1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. かまってちゃん彼氏の特徴と心理とは?対応方法と別れ方も徹底解説!
かまってちゃん彼氏の特徴と心理とは?対応方法と別れ方も徹底解説!

かまってちゃん彼氏の特徴と心理とは?対応方法と別れ方も徹底解説!

子供のようにすぐに泣いたり、連絡がめちゃくちゃこまめな「かまってちゃん彼氏」とお付き合いした経験はありますか?もしくは今の恋人が「かまってちゃん彼氏」気質でしょうか?「かまってちゃん彼氏」は本当に手を焼きますよね。。。本記事では「かまってちゃん彼氏」の特徴、心理、対応方法、などを詳しくご紹介していきます!「かまってちゃん彼氏」に悩んでいるのはあなただけではないです!

かまってちゃん彼氏って手を焼きますよね...

「かまってちゃん」の意味は「常に自分に注目をしてほしい」

「かまってちゃん」の意味は「常に自分に注目をしてほしい」と思う人のことです。 動詞「構う」が原形となります。 男性に対しても「かまってちゃん」と言うこともあれば「かまってくん」と言うこともあります。 「かまってちゃん」は、通常の人よりも他人に認められたい、注目を浴びたいという欲が強いです。 これらの欲は承認欲求の一部で、「他者承認欲求」と言います。 「かまってちゃん」は基本的にひらがなで書き、「構ってちゃん」と漢字で書くことはほとんどありません。

「かまってちゃん」の類語は「目立ちたがり屋」「かまちょ」など

「かまってちゃん」の類語には「目立ちたがり屋」「かまちょ」などがあります。 上述の通り、「かまってちゃん」は周囲からの注目を浴びたいので一番意味合いが近い類語は「目立ちたがり屋」となるでしょう。 「かまちょ」は「構ってちょうだい」から派生した言葉です。 「寂しがり屋」や「甘えん坊」は「かまってちゃん」が持つ特徴となります。 周りの人に相手をしてほしいから人に甘えたり泣きついたりするのです。 このあと詳しく「かまってちゃん」の特徴はご紹介していきますね。

「かまってちゃん」の英語は「attention seeker」「Needy」

「かまってちゃん」は「周囲からの注目を必要とする人」と説明できますね。 それを英訳すると「attention seeker」や「Needy」などとなります。 「attention seeker」は「注目を探求する人」が直訳となりますがこれが意訳されて「かまってちゃん」となります。 「Needy」は「世話や愛が必要な」という形容詞となります。「Needy girl/boy」などの形で使います。 または、「かまってちゃん」をアピールするために「Who wants to chat with me?(誰か私と話したい?)」など直接質問としてぶつけることもあります。

かまってちゃん彼氏の特徴|性格編

自分のことが大好きな「I LOVE ME!」

かまってちゃん彼氏は自分のことが大好きな人が多いです。 好きでないと人へ注目してほしいなんて思わないですよね。 性格や外見など自分の大好きな所を周りにも認めてほしいと思うのです。 自分を愛することはとても大切なことです。 しかし、かまってちゃんは自分に対する愛が過剰な傾向があります。 「オレかっこいい」「オレの●●な部分、好きでしょ?」と相手に同意を押し付けたりもします。

目立つことが好き

「かまってちゃん彼氏」は目立ちたがり屋です。 人からの注目を浴び目立つことで、高い承認欲求を満たします。 目立つためには人と違った態度や発言をしますし、服装などもすぐに目につくような格好をします。 最近良く見かけるSNSで非常識な行動を撮影して投稿をしてしまうといった行動も、「承認欲求」の表れだといえるでしょう。 近年では、とにかく注目されたいという承認欲求の表れから、どんなことでもしてしまう人が増えてしまっています。

わがままボーイ

かまってちゃん彼氏はわがままです。 なぜなら自分の承認欲求を満たすことが目的であって、他の人のことは考えられないからです。 自分の欲求を満たすためであれば、人の話や作業を中断することもあります。 人へ迷惑をかけている自覚もないため、悪びれる素振りも見せません。 そのため、「あの人はいつも自分のことばかりしか考えていない」「人への配慮が足りない」などマイナスなイメージを持たれることを多々あります。

嫉妬しやすい

かまってちゃん彼氏は嫉妬や妬みといったマイナスな感情を抱くことが多いです。 些細なことでもライバル視してしまったり、ムキになってしまうという人は、かまってちゃん彼氏である可能性があります! かまってちゃん彼氏は自分自身を他人から認めてもらいたいと強く思っているので、他人と比べて劣っている部分があるという状況を嫌います。 つまり、自分より上だと感じる人に対して「嫉妬や妬み」といった感情を抱いてしまうのです。 嫉妬や妬みを感じると、高圧的な態度になったり人に迷惑をかけるような行動を取ることもあります。

寂しがり屋

かまってちゃん彼氏は寂しがり屋な性格でもあります。 1人で行動することを寂しいと感じたり、周りの人が相手をしてくれないと寂しいと感じます。 そのため泣き虫だったりすぐに拗ねたりします。 かまってちゃんは他人に認めてもらうことに意味があると感じているため、一人では承認欲求を満たすことができません。 つまり、承認欲求を満たしてくれる人をいつも必要としていて、他人がいないと「寂しい」という感情が強くなるのです。

マイナス思考

かまってちゃん彼氏は非常にネガティブで、後ろ向きにしか物事をとらえることができません。 自己アピールが相手に届かない場合に、「オレはやはり認められない存在なんだ」などとてもマイナスな考えをします。 例えば、「外せない会議が入ってしまったので、約束をリスケしてほしい」と友人からお願いされたとします。 普通の人ならば、素直に「仕事なのだから仕方ない」と納得するところを「結局僕の優先順位は低いままなんだ」などと、悪い方向に物事を入れます。 何に対しても悪いほうに考えてしまうので、いつも不安が絶えず、表情が暗いことも多いです。

