1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 年下彼女と付き合うメリット&デメリット!長続きさせるコツとは?

年下彼女と付き合うメリット&デメリット!長続きさせるコツとは?

「年下彼女」ってかわいいですよね。女性から見ても年上男性というのは魅力を感じます。ただ年下彼女に対して「めんどくさい」と感じる人がいることも確かです。今回は「年下彼女」について解析していきます。年下彼女との恋愛を長続きさせる方法なども合わせて紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

年下彼女って可愛いですよね

年下彼女って可愛いですよね! ピチピチのお肌だったり、純粋無垢な笑顔だったり、「もうたまらない!」という男性は非常に多いのではないでしょうか。 今回は、「年下彼女」について徹底解析していきます。 好きな人が年上なんだけれど、自分大丈夫なんだろうか...と悩んでいる女性や、年下を好きになってしまった!という男性の参考になれば幸いです。

可愛すぎ?年下彼女のメリット

とにかく可愛い

年上彼氏にとって、年下彼女はとにかく可愛い! 妹を見ている感覚に似ているかもしれません。 自分より年下なんだな〜と思うだけで、笑顔も言動も何もかも「かわいいな」と感じてしまうことはよくあることです。 自分にはない無邪気さもあって、癒やされてしまいますよね。 同い年や年上の人がしていたら嫌悪感を抱いてしまうようなことでも、「年下」というだけで何故だか可愛く感じるものです。

何しても許せる

ちょっと我儘を言われたり、「それってどうなの?」と思うようなことをされても「年下だしな」と思うと許せてしまうことってありますよね。 逆に相手が年上だと「非常識だな」と感じて許せなかったり、「年上のくせに...」と思ってしまうものです。 しかし、年下彼女だとどうでしょう。 もうなんでも「年下だからしょうがないか♪」で済まされてしまうんです! 年下の彼女といると自分の器が大きくなったように感じるはずです。 意外と年下彼女×年上彼氏だと喧嘩が少なかったりします。

一生懸命なところがたまらない

小さい子が、一生懸命何かに取り組んでいる姿って可愛いな〜と思ってしまいますよね! 年上女性は、何をしても何となく「余裕そう」に感じますよね。 年上女性のそういった何をしても余裕しゃくしゃくなところも魅力的です。 ですが、やっぱり男性のプライドとしては「一生懸命頑張ってるね〜かわいいね〜」と上からみていたいのではないでしょうか。 上手に完璧にできていなくても、一生懸命にやっている姿は心打たれるものがあります。

自分を尊重してくれる

「年上の人」というだけで、年下からすると尊敬できる部分が沢山あるんですよね。 年下彼女からすると年上彼氏の考え方だったり、立ち振舞は「かっこいい!尊敬!」と思うものです。 男性からすると、年下彼女に尊敬の眼差しを向けられるのは悪い気しないですよね。 むしろ、「あなたのこういうところどうなの???」なんて駄目だしばっかりしてくる人よりも「凄いね凄いね」と尊敬してくれる女性のほうが嬉しいのではないでしょうか。 大したことをしているわけではなくても、自分のことを尊敬してもらえるというのは年下の女性と付き合うメリットです。

ありのままの自分を見せれる

男性からすると、やっぱり彼女だと「バカにされたくない!」という思いからついつい背伸びをしてしまいがちです。 しかし、年下彼女相手だと自分自身の方が大人なので背伸びする必要がありません。 相手が頑張りすぎてしまうことがあるかもしれませんが、そういう時は余裕を持って対応してあげられます。 むしろ無理をしない自分でも年下彼女は尊敬してくれます。 一緒にいるときにありのままの自分を見せれるって、プライドの高い男性にとっては大切な存在ですよね。

「いい女」に自分が育てられる

年下の彼女ってピュアっピュアの可愛さがありますよね。 年齢差にもよりますが、だいたい素直に自分の言うことを聞いてくれる子が多いです。 年下彼女からすると、相手が年上ということもあって「子供扱いされたくない」とか「釣り合う女性になりたい」なんていう思いが強いので、年上彼氏の「こうしたら?」という提案を素直に受け入れてくれるのです。 なので、年下彼女を捕まえて自分好みの女性に育成しちゃう!なんていう強者もの多いんですよ。 年上の彼女や同い年の彼女だと「自分好みに変えたい」と思ったところで中々自分の意見を飲んでくれなかったりします。 自分のために「変わろう!」としてくれる年下彼女ってたまらないですよね。

