1. TOP
  2. 心理
  3. 恋愛・結婚
  4. 恋愛体質な男性の特徴と心理、メリット・デメリット、付き合い方とは?

恋愛体質な男性の特徴と心理、メリット・デメリット、付き合い方とは?

「恋愛体質」とは、恋愛に対して非常に前向きで恋愛を積極的にする人を差す言葉です。あなたの周りにも、別れたと思ったらすぐに恋人ができている...といった恋愛体質な男性はいませんか?今回は「恋愛体質な男性」の特徴や心理について解説していきます。恋愛体質な男性のメリット・デメリットや恋愛体質な男性との付き合い方なども合わせて紹介していきますので是非参考にしてください。

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

恋愛体質とは

恋愛体質の意味

「恋愛体質」とは、恋愛に対して非常に前向きで恋愛を積極的にする人を差す言葉です。 何故が恋人と別れても、代わる代わる次の恋人ができるような人です。 何故か人を魅了させる力があったり、自分自身もすぐに恋に落ちてしまう体質だったりします。

恋愛依存との違い

「恋愛依存」とは、「好きな人や付き合っている人に依存してしまうこと」です。 「付き合っている人」だけではなく「誰かと付き合う」という行為そのものに執着してしまっている人も「恋愛依存」といいます。 恋愛をすると、恋愛以外のことが手につかなくたってしまったり恋愛を中心に生活してしまいます。 「恋愛依存」は「付き合っている人」や「付き合うこと」に執着しているわけではありません。 「恋愛をすること」が好きなのです。 なので、一時的な感情だけで燃え上がり一瞬で気持ちが冷めて新しい恋をしていく...という人もいます。

恋愛体質な男性の特徴

すぐに人を好きになる

恋愛体質な男性は、とにかくすぐに人を好きになります。 「かわいい」と思ったり、相手から優しくされるなど何かきっかけがあるとポン♪と恋愛スイッチが入って「いいかも〜」と思ってしまいます。 気になる存在となったらそこからもう早いです。 周りも驚く猛スピードで恋愛モードになっていきます。 人を好きになりやすいからこそ、フラれたり恋人と上手くいかないようなことがあってもすぐに次の人を好きになるので「引きずる」ということはありません。

女性なら誰でも恋愛対象

むしろ女性なら誰でも恋愛対象!というのも、恋愛体質な男性の特徴です。 ストライクゾーンが広いので、女性という性別であるなら誰でも恋愛対象をとしてみることができるのでしょう。 割と誰でもいけてしまうほど理想のハードルが低い! ちょっとでも「これはいけそうかも」と感じると、瞬時に恋愛モードになって「落としてみよう」とか思ってしまいます。 最初こそ軽い気持ちで相手を恋愛モードにしてその気にさせといて、いざ相手の気持ちが自分に向いてきたと思うと「その気にさせてしまったのならごめん....」などと言い出したりするクズ男も 少なくないです。気をつけましょう。

熱しやすく冷めやすい

上述しているように、恋愛体質な男性はすぐに人を好きになります。 一気にポーンと気持ちが大きくなり炎のように燃え上がってしまうんですよね。 しかし、恋に落ちやすいぶん燃え尽きるのも早かったりします。 一瞬で「好き好き〜」となってしまうのですが、一気に燃えているぶん暫くするとスッと気持ちが薄れていってしまうのです。 そして、すぐにまた違う女性を好きになってしまうなんてことも珍しくありません...。 「好きな人ができちゃったから別れよう」と言いがち...。 「落とすまでが1番楽しい」と思っているタイプの男性もいます。

コミュ力が高く人と距離を縮めるのが早い

恋愛体質な男性は、とにかくコミュ力が高いので人と距離を縮めるのが上手いです。 特に異性と距離を縮めるのが難しい人って多いですよね。 自分とは異なる性別だからこそ、わからない部分もあって警戒してしまう人って多いと思います。 恋愛依存体質な男性は全く警戒心がなく、どんどん異性との距離を縮めていきくことができるのです。精神的な距離をあっという間に縮めていき、「好き」となってしまいます。 そのため「この前知り合ったばっかりじゃなかった???」とビックリされるほど急ピッチに恋人関係になっているということも少なくありません。

