1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 好きな人とのLINEはどんな話題と頻度がよい?長続きさせる方法とNG行動とは?

好きな人とのLINEはどんな話題と頻度がよい?長続きさせる方法とNG行動とは?

好きな人のLINEって何の話題で送ればいいの?頻度は?とドキドキしてしまいますよね。せっかく好きな人のLINEをGETできたのだから、上手に駆け引きをしたい!という人は多いのではないでしょうか。今回は好きな人とLINEをするきっかけを作る方法や、好印象を与える方法をNG好意も含めて紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

恋愛でLINEの駆け引きは超絶大切だ・・・!

LINEは、連絡を取り合うだけの便利なツールではなく、恋愛においても重要な駆け引きの道具になりますよね。 しかし、逆にLINEでの印象が悪いせいで恋愛対象から外れてしまうなんていうこともあります。 色々考えすぎて、好きな人のLINEをGETできても中々連絡をいれることができないという人も多いのではないでしょうか。 今回は、好きな人とLINEをする上手なきっかけ作りやLINEで好印象を与える方法などを解説していきます。 好きな人とLINEをするときにNG行動をしていませんか? ぜひチェックしてみてください。

好きな人とLINEするきっかけを作る方法

シンプルに自己紹介

LINEを交換することができたら、「自己紹介」というきっかけを逃してはいけません! 「今日LINEを交換した◯◯です。よろしくお願いします。」とシンプルな内容でOK。 どのような返信が返ってくるかで相手のタイプがわかることがあります。 LINEをするのが好きなタイプであれば、自己紹介のLINEをきっかけにどんどん話をふってきてくれるかもしれません。 シンプルに「よろしく〜」と返ってきたのであれば、ダラダラLINEをするのが好きじゃないタイプなのかもしれませんね。 あくまでも「挨拶」なので、長く続けることは目的とせずにサラっと送信してみましょう。

みんなで写真を撮って「LINEで送りますね」

飲み会など複数人で集まっている時は積極的に写真を撮っておくと、それがLINEを送るきっかけになります。 グループLINEにまとめて写真を送信する方法もありますが、あえて「後で写真をLINEで送りますね」と帰り際に伝えておくことでLINEを送りやすくなります。 「今日はとっても楽しかったですね」という言葉を添えて写真を送信すれば、自然とLINEをすることができます。 写真を撮る腕を磨いたり、撮った写真をいい感じに加工して送ってあげると「写真撮るの上手いんですね」なんて会話が続く可能性もあります!

直接会話をした話の続き

社内などで、プライベートの話になることってありますよね。 短い時間だと、話せる内容にも限りがあります。 なので、「今日休憩時間に話していたことなのですが...」と話ていた内容の続きをLINEで送るのも良いきっかけになるでしょう。 相手の興味のない話を送っても意味がないので、「今日盛り上がったわ!」という話をネタにするのが望ましいです。 アンテナをびんびんに張って相手が食いついてくる内容を探っておくと良いですね。

趣味など共通の話題についての情報共有

自分の好きなことについて質問されるとガンガン情報を流したくなるものです。 例えば「映画鑑賞」という共通の趣味があるのであれば、「オススメの映画ありますか?」だけでもだいぶ話が盛り上がるはず。 会話をしたときに、趣味を聞いておいて「◯◯が趣味って言っていたので...」とLINEを始めると自然です。 「雰囲気の良い映画館を見つけたので」と、こちらから情報を共有するのもありでしょう。

相手の得意分野についての質問

相手の仕事内容に関することや、得意としていることなどの質問はLINEをするきっかけになります。 例えば、パソコン関係の仕事をしている人だったら「最近パソコンを買ったのですが、わからないことがあって...」と送れば良いのです。 特にわからないことがない場合でも、「きっかけのため」だと思って思い切ってLINEを入れてみましょう。 自分の知らない知識や情報を持っていることは確かなので、色々質問をすれば話も広がります。 ただ、忙しい時に色々質問をしてしまうのは迷惑なのでタイミングが大切です。 また、「困っているから今すぐ教えて欲しい!」というのも図々しすぎるので「返信はお手すきの時で大丈夫です」という一言を添えられると良いですね。