心が繊細

かまってちゃん彼氏は周りに自分の姿が悪く映っていたり、悪い印象を持たれていることに気付くとすぐに心が折れます。 メンタルが弱いのですぐに落ち込んだり、最悪の場合体調を崩すこともあります。 例えば「切った前髪をバカにされた」「前髪を見て皆が嘲笑していた」と思い込み心が折れます。 泣き出したり暴れてしまう人もいるでしょう。ただしこれらの思いは勘違いであることも多いです。

メンヘラくん

「メンヘラ」とは、「心に病を抱えている人」を指す言葉です。 かまってちゃん彼氏の中には精神的に弱く、周りの人に「助けて」としょっちゅう助けを求めたり、「重い」と感じてしまうような人に対して「メンヘラ」と言ったりします。 メンヘラタイプのかまってちゃん彼氏は、マイナスな行動や発言で人の注目を浴びようとします。 心が病んでいる人を放っておけないのが人間の心理ということを理解し、「もう嫌だ。。。」「今1人になりたくない」などと人に依存します。

勝ちたい欲が強い

かまってちゃん彼氏になってしまう原因には負けず嫌いという点もあります。 「常に周りからの視線を独り占めしたい」という心理は、つまり「誰にも負けたくない」と解釈することができますね。 負けず嫌いなので、人の注目も集めるために目立つような言動を取ったりします。 他の人に周りの注目がいっていると、不機嫌になり、どうにかして注目を取り戻したいと思うのです。 そのためかまってちゃん彼氏は虚言癖やかっこつけるなどの振る舞いを見せます。

自意識過剰

かまってちゃん彼氏は自意識過剰です。 自分自身の存在を気にしすぎるあまりに、他人の目が気になるのです。 自分が周りにどう映っているのか、また周りはどんな気持ちで私を見ているのかばかりを考えています。 自分自身のことを意識すること自体は誰でもあることですが、自意識過剰になるとその度合が過度になります。 そのため、自意識過剰なかまってちゃんは落ち着きがなかったり神経質になったりします。

ちょっとKY(空気が読めない)面も

空気が読めない人やそもそも読もうとしない人はかまってちゃん彼氏である可能性が高いです。 言わゆる「KY」な人たちですね。(KY自体はもう死語でしょうか。。。) 空気が読めない、読もうとしないため突拍子もない言動が目立ちます。 例えば、しんみりとした場面で急に笑いだしたり、みんなが楽しく騒いでいる場面でツンとした態度を取ったりします。 このような人は団体行動が苦手とも言えます。 常に自己中心的な考えを持っているため人がどういう気持ちでいるのかなどを考えられないのです。

ヒステリックになることもある

感情の起伏が激しく、よくわからないタイミングと理由で突然泣き出しり、怒り出すなどヒステリックになってしまうこともあります。 自分に感情を向けて欲しいのに、向けていられないと感じたときに感じた不安な気持ちなどが、「ヒステリック」な状態を引き起こしやすいです。 後から、どうしてあんな状態になってしまったのだろうと後悔することもありますが、「ヒステリック」な状態になってしまっているときは、興奮状態で、自分の感情を抑えることができません。 「メンヘラタイプ」かまってちゃん彼氏の場合ヒステリックになってしまう頻度が高いので、一緒にいる人はしんどくなってしまいます。

実は努力家でもある!?

かまってちゃん彼氏は、他者から認められるためならば努力を惜しみません。 一度やりだしたことを投げ出したり、諦めたりするようなタイプは少ないといえるでしょう。 「挫折した」など納得のいかない結果を残すことを、自分自身が許すことができないのです。 かまってちゃん彼氏はなんとなくマイナスなイメージが強いですが、必ずしもそうではないことがわかります。 かまってちゃん彼氏は陰ながら努力していることが多くあるのです。

実は几帳面!?

かまってちゃん彼氏の良いところは、マメで几帳面な性格なところです。 その一つの例がLINEの返信の早さです。 スマホをいつでも手元に置いているので、LINEなど何か連絡を入れると一瞬で既読がつき、返信がきます。 深夜まで起きていていることも多いので、夜遅くに送信したとしても、すぐに返信がくるでしょう。 例え、寝ていたとしてもすぐに気づいて返信をくれることが多いです。

かまってちゃん彼氏の特徴|行動編

人の役に立ちたがり屋

かまってちゃん彼氏は、人の役に立ちたがります。 悩んでいる人や、困っている人に対して相談に乗ってあげ、基本的に上から目線でアドバイスをします。 また人が求めていないことでも手を出したいと思う姿は「おせっかい」とも言われます。 親身になって相談に乗っているふりをして、自分は頼れる存在だ・すごい人間だというアピールをしてきます。 かまってちゃんを相談相手に選んでしまうと、話してスッキリするどころか、なんだかモヤっとしてしまうことも少なくありません。

共感や同意を求める

かまってちゃん彼氏は、「自分が一番正しい!」と思っています。 そのため自分の意見に対して、他人に同意するように執拗に求めます。 「あなたもそう思うよね?」「これは絶対〜だよね?」と同意を求めたり、自分の要求を押し通そうとします。 そのくせ自分に自信があるわけではないので、他人に否定されるような事を言われてしまうとひどく傷ついてしまうメンタルの弱さがあります。 非常にめんどくさい性格ですよね。

話が長い。。。

かまってちゃん彼氏はとにかく話が長いです。話しておけば皆が注目することがわかっているからです。 特に職場では、物事を端的にわかりやすく相手に伝える必要がありますよね。 しかしかまってちゃんの話の内容は支離滅裂であったり、質問への回答がなかなか返ってこなかったりします。 話している側は皆の注目を浴びているので気持ちいいかもしれませんが、聞いている側からすると「また始まったよ」「結局この人何を言いたいんだ?」「で、質問の答えは?」などとイライラすることも多いです。

