1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 優男の意味と読み方!優男の特徴とモテる優男になる方法とは?
優男の意味と読み方!優男の特徴とモテる優男になる方法とは?

優男の意味と読み方!優男の特徴とモテる優男になる方法とは?

「優男」という言葉をご存知でしょうか。近年ではその名の通り「優しく気遣いができる男性」というような意味合いで使用されていますが、実は「頼りない」などマイナスなイメージがついていることも・・・。今回は、「優男」の意味や特徴ついて徹底解析!モテる「優男」とモテない「優男」の違いについてもまとめます。

優男とは

「優男」の読み方は「やさおとこ」「やさお」

「優男」は、「やさおとこ」「やさお」と読みます。 どちらで読んでも間違いではありませんが、本来の読み方は「やさおとこ」です。 しかし、現代では「あいつ、まじ優男(やさお)じゃない?」というよに使われることが多いように思います。

「優男」の元の意味は「風流を理解する男」「容姿が上品で優美な男」「軟弱な男」

「優男」は、「優しい男」と感じで表記されているように、単純に「優しい男性」を指す言葉だと理解している人も多いのではないでしょうか。 また、若者も使うことから若者が作った「現代の流行り言葉」だと思っている人も多いはず。 実は、あまり知られていませんが「優男」の元々の意味は「風流を理解する男」「容姿が上品で優美な男」「軟弱な男」です。 平家物語でも「風流を解する男性(みやびお)」という意味で「名歌仕って御感想に預かるほどの優男」というように登場してします。 また、「スラリとした上品な容姿をした優しそうな男性」というように、性格だけではなく「スラリして上品な」というように容姿を含めて使用することもあったようです。 さらに「優しすぎる」ということから派生して「頼りない・軟弱な男性」というニュアンスでも使用されていたとされています。

「優男」の現代の意味は「優しい男」

「優男」の現代での意味は「優しい男」として使用されていることがほとんどです。 ・昨日、○○くんと一緒に行ったときに荷物持ってくれて優男だった! ・うちの彼氏、どんなわがまま言っても全然怒らないしまじ優男なんだよね! というように、いい意味で褒め言葉使う場合もあれば、「優柔不断で弱々しく頼りない」というネガティブな意味で使う場合もあります。 本来、「優しい」という言葉は「思いやりや慈しみがある」「とげがなく穏やか」という意味で使用される言葉で、「マイナス」なニュアンスはありません。 しかし、男性で「優しすぎる性格」である場合に感じる「頼りなさ」「いまいち男らしさに欠る」といったイメージから、「頼りない」というニュアンスで使用されていうことも多く、単純に「褒め言葉」として使われるというわけではなくなってきてしまいました。

「優男」の英語は「gentleman」

「優男」の英語の直訳はありません。「優男」は日本で生まれた造語です。 ポジティブな意味での「優しい男性」は英語で「gentleman」です。 「優柔不断」の英語は「indecisive」です。

「優男」にはモテる優男とモテない優男がいる!

上述したように、一言で「彼は優男だよね」といっても単純に「優しい男」という褒め言葉として使われているとは限りません。 もちろんいい意味で「優男」といわれる場合は、女性からモテる「優男」でしょう。 逆に、なよっとしているような頼りない系の優しすぎる男性は、モテない「優男」です。 もちろん男性はモテるほうの「優男」になりたいですし、女性はモテる「優男」を見抜きたいですよね!?では、一体モテる「優男」にはどんな特徴があるのか見てみましょう!

モテる優男の特徴

笑顔を絶やさず人を安心させるよな雰囲気がある

「優男」はまず、笑顔を絶やさず人を安心させるような雰囲気を感じさせます。 いつも眉間に皺をよせて険しい顔をしている人や、暗い表情の人に「優しそう」なんて思わないし、逆に近寄りがたいなと思ってしまいますよね。 「優男」は、「優しい」と言う性格がまず雰囲気に出ていることが多いです。 表情豊かで一緒にいると落ち着きそう・・・というのが雰囲気でわかるのです。 ただし、雰囲気がコワモテで近寄りがたくても「めちゃくちゃ優男」ということがあったり、逆に優しそうな雰囲気男性が実はめちゃくちゃキツイ性格だったということもあるので、人を見かけで判断するのはNG! ただ優しい雰囲気の人に「優男」は多いということです。