フッ軽

恋愛体質な男性はフッ軽(フットワークが軽い)いことが多いです。 特に恋人がいないと、飲み会や遊びの誘いなどとにかく声がかかると「行く行く〜」と喜んでどこへでも駆けつけます。 もちろん「あわよくば良い子がいればいいな」なんて思っているわけです。 出会いは自らガンガン、求めていると言えるでしょう。 そして、興味をもった子にはすぐにアプローチを開始していきます。 ガバーっととりあえず一気に連絡先を交換してとりあえず全員と食事の約束をするなんてことも珍しくありません。 自分にだけ連絡先を聞いているわけじゃない場合は、手当り次第感がありますよね。

メンヘラ

恋愛体質な女性にはメンヘラタイプも多いです。 恋愛体質な女性って、寂しがり屋で付き合っている人に依存してしまう人もいます。 恋をしてウキウキしているような精神状態じゃないいと、精神がヘロヘロになってしまうのです。 男性でメンヘラっているの?と思うかもしれませんが、普段は男らしく振る舞っていても付き合ってみると実はメンヘラだったというパターンはよくあります。

SNS大好き

SNSと言えば、女性のほうが活用している人が多いイメージですよね。 恋愛体質な男性は、SNSが大好きであることが多いです。 寂しがり屋なことも多く、「誰かと繋がっていたい」という気持ちがあるので特にLINEは大好き! 「ひま〜」とか「何してる〜?」みたいなメッセージを人に気軽に遅れてしまいます。 TwitterなどのSNSでも誰かの投稿にリプをするなど積極的にコミュニケーションととっているイメージです。 こうやってSNSがを通してコミュニケーションをとることで、特定の人と距離を縮めて恋愛関係に発展させるのも恋愛体質な男性の手口でしょう。

ロマンチスト

恋愛体質な男性は、ロマンチストが多いです。 恋愛を多く経験してるぶん、女性が喜ぶノウハウを熟知しています。 夜景が綺麗に見える場所にサクッと連れていくことができたりするのです。 恋愛脳で、いつも恋愛のことを考えているのでロマンチックなシチュエーションを作り出すのがうまいのでしょう。 女性も思わず惚れ惚れしてしまいます。

好きな人にはグイグイアプローチする

恋愛体質な男性はとにかく積極的です。 「この子良いな」と思ったら、自分からどんどん積極的にアピールしていきます。 むしろ、自分が好きになった男性は落とせないと気が済まないみたいなところもあります。 恋愛経験豊富な自分が失敗するわけないだろう??という自信があるのかもしれません。 なので、脈なしなのにも関わらずグイグイアプローチしすぎて引かれてしまったり、迷惑がられてsまうなんてこともあります。 しかし、押しに弱い女性も多いですからね。 熱烈なアプローチをうけて心動かされてしまう女性も多いでしょう。

男友達よりも女性を優先する

男性って「男の友情」を何よりも大切にしているイメージがありませんか? 実は女性のように恋をすると友情よりも恋を優先してしまうタイプの人は沢山います。 好きな人と会うことを何よりも優先させて、友人との時間を疎かにしてしまうのです。 男友達と一緒にいても女性から連絡がくればすっとんでいくでしょう。 まさに恋に一直線になってしまうのが恋愛体質な男性の特徴です。

彼女がいても異性の友人と遊ぶ

恋愛体質な男性は、彼女がいても異性の友人とやめないことがあります。 「浮気をしよう」と思っているわけではなく、とにかく特定の恋人がいても女性との関係性だけは大切にしておきたいのです。 別れても次々と彼女ができるのも、絶やさず女性と関係を持ち続けているから。 「別れちゃったよ〜慰めて〜」なんて連絡を入れて、その人とすぐにまた恋愛関係に発展していくなんてことも珍しくありません。 「友達なんだから」と彼女には言いますが、浮気をされる可能性も否めません。 だって、恋愛体質な男性は女性すべてが恋愛対象になりますからね。

