしまうことってありますよね。 年齢を重ねると、どうしてもたるみが出てきてほうれい線がくっきりとでてしまいがち・・・。 これは、表情筋が衰えてきてしまっていることが原因であるとも言われています。 40代・50代の綺麗な人は、ほうれい線を目立たなくさせるために、毎日ほうれい線エクササイズをしています! 例えば、空気をほっぺに含んで左右交互にふ膨らませるなど、非常に簡単で誰にでもできるものになっています。

とにかく体を冷やさない過ごし方をする

女性にとって「冷え」は大敵ということをご存知でしょうか。 体温が低いと、睡眠の質が悪くなって疲労感が増してしまうし、生理痛の悪化、目の下にくまができたり、ひどい肩こりに悩まされれしまうことも・・・ このように実際に女性の抱える体の不調って、「冷え」が原因となっていることも多いのです。 そして、これらの冷えからくる不調は年齢を重ねる毎に感じやすくなってきてしまいます。 なので、40代・50代の綺麗な人は特に「冷え対策」をきちんとしているのです 例えば、 ・冷えすぎた飲み物を飲まない(できれば常温) ・温かい食べ物を口にする(しょうがを入れても◎) ・適度な運動を心がける といった冷え対策を、日常的に習慣づけています。

お風呂上がりのスキンケアはしっかりと

お風呂上は、最も体から水分が奪われ肌が乾燥してしまいます。 この乾燥を放ってしまうと、小じわの原因に・・・。 40代・50代の女性が年齢よりも若くみえるのって、だいたい肌にツヤがあるからなんですよね。 もちろん、生まれながらにしてツルツルの肌を持っているのではなく、お風呂上がりなどのスキンケアをきちんと毎日しているからなのです。 お風呂上がりはとりあえず早急に、化粧水や乳液を塗ってお肌を保護。 そして、定期的にパックをするなど、めんどくさくてもこうした丁寧なスキンケアをすることで綺麗な肌を守っています。

綺麗な人が怖いと思われる理由

目力がありすぎる

綺麗な人の目は、上述しているようにとっても輝いています。 とても生き生きとしていて、目力がある女性も多いのですが、その真っ直ぐな目力のある目で見つめられると、気持ちが恐縮してしまって「怖い」と感じる人が多いようです。 特に、自分に自信のない人や、ちょっと後ろめたいことを隠している人は、その目力に耐えられません。 「目力がある」って短所ではないのですが、時に人を圧する力を発揮してしまうので、時には苦手意識を持たれてしまうということもあるのです。

目力の強い人は魅力的でモテる?特徴とトレーニング方法、メイク術は?

eigobu.jp

プライドが高そうに感じる

綺麗な人=美意識が高いという印象から、プライドが高そう思われていることも多いです。 特に男性は、単純に「めちゃくちゃ美容にお金を使っているんじゃないか」なんてことを思うのでしょう。さらに、美に対してストイックになっていることから、自らの生活を厳しく律しているのではないかと感じる人も・・・。 だから、綺麗な人は気取っているとか、プライドが高くて人に対しても厳しそうだな、怖いなと感じるのです。

見下されている気がする

綺麗な人と会話をしていると、「この人絶対自分のことブサイクだって思ってるんだろうな〜」なんて思ってしまうことってありませんか? 綺麗な人は、周りの人を見下しているに違いないと言う固定概念が強い人が多いはずです。 でもそれって、実際は「美人の人は性格が悪い」なんて、その美貌を妬んだ人が勝手にいいだした噂話からくる印象と同じで、勝手な思い込みであることがほとんどです。 綺麗な人が何を言っても、そう思い込んでいるから「見下されている」と感じてしまうのです。

恐縮してしまう

綺麗な人と接していると、「恐れ多いな」という気持ちになってしまう人も多いのではないでしょうか。 自分なんかが、こんな綺麗な人と会話をしていていいのだろうか・・・(・.・;) と思ってしまうし、綺麗な人といるとどんどん自信がなくなってしまう。。。 そういったことからも、綺麗な人は避けられがちですが、どれもこれも相手の勝手な思い込みということが多く、「綺麗だからといって、特ばかりをしているわけではない」ということをおわかりいただければと思います。

綺麗な人に彼氏いない理由

男性を信用することができない

綺麗な人で、男性をなかなか信用することがでいといってことが原因となって、なかなか恋人ができないというパターンはとても多いです。 やっぱりとても綺麗なので、昔から常にモテていたという人のほうが多いでしょう。 でも、モテているということは、それだけトラウマになってしまうような出来事も体験しているということです。 例えば、外見だけを見て近づいてくる男性・・・結局体目当てだったりなど「外見しか見られてなんだな」と感じて悲しくなってしまうような出来事がきかっけで、なかなか「男性に心を開くことができない」という状態になってしまっているのです。 なので、「好意をもたれているな」と感じると無意識のうちに避けてしまったりすることも多く、なかなか恋愛関係に発展しにくいです。

