1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 束縛の意味は?束縛の種類と基準!例えばどんな行動?原因は何?
束縛の意味は?束縛の種類と基準!例えばどんな行動?原因は何?

束縛の意味は?束縛の種類と基準!例えばどんな行動?原因は何?

束縛彼氏彼女に悩んでいる人も多いのではないでしょうか?束縛する男女の特徴と原因とは何なのかを徹底解説していきます。束縛の種類と基準、具体的な行動を明確にしていきます。束縛する恋人と別れる方法も後半に紹介します!

そもそも束縛とは?

「束縛」の基本の意味は「まとめてしばること」

「束縛」の基本の意味は「まとめて縛ること」です。 「束」という感じには、「まとめてしばったたば」「しばる・たばねる」という意味があいります。 「縛」は、「しばる」という意味があります。 つまり、元々は「まとめて束にして縛ること」と言い表した言葉であるということがわかります。 また、何かを捕まえてしばり捕らえるといった行為を言い表すときに使われることもあります。 例えば、強盗が人質を縄で縛って拘束した場合も「束縛」です。

「束縛」の恋愛での意味は「相手に制限をかけて自由を奪うこと」

恋愛における「束縛」という言葉の意味は「相手に制限をかけて自由を奪うことです。 例えば、恋愛において恋人に対して、異性との交流を禁止にしたり、遊ぶ時は必ず誰とどこに行くのか連絡をすること…などといった決まりを決める。 また、◯◯をしてはいけないというように、制限をかけたりすることを「束縛」といいます。 つまり、相手の自由を制限して縛ることが、恋愛での「束縛」の意味です。 相手に対する「好き」という感情が強すぎるが故に、相手の自由を奪い縛りつけつこることで、いつまでも自分の側にいて欲しいという心理から束縛をしてしまうという人が非常に多いです。

「束縛」の類語は「拘束」「制約」「掣肘」など

拘束 意味:行動の自由を縛ること 例文 ・彼らは10時間以上身柄を拘束されていたが、怪我はなかったようです。 ・時間を拘束されるのが苦手なので映画館には滅多に行きません。 ・制約 意味:物事に条件を課して自由にさせないこと 例文 ・グループを脱退して制約のない普通の生活を送りたい。 ・これで私の行動を制約する人はだ誰もいなくなった。 ・掣肘(せいちゅう) 意味:側であれこれ干渉して、自由に行動させないこと 例文 ・せっかく憧れの東京に来たのに掣肘されてはストレスだ ・その頃は彼を掣肘できる者が誰一人としていなかった

「束縛」の対義語は「自由」「解放」「フリー」

自由 意味:束縛を受けず、思いのままにふるまえること 例文 ・子どもたちは、自由に各々の遊びをはじめた。 ・自由に思ったことをそのまま書いてください。 ・解放 意味:制限を解き放して自由にすること 例文 ・一刻も早く精神的苦痛から解放されたいと願う ・子供が巣立ちやっと子育てから解放されたのだと思った。 ・フリー 意味:自由で制限がない様子 例文 ・今日は一日フリーなのでいつでも連絡してください ・エッ、斎藤くんってそんなにイケメンなのに今フリーなの?

「束縛」の英語は「restrain」「possessive」

「束縛」の英語表現を見ていきます。 「物理的に制限を加えて自由を奪う」という意味の「束縛する」の英語は「restrain」になります。 恋愛で使う「束縛」は「possessive」といいます。 「possessive」は「所有欲が強い」という意味で、「所有する」という意味の動詞「possess」の形容詞形です。

束縛の内容や例の一覧|行動編

携帯をチェックしてくる

メールや着信履歴はもちろんのこと、インターネットでの検索履歴まで観るなんていう人も…。 例えば検索履歴で、二人で行ったことのないカフェの名前とかが入っていると、「いつ行ったの?」「誰と?」「浮気?」となってしまいます。 普通に考えてプライベートなことなので、そこまで見られたくない!という人がほとんどだと思いますが、束縛したい人にとっては、「やましいことがないなら別に嫌がる必要なくない?」という感じです。

友人を紹介される

相手を束縛したいという願望のある人は、自分の友人を紹介してきます。 これはつまり、「自分の友人にあわせて紹介してくる=あなたの友人も紹介してね」ということなんです。 相手を束縛したいという人は、相手に自分の知らない交友関係があるのがとっても不安です。 なので、できればどんな友人とお付き合いをしているのか知っておきたいと思っているのです。 だからこそ、まずは自分から友人を紹介して、あたかもお互いの交友関係を把握していることが当たり前かのように接してくるわけです。 単純に、大切な人だからこそ、自分の大切な人に恋人を紹介したいし、大切な友人に恋人を紹介したいと思う人も多いのですが、あまりにも付き合ったばっかりのタイミングだったりする場合は、「自分はやましいことないから、友人を紹介できるよ、あなたはどうなの?」という心理が隠されていると思っていて良いでしょう。

付き合ってすぐに半同棲状態になる

一緒にいない時間をとにかく短くしたい!という気持ちから、彼女の家にあがりこんで帰らなくなってしまったり、逆に「着替えとか持ってきなよ」といって、返してもらえなくなってしまい、そのままずるずると半同性状態に・・・。 半同棲状態だと、仕事終わりや仕事の休みの日の相手の行動を把握しやすいですし、何なら自分が一緒にいるので他の人とでかけるといった用事が入れにくくなるので、束縛してたい人にとっては好都合なのでしかないのです。

アクセサリーをプレゼントする

アクセサリーなど身につけるタイプのプレゼントは、一見素敵なプレゼントに見えますが、相手のことを束縛したいから自分のプレゼントしたアクセサリーをつけさせたいという気持ちが隠れていることがあります。 例えばわかりやすいのが、左手の薬指につける指輪です。 左手の薬指につけるのは、基本的に結婚指輪ですが、カップル同士でもつけていることって多いですよね。 つまり、「彼氏(彼女)がいることをアピール」して、他の異性をよせつけないようにしているのです。 付き合ってすぐに彼氏に指輪をプレゼントされてドン引きしてしまう女性が多いのも、「縛られている」という感覚になるからでしょう。

約束もしてないのに連絡なしで訪ねてくる

束縛したいという気持ちが強い人は、お付き合いをしている相手の家にアポなしであわられがち。 ピンポーンとなって、ドアに向かったとに約束もしていない恋人がそこに立っていたらある意味ホラーですよね。 単に「会いたすぎて耐えられなかった」という理由で来ている可能性もありますが、それにしても連絡をよこさずに来るのはおかしいです。 仕事を家に持ち帰っていて忙しいときだってありますし、仲の良い友人が遊びに来ているかもしれません。 束縛したい人の場合、相手の都合は基本的にそっちのけ。 黙って訪問したときに、異性を家にあげていたり、怪しい行動をとっていなければいいと思っています。 つまり、何か良からぬことをしていないか抜き打ちチェックをしているうのです。