言い訳が多い

かまってちゃん彼氏は言い訳をすることも多いです。 言い訳をしている間も人の注目は自分に向いていることが分かっているからでしょう。 例えば、仕事でミスをしても素直に「ごめんなさい」と謝るだけでなく「聞いてください、それにはこういう理由があって〜」と長々と話します。 言い訳をする別の理由としては自己肯定感の低さです。 ミスした自分を受け入れられないと、素直に謝ることも難しいのです。 また、人から嫌われることも避けたいので自分の責任ではないような発言をします。

すぐ人のせいにする

かまってちゃん彼氏は、プライドが非常に高いので自分のが何かミスしたと言った場など素直に認めることができません。 かまってちゃん彼氏は、いつも「自分が正しい」と思っているからです。 なので、「自分に対して悪い印象をもつ人」がいることが許せません。 悪いことが起きてしまった場合、責任の所在を他人に押し付ける能力をもっています。

束縛をする

かまってちゃん彼氏はとにかくソクバッキーです。 彼女には常に相手をしてほしい、オレだけと一緒にいてほしいという気持ちが強いです。 そのため、彼女に対して束縛をすることがかまってちゃん男子の特徴です。 「オレ以外の男とは遊ぶな」「人に会う時は場所、時間、会う人の名前を教えろ」などとても厳しいルールを押し付けます。 また、彼女が怪しい行動を取ると「男と会ってるんだろ!?」などと被害妄想で勝手に怒ったりします。

噂が好き

かまってちゃん彼氏は職場での噂話が大好きです。 いろんな所で情報を集めて皆に噂をばらまきます。 仕事ってもちろん忙しいですし、集中力も必要ですよね。 そんな状況を知ってか知らずか、かまってちゃんはそれでもみんなの気を引こうと精一杯なので、噂話なので人の注意を引きつけるのです。 社内の探偵かのように振る舞う姿に周りは引くでしょう。

虚言癖がある

かまってちゃん彼氏は、人からの注目を浴びるためならどんな手段も取ります。 ですので嘘をつくことが癖になってしまっている人もいます。 些細なことでも、周りの人の気をひく為にはついつい嘘をついてしまうのでしょう。 また、自分に自信がないことが原因で少しでも良く見せようと見栄を張って嘘をついてしまうことも多いです。 嘘ばかりをついていると何が本当で何が嘘なのかの区別がわからなくなってしまう精神的な病気になってしまうこともあるので要注意です。

仕事は真剣に取り組む!?

かまってちゃん彼氏は努力家であると上述しましたが、かまってちゃん彼氏にとって「仕事」もその対象になります。 例えば、 ・上司に認められたい ・同僚より先に出世したい ・誰よりもいい業績を残したい という「承認欲求」が強く、社会的ステータスにこだわるので、どんどん仕事にのめり込んでいくことで結果的に誰よりも早く昇格したりといったことが起ります。

お金使いが荒いこともある

かまってちゃん彼氏は、自分の相手をしてくれる人にはたくさんお金を使います。 逆に言うと、お金を使うことでたくさんの人に相手をしてもらおうとも思っているのです。 ご飯は基本的に奢ってあげたり、欲しいと言っているものも買ってあげたります。 そういうことをたくさん繰り返していると、もちろん金欠になりますよね。 そのためかまってちゃん彼氏は女性の前では「お金持ちキャラ」を演じていても私生活は本当に質素な可能性が高いです。

デートはたくさんしてくれる

かまってちゃん彼氏は常に恋人と一緒にいたいという気持ちが強いので、デートをたくさんします。 デートって、女性は好きですが男性は乗り気じゃない人が多い気がします。 しかしかまってちゃん彼氏はそうではありません。デートをとても楽しみにしていて、内容もこだわってくれることが多いです。 彼氏と常に一緒にいたい女性にはぴったりでしょう。 しかし週1くらいがちょうどいいと思うような女性には少し重すぎるかもしれません。

ストーカーになることもある!?

嫉妬や束縛が強いかまってちゃん彼氏は、その気持ちが前に出過ぎてストーカー行為に及ぶこともあります。 最悪の場合には警察沙汰になることもあるので、そのような気配があるかまってちゃん彼氏とは付き合い方を考える必要があります。 彼女の携帯を勝手に見てLINEやSNSでのやり取りを見たり、彼女のことをあとから追っていったりします。 私の友人の元カレもこのようなタイプのかまってちゃん彼氏でした。 その人は彼女が知らない間にスマホにGPS追跡機能をつけて、彼女の行動を遠隔で確認していたそうです。 この話を聞いて本当にゾッとしましたね。。。

かまってちゃん彼氏の特徴|SNS編

SNSの更新が多い

かまってちゃん彼氏は、SNSの更新頻度がやたらと高いです。 朝起きたらすぐ携帯を見る、通勤時間もスマホ、仕事のランチ休憩もスマホで、一日中スマホと向き合います。 そして人の気を引くような内容を投稿し、コメントなどで欲求を満たすのです。 「オレ幸せです!」と楽しそうな投稿をしたかと思えば、急に人生に絶望しているかのような病みツイートをして、「どうしたの?」と思わず声をかけたくなるようなこともあります。 かまってちゃん彼氏は、「オレにかまって!」という気持ちが強いので、何が起きたのかは明確に書かずに、見ている人を心配させるような内容をツイートをする傾向があります。

加工技術がすごい

かまってちゃん彼氏はSNSによく写真や動画を投稿します。 それらの加工技術にはとても詳しく映えるように加工をします。 自撮りであればSnowなどを使って可愛くであったり、かっこよく加工して投稿します。 SNS上のかまってちゃんと実際のかまってちゃんにあまりにも差があると周りも困惑します。 最近インスタで話題のMatt(桑田将司の息子)が例ですね。

自撮りショットの投稿が多い

かまってちゃん彼氏は写真映えを熟知しています。 そのため写真を撮る時は自分が一番かっこよく(もしくは可愛く)映るように努力をします。 写真の立ち位置や顔の角度などすべて細かく把握しているのです。 ベストな写り方はレパートリーが少ないのでいつも同じ場所は同じ顔をしています。 そのため、変顔などの急なリクエストに上手く対応できないことが多いです。