若さを吸収できる

年下彼女の魅力と言えばやっぱり「若さ」ですよね。 人間は嫌でも毎年年齢を重ねるもの。 どんなにスキンケアに気をつかっていても「本物の若さ」には勝てない部分も多いです。 すべすべの肌や、弾力のあるもちもちの肌は若さがあってこそ! そして何より若い年下彼女といると、若さを吸収して実年齢より若く見える年上彼氏多しです。 例えば、芸能人でいうと ・加藤茶さん×加藤綾菜さん ・ユッキーナさん×フジモンさん など年下×年上という組み合わせですが、加藤茶さんもフジモンさんも年齢の割にとっても若く見ますよね。 まさに奥さんの若さを吸収しているのでしょう。

周りの人に羨ましがられる

年下のピチピチの女性を捕まえるなんて、男性にとっては凄いこと! 「できることなら若い子と付き合いたいな〜」なんて思っている男性って多いんですよね。 なので、「彼女が年下」というだけで「いいな〜!」と羨ましがられます。 圧倒的に年上が良いという人もちろんいますが、若い女性が好きな男性は非常に多い! 周りの人に羨ましがられるピチピチの年下彼女を連れて歩いたら鼻が高いですよね やっぱりお付き合いをするなら、うらやましがられる恋人を隣に連れて歩きたいものです。

結婚を急がなくてもいい

年上彼女だと年齢的に「早く結婚をしたい」と思っている場合も多いです。 まだまだ自分は結婚を考えられる状態ではないのに、結婚を意識した話をされると戸惑ってしまいますよね。 しかし、年下彼女の場合年齢的に余裕があるので早々と結婚を意識しなくても良いという余裕がありま す。 いつかは結婚をしたいと考えていても「早くしなければ」と思ってしまうと気持ちが追いつかなくなってプレッシャーに感じてしまうことも多いです。 お互いに結婚を意識するまで時間があるというのも、年下彼女と付き合うメリットであると言えるでしょう。

若者の情報を知れて刺激たっぷり!

年下彼女はやっぱり自分よりも流行りに敏感なことが多いです。 ファッションなど流行り物を情報を彼女から入手することができるので、自分までオシャレになるなんてこともあります。 また、はやりの食べ物やゲームなども年下彼女と一緒に楽しめたりして刺激たっぷり! 同年代同士とは違った楽しいお付き合いをすることができるでしょう。 それがまた話のネタになったりして、働いていく上でクライアントとコミュニケーションをとるときに役立つなんてこともあります。

少し不安?年下彼女のデメリット

わがままで疲れることも...

年下彼女のデメリットと言えば、彼女がわがまますぎて疲れる...ということでしょうか。 年下彼女も相手が年上だと思うと「どんなわがままでも聞いてもらえる・許してもらえる」と過信しがちなところがあります。 また、男性としても「自分が年上なのだからわがままは聞いてあげなければ」と思って無理をしてしまいます。 はじめこそ「年下彼女に振り回されている自分」というのも悪くないな〜なんて思うかもしれませんが、仕事で疲れているときにとんでもないわがままを言われてしまうとやっぱりしんどい! でもわがままを聞き入れないことで「年上のくせに器が小さい」なんて思われては癪ですよね。 結局無理を聞き入れすぎて精神的にやられてしまうなんてことも少なくありません。

常識がなさすぎて困ることも

しっかりしている年下彼女もいますが、びっくりするぐらい常識がない年下彼女もいます。 「まだ若いんだから仕方ないよね」と思っていても、実際に外などで非常識な部分を見せられると困ってしまいますよね。 「も〜こんなことも知らないなんて可愛いな〜」と思うかもしれませんが、自分の家族や友達に胸をはって紹介するにはちょっと恥ずかしいかも...!? 常識をきちんとわきまえている彼女のほうが胸を張って紹介することができます。

話が合わない

あまりに年齢が離れていると話が合わないということもあるでしょう。 いわゆる「ジェネレーションギャップ」というやつです。 例えば、若者言葉についていけなかったりということが考えられます。 「わんちゃん○○もありだよね」とか言われても、「わんちゃん...なんだそりゃ...」と思ってしまったりします。 また、よくあるのが「うわ〜これ懐かしいな〜」と口にだしたときに「え?何それ知らない」と言われてしまうと年齢の差を感じて何とも言えない気持ちになります。 筆者も主人とは3つ離れていて、私が年上なのですがジェネレーションギャップを感じてしまうことは多々あります。 幼少期に流行っていたものを「懐かしい!」と言っても、相手にとっては赤ん坊の頃の話になってしまうので全く通じないんですよね...。