住んでいる最寄り駅付近についての質問

もし、相手と住んでいる場所の話になったことがあるのであれば、これもLINEをするきっかけにできます! 例えば、 「◯◯さんって宮前平に住んでいるって言っていましたよね? 友人が宮前平に出張で来ることになって、会う約束をしているのですがオススメのお店とかありますか?」 といった内容です。 また、地元についての質問も良いでしょう。 「夏の休暇に両親と宮崎県に旅行に行くことになったので、オススメの観光スポットを教えてほしいです 」といった質問もLINEのきっかけになります。 ただ、住んでいる場所や地元の話を一切したことがないのに話ふってしまうと「何で知ってるの?怖い...」と思われてしまうので注意してください。

仕事のちょっとした質問

職場が同じであれば、仕事のちょっとした質問を直接するのではなくあえてLINEで送るのもあり。 特に男性は女性に頼りにされると、嬉しくなるという人が多いです。 だからといって、重苦しい相談をLINEでされるのはちょっとめんどくさい... なので、ちょっとした質問が丁度いいLINEのきっかけになります。 「そんなことで!?」と思われてしまう可能性もありますが、それだけ仕事のことを考えている熱心な子なんだなという印象になることもあるでしょう。

「◯◯の協力をしてほしいです」

頼られたい人にとって「◯◯の協力をして欲しいです」シリーズは、とっても良いきっかけになると言えます。 ・アンケートの協力をしてほしい ・ゲームの協力をしてほしい ・◯◯のチケットをとるのを協力してほしい なんでもOK! プライベートな内容すぎると「なんで俺(私)が?」と思われてしまう可能性もあります。 不安な場合は、共通の知り合いを使って「◯◯さんの誕生日をサプライズでお祝いしたいのですが協力してもらえませんか?」といった内容でお願いをしてみるのが良いでしょう。

何かをしてもらったときのお礼

何かをしてもらったときは、お礼を必ずしますよね。 直接「ありがとうございました」と伝えるのはもちろんのこと、LINEを入れておくのも印象が良いだけではなくLINEをするきっかけになります。 例えば、飲み会の幹事をしてくれた人に対して「今日はとっても楽しかったです。お忙しいところ幹事を引き受けてくださりありがとうございました」といったお礼をLINEで送ります。 LINEのきっかきになるだけではなく、「何て気の利く人なんだ」と好印象を与えることでしょう。

相手の体調を気遣う

相手がちょっと鼻声だった、仕事を欠勤しているといった場合はLINEを送るチャンス! 「体調どうですか?」といった相手の体調を気遣うLINEを入れることができます。 また、忙しそうな人に「最近忙しそうですが、体調にはくれぐれも気をつけて無理をしないようにしてくださいね。協力できることがあれば、言ってください」といった相手を労う言葉でも良いでしょう。 体調が悪かったり忙しい相手と長くLINEを続けるのは難しいですが、上手に相手のペースに合わせることができればそれなりに続く可能性もあります。 「この人とLINEをしていると癒やされるな」と思ってもらえればいいですよね。

誕生日を祝う

お誕生日という1年に1度のチャンスは絶対に逃さないようにしましょう。 内容も「おめでとう」とお祝いの言葉にすればいいので、送りやすいですよね。 だらだらと色々なことを書く必要はありません。 さくっと、「おめでとう!素敵な一年にしてください」ぐらいが丁度良いです。 「今度お祝いをさせてください」と言えば食事のお誘いをするチャンスにも! また、誕生日にLINEを入れておくと相手も自分の誕生日にLINEを入れてくれる可能性が高いです。 お祝いをしてもらったのだから、自分も送ろうと思う人は多いでしょう。 意外と誕生日のお祝いをきっかけに距離が縮まる人も多いですから、躊躇してないで送るべきです。

SNSの投稿についてつっこむ

SNSで相手と繋がっているのであれば、相手の投稿していた内容についてLINEでつっこむのも手です。 例えば、かわいい動物の写真を投稿していたら「ツイートしていた犬って◯◯さんが飼っているの?」といったちょっとした質問でも会話が広がる可能性があります。 しかし、あんまり頻繁にこの手を使ってしまうとちょっと鬱陶しいかも... LINEじゃなくてリプしてくれれば良くない!???と思われてしまう可能性があります。 「この話題だったら絶対に盛り上がれる」といったここぞというタイミングでこの手を使うのが効果的です。

誤送信をきっかけにするのもあり!?

