1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 外見&内面の「男磨き」の方法!自分磨きの趣味&本&アイテムも紹介!
外見&内面の「男磨き」の方法!自分磨きの趣味&本&アイテムも紹介!

外見&内面の「男磨き」の方法!自分磨きの趣味&本&アイテムも紹介!

「自分磨き」という言葉は、最近TwitterやInstagramなどでも良くみかけますよね。でも「自分磨き」って女性がしているものというイメージが強いのではないでしょうか。今回は、男性の「自分磨き」について詳しく解説します!さらに、「自分磨き」をしたいけど、何をしたらいいの?という疑問をズバッと本記事で解決しますので、ぜひ参考にしてください。

自分磨きとは

「自分磨き」の意味は「自分の魅力を高めるために努力すること」

「自分磨き」の意味は、「自分の魅力を高めるために努力をすること」です。 自分に自信をつけたり、異性など周りの人のよく見られたいなどの理由から、メイクやファッションのを研究をして外見を磨いたり、勉強を知識をつけて能力を高めるなど自分自身の魅力を高める努力をすることを「自分を磨く」という意味で「自分磨きをする」などと言い表します。 「こうなりたい!」という自分になれるように、何かを習慣づけたり努力することを「表面をこすって光らせたり、きれいにしたりする」という意味のある「磨く」をいう言葉を使って表現しています。

「自分磨き」の類語は「自己啓発」「自己研鑽」「自己向上」「自分探し」

「自分磨き」の類語には「自己啓発」「自己研鑽」「自己研磨」「自己向上」などがあります。 ・「自己啓発」 「自己啓発(じこけいはつ)」の意味は、「本人の意思で、自分自身の能力を開発するなど、人間として高い段階へ成長できるように訓練をすること」です。 「自己」は「自分自身」、「啓発」は「人が気づかずにいるところを教え示してより高い認識・理解に導くこと」という意味があります。 ある事について自分なりに考えて、もうほとんど分かっているけれどあと少し分からないといった人に、『これはこうじゃない?』『こう考えると理解できるよ』などと助言を与え、必ず自力で答えを導き出させようとすることが「啓発」です。

例文 ・学生時代は、自己啓発本を読みまくって社会に出る為に意識を高めていました。 ・仕事でのモチベーションを維持する為にも日々の自己啓発は重要であると言えるだろう。

・「自己研鑽」 「自己研鑽(じこけんさん)」の意味は、「自分自身のスキルや能力を鍛えて磨きをかけること」です。 「研鑽」の意味は、「学問や物事などを深くきわめること」です。 「研鑽」は主に、深く知識や実力のつくものに対して使われます。 学問や芸術やスポーツなどです。 ちょっとした趣味や物事に対して使うと大袈裟な表現になってしまうので注意しましょう。 持っている能力を鍛え磨き上げることですので、一から学ぶ場合には使われません。

例文 ・海外で働きたい夢のために、日頃から自己研鑽に努めている ・プロフェッショナルこそ、自己研鑽を怠っていない

「啓発・自己啓発」の意味と使い方、「啓蒙」との違い

eigobu.jp

・「自己向上」 「自己向上(じここうじょう)」の意味は「自分の人格や能力を向上させること」です。 「向上」という言葉には「上に向かって進むこと・よりすぐれたものに高まること」という意味があります。したがって、「自分自身をよりすぐれたものに高めること」を「自己向上」といいます。

例文 ・新入社員の1年間は、とにかく環境になれ、自己向上に努めたいと思います。 ・常に高みを目指している彼と一緒にいることが、自己向上に繋がっている気がする。

・「自分探し」 「自分探し(じぶんさがし)」は、「自分自身を変えるきっかけをみつけること・人生を見つめ直すこと」です。 主に「今の自分のままではダメだ!」という強い気持ちから、納得できる自分になるために、新しい自分の生き方や居場所を求めることを「自分探し」といいます。

例文 ・とにかく夢や目標が何もないので、自分探しの旅に出てみることにした。 ・ただ闇雲に自分探しをしようなんて意気込んでも見つからないだろうね。

「自分磨き」の英語は「self-improvement」

日本語の「自分磨き」に最も近い英語表現は「self-improvement」となります。 その他にも動詞で表現すると、 ・improve myself(自分自身を向上させる) ・work on myself(自分自身のことに取り組む) ・invest in myself(自分自身に投資する) ・better myself(自分自身を改善する) などがあります。

Next year I'd like to focus on self-improvement.

来年は自分磨きに専念したいと思います。

I am going to gym every day and better myself.

ジムに毎日行くことで、自分磨きをする予定だ。

男磨きを始めるキッカケ

失恋

自分磨きをしよう!と決意をするきかっけとして、一番多いのはやはり「失恋」なのではないでしょうか。 ・ずっと好きだった人に振られてしまった・・・ ・彼氏に浮気をされてしまった・・・ といったときに、「魅力的な自分になって振ったことを後悔させてやる!」なんて思いますよね。 女性だったら、「かわいい自分に」男性であれば「かっこいい」と思ってもらえる自分になれるように、外見を磨いたり、浮気相手より「いい女・男」だったと思わせる為に内面を磨いたりといった「自分磨き」をするでしょう。 「失恋」という悲しみ、相手に対する「悔しい」という気持ちをバネに自分磨きをする人が多いですね。

モテたい!

男性であれば、誰だって一度は「女性にモテたい」と思ったことがあるのでは?? 彼女と幸せそうにしている友人を見て羨ましいと思ったり、あんな奇麗な女性が自分の彼女だったらな〜なんて思ったり・・・。 そう思ったときに、よし、誰もが自分に振り向く無力的な男性になってやるぞ!と自分磨きを決意する男性も多いのではないでしょうか。 例えば、モテそうだからという理由で趣味でギターを始める男性って多いですよね。 これも、男性にとって「モテたい」という理由ではじめる「自分磨き」の一つであると言えるでしょう。

仕事で認められたいと思った

「仕事で認められたい」「しっかり成果を出せる自分になりたい」と強く思ったときに、「このままではダメだ!」と自分磨きをする男性も多いです。 ちょっと若くて見た目のいい社員が、バンバン契約をとっていく姿を見て「容姿も重要なんだな」ということを感じたり、仕事に必要なスキルに関して「自分ではまだ力が足りない」と実感して努力しようと目覚めたり、このように「自分磨き」を通して仕事で成果を出していく男性も沢山います。 男性って結婚しても家族を支えるために、女性より圧倒的に仕事に費やす時間が長いですよね。 なので、仕事に対するモチベーションが高い人は「自分磨き」をする傾向にあるのです。

尊敬できる上司との出会い

影響力のある社長の下で働いていたり、尊敬できる上司が側にいるという場合に、「自分○○さんのように素晴らしい人になりたい」と憧れることがあるでしょう。 「憧れている人に一歩でも近づきたい」という強い思いから、自分磨きを始めるという人も。 さらに、そういった憧れている人に「認められたい」という思いで、自分を高めようと努力する人も多いのではないでしょうか。 尊敬できる人の元で働くと、「自分も会社に貢献したい」という気持ちが強くなるし、そういった強い気持ちで自分磨きをしていくことで、会社のためにもなるし、魅力的な自分になれるといったことがあります。

年齢を感じた瞬間

ある程度年齢を重ねてきて、「もう20代も後半か・・・」「30代に突入したけどこのままでいいのか?」なんて感じ始めたときに、「このままではいけない!」と自分磨きを始めるというパターンもああります。 歳を重ねていくごとに「このままでいいのかな?」なんてふと感じてしまうときって誰にでもあるのではないでしょうか。 そして、今の自分より「こうなりたい」「ああなりたい」と強く思う人が自分磨きをしていくのです。 例えば、「40代になったとたんシワが気になりだした」など、そういった「老い」を感じて「いつまで若々しい自分でいられるために」と意識を高めて自分磨きをしていく人もいるし、病気などをして年齢を実感したことをきっかけに、「いつまでも健康的な自分でいられるように」と健康を意識して自分磨きをするということもあります。