付き合うと束縛してくる

その癖自分は付き合っている相手を束縛したりします。 「異性と連絡をとらないで」「異性と会わないで」なんて言って、女性の行動を制限することも珍しくありません。 浮気をするタイプの人ほど相手を束縛してしまうのってあるあるですよね。 自分が恋愛体質で、恋多き人間だからこそ「浮気をされるのでは?」という不安があるのです。 自分が移り気で目移りしやすいタイプだからこそ、縛るのでしょう。

恋愛体質な男性の心理

ナルシスト

恋愛体質な男性って非常にナルシストであることが多いです。 自分のことを「かっこいい」と思っていたりするからこそ、どんどん女性をひっかけて恋愛をしているのでしょう。 そして、誰かが自分を「好き」と思っている状態じゃないと物足りなくなってしまうのです。 自分に自信があるからこそ恋愛に対して積極的になれるんですよね。 「俺に声かけられて嬉しいだろう?」ぐらいに思っているのでしょう。 ナルシストだからこそガンガンアプローチするし、失恋すれば「俺の良さがわからないなんておかしい」と思っています。

本当は自分に自信がない

ナルシストとは反対に、本当は自分に自信がなくて恋愛体質になってしまっている男性もいます。 恋をすることで「女性に必要とされている」という感覚を味わい承認欲求を満たしてるのでしょう。 自己肯定感が低くい人は恋愛をすることで精神を保つ人も多いのです。 なので、付き合いが長くなって相手の愛情表現が少なくなってしまうと「俺は必要とされていないんだな」と感じるとちょと弱っている女性にかまをかけてしまいます。 そして、自分も心惹かれてしまったりして「他に好きな人ができた...」と悩みだすのです。 恋人と別れたあとにすぐに新しい恋愛をするのも、自分を必要としてくれる存在がいなくなってしまうことが不安だからだったりします。

寂しい

恋愛体質な男性は寂しがり屋の人が多いです。 1人の時間が苦手で、寂しさを恋人という存在で埋めているのでしょう。 だからこそ、失恋をしてもすぐに次を見つけないと気が済まずポンポン恋人を作ります。 変に気持ちの切り替えが早いのも、寂しいからこそ次行こう!と思うからです。 恋人がいない場合でも、男友達に連絡をするのではなく必ず女友達に連絡をし恋愛対象を探しているなんてことはよくあります。

安心したい

恋愛体質になる心理には「安心したいから」という点があります。 様々な理由で安心を必要とする際に恋愛モードで異性に接するんですよね。 例えば、仕事で失敗をすると不安になり精神が安定しませんよね。 不安定な心を、「恋人の存在」で安心させようとするのです。 安心すると精神的に余裕ができ、自分に対しても自信が持てます。 そして仕事や人生そのものが楽しく充実しているように感じるのです。

恋愛をしていないと落ち着かない

人生は恋愛だけで成り立っているものではありませんよね。 恋愛体質な男性にとって、恋愛がないと人生が成り立たないぐらいの感覚です。 恋愛をしていないと、なんだか物足りないし落ち着かないんですよね。 だからこそ、いつでも恋愛をしたい!と思っているし異性を恋愛対象として見れるか見れないかで判断して接近しています。 そして恋愛に発展しそうな相手は瞬時にロックオンしてしまうのです。

とにかく愛されたい

恋愛体質になってしまう原因として、幼少期に「愛情不足」だったということがあげられます。 両親からの愛情をうけることで子供は自分自身を認めることができます。 しかし両親からの愛情が足りない子供は、自分に自信がもない大人になってしまう傾向にあります。 つまり、産まれてから一番に自分を承認してくれるのは両親であり、両親からの愛情は子供人格形成に大きく影するということです。 愛情を親からうけてこなかった男性は、お付き合いをすることで恋人からの愛情をうけるようになって愛されていることよ喜びや幸せを感じます。 だからこそ、ちょっとした優しさに心惹かれてしまったりしてすぐに人を好きになるのです。

恋愛体質な男性のメリット

ポジティブで明るい

恋愛体質な男性は基本的にポジティブで明るいです。 上述してるように本心では自分に自信がないと感じている人もいますが、決してそれは表煮出しません。ネガティブな男性はモテないからです! ポジティブで明るい人じゃないと、近寄ろうと思えませんからね。 なので、恋愛体質な男性と一緒にいると前向きになれるし元気になるでしょう。 人の精神面って伝染しますからね。 一緒にいて明るい気持ちになれるのはメリットであると言えるでしょう。

