1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 男気の意味は?男気のある人の特徴と恋愛で女心をくすぐる理由

男気の意味は?男気のある人の特徴と恋愛で女心をくすぐる理由

かっこよくて男性でも惚れる男気の溢れる人っていますよね。今回はそんな男気のある人の性格、行動、恋愛、職場での特徴を大公開します。また、男気のある男性が女性からモテる理由も解説。最後に男気を出す方法もお伝えします。

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

そもそも「男気」とは

「男気」の意味は「自分を犠牲にしても弱い者や困っている者を助けようとする気性」

「男気」の意味は、「自分を犠牲にしても弱い者や困っている者を助けようをする気性」です。 例えば、自分にとって何の利益のないことでも相手の為を考えて行動できるような男性や、困っている人がいると放っておくことができないといった気質の男性を「男気がある」と表現します。 また、「細かいことを気にする」「過ぎ去った過去を根に持つ」といった女々しさのない男性を「男気がある」ということも多いです。

「男気」の使い方は「男気じゃんけん」「男気クッキング」など

「男気」の使い方は、 ・男気がある人 ・〜は男気がある というように男気がある人物を指す使い方の他に、 ・男気じゃんけん ・男気ラーメン ・男気クッキング ・男気キャッチ ・男気パスタ ・男気わさビーフ ・男気弁当 といった使い方をします。 例えば、「男気じゃんけん」とは、じゃんけんに勝った人が支払いをするというじゃんけんです。 じゃんけんに勝つことができる勝負運と、支払いをするという男気を試すゲームとなっています。 わりと高価なものを飲み食いした最後に「男気ジャンケン」をして、おごる人を決めるというのが主流です。 「男気らーめん」は、チャシュー盛り盛り、もやし盛り盛り、背脂盛り盛り、といったいかにも男性が好むガッツリ系のラーメンです。 このように、食べ物であれば「量が多い」「お肉がっつり」といった、「男らしさ」を連想させるようなものに「男気◯◯」と名付けられていることが多いです。

「男気」の類語は「漢気」「雄々しい」「猛々しい」など

漢気 「漢気」の読み方は、「おとこぎ」です。 「漢気」の意味は「男らしい性格や考え方」です。 「漢」は、本来「かん」と読み、「おとこ」とは読みませんが「おとこ」という意味がある漢字であることから「漢」と書いて「おとこ」と読むことが浸透しています。 男らしい人に対しての美称として使用されています。

例文 ・事故当初、けが人の助ける彼の漢気あふれる行動に、野次馬達が関心していたそうです。 ・漢気を見せなければと張り切った結果、骨折をしてしまい迷惑をかけて面目ない。

侠気 「侠気」も、「おとこぎ」と読みます。 意味は「男気」と同じく「弱い者を助けようとする気性」です。 「侠気」と書くと「任侠」という言葉を連想させますが、「ヤクザ」ということではありません。 そもそも「任侠」は本来仁義を重んじ、困っている人や苦しんでいる人を見ると放っておけずに身体を張ってしまうような人の性質を表す言葉です。 そういったことから、「侠気」と書くようになったということが考えられます。

例文 ・主人公の自分の命を犠牲にしてでも家族を守りたかったという侠気を感じる作品だった。 ・悪党とはいえ、ついつい侠気に惹かれてしまいました。

雄々しい 雄々しいは、「おおしい」と読みます。 「雄々しい」の意味は「男気のある、凛としていて勇ましい」です。 勇気があって男らしいことを表す場合に「雄々しい」を使います。「雄々しい」は「男男しい」と表すこともできます。

例文 ・どんな困難に見舞われても、雄々しく立ち向かって解決できるようにする。 ・彼は雄々しげで、いつも人のためになることを成し遂げているから、安心して相談できる。

猛々しい 猛々しいは、「たけだけしい」と読みます。 「猛々しい」の意味は、「度胸があって、いかにも強そうである」です。 「猛々しい顔つき」「猛々しい姿」といった表現で使用されます。 「猛々しい」には、2つの意味があって、「図々しい」という意味しで使用されることもあります。

例文 ・相手チームの猛々しい姿を見て、勝負する前から気落ちしてしまう。 ・何が起こっても決して怯むことがない彼は、猛々しい雰囲気がある。

「雄々しい」「猛々しい」「女々しい」の意味の違いと使い方

eigobu.jp

義侠 義侠は、「ぎきょう」と読みます。 「義侠」の意味は、「正義を重んじ、弱いものを助けること」 正義感が強く、男気があるような気性を「義侠」といいます。

例文 ・祖父は、私に義侠というものがどういったものなのかをいつも教えてくれました。 ・本当に義侠心があれば損得を考えない行動ができるはずです。

男伊達 男伊達は、「おとこだて」と読みます。 「男伊達」の意味は、「侠気を重んじ、男性としての意地や面目を貫き通そうとする人」です。 命を捨てても信義を重んじるような男らしい人を指す言葉ではありますが、男として面目がたつように見栄をはったりするような人を指す場合もあります。

例文 ・出会ったばかりの頃から、随分と男伊達の趣を備えた人だなと思っていました。 ・男伊達を気取っていたが、見栄を張っているだけということは周囲にバレバレだった。

男臭い 男臭いは、「おとこくさい」と読みます。 「男臭い」の意味は、「態度、考えや服装が男性的であること、男っぽいこ」です。 また、男性特有の匂いや体臭を「男臭い」と言うこともあります。

例文 ・彼女はちょっと男臭いので、男性から女性として見られることがほとんどない。 ・男性の一人暮らしの部屋の男臭さといったら半端じゃない。

「男気」の対義語は「女気」「女々しい」

女気 女気は、「おんなぎ」と読みます。 「女気」の意味は「女らしい心持ちのこと」です。 女性らしい振る舞いを自然としているというような女性が自然に備えているとされる気質のことで、どこか優しい気持ちを持っている人は「女気がある」と言ったりします。

例文 ・結婚するには、やっぱり女気がある人が良いと思って出会いの場に足を運んでいる。 ・飲みすぎて昨日の記憶がないが、女気のない発言や行動に男性をドン引かせてしまったようです。

女々しい 女々しいは、「めめしい」と読みます。 「女々しい」の意味は、「態度や行動が女らしいこと」です。 また、「困難を乗り越える気力がない、諦めが悪い」といった意味合いでも使用され、基本的に男性に対して侮蔑的な意味を含んで使います。「男のくせに、仕草や振る舞いが女のようだ」「意気地がなくて弱々しい奴だ」ということを表したい場合に使うのに適します。