これも頻繁に使える手ではありませんが、誤送信を装って送ってみるのも良いかも!? 最近では、送ったメッセージを取り消すこともできます。 しかし、あえてそれはせずに「あっ、間違えて送ってしまいました(汗)ごめんなさい」と誤りのメッセージを続けて送ります。 久しぶりの相手でも、誤送信がきっかけでLINEが続くケースがあるのだとか! しょっちゅうこの手を使ってしまうと「何度同じミスを繰り返してんだよ」と思われてしまうので、使えても1回だと思っていたほうが良いでしょう。

好きな人からのLINEでの脈ありサイン

「今なにしてる?」というLINEが来る

特に用もないのに「今何してる?」というメッセージが来るのは脈ありの可能性があります。 興味のない人が何をしているのかを知ったところで意味がないですからね。 興味があるからこそ、連絡をとりきっかけとして「今何してる?」と聞いているのです。 自分の気になる人から「何してる?」と送られてきた場合は、「暇してるよ、そっちは?」というように相手の状況もこちらから聞いてみましょう。 早い時間帯であれば、「この後食事でもどう?」なんて流れになるかもしれません。

何を返してもずっと返事がくる

何を返信したとしても永遠に返信が来てラリーが続くのは、「脈あり」であると考えられます。 興味のない人と特にこれといって用事もないのにLINEを続けるのって、結構しんどいですよね。 「重要な内容は終わった」と思ったら、「じゃあ」と言ってバッサリ切る人は切ります。 なので、他愛のない話を続けても必ず返信が来るということは、脈ありの可能性が高いのです。

質問が多い

好きな人とLINEをしているときって、相手のことを知りたいからこそ色々な質問をしますよね。 それに対して、「◯◯だよ」と応えるだけではなく「あなたは?」と質問をしてくれるのは、脈ありの可能性があるでしょう。 あなたが、相手を知りたいと思っているのと同じようにあなたの事を「知りたい」という気持ちがあるからこそ質問をしているのです。 さらに、質問をするということは答えを持っているということ。 相手もラリーを続けたいと思っている可能性が高いと言えます。

にこやかな絵文字やスタンプを使ってくれる

どことなく、送られてくるメッセージの中に使われている笑顔の絵文字や顔文字が多いなと感じる場合は、脈ありである可能性があります。 やりとりが面倒くさいという場合や、仕方なく返信をしていますという場合には、「!」などの記号のみなど結構そっけなかったりするものです。 そこをにこやかな絵文字や顔文字を使っているということをプラスに捉えても良いでしょう。

既読は早いけど、返信は遅い

すぐに既読がついたのに返信が遅い・・・そんなとき、「脈なし」と判断してしまってはもったいないです。 たしかに、返信を後回しにされているという可能性もなきにしもあらずなのですが、 ・緊張してしまって返信内容を考えるのに時間がかかっている ・返信が早すぎると気持ち悪がられるかもしれないと思っている といった理由で返信が遅れている場合があります。 これぐらい相手があなたとの返信に気を使っているようなのであれば、脈ありですよね。

やりとりの後に「また」と言ってくる

LINEが終わってしまっても、脈なしとはかぎりません。 やりとりを終えるときに「またね(^^)」と次に繋がる言葉をかけてくれる場合は、脈ありの可能性があります。 「またね、バイバイ」はテンプレのような気もするので何とも言えませんが、 ・またLINEしたいな ・今度はこっちから連絡してもいい? など、思いっきり次に繋げてくるのであればそれは脈ありでしょう。 脈がない場合は「ばいばーい」といってぶつっと切ることが多いです。

好きな人があなたのLINEを既読無視する理由

返信する暇がないほど忙しい!