思い通りにならないと泣く

束縛したい人は、相手が自分の思い通りにならないと、納得がいきません。 例えば、「今日会いたい」と言われた日が、出張でどうしても会いに行けないといった場合、どうしようもない理由なのに、「やだ、無理、会いたい、」などとわがままを言って泣いたりします。 束縛したいということは、相手を自分の思い通りにしたいということでもあるので、自分より出張を選ぶんだね!?こっちはこんなに会いたいと思っているのに...という悲しみや怒りになってしまうのでしょう。 5分でも良いから会いに来て〜〜なんてわがままをしょっちゅう言って困らせたりするのも、束縛してくる人の行動の一つです。

自分だけ楽しそうにしていると不機嫌になる

例えば、「この前、友達がすごくおもしろくって...」など、あまりにも楽しそうに話していると、嫉妬してしまって不機嫌になります。 自分がいないところで、楽しい時間を過ごした...というのがとにかく許せないと思ってしまうのでしょう。 中には「自分がいなくても、そんなに楽しく過ごせるんだ、こっちは寂しい思いをしていたのに」なんて言い出す人も...。 それぞれに楽しい時間を過ごすときがあったっていいのに、束縛したい人は基本的に「一緒に楽しい時間を過ごしたい」という思いが強いので、自分のいない時間を楽しく過ごしているのが許せないのです。

やたらとついてくる

束縛したい人は、やたらと相手の行動についてきます。 例えば、「今日市役所行かなきゃいけないから、午後からデートでいい?」と聞いたとします。 そうすると、「えっ、市役所に一緒に行くよ」と言ってついてくるのです。 一緒に行く必要ないんだけど...と思いますよね。 束縛したい人は、とにかく行動を共にしたいので、自分は行く必要がない場所でもガンガンついていくとった行動をとることが多いのです。 例え待ち時間が長くても、家で待っているより側で待っているほうがマシだと思っています。

罰則を設けてくる

束縛をしてくる人は、「〜をしたら浮気だからね」など、「〜をしてはいけないよ」と制限をかけてくることが多いです。 言葉だけならまだしも、そこで「〜をやらないっていう約束を破ったら◯◯ね」という罰則を設けてきます。 ふざけて「異性と二人ででかけたら浮気だからね〜」と話すことはあっても、「破ったら...」という罰則を設けてくるのはさすがに本気モードすぎますよね。 ちょっと怖いなと思わず思ってしまう束縛してくる人の行動です。

束縛の内容や例の一覧|発言編

「自分意外の異性と話さないで」

「自分意外の異性と話さないで」は、束縛したい人の発言の中で一番あるあるなのではないでしょううか。 例えば職場恋愛だった場合、上司と談笑しているところを見た恋人が急に機嫌が悪くなってしまった...といった経験がある人も多いはずです。 そういったタイプの人は、決まって「自分意外の異性と話さないで!」と言ってきます。 口には出さなくても自分意外の異性と話していることが、にかく気に食わないという感情が抑えきれず、態度に現れてしまうことがほとんどです。 それが職場の人であろおうが、取引先の人であろうが、とにかく異性と一緒にいるということに耐えきれない人は多いです。

「異性の連絡先消してくれる?」

上述したように、束縛したい人は自分の好きな人が他の異性と関わっていることがとにかく許せません。 なので、自分が「嫉妬深い」と自覚している人は最初から付き合いはじめの段階で「異性の連絡先消してくれる?」と言ってきます。 「自分も消すから、ほら消して」というような感じです。 断ると、「どうして消せないの?浮気するつもりなの?」とめんどくさいことを確実に言ってくるでしょう。 嫉妬深い人にとって、好きな人が自分意外の人を関わること、浮気をすることがイコールで繋がってしまっているのです。

「何時から?」「何時に終わる?」

「明日は、授業の後バイトなんだよね〜」とか。「会議の後にまた打ち合わせが入ってて...」などふとした時に、次の日の予定などが会話にでることってありますよね。 束縛したい人は、そういったときに、「何時からなの?」とか、「何時に終わる?」と聞きがちです。  同じ仕事でもなければ、別に会う約束もしてないんだから関係ないでしょ...と思うのですが、相手のことをなんでも把握しておきたいという心理があるからこそ「何時から」「何時まで」というのが気になってしまうのでしょう。

「〜してくれないなら浮気しちゃうからね!」

「〜してくれないなら浮気しちゃうからね!」は、束縛したい女性に非常に多い発言かもしれません。 例えば、「今日会いに来てくれないなら浮気しちゃうからネ!」といった感じ。 どうしても出張があって会えないよという時でも、平気でそうやってわがままを言ったりします。 冗談であったとしても、「本当に浮気をされたらどうしよう」と思うと、思わずわがままを聞いてしまうという人も多いはずです。 でもこれって脅しと同じで、相手の都合おかまいなしに「相手を自分の思い通りに動かしたい」というある意味「束縛」になりますよね。 明らかに無理なお願いなのに、冗談で言っているかと思いきや本気で拗ねたり激怒する人も多いので恐ろしいです。

「私(俺)のこと好きじゃなくなったの?」

束縛たい人は、例えばちょっと意見や都合が合わなかったり、喧嘩をしたときに「私(俺)のこと好きじゃなくなったの?」といった発言をします。 束縛したい人って、いつでも相手からの愛情を感じていたいので、少しでも「あれ...?」と感じることがあると、すぐに「私(俺)のこと好きじゃなくなったの?」といって、相手の気持ちを確認しようとするようなところがあります。 そんなことないのに、「好きじゃなくなったの?」と聞かれる瞬間って思わずイラっとしてしまいますよね。 でも、そういったイラっとした態度を見せてしまうと、余計に「自分のことなんて好きじゃなくなったんだ...」とマイナスに考えてしまう一方。 束縛したい人からの愛情ってちょっと重いんです^^;

「もう別れよう」

相手のことを、束縛していたいような人は、「もう別れよう」とすぐに発言する傾向があります。 束縛していたい人は、特に「別れたい」という気持ちはないのに、試すように「もう別れよう」と言いがちです。 メンヘラで「相手を束縛したい」という気持ちが強い人にありがちな傾向で、ちょっと喧嘩になったり、相手が自分の思うように動いてくれなかったという場面で「もう別れよう」といって、相手の気持ちを試そうとするんです。 別れたいといったときに、「別れたくない」と言われれば、「自分のことまだ好きだって思ってくれてるんだな」と思いますよね。 なので、不安な気持ちを拭うように試すような発言をしてしまうのです。 また、「私(俺)が嫌だって言っているのに、まだ異性と連絡を取り続けるというならもう別れよう」というような言い方をすることで、「別れたくないなら言うことを聞いてくれる」と思っているのでしょう。

束縛の内容や例の一覧|ライン編

追撃LINEをしてくる

LINEが送られてきたときに、仕事中で返信できないときや、LINEが来ていることに気がつかなくて返信が遅れてしまう...というときってありますよね。 束縛したい人は、LINEの返信を待っている間、「浮気をしているんじゃないか」など、よからぬことを考えてしまって、じっと返信が来るのを待っていることができません。 追撃LINEとは、返信が来ないときに ・おーい! ・LINE見てないのかな? ・どうした〜?? など次々と送ってしまうことです。 スマホを見たら通知が沢山来ていてびっくりするやつですね。 束縛したい相手は、追撃LINEをついつい送ってしまう人が多いと言えるでしょう。