例文 ・そんな女々しいことしか言わないから、何事も失敗するんだよ。 ・少し注意されたいぐらいで落ち込んでしまうとは、君は女々しいね。

「男気」の英語は「」

男気のある人の特徴|性格編

信念をもっている

男気がある人は、強い信念を持っている人ばかりです。 「こういう人間でいたい」「こうであるべきだ」とういう強い思いが、男気のある行動に繋がっているのかもしれません。 信念が強いので、例え周りが「そんなことをしても無駄だ」と言ったとしても「困っている人が少しでも減るなら自分は行動をする」と周りに流されることなく自分の信念の元行動をすることができるのです。

責任感がある

男気がある人は、責任感があります。 例えばチームで仕事をする時も他の人のフォローをしたり自分の仕事よりもチームの仕事を優先してみんなで達成しようとします。 決して「自分さえよければそれでいい」と思わずに周りをきちんと見ることができるのです。 また、自分の言ったことや行動に対しても責任を持っているので、常に真剣な態度で物事に臨みます。 恋愛でも責任感のある人はめちゃくちゃモテる!モテまくります。やっぱり責任感のある人って頼りがいがあるので一緒にいたいと思いますよね。

正義感が強い

男気がある人は、曲がったことが大嫌いで正義感がとても強いです。 だからこそ、困っている人がいたら放っておけないし悪いことをしている人がいたら成敗したくなってしまいます。 もちろん自分自身が人を傷つけるようなことは絶対にしません。 男気がある人が「頼れる存在」としてリーダーのような立場に選ばれやすいのも、正義感があって信頼できるからであると言えるでしょう。

負けず嫌い

男気がある人は、とっても負けず嫌いです。 しかし、負けず嫌いだからといって変に見栄をはったり、負けているという状態が納得できなくて理不尽な行動をとったりといったことをしてしまうというわけではありません。 プライドが高く「負けたくない」という気持ちがあるからこそ、とっても努力ができるということです。 「負けず嫌い」というと気が強くて人より優位に立っていたいという悪いイメージが強いですが、実は自分自身が勝つためには努力を惜しまない努力家だったりもするんですよね。 そして、自分が負けている立場の時にいかに悔し思いをするかを知っているからこそ、負けている人にもきちんと気遣いができる。それが、男気がある人です。

負けず嫌いな性格の人の特徴と心理とは?短所と治し方も徹底解説!

eigobu.jp

向上心がある

男気がある人は、いつもどんな場面でも強い向上心があります。 例え、それが自分自身が心から「やりたい」と思っていることじゃなくても、やるからには求められている以上のものを...という気持ちで物事に取り組む姿勢があります。 他の人からいくら「すごい!」という言葉をかけても、納得することなく「どうしたらより良くなるのか」といことを意識しています。 つまり、いつでも自分自身の最大限の力を出し切りたいと努力しているということです。 褒められたりしたら「これでいいか」と思ってしまうもの。 男気がある人は、「まだまだ全力を出し切れていないよ」という自分の心の声に耳を傾ける意志の強さがあると言えるでしょう。

記憶力がいい

男気がある人は、記憶力が良い人が圧倒的に多いです。 「そんなことよく覚えているね!?」と驚いてしまうほど細かいところまで記憶をすることができます。例えば、人の誕生日など覚えていてくれるとやっぱり嬉しいものですよね。 また、ポロっと言った「これほしい」といった発言とかも覚えていてさりげなくプレゼントしてくれたりもします。 そういうことができてしまうスマートさに男気を感じませんか?

どんなときでも冷静

男気がある日人は、どんなときでも冷静です。 例えば、何かトラブルがおきたときに、「どうしよう、どうしよう」と慌てふためいてしまう姿をみると「大丈夫かな...?」と不安になってしまいますよね。 何がおきても冷静に対処することが出来る人って、肝が座っている感じがするし頼れるので男気を感じます! 「冷静沈着」って冷たい人のようにも感じますが、どんなときも落ち着いて対処してくれるという面で言えばとっても男気があると言えるでしょう。

決断力がある

なんでもスパっ!と素早く決断できる人って、男気あるなと思いませんか? 男気がある人は頭の回転が早いので、瞬時に優先すべきことやリスクなど、考慮すべきことがポポポンと頭の中に出てくるので簡単に判断することがでいるのです。 さらに、頭の回転が速い人は、上述したようにリスクまでを視野に入れて行動しているので基本的に「失敗する」ということがなく圧倒的に「成功体験」のほうが多いので自分に自信があります。 優柔不断で決断するのに時間がかかってしまったり、うじうじしている人っどちらかと言えば女々しいですよね。

気遣い上手

男気がある人って、周りに対する気遣いが完璧! やっぱり、自分のことでいっぱいいっぱいにならない器の大きさがあるので、常に周りに目を配っていて「こうしてあげたほうがいい」と思ったことはすぐに行動にうつして気遣いを見せます。 自分の評価を上げるためでも、媚を売ろうとしているわけでもなんでもありません。 心の底から「そうしてあげたい」と思って、気遣いをしてします。 損得関係なくきちんと周りをみて気遣えるというのは、男気がある人の性格の特徴でしょう。

「気遣い」と「気配り」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

気遣いの意味と類語は?気遣いができる人の恋愛&仕事の特徴とは?

eigobu.jp

人によって差別しない

男気がある人は、相手が社長だから気遣いをして、部下だったらしなくていいや・・・と思ってしまうことがありません。 自分の好き嫌いと言った感情や、損得勘定で行動をしないので誰にでも平等に気遣いを見せます。 だからこそ、瞬時にただ相手のことを考えてするべき行動をとることができるのです。 例えば、誰かが自分の悪口を言っていたことを耳にしてしまったとしても、平等に接します。 相手が自分のことを嫌いなんだって思ったとしても、気遣いは忘れません。 これが男気のある人の精神力の強さであると言えるでしょう。

感受性が強い

男気がある人は、感受性が強いということが多いです。 だからこそ、困っている人がいると助けずにはいられなくなってしまうし、悲しい思いをしている人がいれば「なんとかその傷を癒やしてあげたい...!」と相手の為を思って真剣に行動をするのでしょう、 「自分じゃないから関係ない」と思わずに自分のこととして捉えて動いてくれる人は、やっぱり男気があるなと感じますよね。

男気のある人の特徴|行動編

行動力がある

男気がある人は、とっても行動力があります。 はじめてのことに挑戦をするような場面でも「失敗したらどうしよう」とか、やる前からグチグチいって躊躇するようなことはありません。 もちろん、失敗するリスクを考えないわけではありません。 もしものことも考えますが、リスクも含めて心配なことは黙って対策をしたり準備をします。 「失敗してもいい」と思っているわけではありませんが、非常にタフであると言えるでしょう。

計画的に行動できる

男気がある人は、上述したように責任感が強いので行動力はあっても計画なしに行動をしてしまうということはありません。 しっかりとリスクも視野に入れたうえできちんと計画をたてて、行動に移します。 計画をきちんとたてることで、周りに迷惑をかけてしまうというリスクを減らそうとしています。 例えば、食事の約束をすれば事前にお店のリサーチをして予約をとっておいてくれたりします。 そうすることで、スムーズに食事をすることができますよね。 なので男気がある人ってデートとかもとってもスマートなんですよ。