プロフィール画像がしょっちゅう変わる

かまってちゃん彼氏はSNSのプロフィール写真をコロコロ変えます。 変えることでみんなの注意を向けたいと思っているからです。 あまり代わり映えしないような自撮りだったり、一瞬何かわからないような意味深画像だったりします。 年に数回程度プロフィール写真を変えることはあるかと思います。私は2〜3年に1回くらいですが(笑) かまってちゃん彼氏の場合は毎日変えるくらいの頻度で変更する人もいます。 変えすぎてもう誰だかわからないくらいです(笑)

ネガティブ発言で注目を浴びようとする

かまってちゃん彼氏はSNSでネガティブ発言をすることが多いです。 ネガティブ発言で人からの注目を浴びようとするからです。 例えば、 ・人生疲れた。。。 ・仕事辞めたい ・彼女といろいろあって別れました などの発言です。 上記のような投稿を見るとみんな心配してコメントしたり直接連絡したりしますよね。 それらのアクションをかまってちゃん彼氏は期待しているのです。

リア充発言でも相手の注意を向けようとする

ネガティブ発言も目立ちますが、逆に「リア充」アピールをすることもあります。 「オレの人生はとても充実しているぜ」ということを自慢することで人に羨ましいと思ってほしいのです。 高級ブランド店での買い物の様子や、ランチ・ディナーの写真、旅行の写真などを投稿します。 すると「羨ましいー!」「リア充いいな!」「●●くんみたいな生活をしたい!」などとコメントが来ます。 そのコメントでかまってちゃん彼氏の承認欲求は満たされるのです。

謎が深まる発言も仕掛ける

ネガティブ発言やリア充発言など明確に内容が分かるものもあれば、意味深な発言だけを投稿する謎なかまってちゃん彼氏もいます。 「え!?どういうこと!?」と人を混乱させてかまってちゃんに連絡をすることを目的としています。 例えば、 ・オレ、決めました。(え!?何を!?) ・大事な報告があります。(え!?何のこと!?) ・オレ、オワタ(え!?なんか失敗したの!?) などの発言です。 こちらがツッコまないと内容がわからないような投稿で相手からの連絡を待っているのがかまってちゃん彼氏です。

コメントをしまくる

かまってちゃん彼氏は彼女や他人の投稿に頻繁にコメントをします。 必ずと言っていいほど投稿に反応してくれるのでとてもマメではありますが、あまりにもしつこいと投稿する側も疲れます。 コメントが「可愛いね」「羨ましい!」などの感想ならまだマシですが、「え、それどこの?」「私も気になってるんだけどおすすめ?」など質問形式のコメントも目立ちます。 質問に対して相手から回答が返ってくるととても喜びます。 彼女のSNSへのコメントは周りにはノロケにも見えるので控えた方が良さそうです。

ネットサーフィンしまくる

かまってちゃん彼氏は最新情報や豆知識などに詳しいと上述しました。 どこでそれらの情報を入手しているかというと、最近はほとんどがSNSでしょう。 そのため、ネットサーフィンに費やす時間がとても多いのも特徴です。 情報を手に入れるためにTwitter、インスタグラム、フェイスブック、ニュースアプリなどあらゆるものに時間を費やします。 家に帰ってから寝落ちするまでスマホの画面を見てるかまってちゃん彼氏も珍しくないでしょう。

SNS依存症な一面も!?

かまってちゃん彼氏はSNS依存症な一面もあります。 常に誰かと繋がっていたいという気持ちが強く、必要以上にスマホと向き合うのです。 SNSに依存すると、数分ごとにスマホを開く、無意識に同じアプリを続けて2回開くなどの行動が見受けられます。 夜中までスマホをいじることもあるので、睡眠不足となり、体や心の状態も悪くなるでしょう。 SNS上でのつながりでなく、直接人間と関わることで繋がりを持ってほしいですね。

かまってちゃん彼氏の特徴|LINE編

すぐに既読になる

かまってちゃん彼氏は、常に人と繋がっていたい思うのでスマホを肌身離さず持っています。 そのため、LINEを送信するとすぐに既読のマークが付きます。 あまりのスピードに驚きや恐怖を感じることもあるでしょう。 すぐにLINEを確認できるよう、かまってちゃん彼氏はLINEの通知はONにしています。 すぐに開けるようにスマホの整理整頓もきっちりとされています。

返信のスピードがとても早い

かまってちゃん彼氏は既読マークがつくスピードも早いですが、返信ももちろん早いです。 来た連絡には瞬発的に対応します。 かまってちゃん彼氏はスマホやPCでのタイピングが神がかっています。 来た連絡にはすぐに返せるように使いこなしているのです。 あまりの早さに自動返信かと思ってしまうこともあるようです(笑)

LINE電話をしたがる

かまってちゃん彼氏は人と繋がることが大好きです。 もちろんLINE上のやり取りだけでも十分ですが、すぐにLINE電話をしたがります。 文字を打つのが面倒くさいという理由もあるかもしれませんが、やはり声を聞いて安心したいという気持ちが強いでしょう。 電話だと切るタイミングを見失って2時間でも3時間でも話してしまうのであっという間に時間が過ぎます。 ですがやろうと思っていたことができないこともあるので、電話は避けたいのが私の本音ではあります。

返信が来ないとしつこく連絡し続ける

かまってちゃん彼氏は相手への返信が早いです。そして同じ早さを相手にも求めます。 ですがすぐに返信出来ない時ってありますよね。 そんな時かまってちゃん彼氏は一方的かつ連続的にLINEをします。 「何してるのー?」「もしかして忙しい?」「おーい!」「ねえ生きてる!?」などの連絡をします。 忙しいから返信出来ないのに、こちらの状況も少しは考えて欲しいですよね。