返信が遅れると激怒

束縛したい人は、返信が遅れると追撃LINEをしてくることもそうなのですが、それでも返信がこないとしびれを切らして激怒してきます。 追撃LINEの内容もだんだんと ・何で返信してくれないの? ・無視? というように恐ろしいものになっていったりします。 また、返信をしても「なんで返信してくれなかったの?」と理由を問い詰められるでしょう。

返信がないと電話をかけてくる

LINEの返信を送らないと、結果敵に電話をかけてくることも多いです。 LINEは通知の音やバイブが短く、一瞬なので、気づかないこともありますが、電話だと呼び出し時間が長いので、LINEに気づかなくても、電話なら気がつくんじゃないか...と思って電話をかけてくるのです。 さらに、LINEよりも電話のほうが何となく緊急性を感じますから、「何かあったの?」と心配になって出てくれるかもしれないと思うわけです。 返信ができないだけで、電話をしてきて「どうして返信くれないの?」なんて言われても恐ろしくなってしまうだけですよね。。 束縛したい人は、相手が無反応だったり、連絡がとれないといった状況をとにかく嫌います。

「おはよう」「おやすみ」LINEを強制する

束縛したい人は、朝起きたら「おはよう」夜寝る時は「おやすみ」と必ずLINEを入れてきますし、相手にも「朝起きたら連絡して」「夜寝る時教えて」というように強制してきます。 束縛したい人は、とにかく相手の行動を把握しておきたいので、「起きたのか」「寝たのか」という一日の始まりと終わりを知っておきたいという欲求が強いのです。 なので、頼んでもいないし、別に聞いてもいないのに当たり前のように自分も「おはよう」「おやすみ」と送ってきます。 一緒に暮らしていれば、「おはよう」「おやすみ」の挨拶は大切ですが、一緒に住んでもいないのに挨拶のLINEを入れる意味がわからないという人も多いはずです。

数時間おきに「何してる?」

数時間おきに「何してる?」と聞いてくる人っていますよね。 「何してる?」と聞かれても...「今はLINEを見て返信をしています」としか言いようがないですよね正直...。 たまに「今なにしてるの?忙しい?」と聞いてくるだけならまだしも、数時間おきに「何してるの?」と聞いてくるのは、好きな人の行動をは把握していたいという心情の現れです。 それって、つまり拘束していたい、束縛したい、ということですよね。 だからちょっと時間が経つたびに「何してるの?」と聞いてしまうのです。

「今どこにいるの?」

「今どこにいるの?」としょっちゅう聞いてくるというのも、束縛したい人のあるある発言です。 「何をしている」というのも気になりますが、「今どこにいる」というのもやっぱり気になります。 なので、「〜をしている」という返事が来れば「どこで?」となってしまうのです。 束縛したい人は、異様に心配性なので、自分の現在地から離れたところに好きな人がいると不安になってしまいます。 また、「浮気をされるんじゃないか」みたいな良からぬ不安もあるので、ついつい「どこにいるの?」と聞いてしうのです。

束縛の基準を種類別に診断

束縛行為の具体例を見てきましたが、次にどこからが束縛なのか?条件は何のか?許容範囲は一般的にどこまでなのかという判断基準を見ていきましょう。 束縛に具体的な定義はありませんが、誰もが「これは束縛でしょ」と感じるラインがあるはずです。 束縛レベル0から、束縛レベルマックスまで紹介しますので、自分は大丈夫かチェックしてみてください〜。

束縛レベル0:異性と会うと嫉妬する

「異性と会うと嫉妬をする」というのは、束縛レベル0です。 誰だって、自分の好きな人が、自分以外の異性と会っていれば嫉妬をしてしまいますよね。 特にプライベートで会っていると、「自分だって一緒にいたいのにな...」と嫉妬心が生まれてしまいます。 これはよくあることですし、誰もが抱きがちな感情なので、束縛レベルは0だと言っていいでしょう。 ただ、「仕事でも異性と話さないで!」という要求はいくらなんでも無理すぎるし、仕事先の人を恋人がいて異性として意識する人はなかなかいないのにも関わらず、それでも心配で嫉妬をしてくるというのは、少々異常ですし、これは完全に許容範囲を越えていると言えるでしょう。

束縛レベル1:連絡頻度が高い

上述したように、連絡頻度がすぎるのも束縛になります。 返信がなくても、ガンガン送ってくるのはやっぱり恐怖ですよね...。 いつでも常に連絡をとっていないと気が済まないというのは、束縛レベル1です。 付き合いたての頃こそ、会えない時間を埋めるために連絡頻度が高いというのはよくあることですが、何ヶ月、何年と付き合っても、長くそういった状態が続く、ましてや返信がないとキレるという状態になってしまうと、それは許容範囲を越え、「束縛」の条件に当てはまるでしょう。

束縛レベル2:異性の連絡先を消させる

嫉妬心から異性の連絡先を本当に消させてしまうのは束縛レベル2です。 異性と関わることに対して、過度に心配をしてしまっているということなのですが、異性との関係に対して過度に心配してしまっているということは、お付き合いをしている相手を信用していないということになってしまいますよね。 さらに「異性と連絡を取らないでほしい」と口でお願いをするだけではなく、実際に連絡を撮れる手段を消させてしまう...そうなってくると、束縛レベルがグンとあがります。 「自分意外の連絡先を消して〜」と冗談で言っていると思ったら、本当だとちょっとゾワっとしてしまいますよね。

束縛レベル3:全てを把握しようとする

「何してるの?」「どこにいるの?」「何時から〜?」と相手の行動全てを把握していないと気がすまなくなってしまうのは、束縛レベル3でしょう。 自分と一緒にいない時間がとにかく不安で不安で仕方ないのです。 大雑把に「今日は仕事なはず」と把握しているならまだしも、「どこで何の仕事で、誰と...」という細かいところまで全てを把握したくなってしまうのは、あまり好ましいことではないですよね。 常に行動などを把握されているといった状況も、監視されているようで怖くなってしまいます。 お付き合いをしているといえど、相手の全てを把握している必要はありませんから、異様に気にしてしまうのは「束縛したい」という心理があるといって間違いないでしょう。

束縛レベル4:全ての行動を制限する

中には、相手の全ての行動を制限してしまう人もいます。 これは束縛レベル4。結構レベルは高めです。 例えば、上述した「異性を話さないで」「関わらないで」という制限からはじまって、「髪をショーっとカットにしてはいけない」「スカートを履いてはいけない」というように、何もかもを制限してしまう束縛です。 全ての行動を制限されてしまうと、「〜したいのにできない」といった生きづらさを感じてくるようになってしまいますよね。 束縛といっても、「好きな人の言うことならなんでも聞くわ」という人もいて、束縛をされていてもされている本人の許容範囲内であれば束縛をされていると実感していない人もいます。 しかしレベル4ぐらいになってくると束縛されているほうも、結構「束縛されている」と感じます。