男性の自分磨きの方法|外見・顔編

理想的な体型を目指す

女性は、ダイエットをして細くて華奢な体型を目指す人が多いかと思いますが、男性は逆に細すぎると「弱々しい」という印象をうけてしまいますよね。 逆にがっしりとしていても、ポチャポチャとした体型では「かわいい〜」とぬいぐるみや、マスコットキャラクターのような扱いを受けるかもしれませんが、恋愛対象からは外されてしまうことが多いです。 なので、痩せ型の男性は、「タンパク質を多めに摂取して体重を増やす」ぽっちゃり体型の男性は「ダイエットをする」などして、理想的なちょうどいい体型をめざしましょう! まずは、自分の適性体重を知ることからはじめてみてはいかがでしょうか。 現在の自分の体重と、慎重かた、肥満度をあらわずBMIという数値を計算することができます。

●BMI=体重kg÷(身長m×身長m) BMI値    18.5未満     低体重        18.5〜25未満   普通体重         25〜30未満    肥満         30〜35未満    肥満1        35〜40未満    肥満3        40以上      肥満4     

と、なります! インターネットで検索すると、自分の身長を体重を入れれば自動計算してくれるものも出てきますので、よくわからないという方は検索してみてください。 基本的にはBMIの数値が「普通体重」であることが望ましいです。

適度な筋肉をつける

男性の男らしさの象徴といえば、「筋肉」ではないでしょうか。 痩せ型の人は、例えばラーメンばかりを食べて体重だけを増やせばいいという訳ではないんです。 タンパク質をたっぷりとって、さらに筋肉で体重を増やすのが理想的。 ぽっちゃりさんも、脂肪を燃焼させて筋肉をがっちりつけるのが理想でしょう。 女性から見る男性の理想の体型と言えば「逆三角形」でしまりのある男らしい体型! ジャニーズの「山下智久さん」は、Jrの時代はひょろひょろで華奢なイメージでしたが、20歳をすぎ、体を鍛えはじめてからはきれいな逆三角形の男らしい体型をしていらっしゃいます。 まさに女性が大好きな「細マッチョ」なんです。 ゴリラのようにいかにも「鍛えてます!」というワイルドな感じより、中性的で「きれいな男らしい体型」というのが「細マッチョ」のイメージです。 目指せ!細マッチョ!

清潔感を出す

「清潔感」って、「顔の作り」よりも大切なものであるということをご存知でしょうか。 どんなにイケメンで、かっこいい!と女性をとりこにするような顔面をもっていても、「不潔」だったらどうでしょうか。 一気に恋愛対象からは外れてしまうし、仕事など社会生活においても「だらしない人」というレッテルをはられて、「この人に仕事を任せたくないな」なんて思われてしまうなど、デメリットばかりなのです。 そもそも、相手に「不潔だ」と感じさせ、不快な気持ちにしてしまうのは「マナー違反」であると言えるでしょう。 見た目から信用を失ってしまったり、相手を不愉快な思いにさせてしまわない為にも、「身だしなみ」をきちんと整えるなど、清潔感を意識することは重要です。「清潔感」を意識して、生活するようにしてみてください。

ファションに気を使う

どうせ仕事に行くだけなんだし・・・なんてお決まりのパターンをいつも同じようにローテーションで着ているだけ・・・しかも全然買い替えていないので色あせている・・・それでは清潔感もないし魅力が半減してしまいますよね。 清潔感を出し、きちんとした人という印象を植え付けるためにもファッションには気をつかうべきです。自分にあうファッションであれば、プチプラでも高級ブランドでも関係ありません。 「自分磨き」の「ファッション編」については後述しますので、そちらを参考にしてください。

美容室に行く

美容室で、自分に合う髪型を美容師さんと相談してカットやカラーをすることでイメチェンをするのもいいですよね。 例えば、雑誌を見て「この髪型流行りだし、この髪型にしたい!」と思っても、顔の形によっては似合わなかったり、髪質によってイメージとは異なった仕上がりになってしまうなんてことがあります。 そういったことも含めて、美容師さんとじっくり話し合って、自分に合う髪型や、ヘアカラーを見つけるというのも「外見を磨く」という意味で「自分磨き」になります。 「髪型を変える」までは行かなくても、髪の毛をツヤツヤサラサラに維持するためには、定期的なトリートメントをしてもらうというのも清潔感がでるので◎ 美容院では、ドラックストアなどでは手にはいらないようなヘアケア用品なんかもおいてありますから、定期的に美容室に通うことが望ましいと言えるでしょう。

薄毛ケアをする

実は、日本人男性の3人に1人は「薄毛」の悩みを抱えているなんて言われているほど、男性の「薄毛」はとても多いです。 これは、「薄毛」となってしまう原因が「男性ホルモン」にあるからであるとも言われています。 「薄毛」は、男性の見た目を大きく変えてしまいますので、しっかりと普段からケアをしていきたいですよね。 例えば、 ・シャンプーやリンスを「男性用のケア用品」に変える ・「頭皮マッサージ」によって頭皮を刺激することによって、育毛を促す ・頭皮を乾燥させすぎないように、ドライヤーを当てすぎない といった、日々のケアが大事になってくるでしょう。 また、すでに薄毛だ!ハゲている!という男性は、スキンヘッドにしてしまうのもありです。 とにかくそのまま放置してしまうと、清潔感に欠けるので対策をとりましょう!

肌のお手入れをきちんとする

人は、悲しいことに年齢を重ねれば重ねるほど体力が落ちていくのと同じように「肌」も衰えていくものです。 何のケアもしないと、肌がたるんできてシワができてしまったり、乾燥しやすくなってハリがな い・・・シミが目立つようになってきた・・・といった肌の老化が進行していってしまいます。 ニキビだらけだったり肌荒れがすごいと清潔感もないし、「ポテチばっかり食べていそう」などといっただらしないイメージを持たれてしまうことも。。。 男性であっても「自分磨き」ならば「エイジングケア」にも力をいれましょう! まだまだ「20代前半だから・・・」なんて思っていても実は肌の下ではこっそりと老化が始まっていて、気がついたときにはもう遅い!なんてことにもなりかねないので、若いからといって油断は できません。

サプリを飲む

「健康」や「美容」の為にサプリメントを飲むのもいいでしょう。 必要な栄養素を、食事で摂取できれば一番いいのですが、朝・昼・晩と3食真面目に食事をしたって、食事から一日に必要な栄養素をすべて摂取するというのはなかなか難しいです。 なので、「サプリメント」を利用するのもいいですね。 男性でもサプリを摂取しているという人も勿論いますし、筋肉質な体型を作り上げるためにプロテインを摂取している人は多いですよね。 サプリメントで食事では摂取できなかった栄養素を補うことで、健康を維持することができたり、健康的なボディを維持、肌の老化をふせぐことができます。 そういった自分の体を気遣うということも「自分磨き」に当てはまると言えるうでしょう。

髭の処理

自分磨きをする男性の気を使うべきケアとして、「髭の処理」が上げられます。 あきらかに「処理してないです」という、伸ばしっぱなしの髭や、剃り残しがあっては清潔感にかけますし、「だらしないな」と思われてしまいます。 伸ばすなら、長さをきちんと揃えるなどそれなりのお手入れが必要なんです。 結構、「髭が生えている男はかっこいい!」なんて思って髭に憧れを抱いているのは男性だけだったりするんですよね・・・笑 髭の似合う顔立ちと、似合わない顔立ちというのもありますので、よく考えて伸ばしたほうがいいです。また、営業マンなど職業によっては「髭はダメ」など規定がありますのできちんと守りましょうね。

エステに通う

エステ=女性の通う場所だということをご存知でしょか。 例えば、ミス・パリの「ダンディハウス」が有名な男性専用のエステサロンです。 女性と同じように肌や体のケアはもちろん、「ダンディハウス」では、あの有名な「ライザップ」のように、ダイエットや男らしい体を手に入れる為のパーソナルジムもなります! 最近では、女性のように美意識の高い男性も沢山いて、髭を脱毛したり、すね毛などのムダ毛を脱毛する男性も多いのだとか。

爪をきれいに整える

伸び切った爪の人と、きちんと切りそろえられている人だったら、やっぱり綺麗に切りそろえられているう人のほうが清潔感を感じますよね。 これは、女性でも男性でも性別関係なく言えることなのではないでしょうか。 女性のように、ネイルをしたり甘皮を処理したりなど、ぬかりなくお手入をする・・・までいかなくても、モテる男性は、少くともきちんと「伸びてきたら気にならなくなる長さまで切る」ということぐらいは最低限しています。 短くてもあきらかに「噛んでる?」と思わせるようなガチャガチャな爪は印象が悪いです。 切るならきんと爪切りを使用して、こまめに切りましょう。 きちんと爪をきれいに整えることで、指先まできちんと気を使える清潔感のいいかっこいい男性に近づきます!