デートのバリエーションが豊富

恋愛体質な男性は、恋愛を多くしているので女心をバッチリ掴むデートのバリエーションがとにか豊富です。 デートスポットというデートスポットには、しょっちゅう足を運んでいるわけですから「じゃあ今度はここに行こう♪」とすぐに提案してくれます。 「どこ行く〜?」と聞いたときに自分の意見を全く言ってくれない人よりも、女性って「ここに連れて行ってあげるよ」と言われたほうがキュンとしませんか?筆者はキュンとします。 ただ、「誰と一緒に来たんだろう?」と思ってしまうとちょっと萎えますけどね。。

話しがおもしろい

恋愛体質な男性は、フッ軽ですし色々な経験をしていることが多いです。 そのため、自分の経験した話をおもしろおかしく話してくれたりするので会話のネタが豊富! そもそも沢山の人と接してきているぶん会話のスキルが高いのです。 さらに、アンテナをいつも張って情報収集をしているので色々なことを知ってます。 色々な情報をもっている人との会話って、良い刺激になりますよね。 一緒にいても会話をするスキルがなと一緒にいてつまらないな...と思ってしまうことってよくあります。話しが面白いのはメリットであると言えるでしょう。

女性にとにかく優しい

恋愛体質な男性って、とにかくジェントルマンです。 とにかく気が使えますし、優しい! 恋愛経験が多いからこそ女性の気持ちがよくわかっているのです。 デリカシーのないことを言って傷つけてしまうようなこともしません。 女性としては、一緒にいてかなり気分が良いです。 だからこそ女性の気持ちをすぐに恋愛モードに持っていくことができるのでしょう。

褒め上手で一緒にいると自己肯定感が高まる

恋愛体質な男性は「かわいいね」とか「素敵だね」といったセリフを恥ずかし気もなく言います。 女性は褒めて立てるものだと思っているようなところがあって、「素敵だな」と思ったらすぐに言葉にしてどんどん女性のハートを撃ち抜いていくんですよね。 女性は「かわいい」と言われたり「素敵だね」と言われると、自己肯定感が高まってどんどん美しくなっていくものです。 自信がなかった人も恋愛に前向きになったりします。 女性にとって良い影響をもたらすことも多いでしょう。

恋愛体質な男性のデメリット

誰にでも優しすぎる

「優しい」というのは、メリットです。 しかし、恋愛体質な男性は「誰にでも優しすぎる」というのがデメリットでしょう。 恋愛体質な男性って、とにかく女性なら誰でも大切に扱います。 しかし、女性としては「自分にだけ優しくしてほしい」というのが本音ですよね。 誰にでも優しくしてしまうと簡単に惚れられてしまいます。 それに彼女だからこそ「特別」が良いんですよね。 異性の友人も多く、誰にでも優しくしてしまうとことはデメリットでもあると言えます。

釣った魚に餌をやらないタイプも多い

恋愛体質な男性は、「恋をしている」という状態が楽しくて仕方ないという人が多くいます。 「付き合う」ことが目的なのではなく「恋がしたい」と思っているのです。 つまり、好きな人に振り向いてもらおうを努力をしている過程に楽しみを覚えていて、付き合ってしまうと「どうでも良い」と思ってしまいます。 そのため、お付き合いをはじめた瞬間人が変わったように全くデートに連れていってくれなくなったりすることがあるのです。 まさに「釣った魚に餌はやらない」といった状態です。 お付き合いをはじめた瞬間対応が変わるのってショックですよね。

恋愛ばかりに時間をとられるようになる

恋愛体質な男性は、とにかく恋愛を中心に生活をします。 例えば、休みの日は絶対にデートと決めている...。 男友達との時間を削ってでも好きな人を優先しますからね。 そこまでされてしまうと、女性側も「そうしないといけないのかな?」とプレッシャーになってしまうでしょう。 気がつくと完全に恋愛体質な男性のペースに巻き込まれてしまっていて恋愛ばかりに時間をとられてしまうようになっているなんてことが起きてしまいます。