束縛レベルMAX:ストーカー行為、ネットで追跡

束縛レベルMAXは、ストーカー行為、ネットで追跡してくるです。 実際に、デートの後に「バイバイ」と別れたあとに、本当に家まで変えるのかこっそりついていったり、休みの日「友達と遊びに行く」と言っていたのが異性じゃないか気になって、後ろをついて歩いてしまった...など、これはもう完全にストーカー行為です。 また、最近では「ネットストーカー」という言葉も多く耳にすると思うのですが、ネットで追跡をするという行為をしてしまう人もいます。 例えば、恋人のSNSのフォローやフォロワーを監視、誰と何のやり取りをしているのかをチェックしたりすることです。 実際に後ろをつけられたり、SNSをまでチェックをする...ここまでくると怖く、人権侵害レベルですよね...。 また、上述した「返信がないのにラインを送り続ける」という追撃ラインについても、こちらに返信する意志がないと伝えているのにも関わらず送り続けられると「ネットストーカ」と判断されてしまうことがあります。

束縛する人の性格の特徴

マイナス思考

束縛をする人って、大抵マイナス思考です。 マイナス思考で、あれやこれや悪い方向に考えてしまうからこそ、心配になって相手の自由を奪うような縛りつけかたをしてしまうのです。 例えば、「今日仕事が急にはいっちゃって会えなくなったんだ」と言われた時、普通なら「お仕事大変なんだな」と感じませんか? 束縛したい人は「えっ何で急に?絶対ウソだ...自分に冷めたから会いたくなくてドタキャンしたんだ」と悪います。 相手のことをあれやこれや気にして、色々と把握していないと気が済まないのは、全てのことを悪い方向にとらえてしまう思考の持ち主なのでしょう。

「ネガティブ」の意味とは?ネガティブのデメリット&メリット、治し方とは?

eigobu.jp

メンヘラ

束縛をしてくるタイプの人には、「メンヘラ」も多いです。 「メンヘラ」とは、「心に病を抱えている人」を指す言葉です。 そもそもメンタルが弱く、メンヘラチックなところがあるから、相手を縛っていないと不安になってしまうのでしょう。 メンヘラな人は、一人の時間を過ごすのもとても苦手で、一緒にいない時間に病んでしまう人が多いです。 だから「他の人を話してたね...もう私のこと好きじゃないんだね」みたいなめちゃくちゃめんどくさいことを平気で言ってくるのでしょう。

メンヘラ男の特徴と対処法とは?好かれる女性の特徴は?復縁する方法とは

eigobu.jp

メンヘラ彼氏の特徴と長続きされる対処法!治し方・別れ方・復縁方法を徹底解説!

eigobu.jp

メンヘラ彼女の特徴とは?扱い方・別れ方・作り方・復縁の方法を一挙公開!

eigobu.jp

わがまま

束縛をする人は、基本的にわがままです。 そもそも「自分意外の異性と仲良くしてほしくない」とか、心の中で思ってしまうのはまだしも、「話さないでほしい」とか、「連絡先を消してほしい」とか相手の生活に支障をきたしてしまうようなお願いを平気でするのは、自分本位すぎます。 束縛をして相手の自由を奪ってしまうなんて、わがままな性格だからできるんでしょう。

自分本位の意味は?自分本位な人の特徴と原因は?治す方法はある?

eigobu.jp

自己中な人の特徴を男女別で紹介!心理、長所、対処法も徹底解説!

eigobu.jp

プライドが高い

束縛をしたがる人は、プライドが高いことも多いです。 プライドが高い人は、「自分の物は誰にも渡したくない」という独占欲強めの人が非常に多いです。 だから、馴れ馴れしく自分の恋人に話しかけたりしている人を見ると、ついついイライラしてしまうのでしょう。 また、プライドが高いからこそ「何で自分の言うことを聞けないの?」「なんで自分のことを優先してくれないの?」と思い通りにならないことに対して苛立ってしまうことが多いのです。 そういった独占欲の強さから束縛といった行為をしてしまうのでしょう。

自尊心が高い人の特徴と理由!自尊心が高いメリットとデメリットは?

eigobu.jp

人と関わるのが苦手

自分が人と関わるのが苦手で交友関係があまりないような性格の人は、恋人を縛り付けたがる傾向があります。 自分の交友関係が狭い人って、恋人ができると恋人に依存しがちで、恋人が自分意外の人と予定を組んでしまうことに耐えられなくなってしまいます。 自分は相手がいない世界なんて考えられないと思っているくらいなのに、相手は自分がいなくても楽しく過ごしているという状況が不安や寂しさから束縛をしてしまうのです。

人と関わりたくない人の特徴と原因とは?克服方法と恋愛する方法は?おすすめの仕事も紹介

eigobu.jp

心配性

束縛をする人は、「そんな夜遅くに外歩いてちゃ危ないよ!」など、「大丈夫?」といつも心配してくれるような心配性な性格をしていることが非常に多いです。 つまり、浮気など、相手の気持ちが自分から離れてしまうことを心配して、ついつい行動を制限したりといった束縛をしてしまうのです。 「なんかラインの感じいつもと違うんじゃない?疲れてるの?」など、変化に敏感だったり、心配性という人は、束縛をしてくる人が非常に多いと思っていてください。

すぐに感情的になる

束縛をしてくるような人は、好きな人が他の異性と親しくしていうところを見てしまったりなど、自分の「こうであってほしい」という思い通りにならないことがあると、すぐに感情的になったりします。 束縛をしたい人にとって、相手の都合や感情はどうでもよくて、自分の感情がすべてなので、納得いかなければイライラしてそれを公にしてしまいます。 時にヒステリックになって「裏切るなんて許せない!!!!」と泣きわめいたりしてしまうこともあります。 自分の怒りを発散することしか考えていないので、感情的になってしまうのでしょう。

「情緒的」の意味と使い方、「叙情的」との違い、「情緒的価値」とは

eigobu.jp

束縛する人の心理・原因

愛情が強すぎる

好きな人をついつい束縛してしまう心理と言えば、やっぱり「相手に対する愛情が強すぎるから」でしょう。 相手のことが好きで好きで仕方がないからこそ、自分だけのものにしたい、自分だけを見ていて欲しいと強く思ってしまい、結果的に相手の自由を縛り付けるような発言をしてしまうのです。 小さい子って、大好きな玩具をお友達に「貸して」と言われても、すぐに貸してあげれなかったりしますよね。 それと同じ心理でしょう。 愛しているから、束縛をしてしまうという人が非常に多いのです。

自分に自信がない

さらに、束縛をしてしまう人は、自分に自信がないとう人がほとんどです。 自分に自信がないからこそ、好きな人を他の人に取られてしまうのではないか...と不安になって相手の行動を常に把握するよになったり、縛り付けるようになったのでしょう。 せっかくお付き合いをしていても、そもそも「相手が自分のことを好きだと思ってくれているかも自信がない」とう人も多いです。

自信がない人の特徴と原因とは?自信がない人におすすめの対処法とは?

eigobu.jp

過去に浮気をされたり捨てられた経験がトラウマ

全然束縛をするようなタイプの人じゃなくても、急に束縛をするタイプになってしまうようなこともあります。 例えば、過去に浮気をされたり、急に別れを告げられて破滅したことがあるなど、恋愛のトラウマになってしまうような出来事ってありますよね。 そういった出来事がトラウマとなって、「この人もいつか自分の側からいなくなってしまうのではないか...」と不安になってしまい、束縛をしてしまうのでしょう。