眉毛をきれいに整える

眉毛を全くお手入れしていなくてゲジゲジの人が、眉毛を整えただけでモテる男性に返信する可能性があるということをご存知でしょうか。 それはやっぱり、眉毛がきちんと切りそろえられていたほうが、清潔感が増しますし、シュッとした印象をうけるからなのではないでしょうか。 実は眉毛ってとっても重要なパーツなんですよね。 男性は、女性のようにきっちり形まで整えているというよりかは、眉毛の形などベースはそのままで、眉尻付近と、目尻付近のムダ毛をきちんと処理しているというイメージです。 さらに剛毛すぎるのも、だらしなさや不潔な印象を与えかねないので、毛の長さもカットして揃えてあります。

ホワイトニングをする

笑ったり、会話をした時に黄色い歯が見えたら、「清潔感ないな」と思ってしまいませんか? 「黄ばんだ歯」や、虫歯で黒くなっているような「歯」では「息が臭そう」なんて思われてしまいます。 思いっきり口をあけて笑えるように「ホワイトニング」をするといいでしょう。 ニコッと笑ったときに見える歯が白いと「爽やかイケメン」になれます! 会話をするときに、口って動くから目線がいきやすいんですよね。 きちんと自分磨きの一貫として「歯をきれいにしてる人」はやっぱり、清潔感があって印象がとても いいです。 「クリニックに言ってホワイトニングをするお金がない!」という時は、歯がこれ以上黄ばんでしまうことがないように、飲み物や食べ物に注意しましょう。

メンズメイクもあり!??

最近では、「メイク=女性のするもの」ではなくなってきています! 例えば、女性が一重なのがコンプレックスだからアイプチをするように、「メンズメイク」をする男性が増えてきているのです。 上述したように、肌が荒れているせいで老けて見える・・・という男性でファンデーションをしている人や、眉毛を書いたり、アイプチをするのです。 女性の「美容系YouTuber」のように、メイク動画をあげる男性も!! ちょっと抵抗があるかもしれませんが、案外簡単に美しい顔面を手に入れられるかも!? 挑戦してみてもいいかもしれません。

姿勢をよくする

「猫背」か「背筋が伸びているか」は、見た目の印象を大きく左右します。 「猫背」だと、なんだか暗いオーラを感じるし、だらしなく、清潔感もないですよね。 やっぱり背筋がピンと伸びている女性のほうが印象がいいでしょう。 実際に姿勢が悪いと ・下っ腹がぽっこりする ・血流が悪く肩こりがひどくなる など、体型の維持に関しても悪影響を及ぼしたりなど身体そのもに影響が出てしまいます。 普段から「猫背だな」と自覚がある人は、背筋を伸ばすことを意識してみるだけでも、だいぶ印象が変わるので「自分磨き」になります。

口角をあげることを意識する

いつもムスっとしている表情の人より、口角が上がっている柔らかい表情の男性のほうが圧倒的に印象はがいいですよね。さらに、表情の柔らかい男性は、周りの空気を良くすることとができ、良好な人間関係を築くことができます。 「見た目ではなく、内面が大事」という考えも間違ってはいないと思いますが、「人は見た目が9割」なんて言われているほどに、人の印象を大きく左右するものなのです。 人を近寄せない!といオーラを出して色々なチャンスを逃してしまうよりは、いつでもニコニコをしていたほうが良いと言えるでしょう。 さらに、「笑顔」でいれるほうが、自分自身も前向きになれますよね! 笑顔を磨いて自分磨きをしましょう(^o^)

プチ整形をする男性も急増中!

何をしても自信がもてない・・・そんなときはお金の力を、お医者様の力を借りて整形をしてみる・・・なんていうのも「自分磨き」であると言えるでしょう。 「顔そのものを変えてしまう」なんて、それってどうなの!?っと思ってしまう人も多いかと思いますが、生きているのが辛いと感じるほどのコンプレックスが顔のいち部分にあった場合、整形をして変えたことで、見違えるように自信がもて、その後の人生を楽しく過ごせるなんてことがあります。 コンプレックスに酷く悩まされている人にとっては、整形って決して悪いものでもないんですよね。 最近では、目を一重から二重にする整形手術など簡単なものに関してはお値段もリーズナブルで、日帰りで手軽にできるので結構、「整形をする」ということ事態が「普通のこと」として認識されはじめています。 良くも悪くも「整形」という手段が身近になってきているように感じます。

エステ=女性の通う場所だということをご存知でしょか。 例えば、ミス・パリの「ダンディハウス」が有名な男性専用のエステサロンです。 女性と同じように肌や体のケアはもちろん、「ダンディハウス」では、あの有名な「ライザップ」のように、ダイエットや男らしい体を手に入れる為のパーソナルジムもなります! 最近では、女性のように美意識の高い男性も沢山いて、髭を脱毛したり、すね毛などのムダ毛を脱毛する男性も多いのだとか。

男性の自分磨きの方法|内面編

資格習得などスキルアップに向けて努力をする

仕事に関する資格など、「あったら自分のスキルアップに繋がるな」と思う資格習得に向けて努力をするのも、内面を磨く「自分磨き」の一つです。 資格習得に向けて努力をすることで、自分の持つ能力をさせることができます。 スキルアップすることによって、周りからの評価もあがりますし、何より自分自身に大きな自信をつけることができるので一石二鳥! 例えば、飲食店で働いているなら「調理師免許」をとってみるなど、関連性のあるものでもかまいませんし、自分興味のあるものや、将来的に役に立ちそうと思えるものなど、何でもいいです。 「資格」意外にも、何か練習を重ねて技術を高めたり、腕前をあげたりすることも「スキルアップ」に繋がります。 こういった努力で現状の自分より、さらに一歩上の自分になることができるでしょう。

とにかく何かに一生懸命になる

「仕事」でも何でもいいので、とにかく何かに一生懸命になれることを見つけましょう! 何か一生懸命になって打ち込んだり、努力することは、自分自身を大きく成長させることができるだけではなく、周りからみても「一生懸命な女性」って素敵だなと思います。 「はあ、だりぃ〜」と常にだるそうに、やる気ない人って全然魅力的じゃないですよね。 どんな小さなことでも、一生懸命頑張っている姿は絶対に誰かが見ていてくれているし、その努力は自分に返ってきます。 自分の努力によって成し遂げたという「成功体験」が大きな自信に繋がります。 仕事では・・・と思うであれば「趣味」でもかまいません! とにかく一生懸命に何かをうちこめることが大切です。

