1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 好き避け男子の本音と性格の特徴!無視行動はなぜ?落とす攻略法は?

好き避け男子の本音と性格の特徴!無視行動はなぜ?落とす攻略法は?

「あれっ、なんか私だけ避けられてる?」「私にだけ冷たくない?」そう感じる気になる男性の態度は好きだからこそ避けてしまうという「好き避け」かもしれません!今回は、「好き避け男子」について徹底解析します!好き避け男子の行動の特徴や心理、攻略法などをまとめて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

そもそも「好き避け」とは?

「好き避け」という言葉をご存知でしょうか。 「好き避け」とは、好意を寄せている相手に対して、自分の「仲良くしたい・近づきたい」という気持ちとは裏腹に、避けるような行動をとってしまうことを言います。 好きな人に接するときの緊張などから「どうすればいいのかわからない(゜o゜;」となってしまった結果、好きなのに避けてしまうのです。 女性からしたら「これって好き避け!?それとも嫌われてるの!?」と気になってしまいますよね。 「好き避け男子」の特徴をまとめますので、彼の態度とぜひ見極めてみてください!

男子の好き避け行動

目が合いそうになるとそらす

好き避け男子が一番やりがちなのが、「じーーーー」っと見てくるわりに、目が合いそうになると逸らされるというパターンの「好き避け」です。 好意を抱いている人のことって気がつけば無意識のうちに目で追ってしまうもの。 でも相手とパチっと目があった瞬間、ぱっと目をそらされてしまう...。 好きな人と目が合うことが、とにかく恥ずかしく緊張してしまうのです。 相手が目を合わせてくれない時は、好き避けをしている可能性が高いと言えるでしょう。

意地悪をしてくる

小さい男の子の好きな女の子のスカートめくりをしてしまったり、好きだからこそ意地悪をしてしまうというエピソードってよく聞きますよね。 同じように、大人になっても好きな女性に優しくするどころか意地悪をしてしまう男性っています。 子供であれば「気をひきたいのかな...?」なんて思いますが、いい大人が女性に意地悪をするなんて「嫌われてる...?」と思ってしまいますよね。 デレデレな自分で接するよりも、ちょっと意地悪な自分で接したほうが接しやすいのでしょう。 照れ隠しで意地悪をしてしまうのだということが考えられます。

頼るとイヤイヤながらも応じてくれる

何か頼み事をしたときに、「えぇ〜やだよ〜なんでそんなことしなきゃいけないの?」といったように、イヤイヤな素振りを見せながらも頼みに応じてくれるのは、男子の好き避け行動の一つかもしれません。 内心「好きな子の頼みならなんでもするよ〜ん」という気持ちでいっぱいですし、「頼ってくれて嬉しい!」という気持ちなんです。 でも、自分の気持ちを知られたくないのでイヤイヤ風の態度をとってしまいます。 いつもイヤイヤだけど、なんだかんだ頼みを聞いてくれるし気にけてくれるな〜と感じることがあれば、その「嫌々」は男子の好き避け行動の一つであると言えるでしょう。

物理的な距離をとる

中には、好意を寄せている女性とは完全に距離をとってしまうタイプの男性もいます。 例えば、飲み会などできれば近くに座って会話のチャンスを伺いたいもの。 しかし、変なことを言ってしまうかもしれない...など考えすぎてしまって「できれば離れた席がいい」なんて自分の気持とは裏腹な行動をとってしまのです。 本当はもっと距離を縮めたいのに距離を縮めたいと思っている人とは思えない行動をとってしまいまいます。 帰宅後などに「せっかくのチャンスだったのに〜・・・」と落ち込んでしまうことも少くありません。

笑顔を見せない

好意を抱いている女性に対して笑顔を見せることができないというのも男子の好き避け行動の一つです。 好きな人を目の前にして、緊張してしまうからこそ顔が強張り笑顔になることができないのでしょう。 笑顔を見せてくれないなんて、一緒にいるのがつまらないのかな・・・なんて不安になってしまいますよね。 しかし、本当は嬉しくてデレデレしてしまいそうな表情を、必死にポーカーフェイスに保っているのかもしれません。

逃げる

男子の好き避け行動で思わず「えっ?」と思ってしまうのが、「逃げる」という行動です。 本当は話したいし、一緒にいたいという気持ちがあるのに ・何を話せばいいのだろう ・今凄い変な顔しちゃってないかな!? ・挙動不審だと思われて嫌われるかも! なんてことを一瞬で考えた末、「もう無理!逃げる!」という結論を出してしまうのです。 会わないように行動時間をわざわざ変えてしまったりと、行動があまりにも露骨なので女性は完全に「嫌われている」と勘違いをしてしまいます。

視界に入る距離をキープしている

そんなに話しかけてきてくれるわけではないのに、気がつくと視界に入る距離にいつもいる...というのも好き避け男子の行動の一つです。 好き避け男子は、非常に奥手なので好意を抱いている相手に積極的に話しかけたりあからさまに分かりやすいアプローチをすることはできません。 それでも、好きな人の側にいたいしできればアピールをしたいと思いますよね。 なので、無意識のうちに好きなひとの側に近づいていってしまうのです。

誘っても断ってくる

好き避けをしてしまう男子は、好きな人にお食事誘われたりといった好シチュエーションでも、断ってしまうことが多いです。 やっぱりいざ誘われると、「緊張する」「どうしたらいいか」ということが全くわからないので「断る」という決断を下してしまうのです。 本当はOKしたいという気持ちでいっぱいなんです!でもうまく振る舞える自信もないし、ヘマをして嫌われるのは怖いので結果的に「断る」という選択をしてしまうのでしょう。

他の女性とは仲良くする

好き避けしてしまう男子は、だいたい他の女性とは普通に仲良くすることができます。 つまり、好意を抱いていない相手だったら緊張することもないし、むしろ嫌われたとしても屁でもないので普通に会話をしたり接することができるのです。 ある意味わかりやすいですよね...。 実際自分だけ避けられたら「嫌われてるのかな?」と勘違いしてしまうのも無理ありません。