安心したい

安心したい原因としては、「安心したいから」という点もあります。 お付き合いをしていると、些細なことで喧嘩をしてしまったり「冷められてないかな?」など相手の気持ちが不安になってしまうことってありますよね。 そういった場面で、束縛をすることで、自分は「愛される」ということで精神を安定させようとしているのでしょう。 相手が自分のことを好きなんだと安心すると精神的に余裕ができ、自分に対しても自信が持てます。 そして仕事やプライベートがより楽しくなりますよね。 だから、束縛をして、聞き入れてもらうことで、自分は「愛されている」と安心をしたいのでしょう。

自分にやましいことがある

自分が浮気をしているなど、やましいことがあると逆に、束縛をしてしまくなってしまいます。 自分自身が浮気をしていたりなど、やましいことがあると「相手も同じように浮気をしているのでは?」と相手の行動がどんどん怪しく思えてきて、ついつい束縛をしてしまうのです、 浮気をしているのは自分なのに理不尽な話しですが、束縛をする人には「相手はやっちゃダメだけど、自分はやってもいい」という自分勝手な人が多いのです。 だから、自分は浮気をしていもいいけど、相手が浮気をしているのは耐えられないということです。

束縛されたときの気持ち

重い

相手が自分のことをすきだからこそ、束縛をしているっていう気持ちは十分にわかっています。 好きな人でもない人に束縛をしようなんて人はいませんから、それだけ愛されているだということはわかるんですが、あまりにドきつい束縛をされてしまうと、その愛情が重い...と思ってしまうのです。 自由を奪って束縛してまで自分の側に置いておきたいなんて愛情が重すぎるんですよね。 いくら相手のことを好きだと思っても、束縛をされることで「重い」と感じてしまい、別れを決意してしまうことも...。 それぐらい、嫉妬ってされるとしんどいものなのです。

信じてもらえてなくて寂しい

束縛をしてしまうということは、「いつか自分以外のところに行ってしまうのではないか」「浮気をされるのではないか」と心配なんですよね。 好きだからこそ、心配してしまって束縛をしてしまう気持ちもわからなくもないのですが、そうやって気持ちの変化や浮気を疑われてしまうことが多いと、「信じてもらえてないのかな」不安になってしまいますよね。 というか、浮気なんてしていないのに疑われて束縛をされるなんて気分が悪いですよね。

寂しい気持ちになる心理って?夜や一人暮らしの寂しい時の過ごし方!彼氏にはどう伝える?

eigobu.jp

さみしいと感じる心理と原因は?さみしい時の対処法とは?

eigobu.jp

自由な時間がほしい

束縛をされている人は、だいたい自由に制限をかけられていますから、思いどうりに行動をすることできないんですよね。 好きに動きたくでも、「あれをやってはダメ」など色々と制限されていたりするので、全然自由じゃないのです。 なので、恋人の目を気にせずに自由にしたい!という気持ちが強い人が非常に多いです。 束縛がひどい人は、髪を勝手に切ってはいけないなど、本当に細かく、息が詰まるような生活を強いられていることがありますから、そりゃあ「自由な時間を過ごしたい!」という気持ちが強くなって当然ですよね。

少しの束縛なら嬉しい!?

束縛をされると、自由も奪われるし、普通にしていることがでいないので窮屈さを感じてしまう人も多いのですが、束縛をされなきゃされないで、「寂しい」という人もいます。 上述しているように、ほとんどは「好き」という気持ちが強いからこそ束縛をしてしまっているという感じですよね。 なので、束縛をされているほうが「好き」という証拠だなんて思う人がいるのです。 逆に束縛をされないということは、相手は自分のことを好きじゃないということなのかな...と不安になってしまう人もいるぐらいです。 つまり、少しの束縛なら嬉しい!と思う人も多いのです。

束縛する人にモテる人の特徴

おおらかな人

束縛をする人は、おおらかな性格の人にひかれます。 おおらかな人であれば、束縛心の強い発言をしたとしても、変に「疑っているの!?」なんて怒ったりしないで言うことを聞いてくれそうですよね。 束縛をするような人は、プライドも高ですし、まくしたてるように物事を言われることを嫌います。プライドが傷つけられるだけではなく、「言うことを聞いてくれないということは、もう自分のことはもう好きじゃなんだ...」と思ってしまうのです。 なので、「しないでほしい」と言われたことを素直に「わかったよ」と聞ける心の広い人は、束縛する人にモテるでしょう。

おおらかな人の特徴とは?長所&短所は?モテる?結婚観は?

eigobu.jp

包容力がある

束縛をするような人は、例えば恋人が異性と話していたとか、些細なことで嫉妬して情緒不安定になってしまうことが多いです。 なので、そうなってしまったときでも「めんどくさい」と一言で済ましてしまわず、しっかりと受け止めてくれるような包容力がある人がタイプです。 束縛をしてしまう人は、しょっちゅう「もう、めんどくさいよ」と愛想をつかされています。 どうして嫌だったのか、どうしてほしいのか、などきちんと聞いた上で、否定的な意見を言わずに受けとめて解決策を提案してほしいんです。 かなりわがままなことですが、束縛をするタイプの人と付き合うには重要なことであると言えるでしょう。

包容力のある男性はモテる!恋愛の特徴や養う方法を紹介!

eigobu.jp

包容力のある女性はモテる?特徴と結婚感、包容力を養う方法とは?

eigobu.jp

依存体質な傾向がある

束縛をしたい人は、依存体質な人が好みです、 きちんと自立していて、自分のやることがはっきりと沢山ある人だと、束縛をしたくても言うことを聞いてくれないですし、「自分は別にいなくてもいい存在なのでは...?」と思えてきてしまうので、お互いに、お互いがいないとダメ!というぐらいの仲になれるのがベストなんです。 なので、メンヘラタイプであったり、自分がいいないと生きていけない!となってしまうような女性がタイプであると言えるでしょう。

感情の起伏がない

束縛をしたいタイプの人は、だいたい色々な細かいことが気になってしまう事が多いです。 例えば、「ちょっと今日機嫌悪いかな?」など色々気にしてしまいます。 なので、急に不機嫌になったり、ピリピリした雰囲気出されると、「何か悪いことしちゃったのかな?」「嫌われた?」など考えすぎてしまうため、あまり感情の起伏がない落ち着いている人がタイプです。 いつ何時も同じ状態をキープしてくれる人のほうが安心です。

自分だけ特別扱いしてくれる人

束縛したい人は、自分だけが好きな人の特別な関係だと実感できないと嫌なんですよね。 だから、好きな人が異性と話していると機嫌が悪くなるし、「異性と話さないで」なんて極論を言ってくるわけです。 なので、誰にでも平等に誰とでも仲良くできるような女性よりも、なかなか心を開かないけど、自分には特別開いてくれている...、他の人には冷たいのに自分にだけ優しくしてくれる...というように、自分だけ「特別だ」と実感できる人が好きです。 また、いつもはパンツスタイルなのに、自分とでかけるときだけスカートを履いてくれる...みたいなファッションを自分の前だけ変えてくれる人好きです。

