1. TOP
  2. 心理
  3. 恋愛・結婚
  4. 重い女の特徴、原因と治す方法とは?重い女が苦手な男性心理は?

重い女の特徴、原因と治す方法とは?重い女が苦手な男性心理は?

重い女っていますよね。彼氏に依存しており束縛気質のある女性のことです。出来ればなりたくないですが、不安な気持ちから重くなってしまうことも…。今回はそんな重い女や重くなってしまう原因を詳しく解説していきます。また重い女をやめたい時の改善方法も紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

重い女性っていますよね...

「重い女性」っていますよね。 これは体重の話ではありません。 恋愛において、束縛がすごかったり日々愛の言葉を言い合っていないと不安になってしまったりする女性のことを指します。 男性からするとそれらは負担であり、「もう少し自由をくれ…」と思うんですよね。 女性からするとただ一途に好きなだけなので、本人は重いことをしようという意識はないのですが、男性側はしんどいですよね。 今回はそんな「重い女」について詳しく解説していきます。 自分自身は重い女になっていませんか?ぜひ自分の言動と照らし合わせてチェックしてみましょう。

重い女の特徴

寂しがり屋

重い女はかなりの寂しがり屋です。 とにかく寂しいので、常に一緒にいたいと思っています。 一人でいる時に、没頭できる趣味がないというのも寂しくなってしまう理由の一つで、LINEなどで誰かと連絡をとっている状態であることが多いです。 またSNSに入り浸っていることも多く、すぐに足跡がついたりするのが特徴です。 彼氏からのLINEには秒の速さで既読をつけます。 彼氏に対してはもちろん、重い女のほとんどは友達に対しても寂しい気持ちになりやすいので、仲良しの子が他の友達と楽しそうに遊んでいる様子を知って寂しくなってしまうこともあります。

ネガティブ

非常にネガティブで、後ろ向きにしか物事をとらえることができません。 例えば、「外せない会議が入ってしまったので、今日は会えない」と彼氏から連絡が来ます。 普通の人ならば、素直に「仕事なのだから仕方ない」と納得するところを「自分のことが嫌いだからドタキャンしたのではないか」「浮気してるんじゃないか」と、悪い方向に物事を考えて病んでしまいます。 何に対しても悪いほうに考えてしまうので、いつも不安が絶えません。 彼氏からの愛の言葉を疑うことも多くなっています。 重い女は常に自分に対する愛の言葉を求めてきます。

かまってちゃん

「重い女」と聞いて、まず頭に思い浮かぶのが「かまってちゃん」な人は多いんじゃないでしょうか? とにかくかまってほしい女性って、わざとらしくため息ついたり、人の話に首を突っ込んできたり、用もないのに「ねぇねぇ」って言ってきたり。想像するだけでもめんどくさいですよね。 忙しい時や疲れている時にかまって欲しくて「具合が悪い」などんの嘘をついて心配させようとしてきたりと、とにかく自分に注目していてほしいのがかまってちゃんです。 重い女は彼氏にとっても自分が絶対に一番がいいので、かまってちゃんを発動します。

かまってちゃんの女性心理と特徴とは?治し方は?かまってちゃんへのNG行為とは?

WURK

かまちょ彼女はうざい?特徴と心理、対応方法、NG行動、上手な別れ方を徹底解説

WURK

メンヘラ

重い女はメンヘラが多いですよね。 「私なんてもういなくなればいいのに…」などと言ってきます。 「どうしたの?大丈夫?」と心配されるのを待っているんですよね。 LINEをしてくることもあれば、SNSでそういったことを言ってきてスルーすることも出来ず、わざわざこっちから連絡をしなければならないような状況を作ってきます。

メンヘラ女子の性格・LINE・セリフ・服の特徴を徹底解説!!