二人っきりになるととっても優しい

数人が集まっている場所ではそっけなかったり意地悪を言ってくるのに、二人っきりになるととっても優しくなることも多いです。 普段は周りに自分の気持ちを知られたくないから、どうしても冷たくしてしまうのでしょう。 女性の立場からするといつもはそっけないし、冷たいのに急にフレンドリーになられたり優しくされて「.えっ!?どうしたの!?」と思わず戸惑ってしまうでしょう。 そして、また数人が集まっている場面だと冷たくなる...とっても振り回されている気分になってしまいますよね^^; しかし、その二人でいるときの優しさやギャップに落ちる女性も非常に多いです。

男子の好き避け発言

挨拶しない

挨拶をしてくれないという男子は、好き避けをしている可能性があります。 挨拶をしてくれない理由としては、 ①好きな人を目の前にして緊張して声がうまく出せない ②挨拶をして無視をされたら怖いからしない ③自分の気持ちを知られたくない といった理由があげられます。 単純に緊張してしまって声が出せなかったり、もし挨拶をして無視をされたら怖いという気持ちから挨拶をすることがでいないとい男性が多いようです。 また「自分の気持ちを知られたくない」という理由についてですが、好き避けしてしまう男子ってネガティブで人が気にしなくていいことをめちゃくちゃ気にするようなところがあります。 自意識過剰すぎるとも言えるでしょう。

声が低くなる

好き避けしてしまう男子は、好きな人とお話をするときに声が低くなる傾向にあります。 女性は好きな男性と話すときに、声がワントーン高くなったりしますよね。 それって、無意識のうちに男性に女声らしさをアピールしているからなのではないでしょうか。 反対に男性は、好きな人に対して「男らしさ」を見せたいと思いますから声が低くなるのです。 相手に対して自分を「強く見せたい」という意識で声が低くなっているということが考えられるでしょう。

話しかけてこない

好き避けしてしまう男性って、大人数がいるときは話してくれるのに二人っきりになると全然話しかけてくれないんですよね。 話したくないから話しかけないのではなくて、好きな相手だからこそ緊張してしまって話しかけることができないのです。 また、自分からガンガン話しかけて「アピールされている」と思われるのも嫌なのでしょう。 好きな人の前だとあからさまに口が聞けないなんて小学生みたいで可愛いですよね。

返事がそっけなくて会話が続かない

好き避けをする男性は、話かけても返事がそっけなくて全然会話が続かなかったりします。 好意を抱いている人の側にいて緊張しているという状態なので、動揺してしまのんです。 話しかけても「あっ、うん...」というように即会話が終了してしまうことが多いです。 本当は話をしていたいので内心「どうしよう、会話が続かないよ〜」と焦っているということも考えられます。 しかし、そんな気持ちは相手に通じませんから単純に「話したくないんだな」と勘違いされてしまいます。

自分の話をあまりしない

好き避けしてしまう男子は、物理的な距離だけではなく、精神的な距離もとろうとしてきます。 他の人にはもっと親しい感じなのに仕事のことで会話をすることがあっても、プライベートな話しはしないなど自分との間には一枚壁を挟んでいるように感じます。 自分のあれやこれやを話しすぎて、引かれてしまわないか心配なのでしょう。 女性からすれば、「自分だけ距離をとられている」と感じてしまいます。

嘘をついてしまう

好き避けをしてしまう男性は、とにかく好意のある男性に対して自分の気持ちを隠そうとします。 それ故、思ってもないことを言ってしまうことも多々あります。 例えば、全然タイプでもなんでもない人のことを「この人がタイプ」と言ってみたり、好意があるのに「〜さんみたいな人よりは、もっと○○な人が好き」とか言い出しだりします。 とにかく自分の気持を隠すことに必死なのです。 結局、「この人私に興味ないんだな」と誤解されてしまう結果になってしまうことがほとんどです。

文句を言ってくる

「ほんとお前ってさ〜...」など、明らかに自分にだけいつも文句を言ってくるというのは男子の好き避け行動の一つである可能性が高いです。 自分が相手に好意を抱いていることはバレたくないので、¥ついつい文句を言ってしまいます。 本当は感謝の気持ちでいっぱいなのにケチをつけるように文句を言ったり、「余計なお世話だよ」と冷たい言葉を吐いてしまったりすることも少なくありません。 文句を言ったりして気をひきたいという気持ちがあるのかもしれませんね。

「ありがとう」の声が小さい

「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えるときに声が小さくなるのも、男子の好き避け発言の一つかも!? 感謝の気持ちを本当はきちんと伝えたいけど面と向かって「ありがとう」と感謝の気持を伝えるのは恥ずかしい...。 好きな人が相手だからこそ「ありがとう」という言葉を伝えるのが恥ずかしくなってしまって、どうしても小声での「ありがとう」になってしまうのです。 かっこつけてたいという心理もあるのでしょう。 小声で「ありがとな」とボソっと言わるようなことが多い場合、それは照れ隠しであり好き避け発言の可能性があります。

二人っきりになると饒舌になることもある

二人っきりだと優しくなるように、二人っきりになると饒舌になるというパターンもあるでしょう。 大勢の前だと他人の目がどうしても気になってしまってうまく話すことができないけれど、二人っきりだと周りの人を気にしなくても良いので話しやすいのです。 また、「二人っきりだ!何か話さなきゃ!」という焦りが反対に余計なことまでペラペラ話させているということもあります。 二人っきりになった途端ここぞとばかりに自分の話をしてきた場合、かなりの確率で好き避け発言であると言えるでしょう。

男子の好き避けLINE

「はい」「うん」など返信がそっけない

男子の好き避けLINEの一番の特徴は、やっぱり「はい」「うん」などといった返信のそっけなさなのではないでしょうか。 上述したように、好き避けしてしまう男子って好きな人にはついついそっけない返答をして会話をぶっちぎってしまいがちです。 本当は好きな人とLINEができるなんて嬉しいはずですし、質問だって色々したい! でも自分の気持ちがバレてしまうのは嫌なので、あえて「はい」や「うん」といった必要以上のことは言わないスタイルで返信をしてしまうのです。

わざと敬語を使ってくる

普段話すときはカジュアルに会話をしているはずなのにLINEになると「はい」とか「了解しました」というようにやたら業務的に敬語で返事を返してくる男性は、好き避けをしている可能性が高いです。 敬語で返事をされるとすごく距離を感じますし、LINEしちゃいけなかったかな...と感じてしまいますよね。 しかし、嫌われているとかではなくてやっぱり自分の中にある好きという気持ちをカモフラージュするための敬語だったりします。 好きな人のLINEだからこそ丁寧に返さなければ...と考えた末に敬語になってしまっているということも。