返信が来ないとメンタルが弱くなる

一方的かつ連続的に連絡をしても相手からの連絡がなく放置されていると気付くと、かまってちゃん彼氏は心が折れます。 実際にスクリーンの向こう側でシクシクと泣いているかまってちゃん彼氏もいるでしょう。 最初は束縛的だったメッセージも徐々に寂しさを表すメッセージに変わります。 「どうして返信くれないの?」「無視なんて悲しい」「連絡くるまで泣いて待ってるね」など重めのものも多いです。 泣きつかれるのも面倒なので、かまってちゃん彼氏とは適度に連絡を取ることが良さそうです。

「返信を遅らせる作戦」を決行することもある

かまってちゃん彼氏は基本的にすぐに返信をしますが、中にはわざと返信を遅くするかまってちゃん彼氏もいます。 いつもは返信が早いかまってちゃん彼氏からの連絡が遅いと、相手は心配になりますよね。 かまってちゃん彼氏は相手に心配してもらうことが狙いなのです。 既読マークをつけても返信はしなかったり、既読マークをつけずに内容を読む人もいます。 かまってちゃん彼氏からの返信がないままに「大丈夫?」と送ってしまうと、かまってちゃんの思う壺です。

「音信不通作戦」もある!?

返信を遅らせてしまう作戦が、そのまま忘れてしまい音信不通状態になることもあります。 もしくは音信不通も作戦の内な可能性もあります。 返信が遅いならまだしも、音信不通になるとさすがに心配しますよね。 心配になるとこちらからたくさんLINEをしたり、電話をかけたりします。 そしてそれでも反応がなければ家まで駆けつけることもあるでしょう。 ですがこれも全て、かまってちゃん彼氏の思惑通りな可能性もあります。。。

「話がある」と言って要件は秘密にする

かまってちゃん彼氏は相手の気を引くために「聞いてほしいことがある」と連絡をします。 その時に合わせて要件だけでも伝えればいいのに、内容は一切伝えません。 相手からの返信が来てはじめて内容を打ち明けます。 ・ちょっと相談があるんだけど、時間ある? ・●●ちゃんにだけ話したいことがあるんだけど。 など深刻な雰囲気を出します。

スタンプの種類が豊富なスタンプコレクター

かまってちゃん彼氏はLINEスタンプをかなり持っています。 無料のものはもちろん、課金のスタンプの種類もかなり豊富です。 スタンプが話のネタになることってありますよね?「そのスタンプ可愛い!」「なにそれうける!」などと思ってもらいたいのです。 かまってちゃん彼氏の名前が入っているスタンプや、「了解した!」など一言メッセージが入っているスタンプなどを買います。 中には自分でLINEスタンプを作って販売しているかまってちゃん彼氏もいます。

言いたいことがなかなか伝わらない

LINEでのやり取りは簡単な反面、かまってちゃん彼氏は行間を読み間違えることがあります。 情報量が少ないと勘違いをすることもあります。 行間を読み間違えるとどんどん話が合わなくなったり、お互いに違う認識のまま連絡が終わったりします。 誤解を招いてしまうこともあり、後ほどトラブルになることもあるでしょう。 かまってちゃん彼氏との連絡は常に明確に内容を書く必要があります。

かまってちゃん彼氏の心理(彼氏がかまってちゃんになる原因)

彼女のことがとにかく大好きだから

彼女のことが好きすぎてかまってちゃん彼氏になることがあります。 好きすぎるがために「独り占めしたい」という気持ちが強くなり、執拗に連絡したり構ったりするのです。 それだけ人を好きになれること自体は素晴らしいことです。 好きでいてくれることには感謝をしましょう。 しかし「好き過ぎる」という気持ちが強すぎると嫉妬や束縛などになるので注意が必要です。

拗ねているから

彼女が可愛かったり、人気者だとかまってちゃん彼氏は拗ねやすいです。 周りの人にいい顔で振る舞っている彼女にも嫌気がさし拗ねます。 拗ねていることをアピールしたいためにかまってちゃん彼氏になるのです。 交際相手の容姿が整っていたり、芸能人など有名人であれば心配になる気持ちは理解できます。 しかしそんな相手でも好きなのはかまってちゃん彼氏だけなので安心して大丈夫ですよ。

自己肯定感が低いから

かまってちゃん彼氏になる原因に、自己肯定感の低さがあります。 自己肯定感とは、そのままの自分を受け入れることで自分の存在や価値を感じることです。 かまってちゃん彼氏は自信がないが故に自己肯定感も低い傾向があります。 ありのままの自分を受け入れることが出来ないので、自分の存在や価値に疑問を持つのです。 自分自身で受け入れることが難しいので、他の人に受け入れてもらおう、認めてもらおうという心理が働くのです。 他人に認められてもなかなか自己肯定感が高くならない男性は多いです。 なぜなら、自己肯定感を高めるためには自分自身を受け入れることが一番重要だからです。

自信が無いから

かまってちゃん彼氏になる原因の一つが、自分に自信がないことが挙げられます。 かまってちゃん彼氏たちの心理の根底にある「常に自分に注目してほしい」という欲は、別の見方をすると「皆に注目されないと存在価値を見出だせない」となります。 つまり、自分に自信がないので周りに認めてもらうことで自信を得るのです。 「オレ自信がない」とストレートに告白をするメンヘラタイプのかまってちゃん彼氏もいれば、一見自信があるような言動を見せる甘えん坊タイプのかまってちゃん彼氏も自分に自信がないことが多いです。

とにかく安心したいから

かまってちゃん彼氏になる心理には「安心したいから」という点があります。 様々な理由で安心を必要とする際にかまってちゃんで人に接します。 例えば、恋人に振られたり仕事で失敗をすると不安になり精神が安定しませんよね。 不安定な心を、かまってちゃんになることで安心させようとするのです。 安心すると精神的に余裕ができ、自分に対しても自信が持てます。 そして仕事やプライベートがより楽しくなるのです。

彼女に認めてほしいから

彼女はもちろん、周りの人に自分の存在を認めて欲しいという思いからかまってちゃんになる男性がいます。 かまってちゃん彼氏は、通常の人に比べると「他人に認めて欲しい」という承認欲求が飛び抜けて強い傾向があります。 周りに認められることで安心して毎日の生活を送ることができるのです。 かまってちゃん彼氏は、人に認められることが生きるモチベーションとなることが多いです。 仕事を頑張ろうと思えるし、プライベートもより充実させようと思います。 人に認められると悪い気持ちはしないですもんね。