感情をコントロールできるようにする

ちょっと嫌なことがあったり、気分的に乗らないから・・・と言う理由で、その感情をそのままむき出しにして、周りに気を使わせてしまっていませんか?? それでは、かっこいい男性にはなれません!! どんなときでも、まずは自分自身が自分の感情に振り回されずに冷静に対処できる気持ちの強さをもちましょう。 上手に自分の気持ちをコントロールできる落ち着いている男性にはお大人の魅力を感じます。 感情的にわーわー騒いでいるような男性には、どちらかというと「子供っぽさ」を感じますよね。 自分自身のことは、自分が一番よくわかっていると思うので、感情をコントロールする技術を身につけましょう。

教養を身に付ける

「教養」とは、一般的な人間が持っていると考えられる一般的な知識や常識のことをいいます。 幼い頃は「知らなかった」で済ませられることも、ある程度で年齢を重ねると、「大人として知っておくべきことを知らない」つまり「教養がない」と思われてしまいます。 ・テーブルマナーなどがきちんと身についている ・場面にふさわしい服装をすることができる ・丁寧な言葉使いで会話をすることができる というようなことは、きちんとできるようにしておくべきです。 例えば、いい歳をして公共の場で大きな声で騒いだり、「まじで!??うける〜超やばいじゃん」といった若者言葉がボンボンでてきてしまうと「教養がない」と思われてしまう可能性があります。 どんな会話になっても、ある程度の返しができるように ・一般的な知識と情報を身につけておく ・誰が聞いても不愉快な気持ちにならない言葉遣い ・マナー などを身につけれるよう努力しましょう。 特に言葉使いなんかは、急に「治そう」と思って治せるものではないので普段から「自分磨き」と思って意識しておくべきですね。

マイナス思考をやめて、ポジティブな言葉を口にするようにする

「こんな自分ではダメだ!」と思うからこそ「自分磨きをしたい」と思っているのだと思いますが、「自分なんて〜」などというマイナスな思考を言葉にすることが癖になっていたりはしませんか? ・自分なんて・・・ ・どうせ・・・ ・無理でしょ・・・ といったマイナスな言葉は、本当に「マイナス」となる出来事を呼び寄せてしまいます。 言葉には魂が宿るので、口にしたことを本当に引き寄せる力があるのです。 さらに、マイナスな言葉を口にしていると、その空気感に引き寄せられて、マイナス思考でネガティブな人ばかりが周りに集まってしまうので悪循環なんてす_| ̄|○ 良いことを惹き寄せたい!理想的な自分になりたい!そう思うなら、「絶対に自分は理想的な自分に なれる!」と自信を持ってポジティブな発言を心がけましょう。 マイナスな言葉ばかり発する男性は「ナヨナヨしていて女々しい」なんて思われてしまいます。 絶対になりたい自分になれます!自信を持って!!!

他人の悪口は言わない

この世界には色々な人間が生活していますから、自分と合わない人もいるでしょう。 イラッとして、ついつい「あの人さ〜・・・」と悪口を言いたくなってしまうことも生きていればそりゃありますよね。 しかし、「自分を磨きたい」と思っているのであれば悪口を言うのはグッと堪えましょう! 悪口を言ったあとはスッキリするかもしれません。 でも、結局その場はスッキリしても、何にもならないんですよね。 問題が解決されたわけでもないし、悪口を言ったことによって聞いた人が不愉快な思いをしているかもしれません。 あなた自身の評価を下げてしまっている可能性のほうが高いのです。 悪口を言っている顔ってとっても醜いですし、「男なら面と向かってハッキリ言えよ!」と思われているかも・・・。 他人の嫌な面を見るのではなく、良い面を見つけましょう! とは言っても、ストレスを溜めてしまうのはよくありませんので、どうしても言いたい時は本音でなんでも言える友人や家族の前だけにするなど、信用している人の前だけにとどめておきましょう。

気遣いができるように周りに気を配る

気遣いができる人ってとっても魅力的だと思いませんか? 例えば、飲み会などでグラスが空になってしまったときに、「何か注文する?」と声をかけてくれたり、話しの輪に入れていな人に、話しをふってさりげなく会話に入れてあげたりなど、相手のしてほしいことをサッさりげなく察知して自然にしてあげられる人は、とっても印象がいいですよね。 スマートな気遣いに「カッコいい!」と思われること間違いなしです。 しかし、「気遣い」は、周りをきちんと見て状況を瞬時に察知する力と正しい判断力がないとできません。 育った環境になどによって、自然と気遣いや気配りができる人もいますが、できない人にとってはとっても難しいこと・・・。 少しずつでいいので、周りを見て「あの人は今どうしてほしいと思っているのか」など瞬時に察知して行動できる力を身に着けておきたいですね。

気遣いの意味と類語は?気遣いができる人の恋愛&仕事の特徴とは?

eigobu.jp

やったことのないことに挑戦する

前から「やってみたい」という気持ちがあっても、なかなか挑戦できていないことはがあれば、積極的に挑戦してみましょう! ・スカイダイビングをしてみたい ・ホストクラブに行ってみたい ・友達を1000人作る など、思っているだけで実際挑戦せずにいることってあるのではないでしょうか。 「経験」というのは、自分を大きく変化させたり、成長させてくれるだけではなく、自分自身の人生を豊かにしてくれますので、どんどんチャレンジしていくべきです! 「挑戦してみたいことなんてない」と感じる人は、「友人の気の乗らない誘いにも乗ってみる」などでもかまいません。自分はその気じゃなくても誘いに乗ることで、新し出会いがあったり、経験をする つことができる可能性があります。 なんとなく気分でいつも断っているなという人は、断らないでみてください。

本を読んだり映画を見る

自分の人生を豊かにする自分磨きと言えば「読書」や「映画鑑賞」なんかも挙げられますね。 読書をすることで、自分の知り得なかった情報や知識を身に着けることができます。 映画観賞も同じで、自分の生きてきた世界とはまったく違う世界を知ることができるでしょう。 さらに、普段はなかなか使うことがない言葉や、表現、言い回しにも触れることができるのでボキャブラリーを増やすことができるという利点もあります。 そして、「これはどういうことなんだろう?」と筆者や監督の意図や内容の趣旨を理解しよとすることで「理解力」も高まり、これは人と会話をする時や、相手の気持ちを察しなければいけない場面でとても役立つ力となります。 通勤時間など、スマホをただ意味なくいじっている時間を、ちょっと読書に変えるだけで同じ時間でも身のある時間を過ごすことができると思いませんか?

断捨離をする

「断捨離(だんしゃり)」とは、不要な物を捨ててスッキリすることです。 部屋の中を見渡してみて、「いらないな」と感じる物を捨てて、本当に必要だと思うものだけにしてみると、「物」だけではなく心の整理にもなって「本当に自分の人生の中で大切にすべきことが見えてくるはずです。 ゴミだらけだったり、要らない物に囲まれて生活していると、それだけで邪念が産まれてしまったりします。 最近では断捨離をして最小限の物だけで生活をする「ミニマリスト」も流行っていますが、ミニマリストの人の中には、「布団だけで生活をしている」なんて人もいまね、、、さすがに急にそこまで極端な断捨離をする必要はありませんが、、、笑 「電話帳の中身を断捨離」というのもオススメです。 何年も連絡をとっていないような友人や、前職での同僚など、バッサリと消去してみましょう。 そうすることで、今本当に大事にしなければいけない「人間関係」が見えてきます。 何より気持ちがスッとスッキリして新しい自分になれたような気持ちになれますよ!