「彼氏がいて当然」だと思われている

「これだけ綺麗な人なんだから、彼氏がいるのお違いない」と思ってしまうのおが普通の感覚なのではないでしょうか。 女性であっても男性であっても、綺麗だったりかっこよかったりすれば、「モテるに違いない」って思ってしまいますよね。 そして、「恋人なんて関係ない!奪ってやる!」なんていう姿勢で最初から接してくるう人なんていないと思うんです。 誰もが「この人恋人いるな」と感じれば、恋愛対象からは外してしまうのが普通の感覚ですよね。 だから、綺麗な人は「綺麗な人だから恋人がいる」と思い込まれて速攻で恋愛対象から外されてしまうのです。

高嶺の華だと思われてしまう

綺麗な人は、男性にとって「高嶺の花」んも存在になりがちです。 つまり、「自分なんかには、とうてい手に入れることができない」と思われてしまっているということです。綺麗な人に対して魅力を感じていても、「どうせ、相手にしてもらえないから好きになってしまわないようにしよう」と予防線を張ってしまうのです。 だから、デートになんでもちろん誘えないし、会話も恐れ多いと感じてしまうから「見ているのが一番いいわ〜」と思われてしまいます。 高嶺の花の人って、まるで芸能人を見ているのと同じ感覚なんです。 テレビでキラキラ輝く芸能人の恋人になれるなんてことを、本気で思ってる人はなかなかいないですよね。 綺麗な人のほうから、アプローチをしてみても「弄ばれているだけなのでは!?」よ思われてしまったりして、なかなか上手くいかないのです。

自分のことを「綺麗な人」だと思っていない

そんなにお綺麗でモテるのですから、さぞかしご自分に自信がお有りなのでしょうね??? と思うかもしれませんが、実は全然そんなことなかったりします。 誰がどう見ても「綺麗な人」だと感じるのに、自分で「綺麗な人」だとは思えないし、むしろ全然自信がないという人も多いのです。 私も、学生時代の頃とても綺麗な後輩がいましたが、誰がどう見ても自分のことをブスだと思い込んでいて、外に出るのも億劫なんだ、、、と言って一ヶ月に1回は自分の容姿のことで悩んで引きこもってしまっていました。 「謙虚」というわけではんかう、こんなに綺麗なのに・・・と回りは思っても、本当に自分自信の見た目や中身が気に食わないと本気で思っているのです。 その原因は、過去の恋愛だったり家庭環境だったり様々だと思いますが、綺麗なのに自分に自信が持てないことが理由で恋愛に積極的になれないということもあります。

「独り身」という人生を楽しんでいる

綺麗な人は、しっかりと「こうなりたい」という自分象もあるし、どんなことも前向き捉えて突き進んでいくタイプなので、1人でも十分毎日が充実していて「恋人欲しい」と感じない。という人も多いです。 筆者が今まで「綺麗だな」と感じた人達も、やっぱりきちんと自立していて「恋人がほしい」「結婚したい」と口にしない人だったなと思います。 決して結婚願望がないわけでも「一生独身でいい」なんて思っているわけではありません。 「良い人に出会えって家族ができればいいな、その時まで頑張ろう」と自分の決めた道を突き進んでいくタイプです。そういった人のほうが、しっかりとした意思も経済力もあって立派だなと感じます。 こういう人には、出会いとタイミングがちょっと遅いだけなのでしょう。

理想が高い

逆に今までさんざんモテてきている分「男は選び放題!」と思って余裕をかましているということもあります。 いつまでも自分が若いと思いこんで「自分にはもっと良い人がいるはず」と、どんどん理想を追い求めて恋愛のチャンスを逃してしまうといった、ちょっと残念なパターンも・・・。 さらに、それだけハイスペックな男性を望むということは、モテている男性を落とさなければいけなくなってしまうので、それだけ難しい恋になるということであり、失恋のリスクもあります。 綺麗だからって100発100中で相手を落とせるとは限らないのです。 その結果、失恋のほうが多いなんていう綺麗な人も多いです。

