1. TOP
  2. 心理
  3. 恋愛・結婚
  4. バカップルの特徴と心理とは?ならないために注意すべきこととは?

バカップルの特徴と心理とは?ならないために注意すべきこととは?

「バカップル」とは「バカ」と「カップル」を組み合わせた造語で、人前でイチャイチャするカップルの熱愛っぷりを皮肉った言葉です。欧米では当たり前のことですが、日本では度が過ぎると軽蔑の対象になってしまいます。

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

バカップルとは

「バカップル」の意味

「バカップル」とは、「お互いのことが好きすぎてバカになってしまっているカップル」を差す言葉です。 「バカップル」は「バカ」+「カップル」という言葉を組み合わせています。 その名の通り「仲が良い」というよりはもはや感覚が狂ってしまっていて、見ている周りの人が「え...?」と思うようなことでも恥ずかしげもなくしてしまうようなカップルです。

「ラブラブカップル」との違い

「ラブラブカップル」も「バカップル」もお互いに強く思い合ってる仲の良いカップルという点では同じです。 特にコレと言える違いの定義はありません。 しかし、一般的には「バカップル」は「異常さ」を感じられる場合に使用されます。 仲が良いことは素敵なことですが、周りから見ていて「不快だな」と感じたりする場合「バカップル」と表現されるでしょう。 節度をきちんと守り、微笑まく見ることができるのが「ラブラブカップル」です。

バカップルの特徴|行動編

公共の場でイチャイチャする

バカップルはとにかく公共の場で人目を気にせずイチャイチャしてしまうのが特徴です。 よく見かけるのが電車の中!電車のドア付近に立って抱き合っていたり、「ここでキスでもするの?」というぐらい顔を近づけて抱き合っているカップルを見たことがある人は多いのではないでしょうか。 満員電車だったりするとここぞとばかりにひっついてイチャイチャしていますよね。 もちろん電車だけではありません。カフェなどどこでもイチャイチャします。 「恥ずかしい」という感覚が全くないのです。

どんな場所でもキスをする

どんな場所でもチュッチュチュッチュしてしまうのもバカップルの特徴です。 手を繋いだりするぐらいのスキンシップはカップルなら普通のことでしょう。 見ている方も微笑ましかったりします。 しかし、他人がいる場で平気でキスをするのはやっぱり異常です。 見ず知らずのカップルがキスをしている姿なんて見たくないですからね!! それでもお構いなしにバカップルは近くにいる人のことなんてお構いなしでキスをしいてしまいます。 スキンシップをとるのに「場所を問わない」これがバカップルです。

どんな状況でも手を繋いでいる

バカップルはどんな状況でずーっと手を繋いでいます。 一緒にいるときは、どこか繋がっていないと落ち着かないのでしょう。 手を繋いで歩いてデートするぐらいならたしかに可愛いです。微笑ましいですね。 しかしバカップルは「ここは手を離すべきでは?」という場面でも手を繋いでいます。 例えば、狭い道や道路...。 他の通行人からしたら「邪魔!」と一蹴りしてやりたくなってしまうでしょう。 後ろら人が来ている場合気づかないこともあるかもしれませんが、正面から人が来ていると分かっているのに離さないバカップルもいますからね。 接着剤でもついてるの?と思ってしまいます。

ペアルックで歩く

バカップルは何でもかんでもお揃いにしたがるところがあります。 持ち物は基本的に色違いで、待受画面もペアのものだったりすることが多いです。 ビックリしてしまうのがペアルックで外を歩くということ。 ディズニーランドなどテンションが上がってお揃いのTシャツを着て歩きたくなる気持ちもわからなくはないのですが...。 ペアルックで街中をあるくカップルを見て「うわあ、バカップルだな」と思ってしまう人は多いはずです。

いつでも2人の世界に入り込んでる

バカップルはいつもで2人の世界に入り込んでいます。 2人だけの世界に入り込んでしまっているからこそ周りが一切見えていなくて、恥ずかしいことでもなんでもしてしまうのです。 複数人の友人といるときでさえも、2人だけ会話にはいらずじっとりと見つめ合ったり2人だけにしか通じないような会話をして楽しんでいたりします。 2人だけ盛り上がっても、内輪ネタなのでもちろん他の人は面白くもなんともありません。 いつでも2人だけの世界に入り込んでいているから、周りを気にせずイチャイチャすることに恥ずかしさを感じないのでしょう。