急に振られることがある

恋愛体質な男性は、熱烈なアピールをしてくる割にお付き合いをすると急に振ってくることがあります。 元々恋愛体質の人って惚れやすいですから、恋人がいても「いいな」と思ってしまうとそのまま心をもってかれてしまいます。 だいたい付き合い始めた時点で恋愛体質な男性の目的って達成されてしまっているわけです。 目的を達成したら新たなる高みを目指したいじゃないですか...。 なので、「なんか最近冷たいな?」と思ったときにはもう新しい恋をしていて「別れよう」なんて言われてしまうことがあるのです。自分勝手すぎで恐ろしいですね。

恋愛体質な男性との付き合い方

できるだけ会う頻度を多くする

恋愛体質な男性とお付き合いをするなら、できるだけ会う頻度を高めにしましょう。 恋愛体質な男性は「愛されている」「必要とされている」という実感ができないと、他を求めてしまいがちなので、放任主義すぎると上手くいきません。 できるだけ「会いたい」という気持ちを伝えてあげて、「私にはあなたが必要」ということを示しましょう。 必要とされている人の側にいることが、何より居心地が良いのです。 会えなくても平気ぶるのではなく「寂しい」という気持ちを素直に伝えたほうが良いでしょう。

愛情表現をきちんとする

実際に会う頻度を高くすることも大切なのですが、愛情表現をきちんとしてあげましょう。 「自分のことなんてもう好きじゃないんだな」と感じはじめるとフラれることを恐れて先に次の女性を見つけ出してしまうことがあるからです。 不安にさせないためには、やはり愛情表現を怠らないことが大切なんですよね。 「好き」という気持ちは勿論のこと、「素敵だね」「かっこいいね」といって彼を持ち上げましましょう!!! 承認欲求を満たすことができる人の側にいるのってやっぱり居心地が良いです。

連絡はまめに

恋愛体質で寂しがり屋な男性と付き合う時は、連絡はまめにしましょう。 面倒くさい...と思う人にとっては大変なことですが大切なことです。 寂しさを埋められないと、他の女性で寂しさを埋めよう...と思ってしまうんですよね。 最低!!!! でも浮気をされてしまうのはやっぱり嫌ですよね。 とにかく連絡はまめに入れておき、どうしても中々とれない日は事情を事前に説明しておきましょう。

特別扱いをいする

恋愛体質な男性には異性の友人が沢山いることが多いです。 そういった数々の女性と自分を一括にしてほしくないという女性は多いでしょう。 自分が特別に扱われたいと思うなら、まず自分が恋愛体質な男性を彼氏として特別扱いしてください!!! 特別扱いすることで、相手も意識して特別扱いしてくれる事が多いです。 「連絡をとるときハートマークを使うのは私だけにしてね」なんて可愛く我儘を言ってみるのも良いでしょう。 彼女としてしっかり扱ってもらうことで「でも○○ちゃんがいるしな」と浮気心にストップをかけるのです。

とにかく育てる!

恋愛体質な男性は、女性に好かれるためには何でもするタイプが多いです。 好きな子のためならなんでもできてしまいます。 実は素直な男性が多いんですよね。 なので、恋愛体質な男性を育てることは可能でしょう。 自尊心を高めつつ、しっかり自立させることで恋愛体質を直してもらうのです。 恋愛体質を直してもらったほうが浮気される可能性も低くなりますし安心ですよね。 根気よく向き合ってしっかりとした男性に自分が育てましょう。

彼氏の恋愛体質を治す方法

一緒に没頭できる趣味を見つけてあげる

恋愛にしか意識がいっていないような彼氏には、一緒に没頭できる趣味を見つけてあげるのが1番です。 恋愛体質な男性は大抵、恋することで頭がいっぱいで、他の趣味を見つける余裕なんてないということが多いので、「オススメのアニメがあるよ」など、色々提案をしてあげるといいでしょう。 例えば「ジョギング」など、何かに没頭することで恋人ががいなくても精神状態が保てるようになればいいのです。 恋愛体質な男性は、割と単純なので好きな人が好きといったことには興味を持ちますし、「俺も好き!」という気持ちになりやすいです。