何事も途中で投げ出したりしない

男気がある人は、忍耐力があるのでどんなことでも途中で投げ出したりすることがありません。 何があってもきちんと最後までやり通します。 それも、手抜きや妥協をすることなく...! そもそも正義感が強いので「ずるをしよう」「手を抜こう」なんていう発想に至らないわけです。 どんなことでもやり遂げるまでは諦めることなく、努力をし続けます。

約束を必ず守る

男気がある人は、約束を必ず守ります。 上述したように、どんな小さなことであっても覚えていてくれるので約束していたということを忘れることがないのです。 例えば、何気ない会話で「今度パンケーキ食べに連れていてほしい」と言ったとします。 その場で「わかった今度行こうね」と話していても、そのまま行かずに話が流れてしまうことってありますよね。 男気がある人は、忘れないのできちんと下調べをして「美味しそうなパンケーキ屋を見つけたら◯日にに行こう」と言ってきてくれます。

自分の非を素直に認めることができる

男気がある人は自分に非があったり指摘されたときに、きちんと素直に自分の非を認めることができます。 上述したように、責任感があるので自分の言動には責任を持っています。 例え小さなミスでも、誰かに迷惑がかかるわけではなくても自分のミスを自ら報告することもあります。 自分のミスを認められる人って結構少ないですよね。 仕事中や話している時に真面目そうに見えなくても、自分のミスを認めて謝罪することが出来る人って正直で男気あるな〜と思ってしまいます。 言い訳がましい人はやっぱり女々しいです。

言いたいことは本人に直接言う

男気がある人は、陰口を言いません。 影でグチグチ言っていても自分のためにならないし、相手のためにもならない、さらに現状を変えることはできないということをしっかりとわかっています。 なので、影で文句を言うくらいなら本人に直接言うべきだという正義感のような物があります。 本人に直接言うことで悪者になることを恐れる人が多いなかで、「じゃあ自分が言います」と悪者になる覚悟で伝える事ができる人は、男気があると言えるでしょう。

人を許すことができる

男気がある人は、相手の非も許します。 許しがたいと思うようなことも「人間は間違いを犯す生き物だから仕方ない」と冷静に対応することができるのが、男気がある人の良いところ。 食材の買い忘れやエアコンのつけっぱなしなどの日常的な小さなミスはもちろん、仕事場で起こってはいけないようなこともです。 もちろんそれは相手を甘やかすためではありません。非を許したとしても「なぜ起きてしまったのか」「どう対応していくか」としっかりと対策を練ります。 人はつい他人に厳しくなってしまうこともありますが、男気がある人は基本的にいつでも人に優しく接します。相手の非を受け止めることも優しさのひとつですね。

困った人がいたら秒で助ける

男気がある人は、とにかく困っている人を放っておくことができません。 例えば、道に迷ってそうな人がいたときは思わず声をかけてしまうタイプです。 時間がない時でも、ついつい人助けをしてしまいます。 男気がある人の凄いところは、自分を犠牲にして人助けをしたとしても決して見返りを求めないというところです。 あくまでも「当たり前の行動をとっただけ」という感じなんです。 「親切に人助けをするべきだ」と頭で思っていても、なかなかできることではないですよね。

失敗してもくよくよしない

男気がある人は、例え失敗してしまうようなことがあったとしても、前向きでくよくよすることはありません。 いつまでも失敗を引きずって落ち込んでいたり、うだうだ言う人はやっぱり女々しいです。 男気がある人は、反省はしても後悔はしません。 失敗をしたとしても、その反省を次に活かせばいいというメンタルの強さをもっているのです。

周りにいる人を大切にする

男気がある人って、周りにいる人をとにかく大切にします。 両親や、家族、恋人は何より大切にしようを心がけて生活をしている人が多いです。 外面だけよくて身近な人に対する対応が雑なのって、男気があるとは言えません。 結局それが本心ということなのですから、そういった人を男気があるというのは違いますよね。 男気がある人は、身内こそ大切にするようなところがあると言えるでしょう。

ケチらずにお金を使う

男気がある人は、ケチらずにお金を使うことができます。 他人の為で合っても惜しみなくお金を使えてしまいます。 「男気ジャンケン」というゲームを紹介しましたが、例えば部下を飲みに連れて行ったときは奢って部下を労うというように他人のためにケチらずにお金を遣うことができます。 例えそれで自分のお小遣いがなくなってしまったとしても問題ないし、むしろ誰かが喜んでもらえるなら良いお金の使い方をしたなとポジティブに思うタイプです。

男気のある人の特徴|恋愛・結婚編

顔で人を判断しない

可愛い人や美人しか恋愛対象にいれない面食い男っていますよね。 顔で判断する人って人間の本質を見極められていないですし、そもそも見た目で判断するとういのは人間性があまりよろしくないと言えるでしょう。 男気がある人は、人を顔で判断せずに、きちんと中身を見てくれます。 それって、誰にでも態度を変えずに平等に接することと同じことですよね。

面食い男の特徴と多い理由は?アプローチ方法と注意点は?結婚はアリ?

eigobu.jp

大切な人に心配をかけない

男気がある人は、お付き合いをしている人や家族など大切な人に心配をかけるようなことはしません。 例えば連絡もなしに飲み歩いて帰ってこなかったり、浮気を疑われるような行動をとらないということです。 男気がある人は、上述してるように大切だと思った人を本当に大切します。 だから、心配をかけたり不安にさせうようなことをしてはいけないという意識が高いのです。

興味のない異性からの誘いはきっぱり断れる

男気がある人の周りには、人が沢山よってきます。 コミュニケーション脳力もあるため、出会う人みんな男気がある人に対して好印象をうける でしょう。 しかし、知り合いや友人として仲良くなるのと異性として仲良くなるのは違います。 変に下心を見せてくこともないし、逆に下心ありありの対応をされても、流されずに興味のない人のことはきっちりとお断りすることができるというのが男気がある人の特徴です。

とにかく優しい

男気がある人は、とにかく優しい! 気遣いができる人なので「こうしてほしい」と思ったことは、口に出さなくてもしてくれるはずですよ。 例えば、「傘を盛ってきてないのに仕事終わりに雨が振っていた...」といったとき「迎えに来てほしいな」と思っても「悪いな」と思うと頼めないですよね。 そんなとき「傘持ってる?迎えに行こうか?」なんてすっと迎えに来てくれます。 たとえ自分が仕事で疲れていても、そんな素振りを見せることなく迎えにきてくれたりするんです。