周りからの愛情が希薄だったから

かまってちゃん彼氏の承認欲求が異常に強くなってしまう原因として、「愛情不足」ということがあげられます。 基本的には幼少期の「愛情不足」が原因であることが多いです。 両親からの愛情をうけることで、子供は自分自身を認めることができますが、両親からの愛情が足りない子供は、自分に自信がもない大人になってしまう傾向にあります。 つまり、産まれてから一番に自分を承認してくれるのは両親であり、両親からの愛情は子供人格形成に大きく影響するということです。

元カノに大切にされなかったから

上述の幼少期の愛情不足と関連する原因として、人生の中で人に大切に扱われた経験が無いもしくは少ない場合にもかまってちゃん彼氏になります。 特に過去の彼女に大切にされなかったからかまってちゃん彼氏になったという男性も多いでしょう。 ・恋人がいつも仕事ばかりしていた ・兄弟の中で特定の人だけ常に可愛がられていた ・同僚の中でもいつもこき使われていた など、自分自信の優先順位が他の人や事よりも低かった経験です。 「もっと大切にしてよ」「オレだけを見てよ」という思いからかまってちゃん彼氏になります。

依存心が強いから

かまってちゃん彼氏の中には、異常な程に寂しがり屋の人がいます。 そのような人は常に誰かと一緒に居ないと心が安らがず、精神が不安定になります。 彼女など、人に構ってもらうことを必要とします。 幼少期に常に家族と一緒に過ごしてきた人は1人になる感覚を得ないまま大人になっています。 そのため、1人になると不安になったり落ち着かなくなったりするのです。 また、過去の異性関係や友人関係などでトラウマになるようなことがあった人も1人になることを苦手とすることがあります。

かまってちゃん彼氏への日々の対応方法

連絡は常にこまめに!

かまってちゃん彼氏への日々の対応で忘れてはいけないことが、連絡のスピードです。 かまってちゃん彼氏は基本的に即レスを求めているので、相手のペースに合わせて返信をすることが重要です。 かまってちゃん彼氏とLINEをしているときは常にトーク画面を開いておく、音が聞こえるように設定をしておくなどしておきましょう。 返信が早いと、かまってちゃん彼氏は安心しますし、「オレのことしっかり見てくれているな」と思ってくれるはずです。

かまってちゃん彼氏と過ごす時間もしっかりと設ける

あなたが忙しいことはかまってちゃんの彼氏も理解しているはずです。 ですので、忙しくても彼氏の相手をする時間はしっかりと設けましょう。 2人でルールみたいなものを決めても良さそうですね。 彼氏の相手も出来ないくらい仕事で忙しい人は、タイムマネジメントが出来ないダメ女という見方もできます。 自分の仕事の効率や彼女以外との人との付き合い方を一度見直してみましょう。

かまってちゃん彼氏の話は長くても支離滅裂でもちゃんと聞く

かまってちゃん彼氏が話している時は、一旦作業を止めてしっかりと体と耳を傾けましょう。 かまってちゃん彼氏が話しているのに、メイクをしたり何か作業をしていると「ちゃんと聞いてるの!?」と機嫌を悪くさせてしまいます。 かまってちゃん彼氏の話しはとても長いですよね、わかります。 長いからと言って退屈そうに話しを聞くのはNGです。 話が長くとも、伝えたいことが何かわからなくてもまずはしっかりと聞く姿勢が重要です。

他の男性の話しは基本的にしないように

男性の話はしないことをオススメします。 かまってちゃん彼氏は嫉妬心が強いので、100億%の確立でトラブルになります。 たとえそれがただの友人の話であってもNGです。 兄弟やお父さんの話であっても避けましょう。 かまってちゃん彼氏にとって、彼女に関わる男性は全員敵ということを忘れないでください。

彼女以外に夢中になれる趣味などを見つけてあげる

依存タイプのかまってちゃん彼氏には、彼女以外に何か夢中になれるものを一緒に見つけてあげましょう。 きっと好きなことはあるはずなので、それに取り組んでもらうように仕向けていきましょう! 例えば、 ・サッカー、野球などのスポーツ ・映画 ・プラモデル作り ・エクセルなどの仕事でも役立つスキル などが考えられます。 夢中になれれば嫉妬や束縛も徐々に無くなってくるはずです。

直すべき言動は愛情を持って伝える

かまってちゃんな彼氏でも人間として直すべき態度や発言はあるはずです。 ですのでそれらを見逃すのではなく、彼氏だからこそ直接伝えてあげてください。 友達や職場の人はそこまで首を突っ込まないのが現実です。 ただ、伝え方には注意が必要です。一方的に「●●な部分はダメ」と伝えても不機嫌になるだけです。 どういう部分が直すべきで、なぜそう思うのか、そしてどうしたら改善できるのかを冷静に伝えてあげてください。 そして「一緒に頑張ろう」と声をかけてあげると、彼氏も安心するはずです。

かまってちゃん 彼氏と喧嘩して無視されるときの対策

素直に「ごめんね」と謝り、ご褒美をあげる

あなたに非があるのであれば素直に謝罪をしましょう。 そういう時は言い訳などをせず、素直に事実と謝罪の言葉を伝えてください。 あなたの何がいけなかったのか、かまってちゃん彼氏にどのような思いをさせてしまったのかなど詳しく説明してください。 そして許してくれたらしっかりとご褒美を与えましょう。 例えば「仲直りの記念に、大好物のオムライス作ってあげるね♫」などです。