WURK

感情の起伏が激しい

重い女は感情の起伏がとても激しいです。 さっきまで楽しそうだったのに急に怒り出したり、何かを思い出して泣き出したりすると、どうしたらいいかも分からず周りはしんどくなってしまいます。 またその感情で周りを巻き込むだけ巻き込み「どうせ私が悪いんでしょ!」とキレてきます。 もちろん悪いんですが、そんなことも言えず空気だけが悪くなっていきます。 重い女はそういう空気の読めないところや自己中心的なところがあります。

束縛する

「今何してるの?」「明日どこいくの?」「今週の予定は?」と、スケジュールを把握してくるのも重い女の特徴です。 とにかく彼氏のことは全部知っておきたい、かなりの過干渉です。 そしてスケジュールをすべて知りたいのは、彼氏が他の女の子と遊んだりしないかチェックをしているのもあります。大人数の飲み会でも女の子がいたら絶対に行ってほしくない!と思うのが重い女です。 なので「会社の飲み会」「同窓会」なんて言われたら「え?誰が来るの?」と、女性がいないかチェックします。 さらに、彼氏が帰る予定の時間に連絡が来なければ、鬼LINE・鬼電をします。 「飲み会長引いてるのかな?」「盛り上がってるのかな?」なんて思うことはありません。

すぐに泣く

そしてすぐに泣くんですよね、重い女というものは。 実は何かと泣く女の人って、結局気が強かったりします。 思い通りにいかなかったり、自分が嫌な思いするのが耐えられなかったりと、結局わがままなんですよね。 涙もろいとか、感情移入しやすいのならまだしも、何かで怒ったり悲しんだりしてしょっちゅう泣かれると男性もめんどくさくなってきますよね。

連絡頻度がめちゃくちゃ高い

重い女は連絡頻度がめちゃくちゃ高いです。 暇さえあればすぐに連絡してきます。 朝から「おはよう」「仕事行ってくるね」「会社着いたよ」「お昼休憩だよ、お昼は何食べたの?」「仕事終わったよお疲れさま」「お風呂上がったよ、今日は何するの?」「寝る前に電話したいな」「今日もありがとうおやすみなさい」…という具合に、一日中連絡してきます。 その間には仕事の愚痴や友達との話、テレビの感想など何かと常に送ってきます。 すべてを共有したいという気持ちからなんでしょうが、返信をしていないのにメッセージが溜まっていくと、男性も返す気が失せてしまいますよね。

元カノも女友達もみんな敵

重い女は、彼氏の元カノも女友達に対してすごく敵視をします。 しかも、彼氏に元カノのことを聞きまくった挙げ句不機嫌になり、対抗心を燃やします。 過去は過去であり、現在は自分自身が彼女なので自信を持っていればいいのに、元カノと自分を調べます。 さらに彼氏と仲良くしている女友達にも対抗心をむき出しにしています。 デートしている時にばったり会った時に態度が悪かったり一切目を合わさなかったりします。 自分だけのものでいてほしいので、女友達と話すだけでも嫌な気持ちになってしまいます。

ペアルックをしたがる

重い女は、お互いがお互いのものであるということをアピールしたいんですよね。 そのため服やファッション小物、アクセサリーなどなんでもお揃いにしたがります。 さらにスマホケースや財布などもペアルックにしようとしてくることも。 自分の趣味は二の次で、彼氏の趣味に合わせてでもペアルックをしたがります。 そしてペアルックの写真をLINEのアイコンしたり、SNSにたくさん投稿をします。

彼氏の家に自分の物を置く

重い女は、すぐに彼氏の家に自分の物を置きたがります。 付き合ったら、彼氏の家は半分自分の家であるとも思っています。 そして物を置くということは、しょっちゅう彼氏の家に行こうとしているということです。 彼氏が家にいると分かったら遊ぶ約束をしていなくても家に行くこともあります。 当たり前のように出入りします。 そしてそこを指摘すると「私達付き合ってるんだよね?」と、付き合っていたらそういうことをするのは当たり前だと話してきます。

すぐ家族に紹介する

付き合って間もないのに家族に紹介したがるのも、重い女の特徴です。 結婚を意識していることも多いので、早く家族に受け入れて欲しいと思っています。 そして彼氏にも自分の家族と仲良くなってほしくて仕方ありません。 実家に連れて行ったり、一緒に食事会をしようとしてきます。 さらに自分のことも彼氏の家族に紹介してほしいと言ってくるのも重い女です。

結婚の話をする

そして結婚の話をしてくるのも重い女の特徴です。 「結婚したらこういう生活がしたいよね」「結婚式はこういうところで挙げたい」「子どもは何人欲しい?」などと聞いてきます。 この話題に乗ってしまうと、重い女は「この人わたしと結婚してくれる!」とその気になってしまいます。 なのでまだ結婚を考えられない相手であれば、結婚にまつわる話には乗らないほうがいいでしょう。 万が一別れようと思っても「結婚してくれるんじゃなかったの?」と詰め寄られてしまいます。