男女で「綺麗な人」の定義が違う!男性が思う綺麗な芸能人

男性が思う「綺麗な人」と、女性が思う「綺麗な人」には、違いがあるということをご存知でしょうか。 つまり、女性が「この人綺麗だな!」と感じて「あの人すごき綺麗だよ」と男性に言っても「そうかな・・・綺麗な人だとは思わないな・・・」と言われてしまう可能性があると言うことです! 例えば、「男性が思う綺麗な人」とは、 ・顔立ちが綺麗 ・色気がある ・可愛さもある といった、「見た目重視」といった印象をうけます。

石原さとみさん

石原さとみさんと言えば、色気たっぷりの唇が印象的な女優さんですよね。 好感度ナンバーワン女優とも言われていますからね・・・。 さらに「世界で最も美しい顔100」に何度も選ばれているほど、正真正銘の「綺麗な人」です。 メイクはすっぴん並に薄いのに、顔のパーツが整っていることが見てわかる美女ですよね。 男性ウケ抜群の容姿を持っていると言っても過言ではないでしょう!

綾瀬はるかさん

綾瀬はるかさんも、非常に好感度の高い女優さんですよね。 とても美しい美貌をおもちですが、健康的で女性らしい体型に、どこかほわーんとした柔らかい雰囲気がでていて、「一緒にいると癒やされそう」なんて思ってしまいます。 女性らしい体型に色気をもちながら、癒やされそうだと感じる柔らかい雰囲気、、、 まさに男性が「恋人にたい」と心から思うタイプの「綺麗な人」であると言えます。

深田恭子さん

深田恭子さんと言えば、「ボン・キュン・ボン」のナイスバディ! 男性であっても女性であっても魅力的に感じますよね。 男性から見れば、色気たっぷりのセクシーなフォルムに、お思わず目が離せなくなってしまうのではないでしょうか。 年齢を重ねるごとに、どんどん綺麗になっているなと感じる素晴らしい存在ですね。

新垣結衣さん

新垣結衣さんと言えば、どこか幼さもるのに、色気を感じるさせる圧倒的な透明感があります。 ナチュラルなメイクなのに、あれほど綺麗なのですから、元々本当に綺麗な顔立をしているということがわかりますね。 男性は、「清楚だけど色気も感じる」なんて、なんとも贅沢な理想があるのです。 新垣さんは、その風立つの条件を両方兼ね備えていると言えるでしょう。

堀北真希さん

堀北真希さんと言えば、もうすでに芸能界を引退してしまいましたが、結婚・引退が発表された時に多くの男性から、「ショック・・・」という言葉が聞こえてきていました。 男性からみる、「堀北真希」さんの魅力と言えば、圧倒的な「清潔感」であると言われています。 確かに、堀北さんは「清潔感がある綺麗な女性」というイメージがありますよね。 純粋で、清潔そうな人=堀北真希さんなのでしょう。

女性が思う綺麗な芸能人

では、反対に「女性が思う綺麗な人」とはどういう人なのでしょうか。 女性から見た「綺麗な人」は、 ・凛としていてかっこいい ・大人っぽさがある ・顔立ちが整っている といったように、女性にとって「綺麗な人」とは「可愛い」というよりも、「かっこいい!」と憧れるような存在のことであることが多いです。

米倉涼子さん

米倉涼子さんは、今も昔も圧倒的なスタイルの良さをキープしていますよね。 米倉さんは、パーソナルジムに定期的に通って、美しいスタイルをキープしているのだそうです! とっても努力家なんですね。 スラーっとしていて、動きもおしとやかで思わず「かっこいい・・・」と心の言葉が漏れてしまいます。 まさに、女性の憧れであると言えるでしょう。

柴崎コウさん

柴崎コウさんも、「かわいい」というよりは、キリッとしていて「かっこいい」という印象をうける女優さんなのではないでしょうか。 ぎゃーぎゃー騒ぎ立てる印象もなく、ミステリアスでクールな雰囲気を感じます。 ま柴崎コウさんはまさに「クールビューティー」ですよね。 「クールビューティー」は、まさに女性の憧れといっても過言ではないでしょう。

吉瀬美智子さん

吉瀬美智子さんは、お顔も整っていてまさに「THE美人」という感じですが、元モデルというだけあって非常にスタイルもいいですよね。 さらに、実業家の夫を支えるセレブ妻・・・。 美貌、充実した私生活、まさに女性が欲しがるすべてものを手にしていると言えるうでしょう。 でも、だからといってその恵まれた環境をひけらかすわけでもなく、いつだってとても謙虚ですよね。 だからこそ、女性の憧れ的「綺麗な人」であると言えるでしょう。

二階堂ふみさん

二階堂ふみさんは、まだまだ20代の若手女優ですが、それでも「二階堂ふみさんみたいになりたい!」と思う女性がかならずいます。 若手女優によくある「かわいい〜〜」といった雰囲気よりは、ナチュラルでしっかりと下顔立ちに、断然凛とした美しさがあります。 さらに、しっかりと自分を持ってお仕事と向き合っている姿勢・・・どんなに若いと言っても尊敬してしまいます!