あなたがかまってちゃんになってみる

喧嘩して無視されている時は、逆にあなたがかまってちゃんになってみるのはどうでしょうか? いつもかまってちゃん彼氏がするような言動を取ってみると笑ってくれるかもしれません。 例えば、無視されていても構わずに「●●くん〜?」と笑顔で呼びかけたり、LINE電話の履歴をたくさん残すなどです。 無視されているからといってこちらも無視すると相手はかなり不安になります。 しかし一方的に無視されていても、「私はあなたを思っているよ」ということを伝えられると、かまってちゃん彼氏の機嫌も直るでしょう。

ハグしてあげる

かまってちゃんな男性をたくさんハグしてあげましょう。 ハグは不思議な事にとても気持ちを落ち着かせる効果があります。 マイナス思考になっていたり、何かに焦っていたりする時は「おいで」と言って静かに抱きしめてあげてください。 男友達や職場の男性を簡単にハグすると勘違いさせてしまいますよね。 ハグは恋人の特権です。抱きしめて相手を包んであげましょう。

大げさに気持ちを表現してみる

かまってちゃん彼氏は、自分のことで精一杯になると相手の気持ちを察する余裕がありません! ・「好き」 ・「感謝している」 ・「申しわけないと思っている」 など、いちいち言わなくてもわかるでしょ・・・と思うこともあるかもしれませんが、かまってちゃん彼氏には通用しません。 「○○君最高!!大好き!!いえい!!」 「いつも本当に感謝しているよ、心の底からありがとうの気持ちを伝えたい!」 など、多少大げさでもはっきりと気持ちを伝えるだけでもかまってちゃん彼氏の精神は安定するのでトラブルを回避できます。

腹を割って話し合う

喧嘩には必ず原因がありますよね。 ですので、喧嘩をしてしまったのであればお互いに冷静になって話し合う時間を設けましょう。 どちらの言動に原因があるのか、どのように改善すべきか、今後同じようなことが起こったらどう対応するかなどを話しましょう。 喧嘩の理由を突き止めず、なんとなく流してしまうと必ず同じようなことで喧嘩します。 喧嘩の度にお互いに傷つくことになるので、その傷を防ぐためにもしっかりとかまってちゃん彼氏と向き合いましょう。

自分のことだけに集中してみて相手の動きを待つ!

かまってちゃん彼氏に非があるのに無視されている場合は、一旦放置してとにかく仕事など自分のことに集中しましょう。 仕事に集中すればかまってちゃんの言動に振り回されることはないです! そして仕事に打ち込めばそれだけ自分の成績が上がるので一石二鳥です! 時間の経過とともにかまってちゃん彼氏も反省するはずです。 反省して「ごめんね」と謝ってくれたらいつもどおりに接しましょう。

かまってちゃん 彼氏と上手に別れる方法

正直に別れたい理由を伝える

かまってちゃん彼氏と別れを考えている場合は、素直に別れたい理由を伝えることが一番です。 素直に伝える方が相手にとってもあなたにとっても良いでしょう。 かまってちゃん彼氏のどういう部分と相性がよく無かったのかをメインに伝えましょう。 しかし一方的に悪い所だけを伝えるのではなく、良い所もあればそれも伝えてあげてくださいね。 そしてかまってちゃん彼氏と付き合えたことへの感謝の気持ちも忘れずに。

原因は全て自分にあることを強調する

かまってちゃん彼氏と別れるときは、たとえ「かまってちゃん彼氏と一緒にいるのがしんどい」という理由であっても、悪いのは自分というスタンスで別れ話を切り出すべきです。 「あなたがかまってちゃんだから」なんて理由を言ってしまっては、かまってちゃん彼氏は自分自身を追い詰めてしまいます。 また、別れる原因を彼女にあるとしてしまうと、 「俺変わるから!お願い見捨てないで!」 と、永遠にごねられてしまいますので、あくまでも自分に非があるというニュアンスの別れ方をすることが重要です。

必要であれば嘘をつく

かまってちゃん彼氏がどうしても別れてくれないしつこい男であれば、嘘をつきましょう。 嘘つくことは基本的にいけないことですが、この場合は例外です。 例えば、 ・好きな人が出来てその人と付き合うことにした ・仕事がめちゃくちゃ忙しく相手をする時間がない ・家族が病気になって介護しなくてはいけなくなった などです。 嘘は心苦しいかもしれませんが、状況に応じては必要になってきますのでぜひご参考までに。

徐々に連絡や会う頻度を減らす

かまってちゃん彼氏と別れたい時は、言葉で突然別れ話を切り出すよりも、連絡をする頻度や会う頻度を減らして、少しずつ距離をおいていきましょう。 かまってちゃん彼氏は彼女に依存してしまっていて、「彼女がいないと生きていけない」という状況であるため、少しずつ距離をおいて「彼女がいなくても生きていける」という精神状態をできるだけ作ることが大切です。 しかし、かまってちゃん彼氏はすぐに病んでしまうので、いきなり距離をおきすぎてしまうのは危険です。 時間はかかりますが、少しずつさりげなくをオススメします。

あえて嫌われるようなことをする

かまってちゃん彼氏に「絶対にやめてほしい!」と言われていたことをあえてして、かまってちゃん彼氏に嫌われると話が早いです。 例えば、「タバコを吸っている人は嫌い」と言われていたのにタバコを吸うなど、これだけは許せない!と思っていることをするのが効果的です。 ただし、他の男の人と一緒にいることを嫌がるからという理由で、男の子と仲良くしているところを見せるのは、相手に怒りの矛先が向いてしまい、危害を加えてしまう可能性があります。 大変危険なのでやめましょう。

かまってちゃん彼氏の気持ちもしっかりと聞く

かまってちゃん彼氏に別れ話をする際は、一方的に「別れたい」という気持ちをぶつけるだけではいけません。 パニックになってしまい、なかなか納得してない可能性があります。 ですので、しっかりと相手の気持ちを聞くことも大切です。 少し時間をおきながら、相手の意見や話もきちんと聞いて、受け入れた上で自分の「別れたい」という気持ちを納得してもらいましょう。 そうすると円満な別れができるでしょう。

別れ話しをする時は、二人っきりの場所を避ける!