浮気の心配

ある程度年齢を重ねていると恋愛に対する欲も落ち着いてきますよね。 対して相手がまだお盛んな年齢だと「浮気をされてしまうのでは?」という心配はつきものでしょう。 例えば、若いと飲み会など異性と関わることも多いです。 年下彼女に「クラブに行ってくる〜」とか「飲み会に行ってくる〜」とか言われると不安になってしまうという年上彼氏も多いです。 いくつになっても浮気の可能性がなくなるわけではありませんが、若いとその分出会いも多いですしやっぱり心配ですよね。

お金の負担が大きい

年下彼女だとデートの時などに支払うお金は全て自分が出さなければ...と思ってしまう年上男性は多いです。 年齢が離れていれば離れているだけ収入も自分のほうが多いということもありますし、「年上なのに割り勘ってダサいよな」なんて見栄を張ってしまう人も多いでしょう。 しかし、毎度毎度お金を出さなければいけないとなると、お財布がどんどん寂しくなってしってしまいますよね。 でもいつもお金を払う習慣になってしまっていると今更「割り勘で」なんて言えない... そんな苦悩を抱えやすいというのも年下彼女と付き合うデメリットであると言えます。

元気すぎて疲れる

若ければ若いだけパワーもあります! なので、年下彼女の元気についていけないという年上彼氏が多いのも事実です。 若い頃はオールをしても何ともなかったのに、やっぱり年齢を重ねれば重ねるだけ夜通し起きているということもきつくなってきます。 また、お酒を飲んでも次の日にはスッキリしていたのに次の日になってもお酒が残ってしまって体がだるくてしょうがないなんてこともあるでしょう。 「一緒に楽しいことをしていたい」でも、そんな体力がない〜というのは年下彼女をうんざりさせてしまうのではないかという心配もありますよね。 やっぱり体力に差があるというのはデメリットです。

理解しあえないこともそれなりにある

年下彼女だと考え方もやっぱり若かったりします。 1、2つ下ぐらいではそんなに変わらないかもしれませんが...。 年齢が離れていれば離れているだけ価値観の違いが生まれてくるものです。 例えば、お金の使い方や時間の使い方、趣味などです。 年齢が近ければわかり会えたかもしれないことを、年齢が離れているということで「分かり合えない」ということは、もちろんあるでしょう。 この分かり合えない部分が喧嘩のタネになってしまうことも少なくありません。

自分が甘えられない

年下彼女だとっぱり自分は甘えられる側になってしまうことのほうが圧倒的に多いでしょう。 もちろん甘えられるのは嬉しいことですし、頼りにもされたい! しかし、自分だって精神的にきつくて癒やされたいな〜と思ったときは彼女に甘えたいもの。 そんなときに「年下」ということが引っかかってどうも甘えにくいと思ってしまうのもデメリットの1つであると言えるでしょう。 「年上なのに年下に甘えるなんて女々しい」「頼りにならない」なんてことを感じてしまうのです。 甘えられる一方で、自分は中々甘えられないというのも中々辛いですよね。

年下彼女と付き合う年上彼氏の心理

付き合うなら若い女性が良い

お付き合いをするなら若い女性が良い!と思っている男性は非常に多いです。 やっぱり男性からみて、若々しい女性というのは魅力的なのでしょう。 肌がツヤツヤ・プルプルなのはもちろんのこと、体のラインが引き締まっているなど若さあってこその魅力に男性はとりつかれてしまいます。 肌のケアや美しい体型をキープするための努力をどんなにしていても、「年齢」には逆らえない部分もあります。 肌にはしまりがなくなっていきてしまいますし、お尻が垂れてきたり体型も崩れていってしまうもの。 人間はロボットではなく生きているので仕方ありません。 こういった女性の若さばかり求めている男性も中にはいて、年齢を重ねるとまた若い女性に目移りしてしまうとんでもない男性も中にはいます。

経験人数が少ないほうが良い

年齢を重ねている大人な女性って、男性の扱いに慣れていたりしますよね。 とても心強い面ももちろんありますが、なんとなく「それだけ経験してるから熟知してるんだな...」なんて思ってしまいます。 そうすると「昔の男と自分を比べているのではないか」なんて疑心暗鬼になってしまう人も多いです。 男性としては女性にとって「最初の男になりたい」と思うもの! なので、あきらかに経験人数が少ない女性のほうが魅力を感じるのです。 女性にとってもそれは同じですよね。 あまりに経験豊富そうな男性だと色々不安になってしまいます。