人格者を真似る

「人格者」とは、「優れた人格の備わった人」です。 どういった人が「人格者」と呼ばれるのかという具体的な定義はありませんが、だいたい集団で行動をするような場面でリーダーを任されたりなど、上の立場に立つ人や、社長・副社長というように重役についているような人を「人格者」ということが多いです。 このように、肩書だけで「人格者」とされることもありますが、「尊敬できる人」「人徳があって人から好かれる性格をしている人」といったように「性格」や「行動」によって「人格者」とされることもあります。 つまり、「人格者」って内面がピカピカに磨かれている人なんですよね。 自分の周りに「人格者」と感じる人がいたら、ぜひその人を真似てみましょう! お手本となる人がいるだけで、醜い内面が顔を見せたときに「あの人だったらこんなときどうするかな 」と思えば、スッ醜い気持ちが消えていくはずです。

感謝の気持ちを忘れない

どんなことにでも、「ありがとう」という感謝の気持ちを持つことって大切ですよね。 1人で暮らしているし、別にありがとうなんて思うことないわ!なんて言わずに、ちょっと周りを見てみましょう。 例えば食事ができるのは、普段口にしている食べ物を育てたり、製造してくれる人、販売してくれる人のおかげですよね。 「お陰様」という謙虚な気持ちをもって、感謝の気持を心にもつこと。 そして、「ありがとう」ときちんと感謝の気持ちを伝えることで、心が豊かになります。 「当たり前だろ!」という態度の人と、「ありがとう」と感謝してくれる人、どちらが魅力的な人だなと感じるでしょうか。 やっぱりいつも感謝の気持を素直に伝えられる人ですよね。 感謝の気持を忘れずに、優しい心をもった男性になりましょう。

素直になる

「ありがとう」や「ごめんなさい」と素直に気持ちを伝えられることも大切なのですが、素直にどんな小さなことでも嘘をつかないで正直に生活をするということも大切です。 人によっては、小さなことだけどついつい見栄張って嘘をついてしまった・・・そんな経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。 男性って基本的にプライドが高いので、こういう人多いんですよね。。。 そういった小さな嘘って結局バレているし、信用を失ってしまい、逆に好感度を下げてしまいます。 自分自身や周りの人に嘘をついて生きるのはやめましょう! 「ありのまま」でいる人のほうが好感がもてますよ。 また、嘘をついてしまうことで「嘘をついてしまった」と罪悪感に悩まされることもありません。 「素直に生きること」も自分磨きの一つなのです。

男性の自分磨きの方法|ファッション編

今まで着たことのない洋服にチャレンジする

いつも同じ系統の服ばかり着ていて、流行りものもは「どうせ似合わない」って思ってしまう。 そんな人も多いのではないでしょうか。 「変わりたい!」「自分を磨きたい!」という気持ちがあるのであれば、思い切って今まで着たことのない系統の洋服にチャレンジしてみましょう。 「似合わないだろう」なんて自分で思っていても実際着てみないとわからないじゃないですか。 とは言っても、突然違う系統のジャンルの服を着ている自分を見ても「違和感」が強すぎて、似合っているのに似合っていない!なんて判断してしまう可能性もあるので、友人などに一緒に見てもらってアドバイスをしてもらうのがベストですね。 ファッション誌を一冊買ってみて、自分に合うようなスタイルを研究してみてもいいでしょう。

年相応に見えるように

いくら着てみたい!と思っていたジャンルだったとしても、例えば50代近い男性がゴリゴリのアクセサリーをつけて、パリピ風のファッションをしていたらどうでしょうか。   それはそれでイケてるのかもしれませんが、「年相応だ」とはいえないですよね。 着たいという気持ちがあって家で趣味で着ているとかであれば、何の問題もありませんが、外に出るとなると話は変わってくるでしょう。 流行を抑えるのもいいですが、年齢的にはあわない物ももちろんありますので、「流行」や「好み」より「年相応」かどうかというのも重要です。 自分の年齢にあったファッションを選ぶことができるセンスを磨きましょう!

シルエットを意識して

洋服のデザインももちろん大切なのですが、着た時の「シルエット」も大切なんです。 例えば、トップスも大決めサイズ、パンツも大きめサイズとかだと、シルエットはかなり「寸胴」に見えてしまいがちです。 さらに、ぶかぶかーっとしている大きめサイズは清潔感に欠ける・・・という印象をうけることも。 ピチピチすぎてボディラインが顕になってしまっているのも「どうしたの?」となってしまうので丁度いいサイズ感を選びましょう。 ファッションを選ぶ時にシルエットまで気にすることができると、かなりのファッションセンスあり上級者ですよね。

匂いにも気を使う

ファッションといえば、洋服だけではなく「匂い」もファッションの一部だと言えるのではないでしょうか。 例えば、汗臭いな・・・と感じる人ってやっぱり不潔な印象をうけますよね。 汗をかく=不潔というわけではありません。 周りの人自分の匂いで不快な思いにさせてしまわない為にきちんとケアをしているかどうかが重要なのです。 さらに、洗濯をしてあったとしても「部屋干し臭」のする洋服だったらどうでしょうか。 一緒にいて不快な気分になってしまいますよね。 これはかなりマイナスポイント・・・。 匂いも、「香水ふってきましたーー!」とわかるような匂いよりも、柔軟剤の匂いや石鹸のような癖のない香りだと清潔感が増します。 良い匂いがする人って、同性から見ても清潔感があるので印象が良いですよね。 自分の放つ匂いにも気をつかいましょう。

アイロンがけできるものは、すべてする

シャツなど、いつもピシっとしたシワのない洋服を着ている人って清潔感を感じますよね。 きちんと洗濯していても、シワッシワのまま着てしまうと、何かだらしないな〜と思われてしまいます。 アイロンがけをきちんとしてあるものを身にまとっているというだけで、その人のきちんとした生活ぶりまでもが垣間見れるのです。 アイロンがけをきちんとするのも重要なのですが、シャツのようにピシっ!となる素材のものを選んで着用しているかどうかも重要なことですよね。 アイロンがけが必要な物はめんどくさがらずに必ずアイロンがけをしてから着用するようにしましょう。

きれいな靴をはく

足元って意外と気にすることってないので汚れていても気づかないなんてことも多いですが、実際通勤途中のわずかな間に汚れがついてしまうこともあり、意外と汚れているんですよね。 職場についた後や、帰宅した後などに足元を確認して、汚れていたら簡単に拭き取りましょう。 上述したように、靴が汚れていると清潔感がなくなってしまいます。 特に雨の日に歩いた靴などが確実に汚れているので、汚れがこびりついて取れなくなってしまう前に拭き取っておくといいです。 さらに、「いい靴はいい場所へ運んでくれる」なんてことも言われていて、きれいな靴を履くことによって運気がアップする!なんていうジンクスもあるくらいなんです。 いつも自分の体を地面を這って支えてきれている靴を奇キレイに磨いてあげましょう。

男性の自分磨きの方法|習慣編

早寝早起き

日々生活していく上で、早寝早起きという規則正しい生活をすることが望ましいです。 夜更しをしてダラダラと意味のない時間を過ごしていたりする人は、今すぐやめましょう! 夜更しによって、肌のコンディションも悪くなりますし、不眠になりやすくなってしまったり、体調も崩してしまうことがあります。 寝不足で、結局朝からずーっとモチベーションがあがらずダラダラと仕事をしてしまったり・・・何もいいこともありませんよね。 早く寝て、朝は太陽の光を浴びでメロトニンを分泌させないと、夜入眠までに時間がかかってしまうなど悪循環が起きて、人は生き生きと生活することができないのです。 さらに、早寝早起きによってホルモンバランスがと整います! 「健康」のためにも、早寝早起きを心がけてください。

質のいい睡眠をとれるように心がける

早寝早起きをして、規則正しいきちんとした睡眠時間を確保することも大切なのですが、「睡眠の質」もとっても重要です。 睡眠の質はいいと、入眠してから起きるまで、ぐっすりを睡眠がとてれるので、朝の目覚めがスッキリとするし、そこからスムーズに行動を開始することができます。 何といっても健康にとってもいいですし、日中眠くなってしまって作業効率が悪くなるなんてこともありません。 眠るときは「質の良い睡眠」をテーマにしましょう。