よく気がきく

モテる優男は、とにかくよき気がききます。 周りを良く見ているので、例えば飲み会の席でも「あの人飲みすぎじゃないかな」と思えばさっと店員さんにお水を頼んで渡してくれたりします。 どんなに自分が楽しく盛り上がっていても、きちんと周りを見ることがでいるのです。 いつどんなときも、相手の立場になって物事考えて「今はこうしてあげたほうがいい」という判断が瞬時にできるのが「優男」のモテポイントです!

聞き上手

女性は、とにかく自分の話しを聞いてもらいたい生き物なので、聞き上手な「優男」にひかれます。 「優男」は、優しいので話している女性の言葉を遮って自分語りをはじめたり、求めてもいないアドバイスを偉そうにペラペラ語りだすこともありません。 相手の話を「うんうん」と上手に相槌をしながら聞き、さらに話しをしやすいように適度に的確な質問を挟んだりすることができる「聞き上手」です。

求められたときに的確なアドバイスをすることができる

モテる「優男」は、話しを聴いているだけではなく、求められればきちんと的確なアドバイスをすることができます。 相手の話しをキチンときいているので、「なんてアドバイスすればいいかわからない」なんてことになりませんし、優しいので相手のためを思って、自分のことのように真剣に考えることができるので、的確なアドバイスをしてあげることができるのです。 そして、口だけのアドバイスだけではなく自分が相手のために何ができることがあれば全力で力になろうとしてくれます。

包容力がある

モテる「優男」にはどこか「包容力」を感じます。 「優しい」だけではなく、いざというときにはしっかりと守ってくれる頼もしさに女性は惹かれがちです。 女性は「守ってもらいたい」という乙女心があるので男性に「包容力」を求めている人非常に多いのです。自分のだめな部分をうけいれつつ、フォローしてくれるそんな「安心感」を感じたいという願望が強いのです。

乱暴な言葉使いをしない

「優男」は、人に威圧感を与えたり聴いてて不快な思いをしてしまうような乱暴な言葉使いはしません。 「〜してんじゃねえよ」 「うぜ〜」 など、例え親しい間柄であっても汚い言葉使いをすることはありません。 だいたい汚い言葉使いをする男性は、自分の「強さ」をアピールしたいという心理があることが多いですし、話し方で人の雰囲気って変わりますよね。 モテる「優男」は基本的に丁寧で物腰柔らかい言葉使いをすると言えます。

いざというときに助けてくれる

「優男」は、悪い意味だと「頼りない」という印象を与えちですが、「優男」の場合はいざというときは、きちんと助けに来てくれる頼もしさがあります。 何かトラブって周りが焦ってしまっているようなときでも、いつでも冷静に物事を判断し解決に導いてくれます。 もちろん頼られたときに「はあ、めんどくさいな・・・」という態度はだしません。 モテる「優男」には「どんなことでも受け止められる優しさ」と「問題を解決するだけの知識・経験量」「行動力」があると言えるでしょう。

時に厳しく注意してくれることもある

モテる「優男」は、「優しい」というだけではありません。 時に厳しく、「それは良くないことだ!」とハッキリ注意することができます。 ダメな物を相手に指摘しないことが、今後の相手のためにならないということを知っているのです。 つまり、「厳しくするのも相手のことを思っての優しさ」であると言えるでしょう。 「ダメなものはダメ」「良いことは良い」とハッキリ言える優しさがあるからこそ信頼されるのです。

損得勘定がない

モテる「優男」は、損得勘定で行動することがありません。 つまり、「何か自分に得があるから優しくしている」というわけではないということです。 純粋に困っている人のことは放おっておけないし、自分にできることは何でもしようという心があるのです。 困っている人を助けることができたな・・・という達成感が自分とっての「得」なのかもしれません。 なので、「ボランティア」などの活動も積極的に参加することができます。