自分の言うことを何でも聞いてほしい

同年代や年上だと反発されてしまいそうなことでも、年下彼女だったら受け入れてくれるということも多いです。 やっぱり年下彼女からすると、年上彼氏の意見は大人に感じますし頼りになります。 だからこそ、素直に聞き入れることができるのです。 特にプライドが高い男性は、女性の尻に敷かれるのを嫌がります。 なので、年下彼女の一歩引いて自分の言うこと聞いてくれる感じがたまらなく居心地が良いと思っている人が多いです。 実際、反発されることがないからこそ「年下彼女×年上彼氏」は喧嘩が少ないなんて言われています。

守ってあげたい

男として愛する人のことは自分が守りたい!という思いが強い男性は多いのではないでしょうか。 しかし、抜け目ない女性だったり年上で自分よりもしっかりしている女性だったりすると自分がいなくても一人で生きていけるんじゃないかな...なんて思ってしまいますよね。 そうなってしまうと、男性として存在意義を感じなくなってしまう人が多いです。 なので、やっぱり年下で少し頼りないと感じるぐらいの彼女のほうが自分が守ってあげなきゃ!と思えるので男性としての役目を果たせていると感じます。 お付き合いをしているのですから、やっぱりお互いに支え合える関係でいたいですよね。 だからこそ、自分より頼りなさのある年下彼女と付き合いたいと思う男性が多いのです。

年下彼女が求めること

守ってほしい

年上彼氏が年下彼女を「守りたい」と思うように、年下彼女も年上彼氏に「守ってもらいたい」という気持ちが強い人が多いです。 やっぱり年上彼氏だと頼りになりますよね。 年下彼氏だと、守ってもらうどころか逆に自分がしっかりしなくてはと思ってしまいます。 女性としてはやっぱり男性に守ってもらいたいと思うもの! 年上彼氏だからこそ大きな器で自分のことを受け止めてもらいたいですし、守ってもらいたいのです。

リードしてほしい

年上彼氏だと、自分より人生危険豊富ですし頼りになりますよね。 例えば、デート1つにとっても自分より美味しいお店を知っていて連れて行ってもらえたり、行ったことのないところに積極的に連れて行ってほしい! 男らしく引っ張っていってほしいんです。 年下彼氏やちょっと頼りない同年代だと、そういった部分で期待はできないですからね...。 年上彼氏は、ぜひ積極的に年下彼女をリードしていきましょう。

甘えさせてほしい

女性は男性に甘えたいと思っている人が多いです。 嫌なことがあったときや疲れているときに甘えさせてくれる年上彼氏がいたら、最高ですよね! 外では気がつよい部分が目立つような女性でも、家では素の自分に戻るもの。 やっぱり彼氏には「甘えたい」という気持ちが強いのです。 男性は一般的に女性よりも精神年齢が低いと言われています。 年下彼氏や同年代の頼りない彼氏だと甘えたくても甘えることができないということもありますから、やっぱり年上彼氏だからこそ「守ってもらいたい」と思うのです。

自分の知らないことを教えてほしい

年上彼氏のほうが自分よりも長く生きているのですから、自分よりも色々なことを知っているのは当たり前のことですよね。 自分の知らないことを知るのってやっぱりワクワクします。 あまりドヤってあれやこれや得意げに話されるのも正直イラっととしてしまいますが...。 「これは○○なんだよ」と優しく教えてもらえるとやっぱり嬉しいですし、自分の知識にもなってありがたいものです。 お付き合いをしている男性から色々なことを吸収することができるというのも、年上彼氏と付き合うメリットだと考えている女性は多いと言えるでしょう。

経済的な安心・安定

女性は結婚願望が強い人も多く、付き合っていく上で将来的なことを考える人は多いです。 お金目当てとかではなくても、やっぱり経済的な面で安定している人とお付き合いをしたいですよね。 その点で言えばきちんと定職に就いている年上男性であれば、収入も安定していて安心できます。 「いつもおごってほしい」とか「欲しい物を買ってほしい」といった欲ではなく、将来安心して結婚できそうな経済力をもっていてほしいというのが女心というものでしょう。

早く結婚がしたい

男性と比べると結婚をして家庭を持つこと強い憧れを持っている女性は多いです。 自分はできれば結婚をしたいと考えているのに、同年代や年下彼氏で収入が安定していなかったりそもそも結婚願望がなかったりすると中々結婚できなくてモヤモヤしてしまいます。 さらに、お互いに若いと付き合っている期間だけやたら長くて結婚適齢期になって急に振られてしまったら絶望的な気持ちになりますよね。 その点で言えば年上彼氏のほうが若い男性よりも結婚に近いと言えるでしょう。 年下彼女だと「自分が守ってあげたい」と強く感じて「結婚しよう!」と決断してくれる男性は多いです。 なので、結婚を意識している人は年下や同年代より年上の人を選んで交際をするという人は多いです。

「年上」っていうだけでカッコイイ!