浮気しないわけではない

重い女って超一途のように思えますが、実はそうでもないんですよね。 とにかく自分のことを一番に考えてくれる人を求めているので、彼氏が素っ気なかった時に自分に重い愛を注いでくれる男性がいたら浮気をしてしまいます。 男性って彼女が自分に重いと、めんどくさいと思いつつ自分以外に興味ないだろうと安心しがちなんですよね。 しかし重い女は承認欲求がとても強い!アプローチされたら彼氏がいてもその人になびいてしまいます。

重い女のLINEの特徴

送ってくるメッセージ数が多い

重い女は送ってくるメッセージ数が総じて多いです。 いくつもの話題を一度に送りつけてくることもあります。 「今日仕事どうだった?」「ご飯は何食べたの?」「週末会える?」と一気にバババババッと送ってくるのが重い女。 何個にも分けて送ってくるので、通知バッジの数字が大きくてそれを見ただけで男性は萎えてしまいます。 スマホがいじれる環境でもピコンピコンと連続で音が鳴ると見る気失せちゃうんですよね。

返事してなくても送ってくる

重い女は返事をしていなくても、メッセージをどんどん送ってきます。 さっきみたいにいくつもの話題を一気に送ってくる場合もありますが、それを1時間置きとかやスマホがいじれるタイミングで送ってくることもあります。 12:00「ご飯何にしたの?」 12:30「お昼食べ終わった? 12:50「わたしはこれからデザートタイム」 15:00「休憩〜!今日寒いね」 17:10「退勤したよー!時間あったら電話したいな」 18:30「お家着いてこれから夕飯食べる!」 19:00「お風呂入ってくるね〜」 20:20「これからずっとフリーだよ」 21:00「まだ仕事中?飲み行ってるの?」 22:00「眠くなってきちゃった〜」 22:15「おーい」「寝ちゃうぞ〜」 といった具合です。 めちゃくちゃ怖いですよね…。

日記のように1日の出来事を報告してくる

それから休みの日などは、一日の出来事を報告してきます。 しかも日記のように事細かく送ってきます。 それはSNSに投稿するか自分で日記帳にでも書いていてくれ…なんて思ってしまいますよね。 「今日はAちゃんと遊んできたよ!よく行く○○ってお店でランチして、わたしは日替わりパスタ!今日はトマトクリームだったよその後買い物行って、これ買っちゃった〜!どう?可愛くない?Aちゃんは△△を買ってたよ!その後あまりお腹空かないから、カフェで飲み物だけ頼んでずっと話してたんだ。あなたのこともたくさん話したよ、好きすぎてやばいねって言われちゃった!今日は何してたの?」 といった具合です。 もう返事するのがめんどくさいですよね。

長文で愛の言葉を送ってくる

それから重い女はとにかく長文で愛の言葉を送ってきます。 彼氏のどこが好きなのか、どれくらい好きなのか、今後どうしていきたいのか…とにかく激重長文です。 自分にとっていなくてはならない存在だ!というアピールがすごすぎます。 あまりに文章にされると、むしろそんな気持ちないのではないか?って思ってくるほどです。 「いつも想ってるよ」「好きすぎて涙が出てくる」「早く会いたい」といった文言はほぼ毎日送ってきます。

「今何してるの?」「どこにいるの?」といった監視系

そして彼氏のことをすべて把握したがるのが重い女です。 彼氏からしたら、監視されているような気持ちになってしまいます。 「今何してるの?」「どこにいるの?」「誰といるの?」などと連絡がつかない時や休みの日に聞いてきます。 他にも「何時頃帰るの?」「明日はどこ行くの?」と、何でも知りたがろうとしてきます。 男性は細かく自分の予定を伝えるのはとても苦手なので、めんどくさいし重いなと思ってしまいます。