スタンプだけで返してくることもある

スタンプだけで返信されると「そっけない」と思ってしまう女性も多いかもしれませんが、好き避けをしているからこそスタンプだけになっているという可能性もあります。 「なんて返事を返そう...」と悩んだ結果、シンプルにスタンプだけでいいかな〜、無視したりそっけない返事をするぐらいならスタンプだけのほうが印象良いだろう...なんて思っているのかも。 「女性はかわいいLINEスタンプが好きだから」と単純に思っているのかもしれません。

返信がなかなか来ない

好き避けする男子は、返信がおっっっっっそいです。 誰もがもう無視されてるんだな...と思うぐらいには遅いです。 なぜ好き避けする男子のLINEの返信が遅いのかと言うと、好きな人に送るLINEだからこそなんて返信すれば良いのか悩んでいるからなんです! 書いては消し、書いては消し、を何度も繰り返す人もいるでしょう。 やっぱり嫌われたくないから好きな人に送る返信には神経を尖らせています。

返信はしてくれるけど、自分から話をふってくれることはない

好き避けしてくる男子は、LINEでも自分からあれやこれや話をふってくれるわけではないという事が多いです。 例えば、 ・「うん」という返事のみ ・スタンプのみ といったこちらも返信に困ってしまうようなLINE。 一見「もう面倒くさいなら返信してくれなくていいのに」と思いますが、とりあえずそっけなくても返事をくれるのは相手に好意があるからでしょう。 男性は、LINEを「連絡事項を伝えるためのツール」として認識している人も多く無駄なやりとりをダラダラと続ける必要がないと考えるタイプの人が多いです。 そういった中で会話が盛り上がっていなくても返信だけはきちんとしてくれるというのであれば、「好きだから何でも良いから連絡をとっていたい」という好き避けLINEの可能性が高いです。

既読スルーされることも

好き避け男子は、好きな人からのLINEを既読スルーしてしまうこともしょっちゅうあります。 相手のことが好きなら返信は必ずするべきでしょ!と思いますが、好き避けしてしまうような人の考えってちょっとひねくれているところがあります。 例えば、好きな人のLINEを既読スルーしてしまう理由として、 ①返信しなかった時の相手の反応が見たい ②返信が来なかったらショックだから自分から止める という理由があげられます。 自分が返さなくても相手からまた送ってきてくれたら嬉しいし、相手からの好意が感じられるので試したいのでしょう。 返信が来ない場合に傷つかないように防衛線をはって返信をしないなんてひねくれてますよね。

既読スルーは脈なし?既読無視する心理や理由、対処法を徹底解説!

eigobu.jp

会って話せばいいことでもLINEでくる

「ごめん、○○のやり方がわからなくて」など、次の日に直接聞けばいいようなこともわざわざLINEなどで連絡を入れてこられると、「それ明日でもよくない?」と思ってしまうかもしれませんが、実は相手側に「何でもいいから連絡をとるきっかけを...!」という好き避け男子の心理が隠れている可能性があります。 また、 ・直接話しかけるのは緊張してしまうから前置きとして、連絡しておきたい ・直接は話しかけられないからLINEをする といった理由が考えられます。 普段は話しかけてこないのに「そんなことで...?」というような内容でLINEをしてくる場合、好き避け男子であると言えるでしょう。

「ゆっくり休みなね」など労いの言葉がくる

直接はぜっっったいに言ってこないのに、 ・最近忙しいみたいだけど体大丈夫? ・無理しないでね・・・ ・今日のプレゼンすごく良かったね!準備大変だったんじゃない?お疲れ様! といったように、社内や直接会っているときではなくわざわざLINEで伝えてくる場合は普段好き避けしている可能性が高いです。 風邪をひいているようであれば「大丈夫?」と声をかけるのくらい普通のことかもしれませんが、好き避けしてしまう男性にはそれができません。 少くとも興味がない人や気にかけてもいない異性にわざわざ労いのメッセージを送ることは少ないと考えられるので、好意的であると思っていて良いと思いますよ。

好き避け男子の本音・心理

自分に自信がない

好き避け男子は、やっぱり自分に自信がありません。 好意を抱いている女性にアピールしたところで振り向いてもらえるわけがないと思っているため、好意を抱いている女性に対してアピールするどころか避けてしまうよな態度をとってしまうのです。 好き避け男子は自分に自信がないので、「自分がアピールしたところで恥をかくだけだ」と悪い方向にしか考えられないんですよね。 だから気持ちがばれないように好きな女性を避けてしまうのでしょう。

自信がない人の特徴と原因とは?自信がない人におすすめの対処法とは?

eigobu.jp

異性に慣れていない

男兄弟の中で育っていたり、ずっと男子校だった!など、異性と関わる場面がない環境で育っているとそもそも異性と接することに慣れていません。 慣れていないと、異性というだけで別の生き物を目の前にしているような気分になってしまうんですよね。 異性に慣れていないということはもちろん恋愛にも慣れていないということですから、好きな女性を目の前にすると、余計にどうすればいいかわからなくなってしまいます。 そういった戸惑いが、男性の好き避けに繋がってしまっている可能性が高いでしょう。

そもそもコミュニケーションをとるのが苦手

異性であれ同性であれコミュニケーションをとるのが元々苦手だという人もいますよね。 「コミュ障」とよく言われますが、人とコミュニケーションをとることに苦手意識をもっているという男性もいるでしょう。 元々コミュニケーションを取るのが苦手なため、好きな人を目の前にすると余計テンパってしまってどうすればいいかわからなくなってしまいます。 コミュ障の人って、慣れるまですごく時間がかかるんです。 なので、最初こそ「避けられている」とか「嫌われている」と思ってしまっても仕方ありません。

コミュ障の人の特徴と原因とは?長所は?治し方は?おすすめの仕事は?