「年上」というだけで、女性にとってはやっぱり憧れの存在なんですよね。 学生生活でも、年上の先輩に憧れていた女性は非常に多いのではないでしょうか。 なんとなく「大人な男性」という感じがして、年上というだけで惹かれるんですよね。 それで中身もしっかりしてくれていて、自分のことをリードしてくれるような人だったらもう最高! 特にこれといって求めているものがなくても、とにかくお付き合いをするなら年上の人が良いと強く思っている女性は多いです。

年下彼女が可愛いと思う瞬間

無邪気な姿をみたとき

小さい子供が楽しそうに笑っている姿を見ていると、心が和みますよね。 その可愛い笑顔を見ているだけで幸せな気分になるものです。 同じように、年下彼女が無邪気に楽しそうにしている姿を見ていると「可愛い〜」と思う年上男性は非常に多いです。 素直に楽しそうにしてくれれば良いのに、やたらと大人な部分を見せてクールぶっている女性よりもやっぱり無邪気に笑う女性のほうが可愛い!

素直に言うことを聞いてくれるとき

「これはこうしたほうが良いよ」とアドバイスをしたとします。 せっかくアドバイスをしてあげているのに、「でも」「だって」と言い返されてしまうと正直イラっとしてしまいますよね。 同年代や年上彼女だとプライドが邪魔をして、素直に「そうなんだ」と受け入れることができなくなってしまう女性は多いものです。 色々自分の思ったことを意見してもらうのは悪いことではありません。 しかし、素直に「そうなんだ」と受け入れて得くれる年下彼女はやっぱり可愛い! その素直に人のはなしを聞き入れる姿に胸がキュンキュンしてしまう男性は多いです。

甘えられたとき

素直に自分に甘えてきてくれる女性は、男性にとっては可愛いものです。 男性としては、「頼りにされたい」と思っているし「甘えてもらいたい」と思うんですよね。 年上女性だとプライドが邪魔をして甘えてきてくれなかったりします。 そんな中で可愛く甘えられちゃうと男性はその可愛さに断ることができなくなってしまうのです。 年下彼女に「〜やってほしい」と言われたりすると可愛くてついつい「いいよいいよやってあげる」という気持ちになるのが男性の素直な気持ちです。

照れている姿を見たとき

経験豊富な女性だと、肝も据わっていますし男性がなにをしても一ミリも照れないなんていう人もいます。 普段照れない人だからこそ、照れさせて可愛い〜と感じる男性もいるのですが...。 ちょっと褒め言葉を言ったり、手を握ったりするだけで照れてしまうようなウブな感じがたまらなく可愛い!と思ってしまう男性は多いです。 女性が照れている姿ってやっぱり可愛いですよね。 照れている姿が見たくてわざわざ照れるようなことをしてしまうという男性も沢山います。

自分のために背伸びをしてることに気がついたとき

年下彼女はとにかく可愛い! しかし、年下彼女としては「大人っぽくならないと呆れられてしまうかも」と思ったり「少しでも年上彼氏に釣り合うように頑張ろう」と思うものです。 自分が年下で子供っぽいからこそ、振られてしまうのではないかと不安なのです。 なので、釣り合うように大人っぽい服装を来てみたり、メイクを研究して色っぽく見えるようにしようなど努力をしている人は非常に多くいます。 そんな彼女の直向きな努力をしったときに「なんて可愛いんだ」と思ってしまう男性は多いです。

年下彼女と長続きさせるコツ

敬語はアリ?