守ってくれる

男気がある人は、大切な人をとにかく守りたいという気持ちが強いです。 なので、デートの帰りはきちんと送ってくれますし危ない目にあわないようにきちんと気遣いをしてくれます。 必要であれば、攻撃してくるような相手に対して注意を促すようなことをしてくれることもあります。そういう人が側にいてくれるだけでかなり心強いですよね。 男気がある人は、一緒にいて安心できる相手であると言えるでしょう。

精神的に支えてくれる

男気がある人は守ってくれるし、精神的にも寄り添って支えてくれます。 例えば、何かつらいことや悲しいことがあったときに「うんうん」と話を聴いてくれる傾聴力があります。 ただでさえ精神的に参っているというのに「それは自分が悪くない?」とか言って責め立てるようなことを言ってくる人っていますよね。 そういう人って、自分の知識をひけらかしたいだけで相手の為を思っていないんです。 そういう人は男気があるとは言えません。 男気がある人は、精神的に寄り添って上げる優しさがあると言えるでしょう。

束縛や干渉をしてこない

たまに「君を悪いことから守る為なんだ」とか言って束縛や干渉をしてくる人がいますが、それは優しさではありません。 男気がある人は、きちんと相手を信用することができるので恋人やパートナーに対して束縛や干渉をしません。 それが物足りないと思う人もいるかもしれませんが、恋人が窮屈だと思うようなことを絶対にしないのが男気がある人です。 例え相手が異性と関わりをもっていて嫉妬してしまったとしても、信頼しているからこそぐっとこらえることができます。

家族や友人に恋人を紹介する

男気がある人は、恋人を家族や友人に紹介します。 大切な友人には自分の彼女を紹介したくもなりますし受け入れてほしいものです。 そして彼女に対しても、自分の仲の良い友人に紹介し受け入れてほしいと思っています。 しかし、これが不誠実な男性だったりすると彼女がコロコロ変わったりもしくは浮気する確率があるからこそ家族や友人に紹介することは避けようとします。 家族や友人に紹介できるということは男気があって、誠実な人であるということでしょう。

親友の意味は?親友になる人の特徴と友達との違い!親友がいるデメリットとは?

eigobu.jp

記念日など大切な日を忘れないでいてくれる

男気がある人は、記念日など大切な日を忘れないできちんとお祝いをしてくれます。 上述しているように、男気がある人は小さなことでも覚えているのです。 とにかく相手が喜ぶようなことをするのが大好きなんですよね。 記念日や誕生日などは、大切な人を喜ばせる絶好のチャンスなので張り切ってしまいます。 「これ、前に見たとき欲しいっていってたやつかも・・・」と思ったりすると、「プレゼントしたら喜んでくれるかな♪」なんてことをすぐに思ってしまいます。

浮気など裏切るようなことはしない

男気がある人は、浮気をしたり嘘をつくなど人を裏切ることがありません。 裏切られたらどんなに辛いか、相手の気持ちに立って物事を考えることができるので人を傷つけることをしてはいけないという意識がきちんとあるのです。 なので、1人の人とお付き合いをすると決めたら、浮気はしません。 男気がある人はとっても信用できる人であるといって良いでしょう。

男気のある人の特徴|上司・職場編

挨拶は必ず自分からしてくれる

男気がある人は、自分がどんな役職についていようが挨拶は必ず自分からしてくれます。 相手が部下だとわかると挨拶をしなかったり、軽く会釈をするだけで挨拶をしない人っていますよね。 そういう人は、やっぱり人によって態度を変えているということだし、男気があるとは言えません。 挨拶は人間関係をうまく築くための基本! どんな人が相手であろうと気持ちのいい挨拶を自分からできる人は男気があるし、人望があると言えるでしょう。

大変そうな素振りを見せない

上司は上司で責任のある仕事を任されていて日々大変だと思います。 しかし、そこで「大変だ〜しんどい〜」といって大変そうな素振りを見せる上司って正直「こんない頑張ってるんだよ、すごいでしょ」とアピールしたいだけに見えます。 男気がある人は、どんなに大変なことをしていても大変そうな素振りをみせないし、影でこそっと努力をしているタイプであると言えるでしょう。 「実は、役に立つと思って○○の資格を習得してみました」みたいな感じで控えめです。 裏で実は努力をしている人のほうがかっこいいですよね。

ミスをかばってくれる

男気がない上司って、何ミスがあったときは知らん顔をします。 特に大きな影響がでるようなミスである場合、むしろ自分に責任のないことをなんとか主張してこようとします。 男気がある人は、知らん顔せずに一緒に問題解決に向けて動いてくれるし、部下のミスでクライアントなどに迷惑をかけてしまうような状況になってしまっても一緒に謝罪してくれます。 「部下がミスをしてすみません」というよりは、「自分の指導が行き届かなかった」「確認を怠ってしまった」というように上司である自分に責任があるというような言い方をして、部下のミスを庇うことでしょう。 自分の評価が下がってしまったとしても、きんと責任をとってくれるのが男気がある人です。

優しいだけではなくきちんと指摘もしてくれる

男気がある上司は、ミスをかばってくれますしもちろん全体的に見れば優しいです。 しかし、「優しい」というだけでは世の中成り立ちませんし成長に繋がりませんよね。 ありとあらゆる人のすべてを受け入れることができるだけではなく、ダメなことに対してはきちんと注意するなどしっかりとフィードバックを行うことができます。 人に注意をすることはなかなかエネルギーを使うことなので見て見ぬ振りをすることも多いですが、そんなことはせず直接相手に伝えます。 そして「これは良くない」と事実のみを伝えるだけでなく、どのように改善していくのかを一緒に考えてくれる心強さがあります。

部下に任せるのではなく、むしろやってくれる

上司ってめんどうな小さな仕事などは、部下に投げがちですよね。 男気がある上司は、部下に任せるべき仕事をきちんと見極めています。 お願いしたほうが効率が良い仕事や、やってもらえば部下の成長に繋がりそうだと感じたものなどを部下にお願いします。 むしろ、小さなことは自分がやって部下の負担を減らそうと考える場合もあります。 自分のほうが上の立場だからといって、楽をしようといった考えで仕事を振らないのが男気がある上司です。

「私」が主語でなく「私たち」という立場で物事を考えることができる

人間はつい自分を中心に物事を考えてしまいますが、男気がある人はそうではありません。 主体が「私」ではなく「私たち」や「あなたたち」など必ず周りの人も視野に入れて物事を考えます。 例えば仕事のシチュエーションであれば「私たちメンバーがもっと効率良く仕事をこなすためには何ができるか」という考えであったり、 プライベートでは「私の家族がもっと自分の好きな事に時間とお金をかけられるようにするには何ができるか」などと考えます。 そして自分1人の行動のみを改善するというよりは周りの人の行動も一緒に見直していこうという思いがあります。