かまってちゃん彼氏に別れを切り出すときは二人っきりの場所は避けましょう。 別れるということに納得できなかった場合、ヒステリックをおこして、あなたに危害を加えて来る可能性があります。 どちらかの家など、二人だけの空間は避けたほうが無難です。 できれば、ひと目のあるところで話を切り出しましょう。 かまってちゃん彼氏もそれなりに人の目を気にするはずですし、最悪の場合、周りにいる人が助けてくれることもあるでしょう。

友達にフォローを頼んでおく

別れ話をした後の精神面がボロボロにやられているかまってちゃん彼氏を、自分自身がフォローしていてはいつまでも関係が切れません。 弱っているかまってちゃん彼氏を見て、情が沸いてしまって離れることができなくなってしまう可能性もあります。 しかし、だからと言ってかまってちゃん彼氏を放置してしまっては、何をするかわかならいという恐怖もありますよね。 そんな時は、落ち着くまで友達にフォローを頼みましょう。 関係ない人を巻き込むのは申しわけないですが、相手が相手なだけにやむをえません。 友人に諦めて別れるように説得してもらうのも一つの手です。

かまってちゃん彼氏の人間性を否定するようなことは言わないで!

別れ話をする時ってとても緊張しますし、精神的にも辛いですよね。 感情的になってしまうこともあります。 しかし、絶対にやってほしくないのが、かまってちゃん彼氏の「人間性」を否定することです。 かまってちゃん彼氏に限ったことではないですが、人は自分の人間性を否定されると生きる意味や存在価値を見失ってしまいます。 そうなるとネガティブ思考がさらに強くなり、場合によっては自分を傷つけるような行動を取りかねません。 そのため、「●●くんの人間性を疑う」「●●くんは人間として失格だよ」などは決して言わないようにしましょう。

恋愛に関するおすすめの書籍

異性の心を上手に透視する方法

恋愛関係において、私たちはロボットのように決まった行動をすることが、最新の研究で明らかになっています。 にもかかわらず、人はなぜ「最悪の相手」への誘惑に勝てないのか・・・。 異性の気持ちを見抜く方法を、実例を交えてわかりやすく解説し、全米ベストセラーとなった衝撃の一冊です!

この本の詳細を見る

ズルい恋愛心理術

パートナーを見抜いてあやつる㊙テクを、アジア最強のメンタリストが禁断の恋愛テクを解禁! 相手の本音の見抜き方、浮気の見抜き方、真実を知るための質問の仕方、そしてそれに対応する微表情の分析の仕方までも網羅。 この一冊であなたのパートナーの真実が見えてきます!

この本の詳細を見る

いかがでしたか?

今回は「かまってちゃん彼氏」についてご紹介しました。 特徴や心理などで思い当たる節はありましたか? かまってちゃん彼氏の相手は面倒くさいと感じてしまう気持ちはわかりますが、デリケートに扱わないと感情が爆発してしまう可能性があります。 ですので、面倒くさいなんて思わず、しっかりと向き合って恋愛を楽しんでいきましょう!

こちらの記事もチェック

優男の意味と読み方!優男の特徴とモテる優男になる方法とは?

eigobu.jp

M男の特徴とは?M男をうまく操る方法は?M男の好きな女性の特徴は?

eigobu.jp

自意識過剰の特徴と原因とは?治し方とポジティブな面も紹介します

eigobu.jp

自意識過剰な女性の特徴と心理とは?対処法は?男性はどう思う?

eigobu.jp

自意識過剰のおばさんの特徴と対処法とは?原因と改善方法も徹底分析!

eigobu.jp

自意識過剰な男性の仕事・恋愛での特徴とは?対処法は?原因と女性の反応も解説!

eigobu.jp

自意識過剰な人あるある!仕事・恋愛で自意識過剰な人ってどうなの?

eigobu.jp

「したたかな女」は嫌い?特徴と対処法は?結婚すべき?英語表現も!

eigobu.jp

男性が女性を抱きしめる心理とは?ハグが最高な理由とは?

eigobu.jp

元カノに連絡してくる男性の心理とは?その時のベストな対処法とは?

eigobu.jp

付き合ってないのに男性が抱きしめる心理とは?その時の対処法は?

eigobu.jp

ポンコツって?ポンコツな人の特徴、付き合い方、改善方法とは?

eigobu.jp

ポンコツな男の特徴は?ポンコツキャラ男子が女性からモテる理由とは?

eigobu.jp

さみしいと感じる心理と原因は?さみしい時の対処法とは?

eigobu.jp

「可愛い人」の性格・顔・仕草・メイクの特徴を徹底解説!

eigobu.jp

承認欲求が強い人の特徴は?原因、なくす方法、「自己顕示欲」との違いは?

eigobu.jp

恋愛をめんどくさいと思う女子の特徴は?心理や原因も!意味や類語、英語も紹介

eigobu.jp

「傲慢な人」の性格の特徴は?原因、対処法、ならないために気をつけることとは?

eigobu.jp

「驕り」の意味は?驕りのある人の特徴とは?謙虚さを取り戻す方法は?

eigobu.jp

人間性が疑われる人の行動と発言の特徴とは?人間性のない人が人間性を高めるには?

eigobu.jp

「楽しいことないかな?」と感じる人におすすめのこと40選!

eigobu.jp

「何もしたくない」と思う原因は?楽になる考え方と抜け出す方法、禁止事項とは?

eigobu.jp

驕りのある性格を捨て、謙虚に生きる方法とは?【完全版】

eigobu.jp

「ポジティブ」に生きる方法を徹底解説!真の「ポジティブ」の意味とは?

eigobu.jp

マウンティング女子の特徴と心理、されやすい性格、対処法とは?意味と英語は?

eigobu.jp

恋愛で自暴自棄になったときの対処法【完全版】

eigobu.jp

働きたくない人の特徴と心理、対処法、おすすめの仕事、大学生はどうする?

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. かまってちゃん彼氏の特徴と心理とは?対応方法と別れ方も徹底解説!