健康的な食生活

食事は、自分自身の健康的な体を作る大切な行為です。 自分磨きをして、素敵女子になりたい!と思っているなら、疎かにしてはいけません。 3食きちんと、栄養バランスの整った食事を心がけましょう。 バランスのとれた食事を心がけることで、肌もツヤツヤになるし、エネルギーもきちんと作られるので「熱もないのになんだかだるい」「何もする気が起きない」なんてことになるのを防げます。 やっぱり元気ハツラツとして、キビキビ動いている男性のほうが男らしく見えますよね。 お肌や、体型維持はもちろん、自分の活力となる「食事」は、きちんと健康的なものにしましょう! 食べる時は「いただきます」食べ終わりは「ごちそうさま」の挨拶をお忘れなく☆

タイムマネジメント力をつける

日々生きていく中で、「時間の使い方」ってすごく大切ですよね。 お金は使ってしまっても、働いて稼げば使った分を取り戻せるけれど、使ってしまった時間はどうあがいても取り戻すことはできません・・・・。 「また無駄な時間使っちゃったな・・・」といつまでも後悔していては、自分磨きなんていつまでたってもできないまま、また時間が過ぎていってしまいますよ。 タイムマネジメント力ってとっても大切! 例えばだらだらとスマホをいじっている時間が長いと感じるなら、「今から15分だけゲームをしよう」なんて決めてから使うというのでも、かなり無駄な時間を減らせるでしょう。 時間って無限にあるものではありません。 男らしい素敵男子って、充実した生活を送っているように見えますよね。 おそらく、それはタイムマネジメント力があるからでしょう。

毎朝新聞を読む

社会で働く男性にとって、新聞やニュースなどで最新の情報を頭に入れておくことってすごく大切です。 例えば、商談相手と最近の経済の話しになったりしたときにちんぷんかんぷん・・・なんてことになってしまっては恥をかくことになってしまいます。 できるだけササッと毎日新聞を読んで最新の情報に敏感になっておきましょう。 「英字新聞」なんかも、英語の勉強になりますし、何より英字新聞を持っているだけでスマートな男性に見えるので、オススメします◎

経済力を身につける

男性にとって、「経済力」ってとっても重要ですよね。 それだけがすべてではありませんが、「経済力」は男性にとってのステータスとなります。 とにかく努力をして、スキルアップを日々していき、仕事で成果を出し、社会的地位を得ること。 それが、「経済力」を身に付ける方法でしょう。 こういった日々の努力によって、お給料が上がってきて、経済的に豊かになっていくのです。 なので、「仕事」に関しては、自分自身が本当に「頑張ろう」「極めよう」と思える仕事を選ぶことが好ましいと言えるでしょう。

トイレ掃除

「トイレには〜それは〜それは綺麗な〜神様がいるんやで〜♪」というフレーズをご存知でしょうか。 これは、2010年に大ヒットした上村花華さんの「トイレの神様」という曲の歌詞の一部です。 この「トイレの神様」は、有村さんが幼少期に祖母の「トイレには神様がいて、トイレをキレイにすると美人になれる」という教えの元、毎日トイレを磨いていたというエピソードを歌った感動の一曲です。 この歌でも歌われているように、実際に「みんなが嫌がるトイレ掃除ができる人は心が綺麗な人」なんてことも言われていますよね。 トイレをキレイにすると美人になれるというのは、心も見た目も美しくするという意味が込められているのかもしれません。 何気なく遊びにいった時に、お手洗いが汚いといくら男性の家だからと言ってもゾッとしてしまいます。お手洗いのお掃除は的にしましょう。

寝る間前に身の回りの整理整頓をする

鞄の中身がぐちゃぐちゃだったり、持ち物が整理されていない男性って、どんなに見た目がイケメンでも、そのだらしなさから魅力は半減してしまいます。 掃除や整理整頓が苦手だと感じる男性は、寝る前に身の回りの物だけでも整理するという習慣をつける ことをオススメします。 身の回りのものが整理されていないと、「あれがない、これがない、」とガサガサ汚い鞄の中を探す姿を見られてしまったり、不要な物がごっそりはいった鞄の中身を見られてしまうことになります。 鞄の中身はキレイにして、できれば次の日に必要なものを用意してから寝れば、朝慌てることもないし、忘れ物をしてしまうこともありませんよね。 できればダイニングのテーブルの上は片付けて何もない状態で寝るなど、できるだけ身の回りのものは簡単に片付けてから寝る習慣をつけていたほうが好ましいです。

適度な運動・筋トレ

健康的な体や、理想的な体型を維持するためには適度な運動や、筋トレが必要です。 ジムに行くには費用がかかるのがきついし、通える自信がない・・・そんな人でも自宅でできるだけ毎日筋トレなど適度な運動をすることを心がけましょう。 「心がけましょう!」と簡単に言っても、相当意思の強い人じゃないと実際難しいですよね。 それはよくわかります・・・・ ダイエットしよう!と思ってもなかなか続かないのと同じでなかなか続けられるものではありません。 毎日ジョギング10キロ!なんて大きな目標を立てる必要はありません。 ・片足を上下運動させながら歯磨きをする ・テレビのCM中は腹筋をする など、できそうなことから習慣づけてみてはどうでしょうか!

男性の自分磨きの方法|恋愛編

ありのままの自分に自信をもてるように自分磨きをしよう

好きな人によく見られたい、異性に相手にしてもらいたいという一心で自分をよく見せようを無理をしすぎてしまう男性も多いでしょう。 しかし、それって実は逆効果だったりします。 つまり例えば、「高級腕時計を持っている」と言えば経済力があると思われそうだから、といって無理をしてローンを組んだりなど、お高く見えるような自分磨きは好ましくありません。 女性側も「見栄をはっているな・・・」とすぐに見抜いてしまいます。 なので、ありのままの自分を「好き」と思ってもらえるような自分磨きの仕方をすることが大切だといことを、ここで伝えておきます。

普段から、当たり前のことを当たり前のできるように

好きな人や、異性の前だけ意識して頑張ろう!なんてことをしても、それでは自分自身の本質的な部分は何も変わっていないので意味がありませんよね。 例え、それで好きな人に振り向いてもらえたとしても、無理をしている自分にだんだん一緒にいることがしんどくなってきてしまうでしょう。 それに、好きな人がいないからといって、油断しているところを見られてしまったらどうでしょうか。 幻滅されてしまうの違い有りません。 なので、好きな人や異性の前だけではなく当たり前のことのようにできるようにしておかなければいけません。 例えば、上述したように「笑顔で過ごす」「感謝の気持ちを忘れない」などですね。いつ誰が見てても問題のないように、むしろ意識しなくても自然にできるようにしておかなければ魅力的な男性にはなれません。

沢山の人とコミュニケーションを取る

これから素敵な女性とお恋愛をしたい!と胸を膨らませている人はとくに、できるだけ沢山の人をコミュニケーションをとっておくべきです。 コミュニケーション能力って、生きていく上でとっても大切なものだし、コミュニケーション能力は人とコミュニケーションを取っていく上で培われていくものです。 沢山の人とコミュニケーションを取ることで、出会いの場もひ広がるし、人間関係の拡大は自分自身を成長させます。 とりあえず、声をかけてもらった物には顔を出してみるんど世界を広げる努力をしましょう。

包容力のある男性になる

「包容力」の意味は「欠点や過ちなどすべてを含めて、相手のどんなところも受け入れることのできる心の広さ」です。 「包容」は「包み込む」といった意味合いがあり100%包み入れられる状態を表します。要するに相手をすべて自分の心で包み込んでいる状態を指して使います。 包容力のある男性は、やっぱり一緒にいて安心できるし「この人だったら結婚してもいいかもしれないな」なんて思ってもらえそうですよね。 「包容力のある男性」についてまとめた記事があるので、そちらを参考にしてみてください。

包容力のある男性はモテる!恋愛の特徴や養う方法を紹介!