年齢差があると、年下のほうが年上に対して敬語を使うというのは当たり前のことです。 付き合う前は、敬語で会話をしていても不思議なことではありません。 しかし、カップルという関係になった場合はやっぱり敬語を使っていると堅苦しさや心の距離を感じてしまいます。 なので、敬語を使わずに話そうと敬語をやめるカップルは非常に多いです。 しかし、長続きするためには敬語を本当にやめるかきちんと話し合いましょう。 男性としては、年下彼女が敬語で話していると逆に「良い!」と感じます。 サザエさんに出てくるおフネさんも、波平に敬語で話していますよね。 あえて敬語を使って年上彼氏に対する敬意を示してもらうというもの、年下彼女と長続きになるコツです。

呼び名はお互いが恥ずかしくないもの

お付き合いをすると、お互いの呼び名も変えますよね。 年下彼女×年上彼氏だと「○○ちゃん」「○○くん」が無難でしょうか。 「○○さん」と呼んでもらっても年下感があって萌えるかもしれませんが... 少し距離を感じてしまいますよね。 呼び名は、外で呼んでも恥ずかしくないよなものにしましょう。 「○○たん」「○○りん」とかだと、少し恥ずかしいですよね。 後で友人などに「えっ○○たんって呼バレてるの!?」なんてからかわれてしまうかもしれません。

甘えるのは「たまに」

年上彼氏が、年下彼氏に甘えてはいけないということはありません。 心を許し合える関係だからこそ甘えることができるわけですし、彼女も「頼りにされているな」と嬉しくなるものです。 ただ、あまりに頻繁に甘えているとやっぱりどうしても「頼りない」と思われてしまいます。 それに、年上だからこそ甘えられたときに「どうしてあげれば良いんだろう」と気を使ってしまうことも多いんですよね。 なので、甘える頻度というのはきちんと考えたほうが長続きするでしょう。 ここぞという時に甘えて年下彼女の母性をくすぐるのが効果的です!

デートは彼女の要望も取り入れる

年下彼女だと、自分がリードしなければ!と「ここいこう」「あそこ行こう」と自分の意見で決めてしまうことが多いのではないでしょうか。 年下彼女としても、リードしてもらいたいという気持ちももちろんあります。 ただ、全くもって希望がないというわけではありませんから、きちんと彼女の希望も聞いてあげましょう。 それが例え自分の年齢的にはちょっときついよな...と思ってしまう場所だったとしても、たまには要望を聞いてげて彼女の気持ちを満たしてあげることが大切です。

尊敬をして相手を立てることを忘れない

自分より年下の女性とお付き合いをしていると、ついつい見下してしまいがちです。 しかし、お付き合いをしていく上で「お互いに尊重し合える関係であること」はとっても大切 なことです。 年下彼女の良いところや、凄いところはきちんと尊重しましょう。 思っているだけでは駄目です、きちんと言葉や態度にして伝えるのです。 さらに、外でも「あいつさ〜」なんて言ってしまう年上彼氏が多いですがこれは良くありません。 外でこそ、彼女のことはきちんと立ててあげるべきです。 それが年下と長続きする秘訣であると言えるでしょう。

時にはしっかり叱る

年下彼女が可愛くてついつい甘やかしてしまう〜という年上彼氏も多いです。 しかし、甘やかしすぎてしまうと彼女が彼氏に依存してまう原因にもなります。 さらに、彼女の人間性を変えてしまう恐れすらあるので注意しましょう。 いけないことはいけない事だと教えてあげるべきです。 時にはしっかり年上らしく叱ってあげることが、相手のためにもなります。 その時は喧嘩になってしまったりするかもしれませんが、長くお付きあいしていきたいと思っているのであれば、「時には叱る」これは大切にしたほうが良いです。

感謝の気持ちをいつも忘れない

年下彼女に限らずなのですが、感謝の気持ちはいつも忘れないようにしましょう。 お付き合いをしていく上で、「感謝の気持ち」を忘れてしまうと絶対に上手くいきません。 自分が年上だからという感覚があると、ついつい傲慢な態度をとってしまう人も多いです。 それでは年下彼女も嫌気がさしてしまうことでしょう。 しっかり感謝の気持ちをもち、なおかつきちんと感謝の気持ちを相手に伝える! 感謝の気持ちが相手に上手く伝わらないことで気持ちにすれ違いが生じてしまうことはよくある話です。 感謝の気持ちはいつでも持って相手に伝えてください。

距離感を大切に

年下彼女にとって、頼れる年上彼氏は一緒にいて居心地のよい存在です。 とっても良いことなのですが、一緒にいる時間が長ければ長いほど依存されてしまう可能性が高いと言えるでしょう。 依存されてしまうと、メンヘラを発症させてめんどくさいことになってしまうかもしれません。 精神年齢が低ければ低いほど恋愛に執着しやすいですし、恋人に依存しやすいです。 気がつけば一人の時間がとれないぐらいに依存されてしまうなんていうことも考えられますから、ちょうどよい距離感を保つことが長続きさせる秘訣だと言えるでしょう。