どんなに好きな人からLINEが来たとしても、単純に返信する隙がないほど忙しい場合は返信をすることができません。 例えば、LINEを見たのが大事な会議の直前で、返信する暇もなく会議に参加した後さらに立て続けに取引先への営業が続いた...など、忙しくで返信する暇がないということは誰にでもよくあることです。 仕事中は、仕事に関する事以外は返信をしないという人が多いかと思いますので、あまりマイナス思考にはならず「返信ができないほど忙しいんだな」と考えておくことが先決だと言えるでしょう。

丁寧に返したい

いくら忙しいとはいえ、一言ペッと返信しようと思えば返信できます。 ただ、好きな相手にはやっぱり丁寧に返したいと思うのが普通ではないでしょうか。 だからこそ、時間ができるタイミングで...と思うとどうしても既読無視されたかと思ってしまうぐらい時間が空いてしまうことがあります。 ただ、そうやってゆっくり返信できるタイミングを見計らっているうちに「もう今さら返信するのもおかしいかな?」と思ってきてしまっていつまでも返信できないという人もいます。

寝落ちしてしまった

夜間にやりとりをしていると、途中で眠くなってしまってそのまま寝てしまうことがあります。 この状態が俗にいう「寝落ち」というものになります。 「寝落ち」をしてしまった場合、とくに重要な内容でもなかったりすると、日をまたいで返信をするのもおかしいかな...?と悩んでしまう人は多いです。 結局「返信をしない」という選択をしてしまった結果、既読無視になってしまうのでしょう。

LINEよりも会ってはなせばいいと思っている

LINEでだらだらと相手の返信を待ちながらやりとりをするよりも、直接会って話したほうが早いと感じる人もいます。 また、次会ったときの話のネタになると思って返信をしないという場合もあるでしょう。 「この前LINEで言っていた話の続きなんだけど...」と言えば会話をすることができますよね。 会えるチャンスがあるならLINEでやり取りするよりも、好きな人とはやっぱり会話をしたいもの! だからこそ、あえて既読無視をしているということもあるのです。

ただ何となく

気分屋の人に多いのが、「ただ何となく返信をしない」というパターンです。 特に理由なく「もういいや〜」と思ってしまうのです。 そういった人はだいたい、LINEでやりとりをすること自体に重要性を感じていません。 女性に比べると、男性のほうが「もういいや」と何となく返信するのをやめてしまう人が多いようです。 やりとりをしている相手が好きとか、嫌いとか、関係ありません。 好きな人とは直接会って距離を縮めていけばいいと思っているので、やり取りをやめても問題ないと思っているのでしょう。

距離を置きたいと思われている

友人関係でも恋人関係でも、ある程度人との距離感がないと上手く精神面を保てない人もいます。 そういう人は、LINEでいつでも人の存在を身近に感じている環境が苦手である可能性もあります。 嫌いなわけではないけでど、もうちょっと距離を起きたい・・・そんな気持ちなのでしょう。 返信のくるペースなどで相手の「そっとしておいてほしい」という気持ちをどこかで察してあげることも大切です。

好きな人がLINEで起こる脈なしサイン

返信内容がそっけなさすぎる

どんな内容のLINEを送っても、そっけない返事しか返って来ない場合は脈なしサインである可能性が高いと言えるでしょう。 あえて、盛り上がりそうな話題を選択しているのにも関わらず「うん、まあ〜」とか「あ〜ね」などあまりにも話を広げようとしていないようなそっけない返信なのは、単純にLINEをするのがめんどくさいのです。 悲しいですが、しつこくしないほうが良いでしょう。 ただ、しっかり返信をしてくれているという点で言えばまだ希望はあるようにも感じます。 だからこそ、少し時間をおいて様子を見たほうが良いと言えるのです。

返信がスタンプのみ

毎回文章をまったく打つことなく、スタンプのみで返信を済ませてくるのは脈なしだからでしょう。 文章を打つのがめんどくさいから、スタンプ1つで返信をしているのです。 スタンプであれば、「うん」と一言打って送信するより感じが良い気もします。 しかし、スタンプ1つでは話は広がりませんよね。 つまり、返信が来なくても良いと思っているからスタンプのみで返信することができるのです。

返信をしてくれないのにSNSは更新している

好きな人からの返信が来なくなってしまった...! 「お仕事が忙しいのかな?」と思って待っていたのに、ふとSNSを見ていたら投稿していた。 これは、脈なしの可能性が高いです。 好きな相手であれば、返信はしないのにSNSは投稿するなんて失礼なことはしません。 SNSの投稿より好きな人に返信をすることのほうが優先すべきことだからです。