デート終わりの別れるまでが長い

バカップルにとってデート終わりの別れ際はこの世の終わりです。 本当は四六時中一緒にたいという気持ちでいっぱいなんですよね。 でもバイバイしなければいけない....。 なので、別れ際は名残惜しそうにイチャイチャタイムが始まります。 駅の改札やホームで名残惜しそうにイチャイチャしているカップルって多いですよね。 あれです。 抱き合ってみたり、チュッチュしてみたり完全に2人の世界に入り込んでしまいます。 「永遠の別れなんですか?」と聞いてみたくなってしまいますね。

SNS上でもいちゃつく

バカップルのいちゃつきは会っている時だけにとどまりません。 SNS上でもいちゃつきまくります。 2人で一緒に写っている写真を載っけたりと、とにかく恋人に関するツイートの多いこと...。 そしてLINEでもすりゃあいいのに、わざわざリプを送り合ったりしてるんですよね。 たまになら微笑ましくても、日常的にやられてしまうと「それここでやりとりする必要ある?????」と思ってしまいます。

いつでも恋人が優先でその他のことを疎かにする

バカップルはいつも恋人のことで頭がいっぱいです。 お互いに依存してしまっていて、何よりも恋人との時間を優先してしまうようなところがあります。 仕事も疎かにしますし、友人を約束をしていても恋人に会えるとなればもちろん恋人を優先するので反感を買います。 でも、バカップルは脳内お花畑なので「恋人さえいればそれで良い...」と本気で思っているようなところがあるんですよね。 これもバカップルが良く思われない原因の一つです。

バカップルの特徴|会話編

「好き」が口癖

「○○君大好き〜!」「俺のほうが○○ちゃんのこと大好きだよ」 なんて会話を耳にしたことがありませんか? バカップルだな〜と思いますよね。 バカップルは口癖のように「好き」や「愛してる」といった言葉を口にします。 恥ずかし気もなくサラッと「好き」とか「愛してる」とか言うのです。 好きで好きで仕方ないからこそ、愛情表現をしないと気済まなくなってしまうのでしょう。 もちろん2人でいるときだけではありません。 人混みでもどこでも愛情表現をします。

付き合ってすぐに「絶対結婚しようね」と約束している

バカップルはすぐに「絶対結婚する〜」と言い出します。 お互いに対する気持ちが一気に燃え上がるタイプなので、付き合って間もないのに「絶対結婚しようね」とか言い出すんですよね。 「うわ〜バカップルだな〜」と思いますが、本人たちはいたって真面目。 本気で「結婚したい」と考えています。 一秒たりとも離れたくないし、ずっと一緒にいたくてたまらないのです。 もちろん現実的なことには一切目を向けていません。気持ちだけでそう言っています。 簡単に「結婚する」と言い出す人はバカップルでしょう。

しょっちゅう褒めあっている

「○○ちゃん今日もかわいいね」「○○君世界で1番かっこいい!」と日常的に褒めあっているのもバカップルの特徴です。 もちろん、「どこにいても」です。 例えば外で女優さんのポスターを見たとします。 彼女が「この女優さんってほんと綺麗だよね、憧れるな」と言うと、彼氏は「お前のほうが綺麗だしかわいいよ」と言うのです。 会話を聞いた人は思わず「んなわけっ!!!!」と心の中で突っ込んでしまうでしょう。

赤ちゃん言葉で話している

赤ちゃん言葉で話しているバカップルって多いですよね。 「ちゅき〜」と言い合ったり「○○なんでちゅか?」と言い出したり...。 赤ちゃん言葉で会話をすることでお互いに甘えているのです。 聞いているほうは、おえっ...と思ってしまいますが本人たちは「甘えてくる○○君かわいい」とか思っているんですよね。 特に母性本能がある女性は男性の甘える姿に「バブい...」とキュンとしてしまうことが多いのだとか...。

呼び方が独特

バカップルは大抵お互いを独特な呼び方で呼んでいます。 「○○にゃん」「○○たん」などはもちろん、「何故そう呼んでるの?」と不思議に思うほどわけのわからない独特なあだ名で呼び合っていることが多いです。 2人でいいる時ならまだしも、例えば職場恋愛で職場でもあだ名で呼びあったりすることもあります。びっくりしてしまいますよね。