eigobu.jp

自分の気持ちを周りの人に知られるのが恥ずかしい

好き避け男子の本音といえば、やっぱり「自分の気持ちを周りの人に知られるのが恥ずかしい」ではないでしょうか。 例えば社内に好きな人がいる場合、自分の気持ちがバレると「◯◯くんって、◯◯さんのことが好きなんだって〜」と噂になりかねません。 「飲み会待ち合わせ時間二人にだけ10分早い時間を伝えておいたから(ウインク)」みたいな余計なおせっかいをされてしまう可能性もあるでしょう。 誰だって自分の好きな人が周りの人に知られてしまうのって恥ずかしいですよね。 だからこそ、好きという気持ちあるけれどあえてあまり興味のない素振りをしてしまうのです。

気をひきたい

単純に好きな女性の気を引きたいという心理で好き避けをする男性も多いでしょう。 例えば、何も悪いことをしたつもりはないのに明らかに冷たくされたり避けられるような態度をとられたら「何か悪いことをしちゃったのかな?」「どうして私にだけ冷たくするのかな?」と気になってしまいますよね。 ちょっと考え方がひねくれていますが、当たり前に優しく接するよりそっちのほうが好きな人の気をひけると思っているのです。

フラレて傷つくのが怖い

誰だって好きな人に冷たい態度をとられたり、振られたりしたら傷つきますよね。 上述しているように好き避けをする男性は自分に自信がないので、自分が傷つかない為に予防線をはりがちです。 つまり、最初から自分の恋愛に対して否定的なんです。 最初から嫌われる方向で考えているので「まあ、こっちもお前の事別に好きじゃないしな!」みたいな態度をとってしまうのでしょう。 傷つくのが怖くて虚勢をはって好き避けをしてしまっているだけなのです。

愛想つかされた

好きな人を目の前にするとテンパってわけのわからないことを言ってしまったり、わけのわからない行動をとってしまうときってありますよね。 女性からすると男ならもっとしっかりリードしてほしいとか、男らしい余裕を見せてほしいとか思ってしまいますし好き避け男子に愛想をつかしてしまうことがあります。 相手に「愛想つかされているな」と気がついたときに、強がって「こっちも好きとか思ってないんで」という気持ちを態度に出してしまう男性もいます。 好きならそこで「好きだから」と男らしく言えれば一件落着なのに、本当にこじらせてますよね。

好き避けをする男子の性格の特徴

秘密主義

好き避けをしてしまう男子は、そもそも秘密主義者であることが多いです。 秘密主義者はとにかく自分のことや、自分の気持ちを知られてしまうことに嫌悪感を抱いてしまいます。 だから「自分が恋をしている」ということはもちろん、「誰のことを好きなのか」ということも周りの人には知られたくないし、好意を抱いている相手にも自分の気持ちは絶対に知られたくないと思っています。 そのため、自分から好きな人に話しかけるといったアピールをするどころか気持ちなんて全くないですよという態度をとってしまうのです。

ネガティブ

好き避けをする男子には、ネガティブな人が多いです。 「ネガティブ」とは、なんでもかんでも後ろ向きに物事を考えてしまうことをいいますが、好き避けをする男性も「自分の気持ちがバレたらキモがられるんじゃないか」みたいなネガティブな考え方をしてしまう性格であることがほとんどです。 そもそも自分に自信があったり前向きに物事を考えられる人であれば、好き避けなんてしないでストレートに自分の気持ちをアピールするはずです。

シャイで奥手

男性は元々狩りをする生き物ですし、男らしく女性にアピールするタイプが多いように思いますが、近年では恋愛に対して控えめな男性も非常に多いです。 シャイで奥手な性格の人は、とにかく恥ずかしがり屋なので自分からアピールをすることなんてもちろんできません。 それに、とにかく恥ずかしいのでそっけない態度をとってしまったりするんです。 これが結局好き避けに繋がってしまいます。

奥手でシャイな男性の特徴と脈ありサインは?タイプは?告白方法とは?

eigobu.jp

プライド高い

好き避けをする男子は、人見知りなので人と話すことも苦手で「自分に自信がない人なんだ」と思われがちです。 しかし実際はとにかくプライドが高く「恥をかきたくない」と強く思っているからこそ、好き避けをしてしまっているということも考えられます。 とにかく、相手に自分の気持を悟られたくないという一心なのです。 プライドも何も関係ないぜ!と思えるのであれば、当たって砕けろの精神でアプローチできるかもしれませんが、プライドが高いとどうしても臆病になってしまってなかなかアプローチができなくなってしまいます。

完璧主義

好き避けをする男子には、完璧主義者も多いです。 完璧主義者って、なんでも完璧じゃない気がすまなくてかっこ悪いところを他人に見られるのがとにかく嫌なんです。 だからこそ、好きな人を目の前にして動揺したりあからさまにアピールしているような姿を誰にも見られたくなくて、好き避けをしてしまうのです。 「いつまでも完璧でいたい」という気持ちが強いからカッコ悪いところは見せたくなくて、好きじゃないふりをしてしまうのでしょう。

本当は優しい心の持ち主

好き避けをする男性って普段は冷たくしてくるし嫌われているのかな?と思ってしまいますが、本当は優しい心の持ち主である事が多いです。 冷たくしてしまうのは、周りに自分の気持ちがバレたくないだけであって好き避けしている相手のことを嫌いなわけじゃないからです。 なので、二人っきりの場面など外野がいなくなった途端突然優しい言葉をかけてきてくれたりします。普段は意地悪だったり、冷たかったりするのに、突然優しくされるとキュンとしてしまいますよね。

一途な人が多い

好き避けしてしまう男子って、一途な人が圧倒的に多いです。 考えてみてください。 女性であれば誰にでもいい顔をして、誰とでも親しくしている男性って女性慣れしている感じがするし、チャラいんだろうな....という印象をうけませんか? 好き避けしてしまうぐらい女性に慣れてないわけですから、一度好きな人ができると中々変わらないという一途な人が非常に多いです。 女性からするとちょっと面倒くさいとか男らしさがないと思ってしまうかもしれませんが、変に女性慣れしているよりも好感度が高い!という人もいます。