どんな人でも平等に接することができる

上述しているように、「優男」は損得勘定がないのでどんな人でも平等に接することができます。 例えば、 ・上司に気を使えるところを見せれば、気に入られて昇給するかもしれない・・・ ・あの女の子を落としたいからとにかく優しくしよう・・・・ という損得で動くということがありません。 誰に対しても平等に接し、誰に対しても「優男」だからこそ信頼されるのでしょう。 例え優しくても、自分の得になる人にしか優しくないんだ・・・という印象を与えるような男性はもちろんモテてませんよね。

自分よりも他人を優先する

モテる「優男」は、自分よりも他人を優先します。 自分のことは後回しにしてでも、他人が楽になれるよう率先して手助けをすることができます。 とくに女性に対してはいつもレディーファースト。 飲食店のテーブル席では、女性を先にソファの席に座らせるなど気遣いを忘れません。 「優男」にとっては「当たり前」だと思って何気なくしていることでも、女性は特別扱いをしてもらえて いるような気分になりキュンとしてしまいます。

芯がある

「優男」は、優しすぎて色々な意見を聞き入れすぎるあまし流されてしまいそう・・・というような頼りない印象があるかもしれませんが、モテる「優男」の場合きちんと芯があるので周りに流されることがありません。 自己主張こそ少ないかもしれませんが、「自分はこう思う」という意志はきちんと持っています。 譲れないところももちろんあるけれど、他人に合わせても問題ないとこでは妥協したり折れることができるという柔軟性をもっているのです。

相手の意見を尊重する

モテる「優男」は、相手の意見を尊重します。 とくに男性は、「ひっぱっていっきたい!」という気持ちの表れから自分本位な考えを相手にぶつけたり自分勝手な行動をしてしまいがちですが、「自分はこう思うんだけどどう?」と相手の意見をきちんと聞いてあげます。 たとえ、相手が自分と違う考えを言ってきたとしても否定することなく「そういう考え方もあるんだ」ときちんと受け入れ、相手の考えを尊重することができます。

常識がある

モテる「優男」は、常識があります。 いくら性格が優しくても、ポイ捨てをしたり、ツバをペッと道端に吐いてしまうよな常識のない人は、モテませんよね。 モテる「優男」は、常識のない行動が周りにいる人の気分を害してしまうことをよく知っています。 「自分がどう」というよりは、一緒にいる人や周りにいる人に不快な思いをさせてしまわないためにも常識は守るべきだと思っているのです。

感情的に怒ることがない

上述しているよにモテる「優男」は、「優しい」というだけではなく、相手を叱らなければならない部分ではきちんと叱ることがでいます。 しかし、決して「なんでできないんだ!」などと感情的に怒るようなことはしません。 できれば怒りたくないので、相手の話しをきちんと聞き冷静に話し合おうとします。 たとえ一方的に相手に何かされて怒りの感情が湧いても感情的になることは避け、まず相手の話しを聞いてあげることができるので、基本的にいつも「穏やか」です。

他人のミスを許すことができる

例えば、他人のしてしまったミスで自分は悪くないのに被害を被ってしまったというような場面で、「優男」はきちんと他人のミスを許すことができます。 誰もが怒りの感情が湧いてくるでしょう。その時の怒っているという感情をぶつけることは簡単なことですが、他人のミスを許すのって案外難しいもの。 でも、「優男」は自分もミスをして他人に迷惑をかけることがあるということをわかっているし「相手が反省してくれているのならそれでいい」と純粋に思っています。

映画やドラマを見て泣く

「優男」は、感動ものの映画やドラマを見ると感情移入しすぎて泣いてしまいます。 とくに主人公が「かわいそう」な状況の物語など、「かわいそうで見ていられない!」となってしまうことも。 映画やドラマの中の話だとわかっていながらも、ついつい「自分が助けてあげたい!」なんて思ってしまいます。 男性はプライドが高い人が多いですが素直に「感動の涙」を流せるのはとてもポイント高いですよね。

家族など周りの人を大切にしている

家族など周りにいる人を大切にしている男性は印象がいいですし、「優男」だなあと感じますよね。 偽「優男」は、外面がいいだけで家では横柄な態度をとっているということが多いですが、それでは真の「優男」とは言えませんよね。 身近な人には自分の本性をさらけだせるので、家族などの身内は雑に扱ってしまうのが人間の本性なのかもしれません。 つまり、自分の両親や兄弟など家族を大切にできる人は、誰にでも優しくできる「優男」ということです。