声がやたらでかい

バカップルの会話ってやたらと耳に入ってきませんか? 聞きたくなくても聞こえてきますよね。 それは、バカップルはやたらと声がでかいという特徴があるかです。 2人だけの世界に入り込みすぎて声量もバカになってるのでしょう。 テンションがあがると自然に声が大きくなってしまうことってありますよね。 彼らが一緒にいるときってずっとその状態なのです。 その恥ずかしい会話丸聞こえでも何も気にしていません。

一緒にないない時は惚気まくる

バカップルは一緒にいない時間もいつでも相手のことを考えています。 例えば友達と一緒にいても恋人のことで頭がいっぱいです。 そのため、なにかと「彼氏がね〜」「彼女がね〜」と口に出しては惚気けています。 多少なら幸せをおすそ分けしてもらった気分になるでしょう。 しかし、それがこれでもかというほどに続くとお腹いっぱいになりますよね。 惚気け話が止まらないのはバカップルの特徴であると言えるでしょう。

喧嘩をすると「別れる」とすぐに言う

バカップルは、喧嘩をするとすぐに「別れよう」と言い出します。 それも結構くだらないことで...。 普段ラブラブだからこそ、ちょっとぶつかるようなことがあると中々収束しないのです。 ちょっと意見が合わなかったりしただけでもショックなことなのでしょう。 「もう別れる!」と言いますが、すぐに仲直りをして二度バカップルとしてイチャイチャし始めることも珍しくありません。 周りの人からすると「え?この前別れたって言ってなかった??」とビックリしてしまいます。 これが日常的に繰り返されます。

バカップルの特徴|LINE編

ずっとLINEをしている

バカップルはとにかくずーーーーっとLINEのやりとりをしています。 暇さえあれば5分もあれば5ターンぐらいやりとりはしているでしょう。 バカップルにとって重要なのは「中身」ではないんですよね。 とにかくラリーを続けていることに意味があると思っています。 友人と一緒にいるのにも関わらず、ずっと片手にスマホをもっていてピコピコやりとりをしている人っていますよね。 重要な内容ならまだしも、「そのやりとり今する必要ある?」と問いたくなるようなLINEを永遠にしいてるのです。

全部にハートマークがついている

バカップルのLINEの中身といえばハートマークです。 ハートマークは必須であると言えるでしょう。 「今どこ?(はーと)」「家にいるよ(はーと)」など、とにかくハートマークを付けたがる傾向にあります。バカップルは、ハートマークがついていないと「怒ってる?」「気持ちが冷めた?」と思うようですよ...。 絵文字なんてどうでもいいだろう!と思ってしまいますが、バカップルにとっては重要なことなのです。 ちなみに、恋人意外の異性にハートマークを送るのは「浮気」なんだとか...。

LINEでも愛情表現はかかさない

どこでも愛情表現をするバカップルは、LINEでも愛情表現はかかしません。 「かわいい」「かっこいい」「好き」「愛してる」といったやりとりが、一日一回はあります。 むしろ、何度も同じような会話が繰り返されてるなんてことも珍しくないでしょう。 他人が見たら思わず身震いしてしまいそうな愛の言葉がズラーっと並べられています。 会えない日は、LINEで愛情表現をすることでお互いの気持ちを満たしているのです。

スタンプだけでやりとりをする

バカップルはスタンプだけでも楽しくやりとりをします。 スタンプだけで返信がきたら、普通は返信に困りますし「めんどくさいな」なんて思ってしまいますよね。 バカップルはスタンプだけでも、相手がどういう意図で送っているのかがわかるし、何ならお決まりのパターンなんかもあって会話がなりたってしまうのです。 他の人が見たら「なんのこちゃ...」ですよね。 そういった2人にだけ通じる暗号的なやりとりを楽しんでいると言えます。

自撮りを送り合う

バカップルはLINEで自撮りを送りあっちゃいます。 例えば、髪を切ったとか染めたとか変化があって会えない相手に写真を送る...とかではありません。 常日頃から相手に送るためだけに自撮りをしているのです。 もちろん、一緒にいない時間の寂しさを埋めるために自撮りを送るのでしょう。 そして相手から送られてきた写真は全部保存しています。 カメラフォルダは相手の自撮りだらけになっている...なんてことも珍しくありません。