既読無視から数日たっても連絡がない

既読無視・既読スルーをされていても、数日以内に返信があれば単に忙しくて返信ができなかっただけであることが考えられます。 尚且、「返信できていなかったな」と思い出してもらえているので脈ありだと言えるでしょう。 どうでもいい人のことは、返信できていないことすら忘れてしまいます。一週間以上待っても返事が来ないという場合は、残念ながら脈なしの可能性が高いです。

次のやりとりで「この前は返信できなくてごめんね」と謝罪がない

何からかの理由で連絡を再びとった場面や、直接会ったときに「この前は返信できなくてごめん!」と一言謝罪の言葉がある場合、脈アリの可能性もあるでしょう。 謝罪の言葉があるということは、あなたに嫌な思いをさせてはいけない・悪い印象を持たれたくないという相手の気持ちが見られますよね。 反対に、何の謝罪もない場合は ・自分が返信をしていないことすら忘れている ・意図的に返信を止めたから悪いと思っていない ということが考えられます。 この場合は脈なしと考えて間違いないでしょう。

既読がつかない

1日既読がつかないなら、「気がついていない」ということが考えられますが、何日たっても既読がつかない場合「見る価値もない」と思われている可能性が高いです。 既読をつけてしまうと、返信をしなければいけなくなってしまう...でも返信をするのはめんどくさいから既読をつけないのでしょう。 これは、完全に脈なしですね。 好きな人からのLINEだったら気になって読むはずです。

頻度は?話題は?好きな人と長くLINEをする方法

相手の生活ペースにさりげなく合わせる

好きな人と長くLINEをするには、返信時間を相手の生活ペースにさりげなく合わせることがポイントになります。 例えば、自分が夜暇だからといって夜勤の人にLINEを送っても返信は来ないですよね。 お仕事中にLINEをしてしまうと、そのまま返信することを忘れられてしまう可能性もあります。 なので、できればさりげなく生活リズムを探っておきましょう。 お昼休みの時間帯や就業時間など、だいたい返信しやすい時間が掴めれば良いですね。

見ているテレビなどタイムリーな話題を気軽に送る

いつも堅苦しいLINEばかりしていると、疲れてしまいます。 見ているテレビの内容など、タイムリーな話題を気軽に送ってみましょう。 「こういう気軽なLINEを送っても大丈夫なんだな」と相手が感じれば気軽に返信しやすいですし、相手も何かあったときに気軽に「LINEしてみようかな」と思ってくれるはずです。 この気軽さがあると、どちらかの返信が途絶えてLINEが切れてしまっても再びLINEを再開しやすくなります。結果的に、1日の回数は多くなくても連絡をする頻度は高くなるでしょう。

毎日自分が寝落ちして止める

相手から返信が来なくなってしまうと、LINEが止まってしまいますよね。 好きな人とLINEを長く続けたいのであれば、「自分からあえて返信をしない」というのも手です。 とはいっても、突然ぶつっと切ってしまうと失礼なので「寝落ち作戦」をオススメします。 22時以降など寝てしまってもおかしくない時間帯に返信を止めます。 そして次の日に「寝てしまった」という旨のLINEを入れるのです。 そうすることで、自然と毎日やりとりをすることができるでしょう。 また、反対に相手に相手が寝落ちしてしまった場合も、こちらのスタンスに倣って次の日にLINEを入れてくれる可能性が高いです。

何気ないやりとりを頻繁にできるようになれるのが理想的

1日のラリーは多ければ多いほど嬉しいですよね。 しかし、1日中スマホにかじりついていることなんてできません...。 さらに、ずーっとLINEをしていると話題もつきてきて「うん」「そうだね」なんて短すぎるやりとりに繋がりかねないです。 なので、理想は回数の多さではなく「頻繁に連絡がとれるか」であると言えるでしょう。 回数はすくなくても、相手のことを知ったり自分のことを知ってもらうことはできるはず! 盛り上がっている途中に無理にやりとりをやめる必要はありません。 無理に長く続ける必要もないということです。