何事もNOと言えない体質の人

束縛をしたい人は、できればいつでも一緒にいたい!辛い時はいつでも助けてほしい!と思っているので、「今忙しいから無理だわ」をはっきり断ることがデキる人はNGです。 「え〜無理だよ〜」と口では言って困った顔をしながらも断れずにいつも「YES」という子が好みなのです。 束縛をしたい人は、この「本当は無理だけど...」と言いながらそれでも自分の為にしてくれる、やってくれるということに愛情を感じることがでいています。 とにかく自分の思い通りに動いてくれる人がいいのでしょう。

従順な性格の人の特徴と心理とは?付き合い方、順従になる方法は?

eigobu.jp

彼氏彼女の束縛をやめさせる対処法

きちんと話しを聞いてあげて話し合う

束縛されているのって、しんどくて逃げ出したくなってしまいますよね。 しかし、逃げてしまっては何の解決にもなりませんし、めんどくさいからといって投げやりにしていると余計に束縛が激しくなってしまう可能性が高いです。 まずは、相手を安心させるために、どこからが「浮気」になるのか話し合いましょう。 まさか異性と話しただけで浮気だ!と言う人も少ないと思いますが、本気で異性と話しただけで浮気だと思っている可能性だってありますよね。 でも、「異性と話す」ということは、生きていればよくある話しだし、異性と話したからとって、その人のことを好きになるとは絶対にないよ、だから浮気じゃないよ」としっかり言ってあげるのです。 例えばもし、二人きりででかけているようなことがあれば、それは浮気と言っておけば、そういった場面を目撃しないかげぎり「浮気だ」と思って通り乱してしまうことは少なくなりますし、浮気じゃないと言い切れるなら安心だ、となるので束縛をやめてくれるかもしれません。

愛情表現をしっかりする

上述しているように、束縛してしまう人は自分に自信がないし、相手の気持ちがちゃんと自分に向いているのか不安になってしまっている人が多いです。 なので、彼氏彼女の束縛をやめさせたいなら、普段からきちんと愛情表現をしてあげることがとっても大切です。 例えば異性と話しているところを見かけてしまっても、「あの人は自分のことがちゃんと好きだから大丈夫」と思えれば、嫉妬なんかしませんよね。 例え離れていても自分のこと思ってくれている、愛情がきちんとあると実感できれば束縛から解放してくれる可能性が高いのです。

ホウレンソウがとっても大切!

彼女彼氏の束縛をやめさせるなら、きちんと普段からホウ(報告)レン(連絡)ソウ(相談)をして、相手を安心させてあげることが大切です。 めんどくさくても、聞かれる前に「今から仕事行ってくるね」「休憩中だよ〜」などこまめに連絡をとってあげることで、相手が不安になってしまうことを防ぎます。 会ったときに「この前ね〜...」といろいろ話してあげるのもいいでしょう。 なんでも話してくれるから、大丈夫、隠し事なんてされないという安心感があれば束縛なんかする必要ありませんよね。

嘘は絶対につかない

彼氏彼女の束縛をやめさせたいなら、どんなことがあっても絶対に嘘をついてはいけません。 些細なことであっても、嘘をつかれてしまうと、一気に信用できなくなって「友達だって言ってたけど浮気相手なんじゃないの?」ど色々気になってしまって、最終的に束縛をするような言動に繋がってしまいます。 なので、上述しているように信頼関係をきちんと保つためにも嘘は絶対につかない! これを徹底すべし!! バレなければいいと思うかもしれませんが、そういう問題でもないし、大抵バレます。 正直に話すという姿勢を忘れないでくださいね。

嘘つきの人の特徴と心理とは?見抜き方と対処法は?治し方はある?

eigobu.jp

逆にガンガンに束縛をして窮屈な思いをさせる

「目には目を、歯には歯を」という言葉がありますが、彼氏彼女の束縛から解放されたいなら、同じ用にひどい束縛をし返すのもりでしょう。 相手も束縛をされて自由を奪われたとき、はじめて束縛されながら生きることの辛さを実感するはずです。 こんなに相手のことを思っているのに、信用されず、束縛されるのって苦しいですよね。 その悲しく苦しい気持ちをわかってもらいましょう! そしてその後、束縛し合うのは苦しいことだよね...としっかり話し合って、どうすればいいのか話し合いましょう。

束縛してしまう性格を治す方法

自分に自信をもつ

束縛をしてしまう人って、だいたい自分に自信がないんですよね。 いつまでも相手が自分のことを好きでいてくれるか自信がなく、他の人も魅力に惹かれてしまうのではないか...という不安が束縛という言動をひきおこしてしまっているのです。 なので、「束縛をしてしまう性格だ」と自覚しているなら、自信のない自分とお別れできるように、自分磨きをしましょう! いつまでも、相手に愛してもらえる自分でいられるように、自分磨きをして自信をもつのです。 自分に自信がもてれば、相手が異性と接していても何とも思わなくなるはずですよ。 自分磨きって女性がするものだと思っていませんか? そんなことはありません!男性でも自分磨きをする人は沢山いますよ〜〜。 タレントのMattさんを見習ってピカピカに磨きげましょう!

外見&内面の「自分磨き」の方法とは?自分磨きの趣味&ノート&アプリも徹底紹介!

eigobu.jp

外見&内面の「男磨き」の方法!自分磨きの趣味&本&アイテムも紹介!

eigobu.jp

モヤモヤしだしたら、とりあえず寝る

好きな人が、自分以外の人と楽しそうにしているところを見てモヤっとしてしまったり、嫉妬してしまうことってよくあることですし、好きなんだから嫉妬してしまうのも仕方有りません! 大切なのは、気持ち切り替えられるかどうか。 もしかしたら、あの子は自分の恋人のことが好きで狙っているんじゃないか...もしかして浮気相手!?なんてぐるぐる良からぬことを考えていると、モヤモヤが大きくなって、「もう!異性と話さない出よ!」と爆発してわがままをいってしまいがちです。 もし、相手のことでモヤモヤしてしまったら、とりあえず寝てみるなど、気持ちを切り替えることを心がけましょう。 案外寝てみると、起きた時に気持ちがスッキリしてどうってことなかったりします。

夢中になれることをみつける

束縛してしまう人って、相手に依存してしまっている可能性がめちゃくちゃ高いです。 もうとにかく相手と一緒にいないと気が済まないし、一緒にいないときはいつでも「浮気しているんじゃないか」なんて良からぬことを考えてしまいます。 そもそも恋人に依存してしまうのって、本当によくありません。 なので、依存するのをやめる必要があるでしょう。 自分の趣味など、夢中になれることがあれば、恋人がどこで何をしていようがまったく気にならなくなりますよ! 自分も自分の時間をしっかり楽しむことができているから、恋人のことで無駄な心配をしたり不安になってしまう時間がなくなるのです。 ぜひ、色々試して夢中になれる趣味を見つけてほしいです。

趣味がない人の特徴とは?今すぐはじめられる趣味を徹底分析しました!

eigobu.jp

交友関係を広げる

上述しているように、束縛してしまう人は、交友関係が狭く、非常に狭い世界の中で生きてしまっていることが多いです。 交友関係が狭く、恋人が全てだと思っている人はぜひ色々な人を交友関係を楽しんで世界を広げてほしいです。 沢山友達ができれば、そのぶん恋人がいなくても楽し時間を過ごすことができますし、色々な人の考えや意見にふれることができて、恋人だけに囚われていた自分が嫌になってくるかもしれません。 「自分に異性の友人がいるように、相手にも異性の友人がいて関わることがある」単純なことですが、狭い世界でいるとそれがわからないんですよね。 なので、実際に自分の交友関係を広げることで束縛する性格を直せたという人は非常に多いです。