いつでも感謝の気持がある

モテる「優男」は、いつでも感謝の気持を忘れません。 素直に「ありがとう」という感謝の言葉を伝えることができます。 感謝の気持がない人は、「俺が俺が」となってしまっていて周りに優しくすることができないことが多いのです。 「優男」は「お陰様」という謙虚な気持ちが常にあるから周りの人を大切にすることができるのでしょう。「当たり前だ」と感じていることでも「ありがとう」と感謝の気持をもってもらえていると嬉しいですし、生活してく中で幸福度が増すので幸せな気持ちで過ごすことができますよね。

モテる優男の見た目

ふわっとした柔らかいスタイル

「優男」のヘアスタイルは、やわらか〜いふわっとしたスタイルです。 マッシュショートでゆるくパーマをかけているようなイメージです。 ヘアカラーは、自然な黒色がダークブラウンのように落ち着いた印象をもてるカラーリング。 やはり刈り上げていたり、金髪にしているなど派手なイメージをイケるヘアスタイルは「優男」感はでませんよね。 最近では美容室で「優男ヘアーにしてください!」と言えば伝わるようです。

顔の作りは中性的

「優男」の外見に非常に多いのが「中性的な顔立ち」をしているということ。 「女々しい」とコンプレックスに思ってしまう男性も多いようですが、女性らしい顔つきはやはり「優しそう」な印象を与えます。 芸能人例えるなら、モデルで俳優の「千葉雄大さん」といった感じでしょうか。 非常にかわいらしいルックスに優しい雰囲気が人気で「ヌクメン」なんて呼ばれています。 これは完全にモテるタイプの「優男」ですね。

見るからに柔らかそうな素材の服

「優男」は、ゴリゴリの革ジャンなど硬そうな素材の洋服は好みません。 ニットやなど柔らかそうな物を選んでいる人が圧倒的に多いです。 「優男」自身、人に威圧感を与えてしまうような服装を好まない傾向にあるのでしょう。

おしゃれ

ファッションセンスは◎ 「個性的」すぎず、常識的な落ち着いたファッションですが「ダサさ」は感じさせません。 常識があるので、きちんとTPOをわきまえた服装をすることができます。 選ぶ色味が、白や黒、紺、茶といった地味めのものが多いのも「優しい」印象をあたえるポイント。

モテない優男の特徴

優柔不断

モテない「優男」は「優柔不断」です。 「優しい」性格だからこそ、あれもいいんじゃないか、これもいいんじゃないかと迷ってしまって優柔不断な印象を与えてしまいがちですが、女性は、割と「男らしさ」を求めているので男性には「スパっ!!!」と決断してほしいと思っています。 どんなに優しくても「優柔不断」な部分を、見てしまうと頼りなさを感じてしまうのです。

自分の意見がない

優柔不断で周りの意見にふらふら振り回されがちな「優男」を見ていると女性は「この人は自分の意見がないんだな」と思ってしまいます。 やはりこれも女性の理想ですが、「男性にはしっかりとした考えや意見をもっていてほしい」というのが女性の理想です。 女性がわりと「あれもいいな・・これもいいな・・・」と優柔不断な性格であることが多いので、そういうときに「俺はこう思うんだけど」と意見を言ってもらえると男らしさを感じるし、頼もしいなと思います。

決断力がない

モテない「優男」は一切自分で決断することがありません。 食べたいものを聞いても「何でもいい」と答えるし、待ち合わせ時間を聞いても「何時でもいい」など一切決断力がありません。 「何でも君に合わせるよ」という「優しさ」なのかもしれませんが、「何も決めてくれない=自分のことはどうでもいいと思っているんだ・興味がないんだな」というように受け取られてしまいます。 ときには「こうしようぜ!」とひっぱっていってくれる男らしさが女性にとっては重要です。