年下彼女へのおすすめプレゼント

アクセサリー

王道ですが、アクセサリーなど身につけられる物のプレゼントはとっても喜びます。 年上彼女などドライな人だったりすると「アクセサリーかぁ...」と思ってしまう人も多いかもしれません。いちいち仕事のときに取外すのがめんどくさいなど、現実的なことを言う人が多いですからね。 一方、年下彼女はピュアっピュアですから身につけられる物をプレゼンとされると純粋に「一緒にいない時でも一緒にいる気分なれるな」なんて思います。 自分では中々買わないようなブランドのネックレスやピアスはとっても喜ばれます。

コスメ

ちょっと自分では選ばないような大人っぽいコスメなども喜ばれるでしょう。 男性だと「化粧品のことなんてわからない!」という人がほとんどだと思いますが、デパコスではきちんと美容部員の人がアドバイスしてくれるので安心してプレゼントを選ぶことができます。 年下彼女だと、なかなかデパコスには手が出せないという人も多いですから喜ばれます! イブサンローランのリップなど名前を刻印できるものでも良いですよね。 コスメプレゼントしてもらえると「女性として扱ってくれている」と感じて嬉しくなるものです。

ブランド物のバック・財布

大人の男性として、ブランド物のバックや財布をプレゼントされると年下彼女は喜びます。 やっぱりブランド物をプレゼントされると、年下として「おぉ〜」と思うもの! 何百万もするものでなくて良いのです。 ただちょっと自分ではなかなか手がでないようなブランド物のちょっとしたもので良いでしょう。 例えば、キーケースやポーチなどでも喜ばれます。 自分ではなかなか買うことができないものだからこそ、嬉しいのと「自分のためにお金を使ってくれた 」という男らしさを感じますよね。

高級スイーツ

これも「自分ではなかなか手が出せないものシリーズ」になってしまうのですが... 普段食べれないような高級スイーツなども喜ばれます。 高級スイーツなんて食べたくても中々食べれないですもんね。 でもいつかは食べてみたい!と思うものの1つや2つ女性ならあるはず。 スイーツが嫌いな女性なら「お肉」などなんでえも良いです。 食べることが好きな女性って沢山います。 ちょっと高級な食べ物をプレゼントすると「こんな美味しい食べ物を知っているなんて大人!」と 関心することでしょう。

年下彼女と結婚を考える上で大切なこと

実年齢よりも精神年齢

実際、実年齢よりも精神年齢のほうが付き合っていく上では大切なことです。 年下だとわかってはいても、精神年齢が中学生並に幼い人とかもいますからね。 実年齢は1、2つしか変わらなくても精神年齢に差があると考え方も合わないですし、理解し合えないことが多くなってしまいます。 そうなってくると、年上彼氏のほうが圧倒的に我慢をして合わせることが多くなって精神的に疲れてしまいますよね。 反対に、実年齢の差が10個以上あったとしても精神年齢が近ければ上手くお付きあいをしていくことができるでしょう。 実際に結婚を考えるのであれば実年齢よりも気にすべきなのは精神年齢なのではないでしょうか。

家庭的であるかどうか

年下彼女を結婚をしたい!と思っても、家事も自炊も何もできないという状態だと大変ですよね。 やっぱり結婚をするなら、男性としては女性に家庭を守ってもらって仕事をしている自分を支えてもらいたいものです。 最初こと料理など家事が上手にできなくても「かわいい〜」で済まされるかもしれませんが、結婚となるとそうはいかないですよね。 もちろん女性だけが家事をしなければいけないというわけではありません。 まったく家事ができないと、男性側の負担が増えていってしまうだけになってしまうのです。 なので、年下彼女と結婚を考える上で彼女が家庭的であるかどうかは大切なポイントであると言えるでしょう。

金銭感覚が合う

お付き合いをしている人と年齢差があると、金銭感覚が合わないということも多いです。 若ければ若いほど「今が良ければそれでイイ」と思っていて、ポンポンお金を使ってしまう人が多いんですよね。 結婚を意識しないのであれば、自分のお金をどう使おうが関係ありません。 ただ、結婚を考えるなら金銭感覚のズレは見過ごせないでしょう。 家族のお金をバンバン使われてしまっては困ってしまいますからね。 きちんとお金を考えて使うことができるかどうかというのは大切なことです。