何事にも感謝の気持ちを持っている

男気がある上司は、どんなに能力がある人であっても周りの人の感謝の気持ちを忘れず謙虚です。 部下に何かをしてもらっても「当たり前」と思わずに常に感謝の気持ちがあります。 「ありがとう」と直接目を見て言ったり、遠く離れた人には手紙などを書いて感謝の気持ちを伝えます。例え仕事でどんな功績を残そうとも、自分自身だけで成し得たこととは思わないのです。 「俺様のお陰だ、感謝しろ、わははは!」なんて傲慢な態度とる上司は器が小さいですし、男気があるとは思えませんよね。

「お疲れ様」「ご苦労さま」を必ず言う

男気がある上司は、部下に対して労りの言葉をかけることが出来ます。 実際、部下や後輩の立場って頑張った時に「お疲れ様」「よくやってくれたね」と言葉をかけてもらえるだけで嬉しかったりします。その言葉で次も頑張ろうって思えるんですよね。 私の前職の上司たちもそうでしたが、たった「お疲れ様」の言葉も言えない人たちが多かったです。それではもう次を頑張ろうって思えません。 男気がある人は、相手が誰であっても労る優しさがあると言えるでしょう。

男気溢れる言葉

「大丈夫だよ」

男気溢れる言葉と言えば、やはり「大丈夫だよ」ではないでしょうか。 心配や不安でいっぱいの気持ちを安心させてくれる言葉をさらりと言ってくれる人には男気を感じますよね。 「責任はとるから大丈夫」 「安心して」 といった言葉を男性に言われて「キュン」とする女性は非常に多いですよね。 どんな状況であっても落ち着かせてくれるような言葉をかけてくれる人ってかっこいい!

「無理しないでね」

無理しないでね」など労いの言葉をさりげなくかけてくれる人って、男気を感じますよね。 「頑張れ!」って応援されるよりも、 「無理しないでね」 「いつでも頼ってね」 といった労いの言葉をかけてもらえたほうが、気持ちがスッと楽になれるような気がします。 労いの言葉って、自分に余裕がある人じゃないとかけられません。 だからこそ「無理しないでね」という言葉に男気を感じるのでしょう。

「おいで」

「おいで」と、相手に呼ばれるのって男気を感じませんか? 中には「上から目線でムカつく」という人もいるようですが、好きな人や彼氏に言われると、ちょっと強引なまるで自分の所有物にしているかのような言い方に男気を感じるという女性も多い! 「おいで」と言われたあとに、抱きしめられるとたまらない!という女性の意見多数。

「ありがとう」

なんてことない言葉のように感じますが、やっぱりどんな場面でも「ありがとう」と素直に感謝の気持ちを伝えられる人には男気を感じますよね。 飲み会などで幹事をしたという場面で、帰り際に「今日は楽しかった!幹事やってくれてありがとう」などきちんとお礼を言える人は、きちんとしている人なんだなと感じるしそのきちんとしている感じに男気を感じます。

男気のある名前

「剛」

男気がある名前と言えば、「剛」(つよし)という名前ではないでしょうか。 「剛」という漢字には「強くて硬い」という意味があり、「剛健」「金剛」といった言葉にも使われています。したがって、「強い子に育ってほしい」という意味を込めて「剛」と名付ける両親が多いのです。 最近では、「剛」を音読みで読んで「ごう」という名前の人も多いです。 綾野剛さん、森田剛さんなど、実際に男らしい人が多い...!

「男」または「雄」がつく名前

「男」という、まさに「おとこ」という漢字が使われている名前も男気が感じられますよね。 「和男」「次男」などのように、現代ではあまり見られないかもしれませんが、男児ということで「男」という漢字をした名前にする人は非常に多かったようです。 現代では、「おす」という意味がある「雄」という漢字を使って男らしく育ってほしいという願いを込めて名前をつける人が多いです。 例えば、「雄也」「雄二」「雄大」など、男気を感じる名前ですよね。

「勝」がつく名前

「男たるもの勝負に勝ってなんぼ!」という、男気を感じるのが「勝つ」という意味のある「勝」という漢字を使った名前です。 「勝」という漢字には、「たえる」「こらえる」といった意味があり、「忍耐力がある人になるように」という願いが込められることもあります。 どんなことでも忍耐力がないと成功を掴むことなんてできないですもんね。 例えば、「勝る(まさる)」「昭勝(あきかつ)」など、女性でも「勝美(まさみ)」といった名前に使われることがありますが男気が感じられます。

「龍」がつく名前

「龍」は、神話に出てくる伝説の生きものとして知られています。 英語では「ドラゴン」と言われますが、「龍」の姿を思いかべると、誰もが強そうな迫力がある龍を思い浮かべるのではないでしょうか。 龍は昔から、恐ろしい姿のわりには縁起物をして崇められていたんですよね。 だからこそ、「龍」という漢字を使って名付ける人が多いのでしょう。 「龍太郎」「龍之介」「龍二」といった名前が非常に多いです。

「◯◯之助」

「◯◯之助」というように、「之助」をつけた名前って、古風で男気を感じますよね。 例えば、「虎ノ助」「淳之介」「蔵之介」など洋風でおしゃれな名前が流行っている今だからこそ、一周回って古風な名前に男気を感じるようになったということが考えられます。 佐々木蔵之介さん、片岡愛之助さんなど、ダンディな俳優さんに多い名前ですね。 最近では、小泉進次郎さん、滝川クリステルさん夫妻の第一子が「道之助」という名前であることが発表されたばかりです。「◯◯之助くん」これからどんどん増えていくかもしれませんね!

石原軍団の名前全部

石原軍団に入っている方の名前を全員ご存知ですか? 聞いたら男気溢れすぎてびっくりすると思うので、紹介させてください。 ・石原裕次郎さん(創設者) ・渡哲也さん ・神田正輝さん ・舘ひろしさん ・徳重聡さん ・宮下裕治さん など。 渋い!そして男気溢れる方々ばかりですよね。 実際に、何かがあれば被災地に炊き出しに出るなど積極的に困っている方の援助をしている石原軍団のみなさんは、名前のみならず行動もやっぱり男気溢れています。 まさに男気軍団ですよね。

アレキサンダー

「アレキサンダー」という名前を聞くと、男気あふれるイケメンを想像してしまいませんか? 「アレキサンダー」は英語圏及びドイツ語圏のお名前...。 ギリシア語の「アレキサンドロス」に由来しています。 ほら、もう「アレキサンドロス」の時点でかっこいいでしょう。 愛称は、なんと「アレックス」かっこよすぎますね。 男気の極み!!

かっこいい?惚れる?男気に酔いしれる女心とは?