イエスマンすぎて何でも中途半端

モテない「優男」はYESマンで、何かを頼まれると断ることができません。 例え状況的にきつくても「はい」と引き受けてしまうので、結果的に手が回らなくなってしまい全てのことが中途半端なままパニック担ってしまうことが・・・! 何でも卒なくこなせればいいのですが、人間には「キャパシティ」というものがあるので、できないことは「できない」と断る勇気がないと結局さらに色々な人に迷惑をかけてしまうことなります。 なんでもはいはい引受けて結局できていないなんて・・・ダサい・・・と女性は思ってしまいます。

女性に対して思わせぶりな態度をとる

モテない「優男」は、女性に対して思わせぶりな態度をしてしまいます。 誰にでも平等に接するのは悪いことではありませんが、気のない女性に対して必要以上の優しさを見せて女性に気をもたせてしまうのはNG。 これは完全に、優しさで人を傷つけるタイプであると言えるでしょう。 「女性」こういったタイプの「優男」は、「誰にでもやさしいんだな」と思われてしまうのでモテません。女性は、「自分だけ特別に扱ってほしい」という思いが強いのです。

聞き役に回りすぎる

モテる「優男」は、「聞き上手」ということを上述しましたが、ただ「うんうん」と相づちをうっていればいいというわけではありません。 さらに相手の話しを盛り上げられるように質問したり、相手の考えを否定することのないように自分の意見を述べてみたりする力が必要です。 そうじゃないと、「自分ばっかり喋っている・・・この人私といても楽しくないのかな、私に興味ないってことなのかな」と思ってしまいます。 基本的にモテる「優男」は質問力があり、モテない「優男」は質問力がないと言えるでしょう。

損得勘定で動いてしまうところがある

モテない「優男」は、周りが見ていて不快な思いになるほど損得勘定で動いてしまうところがあります。 「この人に優しくしたら自分に得があるから優しくしよう」と思って優しくしている「偽優男」です。 例えば、女性を顔で判断して好みの女性には優しくするけど、そうではない女性への扱いがひどいというような男性は100%モテません。 本当の「優男」は損得関係なしに誰にでも優しく接することができるのです。

人に優しくする自分によっている

「人に優しくしている自分が好き」というタイプの男性もいます。 例えば、 「今日○○さんに付き合って残業!頑張るぞ!」 「お年寄りに席を譲ったら喜んでくれた〜」 みたいな自分のしたことをいちいちSNSに投稿しちゃうような人は、「他人に優しくしている自分」が好きだから「俺優しいでしょ!」とみんなに知らせたくなっちゃうのでしょう。 このように自分の為に他人に優しくしているようなタイプは、女性からみても「この人は自分のことが好きなんだな」とわかるのでモテません。

距離感を間違えている

モテる「優男」は、相手に対して「時に厳しく叱ることもできる」ということを上述しました。 しかし、それは信頼関係があってこそ。 例えば、知り合ったばかりの人に色々と口出しされたら「あなたは私の何を知っているの!?」と思ってしまいますよね。 モテない「優男」はこの距離感を間違えて「あなたのためだ」と言わんばかりに偉そうにああだこうだ口出ししてしまうようなところがあります。 とくに会話をするときに「いや・・・」「でも・・・」というように何気なく否定をするような言葉を言ってしまっていないか注意してみてください。

弱気で押しに弱い

自分の意見があっても、弱気でグイグイ押されると「じゃあ・・・」と簡単に折れてしまうような押しに 弱いタイプの「優男」は「頼りない・・・」という印象を与えてしまいます。 こういうタイプは、騙されて100万円の壺とか平気で買ってきてしまいそうなので一緒にいても危なっかしくて安心することができません。 ダメなことはダメときちんと意志をもって断れる、意見を通せる男らしさがないとモテないのです。

嫌われることを恐れて注意ができない

モテない「優男」は、誰にでもいい顔をし、嫌われることを恐れて注意をすることができません。 モテる「優男」は、「相手のためを思うからこそダメなことは注意をする」という感覚です。 しかしモテない「優男」は「ダメな部分を許す」ことを「優しさ」だと思ってしまっているようなところがあり、何より「嫌われたくない・だれにでいい顔をしていたい」という気持ちが強い。 結局自分のことしか考えることができないのです。