好きな人とのLINEでのNG行為

日記のような報告だけのLINEを送りまくる

「今ランチ食べてまーす」 「仕事終わった〜」 というような、俺様通信・私通信を送りまくるのはNGです! 彼氏や彼女であれば普通のやりとりかもしれませんが、付き合ってもない人から報告をされても...。 正直返信に困る内容です。 「ツイッターにでもつぶやいておけ!」と思われて既読無視されてしまうでしょう 明らかに脈ありで付き合えそうかも!?という相手以外避けたほうが良いです。

細切れLINE

LINEの送り方って色々なタイプがありますが、 ・あのさ、 ・この前ね、 とぶちぶち細切れで送るのは避けたほうが良いです。 細切れにしたぶんだけ通知が飛んでしまって鬱陶しいですし、読みにくいです。 こういったLINEは「めんどくさい」という気持ちにさせてしまう可能性が非常に高いので、内容が入ってきやすいシンプルな内容で送信することをオススメします。

深刻すぎたり長文すぎる

いつもいつも深刻な悩み相談が送られてきていたら、どんなに優しい人でもさすがに疲れてしまいますよね。 さらに、「なんて返せば良いんだろう...」と悩んでいるうちに返信するタイミングを逃して「もう返信しなくていいや」となってしまう可能性もあります。 また、一通のLINEに何個も何個も話題を盛り込んで長文にしてしまう人がいますが、これも返信をするのがとても大変です。 単純に返信をするのに時間がかかってしまうので、「時間があるときに返そう」と後回しにされてしまうのです。 お互い楽しくサクッとやりとりできるLINEが理想できであると言えるでしょう。

用件を言わないLINE

「ちょっと今時間あるかな?」など、用件を一回で言わないLINEは相手を悪い意味でドキっとさせてしまう可能性があります。 また、緊急性を感じて「早く返さないと」と相手を焦らせてしまいますよね。 それなのに、どうでも良い内容の返信がきたら「何なの?」となってしまうでしょう。 「今時間あるかな?暇だったから連絡してみました」というように、先に伝えておくほうが良いです。

「おーい」などの追撃LINE

メッセージは読んだけれど、忙しくてすぐに返信ができないタイミングってありますよね。 そんなときに、既読をつけて返信をしない数分の間に ・「おーい」 ・「無視しないでよー!」 など追撃してくるようなLINEを送ってしまう人がいますが、これはNGです。 忙しくて返信ができないだけかもしれないのに、相手のことを全く考えていません。 やはり、焦らずに待つということが大切であると言えるでしょう。

「何か悪いことしたかな?」など重めのメッセージ

好きな人から返信が中々返ってこないのって不安ですよね。 しかし、だからといって ・「忙しかったかな?ごめんね」 ・「何か気に触ったならごめん」 など、重たい雰囲気のメッセージを送ってしまうのはやめましょう。 特にタイミング的に返信できなかっただけで、無視したわけではないのにそんな事を言われてしまっては変に気を使ってしまいます。 これがあると、気軽にLINEできなくなってしまうので気をつけてください。

「メッセージを取り消しました」

好きな人から返信が来ないときに、「変なことを言ってしまったのかも」と不安になってしまうのはわかります。 だからといって、メッセージを取り消すのはやめましょう。 ただLINEに気がついていなかっただけなのに、開いてみたら、 メッセージを取り消しました。 メッセージを取り消しました。 メッセージを取り消しました。 と続いていたりすると普通に怖いです。 返信は気長に待ちましょう(*^^*)

好きな人にLINEで好印象を与える方法

忙しくない時間帯に送る

朝の忙しい時間帯など、明らかに返信をするのが大変な時間にLINEされても「今返せない...!」となってしまいますよね。 夜遅くに電話をしないというのが一般的なマナーであるように、できるだけ忙しくない時間帯に送信するほうが好印象だと言えるでしょう。 例えば、会っていた日に「今日は楽しかったです」とお礼の連絡をすぐに入れられなかったときなど「遅くなってしまいましたが、昨日はありがとうございました」と休憩中の時間帯や、仕事終わりの時間を狙って送信しておきます。 お礼の連絡はできればその日のうちにいれておきたいですが、夜遅い場合は次の日に送信するのもありでしょう。 そのほうが返信をもらえる可能性も高いです。