近くにいるのにLINEでやりとりしちゃう

バカップルは、すぐ近くにいるのにわざわざLINEでやりとりをしてしまいます。 感覚的には社内恋愛ですぐ近くのデスクに座っている恋人に社内メールを送ってやりとりをしてしまうあれ似ています。 普通に話せばいいのにLINEを送り合ってニヤニヤしていたりするのです。 複数人と一緒にいるなかで、近くにいるのにわざわざLINEでやりとりをするというコミュニケーションのとり方にドキドキしてしまっているのでしょう。

LINEのプロフィール画像がお揃い

バカップルはLINEのプロフィール画像がお揃いだったり、背景がお揃いだったりします。 バカップルは「私達付き合っています」ということをアピールしたくて仕方ないわけです。 なので、全面的に匂わせるとことは匂わせてきます。 「もしかして2人って付き合ってるの...?」と聞かれたいのでしょう。 こんなにわかりやすく付き合ってることをアピールして別れたりした時どうするつもりなんだろう?と思ってしまいますよね。 もちろんバカップルは別れるなんて未来は絶対に想定しません。

バカップルの心理

ただ、のぼせ上がってる

バカップルで盛り上がってしまっている人たちの大半はただ「のぼせ上がってる」だけです。 ただただ楽しくて周りが見えない時期というのが人間誰にしもありますよね。 特に初めての恋愛だったりするとバカップルになってしまうことが多いです。 ある一定期間がすぎると落ち着く場合もあります。

恋愛に不安がある

バカップルの中には実は「この恋愛はいつまで続くんだろう」と不安に思っている人たちもいます。 内心は不安なので、あえて過激な恋愛的な行動に出てしまうという心理です。 このような心理を心理学用語では「反動形成」といいます。 「怖がりな人が大きな声を出す」「好きなくせに無視する」などすべてそれです。 思ってることを誤魔化すために、それとは反対の行為をすることを指します。

自分に自信がない

恋愛に自信がないわけではないけど、自分の生き方に自信がないがため、バカップル的な行為に及んでしまう人たちもいます。 自分の見た目、年収、友人や家族との人間関係などそういうものに憤りや不安を感じており、そのストレスを違うことで発散しようという心理です。 これは心理学用語では「置き換え」といわれます。 自分の満たされない思いを、人目をはばからずラブラブすることで注目を浴びることで満たしていく、という作業です。

全地球がお家だと思ってる

バカップルの中のごく一部の人たちは、全地球がお家だと思っており、道端も敷地内の一部だと思い、家にいるかのようにチュッチュしてしま(ry

バカップルに対して周りが思うこと

不愉快だから逮捕されてほしい

公共の場で赤の他人がイチャイチャしているバカップルを見て、大抵の人は「気持ちが悪い」と感じます。とっても不快なのです。 ドラマや映画で平然とラブシーンを見ることができるのは、おそらく画面に写っているのが見てくれの良い俳優、女優だからでしょう。美しさがありますよね。 そこら辺を歩いている一般人が濃厚なキスをしている場面に遭遇したら誰だって不愉快なんです。 さらに不思議なことに一般人でも美男美女のカップルに外でイチャイチャするようなバカップルはあまりいないんですよね...。 筆者の友人は電車でイチャイチャするバカップルを見て「とにかく不愉快だから逮捕されてほしい」と言っていました。

非常識だ

バカップルを見て「なんて非常識なんだ」と遺憾に思う人も多いでしょう。 公共の場でイチャイチャするなど、どう考えても非常識です。 世界は2人だけのものではありませんし、周りにいる人がどういった気持ちになるのか考えるのが常識的な人なんですよね。 例えば、カレーを食べている人の横で聞こえるようにう○ちの話しとかしないじゃないですか。 それは暗黙の了解というか、食べる気が失せてしまうようなことは言わないという気遣い、常識だと思うのです。 法律で定められていなくても、守るべきモラルや常識ってありますよね。 バカップルは公共の場で人が不愉快になるようなことを平気でするやばいやつらだと思われて当然です。