沢尻エリカさん

「1リットルの涙」出演時など、昔はどちらかと言えば、黒髪で純粋そうな女の子というイメージがありましたが、年齢を重ねとても綺麗な女性になりましたよね。 元々、母いやがフランス人ハーフである沢尻さんは、とっても整った顔立をしています。 まさに、かわいさと綺麗さを両方兼ね備えている綺麗な女性であると言えるでしょう。 さらに、しかっりと「自分」をもっていて凛としていますよね。 そんな沢尻さんに憧れる女性も多いのではないでしょうか。

綺麗になりたい人におすすめの書籍

ますますキレイになる人 どんどんブサイクになる人

あなたは美しくなる覚悟がありますか? これさえ読めば、どんな美容法も要りません! たった4時間でどんどん美人なる方法をお教えします。

この本の詳細を見る

綺麗なオトナ女子と残念なオバチャン女子の習慣

同じ年齢、同じ体形でも「習慣」差で「10歳」差に!? 「若返る習慣」さえ身につけば、その瞬間から若く、美しく生まれ変わります!

この本の詳細を見る

オトナ女子のためのモテしぐさ図鑑

芸能人の卵を5000人以上磨き上げたポージングディレクターによる「美人の必殺技」

この本の詳細を見る

まとめ

いかがでしたか? 「綺麗な人」について理解を深めていただけたでしょうか。 女性であれば「綺麗な人になりたい」と誰もが思いますよね。 顔立ちがいいことはもちろんなのですが、綺麗な人は内面もとても綺麗! 内側からくる美しさがあるということがおわかりいただけたのではないでしょうか。 顔にコンプレックスがあって自信がない・・・だからといって「私なんて」と思っていてはもったいないですよ! 内側から綺麗な女性になれるように努力しましょう! 男性も、見てくれが綺麗な人に騙されないで、内側から綺麗な女性をしっかり見極める力をつけましょう(^o^)

こちらの記事もチェック

女友達への男性心理!好きな女との違い!デートや旅行に誘う理由は?

eigobu.jp

絶食系男子の特徴は?脈ありサインは?告白方法や付き合い方は?

eigobu.jp

結婚したくない若者の原因と特徴は?結婚離れによる社会問題とは?

eigobu.jp

彼氏に「結婚したくない」と言われたら?別れる?理由や特徴も紹介

eigobu.jp

結婚したくない男性の特徴と心理は?職業は?急増する理由とは?

eigobu.jp

結婚したくない女性の特徴は?心理や理由って何?割合や職業も紹介!

eigobu.jp

ドタキャンする友達の理由って何?怒るのは禁物?メールの返事や対応の仕方も紹介!

eigobu.jp

デートをドタキャンする女性の心理とは?特徴と対応の仕方を紹介

eigobu.jp

ドタキャンする彼氏の心理は?何度もする彼氏への対応や返信の仕方を紹介!

eigobu.jp

デートをドタキャンする男性は脈なし?心理は?対応方法と仕返しを大公開

eigobu.jp

「ドタキャン」はいつから?ドタキャンする人の理由や言い訳、された時の返信の仕方を紹介

eigobu.jp

「内向的」な人の特徴は?恋愛は苦手?仕事や強み、おすすめの趣味も紹介!

eigobu.jp

優しい人は怖い?闇あり?優しい人の特徴、なる方法、見分け方を大公開!

eigobu.jp

外見&内面の「男磨き」の方法!自分磨きの趣味&本&アイテムも紹介!

eigobu.jp

外見&内面の「自分磨き」の方法とは?自分磨きの趣味&ノート&アプリも徹底紹介!

eigobu.jp

〈男女別〉清潔感のある人の特徴とは?モテる清潔感の作り方&保つ方法!

eigobu.jp

清潔感がない男性の特徴を徹底分析!清潔感を出す方法&習慣&必需品とは?

eigobu.jp

清潔感がない女性の髪型&臭い&メイクの特徴とは?清潔感を出す方法は?

eigobu.jp

清潔感の女性の髪型&服装&メイクの特徴は?清潔感を出す方法と習慣とは

eigobu.jp

清潔感のある男性の特徴とは?清潔感の作り方と保つ方法を徹底紹介!

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 綺麗な人の外見・内面の特徴!綺麗になる方法と習慣とは?怖く感じる理由は?