eigobu.jp

自分に自信をつける

魅力的な男性になるには自分に自信も必要です。自信のない人に包容力は全く感じません。かといって自信過剰も包容力には繋がりません。 自分のやるべきことや、自分の趣味に誇りを持つことです。自分が正しいと思ったこと、やりたいと思ったことを一生懸命にこなしていれば、その自信は自ずと付いてきます。 「俺ってすげー」とか「自分まじかっけー」という自信ではなく「やるべきことやっているから大丈夫」「今の自分はとても充実している」といった自信を付けていきましょう。

男性の自分磨きの方法|アイテム編

スキンケアアイテム

上述したように、男性であってもお肌のお手入れは必要です! 最近では、メンズ用のスキンケアアイテムも沢山販売されていますよね。 もちろん、男女兼用の主のでもかまわないのですが、男性は女性より皮脂が多いので、そういった部分をカバーできる男性用のほうが好ましいと言えるでしょう。 お風呂上がりの化粧水なんかも重要ですから、コンビニで手軽に購入できるものでもなんでもかまいませんので、保湿を習慣づけましょう。

シェーバー

髭を処理するフェイスシェーバーもとっても重要なアイテムですね。 切れ味の悪いものを使用すると、肌を傷つけてしまいますので、できるだけ切れ味の言いものを選びましょう。 また、すね毛などのムダ毛についても「できれば適度に整えてほしい・・・」と思っている女性も多いですから、ボディーシェービングにも気を使いましょう。 特に、女性がギョッとしてしまうのは「胸毛」です。 肌を気づつけないように、ただしいムダ毛処理の方法を頭に入れて丁寧に処理することを心がけてくださいね。

腹筋マシン

定期的にジムに通うお金や時間はないけど筋肉をつけたい! そんなときに便利なのが、腹筋マシンです。 一昔前だと、「アブトロニック」というお腹につけるだけの腹筋マシンが流行りましたが、現代でも「アブトロニック」のような腹筋マシンが多く販売されています。 つけていれば、必ず効果が現れるというわけではないと思いますが、テレビを見ている時間などに手軽に筋トレができたらいいですよね。

フレグランス

上述したように、ファッションと同じように気を使いたいのが「匂い」です。 男性は、女性よりも皮脂が多く分泌されていて、これが原因で、男性独特の「男臭さ」がでてきてしまうものです。 なので、きつすぎない香りの「フレグランス」を持っているといいでしょう。 女性は首筋は手首などにシュッとひりかける事が多いですが、男性は腰まわりなど下半身につけると効果的だと言われています。 つけすぎはNG! ふわっと香るくらいが好ましいです。

高級車

いつもブランド物を身に着けているうわけではなくても、乗っている車が高級車の男性って「ステータス高!!」と思いますよね。 自分のここぞというこだわりポイントが車だからこそ、車にお金をかけていますという感じも印象がいいです。 闇金から借金をしてまで無理に購入する必要はありません。 もし、購入できるのなら・・・・です笑 良いものをもつことで、自然とそれに見合った自分なろうとするはずです。 なので、次第に高級車と同じステータスをもつ男になれる可能性があるかもしれないんです。 車じゃなくても良いのですが、思い切ってひとつ高級なものを買ってみるのもいいですね。

男性の自分磨きの方法|アプリ編

WEAR

「WEAR」は、日本最大級のファッションコーディネートサイトです。 おしゃれな人達が、おしゃれなイケてるコーディネートの写真を投稿しているので、とっても参考になします。 さらに、「WEAR」の凄いところは、写真を見て「ほしい!」と思ったアイテムをそのまま通販で購入できることです!(購入できないアイテムもありますが) 何なら全身まるっとそのまま購入することだってできちゃうんです。 おしゃれな人のコーディネートを丸パクリすれば、「おしゃれ」って確実に思ってもらえます。

スマートニュース

「スマートニュース」、略して「スマニュー」は、一時期あのかわいいかわいい吉岡里帆さんがCMに出ていたことでも話題になりましたよね。 スマートニュースはTwitterと連携可能で気になるニュースをすぐにチェックすることができます。 このアプリが入っていれば、最新のニュースを知らない・・・なんてことにはなりません! 出勤中の電車の中で最新ニュースをサクっとチェック!

歯磨き貯金

歯磨きってとっても大切ですよね! 歯磨きを怠ると、口臭も気になるし、清潔感がなくて「あの人口臭いから関わらないでおこう」なんて思われてしまいます。 でも、歯磨きってめんどくさい・・・そんなときに、歯磨きが楽しくなるアプリが「歯磨き貯金」です。 「歯磨き貯金」とは、歯磨き粉の正しい量や磨き方のアドバイスをしてくれます。 上手な歯磨きをしてきれいな歯を手にいれましょう!

男性の自分磨きにおすすめの趣味

英会話

誰もが一度は「英語が話せる人はかっこいいな」なんてことを思ったことがあるのではないでしょうか。 英会話教室に通う男性って案外多いんですよね。 やっぱり英会話ができて損することなんてないですから、とっても有効な時間の使い方になりますよね。最近では教室に足を運ばなくてもオンラインでインターネットなどを使用して先生を会話をすることで英会話の技術を向上させることができます。 いつか海外旅行にいって英語でスラスラを会話をしたい!といった目標を立ててみるのもいいでしょう。 最近では「習い事婚」といって、こういった習い事の場所で異性と出会って結婚するという人も多いんですよ〜!

カメラ

「カメラ」を趣味にしている男性って素敵ですよね。 SNSなどに、ひときわ目立つおしゃれな写真をあげていたら、「おっ・・・」と思ってしまいます。 写真を撮るのって、画角だったり鮮度だったり気にすることが多くて、思ってるよりもすごく大変なんです。 いい写真を撮ろうを努力を重ねることで、自然と「センス」が磨かれます。 このカメラで培った「センス」ってファッションだったり色々なところで使えるので、カメラ腕を磨いておいて無駄になるということがないと思います。 カメラも、お手軽なものは大金を払わなくても手にすることができるので、ぜひ挑戦していただきたいです。

キャンプ

キャンプに行くのは趣味の男性って男らしいですよね。 1人でキャンプに行くなんて男性も素敵です。 サバイバルな男性ってやっぱり頼もしいですし、そういった力って色々な所で役立つと思います。 キャンプが好きなっ女性も多いので、そんなときに一歩リードして男らしさをアピール! ある程度のこだわりグッズを揃えておくのもいいですよね。

男磨きにおすすめの本

一流の人に学ぶ 自分の磨き方

本書では、全米屈指の超人気セミナー講師が、誰もが一流の人になるための成長法則を明かしています。 あなたの人生を変える1冊です!

この本の詳細を見る

人生を変える自分の磨き方 思考・言葉・行動・習慣・人格・運命の法則

本書では、これまで1000社以上の企業、 3万人以上のビジネスパーソンにコンサルティングを提供してきた、 カリスマコンサルタントが、「思考」「言葉」「行動」「習慣」「人格」「運命」 これら六つの要素を磨き豊かな人生を築いていくための方法を、 古今東西の賢人たちのエピソードを交えながら紹介していきます。

この本の詳細を見る

注意点は?間違った自分磨きとは

お金をかけすぎる

きちんとした物を身に着けて身なりを整えたり、エステに通う、などお金をかけてする「自分磨き」の方法ももちろんあります。 でも、あまりに過剰にお金をかけてしまうのはNGです。 例えば借金をしてまでブランド物を身につける必要もないし、流行りにあわせて毎月毎月お洋服を買う必要もなければ、「ジムに通って男らしさをアピール」なんて通う気もないジムにお月謝をはらう必要もないのです。 「自分の身の丈」が大切ですし、興味のないことにお金を使っても何の意味もありません。 無理してお高くとまろうとする必要はありませんので注意してくださいね。

SNSでの過剰なアピール

「自分磨きを頑張っている自分」を誰かに見てほしい・・・と思ってしまう気持ちはわからなくもありませんが、過剰にSNSに投稿してしまうと同性からも異性からもドン引きされてしまうので注意してください。 「〜の資格をとります!or〜の資格をとりました!」など、「自分の成長のため」とかいいながらそれをいちいちSNSでアピールする必要性って何なの?と思われてしまいます。 本当に努力してる人って実は「不言実行」だったりします。 自分の尻を叩くために「今日から筋トレ開始」「〜のために頑張る」 など、投稿したくなる気持ちもわかりますが、本当に有言実行できていますか? 「アピールしたがり意識高い系おじさん」にならないように注意!