男気にグッときてしまう女性の心理・理由を解説していきます。

甘えたい

どんなに普段強がっている女性でも、「甘えたい」というのがやっぱり女心というやつです。 だから、甘えさせてくれる男気がある男性にぐっときてしまうのでしょう。 男気がある男性って、ちょっとワガママいったぐらいじゃ怒らないおおらかさがありますよね。 やっぱり包容力があるおおらかな人に惚れてしまう女性って非常に多いんです。

守ってもらいたい

女性ってやっぱり精神的にも肉体的にもか弱い生き物じゃないですか。 男性には、やっぱり男らしく守ってもらいたいんです。 例えば、「ストーカー被害にあっている」と相談したときに「えっっじゃあ今でも狙われてるってこと!?怖い!」と一緒になってビビってしまう人よりも、「俺が守ってやる」「心配するな」と言われたいわけです。 恐怖心や不安感がある時こそ、男気がある男性の側にいて、安したい! だから、男性に対して男気を感じるとキュンとするのではないでしょうか。

信頼できる人と付き合いたい

男気がある人って、頼りになるだけではなく誠実で信頼できます。 やっぱり、付き合っていても「浮気をするんじゃないか...」と不安になるような相手だと、安心して付き合えないですよね。 女性って、ちょっと不安にかられやすい人が多いのでお付き合いをするなら男気があって信頼できる人と付き合いたいんです! だから、男気があるなと感じると「信頼できるな」と感じて惹かれていくのでしょう。

子孫を残すための本能

男性にも女性にも、昔から子孫を残すための本能というものがあります。 昔は、やっぱり狩りをするのも男性で子供や家を守るのが女性の仕事でした。 か弱いと、獲物を仕留められなかったり生活に支障がでてしまいますよね。 だからこそ、男気があって強そうな男性に昔から本能的に惹かれるよになっていたのではないかと言われています。 反対に、男性は良い子孫を残せそうな女性であったり、家庭をしっかり守ってくれるような女性に本能的に惹かれると言えるでしょう。

男気のある男性からモテる女性の特徴

女性らしい人

女性が、男気がある男らしい男性を好むように、男気がある人は反対に女性に対して女性らしさを求めているということが多いです。 「おっさん化」「肉食女子」という言葉があるように、女性らしさに欠ける女性も近年多くなっていますが、男気があるタイプだからこそ女性には女性らしくいてほしいという願望がある男性は非常に多い! 男性はプライドが高いですから、男勝りで自分よりしっかりしているような女性をプライドが許さず尊敬はできるけど恋愛対象にはならないという人は多いでしょう。 一人では生きていけないか弱さを感じる女性の側によっていきがちです。

か弱そうな雰囲気がある

男気がある人は、男らしく女性を守ってあげたいという願望がある人が多いです。 なので、どちらかと言えば華奢で守りたくなってしまうような女性に惹かれる傾向があります。 守ってあげたくなるというのもそうですが、どこかちょっと常に心配になってしまうようなところが、ついつい目をかけたくなって惹かれてしまうのでしょう。 また、隣を歩いている時などに自分との体格差がふと目にとまった時にときめく男性も多いようです。自分よりも何まわりも小柄な相手に萌えているのです。 体格なども含め、女性らしい雰囲気って結構重要なんです。

「華奢」になるには?華奢な女性の特徴と悩み、さらにモテる理由を解説!

eigobu.jp

だけど芯があってしっかりしている

男気がある男性にとって、ついつい守りたくなってしまうような女性らしさがあるけれど芯があってしっかりとしている女性だともっと完璧! 男気がある人って、向上心があってどんなことも手を抜かずに努力をするタイプですから、同じようにきちんと信念をもって努力をしているような女性に惹かれるのです。 一生懸命頑張っているからこそ「支えてあげたい」「側にいたい」という気持ちが強くなるということも考えられます。

ちょうどいい距離感を保てる

男気がある人って、恋人のことも大切にしますが家族や友人も大切にします。 なので、プライベートでも忙しいという人が多いんです。 そこで、彼女がいちいち「どうして休みなのに会ってくれないの?」「私のこと好きじゃないの?」とか言ってくると非常にめんどくさいわけです。 お互いに一緒にいない時間もそれぞれ充実した時間にできるぐらいの距離感がちょうどいい。 好奇心旺盛で、色々なことに挑戦したくなってしまうというのも男気がある人の特徴なので、きちんと自分の時間を作ってあげられる女性がいいでしょう。

母性本能がある

男気がある男性だって甘えたい!いつも弱音を吐かずに頑張っているからこそ、甘えられる癒やしの存在が欲しいですよね。 なので、母性本能があってシンプルに自分の素をさらけだせる存在になってくれるような人が理想的でしょう。 男気があるからといって、自分ばっかり甘えてくるような人だとしんどくなってしまいます。

素直

男気がある男性は、素直な女性も好き! せっかく支えてあげたいともってアドバイスをしても、屁理屈で言い返してきたり偉そうに上から物事言われると萎えます。 素直な子のほうが、支えてあげたいって思いますよね。 また、素直で誰のことも信じやすく騙されやすいといったちょっと心配になってしまうようなところも放っておけなくなってついつい気にかけてしまいます。

男気を出す方法

清潔感を出す

清潔感がない男性って、だらしないという印象がどうしても強いですよね。 例え男気がある行動や言動をとっていたとしても、「不潔」ということがどうしても目についてしまいます。 清潔感のある男性に男気があることをしてもらったり、言われたりするから「かっこいい!」「男気がある!」と思ってもらえるんです。 なので、清潔感を出すように常に心がけるべきです。 清潔感の大切さや清潔感の出し方をまとめている記事があるので、ぜひそちらも参考にしてください。

〈男女別〉清潔感のある人の特徴とは?モテる清潔感の作り方&保つ方法!

eigobu.jp

清潔感のある男性の特徴とは?清潔感の作り方と保つ方法を徹底紹介!

eigobu.jp

意欲的に動く

男気がある人って、それがどんなにだるい仕事であっても非常に意欲的でむしろ楽しんで仕事をしています。 いつも「だりい〜」「はあ〜帰りてぇ〜」など言いながらダラダラ仕事をしている男性よりも意欲的に仕事をしている男性のほうがもちろん印象がいいですよね。 女性は、どこかで男性のことを尊敬していたいと思っています。 なので、「ほら、頑張りなよ・・・」と自分が励ましてあげなきゃいけない男性よりも、「よし、○○君も頑張っているから私も頑張らないと!」と思わせてくれる男性のほうが男気を感じるし、魅力的だ!と思うわけです。

相手を楽しませようとする

「○○ちゃんのやりたいことなら何でも良いよ〜」と何の決断をするにも「なんでもいい」と任せる人って「他力本願」なんですよね。 やっぱいりこういった「他力本願」な人よりも、「楽しませてあげたい!」と努力してくれる人のほうが断然魅力的です。 自分に合わせてくれるのももちろん嬉しいのですが、女性はどちらかと言うとひっぱっていってもらいたいし「ここ楽しそうだから連れていってあげたいんだよね!」と言われたほうがキュンとます。 男気がある人は、「好きな女性に楽しんでもらいたい」という気持ちがいつもあって、積極的に行動をします。