どうせすぐ別れるでしょ

バカップルに対して「ラブラブなんだね」なんて言いつつ心の中で「どうせすぐ別れるでしょ」と思っている人は非常に多いはずです。 バカップルって、一時的に気持ちがどかーんと盛り上がっているだけの印象をうけます。 今が1番ラブラブだし、幸せなんだよね、でもいつまで続くかな...?と周りの人は冷静な目で見ているのです。 実際上述したように、バカップルほど喧嘩するとすぐに感情が高ぶって「別れよう」とか言い出しますからね。さらに付き合いが長くなると倦怠期もやってきますし、永遠に同じ熱量で相手を思い続けるのって簡単なことではありません。 だからこそ「すぐ別れそうだな」なんて思われてしまうのです。

めんどくさい

バカップルって喧嘩をするとこの世の終わりかというぐらい騒ぎます。 「フラれちゃうかも〜」とか言って泣きついてくるんですよね。 そして話を聞けば結構くだらないことで喧嘩をしていたりするわけです。 それでも真剣に話を聞いてあげてアドバイスしてあげますよね。 時間を割いてあげた割りにあっさり仲直りをしていて、「仲直りしたよ」みたいな報告もなかったりします。 バカップルって周りを巻き込みがちなんですよね。 なので、「めんどくさい」と思われていることも多いと言えるでしょう。

悔しいけど羨ましい

場所を問わずイチャイチャしているバカップルを見て「リア充爆発しろー!」と思ったことありませんか?? 本気で「ふざけるな」と思いつつ本当は羨ましいと思っている人も多いのではないでしょうか。 周りが見えなくなってしまうほど人を好きになれるのって凄いことだし、お互いの熱量が同じじゃないとバカップルにはなれませんからね。 なんだかんだ幸せそうにしているバカップルを見て羨ましいと思う人も少なくないはずです。 特にクリスマスなど恋人達のイベントが近づくほど相手が羨ましいっ!と思ってしまいますよね。

バカップルにイラっとしない方法

視界に入れない

「バカップルだ...!」と思ったら、そもそも視界に入れないようにしましょう。 じっと見てしまうとイラっとしてしまうような行動を目にすることになってしまいます。 例えば、体を絡ませるように歩いているカップルなど明らかにバカップルだな...とわかりますよね。 怖いもの見たさ...みたいな感覚でじっと見ていませんか? 見てしまうとイラっとしてしまうだけなので、瞬時に視線を反らして視界から外して見なかったことにしましょう。 これも自己防衛の一つです。

ノロケ話はサラっと流す

バカップルのノロケ話ってイラっとしますよね。 自分に恋人がいなかったりすると「マウントとられてるのかな?」なんて感じますし余計にイラっとするものです。 「ちょっと聞いてよ〜」なんて言って愚痴を聞かされるのかと思いきやノロケ話だったりするのですからイラっとしてしまって当然です。 なので、バカップルの恋の話はサラっと流しましょう。 「へえ〜」とか「ふ〜ん」とかで流せば良いのです。 バカップルの人たちって、自分たちのノロケ話の需要の無さに気がついていないこともあります。 気づかせるという意味でもさらっと流すのが1番です。

いつか自分も...!と妄想をする

バカップルを見てイラっとしてしまうのって、「羨ましい」という気持ちがあるからではないですか ?イチャイチャしていることを見せつけられると、たしかに気分が悪くなります。 しかし、「いいな、自分にも恋人がいたらひっつきたい!」と思う人も多いのではないでしょうか。 バカップルを見て「ずるい」「うらやましい」という気持ちでイラっとしてしまったり嫉妬してしまうと自分の心が醜くなってしまいます。 それでは勿体ないので「いつかは自分も〜」と妄想しましょう。 明るい気持ちになるはずですよ。

「幸せそうでいいね」とプラスにとらえる

バカップルを見ているとイラっとしてしまって、ついつい「リア充爆発しろ」なんて思ってしまいますが、「幸せそうでいいね」と思うようにしましょう。 それが中々難しいのですが....。自分を神様だと思うのです。 自分が彼らを幸せにしてあげたつもりで見守ってあげてください。 人の幸せを心から願えたり、人の幸せを喜べる人には幸せが来ます! 次は自分の番だと思って、神の心でバカップルに接しましょう。

とにかく距離を置く

関わらなくても生活に支障がないようなら、とにかく距離を置きましょう。 イラっとしてしまう人とわざわざ無理に関わる必要はありません。 どうせ恋人を何よりも優先にする人達ですからね。 真摯に向き合うだけ損をする可能性もあります。 自分からは連絡をしない、会うときは複数人で会うなど、一定の距離感をもって関わっていくのが1番良いです。