返信を早く返しすぎず相手のペースに合わせる

LINEのやりとりをするのが好きな人であれば、短時間にテンポよくラリーを続けても苦にならないでしょう。 しかし、LINEをするのが苦手な人にとってLINEの返信は大変なことです。 例えば、1時間起きに返信が来ているのに、こちらが秒で既読をつけて返信してしまうと「もう返ってきた(汗)」となってしまうのです。 なので、ゆっくりやりとりをするタイプだったら、こちらもゆっくりめに返信をしてあげるなど返信するペースを相手に合わせてあげたほうが好印象をもってもらえる可能性が高いです。

短文でサクッと明るい内容

返信をすることが重荷に感じないような、短文で明るい内容のLINEのほうが好印象です。 できれば、仕事で疲れていても休憩時間などに見ると癒やされるような、そんなLINEが良いですね。 そういった他愛のないLINEだからこそ、やり取りが止まると寂しくなります。 「今日はどうしてるんだろう、LINEしてみようかな」と思ってもらえやすいです。 楽しく明るい内容で相手を楽しませるようなLINEを心がけましょう!

スタンプを使って感情をきちんと表現する

LINEって文章のやりとりなので、感情を伝えるのが難しいですよね。 なので、スタンプ上手に使いこなして感情を表現しましょう。 「嬉しい!」という一言に喜んでいるスタンプが使われていると、本当に嬉しいんだなと思いますよね。 ごちゃごちゃと使いすぎる必要はありませんが、適度に絵文字や顔文字、スタンプを使いこなして感情を上手に表現しているLINEのほうが好印象です。

相手を思いやる言葉を忘れない

空気を読んで、相手を思いやる言葉を忘れないことも大切です。 例えば、仕事で忙しいという話になったのだったら「無理しないで早く寝てね」や「返信は無理しなくていいからね」と一言伝えられれば「気が利くな」と思ってもらえるでしょう。 好きな人とLINEを続けたいからといって、ガンガン送りまくるよりも相手に対して思いやりの言葉をかけてあげるほうが好印象を与えます。 文章でのやりとりですが、相手の状態を察することが大切です。

既読無視されても気にせず送る

相手に既読無視されたとしても、変に考えすぎることはありません。 新しい内容でめげずに送ってくれる子のほうが、気軽に返信できます。 いちいち「どうして返信してくれなかったの?」とか、「この前のLINE読んでないかな?」とか言われると変にプレッシャーを感じてしまいます。 だったら最初から返信しないでおこうと思われてしまう可能性も高いでしょう。 なので、「全く気にしていない」という感じで送ったほうが良いですね。 ただ、しつこいと思わないように間はそれなりに開けて送信することをオススメします。

好きな人にLINEで告白するベストな方法

告白する前にデートをするなど二人の時間を増やしておく

LINEでしかほとんどやりとりをしていないのに、LINEで告白をしてもOKを貰える可能性は低いです。 告白する方法はLINEだとしても、デートを数回しておくなど二人で会う時間は増やしておきましょう。 告白するタイミング的には、デートの日の夜などがベストではないでしょうか。 「今日はありがとう」というお礼のLINEを入れた流れで、告白にもっていくのが自然です。 鉄は熱いうちに打て!という言葉を思い出し、デート後の気持ちを忘れないうちに告白に持っていたほうが成功率が高いでしょう。

夜など落ち着いて過ごしている時間帯を狙う

まさか朝方に告白のLINEを入れるなんて人もいないと思いますが...。 告白のLINEを入れるときは、夜など落ち着いて読んで、落ち着いて返信できる時間帯にしましょう。 相手もゆっくり読んで、ゆっくり考えて返信したいはずです。 勢いで告白したくなってしまうこともあるかもしれませんが、時間帯はミスらないように注意したほうが良いでしょう。 お休みの日がわかれば、お休みの日の前日なども良いですね。

「伝えたいことがある」「大事な話がある」で一呼吸置く

細切れLINEや、用件の伝わらないLINEは好ましくありません。 しかし、告白の時はこの手を使っちゃいましょう! 「伝えたいことがある」「大事な話がある」で一呼吸置いて相手をドキっとさせるのです。 何気ないやりとりをしていても、この一言で相手の気持ちを一気に恋愛モードに持っていくことができます。 程よい間を置いて、告白のメッセージを送るのが効果的です。

告白のセリフはシンプルにはっきりと!