仕事にのモチベーションをあげる

恋愛体質な男性は、恋愛意外のことを疎かにしてしまっていることが多いです。 なので、仕事に対するモチベーションをあげてあげましょう! 例えば、お仕事頑張ったら週末はお出かけしようね!とか、「○○くんに会えるの楽しみだから今週も仕事頑張るね!」といったようにまず自分が「あなたの存在のおかげで仕事のモチベーションがあがっているよ」というところを見せるのです。 相手が仕事を頑張っていたら、自分も負けじと仕事を頑張らなければと思えますよね。 そして仕事を頑張り始めたら、どんどん褒めます!!! そうすることで、恋愛だけではなく仕事にも精を出せるようになるはずです。 仕事を精一杯しいていると、恋愛をしている暇なんてなくなりますからね。 彼女が癒やしの存在となってあげれば、恋愛ばかりに気をとられずに生活できるようになるのではあないでしょうか。

友人との時間も大切にさせる

やっぱり恋愛だけではなく友人との時間も大切にしてほしいですよね。 自分と一緒にいることを優先してくれるのも嬉しいけれど、お互いの友人関係も大切にしようと伝えましょう。 共通の知り合いがいるのなら「たまには遊びに誘ってあげて欲しい」とお願いをするのも良いですね。 そして、自分も友人を大切にしている姿勢を見せるのです。 その際は不安にさせないように「○○に行ってくるね」「○○に行ってきたよ」ときちんと報告しいてあげましょう。 相手が遊びに出かけるときは「何か面白いことあったら教えてね〜」と言っておきましょう。 そうやって、お互いにお互いの時間を大切にする姿勢を身に付けさせるのです。

少しずつ一緒にいない時間も増やしていく

趣味を見つけたり、友人との時間を大切にできるようになってきたと感じたら、一緒にいない時間を徐々に増やしていきましょう。 休みの日は毎回一緒にいるというような状態から脱却していくのです。 1人でも時間を潰せるようになっていれば「寂しさを女性で埋める」という行動にはでなくなるはず! しっかり信頼関係を築いて一緒にいない時間もそれぞれ大切にできるようになりましょう。

今後の計画を具体的に立ててみる

恋愛体質な男性って、あまり将来的なことを考えられていないことが多いです。 だからこそ「いつまでも恋愛していたい〜」みたいな状況になってしまうのでしょう。 元々恋愛体質な男性って、愛に生きる男なわけです。 例えば結婚をしたり、子供が生まれたりすると守るべき存在ができてガラっと人が変わって真面目になることがあります。 なので、何年後には結婚をしたいね...とか、子供は何人欲しいとか、具体的な将来の話しをしてみましょう。

男性心理に関するおすすめの本

「本能」を知れば、もう振り回されない!

SNS総フォロワー24万人! ブログ200万PV!! "メス力"で大注目される 超人気恋愛コラムニストが徹底解説!

面白いほどよくわかる! 「男」がわかる心理学

よくある男性の行動や心理の不思議を心理学の視点で読み解きます。

男女脳戦略

DaiGo初の本格ビジネス書『一瞬でYESを引き出す 心理戦略。』が さらにパワーアップして登場!

さいごに...恋愛体質な男と結婚すると浮気する?

恋愛体質な男性について皆さんはどう思いましたか? 移り気で浮気されそうだな...なんて思ってしまいますよね。 恋愛体質な男性は「恋をしている」という状態や、「どうやったら相手を落とせるかな?」なんて考えている時間が好きです。 結婚をすると恋人とは「家族」になるわけですから、「恋するドキドキ感」みたいな物を求めて浮気をされてしまう可能性はもちろんあるでしょう。 しかし、恋愛体質ということは愛に生きる人間であるということです。 結婚をしてもお互いに尊重しあって良い関係が築けていれば絶対に浮気をするとは限りません。 きちんとまずは人間性を見極めて判断していってくださいね。

新着ツイッターまとめ

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 心理
  3. 恋愛・結婚
  4. 恋愛体質な男性の特徴と心理、メリット・デメリット、付き合い方とは?