ドS

好き避けしてしまう男子を、SかMかで言い表すなら、圧倒的にSな性格をしていると思えるでしょう。 好きな人に優しくしたいと思うどころか、冷たくしてしまうのって、やっぱりドSですよね。 もしかしたら、支配欲が強くて好きな人を支配したいと思っているのかもしれません。 どちらかと言えば、好きな人のことをヘコヘコ優しく聞いてあげるよりも冷たく接してそれでも自分のことを好きと言ってくれる人を本当に愛おしいと思うみたいなSっけたっぷりな気持ちがあると言えるでしょう。

嫌い避けとの見分け方

一秒も目が合わない

会話をしているときなどに一秒も目が合わないというのは、嫌い避けでしょう。 好き避けの場合も目がなかなか合わないことがありますが、好き避けの場合は「目があうけど逸らされる」という感じです。 好きだからやっぱり目は見るけど目が合うと緊張してしまって逸してしまうという感です。 一方嫌い避けの場合、嫌いだから一秒たりとも目を合わせたくないと単純に思われてします。 なのでチラチラどころかまっっったく目が合わないでしょう。

会話をしているとき身体がこちらを向かない

嫌い避けの場合、そもそも相手に全く興味がないので会話をしていても身体がこちらを向きません。むしろ向けたくもないという感じ。 好き避けの場合は、相手に興味はありますから多少おどおどしていても自然と身体が相手のほうを向きます。 なので、会話をしているときに身体が完全にそっぽを向いているという場合は嫌い避けの可能性が圧倒的に高いです。

腕組をされている

会話をしているときの身体の向きも重要ですが、態度も好き避けなのか嫌い避けなのかという判断基準になります。 例えば、会話をしているときに腕組をしている...。 腕組は「自己防衛」の現れだと言われています。 つまり、会話をしているときに相手に腕組をされているということは「嫌いな相手だから攻撃されたときのために自己防衛しておくわ」という意思が隠されている可能性が高いのです。

腕組みの心理は?男性と女性で心理状態は違う?腕組みしてる人への対処法も紹介!

eigobu.jp

頼み事をしたときにマジで嫌がられる

好き避けなのか嫌い避けなのかは、頼み事をしてみたときにもわかります。 好き避けの場合、「え〜しょうがないな〜」と嫌そうにはしてもなんだかんだ引き受けてくれます。しかし、嫌い避けの場合「え、無理」と本気で嫌な顔をしながら断ってきます。 好きな人のお願いならそりゃできるだけ聞いてあげたいきれど、嫌いな人からのお願いなんて聞きたくもないですよね。ただの時間の無駄ですから。 なので、好き避けなのか嫌い避けなのかを判断してみたいときは頼みごとをしてみるのもありです。

怒り口調

好き避けの場合、ちょっとそけなくなってしまったとしても怒り口調にはさすがになりません。 なので、「ちっ、◯◯って言ってんだろぉ(巻き舌)」というように怒り口調で相手が話してくるときは嫌い避けされている可能性が高いです。 本当に嫌いだから、何を言ってもイラっとしてしまう状態なんでしょうね...。 好き避けは、自分の気持ちが相手にばれないようにそっけなくなってしまうことがあっても嫌われたくはないですから、怒り口調では話しません。

LINEの返信が秒できて秒で終わらせられる

「好き避け」か「嫌い避け」かは、LINEでもわかります。 嫌い避けの場合、とにかく「めんどくさい」と思われてしまった結果、秒で返信が帰ってきて秒で「もう要件済んだかな?じゃ、また」というように速攻で終わらされてしまいます。 好きな相手じゃないからこそ、返信もさほど考えることなくすっと送ることができるのです。 ちょっとラリーを続けたいなと思ってもすぐに「じゃあまた」といって切られてしまうので寂しいですよね。 でも好意を抱いていない異性とダラダラLINEのやりとりをしていても仕方ないですから、賢明な判断と言えば賢明な判断でしょう。

好き避け男子の攻略方法・落とし方

好き避け男子にどうアプローチするべきか、その対策方法を解説していきたいと思います。

常に笑顔で接する

好き避けをしてしまうような男性って、そもそも女性と接することに自信がないということが多いです。 変なことを言って引かれていないか・自分と会話に退屈していないか不安に思っています。 なので、とにかく笑顔で接しましょう! 笑顔でいれば「あなたと一緒にいて楽しいですよ」ということが伝わりますよね。 「○○くんといると楽しいな〜」などと口に出すのも効果的でしょう。

相手の趣味や好きなものに食いつく

好き避け男子は基本的に女性と話すことに苦手意識がありますが、自分の趣味についてや好きなことについてだと堰を切ったように話し出すということがあります。 女性相手だと何をどう話せばいいかわからなくなってしまいますが、自分の得意分野についてのほうが話しやすいと感じるのです。 なので、事前に好き避け男子の趣味や好きなことについてリサーチをしておいて、そのことについて質問をしたりなど会話のきっかけに使うと効果的です。 例えば、映画観賞が趣味なのだとしたら「最近おもしろいと思った作品とかある?久しぶり に次の休みは映画を見ようと思っていて・・・」というように軽く質問をするように話しをふってみましょう。

LINEをこまめに送る

好き避け男子からのLINEを待っていても、絶対に来ませんよ。 好き避け男子を落としたいと思うなら自分からこまめに送りましょう。 先程紹介したように、好き避け男子はLINEでも好き避けをしてきます。 でもめげないこと! あなたの気持ちを試しているということも考えられるので、めげずに送ってみましょう。 返信を来なくても送ってくれる、それくらいの熱意がある人のほうが好き避け男子は好きです!