あなたは大丈夫?バカップルにならない方法

TPOをしっかりわきまえる

バカップルの1番の欠点はやはり公共のばでイチャイチャしてしまうことですよね。 ラブラブなのは良いことなのですが、TPOをきちんとわきまえましょう。 これが1番大切です。 会話も誰かの耳に入る可能性があることをきちんと意識するべき! イチャイチャするところは人に見せてはいけません。 2人だけの場所にしましょう。これを心がけるだけでバカップルは回避できます。

しっかりとした言葉で話す

バカップルの話し方ってなーんか独特なんですよね。 「今日電話ちよ????」とか、「お腹しゅいたー」みたいな話し方です。 たまに甘えモードになるぐらいなら良いのですが、日常的にそういった話し方をしてしまうとやっぱりバカップルとして認定されてしまいます。 癖になって彼氏や彼女以外の前でもそういった言葉使いをしてしまうこともありますからね。 いい大人なら尚更、普段からしっかりとした言葉で話すことを意識するべきでしょう。

他者が見るSNSへの投稿は控える

SNSの投稿の内容は自由です。 しかし、見ている人がどういった気持ちになるのかを意識するのもマナー! あまりにバカップルすぎる投稿は、やっぱり見ている人をイラつかせます。 相手に対する思いは、相手にだけ伝え、2人の思い出は2人のだけの思い出にしましょう。 そもそも幸せはひけらかすものではありませんからね。 「最近どうなの?」と聞かれたときに、「最近一緒に○○にい行ったよ」というよう報告するぐらいがちょうど良いです。

お互いにしっかり自立して依存しない

バカップルは、だいたいお互いに依存してしまっています。 だからこそ、周りが見えなくなってしまってTPOがわきまえられなくなってしまうのです。 しっかりお互いにお互いが自立することが大切なことです。 お互いが仕事やプライベートが充実している状態で、恋人との時間も楽しめている人って素敵ですよね。 きちんと自立することで冷静な判断ができるようになるので、バカップルになることを防げるでしょう。

ノロケ話をしすぎない

バカップルな人って、友人といる時でも恋人の話をついつい出してしまうところがあります。 「恋バナしよ〜最近どうなの?」などと話を振ってくるのも、自分がノロケたいからなんですよね。 たまにはそういった恋愛の話も盛り上がって良いでしょう。 しかし、毎回毎回だと「またかよ」と思ってしまいますし、聞いていてしんどいです。 なので、とにかく自分から恋人の話をするのはやめてみてください。 恋バナじゃなくても会話を楽しむことは十分できますからね。 いつもいつも恋人のことしか頭にないのだな...と思われてしまうと完全にバカップルとして認定されてしまいます。

「見せつけたい」「自慢したい」という思考は捨てる

バカップルな人って、心のどこかに「見せつけたい」「自慢したい」という気持ちが少なからずあると思います。 「いいな〜羨ましいな〜」と思われると思ってるんですよね。 つまり、「自分達が幸せなこと」を見せつけて良い気になっているわけです。 しかし、それは大きな勘違いなんですよね。 恋愛経験が少ない人ほどそういった感情に支配されてバカップルへの道を進んでしまいがちなので注意してください。 そのことを意思するだけでバカップルになることを防げるはずです。

さいごに...バカップルは別れやすい?結婚は不向き?

バカップルを見ていると「どうせラブラブなのも今だけでしょ〜」なんて思ってしまいますね。 一気に燃え上がって、一気に鎮火してしまうタイプも多いのも確かでしょう。 しかし、同じ熱量で相手を好きでいれることって結構重要なことで「自分だけこんなに好きでバカみたい!」みたいな感覚にならないので、意外と長続きすることが多いです。 ただ、結婚を考えてみると少々不安ですね。 というのもバカップルって「恋に恋している」というパターンが多いのです...。 勢いだけで結婚をしてしまって、結果的に上手くいかなくなってしまう人達も沢山います。 絶対に失敗するとは言い切れませんが、結婚生活は「好き」という気持ちだけで成り立つものではありませんので、しっかり考えて決断をしてくださいね。

新着ツイッターまとめ

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 心理
  3. 恋愛・結婚
  4. バカップルの特徴と心理とは?ならないために注意すべきこととは?