ポジティブで前向きな人を一緒にすごす時間を増やす

束縛してしまう性格の人は、あれやこれやマイナスに考えがちなんです。 だから浮気をされたら...とか悪い妄想をして相手をしばりつけてしまうのです。 なので、ポジティブで前向きな人を一緒にすごす時間を増やすべき! ポジティブな人なら「大丈夫浮気なんてしてないよお!」と前向な意見を言ってくれるはずです。 確かになんの根拠もないのですが、「大丈夫」と言ってくれる人がいるだけで、気持ちが楽になることってありますよね。 だんだんと自分も物事に対して前向に考えられるようになって、束縛をしなくても平気になってくるはずですよ。

「ポジティブ」に生きる方法を徹底解説!真の「ポジティブ」の意味とは?

eigobu.jp

束縛彼氏彼女を別れる方法

連絡をする頻度や会う頻度を徐々に減らす

束縛をしてくる人というのは、基本的に依存度が高いので、別れたいときは、言葉で突然別れ話を切り出すよりも、連絡をする頻度や会う頻度を減らして、少しずつ距離をおいていきましょう。 少しずつ距離をおいておくことで、「恋人がいなくても大丈夫」という精神力をつけてもらいます。 さりげなく、「仕事で忙しくてなかなか会えない」などの理由うで距離をおいて別れる準備をしておくといいでしょう。

機嫌の良い時を狙うべし

束縛をしてしまう人は、感情の起伏が激しいことも多く、悩みごとがあったり病んでいるときは、この世の終わりのような状況に陥っています。 ただでさえメンタルがやられている状態の時に、別れ話を切り出してしまうと、ヒステリックな状況になって、刺されてしまうかもしれません。。。 別れ話をするなら、できるだけ機嫌の良さそうなときと狙うのがベスト! 喧嘩の最中に勢いで...ではなく、落ち着いてから話すのが良いですよ。 勢いで言うと「今喧嘩してるからそう言ってるだけでしょ!?」と流されてしまう可能性もたかいので...。

自分が悪いということを主張する

束縛をするような人って、さも自分に原因があるような言い方をして振られると、プライドが許さないです。 「どうして!??何がいけないの!?こんなに大切に思っているのに」とヒステリックになって納得してもらえないので、あくまでも悪いのは自分というスタンスで別れ話を切り出すべきです。 「束縛に耐えられない」など、正直に伝えてみてもいいかもしれませんが、恐らくそれでは円満におお別れをすることができません。 「わたし変わるから!お願い見捨てないで!」 と、永遠にごねられてしまう可能性もありますので、あくまでも自分に非があるというニュアンスの別れ方をすることが重要です。

あえて嫌われるような行動をとる

束縛をする人って、色々制限をかけてきているので、別れたいなら思いっきりその制限を無視してあえて嫌われるような行動をとるというのもありでしょう。 円満にお別れすることはできないと思いますが、「なんで約束を守れないの!?」と激怒して向こうから「約束を守ってくれないなら別れる!」と言ってくるかもしれませんよね。 そうした万々歳! 「はい、そうしましょう」といって別れればいいだけです。 ただし、他の女の人と一緒にいることを嫌がるからという理由で、女の子と仲良くしているところを見せるのは、相手の女性に怒りの矛先が向いてしまい、危害を加えてしまう可能性がありますので注意してくださいね。

ハッキリと伝えるのが基本

束縛をしてくるようなタイプの人は、恐らくやんわり伝えたぐらいでは「まだ付き合ってる」と思い込んだり「まだやり直せるかもしれない」と思ってストッカー行為をしてくる可能性があります。 なので、 ・もう無理 ・あなたへの気持ちはない ・やり直せない ということは、ハッキリと伝えておくべきです。 めんどくさいからといって、自然消滅を狙っても、束縛をしてくる人の執着心って凄いので、絶対にそれでは別れたと思ってくれませんよ。

束縛が原因で喧嘩した時の仲直り方法

一旦距離を置く

喧嘩をしてしまった時って、束縛している側も、されている側も心身ともに疲れてしまっています。 なので、冷静な判断をするためにも、仲直りするには時間をあけるべきであると言えるでしょう。 束縛をしてしまうぐらい好きな相手なわけですから、仲直りもせずに時間をあけるのは不安で不安で仕方ないと思います。 なので、「3日後に連絡しよう」など、期間を決めるといいでしょう。 そうすることで、「いつまで待てばいいのかな、、このまま自然消滅!?」なんて不安がなくなりますよね。 少し時間をおいて、お互いにゆっくり考えてみることが大切です。

直接会って話し合う

距離をおいて、お互いの頭を冷やしたら、後はやっぱり直接話し合うことが大切。 ラインなど文章では言葉の細かいニュアンスが伝わらず、誤解がうまれて関係が修復されない可能性もあります。 なので、直接会って、冷静にお互いに不満に思っていることをきちんと話し合い、どうすればいいのかを一緒に考えましょう。 やっぱりお互いに不満はきちんと言えることと、具体的にどうしてほしいのか、きちんと伝えられるのが理想的ですよね。

素直に謝る

当たり前のことですが、喧嘩をしてしまって仲直りをしたいという時に、一番大切なのは「素直に謝る」ということですよね。 特に男性がプライドが高く、「謝れない」という人が多いですが、謝らなければ仲直りはできません。 反対に「謝ればいい」というわけではないのですが、自分が悪いと思ったことは素直に謝るべきでしょう。きちんと誠意をもって謝れば、相手にもきちんと伝わるはずです。 どうして悪いと思って、今後はどすればいいと思っているのか、できるだけ具体的にきちんと伝えましょう。

素直な人の特徴は?素直になりたいのになれない人は必見!意味や英語も解説

eigobu.jp

束縛する人の結婚観

奥さんには専業主婦になってほしい

束縛してくるような彼氏は、結婚したら奥さんには専業主婦になってほしいと思っています。 「男は外で働き、女は家を守る」みたいな、そういった結婚感をもっています。 パートに出てしまうと、異性と関わるきっかけもできてしまうので、だったら家で家事をして自分を支えてほしいと思うのでしょう。 束縛をする人はプライドも高く独占欲が強いですから、とにかく「自分が生計を立てたい」という意志も強いです。

仕事終わりはまっすぐ帰宅してほしい

束縛をしてくる彼女の理想の結婚感は、「家族思いの旦那」です。 仕事が終わったらまっすぐ帰ってきて自分の作ったご飯を食べてほしいと思っているのです。 仕事が終わっている時間のはずなのに、飲み会に行ってしまったりすることが多く、なかなか帰ってこなかったりすると不安になってしまいます。 できるだけ、仕事中でもマメに連絡を入れてほしいし、飲み会にはあまり行ってほしくないと思うタイプでしょう。 結婚をしても広い交友関係をもって自由にしたいという男性とは合わないかもしれません^^;