夜中に「寂しい」などと送ってくる

夜中の2時とか3時頃、寝ている時間に「寂しい」といった病んでるメッセージを送ってきます。 確かに人は夜中に寂しくなったりおセンチモードに入ってしまう時ってありますよね。 しかし、通知で相手を起こしてしまっても迷惑ですし、寝て起きればその寂しさなどって消えているので、それを朝読まれるのは恥ずかしいなと思ったりしますよね。 重い女はそういったことを配慮出来ず、自分の思いを相手にぶつけ理解してほしいというの気持ちが強いので送ってしまいます。 万が一起きていたとしても、いきなり「寂しい」と送られてきたらどう対処していいか分からず寝たふりをしてしまう男性も多いでしょう。

「私のこと嫌いになったんだ…」といった病みメッセージ

「私のこと嫌いになったんだ…」「もう別れる」といった病みメッセージを送ってきます。 これは「嫌いになってない、好きだよ」「別れたくない」といった言葉が欲しくて送っています。 わざとネガティブなことを言って、遠回しに愛の言葉を言わせようとしています。 これは典型的な重い女のLINEですね。 例えばちょっと何か言われてすぐにこういうことを言う場合もありますが、何の脈略もなく送ってくることがあります。 何かを思い出してそういうことを言ってきているのか、

「今日私のこと考えた?」と重い愛の要求

「今日私のこと考えた?」「私の好きなところは?」と、相手からの重い愛を要求します。 なかなか愛の言葉を言ってくれない彼氏に自分から聞いてしまうんですよね。 聞かれたら彼氏も答えるしかありません。 自分から言わせたとしても、彼氏からの言葉がどうしてもほしいんですよね。 そして彼が自分のことを考えていなかったら不機嫌になったり病んだりしています。 自分と同じようにな愛を求めています。

泣いてるスタンプ連打

彼氏から返信がないと、泣いているスタンプを連打してきます。 寂しさや返ってこない不安を表しています。 文章を送りすぎても重くなるのを分かっていて、少しおどけた感じでスタンプを使います。 ただ泣いていたり落ち込んでいたりするスタンプばかり。 彼氏側もなんて返したらいいのか分からないですよね。

加工した自撮り画像を送ってくる

重い女は自分の可愛く撮れた写真を送ってきます。 加工バリバリで誰か分からないレベルの時もありますが、とにかく彼氏に「可愛い!」と思われたくて送ってきます。 実際に可愛ければ、彼女からの写真が来るのは嬉しいですよね。 ただ何度も送ってきたり、あまりにぶりっ子しすぎている写真だとちょっと引いてしまいます。

重い女になってしまう原因

幼少期の愛情不足

女性が愛されたいと重くなってしまう人の原因として、幼少期の愛情不足があげられます。 両親からの愛情を感じられなかったからこそ、大人になって「誰かに愛されたい」という感情がふつふつと沸き起こってきて人以上に強くなってしまうのです。 ネグレクトなど虐待はもちろんのこと、下に兄弟がいるなども子供にとって「両親の愛情を兄弟にととられてしまった」という愛情不足を感じる原因になってしまっている場合があります。 兄弟がいると「お姉ちゃんなんだから」と我慢させられてしまうことって多いですよね。 そういったちょっとしたことが蓄積されてしまった結果、大人になってから愛されたいという欲求が爆発してわがままになってしまうのでしょう。

自己肯定感が低い

自己肯定感が低いと、重い女になってしまう可能性があります。 自己肯定感とは、そのままの自分を受け入れることで自分の存在や価値を感じることです。 自信がないが故に自己肯定感も低い傾向があります。 ありのままの自分を受け入れることが出来ないので、自分の存在や価値に疑問を持ってしまうのです。 自分自身で受け入れることが難しいので、誰かに自分を愛してもうことで他の人に受け入れてもらおう、認めてもらおうという心理が働いてしまいます。

独占欲が強い

独占欲が強いのも重い女になってしまう原因の一つです。 彼氏を自分だけのものにしたい!という気持ちが強いんですよね。 しかも独占欲が強いことが愛情だと思っているんですよね。 恋人なんだから束縛するのは当たり前だと思っています。 なので、相手からの独占欲を感じないと不安になるというところもあります。

独占欲が強い女性の特徴と原因とは?正しい付き合い方は?