自分磨きで自信持ちすぎて、謙虚さを忘れる

自分磨きをすればするほど、結果も出てきて自分に自信を持てるようになってくる人も多いでしょう。 そこで、男性がやってしまいがちなのが「俺凄いだろ!で、お前は一体何を頑張ってんの?」みたいに上から目線で物申したりしてしまうことです。 男性であっても、女性であってもいつまでも「謙虚さ」は忘れてはいけません。 どんなに自分磨きを頑張っている人で尊敬できても、謙虚さを忘れている人にそれ以上の目標を達成することがでいません。 周りの人も尊敬できるどころか、ドン引きしてしまいますので注意してくださいね。

恋愛のことしか考えていない自分磨き

好きな人に良く見られたいという気持ちがきっかけで、自分磨きを始めたというのは、もちろん悪いことばかりではありません。 しかし、目的が「恋愛だけ」というのはどうなのでしょうか。 女性からどう見られるかだけを意識した自分磨きは、結構周りの人をどんびかせています。 次の恋人を早く見つけたい、次好きになった人と上手くいって幸せになりたいから・・・という目的だけに必死になっているような男性って、結局周りが見えていないんですよね。 そういう人って、「仕事を頑張ろう!」なんて意欲的に取り組んでるふりして実際は、彼女もいないし、力を注げるところが仕事しかいないから、なんて理由だったりします。 本当の意味で内面を磨く自分磨きをしないと、異性どころが同性にも見放されてしまいますよ、と教えてあげたくなってしまいます。

自分磨きなんて関係ない!男性が復縁する方法とは?

きちんと時間を置く

別れた直後って、勢いでバーっと別れてしまったんだとしても、急に寂しくなって焦ってしまうときってありますよね。 でも、その「寂しい」という気持ちの勢いで連絡をとってしまうのはNGです。 「別れる」という結論を一度でも出して、お互いが納得して別れたんだったら、まずはきちんと時間をおきましょう。 まずはどうして「別れる」という結論を出したのか落ち着いて考えてみるべきなんです。 寂しくてもグッと堪えて時間をおきましょう。 趣味や仕事など、なにか没頭できるものに集中しましょう!

言葉よりも行動で示すと◎

別れたことを後悔して、「自分のここが悪かったよね」なんて口で伝えても「口だけでしょ」なんて思われてしまいますよね。別れるだけの原因があったということなのですから、一度別れてしまったら、信用を取り戻すのが大変なんです。 反省している、まだあなたのことが好きです という気持ちをわかってもらうなら、言葉で「わかってよ〜信じてよ〜」アピールしても意味がないことがほとんどです。 まずは、行動で示しましょう! 例えば、別れたあとに「○○ちゃんと、○○君が2人でいるところを見たよ」なんて噂が流れてしまったら一気に信用を失いますよね。 きちんと気持ちを直接伝えられる絶好のタイミングまでは、信用できる男だということを行動で示しましょう。

思い切って連絡をしてみる

別れた彼女が気になるからといって、SNSをこっそり覗いている・・・なんてことをいつまでもしていては現状を変えられません! 別れ方にもよるのですが、よほど修復不可能な喧嘩別れでなければ「元気?」など軽い感じで直接思い切って連絡を入れてみましょう。 それで拒絶されてしまったのなら、それまでです! 男らしく、ガツンと連絡をしてみましょう。

友人という関係性からやり直してもらう

別れて距離を置いていたのに、急に連絡がきたと思ったら「やりなおしたい!」だっだら引いてしまいます。 なので、「久しぶりにご飯どう?」など友人から関係性をやり直しましょう。 別れている間に、自分磨きをしていれば変わった自分をアピールできます!! 付き合っているときと何も変わっていなかったら、「こいつ何も変わってないな」と思われて復縁の可能性は果てしなく0に近づいてしまいます。 重要なのは、「ダメな部分は反省しているよ」という自分を見てもらうことです。

焦らないことが大切!

別れた女性とよりを戻したいのであれば、焦りは禁物です! 焦ってよりを戻したいと気持ちを伝えたところで、女性もそんなに単純じゃありませんし、何よりお互いのためになりません。 じっくりと1からの関係で距離を縮めていって、それでもお互いに「好き」という気持ちがあるのであれば、よりを戻せばいいのではないでしょうか。 「別れる」という結論を出すまでの理由や原因があったとわけですから、そう簡単には元にもどれないでしょう。

まとめ

男性の自分磨きについて理解していただけましたか? 中には「自分磨きなんてしても何の意味もない」という人もいます。 確かに、あれやこれや雑誌や本を読み漁って翻弄されて自分を見失ってしまうようであれば意味のないことかもしれません。 でも、「こうなりたい」と自分自身の目標があって自分磨きを楽しんでできる人はどんどんやるべき! 意味がないなんてことはないはずです。 人はそんなに簡単には変われないけれど、身につけようと努力したものはどんどん身となり肉となり、そしれ自分の人生を豊かにしていきます。 「自分磨きなんてしてる暇なんてないわ!」と他に無心になって熱中できることがある人は、自分磨きなど意識せずに、好きなことに没頭すればOKです、それだけで十分魅力的な人です。 「本当はこうなりたいけど・・・」という思いがあるなら、思い立ったが吉日です! 今から!自分磨きを始めましょう(^o^)

おすすめの記事

「豆腐メンタル」とは?特徴や克服する方法、おすすめの仕事を紹介!

eigobu.jp

「喪失感」の意味とは?喪失感を感じる瞬間と立ち直る方法を徹底解説

eigobu.jp

「デブス」の性格は悪い?婚活は?勘違いデブスとモテるデブスの特徴も紹介!

eigobu.jp

一途な男性のLINEの特徴を一挙大公開!!

eigobu.jp

一途なイケメンの性格と行動、LINEの特徴は?一途なイケメンと付き合う方法は?

eigobu.jp

一途な女性の性格と行動、LINEの特徴は?一途な女性を落とす方法とは?

eigobu.jp

「人格者」の意味と類語は?人格者の性格と行動の特徴は?人格者になる方法は?

eigobu.jp

気遣いできない人の性格と仕事の特徴とは?気遣いできるようになる方法とは?

eigobu.jp

気遣いの意味と類語は?気遣いができる人の恋愛&仕事の特徴とは?

eigobu.jp

何も楽しくない原因って何?仕事、失恋など理由を紹介!またおすすめの

eigobu.jp

純粋な人の仕事と恋愛の特徴は?純粋さを取り戻す方法とは?

eigobu.jp

他人に興味がない人の特徴と原因!改善方法はある?向いている仕事も紹介

eigobu.jp

嫌な女の特徴は?【男女別】嫌われる理由!対処法や性格を直す方法も紹介

eigobu.jp

自信がない人の特徴と原因とは?自信がない人におすすめの対処法とは?

eigobu.jp

包容力のある女性はモテる?特徴と結婚感、包容力を養う方法とは?

eigobu.jp

包容力のある男性はモテる!恋愛の特徴や養う方法を紹介!

eigobu.jp

素直な人の特徴は?素直になりたいのになれない人は必見!意味や英語も解説

eigobu.jp

一途な男はいない?一途男子の特徴と結婚感は?一途な理由を徹底解説!

eigobu.jp

「不甲斐ない」の意味とビジネスでの使い方、情けない時の対処法とは?

eigobu.jp

自分が嫌いな人の特徴と原因とは?恋愛は?克服方法は?

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 外見&内面の「男磨き」の方法!自分磨きの趣味&本&アイテムも紹介!