頼まれたことしかできない

モテない「優男」は、頼めば優しいので何でも引き受けてくれます。 しかし、周りを見れていないので、頼まれた事以外のことはできません。 例えば、コピーを頼まれたら、頼まれた枚数分ずつコピーをとることはできるけれど、ホチキスで止めておく、会議室に並べておく・・・みたいなプラスアルファができないので、「優しいけど、いまいち気がきかないな」という印象を与えがち。 モテる「優男」はきちんと先のことまで見通して、どうしておくことが相手の為になるのかきちんと考えて行動することができます。

見返りを求めている

モテない「優男」は100%見返りを求めて他人に優しくしています。 自分が相手に優しくすれば、相手に優しくしてもらえると思っているのです。 確かに、何かをしてもらったら「お礼をしたい」「自分も何か助けになりたい」と思うものだと思います。それが礼儀として当たり前の気持ちだと思います。 しかし、一方的に優しくしてきて「はい、何かお礼をしてね!」というのは「親切の押し売り」です。 こういうタイプの「優男」は、例えば彼女に誕生日プレゼントを渡したとして、自分の誕生日にそれ相応のプレゼントされなければ「別れよう・・・」と思ったりします。 「優しい」というよりは、非常に自己中ですよね。

モテない優男からモテる優男へ変わる方法

責任感をもつことを心がける

モテない「優男」は、決断力がないことが多いですが、それは周りからみて「責任をとることを逃れている」という印象をあたえます。 実際に、失敗したり何かあっても「自分が決めたことじゃないから」と思ってしまうような部分がると思います。 まずは、自分の行う全てのことに「責任をもつ」ということを心がけましょう。 責任から逃れることをやめると、自分に自信がもて、ナヨナヨとした印象を払拭することができるはずです!

自分を甘やかさない

モテない「優男」は、おそらく「他人に甘く自分にも甘い」です。 とくに、自分に甘い人をみて「この人のこと信用できるな」なんて思う人いないはずです。 いつでもストイックでいる必要はありませんが、常に自分には厳しく自分を成長させるような気持ちで、相手には「優しさ」を与えることを意識しましょう。 自分に甘く「まいっか♪」で済ませているような印象を与えてしまうと、優しくしても「適当な人」なんだなと思われてしまいます。

周りをよく見る

いつ何時も相手を思いやった行動がとれるように、周りをよく見る余裕をもちましょう。 自分のことで精一杯になってしまうと、「相手のために」なんて行動できません。 自分の心に余裕をもち、「あの人は今何をしてほしいと思っているのかな」と考える癖をつける必要があります。 「あの人は今困っているのかもしれない」と思ったのなら損得を考えずにすぐに手助けをしてあげましょう! なかなか簡単にできることではありませんが、「意識して心がける」ということが大切で、いつしかそれが「習慣」となり気の利くモテる「優男」に変わっているはずです。

嫌われることを恐れすぎない

「自分がどう思われるのか」という周りの目を気にしてしまうと、ハッキリ言わなければいけないことが言えなくなったりしてしまいます。 でもそれでは相手のためにはなりませんよね。 「例え嫌われ物になったとしても構わない!○○さんの為に伝えるんだ!」という気持ちが大切です。 「甘やかすこと」と「優しさ」をはきちがえてはいけないのです。 ただ甘やかしているだけではモテる「優男」にはなれません。 相手のことを思うなら、感じたことはハッキリつたえましょう!!!!

いざというときの押しを意識する

モテない「優男」はどうしても優柔不断さや、頼りなさが目立ってしまいます。 元々「気の弱い性格」でグイグイいけないということもあるでしょう。 しかし、いつもはなくとも「いざ!」という時に押せるように意識しましょう。 例えば、商談のとき相手に何を言われてもとにかく諦めずに、納得してもらえるように交渉を頑張ってみたり、デートを断られても数回は粘ってみるなど・・・。 一度告白して振られても、その後OKが出るのはやはり押しの強さがあったからだと思います。 身を引くことも大切ですが押してみることも重要なポイントになります。 そうすることで、女性は「優男」に「男らしさ」を感じることができるのです。

恋愛に関する書籍

異性の心を上手に透視する方法

恋愛関係において、私たちはロボットのように決まった行動をすることが、最新の研究で明らかになっています。 にもかかわらず、人はなぜ「最悪の相手」への誘惑に勝てないのか・・・。 異性の気持ちを見抜く方法を、実例を交えてわかりやすく解説し、全米ベストセラーとなった衝撃の一冊です!