育児は両親揃って積極的に

束縛をしてしまうような人って、愛情を注ぐべき対象をめちゃくちゃ大切にする人が多いのです。 なので、男性であっても自分の子供にはたっぷり愛情を注ぎ、「仕事だから...」といって育児のほとんどを奥さんに任せっきりにしてしまうようなことがありません! これは女性も同じで、子供には十分すぎるほどの愛情を注ぐ子煩悩な女性が多いです。 なので、束縛をしてくる人は「育児は両親揃って積極的にするべきだ」という結婚観があるといっていいでしょう。

束縛する相手のほうが結婚生活うまくいく説

束縛をしてしまう人って、大抵奥さんや旦那さんにも変わらず束縛をします。 結婚したからといって急にその性格が治るということはないんですよね。 しかし、一見鬱陶しいと思われる「束縛」ですが、結婚生活においては地味に必要なものだったりもします。 結婚生活が長くなってくると、お互いにお互いに興味がなくなってしまうことって結構あるんですね。 そうすると、愛情が冷めたような気がしてきてしまうんです。 でも、束縛をされているとどうでしょうか。 特に女性はいつまでも旦那さんに愛されているような気がして安心できませんか? なので、適度な束縛が結婚生活を仲良く過ごす秘訣になったりするんです。

DVの被害に合わないように注意

ただ、気をつけなければいけないのが「DVの被害に合わないように」ということです。 嫉妬に狂って束縛をした結果、思い通りにならないことがあったときにヒステリックなって暴力を奮ってしまうことはよくある話しです。 そうなってしまうと、自分を止められないという人も多いですから、DVの被害には十分注意したいものです。 また、あまりにも生活をしていて苦痛を感じるほどの束縛を感じるなら、自分の人生の為にも別れることを検討するべきかもしれません。

友達を束縛する人のタイプ

依存

友達を束縛する人は、恋人を束縛してしまう人と同じで、依存タイプが非常に多いです。 寂しがり屋であったり、精神的に不安定で、常に誰かに側にいてもらわないと、行動できない人ですね。 だから、依存対象である友人が他の人と仲よくしているところを見ると「とられた!」と思ってしまうんです。 依存対象となっている友人には、自分だけを見ていてほしいと思っているのです。 まるで恋人ですよね!でも、本当にそう強く思っているんですよ〜。 そう思われても、友人は沢山いますし困ってしまいますよね。

ネガティブすぎる

ネガティブタイプも、友人を束縛してしまいがちです。 ネガテイブだから、友人が自分以外の人を親しくしていると「自分とはもう遊んでくれないんじゃないか」「自分の悪口を言っているのでは?」なんて不安なって、束縛したくなってしまうのです。 全然そんなことないのに、本当に被害妄想が激しかったりして困ってしまいます。 そもそも、ネガティブな人と一緒にいるのって、こっちまで気が滅入ってしまってしんどいですからね...。 それでどんどん友人が離れていっているのに、友人が離れていくのが怖くて束縛してしまうのです。 その前にその性格なおせ!と言いたくなってしまいますよね。

「死にたい」が口癖のメンヘラタイプ

何かあるとすぐに「死にたい...」と口にしたり、SNSに病んでいるようなツイートをする人いませんか? そういったタイプの人は、友達に依存して友人を困らせがちです。 そうやって、病んでいるアピールをすれば、友人が心配してくれると思っているのです。 つまり、気をひきたいだけで、本心では「死にたい」なんて思ってないんですよね。 自分だけを心配してほしい、自分だけの友達でいてほしいのです。 メンヘラタイプは一人でいるのが苦手で、友達に依存しては夜中に電話をかけまくったりして困らせています。

究極のかまってちゃん

「かまってちゃん」は、通常の人よりも他人に認められたい、注目を浴びたいという欲が強いです。 これらの欲は承認欲求の一部で、「他者承認欲求」と言います。 なので、誰かひとりでも自分を注目してかまってくれる友人がいれば、速攻で依存していきます。 そして、かまってかまってーとアピールをしれ、その友達が自分以外の人と仲良くしているところを見ると不機嫌になったり、「仲良くしないでほしい」なんて恋人みたいなことを言ってきます。 「自分だけをみていてほしい」という欲求がとにかく誰に対しても強いと言えるでしょう。 だから、友達を束縛してしまうようなことをするのです。

かまってちゃんの女性心理と特徴とは?治し方は?かまってちゃんへのNG行為とは?

eigobu.jp

かまってちゃん男の特徴と正しい対応方法は?治し方、女性の反応は?

eigobu.jp

かまってちゃん彼氏の特徴と心理とは?対応方法と別れ方も徹底解説!

eigobu.jp

恋愛に悩む人におすすめの書籍

異性の心を上手に透視する方法

全米ベストセラー。なぜ人は最悪の相手を選んでしまうのか?最新心理学で解明!99%の人が知らない100%幸せになれる婚活ルール。

振り向いてくれない彼に1ミリも迫らないで恋に落とす本

まるで彼の脳内に入ったかのように彼の心がわかる、心を奪う女になる!下心は見せない、アプローチはしないで、彼の心に入り込め!

人生、真面目に生きるほどヒマじゃない。 ~自由であり続けるための42の言葉~

2歳半で産みの母親と弟を亡くし、7人のじいちゃん・ばあちゃんに育てられた僕が気づいた人生を100%で楽しむためのコツ。

こちらの記事もチェック

泣きたい時に思いっきり泣く方法!泣きたいのに泣けないのはなぜ?

eigobu.jp

感傷的になりやすい人の特徴とは?理由、対処法も徹底解説!

eigobu.jp

一貫性がない人の性格と行動の特徴とは?心理・理由は?メリット&デメリットも細かく解説!

eigobu.jp

人間嫌いな人の特徴と心理とは?克服するには?どんな生き方と仕事がおすすめ?

eigobu.jp

老害の人の特徴と行動とは?老害になる原因、若者の本音は?、改善する方法は?

eigobu.jp

精神的に強くなりたい人へ!精神的に強い人弱い人の特徴と精神的に強くなる方法を徹底解説!

eigobu.jp

欲しいものがない人の特徴と心理は?それでも何か買いたい時はどうする?

eigobu.jp

腹黒い女の特徴とは?どんな顔?職場にいる?対処法は?

eigobu.jp

従順な性格の人の特徴と心理とは?付き合い方、順従になる方法は?

eigobu.jp

完璧主義者の特徴と種類、原因とは?長所と短所は?治し方は?

eigobu.jp

せっかちな人の特徴と話し方とは?原因は?長所は?治し方は?

eigobu.jp

自尊心が高い人の特徴と理由!自尊心が高いメリットとデメリットは?

eigobu.jp

自尊心が低い人の特徴と原因!メリットもあり?自尊心を高める方法は?

eigobu.jp

胡散臭い人の特徴と原因は?胡散臭いと言われないための対策とは?

eigobu.jp

愛されたい症候群の女性の特徴と原因!克服方法と真に愛される方法とは?

eigobu.jp

愛されたい男の特徴と心理!上手な接し方と落とす方法とは?

eigobu.jp

「愛されたい」わがまま女子の特徴と原因とは?卒業する方法は?

eigobu.jp

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 束縛の意味は?束縛の種類と基準!例えばどんな行動?原因は何?