ぶれない芯をもつ

男気がある人は、基本的に自分の考えをしっかりと持っていて、ぶれない芯があります。 ただ、柔軟性があるので自分と違う意見も受け入れて上手に対応することできるというだけであって、自分の考えを完全に違う方向に変えてしまうということではありません。 「みんながこう言っているから〜・・・」ということで意見が変わったり、ブレブレな人ってやっぱり信用できないですよね。 一度しっかりと自分と向き合って、自分の芯をしっかりと見つけてみるといいでしょう。 元々自分の考えをもっていないような人が男気を出すことは難しいです。

誰に対しても親切に

誰に対しても親切に接することができていますか? 困っていそうな人がいるとき、見て見ぬ振りをしてしまうことありませんか? 例え誰も自分の行動を見ていなかったとしても、誰に対しても親切にすることはとっても大切ですよ。 「みんながいる前だからいい顔をしておこう」という評価されることをや見返りを求めてする親切は男気があるとは言えません。 親切に振る舞うと、必ずお礼をされるし自分に自信をもつことができます。 その自信が男気ある行動に繋がるので、誰に対しても親切でいましょう。

感情的に発言しない、行動しない

男気を出すには、感情的に発言しない行動しないということを心がけましょう。 感情をコントロールすることが大切なのです。 些細なことでブチギレたり、取り乱しているような人に男気は感じませんよね。 男気がある人でももちろん感情はありますがコントロールがとても上手いです。 どのようにコントロールしているかは人によってそれぞれかと思いますが、まずあなたに実践していただきたいのが「3秒ルール」です。 感情が高まるようなことがあっても、心の中で3秒数えながらその感情をぐっとこらえます。 すると不思議なことに感情が落ち着くのです。声に出して数を数えても良いかもしれません!

愚痴や悪口を言わない

愚痴っぽい男性って、女性からみると「男らしくないな」って思ってしまうんですよね。 男気ある人は、基本的にポジティブだしマイナスな言葉は口から出しません。 何か嫌なことや愚痴を言いたくなってしまうようなことがあれば、影ではなく表でいいます。 例えば「齋藤さんの態度が気に食わなかった」とかだと、斎藤さん本人に「あなたの態度で不愉快な思いをした」という旨を伝え、どうしてそういうことになったのかなど原因を聞き解決策があれば今後どうすればいいかを一緒に話し合うのです。 影で愚痴うや悪口を言うのは今すぐやめましょう。

相手が嫌がることはしない

男気がある人は、女性に対してバカにするような発言をしたりコンプレックスをイジるなど、相手が嫌がることは一切しません。 男気がある人は、空気が読めるし相手の気持を察することができるので、「これはまずいな」という空気になっていることがすぐにわかります。 これがわからずに女性が嫌がっていることにすら気がつけないような男は、男気がないし間違いなく非モテでしょう。 相手の表情を良くみて、嫌がるような発言や行動をとるのはやめるべきです。

モテない場合も?男気のある男性が苦手という女性の心理

威圧的で怖い

男気がある男性に対して、威圧的で怖いという印象をもっている女性も非常に多いです。 特に見た目に関してなんですが、EXILEのようなイカチイ雰囲気の男気あるタイプって男気があるんですがちょっと怖い..。 もちろん男気があってかっこいい!という意見が大勢あるのも確かですが、苦手だという人も多いです。 中世的で、女性らしさを感じるようなやわらかい雰囲気の男性のほうがいい!という人もいるということなのです。

強引な感じがしてついていけない

男気がある人って、積極的にガンガン行動するタイプが多いですよね。 もちろん、ひっぱっていってくれる感じが頼れる!といい印象をうける人もいます。 しかし、ちょっと内気な女性だったりするとその強引な感じに苦手意識をもってしまうんです。 例えば、飲み会など誘われて断られたときに「なんで来ないの〜?大丈夫!俺が隣にいてあげるよ」とか言われても、「いや...何の解決策にもなってないですけど...」と思ってしまいます。 これも色々なタイプがいますが、必ずしも引っ張っていってほしい!というタイプばかりでないことを頭に入れておくべきでしょう。

見下されている気がする

男気がある人は、女性に対して守ってあげたいという意識が強いです。 男性は女性を守るものという固定概念があるんです。 だからついつい守ってあげるという素振りを見せてしまうのですが、それってバカにされてるのかな?と感じてしまうこともあるので注意が必要! 内気で自信がないように見える女性でも、しっかりと自分の意思をもっているということもあります。それなのに、色々上から目線で物事言われると、イラっとしてしまいます。 「女だからって舐めないで!」と心の中で叫んでいる女性も多いのです。

女性の多い家庭環境だった

姉妹で育ったり父親がいない環境だったなど、女性の多い家庭環境で育っている場合男気がある人に対して苦手意識を持っている人が多いです。 「男気」というよりは男性が苦手なので、男気を感じてしまうとますます否定的な感情を抱いてしまうのです。 父親に対して良い思い出がないという場合は、余計に男気がある男性を嫌う傾向があります。 男性に対して信用できないという気持ちも強いでしょうし、仕方ないですよね。

男気がない人の特徴

なよなよしている

男気がない人って、いつも自信がなさそうでおどおどしているしナヨナヨとしています。 特に、想定外のことが起こってしまうとパニクってしまって全く頼りになりません。 肝が据わってないんですよね。 あきらかに動揺しているのが見ていてまるわかり...。 さらに体型がひょろっとしていると、見た目からしてナヨナヨしていて男気がないという印象をうけます。

人の顔色をいつも伺っている

男気がない人は、度々人に「優しすぎる」と感じさせることがあります。 いつでも他人の顔色を伺っているような面があり、相手が不快な思いをないよういつも気遣っています。 そんな男気がない人に、ついつい周りの人も甘えてしまいます。 男気がない人は、「ちょっと迷惑だな、、、」と思ったとしてもハッキリ言うことができないんですよね。 女性からすると、「思っていることがあるなら男らしくハッキリ言ってほしい」と思ってしまいます。

マザコン

自分の親を大切にすることでができるのはとっても良いことで、むしろ男気があると言えますが「マザコン」となると話は変わってきます。 「マザコン」とは、いわゆる「母親に強い愛情をもって執着してしまっている」という状態であり「子離れできていない」ということです。 例えば、20歳を過ぎているのに「母親と一緒じゃないと夜眠れない」など、母親に対してしの執着心が異常な男性に「男気がある」とは言えませんよね...。

マザコン男の特徴と口癖とは?恋愛傾向は?マザコンの母親の特徴は?