たまーーに手紙を書く

好き避け男子には、たまーに手紙を書くというのも作戦の一つに入れてみるといいでしょう。 好き避け男子の中には、真面目で誠実な人も多いのでLINEといったメッセージよりも手紙のほうが気持ちが伝わって「キュン」とすることがあります。 今どき手紙なんて...と思うかもしれませんが、意外と効果抜群! それにLINEのように既読マークもつかないし、簡単に返事ができるものでもないのでこっちの気持ちの楽ですし、好き避け男子も「既読をつけたんだから早く返信をしなければ」とプレッシャーに感じなくて済みます。 キレイな字で書かれているとさらに女性らしさを感じて好感度アップです。

二人きりの時間を作ってみる

上述しているように、大勢でいると好き避けをしてくるタイプの男性はとにかく二人きりの時間を作ってみましょう。 ご飯でもいいですし、途中まで少し一緒に帰るでもなんでもいいです。 二人っきりになったときはじめて好き避け男子の気持ちに気がつくことができるはずです。 それに、好き避け男子も周りの目を気にしなくていいぶん素直になってくれるでしょう。 好き避け男子と距離を縮めるなら大勢の人たちと...というよりは、二人きりの時間を増やしてみるといいですね。

2人っきりの時間はデート感を出さない

好き避け男子は、女性と2人きりになると緊張してドギマギしてしまいます。 食事など、2人っきりになれる時間を確保したのであればデート感を出してしまわないようにしましょう。 例えば、 ・休みの日にまるっと一日2人ででかけるのではなく、午後だけにする ・食事をするときは、かしこまりすぎないカフェなどで軽い感じに ・料金は割り勘で支払う など、「どうしよう...」と負担に感じないような雰囲気を作りましょう。 そうすることで「この子と一緒にでかけるときは気張らなくていいから楽だな」と思ってもらえるはずです。 はじめは「一緒にいて楽な関係性」と目指すのがベストでしょう。

俺のこと好きなのかな?・・・と思わせる

好き避け男子が一番気にするのは、やっぱり「相手が自分のことを好きなのか、そうじゃないのか」ということです。 「俺のこと好きだろ」という絶対的な確信がないと、「どうせ俺のことなんて・・・」という気持が強すぎてどうしても気持ちをは裏腹に好き避けをしてしまいます。 「俺のこと好きなの?」というところから、相手を恋愛対象として見始めるということも充分あるので「自分にだけにはやたら話しかけてくるけど、これって俺のこと好きなのかな?」と思ってもらえるように少しずつアピールしておくといいでしょう。

とにかく焦らずに!

好き避け男子へのアプローチは、とにかく焦ってはいけません! 急ピッチに距離を縮めようとしてしまうと、 ・軽い女だと思われて印象が悪くなる ・何か企んでいるのでは・・・と疑われる ・信用してもらえない というようにデメリットが多いです。 とにかく焦らずにゆっくりと距離を縮めていきましょう。

好き避け男子がされると嬉しいこと

挨拶

好き避け男子は、自分から好きな人に挨拶をすることすらできなかったりします。 なので、自分からきちんと明るく挨拶をしてもらえるだけでとっても喜びます。 自分からはぜっったいにいけないので、例え挨拶であったとしても好きな女性から声をかけられたら気分は超ベリーハッピーって感じになっちゃいます。 「おっおはよう。」とポーカーフェイスで返しますが、心の中では踊り狂っているかもしれません。

褒められる

上述しているように、好き避け男子はプライド高めなので女性に褒められるとやっぱり嬉しくなっちゃいます。 ちなみに男性が褒められて嬉しいことは、 ・持ち物のセンス  「それすっごくいいね!」 ・ユーモアのセンス 「◯◯くんってほんと面白いよね」 ・趣味のセンス   「◯◯くんの趣味めっちゃいいね」 この3つ! さらに、同じ職場であれば「ほんと頼りになる〜」など仕事関連のことを褒めるのもあり。 好き避け男子の前では褒め上手になると、とっても喜ばれます。

食事に誘ってもらえる

好き避けをしてしまう男子にとって、好きな人からのお食事のお誘いは、 「ラッキーチャンスキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!」 という感じです。 自分からは、誘えないので誘ってもらえるとやっぱり嬉しいんですよね。 一回は照れ隠しから「いや、まあ今度ね」とか「忙しいから」と断られてしまったとしても、ここで大切なのは押しです! 「いつ行ってくれるんです?」とちょっと押されると、もっと嬉しい。 男子ってプライドが高い生き物なので、女性からグイグイ来てくれているほうが「俺ってモテる〜」と自分が女性を押すより気分が良いのです。

誕生日プレゼントをあげる

好きな人から誕生日プレゼントをもらえたら好き避け男子じゃなくても、もはや誰だって嬉しいですよね。 誕生日プレゼントの嬉しいところは、 ・相手が誕生日を覚えていてくれたこと ・自分を思って誕生日プレゼントを選んでくれた ・自分の誕生日をお祝いしようという気持ちがある というというところですよね! いくら好き避け男子とて嬉しくないわけがない! 「プレゼントなんていらねーよ」とか言う人もいるかもしれませんが、おそらく照れ隠しでしょう。

バレンタインチョコをあげる

「チョコ苦手なんだよな...」とか、「絶対お返しなんてしないからな」と言いながらもきちんとホワイトデーにお返しを用意してくれるのが、好き避け男子です! やっぱり好きな人からバレンタインチョコをもらうのって嬉しいんですよね。 「義理かもしれない」といった不安から、素直に喜びを表に出すことはできませんが内心は嬉しいと思っているはず! 好き避けをする男子には渡すのが怖いかもしれませんが、きちんと受け取ってくれるはずなので、ぜひ怖がらないでプレゼントしてほしいです。

酔ったときに介抱してもらえる

酔っ払っている状態のときって、お酒の勢いにまかせて普段はできないことができてしまったり言えたりするものですよね。 いくら好き避け男子でも、お酒に酔っているところを「大丈夫?」なんて声をかけられたら嬉しさを隠せないでしょう。 お酒に酔っている人の介抱って、正直気分の良いものではありませんよね。 そこをわざわざ気にかけてもらえるのはやっぱり嬉しい! 意識はハッキりしているけれど、「ちょっと甘えてみちゃおうかな...」なんて酔ったフリをして甘えてきてくれるかも...?!