WURK

承認欲求が強い

周りの人に自分の存在を認めて欲しいという思いから女性は重くなってしまうこともあります。 重い女になる人は通常の人に比べると「他人に認めて欲しい」という承認欲求が飛び抜けて強い傾向があるのです。 周りに認められることで安心して毎日の生活を送ることができるのでしょう。 誰かに愛されているから仕事を頑張ろうと思えるし、プライベートもより充実させようと思います。 人に愛されていると悪い気持ちはしないですもんね。 そういった気持ちがすべて彼氏に向かってしまい、重い女となってしまいます。

浮気をされたり捨てられた経験がある

大好きだった人に浮気をされたり、突然何の前触れもなく振られるなど、捨てられたという経験が引き金となって、今度こそそんなことはされないと重い女になってしまいます。 「もう大丈夫!立ち直った!」と思っていても、どこかで「また捨てられるんじゃないか」という不安が沸き起こってくるようになってしまいます。 そうすると「愛されている」ということが実感できなければ気持ちが落ち着かなくなってしまい、愛されたいという欲求を抑えられなくなってしまうのです。 それが行動にうつってしまい、重い女と化してしまいます。

重い女が苦手な男性心理

めんどくさい

男性からすると重い女はとにかくめんどくさい! 構い続けてないと落ち込んだり不機嫌になったりして、機嫌を取るのも男性からするとしんどいんですよね。 出かける度に誰とどこに行くか説明をしなきゃいけないのもめんどくさいですよね。 常に相手にしてなきゃいけないのは男性は嫌なんですよね。

自分の時間もほしい

生活のすべてを彼女にすることは、できないですよね。 仕事の時間、友達との時間、彼女との時間、ひとりの時間、とそれぞれの時間があるからこそ成り立つわけです。 仕事以外の時間をすべて彼女に充ててほしいと思うような女性は、重くて嫌だなと思ってしまいます。 何も気にせず男友達と遊んだり、自分の趣味に集中する時間がほしい男性は、重い女性とは付き合えないでしょう。 しかも男同士で遊ぶだけなのに「彼女がその集まりに行ってみたい」「本当に男同士だけなの?」なんて言い出した日には最高にめんどくさくなってしまいます。

仕事第一でいたい

勤務時間後も仕事のことを考えたり、休みの日も仕事のことで気になることがあれば仕事がしたいと思っている男性は、プライベートの時間を独占しようとしてくる重い女は苦手です。 重い女は、休みの日でも彼氏が仕事を優先していると「わたしとどっちが大事なの?」なんて聞いてきますよね。 これはもう最悪ですね。 仕事第一の男性は、仕事を優先していても恋人を大事に思っていることを分かってくれるような女性を求めています。

日々の連絡をマメにできない

電話やLINEなどでこまめに連絡するのが苦手な人は、重い女と恋愛をするのがめんどくさいと思ってしまいます。 重い女はとにかく毎日連絡を取りたいと思っています。 仕事に行く前も、仕事が終わってからも連絡がないと不安になり「何してるの?」なんて送ってきます。 何でもかんでも全部連絡しなきゃいけないの?と思ってしまいます。 さらに連絡がマメじゃない人ってお店の予約とか苦手な人も多いです。 重い女は自分のためにお店を予約してくれてなかったりすると「私のこと好きじゃないんだ」なんて言い出してくるので「そんなんで愛情を計るなよ…」と思ってしまいます。

重い女を改善してやめる方法

ありのままの自分を受け入れ好きになる

重い女をやめたい場合は、まずはありのままの自分を受け入れることが必要です。 自分の性格、外見、仕事、人生などを受け入れない限り、状況が変わることはありません。 本当の自分が好きな人は人に依存することなく、堂々と生きていけます。 自分を自分でハグしてみる、自分の好きな所リストを作ってみるなどをしてみましょう。 嫌いだったり悪い部分もあるかもしれませんが、それらをも受け入れられるとバッチリです!

自分の好きなことを極める

自分の好きなことに熱心に取り組んでいるときって、「愛されたい」「自分だけ見ていてほしい」という苦しい気持ちから解放されますし、さらにその取り組んでいることを極められれば自分に自信をつけることができます。 自分に自信がつくと、人に愛されていない自分であってもしっかりとした意識をもつことができますから、重い女を卒業することができるはずです! まずは趣味でも仕事でもなんでもいいので、思いっきり熱を注いでみましょう。

夢中になれる趣味を見つける

夢中になれる趣味を1つでも見つけると「重い女」から卒業できることもあります。 なにかに没頭すると、周りのことってどうでも良くなるんです。 それが恋愛だと重い女になってしまいます。 その熱量を趣味に向けられれば自分の世界と時間が確立されるので重い女にならずに楽しむことができます。 ただ、没頭できるほど楽しいからといって彼氏に一緒にやろう!と強要するのはNGです。 それはそれでめんどくさいので気をつけましょう!