eigobu.jp

優柔不断

優柔縦断でな人は、男気がないという印象をうけます。 男気がない人はとても優しい性格なので、相手の意見に流されたりあれもいいんじゃないか、これもいいんじゃないかと迷ってしまって優柔不断な印象を与えてしまうのです。 2択など選択肢が設けられているのでとにかく苦手で、飲食店で何を食べるか中々決められなかったり、物に関してはどちらがいいか決められなかったから2つとも買った!なんてことも少なくありません。

寂しがり屋すぎる

男気がない人は、非常に寂しがり屋な一面があります。 一人でいるとどんどん気持ちが沈んでいってしまう傾向にあるので、できれば常に誰かと一緒にいたいと思っているということも。。 男気がない男性は寂しいと片っ端から友人に連絡をとり、誰からも連絡が返って来ないという場合にはやたらにTwitterなどSNSに投稿してしまうこともあります。 男気がある人は「寂しい」という感情があったとしても、決して表に出しません。

嫉妬心が強い

嫉妬心が強い男性って、女々しくて男気がないですよね。 男性は、どちらかと言うと女性がどこで何をしていてもドシっと構えていることができる人のほうが「男気があるな」と感じます。 女性のように「他の男性と話さないで(泣)」なんて言ってきたり、ちょっと何か関わりをもっただけで「浮気だ!」なんて喚くような人は「女々しい」と思わてしまいます。

「怒ってない」と言っても怒ってる

男気がない人は、女性のように何か嫌なことがあると態度に機嫌の悪さを出してきます。 どうした?と聞いても、ハッキリ言ってくれればいいのに「なんでも無い」「怒ってない」と言ってくるので本当にめんどくさい...。 自分の機嫌を出してきて「なんでも無い」とか言ってくるタイプの人って、女々しすぎますよね。

ネガティブな発言が目立つ

男気がない人は、すぐに「どうせ俺は...」などのようなネガティブな発言をします。 一度そのゾーンに入ってしまうといつまでもグチグチ言い続けるなんてことも多いです。 誰にだって、後ろ向きな気分になってしまうことがあると思いますが、それを思いっきり表に出してしまうのは男気がなさすぎます。 ネガティブな感情はできるだけ女性の前では出さないようにしたいものですね。

虫が苦手

女性の大体は虫が苦手で男性は虫が好きというイメージってありますよね。 これは、幼少期の遊び方として女の子はお家でおままごとやお絵かきをすることが多いのに比べ、男の子は虫を探したりなど、外で遊ぶ子が多いからなのかな思います。 もちろん、外遊びが好きで虫が全然平気な女の子もいるのであくまでもイメージの話です。 だからこそゴキブリが出たのにキャーキャー言っているだけで退治してくれなかった!なんてことがあると「男気がない人」という印象になります。 男性あっても気持ち悪いものは気持ち悪いですよね、、、。

言い訳がましい

男気がない人は、何かあるとすぐに ・だって〜 ・でも〜 と言い訳がましいセリフを並べて自分のミスを認めようとしません。 男なら男らしく、自分が悪いとは思えなくても「俺が責任をとる」くらいの言動を取ってくれよ・・・!と思ってしまいます。 男気がない人はとにかく怒られることや、責任を取らされることが嫌なので言い訳ばかりを探してしまう傾向にあると言えるでしょう。

ケチ

男気がない人、お会計は基本割り勘です。 女性としては、たまには男性に男らしく支払いをしてほしい・・・!なんて思っている女性も多いのではないでしょうか。 お会計は男性がしなくてはいけないなんて決まりはもちろんありませんし、自分のお会計は自分でするのは当たり前のことです。 でも、やっぱり女性は男性に男らしくエスコートしてもらいたいのです。 男性も、「男らしいところを見せたい」といったことから奢りたくなってしまう人が多いもの。 しかし、男気がない人というのはケチな人が多いです。 倹約家とケチは別物ですからね。 ケチだとやっぱり男気ないな思ってしまいます。

女々しい男性の性格&恋愛の特徴は?心理と長所は?治す方法は?

eigobu.jp

女々しい女性の性格とLINEの特徴とは?長所は?うまく恋愛する方法は?

eigobu.jp

男気を出したい人におすすめの本

男気の作法 ブロンソンならこう言うね。

“男気”こそ、いまの時代を生きぬく切り札!人生に悩んだら、迷ったら、ブロンソンの男気に聞け!

男気ジョッキ

オッス!

男気わさビーフ

オッス!オッス!

まとめ

いかがでしたか? 「男気」について理解していただけたでしょうか。 男性なら誰もが身につけたい男気! 今からでも遅くはありません。 ぜひ、男気を手にいれてください(^o^) 仕事もうまくいき、女性にはモテる素晴らしい人生を送れるかもしれません!

こちらの記事もチェック

「あざとい」の本来の意味は?あざとい女の特徴と対処法とは?

eigobu.jp

ダメ男の特徴!かわいくて好きになるのは何故?結婚するとどうなる?

eigobu.jp

図々しい人の特徴と心理は?職場での対策は?図々しい人が得をするのは何故?

eigobu.jp

孤独感が強い原因とは?孤独感に襲われた時の対処法を徹底解説!

eigobu.jp

丸顔の女性の特徴とコンプレックスとは?丸顔が人気な理由は?髪型はどうする?

eigobu.jp

ウェイ系は怖い?苦手?特徴と上手な付き合い方は?パリピとの違いは?

eigobu.jp

マザコン男の特徴と口癖とは?恋愛傾向は?マザコンの母親の特徴は?

eigobu.jp

束縛の意味は?束縛の種類と基準!例えばどんな行動?原因は何?

eigobu.jp

「愛されたい」わがまま女子の特徴と原因とは?卒業する方法は?

eigobu.jp

愛されたい男の特徴と心理!上手な接し方と落とす方法とは?

eigobu.jp

愛されたい症候群の女性の特徴と原因!克服方法と真に愛される方法とは?

eigobu.jp

胡散臭い人の特徴と原因は?胡散臭いと言われないための対策とは?

eigobu.jp

自尊心が高い人の特徴と理由!自尊心が高いメリットとデメリットは?

eigobu.jp

自尊心が低い人の特徴と原因!メリットもあり?自尊心を高める方法は?

eigobu.jp

せっかちな人の特徴と話し方とは?原因は?長所は?治し方は?

eigobu.jp

完璧主義者の特徴と種類、原因とは?長所と短所は?治し方は?

eigobu.jp

従順な性格の人の特徴と心理とは?付き合い方、順従になる方法は?

eigobu.jp

腹黒い女の特徴とは?どんな顔?職場にいる?対処法は?

eigobu.jp

欲しいものがない人の特徴と心理は?それでも何か買いたい時はどうする?

eigobu.jp

精神的に強くなりたい人へ!精神的に強い人弱い人の特徴と精神的に強くなる方法を徹底解説!

eigobu.jp

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 男気の意味は?男気のある人の特徴と恋愛で女心をくすぐる理由