自分の趣味に興味をもってもらえる

好き避け男子は自分に自信がないので、自分の好きなものに興味をもってもらえるととっても嬉しい! 異性とコミュニケーションをとるのが苦手なタイプの人でも、自分の趣味の話など好きな話に興味を持ってもらえると、話しやすいですいですよね。 例えば、アニメが好きな人だったとして、「そのアニメ面白いんだってね?興味あるから貸してほしい〜」「何かオススメのアニメあったら教えて欲しい」など懐っこく言われるととっても嬉しいと思いますよ。

好き避け男子へのNG行動

イライラしてキレる

好き避け男子の態度って、ちょっとイライラしてしまいますよね。 「もうっ!何なの!」と思ってしまうかもしれませんが、イライラしてキレてしまうのは厳禁。 怖がらせてしまうだけです。 男性からグイグイ来てほしいからこそイライラしてしまうのだと思いますが、ぐっとこらえておおらかな目で見てあげる必要があります。 あまりにも好き避け男子の態度が気になるのなら、「わたしって嫌われてる?何かしっちゃたのなら教えてほしい」と優しく問いかけてみるのもありかもしれません。 決して「その態度はなんなの(怒)」とキレてはいけません。

おおらかな人の特徴とは?長所&短所は?モテる?結婚観は?

eigobu.jp

あえていじわるする

よく、「好き」という気持ちを隠したいのか何なのか意地悪を言ったりイジるような言動をしてしまう人もいますがこれはNGです。 好き避け男子は、プライドが高くとにかく「恥をかきたくない」という気持ちが強いです。 なので、意地悪をして距離を縮めようなんて思ってはいけません。 冗談で意地悪をしても本気でバカにして言っていると思われてしまって幻滅されてしまいます。 やたらと意地悪をして気をひこうとするのは逆効果であると言えるでしょう。

かわいいと思ってバカにする

例えば、好き避け男子を「何?照れてんの?かわいい〜」など、バカにしたような発言を直接本人の前でしてしまうのはぜっったいにNGです! 何度も上述していますが、男性はプライドが高い生き物なのでバカにされると気分を害す一方。 そもそも、「かわいい〜」は女性にとっては褒め言葉であっても男性にとってはほとんどの場合褒め言葉はありません。 「かわいい」はやっぱり女性的なイメージがあるので「男らしくないってこと?」と受け取る男性が多いんです。 好き避け男子はバカにされると自信をなくしてしまいますので、「かわいい」と思ってもバカにするような発言をしてはいけません。

過度なアプローチ

好き避け男子はシャイですし、ある程度女性からも積極的に行動する必要はあるのですが過度なアプローチはしないように! みんなにからかわれてしまう可能性もあるし、できれば静かに過ごしていたいタイプなので過度なわかりやすいアプローチをしてくる女性には苦手意識がある可能性が高いです。 「好きな気持ちに気がついて!」というスタンスでいくと恐らく失敗してしまう可能性のほうが高いでしょう。 あくまでも、さりげなく...好き避け男子へのアピールはゆっくり時間がかかるものだと思っていましょう。

いきなりキス

女性の中には、好きな男性にアピールするときにボディタッチという手を使う人も多いでしょう。 特に積極的な女性は、好き避け男子にしびれを切らしていきなりキス!なんて大胆にしかける人もいるかもしれませんが、これはNGです。 好き避け男子にそんなことをしたら「この人色んな人に女の武器を使っているのかな」と誤解されてしまいますよ。 好き避け男子にアピールするならボディタッチやキスなど女の武器は使わずに、誠実なアピールを心がけるべきでしょう。

私はモテるアピール

好き避け男子の気持ちにうすうす気がついてしまっているときって、「早くアプローチしてほしいな」と思いますよね。 そんなときに、「この前○○君に誘われて〜・・・」というように「私はモテるんだから、ほっといたら他の男性に乗り換えちゃうかもよ〜」と少し焦らせたら一歩踏み出してくれるかも!?という作戦なのかもしれませんがこれは逆効果です。 好き避けするヒチは、自分に自信がないので「他にも狙っている人がいるんだ」とわかったら焦るどころか完全に引いてしまいます。 好き避け男子は根が真面目で、お付き合いをする女性とは結婚まで視野にいれて考えるので「軽そう」というイメージがついてしまうと冷められてしまいます。気をつけてください。 むしろ「私にはあなただけよ」というアピールをするほうが◎

仕返しを計画する

好き避け男子に避けられるような行動をとられて、仕返しを計画したくなってしまう女性も多いかもしれませんがここで仕返しをしてしまうのは良くないです。 嫌な顔をされたら嫌な顔を仕返したくなるし、意地悪をされたら意地悪を仕返したくなるという気持ちはわからなくもありません。 しかしここで仕返しをしてしまったら、好き避け男子の心はバキバキに折れてしまうことでしょう。 「好き避け」とわかっているなら鬱陶しくてもやっぱり、おおらかな優しい気持ちで見てあげるべきです。

好き避け男子 付き合ったら起こること

愛情表現をあまりしてもらえない

好き避け男子は、愛情表現がとっても苦手です。 好きな人にアピールをするのも恥ずかしと思ってしまうぐらいですから、普段愛情表現をすることに対しても「恥ずかしい」と思ってしまって当然でしょう。 女性として愛情表現をしてもらえないのはちょっと不安になってしまう要素ではありますが、好き避けをしてしまう男子って決して浮気をしてしまうような軽いタイプではないので、信用してあげるしかないですね。 「そういう人だけど、ちゃんと愛されている」と自信をもつしかありません。

スキンシップ0

付き合っているんだからやっぱりスキンシップくらいは普通にしたい! でもやっぱり、好き避け男子にスキンシップは恥ずかしいものなんです。 特に、外でデートをしているときは、恥ずかしがって手もつないでもらえないかも^^; 誰も見てないよ!と思うかもしれませんが、好き避け男子にとってはとっても恥ずかしいこと。 スキンシップ0ってちょっとやっぱり寂しいですよね〜。

束縛される

好き避け男子って、自分に自信がありません。 なので、自分の彼女が浮気をしないかとっても心配になってしまいます。 心配がゆえに、ついつい束縛をしてしまうなんてことも...。 異性と話さないでほしい、異性の連絡先は消して欲しい等お願いをされるかもしれませんが、彼にとってはそれが愛情表現なのだと思うしかないでしょう。

束縛の意味は?束縛の種類と基準!例えばどんな行動?原因は何?

eigobu.jp

なんか冷たい

お付き合いを初めても好き避け男子は、好き避け男子なんですよね。 いきなりそこで女性の扱い方が急に変わるのは非常にまれでしょう。 やっぱり付き合っていても、「嫌われたくない」と思いますし、恥ずかしいから照れるようなことはしたくないのです。 だからどうしていいかわからなくて戸惑ってしまうことが多いのでしょう。 それが、なんとなく女性からは「なんか冷たいな」と感じさせてしまうのです。 時間が立つにつれて、彼が慣れてくれるのを待つしかないでしょうね。