お互いに無理をしないでいられる関係であること

年齢差があると、お互いがお互いに合わせようと無理をしてしまうこともあるでしょう。 あまりに無理をして一緒にいるようだと、結婚をしても上手くいかなくなってしまう可能性が高いです。 無理することなく、ありのままの自分で一緒に過ごせる人と結婚をしたほうが幸せに過ごせますよね。 ただ、自分だけが無理をしていない状態なのではなく、相手も同じように無理をすることなくありのままの自分で過ごせているかが大切です。 一度結婚を考える前に、腹を割って話す時間を設けてみても良いかもしれませんね。

年齢を気にしない

何より結婚をする相手というのは「年齢」で決めることではありませんよね。 一番大切なことは、年齢を気にしない関係でいられるかどうかなのではないでしょうか。 お互いに「年上なんだから」「年下なんだから」と何かと年齢を気にするような発言をしているようでは中々良好な関係を続けていくことは難しいです。 一番は、年齢差がないように感じられる関係性でいられること! 年齢を気にしない関係性になれるほど相性がよければ、何十年先も一緒にいることができることでしょう。

恋愛に関するおすすめの本

異性の心を上手に透視する方法

全米ベストセラー。なぜ人は最悪の相手を選んでしまうのか?最新心理学で解明!99%の人が知らない100%幸せになれる婚活ルール。

メンタリズムで相手の心を97%見抜く、操る! ズルい恋愛心理術

メンタリズムは、人間の心を読み、思考と行動を操作する技術です。香港大学の超人気講義「メンタリズムコース」の講師の実績を持ち、アジア最強のメンタリストが、「出会い」「片思い」「恋人関係」の局面で相手を思いのままに操る恋愛心理術をレクチャー。

メンタリズム 恋愛の絶対法則

知らず知らずのうちに相手があなたを好きになる。草食男子も奥手女子も使えるメンタリズム恋愛テクニックが満載。

まとめ

いかがでしたか? 「年下彼女」について理解を深めていただけたでしょうか。 年下彼女ってやっぱり魅力的だな、と思う反面デメリットもあるということを時間した人も多いのでは? しかし、実際好きになってしまったら年齢なんて関係ない! 年齢だけで惹かれる人なんていないですよね。 たまたま好きになった人が年下だったというだけ。 もちろん、女性も自分は年下だから相手にされないなんて諦めるのは勿体ないですよ。 きちんと向き合えば必ず素敵な恋愛ができるはず。 年齢なんて気にしないでください★

こちらの記事もチェック

自己肯定感とは?自己肯定感が低い原因と高める方法!高すぎてもダメ?

eigobu.jp

仕事で落ち込んだ時の対処法とNG行動!落ち込まないための習慣とは?

eigobu.jp

落ち込んだ時に元気になる方法とNG行動!おすすめの名言と歌、映画も紹介!

eigobu.jp

現実逃避をする心理とは?現実逃避癖を治し方とうまい活用方法!

eigobu.jp

将来に不安を感じる原因と解決方法!不安を感じないための習慣とは?

eigobu.jp

仕事で失敗した時の対処法とNG行動、立ち直る方法!仕事で失敗しない方法とは?

eigobu.jp

仕事がつまらない原因と対処法、NG行動とは?辞める前にすべき事とは?

eigobu.jp

褒め言葉一覧!男・女・子供・上司・部下など対象別に徹底解説

eigobu.jp

潜在能力とは?潜在能力の高い人の特徴と開花する方法は?人生くすぶっている原因とは?

eigobu.jp

あざとい男の性格や仕草の特徴と心理!職場での対処法と落とす方法

eigobu.jp

恩着せがましい人の特徴と心理とは?職場での対処法は?無視はアリ?

eigobu.jp

天真爛漫な人の特徴となる方法!モテる理由と相性のよい相手とは?

eigobu.jp

献身的の意味と使い方!献身的な女性の特徴と心理、なる方法も!

eigobu.jp

温厚な人の特徴となる方法とは?温厚な人を怒らせると怖いって本当?

eigobu.jp

陰湿な人の特徴と心理とは?職場などでの対策は?仕返しはアリ?

eigobu.jp

努力とは?努力家の特徴と努力できない原因、努力できるようになる方法を一挙公開

eigobu.jp

コミュ力の高い人の特徴と上げる方法!コミュ力不要説とは?

eigobu.jp

集中力を高める方法とは?集中力を高める食べ物・飲み物もある?!

eigobu.jp

職場恋愛の発展は迷惑だから隠す?年の差は?アプローチ方法と注意点は?

eigobu.jp

聞き上手な人の特徴と長所、モテる理由とは?聞き上手になる方法を一挙公開!

eigobu.jp

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 年下彼女と付き合うメリット&デメリット!長続きさせるコツとは?