この本の詳細を見る

ズルい恋愛心理術

パートナーを見抜いてあやつる㊙テクを、アジア最強のメンタリストが禁断の恋愛テクを解禁! 相手の本音の見抜き方、浮気の見抜き方、真実を知るための質問の仕方、そしてそれに対応する微表情の分析の仕方までも網羅。 この一冊であなたのパートナーの真実が見えてきます!

この本の詳細を見る

いかがでしたか?

「優男」について理解していただけましたか? ✓「優男」の読み方は「やさおとこ」「やさお」 ✓「優男」の元の意味は「風流を理解する男」「容姿が上品で優美な男」「軟弱な男」 ✓「優男」の現代の意味は「優しい男」 「優男」にはモテる優男とモテない優男がいるということがおわかりいただけたでしょうか。 「優しい」という性格はたしかに長所ですが、頼りないといった印象を与えやすいです。 しかし、「優男」と「優男ではない人」どちらがいいかと言われればやはり「優男」ではないでしょうか! しかし、女性にとって「男らしさ」や「包容力」はとても重要なものなので「優しすぎてしまうのも注意」ということ、何より「優しさの意味を履き違えない」ということが大切なのです。

こちらの記事もチェック

ビッチの意味は?ビッチな女性の特徴とは?ビッチの見抜き方、うまく付き合う方法

eigobu.jp

「守銭奴」の意味と語源は?守銭奴な人の特徴と改善方法

eigobu.jp

ホームシックの時期、症状、原因、なりやすい人の特徴、克服方法を徹底解説!

eigobu.jp

元カノに連絡してくる男性の心理とは?その時のベストな対処法とは?

eigobu.jp

夫婦の倦怠期の時期と原因は?離婚を避ける乗り越え方とは?

eigobu.jp

ポンコツって?ポンコツな人の特徴、付き合い方、改善方法とは?

eigobu.jp

ポンコツな男の特徴は?ポンコツキャラ男子が女性からモテる理由とは?

eigobu.jp

「ネガティブ」の意味とは?ネガティブのデメリット&メリット、治し方とは?

eigobu.jp

ポンコツな女性の特徴は?ポンコツ天然女子が男子からモテる理由とは?

eigobu.jp

倦怠期がくる時期と原因は?対処法、おすすめデート、NG行動を徹底解説!

eigobu.jp

倦怠期がないカップルの特徴と今後の注意点とは?

eigobu.jp

付き合ってないのに男性が抱きしめる心理とは?その時の対処法は?

eigobu.jp

男性が女性を抱きしめる心理とは?ハグが最高な理由とは?

eigobu.jp

驕りのある性格を捨て、謙虚に生きる方法とは?【完全版】

eigobu.jp

「驕り」の意味は?驕りのある人の特徴とは?謙虚さを取り戻す方法は?

eigobu.jp

女性から抱きしめる心理って?抱きつき方、タイミングを徹底分析!

eigobu.jp

大人の人見知りの特徴と原因!改善方法を徹底解説!

eigobu.jp

人見知りの人の特徴と原因!改善して克服する方法も徹底分析!

eigobu.jp

大人の人見知りの特徴と原因!改善方法を徹底解説!

eigobu.jp

人見知りあるある!人見知りのあなたにしか分からない共感エピソード!

eigobu.jp

M男の特徴とは?M男をうまく操る方法は?M男の好きな女性の特徴は?

eigobu.jp

ダメ人間の特徴とは?ダメ人間になる原因、デメリット、改善方法を解説!

eigobu.jp

ダメ女の特徴と原因、ダメ女から脱出する方法、何気にモテる理由とは?

eigobu.jp

「ナルシスト」の本当の意味は?ナルシシスト男女の特徴と原因は?対処法も解説!

eigobu.jp

ナルシスト女の特徴と原因、心理は?口癖、対処法も徹底分析!

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 優男の意味と読み方!優男の特徴とモテる優男になる方法とは?