趣味がない女性の特徴とは?無趣味女子におすすめな趣味を大公開!!

WURK

物事を前向きに捉える努力をする

特にメンヘラタイプのかまってちゃんは物事をネガティブに捉えがちです。 ですがそのマイナスな思考は次々とマイナスな事を引き寄せてしまうので、かまってちゃんを治したいと思うのであればまずその思考から変えましょう! ポジティブな思考はポジティブな結果を生み出します。 ネガティブに感じるようなことがあっても、まずは心の中で「ありがとう」と言ったり、「これも意味があって起きているんだ!」と学びの姿勢を見せると良いです。 最初は本心でなくてもいいので、ポジティブな言葉を自分から出すことを癖付けてみましょう!

自分の感情をコントロールする

かまってちゃんから卒業するためには自分の感情を上手くコントロールする必要があります。 人間は喜怒哀楽の感情がある生き物ですが、その感情を常にそのまま表現するのは良くない時もあります。 まずあなたに実践していただきたいのが「3秒ルール」です。 感情が高まるようなことがあっても、心の中で3秒数えながらその感情をぐっとこらえます。 すると不思議なことに感情が落ち着くのです。声に出して数を数えても良いかもしれません! 彼氏に対してもすぐに感情をぶつけるのではなく、まず気持ちを落ち着かせましょう。 それでもモヤモヤすることがあれば、冷静に話してみてください。

感謝の気持ちで過ごす

感謝の気持ちを忘れずに過ごしてみましょう。 つい忘れがちになってしまうのですが、感情の気持ちを実際に相手に伝えることで幸せが広がっていきます。 直接相手に言葉で伝えられることが理想ですが、いきなりハードルが高いと感じる人もいるでしょう。 そういう人はまず手紙やメールなど文字で伝えることから始めてみましょう! 伝えることに意味があるので伝える手段はあなたが心地よく感じる方法で問題ないです。 彼氏に対して感謝の気持ちを持っていれば疑ったり束縛をしたりすることはなくなります。

自分のことを大事にしてくれる人と一緒にいる

重い女を卒業するためにも、自分のことを大事にしてくれる人と一緒にいるようにしましょう。 安心感を与えてくれない相手といると、不安になって重い女になってしまうんですよね。 「私こんなタイプじゃなかなったのにな…」と感じている人は、今の恋人関係を見つめ直してみましょう。 彼氏は、あなたを尊重して大事にしてくれていますか? 大好きな彼氏と離れるのって勇気がいりますが、大事にしてくれる人と出会って一緒にいるようにしてください。 自然体のまま心が満たされて幸せになることで、重い女になりません。

彼氏との適度な距離を保つ

なんでも彼氏と一緒じゃなきゃ嫌だ!という女性は、100%重い女です。 大好きで何でも一緒がいいという気持ちがあるかもしれませんが、適度な距離を保つのは大事です。 何かを決める時に必ず彼氏の意見を聞くのではなく、自分自身で選択や決断をするようにしましょう。 休みの日もお互い予定がなければ必ず会おうとするのではなく、それぞれの時間も楽しむといいでしょう。

軽い女になってもいけない

重い女は確かに男性に嫌がられます。 かといって、軽い女になるのもNGです。 どんな男性とも遊んだり付き合ったりするような女性も印象が悪いです。 浮気しそうだというイメージも強いです。 さらにお持ち帰りできそう!とチャラ男からウザ絡みをされたりすることも多いです。

さいごに...重い女との結婚は注意

いかがだったでしょうか? 重い女はとても面倒くさいですね。 最初は尽くしてくれている!と嬉しくなるかもしれませんが、重い女と結婚すると段々としんどくなっていってしまいます。 家族を養うために仕事を頑張っているのに、家にいないことを寂しがられたりしたら面倒くさいですよね。 結婚してから離れるのはなかなか難しいので、結婚前に見分けられるようにしましょう。

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 心理
  3. 恋愛・結婚
  4. 重い女の特徴、原因と治す方法とは?重い女が苦手な男性心理は?