伝えたい気持ちが沢山あるのはわかります。 しかし、だらだらと長文で愛のセリフを並べられてもギョっとしてしまいます。 溢れ出てた気持ちは、会った時に直接伝えるとして.... 「好き」という気持ちをシンプルに伝えましょう。 また、「付き合ってほしい」という気持ちがあるならハッキリと「付き合ってください」まで伝えるべきです。 「ただ気持ちを伝えたかっただけだから」とか言われてしまうと、何て返事を返せばいいかわからなくなってしまいます。「ありがとう」としか言いようがないですよね。 文章で気持ちを伝えるのは中々難しいと思いますが、シンプルにハッキリ伝えることができればきちんと相手に伝わるはずです!FIGHT!

恋愛に関するおすすめの本

異性の心を上手に透視する方法

恋愛関係において、私たちはロボットのように決まった行動をすることが、最新の研究で明らかになっている。 にもかかわらず、人はなぜ「最悪の相手」への誘惑に勝てないのか・・・。 異性の気持ちを見抜く方法を、実例を交えてわかりやすく解説し、全米ベストセラーとなった衝撃の一冊。

恋愛の5教科7科目

「恋愛の素人」を「恋愛の達人」に変える数々の恋愛方程式を一挙公開! 99%の男がつまづく7つのポイントとは? モテない男にありがちな傾向とその対策を徹底解説

モテる「LINE」の技術

元ホストが語る女性心理の法則。

さいごに...好きな人とのLINEで返信に困ったらスタンプ!w

好きな人とのLINEって送信するのもいちいち緊張してしまいますよね。 しかし、考えすぎてしまうのもよくありません。 最近はおもしろいスタンプやかわいいスタンプも沢山あります! 好きな人とのLINEで返信に困ったらとりあえずスタンプを送っておきましょ! それだけでLINEの話題にもなります。 距離を縮める方法はLINEだけではないということを念頭におき、楽しく連絡をとれる関係になれることを目指してみてはいかがでしょうか(*^^*)

おすすめの記事

気分屋の人の特徴と原因、職場での対処法、長所もある?

eigobu.jp

長生きしたくない人の心理と原因、対処法、付き合い方とは?

eigobu.jp

せっかちな人の特徴と話し方とは?原因は?長所は?治し方は?

eigobu.jp

前向きになる方法と習慣・考え方!前向きな人の特徴と短所とは?

eigobu.jp

仕事ができる人の特徴と考え方、生活習慣!できるようになる方法は?

eigobu.jp

精神力を鍛える方法と習い事!精神力が強い人の特徴とは?

eigobu.jp

おっちょこちょいな人の特徴と心理、治す方法とは?長所もある?

eigobu.jp

社会人におすすめの趣味44選!スポーツからインドアまで徹底紹介!

eigobu.jp

精神的に辛い時はどうやって乗り越える?仕事・恋愛・人生など場面別に解説!

eigobu.jp

生意気な人の特徴と心理、対処法、生意気と思われないための方法とは?

eigobu.jp

A型男性は優しい?特徴と恋愛傾向、相性がよい相手、好意サインとは?

eigobu.jp

直感力のある人の特徴と鍛え方とは?直感力は恋愛でも使える?!

eigobu.jp

マウンティングする人の心理とされやすい人の特徴、対処法は?

eigobu.jp

保守的な人の特徴と恋愛傾向、心理、付き合う方法、改善方法、向いている仕事とは?

eigobu.jp

ツンデレな人の性格とLINE、セリフの特徴!モテる理由と脈ありサインとは?

eigobu.jp

ツンデレ男の性格やLINEの特徴!モテる理由と脈ありサイン!落とす方法は?

eigobu.jp

冷静な人の特徴と心理!動じず仕事のできる人になる方法とは?

eigobu.jp

悲観的な人の特徴と原因!疲れる場合の対応方法は?長所もある?

eigobu.jp

甲斐性とは?甲斐性のある・ない男性の特徴とは?落とす方法は?

eigobu.jp

自己中女の特徴と心理!対処法と気づかせる方法とは?ならないためにできることは?

eigobu.jp

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 好きな人とのLINEはどんな話題と頻度がよい?長続きさせる方法とNG行動とは?