完全に会わないようにする

これは完全にやりすぎですが、「せっかく付き合ったのに嫌われたくない」という一心から完全に会わないようにするなんていう好き避け男子も...。 直接会ってしまうと緊張してどうすればいいかわからないけれど、LINEなど文章ならなんとかうまくやりとりができる!だから会わなくてもいい!と思ってしまうのです。 なのでデートのお誘いは0...。 付き合う意味ないですよね、とっても寂しい。

好き避けしつづける男子の末路

恋愛のチャンスを逃しまくる

普通に考えて好きな女性にうまくアピールするどころか避けてしまうなんて、恋愛のチャンスを逃しまくるに決まっていますよね。 せっかくお互いの第一印象が良くても、「あっなんか避けられてるかも」と思ったら普通はそこで「もうこの人との恋愛はないな」と思ってしまいます。 それでも好きだから様子を見てみようなんて思えるなんて、かなりの強者なんです。 なかなか恋愛のチャンスに恵まれないまま、あっという間に歳をとっていってしまうことでしょう。

嫌われる

好き避け男子って女性に対して冷たい態度をとってしまったり避けるような行動をとってしまうわけですが、普通に考えて女性が側からするとちょっ嫌な気持ちになって当然ですよね。 つまり、好き避けばっかりしてしていると嫌われてしまうんですよ。 そうすると、やっぱり恋愛のチャンスはどんどん逃していってしまいますよね。 人から嫌われてもいいなんていう人はいないと思いますから、嫌われていることに気がついた瞬間って、自分の行いが悪いと思いながらもやっぱり傷ついてしまいます。 気持ちもどんどんネガティブになって自分に自信はもてないし最悪です!

一生独身

永遠に恋愛のチャンスを逃し続けた結果、好き避け男子は一生独身!なんて末路を歩む可能性が高いです。 一生独身であることが悪いことなのではありません。 一生独身でも幸せに生涯を終える人もたくさんいますからね。 しかし、好き避け男子の場合「好き」という好意を抱いているのにも関わらずその恋を成就させることができずに一生独身でいるということ、きっと寂しさを感じてしまうはずです。 「もう恋愛はしないんだ!」と割り切っているのならまだしも「結婚したいけでどできない」という状況は、なかなかつらい物だと思います。

結婚をしても離婚をする可能性大

好き避け男子は、例え恋を成就させることができたとしても愛情表現が苦手だったり、ちょっと冷たいタイプが多いです。 サバサバしているタイプの女性であっても寂しさぐらい感じるし、愛情表現ができないのって夫婦の問題になりかねません。 そのため、結婚をしても離婚をしてしまう可能性がとても高いんです! 恥ずかしくても愛情表現ってやっぱり必要! 結婚してまでも辛い思いをしたくないですし、このまま一生を終えるのかななんて思ったら離婚したいと思われてしまって当然です。

男性心理に関するおすすめの本

男女脳戦略。――男にはデータを、女にはイメージを売れ

言い方を変えるだけで売れる!見せ方を変えれば企画が通る!伝え方を変えたら信頼された!違いを知れば結果が出る。交渉、販売、営業、社内評価、面接・就活…に効く!

異性の心を上手に透視する方法

全米ベストセラー。なぜ人は最悪の相手を選んでしまうのか?最新心理学で解明!99%の人が知らない100%幸せになれる婚活ルール。

面白いほどよくわかる! 「男」がわかる心理学

面白いほどよくわかる! 「男」がわかる心理学」 よくある「男」の行動の不思議を心理学の視点で読みとく、女性必見の1冊です。 もちろん、男性にも自分を知る上で読んで頂きたい1冊です。

まとめ

いかがでしたか? 「好き避け男子」について少しでも理解していただけたでしょうか。 好き避け男子に遭遇したときに大切なことは、好き避け」なのか「嫌い避け」なのか、しっかり見極めること!「好き避け」だと思うのであれば、焦らずゆっくり距離を縮めましょう。 少しずつ、好き避け男子を攻略していけるといいですね(^o^)

こちらの記事もチェック

結婚できない女の特徴&共通点!原因は?独身のデメリットとは?

eigobu.jp

仕事や恋愛で心も体もしんどい時の対処法【完全版】

eigobu.jp

理系男子の特徴と恋愛傾向、結婚観!好きサインとアプローチ方法を解説

eigobu.jp

「もう疲れた」と感じた時の気分転換の方法!疲れる原因は?

eigobu.jp

やることがない時の過ごし方と対応方法【完全版】

eigobu.jp

結婚しない人の特徴と理由【男女別】独身のメリットとは?

eigobu.jp

「もう嫌だ」と思ったときの気分転換の方法とNG行動【完全版】

eigobu.jp

「猜疑心」の意味と使い方!猜疑心の強い人の特徴と原因、克服方法

eigobu.jp

「怠惰」の意味と使い方!怠惰な人の特徴と原因、改善する方法

eigobu.jp

変人と言われる人の特徴、変人の長所となる方法、天才との違い

eigobu.jp

たれ目な女性が男性からモテる理由とは?たれ目メイクの描き方は?

eigobu.jp

ブサメンの特徴と判断基準!イケメンとの格差とモテる方法とは?

eigobu.jp

痩せない人の特徴と原因とは?痩せるための基本14ヶ条を公開!

eigobu.jp

あざとい男の性格や仕草の特徴と心理!職場での対処法と落とす方法

eigobu.jp

天涯孤独になる人の特徴と原因とは?困ることと楽しむ方法は?

eigobu.jp

勘違い男の性格とLINEの特徴と原因!職場での撃退方法も解説!

eigobu.jp

一生独身の女性の特徴と原因!メリットは?一生独身を楽しむ方法とは?

eigobu.jp

感受性が強い人の特徴と恋愛傾向!感受性が高くなる原因とコントロール方法も解説

eigobu.jp

「倫理観」の意味と使い方、類語「道徳観」との違い!倫理観のない人の特徴と原因とは?

eigobu.jp

「差し出がましい」の意味と使い方、類語「僭越」との違い、敬語、差し出がましい人の特徴と心理とは?

eigobu.jp

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 好き避け男子の本音と性格の特徴!無視行動はなぜ?落とす攻略法は?